PCのおすすめ人気比較ランキング8選【最新2019年版】

【最新版】PCの人気8アイテムのおすすめ比較ランキング。PCの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのPCをランキング形式でご紹介。
noriwowowo

プライベートはもちろん、仕事や大学でのレポートや論文作成などさまざまな場面で必要な『PC』。PCの中にもビジネス用やゲーム用などさまざまな種類が存在し、それぞれ選び方も異なります。

今回はPCを選ぶ際にチェックするポイントをわかりやすく解説。おすすめのPCをランキング形式でご紹介するのでぜひ参考にしてください。

おすすめのPC選びの注目ポイント

OS

PC おすすめ OS

現在販売されているPCの『OS』は、『Windows』と『iOS』の2つが主流です。ユニックスやDOSといったような、自分の手でコマンドを入力して動かすタイプも存在します。

Windows

Windows』は主にネットサーフィンやエクセル、オンラインゲームなどにPCを利用する方におすすめのOSになります。豊富な周辺機器もWindowsの特徴です。

iOS

iOS』は主にデザインやレコーディングなど、PCを使って芸術系の作業をする方におすすめのOSになります。

CPU

PC おすすめ CPU

CPU』は、コンピューターの脳と呼ばれる役割を担っており、CPUの種類によってPCの快適性が大きく変化します。

有名なCPUはインテルのCore iシリーズ、AMDのRyzenシリーズなどです。『Intel』の『Core i』シリーズは、パソコンに詳しくない方でも比較的扱いやすいCPUですので、PC初心者の方にはインテルのCPUをおすすめします。

AMDのRyzenシリーズは、低価格で購入できるということが大きなポイントです。ただし用途が限られるため、使用目的が明確な方やPCに詳しい方に向いています。

メモリ

PC おすすめ メモリ

メモリ』はPCの快適性に大きく関わってくる指針です。メモリ容量が増えると動作がスムーズになり、より快適にPCを使用できます。仕事でエクセルやワードを使用する方、ネットサーフィンに利用する方には8GB程度のメモリ容量で十分でしょう。

オンラインゲームや動画編集、楽曲制作などにPCを使用する方は、16GBまたは32GBのメモリ容量をもつPCを使うと、作業がスムーズになります。容量が大きいPCほど価格も上がるため、使用用途と予算のバランスをしっかり考えて選びましょう。

ストレージ

PC おすすめ ストレージ

ソフトのインストールや写真や動画の保存に使用されるのが『ストレージ』です。『SSD』と『HDD』、『eMMC』の3種類があります。

SSD

SSD』は高速読み出しができるという特徴があり、スムーズな作業が可能です。

HDD

HDD』は比較的低価格で大容量のものが購入できるため、コスパを重視する方におすすめします。外付けのものも販売されているため、容量が足りなくなった場合は別で購入しましょう。

eMMC

eMMC』はちょうどSSDとHDDの真ん中をとったようなストレージになります。SSDよりも価格は安価ですが、その分性能もSSDより低いです。しかしHDDよりはスムーズに作業ができるため、迷った方はeMMCにするとよいでしょう。

重さ

PC おすすめ 重さ

PCの重さは商品によってさまざまです。自分の用途に合った『重さ』のPCを選びましょう。外へ持ち運ぶ機会が多い方には、軽量モデルの商品をおすすめします。家など、ひとつの決まった場所で使用することを想定している場合には重さを気にする必要がないため、メモリやストレージ容量などを重視して選ぶのがおすすめです。

価格

PC おすすめ 価格

最近のPCは比較的安価なエントリーモデルで4万円代から、販売されています。しかし安価なノートPCは、組み込まれているパーツも安価なため、容量やスムーズな動作には期待できません。逆に高価なPCにはスペックが高いものが多く、ゲーミングPCのようなハイスペックPCも販売されています。

