コーヒー豆のおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】コーヒー豆の人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。コーヒー豆の特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめのコーヒー豆をランキング形式でご紹介。
おすすめStartHome編集部

自宅で本格的なコーヒーを楽しむために欠かせない『コーヒー豆』。

コーヒー豆は種類も焙煎度合いもそれぞれ異なるため、『どれを選べば良いのか分からない』という悩みもあるのではないでしょうか。

この記事ではそんな方のためにコーヒー豆の選び方を解説していきます。それぞれの豆にあった美味しい飲み方だけでなく、厳選したおすすめのコーヒー豆もご紹介しますので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

コーヒー豆の魅力とは

コーヒー豆 おすすめ 魅力

コーヒー豆』を挽いて飲むコーヒーには、インスタントコーヒーにはない魅力があります。それは、酸化が進んでいない新鮮な美味しい状態で飲むことができる点です。

インスタントコーヒーは、豆を挽いてから空気に触れている時間がどうしても長くなってしまうため、酸化が進んでしまいます。酸化が進むことで風味や味は損なわれてしまいます。しかし、飲む直前にコーヒー豆を挽いて作ることで、新鮮で風味のあるコーヒーを飲むことができます。

おすすめのコーヒー豆の種類

コーヒー豆 おすすめ 3大原種

コーヒー豆には様々な種類があります。ここでは種類別に特徴をご紹介します。

アラビカ種

アラビカ種』のコーヒー豆はエチオピアが原産と言われています。世界で流通されているコーヒー豆の半数以上がアラビカ種。カフェやレストランでも使用されているなどメジャーなコーヒー豆の品種のひとつです。

花のような甘い香りと強い酸味が特徴であり、土地に応じて様々な品種が生産されています。代表的なものは『ブラジル』・『コロンビア』・『マンデリン』 などがあります。

ロブスタ種

ロブスタ種』の原産はコンゴであると言われています。世界の流通量の3割を占めている品種でこちらもメジャーなコーヒー豆の種類のひとつです。病害虫に対しても高い抵抗力があるため育てやすいということから、価格が安くインスタントコーヒーや缶コーヒーなどにも多く使われています。

アラビカ種よりも風味が劣るというデメリットもありますが、 香ばしい香りと渋みのある苦味が特徴で人気のポイントでもあります。

リベリカ種

リベリカ種』はリベリア共和国が原産のコーヒー豆です。最近では東南アジアでも生産されていますが、大木に成長をするので収穫に多くの手間がかかるという側面があり、収穫量がとても少ないというのが特徴です。

またリベリカ種はほとんどが現地で消費されることが多く、日本で見る機会はとても少ないのも特徴です。他の種類とは違った風味を楽しめるので一部のファンに根強い人気を誇っています。

おすすめのコーヒー豆の選び方

コーヒー豆 おすすめ

産地で選ぶ

コーヒー豆には様々な産地があります。 ブラジルやコロンビアをはじめとした南米以外でも、ベトナムやインドネシアといったアジアでもコーヒー豆の生産が盛んに行われています。

コーヒー豆は気候によって味が異なりますので、産地はとても重要です。自分が好みのコーヒー豆の産地を見つけることでよりコーヒー豆選びが楽になります。

味で選ぶ

コーヒー豆を選ぶ上で重要なのが味です。酸味があるもの、甘いもの、苦味が強いものなどコーヒー豆によって味は異なります。

そのため、まずは自分が好きなコーヒーがどのような味なのかを把握しておきましょう。好きな味に近いコーヒー豆を選ぶことができれば、自宅でも本格的にコーヒーを楽しむことができます。

味は口コミを参考にしたり実際にお店で試飲したりして確かめておきましょう。

香りで選ぶ

コーヒーを選ぶ上では香りも重要です。中にはコーヒーの香りを楽しみたいという方もいるのではないでしょうか。

部屋の中で好きなコーヒーの香りがするだけで、 よりお店のような雰囲気でコーヒーを楽しむことができます。

コーヒーの香りは焙煎の具合によって変わりますので、こちらも口コミや店舗に足を運んで確認しておくと良いでしょう。

おすすめのコーヒー豆保存方法

コーヒー豆 おすすめ 保存方法

コーヒー豆は高温多湿や紫外線にも弱く、空気に触れる時間が長いほど酸化が進み鮮度を失うという危険があります。ですのでコーヒーを美味しく飲むためにも、コーヒー豆の保存方法はとても重要です。

