スピーカーケーブルのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】スピーカーケーブルの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。スピーカーケーブルの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのスピーカーケーブルをランキング形式でご紹介。
ym773

スピーカーケーブル』とはオーディオ機器とスピーカーをつなげるケーブルのことです。ケーブルの種類によって音質に違いが出てくるので、購入の際には注意が必要となります。ケーブルの構造や素材により音質が左右されるため、音楽にこだわりを持つ方は見逃せないアイテムの一つです。

今回はスピーカーケーブルの選び方について詳しくまとめました。おすすめ商品もランキング形式でご紹介。好みの音質にぴったりのスピーカーケーブルが見つかることでしょう。

スピーカーケーブルのおすすめの選び方

スピーカーケーブル

スピーカーケーブルの素材で選ぶ

スピーカーケーブルで最も使用されている素材は『』。電気用の導線として有名で、不純物が少ないものほど価格も高めです。銅製品の代表的なものとしては『TPC』があり、おもに安価なケーブルの導体によく使用されています。

TPC』をさらに改良したものが『OFC』で、TPCに混入している不純物を除去した素材です。高価格なケーブルに使用されています。 TPCよりも解像度が高いので、クリアな音質の表現が可能。低音域に優れています。

次にスピーカーケーブルの素材として挙げられるのが『』。銅の次にポピュラーな素材として知られています。銅と同じように不純物が少ないので、レベルの高い音質を再現できるのが特徴です。

銅製品より高音域に強いので、高音域の音質にこだわりを持つ方はこちらを選ぶと良いでしょう。価格は銅製品より少し高めです。最近では新素材の『4Nag』も開発され、より高音質な音声が可能となっています。グレードの高い音声を楽しめるでしょう。

複合型

新技術により開発された複合型は、銀と銅など複数の素材を合わせたタイプでハイブリッド導体とも呼ばれています。特徴はそれぞれの長所を活かし短所をカバーする点。高音と低音のバランスが取れたクリアな音質を表現します。

素材の配合バランスによりさまざまなケーブルがあり、価格も銅や銀より高めです。素材だけでなくケーブルの構造によっても品質に違いが見られます。オーディオ機器に詳しい方など上級者におすすめしたいモデルです。

ケーブルの構造で選ぶ

平行型

平行型はプラスとマイナスの2本のひねり線を平行に並べたタイプのもの。最もポピュラーな構造で価格の安い製品に多く使用されています。構造がシンプルなので大量生産が可能です。音質よりもコスパの良さを重視する方や初心者の方におすすめします。

音質が、外部絶縁体となる被膜であるシースの材質、ひねりの強弱や素線の太さにより変化するのが特徴。明るく華やかな高音に強い傾向があります。価格はリーズナブルなので気軽に購入しやすいです。

ツイスト型

2本のケーブルをひねり合わせたモデル。ツイスト状にすることで、プラスとマイナスのケーブルがおたがいに影響する力を中和しバランスを取ります。とくに高音域を安定させることが可能です。ノイズに対しても強いので、安価なモデルからハイエンドモデルまで幅広く使用されています。振動には弱いので注意が必要です。

音質は平行型よりも落ち着きがありマイルドなので、ゆったりとした気分で聴けます。高音域もクリアに再現できるので、高い音域を楽しみたい方におすすめしたいモデルです。

4芯型 (スターガット型)

対角線方向の一対のケーブルを、それぞれ並列に接続した方式。ツイスト型よりもプラスとマイナスの力がさらに中和されます。4本の導体を使い断面積の大きい導体となるので、パワーは強めです。

高域と低域に分けて使用することも可能。基本的には低音域に優れた音質を再現し、重心の低い安定した音質となります。平行型やツイスト型より接続方法が難しいモデルもあり、価格は高めです。音質にこだわりを持つ上級者の方に最適です。

ケーブルの端子の種類で選ぶ

端子のないケーブル

端子のないケーブルは、スピーカーとオーディオ機器を被膜をはがしたケーブルで接続する機器に使用します。メリットはリーズナブルな点で、安価なスピーカーやオーディオ機器の接続はこのタイプが多いです。

