体重計のおすすめ人気比較ランキング10選

【最新版】体重計の人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。体重計の特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめの体重計をランキング形式でご紹介。
aoba

最近では健康な体をつくるためのダイエット機能が搭載されていたり、毎日の健康管理が簡単に行えたりと、さまざまな機能が増えてきた『体重計』。健康度合いを示す指標も多様化している昨今、そういった高性能の体重計の需要も増え続けています。

この記事ではそんな体重計の中からおすすめ商品をご紹介していきます。初心者が押さえておきたい、体重計選びのポイントも解説していきますのでぜひ参考にしてみてください。

体重計の種類

体重計

体重計』は本体に乗ることで体重を測定できる道具を指します。もっとも一般的なタイプなので、今では以下の2種類を含めた総称として扱われています。

体重を量ることだけをメインにつくられているのでシンプルな見た目が特徴的で、操作も特別難しいことはないので機械に慣れていない方でも簡単に操作できます。非常に軽量なものが多く薄型な見た目の物が多いため、場所を取らずにコンパクトなスペースに設置可能です。

体脂肪計

体重以外に微弱な電流を体内に流すことで体脂肪を測定できるのが『体脂肪計』。

内臓に大きな負担がかかる健康疾患のリスクを減らすために、日常的な体脂肪チェックは大切です。正確な体脂肪率を測定して日々の健康管理やダイエットに活かしたい方に適している商品です。

体組成計

体組成計』は体重測定、体脂肪を測定するだけではなく、脂肪の内容や筋肉率を測定可能です。筋肉・脂肪・骨といった私たちの体をつくっている体組成を測定することで、肥満の防止や健康管理が可能となっています。

体組成計には『両手両足測定タイプ』と『両足測定タイプ』があります。電極がついたグリップがついている『両手両足測定タイプ』は、両腕・両足・体幹などの体組成チェックを行えます。『両足測定タイプ』は乗るだけで完了するので手軽さが魅力です。

おすすめの体重計の選び方

測定方法で選ぶ

両手両足測定タイプ

体重計に裸足で乗り、手のひらでグリップを握ることで全身に微弱な電流を流して測定を行うタイプを『両手両足測定タイプ』といいます。体型の変化や水分量といったものに左右されることなく、高い精度で体組成を測ることが可能です。

両足測定タイプ

両足測定タイプ』は裸足で体重計に乗るだけで測ることのできる簡単なタイプです。『両手両足測定タイプ』と比べると、体内水分量などに影響を受けやすいので要注意。朝など決まった時間に毎回測ることで正確に測定できます。

計測目的で選ぶ

健康管理用

健康管理のために体重計をお探しの人には、手軽に体重管理をしやすいシンプルなものがおすすめです。シンプルでリーズナブルな体重計でも体重管理だけでなく、体のデータを登録して体脂肪率を計算してくれるようなものもあります。

ダイエット用

ダイエットのために体重計をを探しているのなら、体重だけでなく体脂肪、基礎代謝、BMIも測ることもできるものがおすすめです。細かいグラム数まで測定が可能な体重計だとより良いでしょう。

『両手両足タイプ』の体組成計の中には体のパーツのごとに結果を測定できるものもあり、気になる腕や足などをチェックすることができます。

トレーニング用

トレーニングのための体重計はダイエット機能にプラスで、筋肉量を測定できるものがおすすめ。

またハードなトレーニングを行っている人は『アスリートモード』というアスリート並のトレーニングをする人のためのシステムがあるのでそちらもチェックしておくと良いでしょう。

計測できる項目で選ぶ

体重計には体水分量・体年齢・BMI・体脂肪率・内臓脂肪のように、測定できる項目がそれぞれ記載されています。

トレーニングの成果を知りたい方であれば筋肉量や基礎代謝量を測定できる『体組成計』が最適。ダイエットの成果を知りたい方は、BMI値や筋肉量を知ることでモチベーションを保ちやすくなります。

