ICレコーダーのおすすめ人気比較ランキング10選

【最新版】ICレコーダーの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。ICレコーダーの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのICレコーダーをランキング形式でご紹介。
トミナガサトシ

ICレコーダー おすすめ 説明

仕事や学習の復習に効果を発する『ICレコーダー』。そんなICレコーダーですが、量販店で購入しようにも種類が多かったり用途によっても使い分けられていたりと選びにくいのが現状です。

今回はそんなICレコーダーの選び方や特徴について丁寧に解説していきます。おすすめ商品ランキングも後半に掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

そもそもICレコーダーとは

ICレコーダー おすすめ 仕事や学習に

ICレコーダーは簡単にいうと『高性能のボイスレコーダー』のことを指す言葉です。

近年ではスマートフォンにも搭載されているボイスレコーダーですが、ノイズや雑音を多く拾っていまい、音声を音楽のように聞くのは難しいです。ICレコーダーはそんな雑音の問題を解決し、流し聞きができるように設計されています。

おすすめのICレコーダーの選び方

サイズ・形状で選ぶ

ICレコーダー おすすめ サイズ

ICレコーダーは個人用の小型なモデルから業務用の大型のモデルまで、さまざまなサイズが取り揃えられています。

仕事や学習の場合は持ち運びしやすく、データの出し入れがしやすい『小型タイプ』がおすすめです。一方で会議や講演会の録音など、大容量の録音データを扱う場合は中型から大型のものを使用するとよいでしょう。

形状もさまざまで探偵漫画に出てくるようなペン型のものから、スマートフォンサイズのものまで幅広く存在します。用途に合わせて選択できるほど多くの種類があるので、使用目的と照らし合わせてみるのがおすすめです。

本体のデータ保存容量で選ぶ

ICレコーダーはSDカードを挿入し、データを保存していくタイプが一般的ですが、中には本体に直接保存するタイプも存在しています。

SDカードへの保存の場合は、別途大容量のものを購入することで多くのデータを保存できるようになりますが、本体に直接保存するタイプの場合は、録音を終了するごとに残り容量に気をつかう必要があります。

両タイプは一長一短なので、自分の好みに合わせて選択しましょう。

パソコン接続方式で選ぶ

保存したデータを直接ICレコーダーから聞くだけでなく、パソコンに移動させてスマートフォンへ転送したいと考えている方は、『接続方式』についても考えなければなりません。

ICレコーダーの中には直接『USBケーブル』でPCと接続できるタイプや、『SDカード』を使うタイプなどさまざまなモデルが存在します。

特にSDカードを使うタイプはデータの持ち運びが簡単で、共有もしやすく便利です。ICレコーダーによっては保存形式が一般的なmp3やWAV形式ではないものも存在しており、注意が必要です。形式を変更すると音質が劣化することもあるため、パソコンが対応している形式で保存してくれるICレコーダーを選択することをおすすめします。

用途別ICレコーダーのおすすめ機能

ICレコーダー おすすめ 機能

ICレコーダーを講義や会議の録音に使う

ステレオ録音

ステレオ録音』は、声の方向を記録できる録音方式です。会議などICレコーダーを囲んで録音する場合、誰がどこに座っているかを瞬時に把握できるため、便利です。

保存したデータを文字に起こす場合にも有効で、この作業を外注する場合にも役立ちます。音声データを左右に分けて録音するため、容量が大きくなってしまうというデメリットこそありますが、大切な会議の内容を保存するのに適した形式といえるでしょう。

バッテリー搭載型・乾電池対応型

ICレコーダーにはバッテリーを内蔵しているタイプのものや、乾電池によって駆動するタイプなどさまざまです。

バッテリーを内蔵しているタイプの場合、事前に充電する必要がありますが1度の充電で長く使える場合が多いです。乾電池によって駆動するタイプは電池交換の手間がかかりますが、外出先での急なバッテリー切れにも対応できます。繰り返し使用できる乾電池を使用すれば買い足す必要がなく、予備電源としても持ち歩けます。