デメリットは導線を出して、直接スピーカー端子に巻きつけて使うので導線が劣化する点。長く使用するほど金属部分が酸化し、電気信号の伝送が悪くなります。ばらばらになった細い導線が接続したときにショートして、火災になる危険性も考えられます。端子なしを使用する場合は、日頃から劣化の程度に注意が必要です。

Y端子

Y端子はバナナプラグに比べると一般的ではありませんが、バナナプラグが使えない端子で接続できるので便利です。オーディオの接続部に先端のYの部分を挟み込んで接続します。抜き差しをひんぱんにしないタイプの機器におすすめです。

端子があるので劣化しにくいのが良い点ですが、接地部分が小さくいつの間にか緩んでいることがあるので注意が必要。またターミナルが大きいとつけやすいのですが、小型のターミナルだとつけにくいという特徴もあります。

バナナプラグ

スピーカーに使われる端子で最も一般的なのがバナナプラグ。端子の形状がバナナの形をしており抜き差しがかんたんなので、どなたでも安全に取り扱いができます。しっかりと接続できるので音質が安定するのが魅力です。劣化の心配もほとんどありません。

種類もねじ込み式などさまざまなものがあり、目的や用途に応じて選ぶのがポイント。振動にも強いので、重低音の迫力あるサウンドを楽しみたい方に最適でしょう。長く使用できるのでコスパの良さも抜群です。

フォーン・スピコンプラグ

音楽スタジオなどで使う際に便利なのが『フォーン・スピコンプラグ』。音楽機器のアウトプットがスピコン、フォンの2種類のコンボの場合、このタイプのプラグがあると対応が可能です。長さも10m以上のものなど長めのものがあるので、部屋の広さによって選べます。

しっかりと差し込めるので安定した音質を楽しめるのが良い点。導線を包む本体部分もじょうぶに作られているので長持ちします。価格は長いほど高くなりますが比較的リーズナブルなので、購入しやすいのが良い点です。

ケーブルの太さで選ぶ

ケーブルの太さは音質に多大な影響を与えます。太いほど高音質になるというわけでもなく、細い方が優れているというわけではありません。ケーブルが太くなるほど高音域が出にくくなり、細くなるほど音質にノイズが出やすいという傾向があります。バランスの取れた音質を保つには、ほどよい太さを選ぶのがポイントです。

スピーカーケーブルの太さを表す単位はゲージ(AWG)。ゲージは小さくなると太くなるので注意してください。直径が1.63mmだと14AWG、直径が1.29mmだと16AWGです。ケーブルを購入する際には、スピーカーのインピーダンスとの比率を知っておくと最適なものを選べます。

目的に合わせて選ぶ

長さを拡張する

スピーカーを置く位置によって音の臨場感は変わります。左右の空間が空いているほど音声が行き渡るので、迫力あるサウンドを楽しめるでしょう。付属品でついてくるケーブルの長さで拡張しきれないときは、新たに長めのケーブルを購入するのをおすすめします。

ただ長ければ良いというわけではなく、最低限必要な長さのケーブルを選んだ方が良いでしょう。ケーブルは短い方が伝送しやすいからです。少し余裕のある長さを目安に購入するのをおすすめします。

音質の向上

より良い音質で聴くためにはスピーカーケーブルの品質も重要になります。付属でついてくるケーブルはそれなりの品質のものが多いので、高音質で音楽を聴きたい方は新たにケーブルを購入するのが良いでしょう。

ケーブルの種類によってさまざまな音質が楽しめるので、好みに合わせて選ぶのがポイント。聴く音楽に合わせてケーブルの種類を選ぶとことにより、さらに音楽を楽しめます。手軽に高音質を実現するにはスピーカーケーブルがとても便利です。

バイワイヤリング用

バイワイヤリングとは低音用に1組、高音用にもう1組と1台のスピーカーに2組のケーブルをつなぐ方法を指します。一般的に音質が高くなるといわれていますよ。反作用のメカニズムで逆起電力が発生することにより、音質のグレードがアップが可能です。

このバイワイヤリング用には2本のケーブルが必要となるので買い足す必要があります。通常のつなぎ方よりもバイワイヤリング接続した方が、とくに高音域においてクリアな音質を体感できるでしょう。

