ワンタッチテントのおすすめ人気比較ランキング9選【最新2019年版】

【最新版】ワンタッチテントの人気9アイテムのおすすめ比較ランキング。ワンタッチテントの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのワンタッチテントをランキング形式でご紹介。
aoba

キャンプやアウトドア初心者におすすめなのが『ワンタッチテント』。設営や撤収が簡単なので初心者からの人気が高く、キャンプやピクニック、ビーチなどで活躍してくれます。

とはいえ一口にワンタッチテントといっても、商品の種類は実にさまざま。今回はワンタッチテントに関する基本情報や選び方を丁寧に解説していきます。おすすめの商品もランキング形式でご紹介しますので、ワンタッチテントの購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

ワンタッチテントの特徴


ワンタッチテント』とは設営や撤収が簡単で、初心者でも気軽に使えるテントです。

一般的なテントは骨組みに当たるフレームと本体は分離されているので、ポールを通して組み立てる必要がありますが、一方でワンタッチテントの場合はすでに組み立てられた状態を折りたたんで収納されています。

あらかじめ組み立てられているテントを開くだけなので、まるで傘を開くのと同じような感覚で完了できます。

ワンタッチテントのメリット

テント初心者でも安心

簡易テントとも呼ばれる、ワンタッチテントはアウトドア初心者の味方です。一般的にテントの設営や撤収は難しく、慣れるまで時間がかかりますが、ワンタッチテントであれば特別な知識もいらず、力がない女性も安心です。

家族連れで出かけている時にも、子供から目を離さず組み立てることができます。

持ち運びが楽にできる

通常のテントでは組み立て用のポールが何本も必要ですが、ワンタッチテントではポールがすでに装着されています。そのため持ち運ぶのは折りたたまれたワンタッチテントの収納袋のみです。

持ち運びを楽にしたい人におすすめ。

価格が安い

1番大きなメリットは価格が安い点です。ワンタッチテントは安ければ4千円程度で手に入ります。テントにあまりお金をかけれない人におすすめ。

使用目的で選べる

ワンタッチテントを使用する目的は人それぞれでしょう。目的に応じて最適なワンタッチテントは異なります。

たとえばピクニックやビーチなどで日影が欲しい時は、持ち運びが簡単なポップアップ式のワンタッチテントがおすすめです。ポップアップ式は収納ケースから取り出すだけで、立ちあがってくれる優れもの。

またちょっとした着替えスペースが欲しい時には、着替え用ワンタッチテントがおすすめ。収納スペースを取ることなく保管できるのがポイントです。

設営時間が短時間で済む

ワンタッチテントは設営時間が非常に短いです。早ければ2秒で設営が完了してしまうテントも。組み立てが苦手な人にはぴったりのテントと言えるでしょう。

機能もしっかりしている

防水・遮熱・遮光などの機能が充実しているワンタッチテントも多くあります。中には換気窓がついているものも。

テント内の環境は多くの人が重視すべき点です。自分が重視する機能が搭載されているか確認しましょう。

ワンタッチテントのデメリット

部品が破損した場合が大変

テントに必要なポールやカバーなどがすべて一体になっているので、破損した場合は修理を依頼するか買い替える必要があります。

部品が1つでも破損すれば使用できない恐れがあるので慎重に使うべきでしょう。

結露に注意

テントの種類はシングルウォール・ダブルウォールの2タイプです。シングルウォールの場合、テント内で結露が発生すしやすいデメリットがあります。

結露の発生原因は、テント内と外気との温度の差です。外の温度との差によって、テント内の温かく湿った空気が結露になります。

耐久性や耐水に注意

ワンタッチテントは価格が安いものだと、防水性・耐久性が高くない傾向があります。使い続けることでテント内に雨が染み、生地の劣化が進んでいってしまうのです。

長期間の使用を考えるのであれば、購入する時に使用頻度や耐久性・防水性にも目を向けましょう。

おすすめのワンタッチテントの選び方

種類で選ぶ

ポップアップタイプ

収納袋からテントを出すだけの『ポップアップタイプ』は設営が非常に簡単。

ばねのような特質を持っているので撤収時に折りたたむときは慣れが必要です。

ワンタッチタイプ

カサのように開ける『ワンタッチタイプ』は高強度で居住性抜群なのが特徴です。

アウトドア初心者や女性にも楽に設営できます。

使用する人数で選ぶ

ワンタッチテントを選ぶときに重要なのが使用人数やシーンを明確にすることです。使用人数やシーンを具体的に想定しておくことで、理想のサイズや機能がはっきりします。

収納サイズや重さで選ぶ

ワンタッチテントを購入する時は収納サイズや重量も見落としてはいけません。ポップアップタイプとワンタッチタイプでは、それぞれ計上や重量が違います。

ポップアップタイプは円形の収納袋に入れるものがほとんどで、肩にかけて持ち運べるのが魅力です。ワンタッチタイプは縦型の収納袋で、車・バイクなどでの移動が適しています。

おすすめのワンタッチテントのメーカー

Coleman (コールマン)

