ヘッドホンのおすすめ人気比較ランキング10選

【最新版】ヘッドホンの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。ヘッドホンの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのヘッドホンをランキング形式でご紹介。
syun

自分が好きな音楽を高音質で聴きたい人には欠かせない『ヘッドホン』。イヤホンの進化にも負けず、高音質・多機能化の進むヘッドホンは根強いファンに支えられ、今なお注目を集めています。

この記事ではそんなヘッドホンの種類や特徴について丁寧に解説していきます。おすすめ商品もランキング形式でご紹介しますので、購入を検討している方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

ヘッドホンのタイプ

密閉型

密閉型』ヘッドホンの特徴は、音が出る部分を囲む『イヤーカップ (ハウジング)』と呼ばれる部分が文字通り密閉されていることです。

昔からある一般的なヘッドホンはこの密閉型であることが多く、イヤーカップが密閉されていることで外部の音を遮断でき、音楽を重低音からクリアな高音まで余すことなく楽しめます。

また音漏れが少ないため周りに迷惑にならないのもメリットで、自分一人で集中して音楽の世界に入り込みたい方におすすめです。

開放型

開放型』ヘッドホンは、密閉型と異なり、イヤーカップ部分に穴が空いており、『オープンエアー型』と呼ばれることもあります。イヤーカップ内で音が反響することがないため、ナチュラルな音を楽しめるのが大きな特徴です。

また軽いものが多いため、気軽に装着でき、長時間つけていても疲れにくくリラックスして音楽を聴くことができます。

ただし低音が外に逃げやすく音漏れしやすいという点がデメリットですので、家で落ち着いて自然な音楽を楽しみたい方におすすめです。

装着方法のタイプ

オーバーヘッド型

オーバーヘッド型』ヘッドホンとは、音が出る部分のイヤーパッドが耳全体を覆うヘッドホンです。本体が大きいという特徴があります。

本体が大きいぶん、音響パーツを大型化できるというメリットがあり、高音質な音楽を聴く方に好評なヘッドホンです。

特にミュージシャンをはじめ、音楽に関係する職場でよく使われます。音質にとことんこだわり方は、検討せずにはいられないタイプのヘッドホンです。

オンイヤー型

オンイヤー型』のヘッドホンは、イヤーパッドを耳に乗せるタイプのヘッドホンです。軽くてコンパクトなのが特徴で、商品数も多いです。

また折りたためるものも多く、持ち運びに適しているというメリットもあります。手軽に装着できるヘッドホンを探している方におすすめです。

接続方法のタイプ

Bluetooth

Bluetoothタイプはケーブルが無いため、屋外での使用に向いています。イヤホンジャックがないiPhoneでも使用可能。

しかし人混みの中では混線してしまうことで接続が不安定になることや、有線よりも音質が低いというデメリットもあります。

有線

ケーブルを直接本体と繋ぐ有線タイプ。遅延がないため動画やゲーム、通話などに向いています。また直接繋がっているため、無線のBluetoothタイプよりも比較的高音質で聴くことが可能です。

しかし断線のリスクやケーブル特有の煩わしさなどのデメリットもあります。

ヘッドホンの使い道

通常の生活で使用

ヘッドホンを日常生活で使いたいという方は多いのではないでしょうか。最近では街中でもヘッドホンをしている方を見かけます。

日常でヘッドホンを使う際に気になるのが生活音です。屋外の騒音や、屋内の雑音を除きたいという方もいると思います。

そこで日常使いをする方は、『ノイズキャンセリング』という機能が付いているヘッドホンを選びましょう。周りの騒音を気にせず音楽を楽しめます。

また普段使い用のリスニング向けヘッドホンは低音を強調したものや低音と高音両方を強調したものなどがあり、バリエーションが豊富です。

DJとして

ヘッドホンはDJとして使いたいという方もいます。DJ向けのヘッドホンは『DJヘッドホン』と呼ばれており、DJをプレイする人用に作られたヘッドホンです。

片耳だけ当てて音を聴くことが多いDJですので、ハウジングが両方からすべての音が聞こえる回転式になっていたり、コードが邪魔にならないように、ケーブルも伸縮自在になっているものが多いです。