市販のスペックで満足できないといった方は自作でPCを組んでみるのもおすすめです。同じ値段で市販のPCよりもハイスペックなPCを組めることもあります。

インチ数

PC おすすめ インチ数

インチ数』とは液晶の大きさのことです。画面は大きいほど見やすくなりますが、その分お値段も上がるので自分の考えている予算とのバランスで選びましょう。

頻繁に持ち運んで使用する方には、インチ数が小さくて軽いノートPCがおすすめです。ゲーミング用なら、20インチ程の大きな液晶の商品を選ぶと迫力が感じられます。映画をPCの画面で楽しみたい方は、30インチ程の特大サイズも販売されているので検討してみてください。

おすすめのPCの選び方

使い方で選ぶ

インターネットやメールで使う

PC おすすめ 使い方 インターネット メール

ネットサーフィンやメールにのみPCを使用する場合、PCの性能がそれほど高い必要はありません。低価格で持ち運びの楽なPCを選ぶのがおすすめです。

ビジネスで使う

PC おすすめ 使い方 ビジネス

ビジネスでPCを使用する場合、プレゼンテーションや論文発表などの文章作成の機会もあるので、Officeがはじめから付属されているPCがおすすめです。

一度に多くの作業をこなす方は、メモリの大きさも重視して選びましょう。また持ち運びのしやすい重さ、大きさのPCを選ぶことも大切です。

ゲームで使う

PC おすすめ 使い方 ゲーム

PCでゲームをすることを想定されている方には、ハイスペックなPCがおすすめです。最近ではゲーミングPCといった、それぞれのゲームに適したスペックのPCも販売されています。

具体的にどのゲームをするか決まってない方には、CPUがCore i7以上、グラッフィクボードが付属していて、メモリが16GBまたは32GBのPCがおすすめです。

動画編集で使う

PC おすすめ 使い方 動画編集

動画編集にPCを使用する方は、大容量かつ高性能なCPUが搭載されたノートPCを選びましょう。動画の容量も大きいですが、動画編集ソフト自体もたくさんの容量を取るので、メモリの容量は8GB以上の商品が好ましいです。

また最近では4Kの動画が増えてきています。4Kの動画編集を考えている方は、Core i9のCPU、32GBのメモリが付属しているPCを選ぶとストレスなく作業ができます。

PCのタイプ別で選ぶ

PCのタイプ別の選び方を解説します。
2in1 PC』、『15インチノートPC』、『ゲームノートPC』、『液晶一体型』の4つのタイプをご説明します。

2in1 PC

PC おすすめ 2 in 1 PC

2in1 PC』とは、タブレットにもノートPCにもなるPCを指します。比較的安価な製品が多く、手を出しやすいのが特徴です。

2in1 PCにはキーボードを360°動かせるタイプと、液晶とキーボードを分離できるタイプがあるので、どちらのタイプがよいかも確認しましょう。

15インチノートPC

PC おすすめ 15インチノートPC

15インチノートPC』は、PCをビジネスで使用する方が扱いやすい大きさになっています。5万円前後で販売されている商品も多いため、比較的手を出しやすいです。そこまで高いスペックを求めず、単に快適な作業を目的とする方には15インチノートPCをおすすめします。

ゲームノートPC

PC おすすめ ゲームノートPC

ゲームノートPC』は通常のノートPCとは違い、グラフィックボードや高容量のメモリが搭載されているため3Dゲームでもスムーズにプレイできます。

デスクトップPCとは違い、スペースを取らず配線もきれいにまとまるのが特徴です。

液晶一体型PC

PC おすすめ 液晶一体型PC

本体と液晶が一体になっているPCを、『液晶一体型PC』と言います。デスクトップPCでありながら省スペースで、配線も電源だけなのがポイントです。またノートPCよりもスピーカーの性能が高いことが多くなっています。

地デジチューナーを搭載したモデルが多いため、スペースが確保しやすくなっていますが、ノートPCと比べるとかなり重いため、持ち運びや収納が難しいという点には注意しましょう。

おすすめのPCメーカー

PCのメーカーとして有名なApple、NEC、富士通、パナソニック、Dynabook、VAIO、Microsoft、DELL、レノボ・ジャパンについてご紹介します。

Apple

Apple』はiPhoneで有名なメーカーです。デザイナーやクリエイターの方が多く使用しています。MacのPCはAppleから販売されており、iPhoneと連動できるためiPhoneユーザーの方は扱いやすいでしょう。

