トースターのおすすめ人気比較ランキング10選

【最新版】トースターの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。トースターの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのトースターをランキング形式でご紹介。
morikeisuke

パン派の方の朝食には欠かせない『トースター』。トースターは価格帯の広い製品ですので、モデルによってもちろんできることや特徴もそれぞれ違います。中にはパン以外の食品も手軽に焼けるモデルも。

そんな多種多様のラインナップを誇るトースターは、商品数が豊富な分、たった一つに絞るのも一苦労。そうお悩みの方のためにトースターの選び方を解説していきます。おすすめの商品ランキングもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

トースターの特徴

メリット

オーブンより気軽に使える

トースターはオーブンより気軽に使えます。オーブンでパンを焼くのは大掛かりで時間かかることも。

その点庫内温度を上げやすいのがトースターの特徴です。そのためオーブンとは違い余熱が必要なく、すぐ焼きはじめて問題ありません。

使いどころがたくさん

トースターは使いどころがたくさんあります。パン以外にもから揚げなどの表面をカリッと仕上げるのに便利です。

たしかにオーブンレンジなども、さまざまな料理で使えますが、レンジ機能ではカリッと仕上げられません。またオーブン機能を使うには余熱が必要です。

色々な場面で活用できるオーブントースターは頼もしいですね。

デメリット

工夫しないとすぐ焦げる

アルミホイルを敷くなどの工夫がなければ、トースターはすぐに焦がしてしまいます。温度が上がりやすいトースターだからこその注意です。

焦がさないためにはアルミホイルの使い方がポイント。食品の上をアルミホイルでしっかり覆うと焦げません。程よくカリッとさせたいなら最後の1,2分だけ外せば丁度よいです。

発火に注意が必要

加熱前にヒーターに物が触れてないかチェックしてください。アルミホイルも覆い方によっては、ヒーターにくっついて危険です。

使用したまま席を離れるのは避けるなど、調理の時に気が抜けないのは難点でしょう。

おすすめのトースターの選び方

トースタータイプで選ぶ

トースターには『オーブントースター』と『ポップアップトースター』の2つのタイプがあります。

オーブントースター

オーブントースター』はさまざまな用途に使えて万能です。トレーに乗せて焼くので食パン専用ではありません。ロールパンやクロワッサンなど高さのあるパンでも使えます。

またコロッケやから揚げの表面をカリッと焼くのも得意です。電子レンジを使えばたしかに中までアツアツにですが、表面の食感をよくするならオーブントースターがぴったり。

いろんな料理にも使えてオーブントースターは便利です。

ポップアップトースター

ポップアップトースター』はデザインがよくオシャレです。どこかレトロな雰囲気に憧れる方も多いのでは?オーブントースターと違って食パン専用です。

パンを縦に入れるので省スペース。できあがるとポンっと跳ね上がるのがどこか可愛いですよね。分厚すぎるパンや具をのせたパンは焼けない欠点があります。それでもオシャレなトースターで焼くパンは雰囲気も含めておいしいです。

消費電力で選ぶ

消費電力もひとつの目安になります。消費電力の数値が大きいとパワフルで時短に向いてます。ササっと食事の用意ができると嬉しいですよね。家族分の朝食なんかは時間との戦いになります。

1,000Wを目安にすれば問題ありません。使い方によっては1,000Wより低くても大丈夫です。時短するなら消費電力の大きさもチェックしてみてください。

加熱方法で選ぶ

電熱式

電熱式』は定番の温め方です。トースターといえばまずこれといっていいほど。商品ラインナップが豊富で好みのものを探しやすいでしょう。

石英管というものを使って温めます。庫内の温度を石英管で上げて焼くという流れ。水にぬれても割れたり漏電しないので石英管は安心できます。

スチーム式

スチーム式』で焼いたパンは食感が楽しめます。ヒーターと熱した水蒸気で加熱する仕組みで、定番フレーズの『外はカリッ中はモチッ』を体験できるのです。

通常の熱くするだけだと水分も蒸発するだけなので、そうしてカサカサしたりカチカチになったりという失敗は多くあります。その一方スチーム式なら、水蒸気を使った加熱なら水分を逃さず仕上げられます。食感を楽しみたい方におすすめです。

遠赤外線式

赤外線式』は温度を上げるのが早く時短調理にぴったり。方法としては電熱式と似ていますが、特に食品の表面を加熱するのに適しています。

グラファイト管を採用しているとさらにスピーディな加熱に。食品内部の温めが得意な近赤外線ヒーターと組み合わせることもあります。素早い調理には遠赤外線式の加熱がうってつけ。