ICレコーダーを取材に使う

音声起動録音

取材の際、ICレコーダーを起動する手間を省けるのがこの『音声起動録音タイプ』です。

音声起動録音とは、録音ボタンを押した後に音声を認識したタイミングから録音を開始し、認識した音が小さくなると自動で録音を停止する機能のことです。これによりその都度録音ボタンを押す必要がなくスムーズな録音が可能になるほか、取材相手への配慮もできます。

保存ファイルが分けられているのも評価できるポイントで、編集や復習の際に利用しやすくなっています。

SDカード搭載

SDカード』を搭載したタイプのICレコーダーは、講演会や会議などの大容量の録音に強みを発揮します。

SDカードは1TBのような大容量のものから、チャプターごとにファイルを整理しやすい小さな容量のものまでさまざま。SDカードの場合、対応したスマートフォンであればすぐに再生することが可能なため、学習の際などに小回りが効きます。1度の充電で長く使用するためにも、大容量のSDカードが搭載可能なICレコーダーを購入するのは選択肢の一つといえるでしょう。

モノラル録音

モノラル録音』は一対一でのインタビューでの使用に適しています。またステレオ録音に比べてリーズナブルなので安くICレコーダーを手に入れたい方にもおすすめです。

ICレコーダーを語学学習に使う

リピート機能

ICレコーダーの中には、『リピート機能』がついたものも存在しています。リピート機能とはその名の通り、録音開始地点まで自動で巻き戻し再生してくれる機能のことで、スマートフォンやパソコンにデータを移し替えなくとも学習に移れます。

同じ音声を何回もリピートすることが多い語学学習に特化した便利な再生方法といえるでしょう。

速度調節機能

ICレコーダーの中には、再生速度を細かく変更できる『速度調節機能』をもつタイプも存在しています。複雑な発音もマスターしなければいけない語学学習においては、非常に嬉しい機能です。早送りすることで学習が完了した部分を飛ばし、効率的に学ぶこともできます。

ICレコーダーを音楽の録音に使う

ICレコーダー おすすめ 音楽の録音

リニアPCM録音

リニアPCM録音』とは、録音した音声データを非圧縮の状態で保存することです。通常録音されたデータはmp3やWAVといった形式に圧縮されます。圧縮方法は機器によって異なりますが、これによってデータの劣化が発生する場合もあります。

一方で『リニアPCM録音』録音されたままの『原音』を保存するため、一度聞いた音声データを完璧に再現できます。大切なデータの劣化を防ぎたいという方は、リニアPCM録音機能の搭載されたICレコーダーがおすすめです。

ハイレゾ対応

近年、楽曲や動画の音声や楽曲に対応が進む『ハイレゾ』。ハイレゾとは、大容量のデータが保存された音声、楽曲データのことを指す名称です。

ICレコーダーの中には、録音するデータの情報量を高め『ハイレゾ化』させるものも存在しており、これによりデータの再現度が飛躍的に高まります。大切な音声データを大容量で保存することで、録音時の臨場感も感じることでできるため、緊張感を持って学習や復習に励むことも可能です。

ICレコーダーのおすすめメーカー

OLYMPUS (オリンパス)

OLYMPUS』はカメラで有名で、質の高いICレコーダーを販売しているメーカー。『クリアな再生』『スマホとの連携』『直感的な操作』が特徴で、低価格帯から高価格帯まで幅広い商品を取り揃えています。

SONY (ソニー)

SONY』はデジカメやテレビ、パソコンなどの電化製品をリリースしているメーカー。ICレコーダーでは『小型軽量モデル』『ハイレゾモデル』『SDカード対応モデル』など顧客のニーズに合うようなラインナップがなされています。

Panasonic (パナソニック)

Panasonic』はテレビや冷蔵庫、洗濯機などの家電に加えて車載製品まで手がける日本を代表するメーカー。『ノイズキャンセリング機能』や『感覚的な操作感』などPanasonic独自の機能が特徴です。

ICレコーダー のおすすめ人気比較ランキング

第10位

SONY リニアPCMレコーダー PCM-A10

14,379円(税込)

