ドットサイトのおすすめ人気比較ランキング10選

【最新版】ドットサイトの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。ドットサイトの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのドットサイトをランキング形式でご紹介。
ichiko

サバゲーで狙いを定めやすくなると人気の『ドットサイト』。ドットサイトがあれば素早く狙いを定めることができ、サバゲー初心者でも正確な射撃がしやすくなります。

デザイン、ドットのタイプ、ゼロイン調節のしやすさなどドットサイトによって特徴が違います。色々な種類があるのでどれを選べばいいかお悩みの方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなドットサイトの種類や選び方を解説していきます。記事後半では低価格で初心者におすすめなものから、上級者向けの本格志向のものまで、幅広いドットサイトをランキング形式でご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

サバゲーで大活躍の「ドットサイト」とは

ドットサイト』とは光学照準器の一種でであり、エアガンに装着し使用します。サバゲーで構えや射撃のスピード、正確さが重要です。狙いを定めるのは慣れていないと難しいですがドットサイトがあれば正確に撃つことができます。

ドットサイトを使うメリット

ドットサイトを使えばとても簡単に素早く狙いを定められます。ドットサイトがない場合、正確に当てるには感覚と経験が必要なので時間がかかります。ドットサイト越しに射撃ができるポイントが 一目でわかるので射撃までの時間も短くなり、 敵に攻撃されるよりも早く自分が撃つことができます。

ドットサイトは発売された当初、高価格なモデルも多かったですが、最近では低価格で高性能なドットサイトもあります。初心者はぜひドットサイト利用しましょう。

ドットサイトを含む主な4種の光学照準器

光学照準器とは光を使って的を狙いやすくする付属品のことです。光学照準器には4種類あります。

・ドットサイト
・テレスコピックサイト
・レーザサイト
・ホロサイト

テレスコピックサイト

テレスコピックサイト』とは 望遠鏡の機能が付いており数百メートル〜2kmも離れたマットを狙いやすくします。遠くのものを狙うことはあまり機会は少ないと思うのであまりメジャーではありません。

レーザーサイト

レーザーサイト』とは レーザーサイトからレーザーが出て的を狙うものです。映画などではよく見かけますが実際にサバゲーではほとんどのゲームフィールドで使用を禁止されています。その理由はレーザーサイトの光は失明してしまう可能性があるので危険だからです。

ホロサイト

ホロサイト』はドットサイトと非常に似ていますが、簡単に違いを説明するとドットサイトの方シンプルな構造であり、ホロサイトは光の点が立体的なのでドットサイトよりも狙いやすくなります。

実物のホロサイトはレンズが二重になっており立体的に見え、光点もドットではなくサークル状のものが多いです。気をつければならないのは、ホロサイトのレプリカのほとんどはドットサイトであるという点です。ホロサイトを使いたい場合はしっかり確認をしないと、実はドットサイトだったなんてことにもなりかねませんので注意しましょう。

ドットサイトの使い方

ドットサイトを使用するにはまずドットサイトをエアガンに装着しましょう。ドットサイトエアガンに装着するには、エアガンとドットサイトをつなぐ『マウント』という部品が必要になります。ドットサイトを購入する際にはマウントも一緒に購入しましょう。このマウントをまずエアガンに取り付け、そこにドットサイトを装着すれば完了です。

ドットサイトを取り付けたら次に『ゼロイン調節』をします。ゼロインを調節しなければ焦点がずれ当てたいところにちゃんと弾丸が飛びません。このゼロイン調節も精密なものであれば、さらに的に当てやすくなります。

おすすめのドットサイトの種類

ドットサイトには『チューブ型』と『オープン型』の2つの種類があります。それぞれメリットデメリットがありますので、自分が使いやすい方はどちらか確認しておきましょう。

チューブ型

チューブ型』とは望遠鏡のように覗いて使用するものです。チューブ型の容器の両端にはレンズがセットされておりその中に光点があります。チューブ型は頑丈なため耐久性も高く、カバーをつけることもできるので直接レンズに弾が当たるのを防げます。またレンズに光の反射もしにくく見やすいのが特徴です