コンベクション式

コンベクション式』はムラのない仕上がりが特徴です。ファンで熱風を対流させて焼きますので、単に温度を上げるだけとは違う方法です。

食品全体を熱風で包み込むのでムラなく加熱できます。さらに油を使わないノンフライ料理も作れので、ヘルシー調理に興味を持っている方におすすめできます。

高温調理なのにムラを作らないのがコンベクション式の魅力でしょう。

ディンプル加工

ディンプル加工』はオーブン内の壁面を凹凸をつけることで熱を均一に反射し、食材をムラなく均等に温める加工です。ミラーガラスのドアにも熱を反射させる効果があります。均一に加熱をしたい方は検討してみましょう。

機能で選ぶ

温度調整機能

トースターは庫内の温度がすぐ高くなるという利点があります。ですがそれもコントロールしにくいとすぐ焦げる原因にも。そこで『温度調節機能』が役立ちます。

温度調整機能で好みの仕上がりに焼けるので、1回で丁度いい焼き加減になってくれると楽です。

メニュー機能

メニュー機能』を使えば、食パン以外も調理可能です。メニュー機能はかしこく加熱してくれるので、温度調整や焼き時間をトースターにおまかせして簡単にできあがります。

メニューの内容はメーカーや機種によりますが、肉、魚、フライ、スイーツといったものが作れます。気になる方は選ぶとき作りたいメニューがあるかチェックしておきましょう。

何枚焼けるかで選ぶ

サイズの大きいトースターだと一度に4枚のパンが焼けるものも。家族の人数分一度に焼けると手間が掛かりません。ピザを焼くときも庫内サイズが大きいと楽です。

そのかわり置き場所をしっかり確保する必要があります。一度に多く焼きたいか、少なくて問題なしかは使い方によるところ。使い方と置き場所を考えるとサイズ選びしやすいでしょう。

トースター のおすすめ人気比較ランキング

第10位

アイリスオーヤマ オーブントースター トースト EOT-R1001-AA

3,860円(税込)

シンプルでレトロ可愛いオーブントースター

レトロで可愛いデザインが特徴のオーブントースターです。機能は火力調整だけと少なめですが、パン焼くのがメインであれば問題ありません。

手軽でレトロ可愛いオーブントースターです。

タイプ オーブントースター
サイズ 幅約30.0 × 奥行約27.5 × 高さ約22.8cm
トースト枚数 2枚
機能 火力調整4段階
消費電力 1000W
タイマー設定時間 15分まで
第9位

Panasonic (パナソニック) オーブントースター ダークメタリック NT-T500-K

7,640円(税込)

ゆったり奥行きで食パン3枚まで焼ける

庫内に奥行きがあって余裕ある大きさとなってます。食パンが3枚まで焼けるほどのサイズです。ピザなら25cmほどの大きさまで対応できます。機能は火力5段階切替のみとシンプル。

油が落ちやすいフライネットも付いてきます。ゆったりとしたサイズ感が使い勝手の良い商品です。

タイプ オーブントースター
サイズ 幅約37.0 × 奥行約32.3 × 高さ約22.2cm
トースト枚数 3枚
機能 火力5段切換
消費電力 1300W
タイマー設定時間 15分まで
第8位

DeLonghi (デロンギ) アクティブ ポップアップトースター ホワイト CTLA2003J-W

4,012円(税込)

埃よけや解凍、温め直し機能など搭載のポップアップトースター

使い勝手の抜群なポップアップトースターです。かゆい所に手が届く機能が満載。埃よけカバー、解凍モード、温め直し機能などありがたい機能が搭載されています。焼き目も6段階で調整可能です。

エクストラリフトというレバーを使えば小さいサイズのパンも焼けます。

タイプ ポップアップトースタ
サイズ 幅約18.5 × 奥行約30.5 × 高さ約22.0cm
トースト枚数 2枚
機能 解凍モード、温め直し機能、6段階の焼き目調節、エクストラリフト、着脱式くず受け
消費電力 800W
タイマー設定時間 -
第7位

BALMUDA (バルミューダ) スチームオーブントースター K01E-GW

22,980円(税込)

高額でも人気のスチームオーブントースター

根強い人気のあるオーブントースターです。スチームならではの仕上がりが、パン好きに愛される理由。カリッモチッとしたパンを朝から楽しめます。

デザインだけでない満足感を味わえるオーブントースターです。

タイプ オーブントースター
サイズ 幅約35.7 × 奥行約32.1 × 高さ約20.9cm
トースト枚数 2枚
機能 スチーム機能、5つの運転モード、温度調整(170/200/230℃)
消費電力 1300W
タイマー設定時間 15分まで
第6位

Koizumi (コイズミ) オーブントースター ホワイト KOS-1012/W

2,017円(税込)