計測可能単位で選ぶ

ダイエットやトレーニング、健康管理の変化を細かく知りたい方は一般的な100g単位で測定可能なものではなく、50g単位で測定できる体重計をおすすめします。

停滞期や減量中の方にとって50g単位の減量も高いモチベーションになります。わずかな減量・増量も確認したい方は計測可能単位に注目してみてください。

登録人数で選ぶ

体重の測定を記録できる人数は体重計によって違います。家族全員で使用したい場合は登録人数をチェックするとよいでしょう。

最近の体重計では乗るだけで人物を識別してくれるモデルもありますので、家族単位で利用する体重計を探している方は、登録人数をチェックしてみましょう。

スマホ連動性で選ぶ

スマホアプリと連携できる体重計があります。体重の数値をグラフ化したり、目的の体重までの健康管理を行えたりと、便利な機能が満載です。

体重計に乗るだけで自動的にデータを転送してくれるので、マメな性格ではない方でも続けられます。

おすすめの体重計メーカー

タニタ(TANITA)

タニタは家庭用の100g表示デジタル体重計を日本で初めて開発、また世界で初めて家庭用脂肪計付体重計を開発しており、世界最薄の体組成計を開発したメーカーです。

これらだけでなく世界初の筋肉の質を評価する新指標「筋質点数」を導入したデュアルタイプ体組成計を開発しています。シンプルな体重計からアスリート向けの高性能体重計まで幅広く取り扱っており、体重計だけでなくヘルス系家電に関して日本屈指の企業です。

オムロン(OMRON)

オムロンの体重計は骨格筋率や内臓脂肪レベルなど様々な体組成を測定可能です。また体重計に乗るだけで個人を推定し、測定を開始する自動認識機能やiPhone/Android対応スマホアプリで測定データを簡単に管理できるシステムがあります。

収納もスマートにできるスリムデザインで使い勝手が良いです。

パナソニック(Panasonic)

電機メーカーとしても知られているパナソニックはヘルス系家電にも力を入れています。中でも体組成計は減量目標までのカウントダウンや過去との体重の比較、前回の体重より減少していた場合に液晶がキラキラ光る『ごほうびキラキラ』など、ダイエットを楽しみながら行える機能が多数搭載。

体重計 のおすすめ人気比較ランキング

第10位

操作が簡単でさまざまな目的に利用可能

設定方法が簡単なのが魅力です。
最大で10人のデータを登録できるので家族や友達のデータも保存できます。
スポーツやトレーニングをしている方にもおすすめです。

サイズ -
測定項目 -
登録人数 10人
電源 単4乾電池×2本
第9位

タニタ 体重計 体組成計  BC-705N

2,980円(税込)

日本製で充実した測定項目

100g単位で体重を測定可能で、体脂肪率・内臓脂肪レベル・体内年齢も測定してくれます。
また乗るピタ機能が搭載されていて、体重や体の電気抵抗値から乗った人を自動で見分けてくれます。
軽量で持ち運びやすいので出し入れも簡単です。

サイズ 278×36×285mm
測定項目 体重/体脂肪率/BMI/筋肉量/内臓脂肪レベル/基礎代謝量/体内年齢
登録人数 5人
電源 DC6V 単3乾電池×4本
第8位

タニタ デジタルヘルスメーター

1,673円(税込)

シンプルでデザインをこだわりたい方向けの体重計

本体を軽く叩くだけで電源が入るタップオン設計なので、オンオフの切り替えをする必要がありません。
また厚さがわずか22mmなので乗り降りの負担が少ないです。
安全性の高い強化ガラスを使用しているので頑丈性も高く、裏には滑り止めがついているのでフローリングやタイルでの使用も可能です。

サイズ 280×35×280mm
測定項目 体重
登録人数 ×
電源 DC3V 単3形乾電池×2本
第7位

8種類の測定項目がありデータで細かくチェックできる!

BMI値、体水分率、筋肉量、体脂肪率や骨量など測定項目が豊富な体重計です。
専用アプリから8種類の項目ごとにデータを確認できます。
ベビーモードも搭載されていて、赤ちゃんやペットを抱っこしたまま測定できるのも嬉しいポイントです。

サイズ 280×22×280mm
測定項目 体重/体脂肪率/体水分率/推定骨量/基礎代謝量/内臓脂肪レベル/BMIなど
登録人数 無制限
電源 1.5V AAAx3付属
第6位