耐久性はある一方で、チューブ型の筒を乗せるのでどうしても重くなってしまいます。レンズが大きければ大きいほど見やすいですがそのぶん重くなりますし、小さすぎると覗きにくくなります。自分にとってちょうどよいバランスを見つけるまで、少し苦労するかもしれません。

オープン型

オープン型』はレンズ1枚でできており比較的広角なので覗きやすいです。オープン型のメリットはレンズが大きいので見やすく、軽くてコンパクトなので素早く狙いを定めることができます。また負担も少ないです。

一方でオープン型は、レンズは1枚のみで、発光体も直接外に出てしまっているので耐久性は低いです。光の反射もあるので屋外では反射して見えづらくなる可能性があります。

おすすめのドットサイトの選び方

種類で選ぶ

先述のように『チューブ型』は重量がありますが、高性能を求めている方にオススメです。暗い場所でもしっかりと狙いを定めることができます。

軽くてコンパクトなタイプがよいという方は『オープン型』にしましょう。オープン型はラインナップも多いので低価格で高性能な商品があります。レンズも大きくの覗きやすいので初心者の方にオススメです。

視界のクリアさで選ぶ

ドットサイトの『視界のクリアさ』は重要視したいポイントです。ドットサイトのレンズを覗くと視界が青みがかっていたり、少し暗くなってしまっていることがあります。そうなると視界も悪くなり的に当てづらくなります。

視界のクリア度合いは実際に覗くまではわかりません。低品質なものになるとドットが歪んでいたり滲んで見にくいものもあります。もし購入したい商品が決まったら実際に利用している方の口コミやレビューを確認しましょう。

サイズで選ぶ

ドットの『サイズ』は小さいと見にくく、大きくても的の範囲が広がり当てづらいです。

ドットのサイズは表記されているので確認ができます。ドットのサイズは『MOA』という単位で表され、数字が小さいほどドットも小さくなります。目安としては2MOA6MOAぐらいが一般的な目安です。ドットのカラーはレッドが基本的ですがグリーンに調整できるものもあります。

ゼロインの有無で選ぶ

ゼロイン調節』の有無は必ず確認しましょう。ゼロイン調節ができなければ思った通りの位置に弾を当てることができません。

ドットサイトの中には弾の飛ぶ距離を調節する『ホップアップ機能』があります。このポップアップを調節し、着弾点とドットサイトの光点で表された位置を合わせれば正確に狙いを定めることができます。実際には風などの影響で光点の狙った場所に百発百中的に当たれるということはありませんが、ゼロイン調節は非常に重要です。

電池の種類で選ぶ

購入するドットサイトの電池の種類は基本的には『ボタン電池』です。『CR2032』や『CR123A』などと種類がありますので、購入の前にはどの電池を使うのか確認しておきましょう。

できればコンビニでも購入できる種類の電池がおすすめ。電気屋さんにしかないマイナーな手に入れにくい電池だと不便でしょう。

被弾した場合の耐久性や防水性で選ぶ

ドットサイトのレンズに球が当たってしまうと簡単に割れてしまいますので、『耐久性』などの被弾対策はしっかりしておきましょう。被弾対策のできるプロテクターは100円から2000円で購入できます。

またドットサイトは屋外で使うことも多いです。『防水性能』があればサバゲー中に急に雨が降ってきても安心です。

ドットサイト のおすすめ人気比較ランキング

第10位

Very100 正規品 オープン式 ライフルサイトスコープドットサイト ダットサイト 照準器 20mm 対応 レッド/グリーン

2,380円(税込)

見やすい!レティクルが4位種類から選べる

レティクルの滲みがないので見やすく、本体がアルミ製で質感も良いです。レティクルの形状はドット、サークル、十字、十字サークルの4種類、どの色もレッドとグリーンの2色から選べます。輝度の調整が5段階あり室内か屋外かなど状況によって調節が可能です。価格と性能のバランスが口コミで好評。一度ドットサイトを試してみたい方にもおすすめです。

重量 115 g
特徴 かなりの低価格
レティクル レッドとグリーンの2色4タイプ、5段階
レンズの透明度 普通
ゼロイン調整 普通
バッテリー CR2032
第9位

EOTech XPS3-2 ホロサイト ダットサイト レプリカ QDマウント

4,350円(税込)

米軍でも利用されていたEOTechのホロサイトのレプリカ!

