チンニングスタンドのおすすめ厳選人気ランキング10選

【最新版】チンニングスタンドの厳選10アイテムのおすすめ人気ランキング。チンニングスタンドの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめのチンニングスタンドをランキング形式でご紹介。
aoba

近年の健康志向の高まりによって、ジム通いをする方が増えてきましたが、中には同時に自宅で筋トレしたいという方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが自宅用トレーニング器具の1つとして知られる『チンニングスタンド』。

今回はそんなチンニングスタンドの特徴やおすすめの選び方を解説します。チンニングスタンドのおすすめ商品もランキング形式でご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

チンニングスタンドとは

チンニングスタンド』とは腕や足を使って体を鍛える健康器具のことを指します。

最近は公園が少なくなってきて、懸垂や体幹を鍛えるトレーニングをする機会が減っていますが、チンニングスタンドはまさに、自宅で公園器具を使ったトレーニングができるように販売されたのです。

チンニングスタンドで自宅トレーニングを行うメリット

トレーニングの習慣化

体を鍛えようとスポーツジムに通う決心をしても、道のりや時間を考えると続かなくなってしまった。そんな方も多いのではないでしょうか。

チンニングスタンドは自宅で使用できる健康器具なのでスポーツジムに通う必要がないので、無理せずトレーニングが習慣化しやすいのです。

ジム通いは続けられなかったという方にもおすすめできるのが、自宅用トレーニング機器のメリットといえるでしょう。

時間を有効に使える

チンニングスタンドは上半身全般を鍛えるための器具です。

たとえばスポーツジムで上半身を鍛えようとしても、上半身用のマシンや器具は人気が高いためなかなか順番が回ってこないという経験はありませんか。

そのような時は自宅で上半身はチンニングスタンドで鍛えて、スポーツジムでは下半身を鍛えると決めていれば時間を効率的に使えます。スポーツジムに行くことで気分転換にもなりますし、それぞれのトレーニングに集中できるのでおすすめです。

おすすめのチンニングスタンドの選び方

耐荷重で選ぶ

チンニングスタンドはぶらさがって腕を屈伸し、体を上下に動かす懸垂の動きをするための健康器具ですので、一番気になるのは『耐荷重』。

トレーニングのメニュー内容によっては反動をつけて動くこともありますし、筋トレによって鍛え上げられ、トレーニング開始前より筋肉が増えて体重が重くなることもあるでしょう。目安としては自分の体重より大きくプラス40kg程度あるものを選ぶことです。

女性におすすめな耐荷重100kg

男性よりも体が軽いことが多い女性は目安として耐荷重100kgがおすすめです。

女性がチンニングスタンドを購入する時に注意したいのが、耐荷重が大きいほどチンニングスタンドは大きくなることです。

耐荷重は大きければ大きいほど安心ではありますが、手のひらで握るバーも太くなってしまうので、組み立てや使用が不便になることが考えられます。自分の体重に合わせたチンニングスタンドを購入することで、快適にトレーニングを続けられるでしょう。

男性におすすめな耐荷重150kg

男性は逆に耐荷重の大きいモデルを選んでおけば間違いありません。目安としては耐荷重150kg程度です。

中にはウエイトを使って負荷をあげたいという方もいるので、そのような方は体重とのバランスを考えて余裕をもった耐荷重にするとよいでしょう。

安定感で選ぶ

体全体でぶらさがったり、逆手懸垂を行うこともできるチンニングスタンドでは、『安定感』が重要です。安定していないと安全に使用できず、ケガをしてしまう危険性があります。

安定感はチンニングスタンドの『フレームの太さ』が重要なポイントです。フレームが太ければ体全体を安定して支えられます。

太いフレームの他にも『サブフレーム』の数が多ければ多いほど負荷が分散されるので安定しやすいです。

大きさで選ぶ

大きいサイズでダイナミックに

大きなサイズのチンニングスタンドを購入することで、トレーニングのバリエーションが増えます。

スペースが狭いと懸垂や逆手懸垂など限られた動きしかできませんが、広いことで体全体をダイナミックに動かすトレーニングを導入できます。

たとえば広背筋と腹筋を鍛えるL字懸垂や大胸筋を鍛えるナローグリップ懸垂では、下半身全体を持ち上げて動かす必要があるトレーニングはチンニングスタンドが大きくなければできません。

もちろんダイナミックな動きのあるトレーニングは総じて難易度も高い傾向にありますが、今後体を大きくしていきたい方には避けては通れない道なので、予め大きめのサイズを選ぶのも選択肢の一つでしょう。