Amazon売れ筋ランキング入り。ハイレゾにも対応したSONYのリニアPCMレコーダー

Amazon売れ筋ランキングにもランクインした「SONY」のリニアPCMレコーダー。

リニアPCMレコーダーの特徴でもある、無劣化の音声データはハイレゾにも対応しています。実際にマイクがついているのでインタビューや取材の際に高音質で録音できるほか、取材を受けている側の緊張もほぐすことが可能。

Bluetoothにも対応しているためデータの共有も簡単です。
会議の録音や取材、講義の録音など幅広い用途で使用できる高性能なICレコーダーといえるでしょう。

連続稼働時間 20時間
録音形式 リニアPCM(WAV)/MP3
内蔵メモリー 16GB
外部接続 USB端子搭載・Bluetooth
機能 ハイレゾ/プリレコーディング機能/リハーサル機能
重さ 82g
第9位

無劣化録音、再生速度変更、電話録音機能を備えた多機能ICレコーダー

無劣化録音、再生速度変更、電話録音を備えた「QZT」の多機能ICレコーダー。

電話録音もワンプッシュで開始できるので、非常に使いやすいです。薄さ9mm、重さ39gのコンパクトボディは取材や商談、営業の記録にも活用できます。

予約録音機能も備わっており、会議の時間があらかじめ決まっている場合はその都度設定する必要がなくスムーズな録音が可能です。

連続稼働時間 27時間
録音形式 MP3/WMA/OGG
内蔵メモリー 8GB
外部接続 USB端子
機能 リピート機能/速度調節機能
重さ 35g
第8位

OLYMPUS Voice Trek ICレコーダー ピアノブラック V-863BLK

5,394円(税込)

最適な録音距離を判別し自動調節するボイスチェイサーを搭載したICレコーダー

最適な録音距離を判別し調節する「ボイスチェイサー」を搭載した「OLYMPUS」のICレコーダー。

黒で細長いデザインは、会議や講義の雰囲気を損なわずに録音できます。内蔵メモリは8GBで約2000時間の録音が可能です。シャドーイングやミュージックフォルダが内蔵されているため、語学学習時の反復再生や会議内容の復習で大活躍。

基本的なICレコーダーの機能が揃っているため、初めて購入する方にもおすすめのICレコーダーです。

連続稼働時間 110 時間
録音形式 -
内蔵メモリー 8GB
外部接続 USB端子
機能 ボイスチェイサー/リピート機能/速度調節機能
重さ -
第7位

Panasonic ICレコーダー ブラック RR-XP009-K

8,688円(税込)

まるでボールペン。胸ポケットに入れたまま録音ができるICレコーダー

ボールペンのように細く、胸ポケットに入れたまま録音が可能な「Panasonic」のICレコーダー。

2100時間の録音、リニアPCM録音機能による無劣化録音に対応しています。充電やデータ移行はUSB接続で一括して行えるため、会議後や講演会後、すぐに共有や反復することが可能です。

乾電池でも駆動させることができるので、充電環境がない場合でも利用できます。録画時間の長さも合間って、出張先などでも利用しやすい設計のICレコーダーです。

連続稼働時間 -
録音形式 リニアPCM
内蔵メモリー 8GB
外部接続 USB端子搭載
機能 ノイズキャンセル/リピート学習機能/再生速度調節
重さ -
第6位

TASCAM リニアPCMレコーダー DR-05VER2-JJ

9,879円(税込)

無指向性ステレオコンデンサーマイク搭載。音声を無劣化で保存可能なリニアPCMレコーダー

無指向性ステレオコンデンサーマイク搭載し、音声を無劣化で保存可能な「TASCAM」のリニアPCMレコーダー。

データを傷つけずに無劣化でダビングできる「非破壊オーバードライブ」機能や再生イコライザー機能、録音ファイルの分割など、さまざまな機能の数々を搭載した便利なICレコーダーです。

操作性も簡単なので、初めてICレコーダーを購入する方や年配の方にもおすすめします。

連続稼働時間 -
録音形式 リニアPCM
内蔵メモリー -
外部接続 USB端子搭載
機能 ステレオマイクユニット搭載/ハイレゾ/オーバーダビング機能
重さ -
第5位

SURIA ボイスレコーダー 小型 ICレコーダー

2,980円(税込)

