ポータブルDVDプレーヤーのおすすめ人気比較ランキング9選

【最新版】ポータブルDVDプレーヤーの人気9アイテムのおすすめ比較ランキング。ポータブルDVDプレーヤーの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのポータブルDVDプレーヤーをランキング形式でご紹介。
おすすめStartHome編集部

最近では映画がさまざまな端末から観れるようになったこともあり、DVDも好きな時間に観たいなんて方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが『ポータブルDVDプレーヤー』。これ一台あれば空き時間に、気になっていた映画を楽しんだり、好きな芸人の漫才を楽しんだりできます。

最近ではさまざまな機能を持ち合わせた製品が発売されていますので、ポータブルDVDプレーヤーの特徴や選び方、おすすめメーカーや具体的なおすすめ製品も紹介していきます。用途に応じて選ぶ製品が異なりますので、きちんと確認し、自分に合った製品を選びましょう。

ポータブルDVDプレーヤーとは

ポータブル DVDプレーヤー とは

ポータブルDVDプレーヤー』は、DVDを再生する装置とディスプレイが一体になっていて、持ち運びながらどこでもDVDを楽しめる携帯機器です。

スマートフォンやタブレットで映画を楽しむ人が増えていますが、ポータブルDVDプレーヤーは、単体で自立できますし通信環境が悪く電波が繋がらない場所でも映像を楽しめます。

特に電波があればネットサーフィンやゲームなど他の楽しみ方もありますが、電波がない中でも楽しめるというのは魅力的でしょう

ポータブルDVDプレイヤーで知っておきたいおすすめ用語

ポータブル DVDプレイヤー 用語

リージョンフリー対応について

もともと、DVDプレーヤーには世界を6つの地域に分けたコードが設定されており、それを『リージョンコード』と呼びます。DVDとプレーヤーで設定されているコードが異なると、映像が再生できないのですが、『リージョンフリー対応』のポータブルDVDプレーヤーであれば、リージョンコードを気にせずに映像を楽しめます。

通常のDVDプレーヤーであればそれほど持ち運びませんので気にならないかもしれませんが、持ち運べるポータブルタイプの場合には、リージョンフリータイプがおすすめです。

CPRM対応について

CPRM』は『Content Protection for Recordable Media』の略称で、著作権保護技術を表しています。

特にテレビ番組をDVDに記録する際に使われる技術で、コピーを制限するような信号が含まれているため、ダビングができないようになっています。このようなDVDはどんなプレーヤーでも再生できるわけではなく、CPRM対応のDVDプレーヤーでしか再生できないため、注意が必要です。

ポータブルDVDプレーヤーを選ぶときのおすすめ事前チェック

ブルーレイディスクを再生するかどうか

ポータブルDVDプレーヤーを選ぶ際にはいくつか注目すべきポイントがあります。最近ではレンタル店で用意されている映像作品がDVDではなく、『ブルーレイディスク』しかないという作品も増えてきています。

種類によってはポータブルDVDプレーヤーでもブルーレイディスクを再生できるものもありますので、多少価格は高くなってしまいますが、ブルーレイ対応のプレーヤーを選択するのがおすすめです。最近はプレーヤーの種類も増えているので、選択肢は多いでしょう。

TVを見るかどうか (デジタルチューナーの有無)

実はポータブルDVDプレーヤーやDVDやブルーレイディスクを楽しむだけではなく、種類によっては地上波のテレビを楽しむことも可能です。もちろん電波がないと観れませんが、『デジタルチューナー』搭載で、電波が飛んでいる場所であれば問題ありません。

チューナーにも、簡易的な『ワンセグチューナー』と『フルセグチューナー』の2種類があり、それぞれ特徴が異なります。予算に余裕がある場合には、よりきれいな映像を楽しめる『フルセグ』がおすすめです。

録画番組を見るかどうか (CPRM対応か)

知っておきたい用語でも紹介しましたが、『CPRM対応』かどうかも重要なポイントです。テレビ番組を自分でDVDに録画したものを観ることが多い場合、CPRMに対応していないと再生ができなくなってしまいます。