小さいサイズで省スペースに

リビングや自分の部屋などの省スペースで楽しみたい方も多いはずです。サイズが小さくても十分に幅広いトレーニングを行うことは可能です。

たとえば手のひらを前方に向けて行う懸垂や背筋を鍛えるワイドグリップチンニングなどは、どちらも省スペースで行えるトレーニングです。

最近では省スペースを重視する方に嬉しい折りたたみ式チンニングスタンドも販売されています。できるだけスペースを無駄なく使用したい方は折りたたみ式を選ぶことがおすすめです。

やりたいトレーニングで選ぶ

上腕部や背筋を鍛えるノーマルタイプ

上腕部や背筋を鍛えるトレーニングメニューを取り入れたいのであれば、『ノーマルタイプ』がおすすめ。

ノーマルタイプはチンニングスタンドの中でも最もメジャーな形状です。バーベルを持つ幅や持つ手の向きを変えることでトレーニングにバリエーションが増えるので、さまざまな筋肉を満遍なく鍛えることも可能です。

胸や腹筋を鍛えるマルチタイプ

懸垂を行うだけでなく腹筋・両腕を鍛えられる『マルチタイプ』のチンニングスタンドもあります。上腕部・背筋以外にも鍛えられるため、上半身全体を激しく鍛えたい方におすすめです。

当然ノーマルタイプよりも動作が激しく、チンニングスタンドへの負荷も大きいものとなるので、マルチタイプのチンニングスタンドを購入する時は耐荷重量・設置スペースなどを考慮しましょう。

ウエイトトレーニングはバーベルスタンド付き

バーベルスタンド付き』のチンニングスタンドは、スクワット・ベンチプレスなどのトレーニングも行えます。

一台で全身を鍛えたいという方に非常におすすめのモデルです。

チンニングスタンド のおすすめ人気比較ランキング

第10位

タンスのゲン ぶら下がり健康器 フィットネス 懸垂マシン トレーニング ストレッチ ブラック 29000003BK

7,980円(税込)

安心の国産性チンニングスタンド

バーベルの高さを5段階まで調整できるチンニングスタンド。ぶら下がるだけの簡単エクササイズで、背中の筋肉である広背筋を伸ばせます。ゴム製の滑り止めがついているため、フローリングを傷つけないのも嬉しいポイントです。

耐荷重 100kg
サイズ 幅110×奥行81×高さ152~222cm
本体重量 15kg
高さ調整の可否 6段階
素材 ブラック
カラー ブラック
第9位

STEADY FITNESS ぶら下がり健康器 懸垂マシン [耐荷重150kg] チンニングスタンド ST115

11,980円(税込)

楽天ランキング堂々1位のチンニングスタンド!

楽天ランキングにおいてトレーニングランキング部門堂々1位を獲得したチンニングスタンドです。土台は安定性を重視するためにパイプを増やして強化したり、パイプ同士の隙間を埋めることで更に安定性を追求したりと工夫が盛りだくさんです。部品の種類も少ないので組み立てるのが苦手な方でも取り組みやすいでしょう。

耐荷重 150kg
サイズ 幅106cm×奥行95cm×高さ190~211cm
本体重量 24kg
高さ調整 7段階
素材 スチール(ボルテックスアクション塗装)
カラー ブラック
第8位

FIELDOOR(フィールドア) ぶら下がり健康器 高さ9段階 チンニングスタンド

7,040円(税込)

1つあるだけでいくつものトレーニングが可能

自宅でさまざまな筋トレを行いたい方におすすめのチンニングスタンド。バーベルの高さは5段階に設定できるので女性・男性問わず調整できます。フレームロックピン・固定ねじの2つでロックするので安全に使用できる点も魅力です。

耐荷重 80kg
サイズ 幅108cm×奥行71cm×高さ191cm~211cm
本体重量 12kg
高さ調整 5段階
素材 スチール / ポリプロピレン / ポリ塩化ビニル
カラー スパークリングブラック(ライト)
第7位

HAIGE(ハイガー) ぶら下がり健康器 マルチジム 懸垂マシン プラップバーM2

14,800円(税込)

高さ10段階まで調整できる体型に寄り添ったアイテム

肉厚フレームと歪み防止設計が安定性をより強化してくれるチンニングスタンド。高さは10段階まで細かく設定できますし、レッグレスト・バックレストも3段階まで調節できるため誰でも体型に合ったトレーニングを行えます。

耐荷重 100kg
サイズ 幅123cm×奥行110cm×高さ172cm~235cm
本体重量 32.2kg
高さ調整 ハンドルバー10段階・レッグレスト3段階・バックレスト3段階
素材 -
カラー ライムグリーン
第6位