過去には米軍でも利用されていたEOTech XPS3-2のレプリカです。実際のEOTech XPS3-2はホロサイトですがこちらはドットサイト仕様となっています。 明るさ調整が20段階と細かくドットのカラーはレッドとグリーンの2色からの選択が可能。使いやすく、品質も良いレプリカと口コミでも好評です。調節の操作ボタンが横タイプと後方タイプの2種類あり個体差があります。

重量 250 g
特徴 EOTech XPS3-2のレプリカ
レティクル レッド、グリーンの2色、20段階
レンズの透明度 クリア
ゼロイン調整 良い
バッテリー CR123A
第8位

東京スコープ 東京スコープ XT-6 ダットサイト

33,690円(税込)

実銃対応なので耐久性が高い!本格志向プロ向けのドットサイト

東京スコープXT-6は実銃対応で耐久性、品質共に高いメイドインジャパンの製品です。重量が69gと軽量のためハンドガンやサブマシーンガンにも適しています。通常は電池交換の際にマウントを外したりしないといけませんが、この商品の電池交換は電池が入っているトレーを抜くだけとかなり簡単です。小型の割にはレンズも大きくオープン型なので的を狙いやすい設計になっています。

重量 40 g
特徴 実銃対応
レティクル レッド、4〜120MOA、10段階
レンズの透明度 クリア
ゼロイン調整 良い
バッテリー CR2032
第7位

SIGHTMARK 【国内正規品】ダットサイト Wolverine CSR LQD 倍率:1倍 レッド ドット SM26021-LQD

39,849円(税込)

人気の海外メーカーが手がけるドットサイト、実銃対応で性能が高いモデル

高品質、リーズナブルで人気が高いSIGHTMARKの商品です。実銃対応のため視界もクリアで、トッドの滲みもないのでサバゲー上級者の方にもおすすめです。重量は約311gと重めなのでハンドガンには向きません。

重量 289 g
特徴 実銃対応、レプリカドットサイト
レティクル 4MOA
レンズの透明度 かなりクリア
ゼロイン調整 良い
バッテリー 単三乾電池x1
第6位

サイトロンジャパン 軍用規格 ダットサイト 強化ガラス採用 MD-30X AUTOモード搭載 完全防水・実銃対応 R703

26,263円(税込)

強化ガラス採用で割れにくく、視界もクリアに!軍用規格のドットサイト

サイトロンジャパンは世界中のスペシャリストからの要望を取り入れて改良した実用性の高いドットサイトを販売しています。警察でも採用されていた実用性の高さが特徴です。強化ガラスを採用することによって視界もよりクリアになり、被弾も防げるようになったモデルです。オートモードにすると自動で輝度を調節してくれるので明るさを一定に保つことができます。完全防水なので水がかかっても安心です。

重量 130 g
特徴 完全防水
レティクル 5MOA、8段階
レンズの透明度 普通
ゼロイン調整 良い
バッテリー CR2032
第5位

Vector Optics 1倍 ドットサイト t1 20mm レイル対応 ハイマウント 付属 実銃対応 Nautilus SCRD-26

10,800円(税込)

コストパフォーマンスがに最高に優れたドットサイト!クリアな視界と広い視界で的が狙える

クリアな視界と正確なゼロイン調整機能が特徴のドットサイトです。暗い場所や逆光の場合にもドットの光量が高いので十分にドットが確認でき、見失いません。レンズが大きいので視界が広いです。レンズは青みがかかっていますがとてもクリアに見れます。電池は単4乾電池1本なので電池交換も簡単です。

重量 270 g
特徴 実銃対応
レティクル レッド、3MOA、11段階
レンズの透明度 クリア
ゼロイン調整 良い
バッテリー 単4電池
第4位

サイトロンジャパン 軍用規格 ダットサイト 強化ガラス採用 SD-33XX 完全防水・実銃対応 R705

32,320円(税込)

明るさを自動で調整してくれて見やすい!ハイスペックな高性能なドットサイト

視界がクリアでドットもはっきり見えます。防水機能が付いているので屋外で急に雨が降ってきても安心。明るさを自動で調整してくれるオートモードは明るさを気にして調節する手間が省けて、屋外で使う際にも非常に助かります。自衛隊に採用された実績を持ち、耐久性が高く、品質も良いので長く使いたいという方におすすめです。