14種類もの項目を持ち合わせている体重計

体重計に乗るだけで自動的にデータをスマートフォンに転送してくれるので、記録の手間がかかりません。
また登録人数に制限がないので家族や友達と一緒に健康管理ができます。
コンパクトで薄型なので狭いスペースでも使用可能です。

サイズ 280×18×280mm
測定項目 体重 /体脂肪率/BMI /内臓脂肪量/内臓脂肪量 /水分率 /筋肉率 /推定骨量 /基礎代謝/タンパク質/標準体重/体脂肪除去
登録人数 無制限
電源 単4形乾電池×3本
第5位

ドリテック ボディスケール グラッセ

1,379円(税込)

毎日手軽に測れてシンプルなデザイン

本体に乗るだけで電源が入り測定後は自動で電源がオフになる、オートパワーオフ機能が特徴です。
表面はガラストップ加工なので、汚れてもサッと拭き取るだけで綺麗に保てます。
シンプルに体重を測定できる体重計を探している方におすすめです。

サイズ 245×23×297mm
測定項目 体重
登録人数 ×
電源 DC3V 単4乾電池×2本
第4位

パナソニック(Panasonic) 体重・体組成計 EW-FA24-W

4,674円(税込)

ダイエットをサポートするごほうびキラキラ

体重だけでなく体脂肪率や筋肉レベルや骨レベルなど9項目が測定できる体組成計です。薄さは2.6cmのスッキリデザイン。過去と比較して体重の変化を一目で確認できる機能や、減量した際に液晶がキラキラ光る『ごほうびキラキラ』機能が搭載されており、楽しいダイエットをサポートしてくれます。ユーザー登録をしておけば体重計に乗るだけで自動で誰が乗ったかを識別してくれる便利な機能も搭載。

サイズ 25.0cm×25.0cm×2.6cm
測定項目 体重/体脂肪率/内臓脂肪レベル/皮下脂肪率/基礎代謝/BMI/筋肉レベル/骨レベル/体年齢/体幹バランス年齢
登録人数 4人
電源 リチウムイオン 電池
第3位

1回の充電でおよそ3か月程度持つ体重計

1回充電するだけで約3から5か月持つバッテリーに定評のある体重計です。
電池が必要ないので電池交換の手間がかかりません。
細かい計測データ自動でグラフ化してくれるのは嬉しいポイントです。

サイズ 280×25×230mm
測定項目 体重/BMI/体脂肪率/皮下脂肪/内臓脂肪/筋肉量/推定骨量/骨格筋/除脂肪体重/体内水分率タンパク質/基礎代謝/体年齢
登録人数 無制限
電源 USB充電
第2位

ENACFIRE 体重計 体脂肪計 体組成計

4,233円(税込)

乗るだけでスマートフォンとペアリング可能

体重計に乗るだけでスマートフォンに自動的にペアリングされ、データを自動で送信してくれます。
専用アプリでデータを管理できるので、1週間前や1か月前の自分のデータを見返すことも可能。
厚さ25mmという薄型設計も魅力です。

サイズ 280×230×250mm
測定項目 体重/BMI/体脂肪率/内臓脂肪/体内水分率/骨格筋/筋肉量/推定骨量/タンパク質/基礎代謝/体年齢
登録人数 無制限
電源 USB充電
第1位

オムロン カラダスキャン

2,280円(税込)

ダイエットの進捗状況を判断してくれる

両手両足測定タイプの体重計で、気になる部位別に測定可能。
体型の違いや体内水分の変動による影響を受けにくいのも特徴です。
Myダイエット判定機能を搭載していて、部位別体重・皮下脂肪率・骨格筋率の変化を4段階の進捗状況で判定してくれます。

サイズ 285×28×280mm
測定項目 BMI、体脂肪率/体脂肪率判定/基礎代謝/骨格筋率/骨格筋率判定/基礎代謝/骨格筋率/骨格筋率判定(対象年齢10才以上80才以下)、内臓脂肪レベル/内臓脂肪レベル判定/体年齢(対象年齢18才以上80才以下)
登録人数 4人
電源 単4形マンガン乾電池4個(R03)(単4形アルカリ乾電池(LR03)もご使用になれます。)