著作権は年々規制が厳しくなってきており、適切な対応を取らないと法律違反になってしまいますので、録画した番組を楽しみたい場合には、CPRMに対応してポータブルDVDプレーヤーを選びましょう。

おすすめのポータブルDVDプレーヤーの選び方

ポータブル DVDプレーヤー 選び方

液晶画面サイズでポータブルDVDプレーヤーを選ぶ

映像を楽しむ上で画面サイズは重要です。タブレットよりも大きいサイズがいい場合には、一般的なノートパソコン同等の15インチのサイズがあります。

またスマートフォンくらいの大きさでよいけれど、自立して欲しいなんて場合には7インチサイズがおすすめです。この間のサイズが一般的なポータブルDVDプレーヤーで設定されているため、用途に合わせて選択できます。

基本的には、映画の字幕やスポーツのダイナミックな映像を楽しむために大きさサイズが人気です。

連続再生時間でポータブルDVDプレーヤーを選ぶ

スマートフォンやタブレットを使っていても、映像を長時間視聴すると急激にバッテリーが減ってしまいます。持ち運んで楽しむ場合には、きちんと映像を最後まで楽しめるようにバッテリー容量が大きいものを選ぶのがおすすめです。

多くのポータブルDVDプレーヤーは『連続再生時間』がおよそ3時間くらいですが、ハイエンドモデルの場合にはより長い時間楽しめるものがあります。使用していく中で徐々に性能は劣化していくので、購入時には時間の長いものがおすすめです。

対応メディアでポータブルDVDプレーヤーを選ぶ

DVDプレーヤーと名前がついていますが、機能が豊富なものであればほかのメディアを再生可能です。たとえば既に一般的になっているブルーレイディスクは、DVDに対応しておらず、ブルーレイしかレンタルできない作品もありますし、他にもチューナーを搭載している機器であれば、地上デジタル放送のテレビを楽しめます。

予算に余裕がある場合には、『ブルーレイディスク対応』で『フルセグチューナー』搭載のものを選ぶのがおすすめです。

価格でポータブルDVDプレーヤーを選ぶ

ポータブルDVDプレーヤーはその価格帯も幅広く設定されており、欲しい機能や画面サイズと価格とのバランスによって購入する製品を決める必要があります。

リーズナブルなエントリーモデルであれば6,000円程度から購入出来ますが、基本的なDVDを視聴する機能に留まります。画面サイズが大きく多機能なハイエンドモデルであれば40,000円近いことも珍しくありません。

特にブルーレイ対応の製品は、ほとんどが10,000円以上と高価なので、事前に準備が必要です。

電源の種類でポータブルDVDプレーヤーを選ぶ

外出先で使用することが多い場合、『電源』のタイプも重要です。

コンセントからの電源が必要な場合にはコンセントがなければ充電できません。もし長時間車で移動中に視聴したい場合には、途中で観れなくなってしまう可能性が高いです。

そんな場合には、コンセントからだけでなくシガーソケットからも充電出来れば車の中でも充電できるため、長時間の視聴も心配ないでしょう。充電タイプだけではなく、乾電池を使用するタイプもあります。

おすすめのポータブルDVDプレーヤーメーカー3選

ポータブル DVDプレーヤー おすすめ メーカー 3選

Apeman (エイプマン)

それほど知名度は高くありませんが、『Apeman』のポータブルDVDプレーヤーは魅力的です。中国の深圳市にあるベンチャー企業で他にもドライブレコーダーなども販売されています。深圳はBYDやHUAWEIなど多くの中国大企業がある工業都市で、多くのベンチャー企業が集まっています。

代表者が複数の特許を保有しており、2016年設立でそれほど時間が経っていないにも関わらず、既に1,000人程度の授業員を抱えており、成長が早いです。

東芝

液晶といえば、レグザシリーズを展開している『東芝』からもポータブルDVDプレーヤーが発売されています。テレビで培った技術を存分に活かしておりその画質が東芝製品の一番の特徴です。液晶の画質以外にも機能は豊富で、ズームアップ機能や長時間の再生に対応しており、機能性が非常に高いので魅力的です。