Fityou ぶら下がり健康器 懸垂マシン チンニングスタンド 耐荷重150kg

10,980円(税込)

長期的に使用できるチンニングスタンド

身長に合わせて8段階までバーベルの調節ができるチンニングスタンド。高級スチールを採用しているため、軽いのに150kgもの荷重量に耐えられます。詳細な組立説明書やビデオがついているため、初心者でも簡単に組み立てられるのも嬉しいポイントです。

耐荷重 150kg
サイズ 幅100cm×奥行72cm×高さ180~210cm
本体重量 24kg
高さ調整 8段階
素材 高級スチール
カラー ブラック+レッド
第5位

山善(YAMAZEN) ぶらさがり健康器 BBK-220(DBR)

6,101円(税込)

女性1人でも組み立て簡単なチンニングスタンド

累計出荷台数12000台を突破した山善の人気商品。毎日1分間ぶら下がるだけで美しい姿勢が手に入ります。身長に応じてバーベルの高さを5段階調節できるので、体型に合ったトレーニングを行えます。軽いため楽に持ち運べるのも嬉しいポイントです。

耐荷重 90kg
サイズ 幅56×奥行65×高さ180~220cm
本体重量 8kg
高さ調整 5段階
素材 スチール(粉体塗装・クロムメッキ)
カラー ダークブラウン
第4位

Fitmate ぶら下がり健康器具 懸垂マシン 懸垂器具 筋力トレーニング 室内

10,680円(税込)

頑丈で安定性が高い土台を使用

バーベルの高さを7モードまで調節できるチンニングスタンド。高強度昇降ねじを使っているので、1度とめれば強く固定されます。土台の部分にあたるベースが長いのでチンニングスタンドが安定しやすく、耐荷重は140kgなので大柄な男性でも安心して使えます。

耐荷重 140kg
サイズ 幅100cm×奥行67cm×高さ162~210cm
本体重量 25.5kg
高さ調整 7段階
素材 スチール、ABS
カラー ブラック+レッド
第3位

YouTen(ユーテン) ぶら下がり健康器 改良強化版 懸垂マシン マルチジム ぶらさがり トレーニングマシン

12,800円(税込)

極限レベルまで握力を鍛えられる!

バーベルの高さを14段階に調節できるチンニングスタンド。握力を限界まで鍛えるためにプルアップグリップを使っています。微調整が可能な3Dパッドを使用していたり、クッションを搭載していたりと快適なトレーニングができるように工夫されています。

耐荷重 90kg
サイズ 幅76.5cm×奥行91cm×高さ190~243cm
本体重量 -
高さ調整 14段階
素材 スチール
カラー ハンマートーンカラー
第2位

BangTong&Li ぶら下がり健康器 懸垂マシン チンニングスタンド 2019改良強化版

10,980円(税込)

運動に慣れていない初心者にも優しいチンニングスタンド

U型角材を採用していて、非常に頑丈なチンニングスタンド。厚さ40mmもの肘置きクッションを採用していて運動中の圧力を上手に分散してくれるなど、初心者にも嬉しい工夫が多く施されています。グリップに滑り止めがついているため安全性も抜群です。

耐荷重 150kg
サイズ 幅100cm×奥行65cm×高さ145cm~205cm
本体重量 22.5kg
高さ調整 7段階
素材 高級スチール
カラー ブラック+レッド
第1位

YouTen(ユーテン) ぶら下がり健康器 改良強化版 懸垂マシン マルチジム ぶらさがり トレーニングマシン

7,580円(税込)

強度が自慢のチンニングスタンド

バーベルの高さを7段階まで調節できるチンニングスタンド。H型の支柱を使っているので強度が高く頑丈です。耐荷量は100kgなので男女問わず使えます。腕立て専用グリップがついているので、プッシュアップをトレーニングメニューに取り入れたい方にもおすすめです。