体重計 のおすすめ比較一覧表

商品画像
オムロン カラダスキャン B005JVBDGK 1枚目
ENACFIRE 体重計 体脂肪計 体組成計 B07VGD9HFP 1枚目
RENPHO 体重計 体組成計 B07PQFXKSZ 1枚目
パナソニック(Panasonic) 体重・体組成計 B07DZXGWLM 1枚目
ドリテック ボディスケール グラッセ B00AYRLR2E 1枚目
ACEVIVI  体重計 体組成計 B07MCZBX5W 1枚目
multifun  体重計 体組成計 B07LFRJMBR 1枚目
タニタ デジタルヘルスメーター B0052BPUCA 1枚目
タニタ 体重計 体組成計  BC-705N  B00E37SO0Y 1枚目
DTOETKD 体重計 体組成計 B07RQK4J1X 1枚目
商品名 オムロン カラダスキャン ENACFIRE 体重計 体脂肪計 体組成計 RENPHO 体重計 体組成計 パナソニック(Panasonic) 体重・体組成計 ドリテック ボディスケール グラッセ ACEVIVI 体重計 体組成計 multifun 体重計 体組成計 タニタ デジタルヘルスメーター タニタ 体重計 体組成計  BC-705N DTOETKD 体重計 体組成計
型番 EW-FA24-W
特徴 ダイエットの進捗状況を判断してくれる 乗るだけでスマートフォンとペアリング可能 1回の充電でおよそ3か月程度持つ体重計 ダイエットをサポートするごほうびキラキラ 毎日手軽に測れてシンプルなデザイン 14種類もの項目を持ち合わせている体重計 8種類の測定項目がありデータで細かくチェックできる! シンプルでデザインをこだわりたい方向けの体重計 日本製で充実した測定項目 操作が簡単でさまざまな目的に利用可能
価格 2,280円(税込) 4,233円(税込) 3,099円(税込) 4,674円(税込) 1,379円(税込) 2,899円(税込) 2,670円(税込) 1,673円(税込) 2,980円(税込) 1,999円(税込)
サイズ 285×28×280mm 280×230×250mm 280×25×230mm 25.0cm×25.0cm×2.6cm 245×23×297mm 280×18×280mm 280×22×280mm 280×35×280mm 278×36×285mm -
測定項目 BMI、体脂肪率/体脂肪率判定/基礎代謝/骨格筋率/骨格筋率判定/基礎代謝/骨格筋率/骨格筋率判定(対象年齢10才以上80才以下)、内臓脂肪レベル/内臓脂肪レベル判定/体年齢(対象年齢18才以上80才以下) 体重/BMI/体脂肪率/内臓脂肪/体内水分率/骨格筋/筋肉量/推定骨量/タンパク質/基礎代謝/体年齢 体重/BMI/体脂肪率/皮下脂肪/内臓脂肪/筋肉量/推定骨量/骨格筋/除脂肪体重/体内水分率タンパク質/基礎代謝/体年齢 体重/体脂肪率/内臓脂肪レベル/皮下脂肪率/基礎代謝/BMI/筋肉レベル/骨レベル/体年齢/体幹バランス年齢 体重 体重 /体脂肪率/BMI /内臓脂肪量/内臓脂肪量 /水分率 /筋肉率 /推定骨量 /基礎代謝/タンパク質/標準体重/体脂肪除去 体重/体脂肪率/体水分率/推定骨量/基礎代謝量/内臓脂肪レベル/BMIなど 体重 体重/体脂肪率/BMI/筋肉量/内臓脂肪レベル/基礎代謝量/体内年齢 -
登録人数 4人 無制限 無制限 4人 × 無制限 無制限 × 5人 10人
電源 単4形マンガン乾電池4個(R03)(単4形アルカリ乾電池(LR03)もご使用になれます。) USB充電 USB充電 リチウムイオン 電池 DC3V 単4乾電池×2本 単4形乾電池×3本 1.5V AAAx3付属 DC3V 単3形乾電池×2本 DC6V 単3乾電池×4本 単4乾電池×2本
商品リンク

体重計おすすめのまとめ

体重計の種類やおすすめしたいメーカーなどをご紹介しました。

薄型やスマートフォンにデータを送信できるなど最近ではさまざまな体重計が販売されています。数ある体重計の中からぴったりのものを見つけるために、今回ご紹介した選び方をぜひ活用してみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

体重計
のおすすめ関連記事をもっと見る