本格派の方に

日常でもどこでもとことん音楽の質を追求したい方もいると思います。そんな時には『モニターヘッドホン』がおすすめ。音質は生音に近く、リアルな音を聴くことができます。

モニターヘッドホンは、プロのミュージシャンやスタジオエンジニアがレコーディングスタジオで使うことを想定して作られたヘッドホンです。

音を聴き分けできるように独特なサウンドチューニングが施されているなど、本格派は持っておきたいモデルといえるでしょう。

スペックで選ぶ

再生周波数帯域

ヘッドホンの周波数の下限から上限までをHzで表したものです。数値の幅は音のレンジを表しています。実際の可聴域もあれば機械で計測した数値もあるので、選ぶ際は実際に試聴するのがよいでしょう。

最大入力

ヘッドホンに入力できる瞬間的な最大電力をmWで表したものです。

出力音圧レベル/能率/感度

再生音の強さをdB/mWで表したものです。同じボリュームであれば、数値が大きいほうがより大きな音量を得ることができます。

インピーダンス

ヘッドホンの電気抵抗の大きさをΩで表したものです。これが大きいと音が小さく、逆に小さいと音が大きくなります。

このうち、高音質を見分けるのに繋がるのは「再生周波数帯域」。

ほとんどのヘッドホンは、人が聴き取れる周波数と言われている20Hz〜20kHzをカバーしていますが、最近は従来のCDを超える音域が再生できる「ハイレゾ音源」も注目されています。高音質のヘッドホンを探している方は、再生周波数帯域が40kHz以上のハイレゾ音源に対応したモデルを選びましょう。

ヘッドホン のおすすめ人気比較ランキング

第10位

Beexcellent Bluetooth ヘッドホン Q7 -

3,280円(税込)

卓越したステレオサウンド!最大40時間連続で使えるヘッドホン

このヘッドホンは深みのある低音とバランスのとれたステレオサウンドを実現する、高磁力の50mmネオジウムドライバーを搭載しています。そのためよりクリアで臨場感のある高音質を実現します。

また1度フル充電すると40時間連続で使えるようになっているため、無線で接続した場合でも充電切れの心配はありません。

連続使用時間 40時間
型式 オーバーヘッド
Bluetooth 有り
重量 422g
ブラック
充電時間 1時間
第9位

SONY (ソニー) 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST

16,010円(税込)

レコーディングスタジオでも使われる音楽業界のハイスタンダードヘッドホン

このヘッドホンは音楽業界でも多く使われるほどの音質を誇っています。レコーディングスタジオや放送局など、プロの世界で求められるクオリティと耐久性が持ち味。

様々なプロからの要件を追求して作られたため、音楽業界から高い評価と信頼を得ているヘッドホンです。

連続使用時間 -
型式 オーバーヘッド
Bluetooth -
重量 290g
ブラック
充電時間 -
第8位

Audio Technica(オーディオテクニカ) プロフェッショナルモニターヘッドホン ATH-M20x

5,670円(税込)

優れた遮音性があり、耐久性に優れたコストパフォーマンスの良いヘッドホン

遮音性に優れているヘッドホンです。遮音性を高める楕円形状のイヤーカップを採用しているため、ノイズを気にせず聴き続けることができ、長時間装着しても快適に使えます。

スタジオレコーディングやミキシングに最適な製品といえるでしょう。

連続使用時間 -
型式 オーバーヘッド
Bluetooth -
重量 -
ブラック
充電時間 -
第7位

OneOdio モニターヘッドホン FuSion A71

3,380円(税込)

快適に装着できてパワフルで高音質なヘッドホン

肌に馴染むような柔軟性と通気性が特徴のヘッドホンです。人間工学に基づいて設計されているため、長時間つけていても快適に音楽を楽めます。

またパワフルで高音質な点も特徴。音の解像度を高めて、音源が1つ1つクリアに聞こえるように、40mmCCAWボイスコイルドライバーを搭載しています。「自然で伸びやかな中高域とパワフルな低音」、「クリアな高音と音楽」を余すことなく堪能したい方はぜひ検討してみてください。