そこで紹介するコーヒー豆の保存方法が、密閉容器に入れて冷凍庫に保存すること。コーヒー豆を1回分に小分けすること。という2つの方法です。それでは詳しく解説していきます。

密閉容器に入れたコーヒー豆を冷凍庫に入れると長期保存できる

コーヒー豆 おすすめ 長期保存

コーヒー豆は、袋を開封した状態でも1週間程度なら常温での保存が可能です。しかし、コーヒー豆を使い切るのに1週間以上かかる場合は、密閉容器に入れて冷凍保蔵をすることをおすすめします。密閉容器に入れて冷凍保存をしておくことで3ヵ月程度は保存することが可能になります。

また、コーヒー豆を購入する量は最大でも3ヵ月分程度を目安に購入すると、コーヒー豆を無駄にせず消費することができます。

コーヒー豆を1回分に小分けにすれば更に長持ちする

コーヒー豆 おすすめ 小分け

コーヒー豆は密閉容器に入れて冷凍庫に保存することで長持ちさせることができます。しかし、この時に1回分に小分けして保存することで更に長持ちさせることができるのです。なぜなら、1回分に分けて保存することでコーヒー豆を冷凍庫から取り出す時に、飲む分以外のコーヒー豆を常温に晒さなくてすむようになるからです。

また、保存するときは密閉できるものなら缶などでも大丈夫なのですが、フリーザーバックなら場所を取らずに保存することができるのでおすすめです。

コーヒー豆 のおすすめ人気比較ランキング

第10位

honu加藤珈琲店 珈琲豆 ゴールデンブレンド 2kg セット 500g×4

2,570円(税込)

世界が認めた。加藤珈琲店自慢のブレンドコーヒーが味わえるコーヒー豆

世界のコーヒー鑑定士が認めた高い品質が魅力です。高い品質を保つコーヒー飲みに与えられるQグレードという称号が与えられています。厳選されたコーヒー豆をふんだんに使用しており、少しづつ長時間かけて焙煎することで豆本来の旨味を引き出しています。

内容量 2kg
タイプ
産地 コロンビア産とホンジュラス産のブレンド
焙煎度合い シティ
口当たりマイルド、コクと甘みと酸味が調和した味わい
おすすめの飲み方 ブラック、カフェオレ
第9位

澤井珈琲 コーヒー 専門店 コーヒー豆 2種類 ビクトリーブレンド ブレンドフォルティシモ

2,727円(税込)

香りを味わいたい方におすすめのコーヒー豆

通常の約2倍の時間を使って焙煎されている本場ヨーロッパスタイルの中煎りタイプ。ブラジルのコーヒー豆の最高位クラスである”サントス#2”をベースにした香ばしいコーヒー豆の香りが部屋中を包み込んでくれます。コーヒーの香りを楽しみたい方におすすめです。

内容量 2kg
タイプ
産地 ブラジル
焙煎度合い ・ブレンド・フォルテシモ ハイロースト(中強煎り) ・ビクトリーブレンド フレンチロースト(深煎り)
あっさりとした味わい、ほどよいコク
おすすめの飲み方 ブラック
第8位

味の素AGF レギュラーコーヒー スペシャルブレンド 1000g コーヒー 粉

1,382円(税込)

珈琲店のマスターがハンドドリップで淹れたようなコーヒー

原産地で品質検査をクリアしたブラジル最上級グレード豆のみ使用しており、深く濃い香りが引き立つ後味を演出します。高品質なコーヒーを手軽に楽しみたい方におすすめです。日本人好みの焙煎度合いから生まれた独特な味が癖になります。

内容量 1kg
タイプ
産地 ブラジル
焙煎度合い T2ACMI焙煎
濃く芳醇な香りがひきたつ上質なコク
おすすめの飲み方 ブラック
第7位

honu加藤珈琲店 コーヒー豆 2kg しゃちブレンド プレミアムブレンド

4,318円(税込)

これを飲んだら他のコーヒーは飲めなくなるほどのコーヒー豆

パプアニューギニア産のコーヒー豆を使用しており、豊かで深い味わいが特徴。焙煎度合いは「フルシティ」となっており、酸味が苦手な方でも問題ありません。特にアイスコーヒーが好きな方におすすめです。

内容量 2kg
タイプ
産地 パプアニューギニア産
焙煎度合い フルシティロースト
豊かで深みのある味わい
おすすめの飲み方 ブラック、カフェオレ、アイスコーヒー
第6位

KIRKLAND ハウスブレンドコーヒー シグネチャー スターバックス ロースト 907g

2,210円(税込)

