折りたたみベッドのおすすめ厳選人気ランキング10選

【最新版】折りたたみベッドの厳選10選おすすめ人気ランキング。折りたたみベッドの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめの折りたたみベッドをランキング形式でご紹介。
いちの

折りたたみベッド』は、据え置きタイプのベッドと比べコンパクトです。部屋の大きさが限られている方、使わないときは畳んで部屋を広く使いたい方、移動しやすいベッドが欲しい方、介護用として使用したい方におすすめのベッドです。

この記事では折りたたみベッドの特徴や、メリット・デメリットを解説していきます。おすすめの折りたたみベッドを10種類厳選しましたので、参考にしてみてください。

折りたたみベッドのメリット

コンパクトになる

折りたたみベッドは、折りたたむと1/6程度まで小さくできるので収納に便利ですし、来客用のベッドとしても使えます。

さらにベッドをそのまま折りたたむことで布団を干すことも可能で、布団をわざわざベランダに移動させる必要がないことも魅力の一つです。

据え置きベッドより安い

据え置きベッドは安くても5万〜10万円、高いと数十万円にもなってしまいます。それに比べて折りたたみベッドは1万円から3万円程度の価格帯で、安くベッドを買いたい方には特におすすめです。

折りたたみベッドのデメリット

耐久性は少し不安が残る

折りたたみベッドは軽さや移動しやすさを考えて作られているので、据え置きと比べて寝心地や頑丈さでは劣ります。中にはギシギシきしむ音がする折りたたみベッドもあるので、商品によっては睡眠を妨げる可能性もあります。

マットレス一体型だと買い替えが不便

折りたたみベッドには、フレーム単体だけの商品の他にマットレスが一体型になった商品があります。マットレスは年月とともに劣化してしまうものですが、マットレスの取り外しができない折りたたみベッドの場合はベッドごと買い替えなくてはならず、少々不便です。

おすすめの折りたたみベッドの選び方

サイズで選ぶ

据え置きタイプと同じように、折りたたみベッドにもシングル・セミダブル・ダブルなど複数のサイズがあります。

もっとも一般的なのが『シングルサイズ』でその分種類が1番豊富です。

セミダブルサイズ』は’ダブル‘と名前に入っていますが、2人だと少々手狭のため1人でゆったり寝たい人におすすめです。

ダブルサイズ』も2人で寝ることもできますが強度はあまり強くないので、日常的に2人で折りたたみベッドを使うのは控えたほうがよいです。

リクライニング機能で選ぶ

折りたたみベッドは介護用としても使われることも多いベッドなので、リクライニング機能が充実している商品が多いです。

角度単位で細かくリクライニングを設定できるため、ベッドで読書をしたりテレビを見ることの多い方はリクライニング機能で選ぶことをおすすめします。

折りたたみベッドの種類

マットタイプ

マットタイプ』のベッドが折りたたみベッドで一番の主流です。マットレスの種類は、ウレタン素材・低反発・高反発と多数あり、種類に応じて値段が上下します。

マットレスタイプは組み立て済みで、買った当日から使えるのがメリットです。一方でマットレスを取り外せない場合は掃除が難しく、蒸れやカビの心配があることも覚えておきましょう。

すのこタイプ

通性が抜群に優れた『すのこタイプ』の折りたたみベッドは、衛生的でカビの発生を抑えやすい点が魅力です。

通気性がありがたい夏は非常に快適な一方で、冬は肌寒さを感じることが多いので、マットレスは季節に応じて変える必要があることは覚えておきましょう。

畳タイプ

畳タイプ』は、折りたたみベッドに畳が取り付けられているタイプです。夏は涼しく冬は暖かいので、日本の気候に適した折りたたみベッドです。

折りたたんで布団を干す際も高い殺菌効果を期待できる上に、畳には湿度を調整する機能もあるのでカビやダニの発生を抑制してくれます。

フレームタイプ

フレームタイプ』の折りたたみベッドは、軽量で収納しやすい上に耐久性が高い点が特徴です。寝床部分がメッシュ状になっているものが主流で、上にマットレスを乗せて使います。来客用としてベッドが欲しい方などにおすすめです。

折りたたみベッド のおすすめ人気比較ランキング

第10位

アイリスオーヤマ 折りたたみベッド シングル 収納 14段階リクライニング

12,680円(税込)

女性でも楽々折りたたみ!アイリスオーヤマで人気の折りたたみベッド

折りたたみベッドを豊富に展開しているアイリスオーヤマの人気商品です。

通気性に問題があるウレタンマットレスを採用していますが、こちらは通気穴のあいた発泡ポリエチレンを混入することで解決しています。ウレタン特有の柔らかな寝心地と優れた通気性の、いいとこ取りができたマットレス一体型折りたたみベッドといえるでしょう。