2,000円代と驚きの価格のトースター

とりあえずオーブントースターを使いたい!そんな方にはこの低価格オーブントースターをおすすめします。機能はヒーターの切替程度ですが使い方によっては充分。

オーブンレンジでパン焼くのが面倒になった方にもおすすめです。

タイプ オーブントースター
サイズ 幅約36.0 × 奥行約23.6 × 高さ約19.4cm
トースト枚数 2枚
機能 ヒーター3段切替
消費電力 1000W
タイマー設定時間 15分まで
第5位

タイガー魔法瓶 (TIGER) トースター うまパン トリプルヒーター設計 KAE-G13N-K

4,100円(税込)

パンを愛する人にうってつけの旨パントースター

パン好きの方にぜひ知ってほしいトースターになります。合計1,300Wのトリプルヒーターとガルバニウム鋼板がおいしさの秘密。高温で一気に焼き上げてパンが旨パンに変身します。

パン焼きの機能だけで良いという方におすすめの商品です。

タイプ オーブントースター
サイズ 幅35.4 × 奥行34.4 × 高さ24.2cm
トースト枚数 3枚
機能 約80~250℃の無段階温度調整
消費電力 1300W
タイマー設定時間 30分まで
第4位

Panasonic (パナソニック) コンパクトオーブン ホワイト NB-DT51-W

12,800円(税込)

7つのメニュー機能でかしこく加熱してくれる

メニュー機能を搭載していて加熱料理をおまかせでやってくれます。加熱温度や時間もすべてトースターが決定。パンの外側をカリッとさせてくれる遠赤外線と、中をジワッと温めてくれる近赤外線両方のヒーターを使用しているのも嬉しいポイントです。

ポテトチップスなどの湿気たものを乾燥させるドライ機能もあります。多機能ですが操作はわかりやすいので安心です。多機能のオーブントースターとしてとてもおすすめできる商品になります。

タイプ オーブントースター
サイズ 幅約33.1 × 奥行約30.5 × 高さ約26.3cm
トースト枚数 2枚
機能 120~260℃まで8段階温度調節、自動メニュー、ドライ機能
消費電力 1300W
タイマー設定時間 25分まで
第3位

象印マホービン(ZOJIRUSHI) オーブントースター こんがり倶楽部 メタリックレッド ET-WM22-RM

5,070円(税込)

「はずせるとびら」で簡単に扉のお手入れができる

簡単に分解できるので掃除がはかどります。調理トレイやパンくずトレイ、網が外せるものはたくさんありますがこの商品は扉まで分解できることが特徴です。扉のよごれは外観が汚く見えて残念な印象を与えます。

本商品に搭載されている「はずせるとびら」なら面倒な扉の掃除も簡単。機能は多くありませんが温度調整もできます。長く綺麗に使えるオーブントースターです。

タイプ オーブントースター
サイズ 幅約40.0 × 奥行約28.0 × 高さ約23.5cm
トースト枚数 2枚
機能 80〜250℃の温度調整、はずせる丸洗いとびら、はずせる焼き網、スライド式くず受皿
消費電力 1000W
タイマー設定時間 15分まで
第2位

山善 オーブントースター YTN-S100(W)

1,980円(税込)

シンプルなデザイン、機能

機能もデザインもシンプルで使いやすいスタンダードなトースターです。ダイヤルを回すだけの簡単操作。15分のタイマー設定で、表面カリッ中モチモチの食パンからフライまで楽しめます。

受け皿とパンくずトレイを取って丸洗いできるのでお手入れも簡単です。

タイプ ポップアップトースター
サイズ 幅約36 × 奥行約24.8 × 高さ約19.3cm
トースト枚数 2枚
機能 引き出し式パンくずトレー
消費電力 1000w
タイマー設定時間 15分 ベル付き
第1位

アイリスオーヤマ ポップアップトースター IPT-850-W

2,562円(税込)

『冷凍パンモード』が使いやすい

冷凍したパンもカンタンに焼ける「冷凍パン」モードがついており非常に便利なトースター。冷凍ではなく、冷めたパンも温めなおせる「あたため」モードも。加熱中に押すとレバーが上がりパンが取り出せます。

4枚切りまで焼けるワイドな投入口で最大3cmの厚さのパンに対応しています。引き出し敷きのくず受けトレイで、お手入れも簡単です。

タイプ ポップアップトースター
サイズ 幅約15.4×奥行約28×高さ約18.7
トースト枚数 2枚
機能 冷凍したパンもカンタンに焼ける「冷凍パン」モード
消費電力 850W
タイマー設定時間 -