名店の味を再現。誰でも美味しく飲めるコーヒー豆はこれ

世界で大人気のカフェ「スターバックス」の味を自宅で再現したい方におすすめです。誰でも味わいやすい味が特徴。ブラックの他にもミルクを入れたり、ココアと割って飲んだりとさまざまな味わい方が楽しめるのも魅力です。

内容量 0.907kg
タイプ
原産国 -
焙煎度合い ミディアム
かすかな甘み、そこに酸味と コク
おすすめの飲み方 ブラック
第5位

源宗園 コーヒー オリジナルレギュラー 2kg

2,200円(税込)

毎日飲める。日本人好みのコーヒー豆ならこれ

静岡県のお茶屋「源宗園」の焙煎技術と独自のブレンドにより、日本人好みのコーヒーに仕上がっています。200度の温度で15分じっくり焙煎されており、丸みのある優しい味わいが癖になります。特にアイスコーヒーとの相性が抜群です。

内容量 2kg
タイプ
産地 ブラジル、インドネシア、ベトナム、コロンビア、タンザニア
焙煎度合い 単品焙煎
味に角が取れた丸みのある味
おすすめの飲み方 ブラック、アイスコーヒー
第4位

UCC上島珈琲 コーヒー豆 ゴールドスペシャル スペシャルブレンド 1000g

1,115円(税込)

安定の美味しさを日常に。UCCのコーヒー豆

さまざまな生活シーンに合わせた美味しいコーヒーの楽しみ方を提案してきたUCCから販売されたコーヒー豆です。美味しさの秘密は厳しい品質検査をクリアしたブラジル産のコーヒー豆と、産地や品種ごとに最適な焙煎条件で焙煎する「単品焙煎」にあります。

内容量 1kg
タイプ
産地 ブラジル、コロンビア他
焙煎度合い 単品焙煎
甘い香りと風味豊かなコク
おすすめの飲み方 ブラック
第3位

藤田珈琲 コーヒー豆 プレミアムラオスブレンド 500g×4袋

2,380円(税込)

クセがなくて飲みやすい。工夫次第で何度でも楽しめるコーヒー豆

クセのない味が特徴のコーヒー豆です。豆をひくときの独特の香りを楽しめます。また他のコーヒー豆とブレンドして飲むと、味の変化を楽しめるのでおすすめです。

内容量 2kg
タイプ
産地 ラオス 他
焙煎度合い 単品焙煎
キリッとした苦味
おすすめの飲み方 ブラック、エスプレッソ
第2位

生豆本舗 コーヒー豆 キリマンジャロAA 500g

1,065円(税込)

しっかりとした深い味わい。酸味が好きな方におすすめのコーヒー豆

深い味わいと酸味が特徴のコーヒー豆。コクの深さが癖になります。豆本来の味を楽しめるため、本格的にコーヒーを愛している方におすすめです。

内容量 0.5kg
タイプ
産地 タンザニア産
焙煎度合い シティロースト
マイルドで優しくあっさりとしている酸味の後に、柔らかな苦味いいがバランス
おすすめの飲み方 ブラック
第1位

藤田珈琲 コーヒー豆 エチオピアモカブレンド 500g×4

2,610円(税込)

浅煎り焙煎独特の香り。雑味のないすっきりした味のコーヒー豆

本製品はは浅煎りのため雑味、苦味、酸味が少ないのが特徴です。すっきりとした後味が特徴のため、幅広い層から愛されています。また熟練の職人が手造りしているので安心感もあります。