連続使用時間 -
型式 オーバーヘッド
Bluetooth -
重量 200g
レッド
充電時間 -
第6位

ヤマハ(YAMAHA) ヘッドホン ブラック HPH-150B

7,189円(税込)

一音一音をきめ細かく再現できるヘッドホン

解放的なイヤーカップにより一音一音をきめ細かく再現したヘッドホン。低重心かつ開放的な音質によって、クラシックはもちろんポップスなど、様々なジャンルの音楽をより楽しめます。

また耳の角度に合わせて90度回転できるハウジング、長さ調節が可能なヘッドバンドなど、長時間つけても疲れにくい快適な装着感を実現。コンパクトでスタイリッシュな外観なので、おしゃれにこだわりたい方にもおすすめです。

連続使用時間 -
型式 オーバーヘッド
Bluetooth -
重量 163g
ブラック
充電時間 -
第5位

SONY (ソニー) ステレオヘッドホン MDR-7506

10,150円(税込)

自然な音を演出する高音質な折りたたみ式ヘッドホン

このヘッドホンはプロが使う上でも申し分ない音質を追求しており、クリアでパワフルな音を再現するために、40mmドライバーユニットとネオジウムマグネットを搭載しています。

また音声の伝達ロスを抑えるためのカールコードを使用。折りたたみできるため、ヘッドホンを持ち運びたい方におすすめです。

連続使用時間 -
型式 オーバーヘッド
Bluetooth -
重量 230g
ブラック
充電時間 -
第4位

Audio Technica(オーディオテクニカ) プロフェッショナルモニターヘッドホン ATH-M40x

11,664円(税込)

原音に忠実な音質で音楽を楽しむ幅を広げるヘッドホン

このヘッドホンは全音域が原音に忠実なのが特徴です。臨場感のある音楽を楽しみたい方におすすめ。イヤーカップは遮音性を高めるために楕円形状になっているため、より音楽に集中することができる上、長時間つけていても快適です。

またイヤパッド、ヘッドパッドは高い耐久性を誇る素材を使っているので、長い期間使い続けることができるのもメリットです。

連続使用時間 -
型式 オーバーヘッド
Bluetooth -
重量 190g
ブラック
充電時間 -
第3位

Superlux セミ・オープン型プロフェッショナルモニターヘッドフォン HD681

2,980円(税込)

コンサート会場にいるような感覚で音楽を楽しめるヘッドホン

このヘッドホンには3種類の楽しみ方があります。実際にステージにいるようなサウンド、ステージの最前列にいるようなサウンド、コンサートホールの中心にいるようなサウンドと、まるで自分がコンサート会場にいるかのような体験をすることができます。

また人間工学に基づいた設計と軽量化されたヘッドバンドのおかげで、ヘッドホンをつけていることを忘れるほどの快適な装着感。より音楽の世界に集中したい方におすすめです。

連続使用時間 -
型式 オーダーヘッド
Bluetooth -
重量 250g
レッド
充電時間 -
第2位

マランツプロ(Marantz Professional) 密閉型モニターヘッドホン 40mmドライバー搭載 MPH-1

3,980円(税込)

日常使いから、音楽制作まで幅広く活躍するヘッドホン

日常で使うもよし、音楽制作で使うもよしのヘッドホン。用途に合わせて幅広く活躍してくれます。

快適な使用感、耐久性、音質、コストなど全てにおいてユーザーを満足させてくれるでしょう。

連続使用時間 -
型式 オーバーヘッド
Bluetooth -
重量 260g
ブラック
充電時間 -
第1位

OneOdio DJヘッドホン モニターヘッドホン FuSion A7

6,680円(税込)

高級感のある見た目と音質で音楽ライフを充実させるヘッドホン

このヘッドホンの最大の特徴は高級感のある見た目です。イヤーカップはレコード盤のような模様で、光沢素材のように指紋がつきません。重厚な見た目とは裏腹に、軽いため長時間装着していても疲れにくい設計となっています。