1990年にアメリカで設立された老舗のアウトドア用品メーカー『Coleman』。キャンプ用テントをはじめ、さまざまなアウトドア用品を製作しています。日本でも人気のメーカーなのでぜひチェックしてみてください。

MSR

MSR』は1969年にアメリカで設立されたアウトドア用品メーカーです。テントは小型の物から大型用まで用意されています。デザイン性も高いのが魅力です。

HILLEBERG (ヒルバーグ)

1971年にアウトドア愛好家によって設立されたアウトドアメーカー『HILLEBERG』。価格は安くありませんが、どんな環境下でも使用できるテントが豊富です。丈夫なテントを探している人はチェックしてみてください。

おすすめのワンタッチテントの保管方法

メンテナンスのイロハ

保管する前には必ずメンテナンスを行いましょう。まず汚れをしっかりと落としてカビや臭いを防ぎます。ゴシゴシと水で洗うのではなく、防水生地用の洗剤で優しく汚れを落としてください。

頑固な汚れの場合には中性洗剤で対応できます。ペグや接合部など金属部分もしっかりと拭いてサビを防ぎましょう。

保管時に気をつけること

使用後はテントを干すことが必須です。キャンプやビーチから帰った後に、つい後回しにしてしまいがちです。

しかしテントは干さなければ、十分に乾燥しません。帰ったらすぐにテントを干すことを徹底しましょう。

保管場所にも注意が必要

保管する場所の湿度や温度が高ければ、カビ・サビの原因になります。直射日光が当たることがない、気温や湿度が比較的低い場所での保管を徹底してください。

敷地内にそのような場所がなければ、トランクルームを借りるのもおすすめ。倉庫業者が管理しているので、湿度や温度を調整してくれます。近年ではちょっとした小物を収納できるトランクルームも増えています。

ワンタッチテント のおすすめ人気比較ランキング

第9位

YACONE ワンタッチテント 超軽量

6,900円(税込)

撥水加工・UV加工がされているワンタッチテント

ワンタッチ式のため、およそ3秒で誰でも簡単に設営・撤収が可能。使わないときは収納袋に入れて、コンパクトに持ち運べます。テントの生地には耐水圧300mmの撥水素材を使用しているので、急に雨が降ってきても問題ありません。

テント内部にはランタンフックと収納ポケットが内蔵されており、テント内にランタンを吊るせるので夜も安心です。

メーカー YACONE
対象人数 4人
カラー ブルー
耐水圧 3000mm
サイズ 240×210×130cm
重量 3.4kg
第8位

タンスのゲン ワンタッチ テント 専用収納ケース付

3,999円(税込)

強い日差しの中でも安心して使用できる

最大で98%の紫外線をカットするシルバーコーティングが特徴的なワンタッチテントです。両面にメッシュ加工が施されているので、虫が気になる森林の中での利用も心配ありません。

ポップアップ式で設置が簡単なため、アウトドア初心者にもおすすめな商品です。

メーカー タンスのゲン
対象人数 3人
カラー カモフラグレー
耐水圧 -
サイズ 200×180×135cm
重量 2.5kg
第7位

Soarmax ワンタッチテント 3-5人用

2,533円(税込)

急な豪雨にもテントがあれば安心!

収納パックから取り出すと自動的に開くため設置が簡単なワンタッチテント。設置に力がいらないので、女性でも簡単に設置が可能です。

UVカット加工や防水加工が施されているため、強い紫外線や豪雨からも身を守ってくれます。

メーカー Soarmax
対象人数 5人
カラー グリーン
耐水圧 -
サイズ 200×200×120cm
重量 1.5kg
第6位

YOTECE ワンタッチテント 3~4人用

6,999円(税込)

3秒で設置することができるテント

およそ3秒で設置できるワンタッチテント。折りたたみ式なので使わないときはコンパクトに収納できます。

耐水圧は3000mmなので強い雨が降ってきても心配ありませんし、窓も自由に開閉できる仕組みになっています。幅広いシーンで使えるワンタッチテントです。

メーカー YOTECE
対象人数 4人
カラー アーミーグリーン
耐水圧 3000mm
サイズ 240×210×130cm
重量 3.4kg
第5位

DOD(ディーオーディー) ワンタッチテント ゆったり使える 2人用

9,648円(税込)

キャンプを楽しむ工夫がたくさん詰まっている

テント内の熱や湿気を排出できるようベンチレーターを採用しているワンタッチテントです。トップ部分には換気をしながら雨を防いでくれる大型トップシートを用いています。

出口は人が出入りしやすいD型ドア設計なので、体の大きな男性でも出入りの手間がかかりません。

メーカー DOD(ディーオーディー)
対象人数 2人
カラー タン
耐水圧 -
サイズ 230×150×117cm
重量 3kg
第4位

家族のテントに最適!大人数で利用可能

頑丈で高い防水性にもかかわらず、傘を開くような感覚で楽に設営・撤収が完了するワンタッチテントです。ゆったりとした二層構造なので、3~4人が寝そべっても苦しくありません。