内容量 2kg
タイプ
産地 エチオピア他
焙煎度合い 単品焙煎
果実のようなフルーティな香りとやわらかなコク
おすすめの飲み方 ブラック

コーヒー豆 のおすすめ比較一覧表

商品画像
藤田珈琲 コーヒー豆 エチオピアモカブレンド 500g×4 B00C34G1AY 1枚目
生豆本舗 コーヒー豆 キリマンジャロAA 500g  B008XHXQ44 1枚目
藤田珈琲 コーヒー豆 プレミアムラオスブレンド 500g×4袋 B0087V36RS 1枚目
UCC上島珈琲 コーヒー豆 ゴールドスペシャル スペシャルブレンド 1000g B004M7YH10 1枚目
源宗園 コーヒー オリジナルレギュラー 2kg B07QFD5YLR 1枚目
KIRKLAND  ハウスブレンドコーヒー シグネチャー スターバックス ロースト 907g B003M71YA8 1枚目
honu加藤珈琲店 コーヒー豆 2kg しゃちブレンド プレミアムブレンド B00WLDXD6M 1枚目
味の素AGF レギュラーコーヒー スペシャルブレンド 1000g コーヒー 粉 B0047RSLXU 1枚目
澤井珈琲 コーヒー 専門店 コーヒー豆 2種類 ビクトリーブレンド ブレンドフォルティシモ  B0055X04YY 1枚目
honu加藤珈琲店 珈琲豆 ゴールデンブレンド 2kg セット 500g×4 B004GJOH78 1枚目
商品名 藤田珈琲 コーヒー豆 エチオピアモカブレンド 500g×4 生豆本舗 コーヒー豆 キリマンジャロAA 500g 藤田珈琲 コーヒー豆 プレミアムラオスブレンド 500g×4袋 UCC上島珈琲 コーヒー豆 ゴールドスペシャル スペシャルブレンド 1000g 源宗園 コーヒー オリジナルレギュラー 2kg KIRKLAND ハウスブレンドコーヒー シグネチャー スターバックス ロースト 907g honu加藤珈琲店 コーヒー豆 2kg しゃちブレンド プレミアムブレンド 味の素AGF レギュラーコーヒー スペシャルブレンド 1000g コーヒー 粉 澤井珈琲 コーヒー 専門店 コーヒー豆 2種類 ビクトリーブレンド ブレンドフォルティシモ honu加藤珈琲店 珈琲豆 ゴールデンブレンド 2kg セット 500g×4
特徴 浅煎り焙煎独特の香り。雑味のないすっきりした味のコーヒー豆 しっかりとした深い味わい。酸味が好きな方におすすめのコーヒー豆 クセがなくて飲みやすい。工夫次第で何度でも楽しめるコーヒー豆 安定の美味しさを日常に。UCCのコーヒー豆 毎日飲める。日本人好みのコーヒー豆ならこれ 名店の味を再現。誰でも美味しく飲めるコーヒー豆はこれ これを飲んだら他のコーヒーは飲めなくなるほどのコーヒー豆 珈琲店のマスターがハンドドリップで淹れたようなコーヒー 香りを味わいたい方におすすめのコーヒー豆 世界が認めた。加藤珈琲店自慢のブレンドコーヒーが味わえるコーヒー豆
価格 2,610円(税込) 1,065円(税込) 2,380円(税込) 1,115円(税込) 2,200円(税込) 2,210円(税込) 4,318円(税込) 1,382円(税込) 2,727円(税込) 2,570円(税込)
内容量 2kg 0.5kg 2kg 1kg 2kg 0.907kg 2kg 1kg 2kg 2kg
タイプ
産地 エチオピア他 タンザニア産 ラオス 他 ブラジル、コロンビア他 ブラジル、インドネシア、ベトナム、コロンビア、タンザニア - パプアニューギニア産 ブラジル ブラジル コロンビア産とホンジュラス産のブレンド
焙煎度合い 単品焙煎 シティロースト 単品焙煎 単品焙煎 単品焙煎 ミディアム フルシティロースト T2ACMI焙煎 ・ブレンド・フォルテシモ ハイロースト(中強煎り) ・ビクトリーブレンド フレンチロースト(深煎り) シティ
果実のようなフルーティな香りとやわらかなコク マイルドで優しくあっさりとしている酸味の後に、柔らかな苦味いいがバランス キリッとした苦味 甘い香りと風味豊かなコク 味に角が取れた丸みのある味 かすかな甘み、そこに酸味と コク 豊かで深みのある味わい 濃く芳醇な香りがひきたつ上質なコク あっさりとした味わい、ほどよいコク 口当たりマイルド、コクと甘みと酸味が調和した味わい
おすすめの飲み方 ブラック ブラック ブラック、エスプレッソ ブラック ブラック、アイスコーヒー ブラック ブラック、カフェオレ、アイスコーヒー ブラック ブラック ブラック、カフェオレ
商品リンク

おすすめのコーヒー豆まとめ

コーヒー豆』は自宅にいながら本格的な味を楽しむには欠かせません。ですが種類が多く、焙煎の仕方や産地など違いが多いため、選ぶのに苦労することもあります。

この記事では、コーヒー豆の選び方を紹介した上で、おすすめのコーヒー豆をご紹介しています。ぜひ今回ご紹介したコーヒー豆を参考に自分に合うコーヒー豆を選んでみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

コーヒー豆
のおすすめ関連記事をもっと見る