スピニングリールのおすすめ厳選人気ランキング10選

【最新版】スピニングリールの厳選10アイテムのおすすめ人気ランキング。スピニングリールの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめのスピニングリールをランキング形式でご紹介。
minto3

サオ』・『仕掛け』ともに、釣りにはなくてはならないのが『リール』。なかでも使い勝手もよい『スピニングリール』は、初心者におすすめです。DAIWAやSHIMANO といった国内メーカーのほかにも、いろいろなメーカーから多数販売されていますが、魚の種類に合わせた組み合わせの決まりもないため、どれを選んだらいいか迷ってしまいませんか。

この記事では人気のおすすめ商品をただ紹介するだけでなく、初心者にもおすすめの『スピニングリール』の選び方をポイントごとに解説します。ぜひ自分の釣りのスタイルに合ったスピニングリールを探してみてください。

初心者でも扱いやすいスピニングリールの特徴

リールには糸巻きの部分が固定された『スピニングリール』と、糸巻きの部分が回転し糸を巻きつける『両軸受け (ベイト)リール』の2タイプがあります。

そのなかでも『スピニングリール』は、岸壁での投げ釣りからルアーフィッシュなどさまざまなスタイルに対応しており、扱いやすい万能型です。さらに飛距離があることで狙える魚の種類も広がるため、初心者の最初の1台としてもおすすめです。

ここではスピニングリール選びで押さえておきたい、『リールサイズ・ドラグ力・ギア比』の3つにポイントを解説します。

リールサイズ (番手)とは?

リールのサイズは、品番として記載されている『番手』と呼ばれる4桁の数値で判断できます。なお数値そのものはラインの『巻取り量』を意味しており、数値が大きくなるほど土台となる『スプール』が必要となり、リールのサイズも大きくなると覚えておきましょう。

ただし各メーカー共通の基準は現在のところ決められておらず、メーカー内での基準となるラインを巻き付けた場合の数値となるため、番手が異なっていても糸巻き量が同じケースもあります。番手だけでメーカーごとの大きさの判断は難しいのですが、目安としては数字が大きくなるほどリールのサイズが大きくなり、大型の魚向けと覚えておきましょう。

ドラグ力とは

糸巻き本体である『スプール』の上部にあるドラグは、引っ掛かった魚が逃げようとする際にラインを出し、ラインの切れを防ぐ大切な部分です。そしてリールが滑らずにラインを巻き取る力を『ドラグ力』といいます。

各社のリールカタログには、ドラグを限界まで絞めた状態で確認する『最大ドラグ値』や、実際に使用する状態で確認した値『実用ドラグ』が掲載されているので、この数値を参考にしていきます。

なおドラグ値が5kgと掲載されている場合は、5kgを大きく上回った魚が食いついた際にラインを巻き取れないということを意味していますので、狙う魚種の大きさを参考に選んでみましょう。

ギア比とは

先のドラグ力とともにカタログに記載されている『ギア比』は、ハンドルを1回転させたときにスプールがどれだけ回転するかを意味しています。つまりこの数値が高いほど1回で巻き取れるラインの長さが長くなるのです。

またギア比の数値から『ハイギア』・『ローギア』を分類することもあります。なお狙う魚種や釣りのスタイルにより最適なギア比が異なるといわれていますが、初心者であれば汎用性が高く、巻く力の強い『ローギアタイプ』がおすすめです。

おすすめのスピニングリールの選び方

スピニングリールの番手から選ぶ

先述のように、スピニングリールの大きさの目安となる『番手』ですが、大きすぎるリールはコントロールなど操作性が落ちることにもつながります。

スピニングリールにおいては、どんな釣りを楽しむか、釣りたい魚種から番手を考えることで、応用が利く道具を揃えることができます。もし可能ならサオにセットした状態でバランスを確認しながら、使いやすいリールを選ぶとよいでしょう。

メーカーから選ぶ

国内外さまざまなメーカーからスピニングリールが発売されていますが、ここでは入門編から上級者向けのスプリングリールを扱う、国内の2大釣り具メーカー『シマノ』『ダイワ』の特徴を紹介します。

高い品質で愛好家の多いSHIMANO (シマノ)

釣り具だけでなく、スポーツ自転車部品を生産する会社としても有名な『SHIMANO』。その高い金属加工技術を釣り具にも応用しており、その耐久性に配慮した高い品質は、多くの釣り人に愛されています。

人気を二分するDAIWA (ダイワ)

現グローブライド社の釣り具のブランドネームでもある『DAIWA』。独自のテクノロジーを詰め込んだスピニングリールは、初心者からベテランまで幅広い層に対応。DAIWAの長年の技術を集結し、価格以上の性能を提供しています。