NEC

古くから続く日本メーカー『NEC』。軽量で高性能なPCからハイエンドPCまで幅広く展開しており、サポートも充実しています。無線ルーターのレンタルなども行なっているため、回線を考えている方にもおすすめです。

富士通

富士通』は、高い技術力で開発されたPCが多く販売されているメーカーです。世界最軽量のPCと呼ばれるLIFEBOOK UHシリーズなど個性的な製品も多く、幅広いラインナップが揃っています。

コストパフォーマンス、性能面を重視したい方におすすめのメーカーです。

Panasonic (パナソニック)

Panasonic』はビジネスマンの方におすすめのメーカーです。耐久性が非常に高く、カバンに入れての持ち運びも安心してできる製品が多く販売されています。

Dynabook (ダイナブック)

ノートPCだけを開発、販売しているメーカー『Dynabook』。約30年の歴史があり、元東芝のPC部門でもあります。どのPCでも2年間のメーカー保証が付いているため、初心者の方でも安心です。

VAIO

SONYから日本産業パートナーズへPC事業が譲渡された際、誕生したメーカー『VAIO』。日本の長野県に拠点があります。ラインナップは少なめですが、性能が良いPCが多いのが特徴です。

モバイルノートPCなど法人向けを中心としたメーカーのため、法人で使用する場合におすすめのメーカーになります。

Microsoft (マイクロソフト)

Microsoft』は、世界中で使用されているWindowsを手掛けているメーカーです。そのためMicrosoftが販売しているPCは、かなり信頼できるメーカーと言えるでしょう。

価格が10万から30万円代と幅広く、ラインナップが充実しています。

DELL

DELL』は法人向けのPCだけではなく、ゲーミングPCにも力を入れているメーカーです。DELLのゲーミングPCは本体の形状が独特のため、他のゲーミングPCとは違った雰囲気を味わえます。

デザインにこだわったPCを探している方におすすめのメーカーです。

Lenovo (レノボ)

頑丈でキーボードの操作性が高く、価格も比較的手ごろなのが特徴の『Lenovo』。今後目が離せないメーカーと言っても過言ではないでしょう。ただしマニュアルが無いため、PCの知識を持っている方におすすめするです。

PC のおすすめ人気比較ランキング

第8位

Microsoft MCZ-00032 Surface Go 8GB/128GB シルバー

70,993円(税込)

いつでも持ち運べるパートナー

重量が522gと非常に軽くバッテリーも最大約9時間駆動するため、外出先での使用が多い方におすすめのノートPCです。

10インチの液晶とタッチスクリーンを採用しているため、ビジネスマンの方は扱いやすいでしょう。小さなお子さんも学校の課題、映画の視聴に使用できます。誰もが簡単に使用できる画期的なPCです。

CPU 第7世代 Intel Pentium Gold 4415Y
メモリ 8GB
ストレージ 128GB SSD
対応OS Windows 10 Home
Office有無 有(Office Home and Business 2019)
バッテリー稼働時間 9時間
画面サイズ 10インチ
重量(kg) 0.522kg
第7位

MSI ゲーミングノート GP75-9SD-453JP Win10 Core i7 GTX1660Ti 17.3FHD 16GB SSD512GB

179,800円(税込)

PUBG日本代表チームが推奨するゲーミングノートPC

国内だけでなく海外でも活躍するプロゲーミングチーム「SunSuster」が推奨するゲーミングノートPCです。
非常にスペックが高いためゲームだけでなく動画配信、動画編集にも使用できます。ゲーム実況をしようと考えている方にもおすすめです。

グラフィックボードも非常に性能が高くVRゲームの使用でも問題ありません。キーボード部分も耐久性が高いので長時間の使用も安心です。

CPU Intel Core i7
メモリ 16GB
ストレージ 512GB SSD
対応OS Windows 10
Office有無
バッテリー稼働時間 -
画面サイズ 17.3インチ
重量(kg) 2.6kg
第6位

JUMPER EZpad 6 Pro 2-in-1 intel Quad Core CPU 6GB RAM / ROM 64GB

26,999円(税込)