もちろん音質も文句なし。高性能なノイズキャンセリング機能もついているため、解像度の高いクリアな音質が音楽の世界をカラフルに彩ってくれます。

連続使用時間 25時間
型式 オーバーヘッド
Bluetooth 有り
重量 200g
ブラック
充電時間 -

ヘッドホン のおすすめ比較一覧表

商品画像
OneOdio DJヘッドホン モニターヘッドホン  B07RY1ZSJ6 1枚目
マランツプロ(Marantz Professional) 密閉型モニターヘッドホン 40mmドライバー搭載 B01E74L2L0 1枚目
Superlux セミ・オープン型プロフェッショナルモニターヘッドフォン B002GHIPYI 1枚目
Audio Technica(オーディオテクニカ) プロフェッショナルモニターヘッドホン B00HVLUR54 1枚目
SONY (ソニー) ステレオヘッドホン B000AJIF4E 1枚目
ヤマハ(YAMAHA) ヘッドホン ブラック B00X3L058U 1枚目
OneOdio モニターヘッドホン  B07WW57FH8 1枚目
Audio Technica(オーディオテクニカ) プロフェッショナルモニターヘッドホン B00HVLUR18 1枚目
SONY (ソニー) 密閉型スタジオモニターヘッドホン B000UPEJCU 1枚目
Beexcellent Bluetooth ヘッドホン Q7 B07SP9X3J9 1枚目
商品名 OneOdio DJヘッドホン モニターヘッドホン マランツプロ(Marantz Professional) 密閉型モニターヘッドホン 40mmドライバー搭載 Superlux セミ・オープン型プロフェッショナルモニターヘッドフォン Audio Technica(オーディオテクニカ) プロフェッショナルモニターヘッドホン SONY (ソニー) ステレオヘッドホン ヤマハ(YAMAHA) ヘッドホン ブラック OneOdio モニターヘッドホン Audio Technica(オーディオテクニカ) プロフェッショナルモニターヘッドホン SONY (ソニー) 密閉型スタジオモニターヘッドホン Beexcellent Bluetooth ヘッドホン Q7
型番 FuSion A7 MPH-1 HD681 ATH-M40x MDR-7506 HPH-150B FuSion A71 ATH-M20x MDR-CD900ST -
特徴 高級感のある見た目と音質で音楽ライフを充実させるヘッドホン 日常使いから、音楽制作まで幅広く活躍するヘッドホン コンサート会場にいるような感覚で音楽を楽しめるヘッドホン 原音に忠実な音質で音楽を楽しむ幅を広げるヘッドホン 自然な音を演出する高音質な折りたたみ式ヘッドホン 一音一音をきめ細かく再現できるヘッドホン 快適に装着できてパワフルで高音質なヘッドホン 優れた遮音性があり、耐久性に優れたコストパフォーマンスの良いヘッドホン レコーディングスタジオでも使われる音楽業界のハイスタンダードヘッドホン 卓越したステレオサウンド!最大40時間連続で使えるヘッドホン
価格 6,680円(税込) 3,980円(税込) 2,980円(税込) 11,664円(税込) 10,150円(税込) 7,189円(税込) 3,380円(税込) 5,670円(税込) 16,010円(税込) 3,280円(税込)
連続使用時間 25時間 - - - - - - - - 40時間
型式 オーバーヘッド オーバーヘッド オーダーヘッド オーバーヘッド オーバーヘッド オーバーヘッド オーバーヘッド オーバーヘッド オーバーヘッド オーバーヘッド
Bluetooth 有り - - - - - - - - 有り
重量 200g 260g 250g 190g 230g 163g 200g - 290g 422g
ブラック ブラック レッド ブラック ブラック ブラック レッド ブラック ブラック ブラック
充電時間 - - - - - - - - - 1時間
商品リンク

おすすめのヘッドホンまとめ

音楽の楽しみを何倍にも広げるヘッドホン。音質が高いものから、持ち運びができるものまで種類はさまざまですので、逆にどれが自分に合うかわからない方も多いと思います。

ぜひこの記事を参考にして、ヘッドホン選びで重要な点を吟味して、自分にあったヘッドホンを選んでみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

ヘッドホン
のおすすめ関連記事をもっと見る