スピーカーケーブルのおすすめメーカー

スピーカーケーブル

BELDEN (ベルデン)

BELDEN』はおもに、ケーブルやコネクタなどのネットワーク機器を提供するアメリカの企業です。高性能のケーブルを販売し、その信頼と実績は揺るぎのないものがあります。自然でバランスの取れた音質が人気です。

CANARE (カナレ)

CANARE』は放送用ケーブルやコネクタなど幅広く開発する日本の総合メーカー。ケーブルといえばCANAREというくらいポピュラーな存在になっています。高品質のケーブルを提供することで有名です。

Zonotone (ゾノトーン)

Zonotone』はケーブルを主力商品としている日本のブランド。ベーシックなケーブルからプロ仕様の本格的なケーブルまで、多彩なラインナップを展開しています。音楽にこだわる人に根強い人気のブランドです。

Audio Technica (オーディオテクニカ)

Audio Technica』はヘッドホンで有名な日本の音響機器メーカーです。フラットな音が特徴的なメーカーで、オーディオ初心者から上級者まで幅広いユーザーに支持されています。

モガミ

同軸ケーブルなどを主に取り扱っている株式会社『モガミ』。カラフルなコードが印象的で、自分の好きなようにカスタマイズもしやすいため、初心者から上級者まで幅広い人気を獲得しています。

スピーカーケーブルを交換する理由とは

スピーカーケーブル

スピーカーケーブルを変える最大の理由は『音質の向上』にあります。オーディオ機器を購入すると付属品でスピーカーケーブルがついてきますが、音質にこだわりを持つ方は新たに購入する場合が多いです。

スピーカーケーブルはオーディオ機器からスピーカーへ、信号を伝送し音声を再現します。スピーカーケーブルの品質が良い方が、より良い音質での表現が可能です。自分好みの音質で聴くためにはそれに見合った品質が求められるため、高品質のスピーカーケーブルが必要になります。

スピーカーケーブル のおすすめ人気比較ランキング

第10位

F-FACTORYスピーカーケーブル ピンプラグ- C-078 B00A35EZYO ¥1,099 スピーカーケーブル ピンプラグ- C-078

1,099円(税込)

ベーシックなタイプのスピーカーケーブル

5mのスピーカーケーブルが2本も入ったお得なセット。黒色のベーシックなモデルで、機種を選ばずに配線ができます。片側がピン仕様なのでしっかりと端子に差し込みが可能。もう片側は先がバラになっていますがハンダ処理がされており、ていねいに作られています。ケーブルが細いので狭い場所にも配線が可能です。

しっかりとした作りなので、長期間の使用でも安心。価格はリーズナブルですが音質は良くコスパの点でも満足できます。

第9位

BELDEN バナナプラグ付 スピーカーケーブル

3,300円(税込)

モノトーンカラーのおしゃれなケーブル

バナナプラグがついたスタイリッシュなスピーカーケーブル。白と黒のモノトーンカラーでツイストの形状が特徴です。端がバナナプラグに加工されており、かんたんにつなげます。ケーブルには定評のあるBELDENの商品なので、接続して音を聴いてみればその優秀さが分かるでしょう。

長さも細かく分類されており、自分のスピーカーにぴったり合った長さのケーブルが見つかります。高音域でクリアな音声を楽しめるでしょう。バナナプラグなので取り外しもかんたん。スピーカーを移動する際も非常にラクです。

第8位

audio-technica 車載用 OFCスピーカーケーブル14ゲージ

561円(税込)

カーオーディオ専用のスピーカーケーブル

赤いカバーがおしゃれなカーオーディオ用のスピーカーケーブルです。丈夫でしなやかな耐熱PVCシースを使用。φ0.1mmの素線を採用し、きめ細やかで優しい音声を表現します。純度の高いOFC銅の導線なので音質の良さは抜群です。

ケーブルが柔らかいので収まりやすいのが良い点。初心者の方でもかんたんに配線できます。価格はリーズナブルですが品質が良いので、コスパの良さも格別です。最高の音質でドライブ中の音楽を楽しめます。