超小型。ワンボタンで録音開始。使いやすさを徹底追及したICレコーダー

ワンボタンで録音を開始でき、使いやすさが徹底追及された「SURIA」のICレコーダー。

手でつまめるくらい小型に作られた本体は、胸ポケットに入れながらの録音にも対応しています。小型タイプとは思えないような駆動時間を持ち、30分の充電で10時間駆動可能です。

音声起動録音にも対応しており、録音ボタンを押し直さずとも次々を録音できます。

連続稼働時間 8時間
録音形式 WAV
内蔵メモリー 8GB
外部接続 USB端子
機能 ノイズキャンセル
重さ 7g
第4位

Panasonic ICレコーダー シルバー RR-XS470-S

8,517円(税込)

議事録と会議にフォーカスした機能を搭載したICレコーダー

議事録の記録と会議にフォーカスした機能を搭載した「Panasonic」のICレコーダー。

議事録を作成するためのズーム録音モードは、音の方向を記録し誰が喋ったかを詳細に記録できます。会議音声の記録に重点を置いたステレオ録音モードは、エアコンや扇風機などの環境音を取り除いた録音が可能です。

頻繁に会議に出席する機会のある、多忙なサラリーマンの方におすすめします。

連続稼働時間 充電式約22時間/乾電池約38時間(最大)
録音形式 リニアPCM/MP3
内蔵メモリー 8GB
外部接続 USB端子搭載
機能 シャドーイング再生/音声レベル自動調節/ノイズキャンセル機能
重さ 55g
第3位

SONY メモリーカードレコーダー ICD-LX31

9,840円(税込)

SDカードを使用することで大容量の録音にも対応したメモリーカードレコーダー

SDカードの挿入を可能にすることで大容量の録音にも対応した「SONY」のメモリーカードICレコーダー。

大きめに設計されたボタンの上には見やすく操作手順が書かれており、初めてICレコーダーを購入する方でも扱いやすいです。音声保存の形式も「mp3」でさまざまなデバイスでの再生が可能。

日時ごとの検索機能やスピーカーでの再生機能も搭載された、一般的な機能を持ったICレコーダーです。

連続稼働時間 -
録音形式 MP3
内蔵メモリー 付属SDカード(8GB)に録音
外部接続 オーディオケーブル
機能 液晶表示
重さ -
第2位

PHILIPS ICレコーダー VTR8010

13,480円(税込)

動画撮影機能を搭載し、4000時間の録音にも対応。PHILIPSのICレコーダー

珍しい動画撮影機能を搭載し、4000時間の録音を実現した「PHILIPS」のICレコーダー。

16GBの大容量は4000時間分の音声データを録音することが可能です。ハイビジョン画質での動画撮影に対応しているため、出先で訪れた残したい瞬間を逃さず記録できます。

音声の保存形式は「AVI」のため共有も簡単。操作性も一般的なICレコーダーと比べ差がなく、買い替えの際におすすめです。

連続稼働時間 -
録音形式 リニアPCM
内蔵メモリー 16GB
外部接続 -
機能 動画撮影機能/再生速度のコントロール機能
重さ -
第1位

OLYMPUS ICレコーダー VoiceTrek VN-541PC

4,365円(税込)

直感的に理解できる操作性と高い機能性を両立したICレコーダー

直感的に理解できる操作性を実現した大きなボタンと、ワンタッチで録音を開始できる高い機能性を両立した「OLYMPUS」のICレコーダー。

配置された大きなボタンと、無駄のない液晶デザイン、細かい録音設定をICレコーダーがしてくれる「おまかせ録音設定」、撮りたい瞬間を逃さない「ワンタッチ録音機能」が合わさり高い操作性を実現しました。