東芝製の家電が好きな方やレグザを普段使用している方はもちろんですが、それ以外の方も十分満足できる品質の製品でしょう。

グリーンハウス

テレビや家電を主に販売している東芝とは異なり、どちらかというとパソコンの周辺機器を販売しているメーカーで、ポータブルDVDプレーヤーも販売しているのが『グリーンハウス』です。非常にコストパフォーマンスに優れており、製品によっては付加価値を高めるために他社が搭載していない防水性の高い製品を発売しています。

それほど一般的にはそれほど有名なメーカーではありませんが、コスパが良く人気のあるメーカーです。

ポータブルDVDプレーヤー のおすすめ人気比較ランキング

第9位

ADone ポータブルDVDプレーヤー SA-DV10AD

8,990円(税込)

4時間連続再生対応の社債充電器付き高画質プレーヤー

リージョンフリーなので世界中のDVDを楽しむ事が可能で、4時間連続再生やシガーソケットでの充電に対応しています。

ラストメモリー機能やCPRM機能、ダイレクト録音機能などさまざまな機能を搭載し、録画したDVDも含めて多くのメディアを楽しめます。

ワンタッチで取り付けることが可能な車載用バッグも付属し、座席に取り付ければ後部座席で快適に視聴可能です。

モニターサイズ 10.1
モニター解像度 1024 x 600
モニター回転角度 -
バッテリー容量 2000mAh
リージョンフリー対応 -
CPRM再生可否 可能
第8位

グリーンハウス ポータブルDVDプレーヤー GH-PDV7L-BK

6,300円(税込)

コンパクトでリーズナブルな乾電池式プレーヤー

7型ワイド液晶とそれほど大きいわけではありませんが、DVDだけでなくCDにも対応しています。

外部メモリーとしてSDカードやUSBメモリーも接続可能なため、レンタルしたDVDだけでなくPCでダウンロードした動画などいろいろな映像を楽しめます。

単3乾電池対応で充電の手間がなく、最長で5時間使用可能です。ACアダプタでの電源供給にも対応しています。

モニターサイズ 7
モニター解像度 1024 x 600
モニター回転角度 180度
バッテリー容量 -
リージョンフリー対応 -
CPRM再生可否 可能
第7位

QKK ポータブルDVDプレーヤー DP14

8,990円(税込)

14インチ超大画面で高画質なポータブルDVDプレーヤー

5時間以上の再生が可能でシガーソケット、ACアダプターの給電方式に対応しています。

270度回転でき、車載ケース付きなので車の後部座席で子供用にも楽しめます。

リージョンフリーでCPRM対応なので、再生できるメディアも豊富であり、保証も3年付いているためユーザーからの評価も高いです。

モニターサイズ 14
モニター解像度 1280 x 800
モニター回転角度 270度
バッテリー容量 4000 mAh
リージョンフリー対応 対応
CPRM再生可否 可能
第6位

SUGGEST ポータブルDVDプレーヤー GR-S125T

8,100円(税込)

ワイドTFT液晶を搭載した折り畳み式ポータブルDVDプレーヤー

12.5インチのワイドTFT液晶が搭載されたポータブルDVDプレーヤーで、AC電源だけでなく車両に搭載しながら充電も可能なシガーソケットも付属しています。

充電式バッテリーも搭載されていますので、自宅や車内だけでなくさまざまな場所でDVDを楽しめます。

CDを入れればUSBメモリやSDカードに保存できますし、映像をテレビに出力可能な出力端子も搭載し、大画面で大勢での視聴も可能です。

モニターサイズ 12.5
モニター解像度 1366 x 768
モニター回転角度 180度
バッテリー容量 1800 mAh
リージョンフリー対応 -
CPRM再生可否 可能
第5位