第7位

WYVERN AUDIO 24K 純銅プラグ スピーカーケーブル WX-STPSPC-3m

1,580円(税込)

バナナプラグ加工済みの純銅プラグ

バナナプラグに加工済みのスピーカーケーブル。センタースピーカー用に開発された商品です。高級感あふれる白とブルーの導線がスタイリッシュ。3mのケーブルが1本のみのタイプとなります。1.5mと5mの商品もあるので、スピーカーに合った長さを選んでください。音声は切れのいい高音質を堪能できます。

太めのケーブルですがしなやかで取り扱いがしやすいです。バナナプラグなので端子への差し込みもスムーズ。付属のマジックテープは配線をきれいにまとめるのに重宝します。

第6位

CANARE 4心スピーカーケーブル

310円(税込)

4心構造でノイズを最大限に低減

1m単位での切り売り販売が可能なスピーカーケーブル。希望のメートル数で注文ができます。カバーにはねじれにも強い高性能PVCを採用しており長持ちします。4心構造で放射ノイズを大幅に低減しました。

ポリエチレンを絶縁体に採用することで優れた周波数特性を実現。はっきりとした音声できれいに再現されます。音に深みと立体感が生まれノイズも削減。価格はリーズナブルですが確かな音質なので非常にお買い得の商品です。

第5位

8ONE スピーカーケーブル ESC-250

732円(税込)

OFC (無酸素銅)を線材に使用

白と水色のマリンカラーがさわやかなスピーカーケーブル。長さは5mのものが2本入っており、両方の端がどちらもバラの形状です。OFC(無酸素銅)を導線に使用しているので、正確に音声を伝送します。

ケーブルの先端が加工済みなので、すぐに装着が可能。サラウンド環境がすぐに実現できます。コードにRとLの印がついているので、慣れない方でもかんたんにつなげられます。価格もリーズナブルなので気軽に購入がしやすいでしょう。

第4位

Amazonベーシック スピーカーワイヤー 14ゲージ 14AWG_OFC_100

3,740円(税込)

Amazonベーシックブランドのスピーカーワイヤー

Amazonベーシックのスピーカーワイヤー。30.5mの14ゲージタイプで99.9%の無酸素銅を使用しています。赤と黒の二色で極を色分けしており接続の際に分かりやすいのがメリット。じょうぶですがしなやかなので使い勝手は抜群です。

きめ細やかな美しい音声を楽しめます。30m入りなのでたっぷりと使えコスパの良さも最高。手軽に音質を高めたい方におすすめの商品です。太めのケーブルですが白色なので壁に配線しても目立ちません。

第3位

BELDEN スピーカーケーブル

2,080円(税込)

個性的なスタイルの実力派ケーブル

黒とオレンジのツイスト型の形状が個性的なスピーカーケーブル。別名「ウミヘビ」とも呼ばれている大変ポピュラーな商品です。長さが5mなので、たっぷりと使えます。しっかりとした作りなので長期間の使用が可能。見た目よりもしなやかなので取り扱いも非常にラクです。

BELDENのラインナップでは手頃な価格の方ですが、音質が格段に向上しクオリティの高い音声を楽しめます。低音から高音まで伸びのあるすばらしい音声が実現。ケーブルで音質が変わることを実感させてくれるケーブルです。

第2位

信頼のBELDEN社製でコスパが抜群

圧倒的な信頼を誇るBELDEN社製のスピーカーケーブル。白と黒のツイスト型で全体的に少し細目で軽量になります。長さは3mあり価格がリーズナブルなので、手軽に音質を向上させたい方や初心者の方におすすめしたいモデルです。

低音はマイルドで、中音から高音はよりクリアな音声を再現。価格以上のパフォーマンスを見せるのでコスパの面でも優秀です。全体的に音の透明度が増すので臨場感のあるサウンドが楽しめます。

第1位

Amazonベーシック スピーカーケーブル 16ゲージ SW100ft

2,800円(税込)