耐荷重 100kg
サイズ 幅102cm×奥行75cm×高さ193~220cm
本体重量 -
高さ調整 7段階
素材 スチール
カラー ハンマートーン

チンニングスタンド のおすすめ比較一覧表

商品画像
YouTen(ユーテン) ぶら下がり健康器 改良強化版 懸垂マシン マルチジム ぶらさがり トレーニングマシン B01HNX3DQO 1枚目
BangTong&Li ぶら下がり健康器 懸垂マシン チンニングスタンド 2019改良強化版 B07LFQWF6S 1枚目
YouTen(ユーテン) ぶら下がり健康器 改良強化版 懸垂マシン マルチジム ぶらさがり トレーニングマシン B07QBYSPRY 1枚目
Fitmate ぶら下がり健康器具 懸垂マシン 懸垂器具 筋力トレーニング 室内 B07N19V515 1枚目
山善(YAMAZEN) ぶらさがり健康器 BBK-220(DBR) B00565Z734 1枚目
Fityou ぶら下がり健康器 懸垂マシン チンニングスタンド 耐荷重150kg B07WYX3193 1枚目
HAIGE(ハイガー) ぶら下がり健康器 マルチジム 懸垂マシン プラップバーM2 B07VJ14B9R 1枚目
FIELDOOR(フィールドア) ぶら下がり健康器 高さ9段階 チンニングスタンド B07MBNPVB6 1枚目
STEADY FITNESS ぶら下がり健康器 懸垂マシン [耐荷重150kg] チンニングスタンド ST115 B07VRY841K 1枚目
タンスのゲン ぶら下がり健康器 フィットネス 懸垂マシン トレーニング ストレッチ ブラック  29000003BK B07TF7YP7K 1枚目
商品名 YouTen(ユーテン) ぶら下がり健康器 改良強化版 懸垂マシン マルチジム ぶらさがり トレーニングマシン BangTong&Li ぶら下がり健康器 懸垂マシン チンニングスタンド 2019改良強化版 YouTen(ユーテン) ぶら下がり健康器 改良強化版 懸垂マシン マルチジム ぶらさがり トレーニングマシン Fitmate ぶら下がり健康器具 懸垂マシン 懸垂器具 筋力トレーニング 室内 山善(YAMAZEN) ぶらさがり健康器 BBK-220(DBR) Fityou ぶら下がり健康器 懸垂マシン チンニングスタンド 耐荷重150kg HAIGE(ハイガー) ぶら下がり健康器 マルチジム 懸垂マシン プラップバーM2 FIELDOOR(フィールドア) ぶら下がり健康器 高さ9段階 チンニングスタンド STEADY FITNESS ぶら下がり健康器 懸垂マシン [耐荷重150kg] チンニングスタンド ST115 タンスのゲン ぶら下がり健康器 フィットネス 懸垂マシン トレーニング ストレッチ ブラック 29000003BK
特徴 強度が自慢のチンニングスタンド 運動に慣れていない初心者にも優しいチンニングスタンド 極限レベルまで握力を鍛えられる! 頑丈で安定性が高い土台を使用 女性1人でも組み立て簡単なチンニングスタンド 長期的に使用できるチンニングスタンド 高さ10段階まで調整できる体型に寄り添ったアイテム 1つあるだけでいくつものトレーニングが可能 楽天ランキング堂々1位のチンニングスタンド! 安心の国産性チンニングスタンド
価格 7,580円(税込) 10,980円(税込) 12,800円(税込) 10,680円(税込) 6,101円(税込) 10,980円(税込) 14,800円(税込) 7,040円(税込) 11,980円(税込) 7,980円(税込)
耐荷重 100kg 150kg 90kg 140kg 90kg 150kg 100kg 80kg 150kg 100kg
サイズ 幅102cm×奥行75cm×高さ193~220cm 幅100cm×奥行65cm×高さ145cm~205cm 幅76.5cm×奥行91cm×高さ190~243cm 幅100cm×奥行67cm×高さ162~210cm 幅56×奥行65×高さ180~220cm 幅100cm×奥行72cm×高さ180~210cm 幅123cm×奥行110cm×高さ172cm~235cm 幅108cm×奥行71cm×高さ191cm~211cm 幅106cm×奥行95cm×高さ190~211cm 幅110×奥行81×高さ152~222cm
本体重量 - 22.5kg - 25.5kg 8kg 24kg 32.2kg 12kg 24kg 15kg
高さ調整 7段階 7段階 14段階 7段階 5段階 8段階 ハンドルバー10段階・レッグレスト3段階・バックレスト3段階 5段階 7段階 6段階
素材 スチール 高級スチール スチール スチール、ABS スチール(粉体塗装・クロムメッキ) 高級スチール - スチール / ポリプロピレン / ポリ塩化ビニル スチール(ボルテックスアクション塗装) ブラック
カラー ハンマートーン ブラック+レッド ハンマートーンカラー ブラック+レッド ダークブラウン ブラック+レッド ライムグリーン スパークリングブラック(ライト) ブラック ブラック
商品リンク

おすすめのチンニングスタンドまとめ

チンニングスタンド』の種類や選び方のポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか。

大胸筋・両腕・広背筋など上半身の筋肉を鍛え上げるのに効果的な健康器具ですが、種類によって鍛えられる部位は異なります。購入する時は今回ご紹介した選び方のポイントを、ぜひ参考にしてみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

チンニングスタンド
のおすすめ関連記事をもっと見る