海水対応モデルかで選ぶ

海で釣りをするときに気になるのは海水による釣り具へのダメージではないでしょうか。海水・淡水用といった表記のほかに、 DAIWAなら『マグシールド』、SHIMANOであれば『Xプロテクト』といった、内部まで海水が入り込まないような防水構造を採用しているモデルもあります。

スピニングリールを使う際の注意点

メカニック的な部分もあるスピニングリールですが、使用方法により耐久性も変わってきます。

回転しているときは回転部に触れない

まずはケガをせず安全に釣りを楽しむため、リールが動いているときには回転部に触れないように気を付けましょう。またストッパーをOFFにしたままキャスティングすると、回転部分が逆回転したり高速回転したりするなど、非常に危険です。

必ずスピニングリースのストッパーをONにしたのを確かめてからキャスティングしましょう。

糸で手を切ることもあるので注意する

スピニングリールの取り扱い説明書などにも記載されていますが、ラインが勢いよく出ている時にラインをつかんだり、触れたりすると指を痛めてしまう恐れがあります。

またラインの素材により、キャストや根がかりに対処する際にも指を痛めることがありますので、『フィンガープロテクター』や『フィッシンググローブ』といったアイテムを用意しておくと安心です。

使用後の手入れで寿命も変わる

スピニングリールのお手入れ次第で、耐久性が大きく変わります。たとえばメンテナンス不足により、ハンドル固定部のゆるみに気が付かず、リールが落下し破損してしまうことも。こういったトラブルを防ぐためにも、使用後にゆるんでいないかどうかのチェックを習慣にしましょう。

また外部からのさまざまな影響により、リール内部の部品の劣化を引き起こすことになりかねません。大切なリールを守るため、釣行後のお手入れはとても大切です。

スピニングリール保管時の注意

保管前にしっかり洗浄し乾燥させる

購入後は必ず取り扱い説明書を読み、スピニングリールにあったメンテナンスをおこないましょう。リール内部に残った塩による『塩かみ』や『腐食』といったトラブルを防ぐためにも、釣行後は十分な洗浄が必要です。また洗浄後はしっかりと乾燥をおこない、潤滑油をさして組み立てをおこないます。

上位モデルでは、メンテナンスを必要としない防水構造を施したリールもありますので、不要なトラブルを避けるためにも取り扱い説明書に従ったメンテナンスが重要です。

ドラグ付リールの保管方法

ドラグを締めたままのスピニングリールの保管は、内部にあるワッシャーがつぶれるなどのトラブルを引き起こす原因になります。そのため釣行後はドラグをゆるめ、風通しのいいところに保管しておきましょう。

逆転ストッパーのついている場合には、リール本体に負荷をかけないよう、ストッパーを忘れず『オフ』にしておくことをおすすめします。

スピニングリール のおすすめ人気比較ランキング

第10位

SHIMANO (シマノ) リール アリビオ C3000 3号150m 糸付 -

2,943円(税込)

【本体260g】入門機でも手を抜かない!SHIMANO のアリビオ

SHIMANO独自の加工技術で軽量化を施したスピニングリール。高性能ベアリングや、ラインが絡まるのを防ぐAR-Cスプールを搭載しており、機能性は抜群です。お子さんや初心者の最初の1台としてもおすすめです。

リールサイズ 3000
ギア比 5.2:1
ドラグ力 3kg
付属糸 ナイロン3号-150m
ハンドル数 1
重量 260g
第9位

DAIWA (ダイワ) リール 15 レブロス 2506H-DH

7,899円(税込)

【淡水・海水もOK】ライントラブルが少なく使いやすいレブロス

DAIWAが販売する「レブロス」は、軽量・高強度エアローターを採用した小型スピニングリール。淡水・海水両方の幅広い魚種を狙える、高性能な汎用タイプです。ドラグシステムやアンチバックラッシュシステムなどを採用し、初心者にありがちなライントラブルに配慮した使いやすいモデルです。

リールサイズ 2500
ギア比 5.2:1
ドラグ力 4kg
付属糸 PEライン0.8号-130m
ハンドル数 1
重量 260g
第8位

SHIMANO (シマノ) リール 19 ストラディック C3000HG

19,456円(税込)

あらゆる釣りに対応、上位機種を踏襲した高い機能性

従来より基本性能を進化させたSHIMANOのスピニングリール。HAGANEギアによるなめらかな巻きや、XプロテクトというSHIMANO独自の防水機能を実現しています。長時間使っても疲れにくい構造になっているのも嬉しいポイントです。

リールサイズ 3000
ギア比 5.3:1
ドラグ力 3.5kg
付属糸 ナイロン2.5号-180m
ハンドル数 1
重量 225g
第7位

KastKing スピニングリール Summer/Centron 500 2000 3000 4000 5000 9+1BB 軽量 最大ドラグ力8Kg(左右交換ハンドル) -

2,699円(税込)

【カストキング】淡水向けの人気のSummerシリーズ!