大容量サイズのAmazonオリジナルケーブル

Amazonベーシックが販売しているスピーカーケーブル。約30mあり音楽スタジオなどプロ仕様でも使えます。導線の素材はCCA(銅とアルミのクラッド鋼素材)ですが、良質な音声が出力可能です。

プラスチックのリール巻なので取り扱いがしやすいのが良い点。ケーブルのカバーもプラスチック製なので耐久性があります。ケーブルの片側に極性を識別できる白い線がついているので、迷わずに配線作業が可能です。大容量なので配線に慣れない方でも惜しみなく使えるでしょう。

スピーカーケーブル のおすすめ比較一覧表

商品画像
Amazonベーシック スピーカーケーブル 16ゲージ B006LW0W5Y 1枚目
BELDEN スピーカーケーブル B0090X222W 1枚目
BELDEN スピーカーケーブル B002DEYWYG 1枚目
Amazonベーシック スピーカーワイヤー 14ゲージ B0758CSSF2 1枚目
8ONE スピーカーケーブル B002OSY5UC 1枚目
CANARE 4心スピーカーケーブル B00BFPU7Y8 1枚目
WYVERN AUDIO 24K 純銅プラグ スピーカーケーブル B00KDAGCA4 1枚目
audio-technica 車載用 OFCスピーカーケーブル14ゲージ B0060RARY6 1枚目
BELDEN バナナプラグ付 スピーカーケーブル B00Z9G0YR4 1枚目
F-FACTORYスピーカーケーブル ピンプラグ- C-078 B00A35EZYO ¥1,099 スピーカーケーブル ピンプラグ- B00A35EZYO 1枚目
商品名 Amazonベーシック スピーカーケーブル 16ゲージ BELDEN スピーカーケーブル BELDEN スピーカーケーブル Amazonベーシック スピーカーワイヤー 14ゲージ 8ONE スピーカーケーブル CANARE 4心スピーカーケーブル WYVERN AUDIO 24K 純銅プラグ スピーカーケーブル audio-technica 車載用 OFCスピーカーケーブル14ゲージ BELDEN バナナプラグ付 スピーカーケーブル F-FACTORYスピーカーケーブル ピンプラグ- C-078 B00A35EZYO ¥1,099 スピーカーケーブル ピンプラグ-
型番 SW100ft 14AWG_OFC_100 ESC-250 WX-STPSPC-3m C-078
特徴 大容量サイズのAmazonオリジナルケーブル 信頼のBELDEN社製でコスパが抜群 個性的なスタイルの実力派ケーブル Amazonベーシックブランドのスピーカーワイヤー OFC (無酸素銅)を線材に使用 4心構造でノイズを最大限に低減 バナナプラグ加工済みの純銅プラグ カーオーディオ専用のスピーカーケーブル モノトーンカラーのおしゃれなケーブル ベーシックなタイプのスピーカーケーブル
価格 2,800円(税込) 950円(税込) 2,080円(税込) 3,740円(税込) 732円(税込) 310円(税込) 1,580円(税込) 561円(税込) 3,300円(税込) 1,099円(税込)
商品リンク

スピーカーケーブルを交換する際は端末処理をしよう

スピーカーケーブルの端末は、むき出しのままにするのは避けてプラグを取りつけることが肝心です。プラグを取りつけないとケーブルが劣化し、性能が落ちる要因となります。端子をつけることにより、長期間にわたってスピーカーケーブルの品質維持が可能です。

バナナプラグやY字端子などのプラグが販売されているので、手持ちのスピーカーの形状に合った端子を選んでください。スピーカーケーブルの音質が向上するので、端末処理するのをおすすめします。

スピーカーケーブルのおすすめまとめ

取り替えるだけで音質のグレードが向上する『スピーカーケーブル』。素材や形状によって音質の効果が変わるので、さらに音楽の世界を楽しめます。価格がリーズナブルでもすばらしい働きをする商品が多く、手軽に購入できるのも良い点です。

今回は価格以上のパフォーマンスを見せてくれる、おすすめの商品を厳選してご紹介しました。お気に入りの音質でクリアなサウンドが聴けます。スピーカーケーブルを購入予定の方はぜひ、参考にしてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

スピーカーケーブル
のおすすめ関連記事をもっと見る