初めてICレコーダーを購入する方におすすめです。

連続稼働時間 60 時間
録音形式 -
内蔵メモリー 4GB
外部接続 microUSBコネクタ搭載
機能 ノイズキャンセル機能/おまかせ録音設定
重さ 68g

ICレコーダー のおすすめ比較一覧表

商品画像
OLYMPUS ICレコーダー VoiceTrek VN-541PC B01M0V2EWW 1枚目
PHILIPS ICレコーダー VTR8010  B07CC4MW4X 1枚目
SONY  メモリーカードレコーダー ICD-LX31 B00FMM6Z4Q 1枚目
Panasonic ICレコーダー シルバー RR-XS470-S B075RVJ8VK 1枚目
SURIA ボイスレコーダー 小型 ICレコーダー  B07R9LT76V 1枚目
TASCAM リニアPCMレコーダー DR-05VER2-JJ B01LX4SBON 1枚目
Panasonic ICレコーダー  ブラック RR-XP009-K B07HS3Q4F6 1枚目
OLYMPUS  Voice Trek ICレコーダー ピアノブラック V-863BLK B072Q1TJ7K 1枚目
Aisea ICレコーダー B07RZRJ4G6 1枚目
SONY リニアPCMレコーダー  PCM-A10 B07HB4YZZC 1枚目
商品名 OLYMPUS ICレコーダー VoiceTrek VN-541PC PHILIPS ICレコーダー VTR8010 SONY メモリーカードレコーダー ICD-LX31 Panasonic ICレコーダー シルバー RR-XS470-S SURIA ボイスレコーダー 小型 ICレコーダー TASCAM リニアPCMレコーダー DR-05VER2-JJ Panasonic ICレコーダー ブラック RR-XP009-K OLYMPUS Voice Trek ICレコーダー ピアノブラック V-863BLK Aisea ICレコーダー SONY リニアPCMレコーダー PCM-A10
特徴 直感的に理解できる操作性と高い機能性を両立したICレコーダー 動画撮影機能を搭載し、4000時間の録音にも対応。PHILIPSのICレコーダー SDカードを使用することで大容量の録音にも対応したメモリーカードレコーダー 議事録と会議にフォーカスした機能を搭載したICレコーダー 超小型。ワンボタンで録音開始。使いやすさを徹底追及したICレコーダー 無指向性ステレオコンデンサーマイク搭載。音声を無劣化で保存可能なリニアPCMレコーダー まるでボールペン。胸ポケットに入れたまま録音ができるICレコーダー 最適な録音距離を判別し自動調節するボイスチェイサーを搭載したICレコーダー 無劣化録音、再生速度変更、電話録音機能を備えた多機能ICレコーダー Amazon売れ筋ランキング入り。ハイレゾにも対応したSONYのリニアPCMレコーダー
価格 4,365円(税込) 13,480円(税込) 9,840円(税込) 8,517円(税込) 2,980円(税込) 9,879円(税込) 8,688円(税込) 5,394円(税込) 3,080円(税込) 14,379円(税込)
連続稼働時間 60 時間 - - 充電式約22時間/乾電池約38時間(最大) 8時間 - - 110 時間 27時間 20時間
録音形式 - リニアPCM MP3 リニアPCM/MP3 WAV リニアPCM リニアPCM - MP3/WMA/OGG リニアPCM(WAV)/MP3
内蔵メモリー 4GB 16GB 付属SDカード(8GB)に録音 8GB 8GB - 8GB 8GB 8GB 16GB
外部接続 microUSBコネクタ搭載 - オーディオケーブル USB端子搭載 USB端子 USB端子搭載 USB端子搭載 USB端子 USB端子 USB端子搭載・Bluetooth
機能 ノイズキャンセル機能/おまかせ録音設定 動画撮影機能/再生速度のコントロール機能 液晶表示 シャドーイング再生/音声レベル自動調節/ノイズキャンセル機能 ノイズキャンセル ステレオマイクユニット搭載/ハイレゾ/オーバーダビング機能 ノイズキャンセル/リピート学習機能/再生速度調節 ボイスチェイサー/リピート機能/速度調節機能 リピート機能/速度調節機能 ハイレゾ/プリレコーディング機能/リハーサル機能
重さ 68g - - 55g 7g - - - 35g 82g
商品リンク

ICレコーダーのおすすめまとめ

ICレコーダー おすすめ まとめ

今回はICレコーダーについて、種類や使い分け方に触れてきました。勉強から仕事までICレコーダーは本当に幅広い用途で利用できますので、購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

この記事を参考にしてぜひお気に入りのICレコーダーを見つけてみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

ICレコーダー
のおすすめ関連記事をもっと見る