折りたたみを楽にするためにグリップがつけられ、女性でも折りたたみやすい仕様。グリップは左右どちらにもつけられるので、お部屋の間取りに合わせて変更できるのも嬉しいポイントです。

サイズ(cm) 幅96×奥行208×高さ32.5 マット部分サイズ:幅90×奥行200×厚さ8
タイプ マットタイプ
特徴 14段階リクライニング
使用者最大体重 90kg
折りたたみ時サイズ(cm) 幅96×奥行35×高さ108.5
第9位

あした 折りたたみベッド リクライニング機能付

10,750円(税込)

マットレスタイプながら低価格で提供!

安心の日本メーカーKOYO社の14段階ギアを使用しているため、リクライニングで簡単に高さを調節できます。

強力なスプリングもついているため、女性でも難なく折りたためるよう設計されています。落下防止のベッドガードは取り外し可能で、スポンジもついているので、そのままベッドに寝たときに触って冷たい思いをすることもありません。

サイズ(cm) 幅97×奥行209.5×高さ45.5
タイプ マットタイプ
特徴 14段階リクライニング・キャスター付き
使用者最大体重
折りたたみ時サイズ(cm) 幅47×奥行97×高さ109
第8位

タンスのゲン 折りたたみベッド シングル すのこギッシリ31枚

15,800円(税込)

折りたたみ・広げやすさに加え、安全性も高い折りたたみベッド

こちらの通気性の優れたすのこタイプの折りたたみベッドは、布団の湿気対策に優れています。

ハイタイプスクエアグリップが採用されており、折りたたむときも広げるときもグリップで簡単に操作できます。布団を敷いてもグリップは隠れませんが、柔らかな素材なので寝ているときの邪魔にもなりませんし、起き上がるときの補助としても使えます。

広げたときに使う危険防止の安全ストッパーですが、通常は片側だけしかありません。しかしこの商品はより安全性を高めるために両側にストッパーが取り付けられており、子どもや年配の方でも安心して使えます。

サイズ(cm) 幅98×奥行208.5×高さ44
タイプ すのこ
特徴 360度回転、ストッパー付きキャスター
使用者最大体重 100kg
折りたたみ時(cm) 幅98×奥行44.5×高さ109.5
第7位

アイリスオーヤマ 折りたたみベッド シングル リクライニング コイルタイプ

27,371円(税込)

ボンネルコイルマットレスの電動折りたたみベッド

体をしっかり支えるボンネルコイルを採用した折りたたみベッドです。マットレスの厚みはなんと15cmという大ボリューム。352個のコイルが使用されており、寝返りのうちやすさが自慢です。

背部・脚部連動式のダブルファンクッションリクライニングを採用しており、背もたれだけでなく足もリクライニングすることで、より楽な姿勢をとれます。電動なのでリモコンを使って自分好みにリクライニングを調節できる点も、大きなおすすめポイントです。

ベッドとしてはもちろん、介護用折りたたみベッドとしても人気の高い商品です。

サイズ(cm) 幅99×奥行199×高さ40.5
タイプ マットタイプ
特徴 14段階リクライニング・リモコンスイッチ
使用者最大体重
折りたたみ時サイズ(cm) 幅99×奥行38×高さ115
第6位

アイリスオーヤマ 折りたたみベッド シングル 収納 低反発 ハイタイプ

21,112円(税込)

高さのあるハイタイプ折りたたみベッドで快適な乗り降り

アイリスオーヤマの従来の折りたたみベッドより、約1.5倍の高さになったハイタイプです。通常のベッドよりも直立に近い体制で乗り降りできるため、腰や膝にかかる負担を軽減でき、シニアに特におすすめの折りたたみベッドです。

ハイタイプゆえにベッド下も洋服を入れたり本棚として活用したりと、有効利用できるようになりました。

さらに低反発のマットレスを採用しているので、1枚敷くだけで睡眠の質が向上。通気性を考えてメッシュ生地のカバーとなっており、取り外しての洗濯も可能と、ユーザーファーストな視点が随所から窺えます。

サイズ(cm) 幅97×奥行200×高さ45
タイプ マットタイプ
特徴 14段階リクライニング・4つのバネで折りたたみが楽
使用者最大体重
折りたたみ時サイズ(cm) 幅97×奥行31×高さ116.5
第5位

タンスのゲン 折りたたみベッド パイプベッド シングル

8,980円(税込)