家族のキャンプ用にテントが欲しい人におすすめです。

メーカー Bfull
対象人数 4人
カラー グリーン
耐水圧 3000mm
サイズ 240×210×130cm
重量 3.3kg
第3位

Home Star STARHOME テント 自動ポップアップ

9,988円(税込)

メッシュスクリーン素材を使用した通年利用できるテント

大人3~4人が寝転がれる広い空間があるため、大人数で使用したい人におすすめのワンタッチテントです。生地にはメッシュスクリーンを使用しているので通気性抜群で、外にある砂や虫が入ってくる心配もありません。

テント内にはランタンフックを吊るす場所もあるので、夜も安心して過ごせます。

メーカー Home Star
対象人数 4人用
カラー イエロー
耐水圧 1500mm
サイズ 290×200×130cm
重量 3.8kg
第2位

防風防水加工が施されているテント

入り口を2つ設置していて通気性に優れているワンタッチテントです。テントの後ろのメッシュ構造によって、外にいる虫の侵入も防げます。

UVカット加工により真夏の強い紫外線からも守ってくれるうえに、210Dオックスフォード布を採用しているので防水性も抜群。天候に左右されずにアウトドアを楽しみたい人におすすめです。

メーカー Haibei
対象人数 3人
カラー グリーン
耐水圧 2000mm
サイズ 200×150×130cm
重量 2.56kg
第1位

SESAME STAR ワンタッチテント ポップアップ 2-3人用

5,590円(税込)

設営時間をとことん短くしたテント

わずか1秒で展開が完了するため女性1人でも子連れでも安心して設営できるテントです。ポールは6mmの高強度ガラス繊維を使っているため長持ちしやすい構造になっています。

破れにくい加工がされているので防水にも長けていますし、円形型の肩掛けバッグが収納袋なので持ち運びも簡単です。

メーカー SESAME STAR
対象人数 3人
カラー オレンジ
耐水圧 -
サイズ 245×145×100cm
重量 1.4kg

ワンタッチテント のおすすめ比較一覧表

商品画像
SESAME STAR ワンタッチテント ポップアップ 2-3人用 B07VWGK8FY 1枚目
Haibei ワンタッチテント  B07QF2GX13 1枚目
Home Star STARHOME テント 自動ポップアップ B07PGZHXRS 1枚目
Bfull ワンタッチテント  B07SYY1JVV 1枚目
DOD(ディーオーディー) ワンタッチテント ゆったり使える 2人用  B07QS8DRHK 1枚目
YOTECE ワンタッチテント  3~4人用  B07SHGWRRZ 1枚目
Soarmax ワンタッチテント 3-5人用  B07PRKL1C8 1枚目
タンスのゲン ワンタッチ テント  専用収納ケース付  B07C89GV89 1枚目
YACONE ワンタッチテント 超軽量  B07HQJXS9V 1枚目
商品名 SESAME STAR ワンタッチテント ポップアップ 2-3人用 Haibei ワンタッチテント Home Star STARHOME テント 自動ポップアップ Bfull ワンタッチテント DOD(ディーオーディー) ワンタッチテント ゆったり使える 2人用 YOTECE ワンタッチテント 3~4人用 Soarmax ワンタッチテント 3-5人用 タンスのゲン ワンタッチ テント 専用収納ケース付 YACONE ワンタッチテント 超軽量
特徴 設営時間をとことん短くしたテント 防風防水加工が施されているテント メッシュスクリーン素材を使用した通年利用できるテント 家族のテントに最適!大人数で利用可能 キャンプを楽しむ工夫がたくさん詰まっている 3秒で設置することができるテント 急な豪雨にもテントがあれば安心! 強い日差しの中でも安心して使用できる 撥水加工・UV加工がされているワンタッチテント
価格 5,590円(税込) 4,500円(税込) 9,988円(税込) 7,399円(税込) 9,648円(税込) 6,999円(税込) 2,533円(税込) 3,999円(税込) 6,900円(税込)
メーカー SESAME STAR Haibei Home Star Bfull DOD(ディーオーディー) YOTECE Soarmax タンスのゲン YACONE
対象人数 3人 3人 4人用 4人 2人 4人 5人 3人 4人
カラー オレンジ グリーン イエロー グリーン タン アーミーグリーン グリーン カモフラグレー ブルー
耐水圧 - 2000mm 1500mm 3000mm - 3000mm - - 3000mm
サイズ 245×145×100cm 200×150×130cm 290×200×130cm 240×210×130cm 230×150×117cm 240×210×130cm 200×200×120cm 200×180×135cm 240×210×130cm
重量 1.4kg 2.56kg 3.8kg 3.3kg 3kg 3.4kg 1.5kg 2.5kg 3.4kg
商品リンク

おすすめのワンタッチテントまとめ

今回は『ワンタッチテント』の選び方やおすすめしたい商品をご紹介しました。ワンタッチテントは、アウトドア初心者にとっても設営・撤収が簡単なのが特徴です。

今回ご紹介した選び方のポイントをぜひ参考にしてみてください。自分に合ったワンタッチテントを見つけて、楽しいアウトドアの時間を過ごしましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

ワンタッチテント
のおすすめ関連記事をもっと見る