Apeman (エイプマン) ポータブルDVDプレイヤー PV1050

6,980円(税込)

直感的でさまざまなメディア再生に対応可能なプレーヤー

このポータブルDVDプレーヤーはボタンとリモコンのどちらでも操作性が可能です。

950gと軽量のため携帯性に優れ、外部との入出力端子も豊富に取り揃えられさまざまな媒体での視聴も楽しめます。

5時間の連続再生に複数の充電方式対応のため外出先で電池が無くなってしまっても問題ありません。

画面は回転できる見やすい角度を調整できます。

モニターサイズ 10.5
モニター解像度 1024 x 600
モニター回転角度 270度
バッテリー容量 2500 mAh
リージョンフリー対応 対応
CPRM再生可否 可能
第4位

DBPOWER ポータブルDVDプレーヤー Vkaiy

5,799円(税込)

リーズナブルで長時間さまざまな映像を視聴できるプレイヤー

9.5型の画面サイズで多彩な機能を持ちながらも、6,000円以下と非常にリーズナブルな価格が魅力的です。

車載での利用も考慮されており、コンセントから充電するだけでなくシガーソケットから充電可能なので、外出先でも充電を気にせず利用できます。

リージョンフリーでCPRM対応なので視聴したいメディアに関して特に気にする事はありません。

3年保証も付いているので仮に壊れてしまっても安心です。

モニターサイズ 9.5
モニター解像度 800 x 480
モニター回転角度 270度
バッテリー容量 2500 mAh
リージョンフリー対応 対応
CPRM再生可否 可能
第3位

PUMPKIN ポータブルブルーレイプレーヤー N10006W

23,980円(税込)

ブルーレイ対応の高画質ポータブルDVDプレイヤー

PUMPKINから発売されているポータブルDVDプレイヤーはこれまで紹介してきた製品とは少し異なり、ブルーレイディスクにも対応しています。

その分価格は他商品より少し高価ながらも、外部出力端子が豊富で据え置き型としての利用も考えられるため、妥当な価格設定だと考えられます。

画質だけでなく音質もドルビーオーディオ搭載で、ホームシアターとしての活用も十分可能です。

モニターサイズ 10.1
モニター解像度 1920 x 1080
モニター回転角度 270度
バッテリー容量 4000 mAh
リージョンフリー対応 対応
CPRM再生可否 可能
第2位

WONNIE ポータブルDVDプレーヤー JP-WN-DVDplayer

4,600円(税込)

コンパクトでリーズナブルで多機能なポータブルプレーヤー

今回紹介する中でもっとも低価格でありながらも、多機能なコンパクトポータブルDVDプレーヤーを発売しているのはWONNIEです。

コンパクトなサイズの中でも高画質パネルと大容量バッテリーを搭載し、4つの充電方式にも対応しているため外出先でも長時間の視聴が可能。

特にモバイルバッテリーに対応しているため、スマートフォンなどと兼用で活用できるのは魅力的です。

リージョンフリーでCPRM対応はもちろんですが、外部出力端子付きなので大型テレビでの視聴にも対応しています。

モニターサイズ 7.5
モニター解像度 800 x 480
モニター回転角度 270度
バッテリー容量 2500 mAh
リージョンフリー対応 対応
CPRM再生可否 可能
第1位

Apeman (エイプマン) ポータブルDVDプレイヤー JG-PV1550-JP1

8,980円(税込)

15.5インチと大画面で270度回転可能な高画質プレイヤー

高画質な液晶スクリーンでさまざまな形式の映像を楽しむことができ、より大きい画面で楽しみたい場合にはテレビへの出力も可能です。

リージョンフリーでCPRMにも対応し、世界中のDVDや地デジを録画したものでも視聴できるので利用の幅が広がります。

5,000mAh超えのバッテリーが内蔵されているため、最大6時間以上の連続使用は魅力的です。

モニターサイズ 15.5
モニター解像度 1024 x 600
モニター回転角度 270度
バッテリー容量 5000 mAh
リージョンフリー対応 対応
CPRM再生可否 可能