120kgでも大丈夫、頑丈で耐久性の高さと優れた通気性が自慢

タンスのゲンのパイプフレームベッドは、耐久性と通気性に優れた折りたたみベッドです。パイプ状の見た目とは裏腹に、静止時はなんと約120kgを耐えらます。

折りたたむと横幅は10cm程度まで縮小できるので、引越しが多い方や来客用のベッドを検討している方におすすめです。使用するマットレスは10cm以上推奨とやや分厚いですが、それでも高い通気性で湿気を逃がしてくれます。

サイズ(cm) 幅95×奥行195×高さ28
タイプ フレームタイプ
特徴 4つ折りコンパクト
使用者最大体重 120kg
折りたたみ時サイズ(cm) 幅53×奥行13.5×高さ101
第4位

アイリスオーヤマ 折りたたみベッド コンパクト 14段階リクライニング

11,380円(税込)

折りたたみベッドの中でもよりコンパクト

その名の通りコンパクトさを追求したのが、このアイリスオーヤマのコンパクト折りたたみベッドです。仮眠用・会社の休憩室・病院の付き添いといった一時的な利用を想定しており、クローゼットなどにも簡単に収納できるサイズ感です。

通気性のよいメッシュ状のマットレスカバーは蒸れを防いでくれます。さらにリクライニングは14段階調節できるなど、コンパクトながら十分な機能が備わっている折りたたみベッドです。

サイズ(cm) 幅67.5×奥行190.5×高さ31
タイプ マットタイプ
特徴 移動に便利なコンパクトサイズ・キャスター付き
使用者最大体重
折りたたみ時サイズ(cm) 幅67.5×奥行35×高さ98
第3位

Milliard ディプロマットゥ 折りたたみベッド

18,999円(税込)

フレーム・マットレス!共に高いこだわりで上質な睡眠を得られる折りたたみベッド

高品質のスチールチューブ・二重補強・安定脚を備えており、耐久性には絶対の自信を持つ折りたたみベッド。フレームタイプの折りたたみベッドに時折見られる「たるみ」もありません。

こだわりのマットレスは5重構造で体をしっかりと支えてくれますし、マットレスカバー自体は取り外して洗うことも可能。快適な睡眠と利便性を両立させたモデルです。

サイズ(cm) 幅79×奥行191×高さ43
タイプ フレームタイプ(マット付き)
特徴 キャスター付き
使用者最大体重
折りたたみ時サイズ(cm) 幅79×奥行36×高さ112
第2位

山善 (YAMAZEN) 組立て不要 低反発折りたたみベッド

17,160円(税込)

こだわりのリクライニング!リラックスタイムが快適な折りたたみベッド

山善で人気の組み立て済み折りたたみベッドです。メーカー独自の低反発マットレスのクッションは厚さ20mmと体が沈み過ぎず快適です。

リクライニングが従来の6段階から14段階に進化し、リクライニングシートの背もたれの長さが60cmとグレードアップ。読書やテレビを見るときなど、幅広い用途にも対応しています。

全方向のキャスター機能は2倍の8個になったことでさらに安定感が増し、広げた状態・折りたたんだ状態のどちらでも移動しやくなっているので、掃除や収納も楽々行えるでしょう。

サイズ(cm) 幅100×奥行200×高さ38
タイプ マットタイプ
特徴 14段階リクライニング・ワンタッチ収納
使用者最大体重
折りたたみ時サイズ(cm) 幅27×奥行100×高さ115
第1位

エムール ひのき 折りたたみベッド ロータイプ

29,000円(税込)

高級感あるヒノキを使用した折りたたみベッド

家具の街といわれる、広島県府中の家具職人の手で仕上げたひのき製折りたたみベッド。すのこタイプで高い除湿力を持ち、通気性が抜群です。ひのきには消臭・殺菌・防ダニ効果があり、より快適な使い心地を実現しています。

床板の高さは約23.5cmと低めのロータイプのベッドで、「万が一寝返りで落ちてしまった」ときの安全を考えて作られています。木材の保温効果により折りたたみベッドながら、優しい木のぬくもりを感じられるデザインです。

サイズ(cm) 幅94.5×奥行199×高さ32
タイプ すのこ
特徴 国産ヒノキ天然木・キャスター付き
使用者最大体重
折りたたみ時サイズ(cm) 幅94.5×奥行31×高さ126