重量 150 g
特徴 完全防水
レティクル 5MOA、11段階
レンズの透明度 普通
ゼロイン調整 良い
バッテリー CR2032
第3位

東京マルイ No.225 マイクロプロサイト

5,722円(税込)

ドットがはっきり見れてゼロイン調整もズレがなく正確な射撃が可能!6000円で購入できる高性能なドットサイト

比較的低価格であることと、高品質が人気のドットサイトです。重量は16gと超軽量でハンドガンにも適しています。レンズはかなり大きく覗きやすいので、初心者も扱いやすいでしょう。ドットがはっきりしており、レンズもクリアなため歪み等もなく、的を正確に狙うことができます。新開発のポリカーボネイト製のレンズは割れにくく、BB弾ではそう簡単に故障しません。

重量 16 g
特徴 かなり軽い
レティクル レッド、2段階
レンズの透明度 クリア
ゼロイン調整 良い
バッテリー CR2032
第2位

Holosun HS403B t1ドットサイト レッドLED 2MOA ホロサン Black

27,200円(税込)

安定のHolosunの高品質ドットサイト。プロも満足できるハイスペックモデル

Holosunは2013年に創業された比較的新しい光学機器メーカーで、製品には高度な技術が施されており、品質も高いです。Holosunの製品には一つ一つにシリアルナンバーが付いており、一度購入すれば生涯保証してくれます。実銃にも対応している商品で、非常に頑丈で耐久性があり、照準制度も高くハイスペックなドットサイトです。レンズは少し青みがありますが歪みなどはなくクリアでドットもはっきりしています。電池持ちがよく、ソーラーパネルが付いているので屋外での使用であれば電池切れはしません。

重量 235 g
特徴 ゼロイン調整がかなり精密
レティクル サークルドット、2MOA、12段階
レンズの透明度 クリア
ゼロイン調整 良い
バッテリー CR2032
第1位

Vector Optics マーベリック T1 ドットサイト 20mm レール対応 ハイマウント付属 実銃対応 実物 Maverick SCRD-12 Vector Optics x TTCコラボ商品

5,380円(税込)

安価なのに実銃にも対応できるかなりの高品質クオリティ!

耐衝撃性、耐水性、防曇性に優れ、実銃にも使用できる高品質なドットサイトです。レンズはクリアで広視野を見ることができます。滲みのないハッキリしたクリアなドットで狙いやすく、照準性が高いので高速な相手にも素早い射撃ができます。初心者から質の良いT1レプリカを探しているプロまで幅広い方におすすめできるドットサイトです。