ポータブルDVDプレーヤー のおすすめ比較一覧表

商品画像
Apeman (エイプマン) ポータブルDVDプレイヤー JG-PV1550-JP1 B07P8QY6FY 1枚目
WONNIE ポータブルDVDプレーヤー JP-WN-DVDplayer B07MZ3K446 1枚目
PUMPKIN ポータブルブルーレイプレーヤー N10006W B07J5BW54X 1枚目
DBPOWER ポータブルDVDプレーヤー Vkaiy B07HQH47K3 1枚目
Apeman (エイプマン) ポータブルDVDプレイヤー PV1050  B07589XQZN 1枚目
SUGGEST ポータブルDVDプレーヤー  GR-S125T  B07QBB2SXW 1枚目
QKK ポータブルDVDプレーヤー DP14 B07Q5W4PVH 1枚目
グリーンハウス ポータブルDVDプレーヤー GH-PDV7L-BK B0784WDX3D 1枚目
ADone ポータブルDVDプレーヤー SA-DV10AD B01L69O6LW 1枚目
商品名 Apeman (エイプマン) ポータブルDVDプレイヤー JG-PV1550-JP1 WONNIE ポータブルDVDプレーヤー JP-WN-DVDplayer PUMPKIN ポータブルブルーレイプレーヤー N10006W DBPOWER ポータブルDVDプレーヤー Vkaiy Apeman (エイプマン) ポータブルDVDプレイヤー PV1050 SUGGEST ポータブルDVDプレーヤー GR-S125T QKK ポータブルDVDプレーヤー DP14 グリーンハウス ポータブルDVDプレーヤー GH-PDV7L-BK ADone ポータブルDVDプレーヤー SA-DV10AD
特徴 15.5インチと大画面で270度回転可能な高画質プレイヤー コンパクトでリーズナブルで多機能なポータブルプレーヤー ブルーレイ対応の高画質ポータブルDVDプレイヤー リーズナブルで長時間さまざまな映像を視聴できるプレイヤー 直感的でさまざまなメディア再生に対応可能なプレーヤー ワイドTFT液晶を搭載した折り畳み式ポータブルDVDプレーヤー 14インチ超大画面で高画質なポータブルDVDプレーヤー コンパクトでリーズナブルな乾電池式プレーヤー 4時間連続再生対応の社債充電器付き高画質プレーヤー
価格 8,980円(税込) 4,600円(税込) 23,980円(税込) 5,799円(税込) 6,980円(税込) 8,100円(税込) 8,990円(税込) 6,300円(税込) 8,990円(税込)
モニターサイズ 15.5 7.5 10.1 9.5 10.5 12.5 14 7 10.1
モニター解像度 1024 x 600 800 x 480 1920 x 1080 800 x 480 1024 x 600 1366 x 768 1280 x 800 1024 x 600 1024 x 600
モニター回転角度 270度 270度 270度 270度 270度 180度 270度 180度 -
バッテリー容量 5000 mAh 2500 mAh 4000 mAh 2500 mAh 2500 mAh 1800 mAh 4000 mAh - 2000mAh
リージョンフリー対応 対応 対応 対応 対応 対応 - 対応 - -
CPRM再生可否 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能
商品リンク

おすすめのポータブルDVDプレーヤーまとめ

スマートフォンやタブレットが普及している中で、『ポータブルDVDプレーヤー』を購入する人はそれほど多くないのかもしれません。しかし、自立させることが可能だったり、DVDやブルーレイでしか見れない映像を見たい場合には、まだまだ有効な選択肢の1つです。

機能は製品によってさまざまですし、価格帯もサイズも幅広いため、どのような使い方をしたいのかをしっかりイメージすることで、後悔のない買い物ができるでしょう。ぜひ今回ご紹介したおすすめランキングも参考に、自分にぴったりのモデルを見つけてみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

ポータブルDVDプレーヤー
のおすすめ関連記事をもっと見る