アメリカの釣り具メーカー、カストキングの淡水釣り向けスピニングリール。高性能なボールベアリングのほか、耐食ドライブギアなど独自の機能を搭載したバリエーション豊富なシリーズです。ハンドルは左右を交換でき、逆回転を防止するシステムも搭載しています。

リールサイズ 3000
ギア比 5.2:1
ドラグ力 6kg
付属糸 なし
ハンドル数 1
重量 258g
第6位

DAIWA (ダイワ) スピニングリール 16 ジョイナス 3000 糸付 4号-150m -

2,163円(税込)

糸付き!機能が充実したコスパ良好モデル「ジョイナス」

ナイロンライン付きのため、購入してすぐに使えるスピニングリールです。シーバスから真鯛まで幅広い魚種をカバーできるのが釣り好きには嬉しいポイント。糸のヨレを軽減するツイストバスター、遠投性能の向に欠かせないアンチバックラッシュシステムなどを搭載しています。

リールサイズ 3000
ギア比 5.3:1
ドラグ力 4kg
付属糸 ナイロン4号-150m
ハンドル数 1
重量 260g
第5位

SHIMANO (シマノ) リール スピニングリール ショアジギング 18 ストラディック SW 5000XG

21,491円(税込)

ショアジギングにもおすすめ。大型ハンドルで操作性もアップ

メタルジグをつけてのショアジギングにおすすめのスピニングリールです。ローラークラッチ&ラインローラーといった部分には、HAGANEギア・HAGANEボディ、効率的な動力の伝達に欠かせないX-SHIPなどSHIMANOの技術が集結しています。力を入れやすい大型のハンドルノブを採用するなど、船上での操作性にも配慮しています。

リールサイズ 5000
ギア比 6.2:1
ドラグ力 6kg
付属糸 なし
ハンドル数 1
重量 310g
第4位

SHIMANO (シマノ) スピニングリール 17 ツインパワーXD C5000XG

37,370円(税込)

耐久性を追求したSHIMANOの「ツインパワーXD」

シーバスやマイクロジギングといった釣りを楽しみたい方におすすめのスピニングリール。ストレスなく釣りに集中できるようカーボンクロスワッシャを採用し、ドラグの耐久性アップやギアの強度アップを実現しています。

リールサイズ 5000
ギア比 6.2:1
ドラグ力 5kg
付属糸 なし
ハンドル数 1
重量 300g
第3位

SHIMANO (シマノ) リール 19 ストラディック 3000MHG

20,842円(税込)

軽量化とパワフルな巻き上げがシーバスに最適!

大型魚向けのボディに、コンパクトなローターを搭載したシーバス向けのスピニングリール。ボディの軽量化を進めつつも、狙ったポイントへのキャスティングをかなえるスプールを搭載していたり、パワフルな巻上げを実現していたりと性能は高いです。

リールサイズ 3000
ギア比 5.8:1
ドラグ力 3.5kg
付属糸 なし
ハンドル数 1
重量 245g
第2位

Piscifun スピニングリール CarbonX 超軽量165g 淡水釣り海釣り ギア比5.2:1/6.2:1 最大ドラグ力15KG 10+1BB 左右交換可能 1000 2000 3000 4000 -

6,850円(税込)

鳥の巣のようなデザインが美しい「CarbonX」

海外釣り具メーカー、ピシファンが販売するスピニングリール。淡水だけでなく、海釣りにも対応している万能タイプのリールです。鳥の巣のようなリールデザインの美しさと充実した機能が特徴です。またボディにカーボン素材を採用するなどして、軽量化も実現しています。

リールサイズ 4000
ギア比 6.2:1
ドラグ力 15kg
付属糸 なし
ハンドル数 1
重量 272g
第1位

SHIMANO (シマノ) リール 19 ヴァンキッシュ C3000SDH

43,905円(税込)

軽さ・強さ・飛びを兼ね備えた進化系スピニングリール

全てのパーツの軽量化を追求しながら、操作性の向上と感度アップを実現したスピニングリール。ルボディの頑丈さ、ギア耐久性、防水性などの問題を改善しただけでなく、高いキャスト性能を実現するなど同シリーズの中でもかなり先進的なモデルです。