Intelの全く新しい高性能CPU搭載

Intel Atom E3950クアッドコアプロセッサと呼ばれる高性能なCPU、第9世代グラフィックスカードを搭載しているので、非常にスムーズな動作環境を実現。動作音も静かで、電力の節約にもつながります。

ゲーム、動画編集、動画視聴など様々なシーンに使用できるため、PC一台をマルチで使用する方におすすめです。画面の占有率が88%と四隅が狭く、液晶部分だけを見やすくした設計のため、高画質で動画視聴を楽しめます。

CPU Intel Atom E3950
メモリ 6GB
ストレージ 64GB HDD
対応OS Windows 10 Home
Office有無
バッテリー稼働時間 -
画面サイズ 11.6インチ
重量(kg) 1.05kg
第5位

GM-JAPAN 超軽量 薄型 PC ノートパソコン

29,999円(税込)

Officeの機能が必ず欲しい方におすすめ

こちらのノートPCは初期からOfficeが導入されています。ワードやエクセル、パワーポイントなどの使用を考えている方におすすめです。

PC本体にネットカメラも付属しているため、Skypeを使用した画面通話もできます。テレビ会議をしたいときに大いに役に立つでしょう。

CPU Atom Z8350
メモリ 4GB
ストレージ 64GB SSD
対応OS Windows 10
Office有無 有(Microsoft Office 2019)
バッテリー稼働時間 9.5時間
画面サイズ 14.1インチ
重量(kg) 1.36kg
第4位

Dell ノートパソコン Inspiron 11 3180 AMD-A6

18,000円(税込)

コストパフォーマンスに優れたノートパソコン

Inspiron 11 3180 AMD-A6はランキング内の他の商品に比べて価格が安く、かつ最低限の性能が整っていることが特徴です。

デザイン性もよく、スタイリッシュの見た目に加えて2種類のカラーから選べます。サイズも11.6 インチと持ち運びに便利なさいずなので外出先での使用が多い方にもおすすめです。

CPU AMD A Series
メモリ 5GB
ストレージ 64GB
対応OS Windows 10
Office有無
バッテリー稼働時間 -
画面サイズ 11.6 インチ
重量(kg) 1.34kg
第3位

静かでスピーディーに作業が可能

多くのPCは作動中の電子音が大きいですがこちらのノートPCは作動音が静かなので落ち着いて作業できます。

HDDではなくSSDを使用しているため、動作も非常に早く快適に使用できるでしょう。ヒンジ部分の耐久性も高いので使っていて安心です。

CPU Core i5-8250U
メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD
対応OS Windows 10 Home
Office有無 有(Office Home & Business 2019)
バッテリー稼働時間 8時間
画面サイズ 15.6インチ
重量(kg) 2.4kg
第2位

Intel Pro-9/第八世代Celeron J3160

39,999円(税込)

メーカー保証が5年、長期保証

第8世代のCPU、メモリー8GB、Bluetooth、無線WiFi搭載と非常に高性能なノートPCです。安定性抜群のIntel SSD採用しているため、読み込みや書き込みの動作もスムーズでしょう。

初期設定済みで購入できるため、購入後すぐに使用できます。フルHD、非光沢IPS液晶のため、高画質で美しい映像を楽しめるでしょう。インターネット、文書作成、動画視聴などに使用を考えている方におすすめです。

CPU 第8世代 4コアCeleron J3160
メモリ 8GB
ストレージ 180GB SSD
対応OS Windows 10 Professional
Office有無 有(Microsoft Office 2019)
バッテリー稼働時間 12時間
画面サイズ 15.6インチ
重量(kg) 1.5kg
第1位

LG ノートパソコン 17Z990-VA55J

157,576円(税込)

真のモバイルノートPC

軽くて長時間使用可能なPCを目指して開発されたノートPC。バッテリー駆動時間が最長28時間なので、充電要らずで丸1日使用可能です。

バッテリー切れの際も急速充電のため安心。軽量、耐衝撃性を両立するためマグネシウム合金をボディに採用してて、落下、低圧力、低温、高温、砂塵といった環境でも使用できる耐久性に信頼をおけるPCです。