折りたたみベッド のおすすめ比較一覧表

商品画像
エムール ひのき 折りたたみベッド ロータイプ B078GKZYQD 1枚目
山善 (YAMAZEN) 組立て不要 低反発折りたたみベッド B00DKFS6OO 1枚目
Milliard ディプロマットゥ 折りたたみベッド B07FQSQTG6 1枚目
アイリスオーヤマ 折りたたみベッド コンパクト 14段階リクライニング B003A44IPG 1枚目
タンスのゲン 折りたたみベッド パイプベッド シングル B07QDY4Y1J 1枚目
アイリスオーヤマ 折りたたみベッド シングル 収納 低反発 ハイタイプ B00B589MDW 1枚目
アイリスオーヤマ 折りたたみベッド シングル リクライニング コイルタイプ B0093GV6SM 1枚目
タンスのゲン 折りたたみベッド シングル すのこギッシリ31枚 B00GCX96G8 1枚目
あした 折りたたみベッド リクライニング機能付 B00361JNK8 1枚目
アイリスオーヤマ 折りたたみベッド シングル 収納 14段階リクライニング B01M4KIF0D 1枚目
商品名 エムール ひのき 折りたたみベッド ロータイプ 山善 (YAMAZEN) 組立て不要 低反発折りたたみベッド Milliard ディプロマットゥ 折りたたみベッド アイリスオーヤマ 折りたたみベッド コンパクト 14段階リクライニング タンスのゲン 折りたたみベッド パイプベッド シングル アイリスオーヤマ 折りたたみベッド シングル 収納 低反発 ハイタイプ アイリスオーヤマ 折りたたみベッド シングル リクライニング コイルタイプ タンスのゲン 折りたたみベッド シングル すのこギッシリ31枚 あした 折りたたみベッド リクライニング機能付 アイリスオーヤマ 折りたたみベッド シングル 収納 14段階リクライニング
特徴 高級感あるヒノキを使用した折りたたみベッド こだわりのリクライニング!リラックスタイムが快適な折りたたみベッド フレーム・マットレス!共に高いこだわりで上質な睡眠を得られる折りたたみベッド 折りたたみベッドの中でもよりコンパクト 120kgでも大丈夫、頑丈で耐久性の高さと優れた通気性が自慢 高さのあるハイタイプ折りたたみベッドで快適な乗り降り ボンネルコイルマットレスの電動折りたたみベッド 折りたたみ・広げやすさに加え、安全性も高い折りたたみベッド マットレスタイプながら低価格で提供! 女性でも楽々折りたたみ!アイリスオーヤマで人気の折りたたみベッド
価格 29,000円(税込) 17,160円(税込) 18,999円(税込) 11,380円(税込) 8,980円(税込) 21,112円(税込) 27,371円(税込) 15,800円(税込) 10,750円(税込) 12,680円(税込)
サイズ(cm) 幅94.5×奥行199×高さ32 幅100×奥行200×高さ38 幅79×奥行191×高さ43 幅67.5×奥行190.5×高さ31 幅95×奥行195×高さ28 幅97×奥行200×高さ45 幅99×奥行199×高さ40.5 幅98×奥行208.5×高さ44 幅97×奥行209.5×高さ45.5 幅96×奥行208×高さ32.5 マット部分サイズ:幅90×奥行200×厚さ8
タイプ すのこ マットタイプ フレームタイプ(マット付き) マットタイプ フレームタイプ マットタイプ マットタイプ すのこ マットタイプ マットタイプ
特徴 国産ヒノキ天然木・キャスター付き 14段階リクライニング・ワンタッチ収納 キャスター付き 移動に便利なコンパクトサイズ・キャスター付き 4つ折りコンパクト 14段階リクライニング・4つのバネで折りたたみが楽 14段階リクライニング・リモコンスイッチ 360度回転、ストッパー付きキャスター 14段階リクライニング・キャスター付き 14段階リクライニング
使用者最大体重 120kg 100kg 90kg
折りたたみ時サイズ(cm) 幅94.5×奥行31×高さ126 幅27×奥行100×高さ115 幅79×奥行36×高さ112 幅67.5×奥行35×高さ98 幅53×奥行13.5×高さ101 幅97×奥行31×高さ116.5 幅99×奥行38×高さ115 幅98×奥行44.5×高さ109.5 幅47×奥行97×高さ109 幅96×奥行35×高さ108.5
商品リンク

折りたたみベッドのおすすめまとめ

おすすめの折りたたみベッドを10種類を厳選して紹介しました。折りたたみベッドは用途に応じた多種多様なラインナップを用意しつつも、据え置きタイプより価格が抑えられているのが嬉しいポイントです。

種類が多く迷うこともあるかもしれませんが、ぜひ今回のランキングを参考に自分好みの折りたたみベッドを選んでみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

折りたたみベッド
のおすすめ関連記事をもっと見る