リールサイズ 3000
ギア比 5.3:1
ドラグ力 9kg
付属糸 なし
ハンドル数 1
重量 175g

スピニングリール のおすすめ比較一覧表

商品画像
SHIMANO (シマノ) リール 19 ヴァンキッシュ B07V63H5BN 1枚目
Piscifun スピニングリール CarbonX 超軽量165g 淡水釣り海釣り ギア比5.2:1/6.2:1 最大ドラグ力15KG 10+1BB 左右交換可能 1000 2000 3000 4000 B07HMQNZ1W 1枚目
SHIMANO (シマノ) リール 19 ストラディック B07TXB7VSZ 1枚目
SHIMANO (シマノ) スピニングリール 17 ツインパワーXD B01MSBJAKI 1枚目
SHIMANO (シマノ) リール スピニングリール ショアジギング 18 ストラディック B0792MHT3N 1枚目
DAIWA (ダイワ) スピニングリール 16 ジョイナス 3000 糸付 4号-150m B01BG9I492 1枚目
KastKing スピニングリール Summer/Centron 500 2000 3000 4000 5000 9+1BB 軽量 最大ドラグ力8Kg(左右交換ハンドル) B06ZYGM1CJ 1枚目
SHIMANO (シマノ) リール 19 ストラディック B07TWBQTKK 1枚目
DAIWA (ダイワ) リール 15 レブロス B01DF2GB3O 1枚目
SHIMANO (シマノ) リール アリビオ C3000 3号150m 糸付 B004RJ794K 1枚目
商品名 SHIMANO (シマノ) リール 19 ヴァンキッシュ Piscifun スピニングリール CarbonX 超軽量165g 淡水釣り海釣り ギア比5.2:1/6.2:1 最大ドラグ力15KG 10+1BB 左右交換可能 1000 2000 3000 4000 SHIMANO (シマノ) リール 19 ストラディック SHIMANO (シマノ) スピニングリール 17 ツインパワーXD SHIMANO (シマノ) リール スピニングリール ショアジギング 18 ストラディック DAIWA (ダイワ) スピニングリール 16 ジョイナス 3000 糸付 4号-150m KastKing スピニングリール Summer/Centron 500 2000 3000 4000 5000 9+1BB 軽量 最大ドラグ力8Kg(左右交換ハンドル) SHIMANO (シマノ) リール 19 ストラディック DAIWA (ダイワ) リール 15 レブロス SHIMANO (シマノ) リール アリビオ C3000 3号150m 糸付
型番 C3000SDH - 3000MHG C5000XG SW 5000XG - - C3000HG 2506H-DH -
特徴 軽さ・強さ・飛びを兼ね備えた進化系スピニングリール 鳥の巣のようなデザインが美しい「CarbonX」 軽量化とパワフルな巻き上げがシーバスに最適! 耐久性を追求したSHIMANOの「ツインパワーXD」 ショアジギングにもおすすめ。大型ハンドルで操作性もアップ 糸付き!機能が充実したコスパ良好モデル「ジョイナス」 【カストキング】淡水向けの人気のSummerシリーズ! あらゆる釣りに対応、上位機種を踏襲した高い機能性 【淡水・海水もOK】ライントラブルが少なく使いやすいレブロス 【本体260g】入門機でも手を抜かない!SHIMANO のアリビオ
価格 43,905円(税込) 6,850円(税込) 20,842円(税込) 37,370円(税込) 21,491円(税込) 2,163円(税込) 2,699円(税込) 19,456円(税込) 7,899円(税込) 2,943円(税込)
リールサイズ 3000 4000 3000 5000 5000 3000 3000 3000 2500 3000
ギア比 5.3:1 6.2:1 5.8:1 6.2:1 6.2:1 5.3:1 5.2:1 5.3:1 5.2:1 5.2:1
ドラグ力 9kg 15kg 3.5kg 5kg 6kg 4kg 6kg 3.5kg 4kg 3kg
付属糸 なし なし なし なし なし ナイロン4号-150m なし ナイロン2.5号-180m PEライン0.8号-130m ナイロン3号-150m
ハンドル数 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1
重量 175g 272g 245g 300g 310g 260g 258g 225g 260g 260g
商品リンク

おすすめのスピニングリールまとめ

この記事では、いろんな釣りが楽しめる初心者にもおすすめの『スピニングリール』の選び方とおすすめ商品を紹介しました。

スピニングリール』は、堤防からのちょい投げや舟釣り、そしてルアーフィッシングと、幅広い釣りのスタイルが楽しめるリールです。

スムーズな巻き上げと巻き上げをサポートするライントラブル軽減対策、防水・軽量化などそれぞれのリールの特性を比べながら、お気に入りを選んでいきましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

スピニングリール
のおすすめ関連記事をもっと見る