重量 185 g
特徴 耐衝撃、防水
レティクル レッド、11段階
レンズの透明度 かなり クリア
ゼロイン調整 良い
バッテリー CR2032

ドットサイト のおすすめ比較一覧表

商品画像
Vector Optics マーベリック T1 ドットサイト 20mm レール対応 ハイマウント付属 実銃対応 実物 Maverick SCRD-12 Vector Optics x TTCコラボ商品 B0787VJ4KR 1枚目
Holosun  HS403B t1ドットサイト レッドLED 2MOA ホロサン Black B076YYDQ6T 1枚目
東京マルイ  No.225 マイクロプロサイト B0778H8WSS 1枚目
サイトロンジャパン 軍用規格 ダットサイト 強化ガラス採用 SD-33XX 完全防水・実銃対応 R705 B07MDQT8JD 1枚目
Vector Optics 1倍 ドットサイト t1 20mm レイル対応 ハイマウント 付属 実銃対応 Nautilus SCRD-26 B07CWHCSJM 1枚目
サイトロンジャパン 軍用規格 ダットサイト 強化ガラス採用 MD-30X AUTOモード搭載 完全防水・実銃対応 R703 B01JFL7JVW 1枚目
 SIGHTMARK 【国内正規品】ダットサイト Wolverine CSR LQD 倍率:1倍 レッド ドット SM26021-LQD B07PY9B22N 1枚目
東京スコープ 東京スコープ XT-6 ダットサイト B01JRTAY3M 1枚目
EOTech XPS3-2 ホロサイト ダットサイト レプリカ QDマウント B01E2OKB8A 1枚目
Very100  正規品 オープン式 ライフルサイトスコープドットサイト ダットサイト 照準器 20mm 対応 レッド/グリーン B00OUJLH3Q 1枚目
商品名 Vector Optics マーベリック T1 ドットサイト 20mm レール対応 ハイマウント付属 実銃対応 実物 Maverick SCRD-12 Vector Optics x TTCコラボ商品 Holosun HS403B t1ドットサイト レッドLED 2MOA ホロサン Black 東京マルイ No.225 マイクロプロサイト サイトロンジャパン 軍用規格 ダットサイト 強化ガラス採用 SD-33XX 完全防水・実銃対応 R705 Vector Optics 1倍 ドットサイト t1 20mm レイル対応 ハイマウント 付属 実銃対応 Nautilus SCRD-26 サイトロンジャパン 軍用規格 ダットサイト 強化ガラス採用 MD-30X AUTOモード搭載 完全防水・実銃対応 R703 SIGHTMARK 【国内正規品】ダットサイト Wolverine CSR LQD 倍率:1倍 レッド ドット SM26021-LQD 東京スコープ 東京スコープ XT-6 ダットサイト EOTech XPS3-2 ホロサイト ダットサイト レプリカ QDマウント Very100 正規品 オープン式 ライフルサイトスコープドットサイト ダットサイト 照準器 20mm 対応 レッド/グリーン
特徴 安価なのに実銃にも対応できるかなりの高品質クオリティ! 安定のHolosunの高品質ドットサイト。プロも満足できるハイスペックモデル ドットがはっきり見れてゼロイン調整もズレがなく正確な射撃が可能!6000円で購入できる高性能なドットサイト 明るさを自動で調整してくれて見やすい!ハイスペックな高性能なドットサイト コストパフォーマンスがに最高に優れたドットサイト!クリアな視界と広い視界で的が狙える 強化ガラス採用で割れにくく、視界もクリアに!軍用規格のドットサイト 人気の海外メーカーが手がけるドットサイト、実銃対応で性能が高いモデル 実銃対応なので耐久性が高い!本格志向プロ向けのドットサイト 米軍でも利用されていたEOTechのホロサイトのレプリカ! 見やすい!レティクルが4位種類から選べる
価格 5,380円(税込) 27,200円(税込) 5,722円(税込) 32,320円(税込) 10,800円(税込) 26,263円(税込) 39,849円(税込) 33,690円(税込) 4,350円(税込) 2,380円(税込)
重量 185 g 235 g 16 g 150 g 270 g 130 g 289 g 40 g 250 g 115 g
特徴 耐衝撃、防水 ゼロイン調整がかなり精密 かなり軽い 完全防水 実銃対応 完全防水 実銃対応、レプリカドットサイト 実銃対応 EOTech XPS3-2のレプリカ かなりの低価格
レティクル レッド、11段階 サークルドット、2MOA、12段階 レッド、2段階 5MOA、11段階 レッド、3MOA、11段階 5MOA、8段階 4MOA レッド、4〜120MOA、10段階 レッド、グリーンの2色、20段階 レッドとグリーンの2色4タイプ、5段階
レンズの透明度 かなり クリア クリア クリア 普通 クリア 普通 かなりクリア クリア クリア 普通
ゼロイン調整 良い 良い 良い 良い 良い 良い 良い 良い 良い 普通
バッテリー CR2032 CR2032 CR2032 CR2032 単4電池 CR2032 単三乾電池x1 CR2032 CR123A CR2032
商品リンク

おすすめのドットサイトまとめ

おすすめのドットサイトについてご紹介しましたが、いかがでしたか。

ドットサイトは種類が多く、値段によって性能も変わってきます。最初はどの程度のものを選べばよいか迷ってしまいう方も多いでしょう。重視するのは値段なのか性能なのか、そのポイントでドットサイト選べば自分にあったドットサイトを選べるでしょう。

サバゲーをより楽しむためにも、ぜひ今回の記事を参考に、自分に合ったドットサイトを手に入れてみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

ドットサイト
のおすすめ関連記事をもっと見る