トースター のおすすめ比較一覧表

商品画像
アイリスオーヤマ ポップアップトースター B01CTOEA2S 1枚目
山善 オーブントースター B07J4W2NPS 1枚目
象印マホービン(ZOJIRUSHI) オーブントースター こんがり倶楽部 メタリックレッド  B00M18PMES 1枚目
Panasonic (パナソニック) コンパクトオーブン ホワイト  B01N6NO9LL 1枚目
タイガー魔法瓶 (TIGER) トースター うまパン トリプルヒーター設計  B01MDO72DX 1枚目
Koizumi (コイズミ) オーブントースター ホワイト  B00FWJ890M 1枚目
BALMUDA (バルミューダ) スチームオーブントースター  B0722N72Z2 1枚目
DeLonghi (デロンギ) アクティブ ポップアップトースター ホワイト  B079NBWSBS 1枚目
Panasonic (パナソニック) オーブントースター ダークメタリック  B00O5WWZU2 1枚目
アイリスオーヤマ オーブントースター トースト  B076Z6S7S9 1枚目
商品名 アイリスオーヤマ ポップアップトースター 山善 オーブントースター 象印マホービン(ZOJIRUSHI) オーブントースター こんがり倶楽部 メタリックレッド Panasonic (パナソニック) コンパクトオーブン ホワイト タイガー魔法瓶 (TIGER) トースター うまパン トリプルヒーター設計 Koizumi (コイズミ) オーブントースター ホワイト BALMUDA (バルミューダ) スチームオーブントースター DeLonghi (デロンギ) アクティブ ポップアップトースター ホワイト Panasonic (パナソニック) オーブントースター ダークメタリック アイリスオーヤマ オーブントースター トースト
型番 IPT-850-W YTN-S100(W) ET-WM22-RM NB-DT51-W KAE-G13N-K KOS-1012/W K01E-GW CTLA2003J-W NT-T500-K EOT-R1001-AA
特徴 『冷凍パンモード』が使いやすい シンプルなデザイン、機能 「はずせるとびら」で簡単に扉のお手入れができる 7つのメニュー機能でかしこく加熱してくれる パンを愛する人にうってつけの旨パントースター 2,000円代と驚きの価格のトースター 高額でも人気のスチームオーブントースター 埃よけや解凍、温め直し機能など搭載のポップアップトースター ゆったり奥行きで食パン3枚まで焼ける シンプルでレトロ可愛いオーブントースター
価格 2,562円(税込) 1,980円(税込) 5,070円(税込) 12,800円(税込) 4,100円(税込) 2,017円(税込) 22,980円(税込) 4,012円(税込) 7,640円(税込) 3,860円(税込)
タイプ ポップアップトースター ポップアップトースター オーブントースター オーブントースター オーブントースター オーブントースター オーブントースター ポップアップトースタ オーブントースター オーブントースター
サイズ 幅約15.4×奥行約28×高さ約18.7 幅約36 × 奥行約24.8 × 高さ約19.3cm 幅約40.0 × 奥行約28.0 × 高さ約23.5cm 幅約33.1 × 奥行約30.5 × 高さ約26.3cm 幅35.4 × 奥行34.4 × 高さ24.2cm 幅約36.0 × 奥行約23.6 × 高さ約19.4cm 幅約35.7 × 奥行約32.1 × 高さ約20.9cm 幅約18.5 × 奥行約30.5 × 高さ約22.0cm 幅約37.0 × 奥行約32.3 × 高さ約22.2cm 幅約30.0 × 奥行約27.5 × 高さ約22.8cm
トースト枚数 2枚 2枚 2枚 2枚 3枚 2枚 2枚 2枚 3枚 2枚
機能 冷凍したパンもカンタンに焼ける「冷凍パン」モード 引き出し式パンくずトレー 80〜250℃の温度調整、はずせる丸洗いとびら、はずせる焼き網、スライド式くず受皿 120~260℃まで8段階温度調節、自動メニュー、ドライ機能 約80~250℃の無段階温度調整 ヒーター3段切替 スチーム機能、5つの運転モード、温度調整(170/200/230℃) 解凍モード、温め直し機能、6段階の焼き目調節、エクストラリフト、着脱式くず受け 火力5段切換 火力調整4段階
消費電力 850W 1000w 1000W 1300W 1300W 1000W 1300W 800W 1300W 1000W
タイマー設定時間 - 15分 ベル付き 15分まで 25分まで 30分まで 15分まで 15分まで - 15分まで 15分まで
商品リンク

おすすめのトースターまとめ

おすすめの『トースター』についてご紹介しましたが、いかがでしたか。トースターは価格帯が広い製品でそれぞれに特徴があります。迷わないためには自分が重要視する部分をしっかり決めるのがベストです。

特にパン以外も調理できるモデルを選ぶと、日々の食生活が変わること間違いなし。興味のある方は、ぜひ今回のランキングを参考にしてみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

トースター
のおすすめ関連記事をもっと見る