CPU Intel Core i5-8265U
メモリ 8GB
ストレージ 265GB SSD
対応OS Windows10 Home
Office有無
バッテリー稼働時間 22時間
画面サイズ 17インチ
重量(kg) 1.34kg

PC のおすすめ比較一覧表

商品画像
LG  ノートパソコン 17Z990-VA55J B07MYZX5NS 1枚目
Intel   Pro-9/第八世代Celeron J3160  B07VWTY877 1枚目
dynabook AZ35/MBSD PAZ35MB-SEE B07P11PRNM 1枚目
Dell ノートパソコン Inspiron 11 3180 AMD-A6 B07QWJ564W 1枚目
GM-JAPAN 超軽量 薄型 PC ノートパソコン  B07W6ZKJWJ 1枚目
JUMPER EZpad 6 Pro 2-in-1 intel Quad Core CPU 6GB RAM / ROM 64GB  B07SD3YGZX 1枚目
MSI ゲーミングノート GP75-9SD-453JP Win10 Core i7 GTX1660Ti 17.3FHD 16GB SSD512GB B07RKVRWTL 1枚目
Microsoft MCZ-00032 Surface Go 8GB/128GB シルバー B07MNLPC45 1枚目
商品名 LG ノートパソコン 17Z990-VA55J Intel Pro-9/第八世代Celeron J3160 dynabook AZ35/MBSD PAZ35MB-SEE Dell ノートパソコン Inspiron 11 3180 AMD-A6 GM-JAPAN 超軽量 薄型 PC ノートパソコン JUMPER EZpad 6 Pro 2-in-1 intel Quad Core CPU 6GB RAM / ROM 64GB MSI ゲーミングノート GP75-9SD-453JP Win10 Core i7 GTX1660Ti 17.3FHD 16GB SSD512GB Microsoft MCZ-00032 Surface Go 8GB/128GB シルバー
特徴 真のモバイルノートPC メーカー保証が5年、長期保証 静かでスピーディーに作業が可能 コストパフォーマンスに優れたノートパソコン Officeの機能が必ず欲しい方におすすめ Intelの全く新しい高性能CPU搭載 PUBG日本代表チームが推奨するゲーミングノートPC いつでも持ち運べるパートナー
価格 157,576円(税込) 39,999円(税込) 95,904円(税込) 18,000円(税込) 29,999円(税込) 26,999円(税込) 179,800円(税込) 70,993円(税込)
CPU Intel Core i5-8265U 第8世代 4コアCeleron J3160 Core i5-8250U AMD A Series Atom Z8350 Intel Atom E3950 Intel Core i7 第7世代 Intel Pentium Gold 4415Y
メモリ 8GB 8GB 8GB 5GB 4GB 6GB 16GB 8GB
ストレージ 265GB SSD 180GB SSD 256GB SSD 64GB 64GB SSD 64GB HDD 512GB SSD 128GB SSD
対応OS Windows10 Home Windows 10 Professional Windows 10 Home Windows 10 Windows 10 Windows 10 Home Windows 10 Windows 10 Home
Office有無 有(Microsoft Office 2019) 有(Office Home & Business 2019) 有(Microsoft Office 2019) 有(Office Home and Business 2019)
バッテリー稼働時間 22時間 12時間 8時間 - 9.5時間 - - 9時間
画面サイズ 17インチ 15.6インチ 15.6インチ 11.6 インチ 14.1インチ 11.6インチ 17.3インチ 10インチ
重量(kg) 1.34kg 1.5kg 2.4kg 1.34kg 1.36kg 1.05kg 2.6kg 0.522kg
商品リンク

おすすめのPCまとめ

PCを購入する前の8つのチェックポイント、PCの使用目的、PCのタイプ、メーカーでのPCの選び方、各メーカーの特徴を紹介してきました。PCには様々な種類があり、スペックの高さもそれぞれ違ってくるため、使用目的に合ったもPC選ぶ必要があります。

ぜひこの記事を参考に自分に合ったPCを探してください。快適なPCライフを楽しみましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

PC
のおすすめ関連記事をもっと見る