電気ストーブのおすすめ厳選人気ランキング9選

【最新版】電気ストーブの厳選9アイテムのおすすめ人気ランキング。電気ストーブの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめの電気ストーブをランキング形式でご紹介。
morino

電気ストーブ』といっても種類はさまざま。最低限の機能にしぼった安価なモデルから、高性能の最先端モデルまで多くの製品が各メーカーが販売しています。

この記事では電気ストーブの概要や選び方を解説していきます。おすすめ商品もランキング形式でご紹介していきますので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

電気ストーブとは

電気ストーブのメリット

1.本体が安い

電気ストーブはシンプルな構造のものが多く本体価格が安いため、初期費用を抑えたい方に適しています。

2.早く暖まる

スイッチを入れるとすぐに暖かくなりはじめます。立ち上がりの遅い他の暖房器具と合わせて使えば欠点を補ってくれるのでおすすめです。

3.衛生的

灯油やガスを使うファンヒーターは、一酸化炭素中毒にならないよう定期的な換気が欠かせませんが、電気ストーブは電熱線のヒーターを使っているため、空気を汚さず衛生的です。

電気ストーブのデメリット

1.電気代が高い

電気ストーブは本体の安さに比例して電気代は高くつきます。電気ストーブは同じ時間使用すればエアコンより電気代が高いです。長時間つけっぱなしではなく、着替えの間やお風呂上がりなど一時的な使用に向いています。

2.暖まる範囲が狭い

遠赤外線の届く範囲をピンポイントで暖めるタイプが多く、部屋全体を暖めるのは苦手です。電気ストーブで広範囲を暖めたいならファンヒーターやオイルヒーターを選びましょう。

3.事故が多い

表面の温度が高くなるため火災に注意する必要があります。布団の近くに置いていると発火してしまうという恐れもあります。燃えるものは近くに置かないようにしましょう。

おすすめの電気ストーブの種類

ふく射式電気ストーブ

ニクロム線電気ストーブ (石英ヒーター)

クロム線電気ストーブ』は、ニクロム線のコイルを石英管ガラスで覆った電気ストーブです。部屋全体を暖めるほどの威力はなく、スポット暖房として使います。温風が出るわけではないので、作動音がほとんどせず、汚れた空気も出しません。

ハロゲンヒーター

ハロゲンヒーター』は、タングステンフィラメントのコイルとハロゲンガスを、石英管に封入したタイプの電気ストーブです。ニクロム線電気ストーブよりも立ち上がりが早い『すぐ暖まるヒーター』として発売されました。しかし人の体を暖める『遠赤外線』を発する量が少なく、暖房威力が弱かったことから、あまり使われなくなっています。

カーボンヒーター (グラファイトヒーター)

カーボンヒーター』は、カーボンフィラメントのコイルと不活性ガスを石英管に封入したタイプ。暖まるのが早く遠赤外線を出す量も多いため、人気の種類です。カーボンヒーターの上位モデルがグラファイトヒーターです。人間の体に吸収されやすい波長域の遠赤外線を豊富に出し、体の奥までしっかり暖めてくれます。

シーズヒーター

シーズヒーター』は、ニクロム線のコイルを絶縁体で包んだものが、ステンレスなど金属製の管に入ったヒーターです。金属管を使っているため他のふく射式電気ストーブに比べ丈夫にできています。ストーブが倒れてしまっても簡単には割れず、キッチンで水がかかる恐れのある場所でも使いやすいのがメリットです。

温風式電気ストーブ

セラミックファンヒーター

ふく射式電気ストーブとの違いは、温風が出ることです。温風が出ないタイプは狭い範囲しか暖められないのが難点ですが、『セラミックファンヒーター』は広範囲の暖房としても使えます。ただし乾燥が気になるというデメリットもあります。

対流式電気ストーブ

パネルヒーター

パネルヒーター』は薄いパネル状のヒーターで内部にふく射式の電気ヒーターが入っています。非常に薄いため狭いスペースで使いやすいタイプです。オイルヒーターよりパワーが弱く広い部屋には向きません。

パネル表面はあまり熱くならないので火傷の心配もなく安全に使えます。対流式がいいけれど大きなオイルヒーターを置く場所がないという方に最適です。

オイルヒーター

オイルヒーター』は内部にオイルが入っています。オイルを暖めて発生した熱で対流を起こし、ゆっくりと時間をかけて部屋全体を暖めるタイプです。

オイルヒーター内部のオイルは密封され劣化しないようになっているので交換の必要はありません。パネルヒーターよりも大型ですが暖める力が強くメインの暖房として使えます。

おすすめな電気ストーブの選び方

サイズで選ぶ

ローテーブルやデスクの下で使いたい場合は、高さのチェックが欠かせません。卓上で使う場合はかなり小型でないと使いづらいでしょう。

使用時だけでなく保管場所についても、考えておくことをおすすめします。暖房器具ですから、夏場は収納していなくてはいけません。どこで保管するか考え邪魔にならないサイズを選びましょう。

重さで選ぶ

電気ストーブのメリットの1つが『持ち運びできること』。重たすぎる製品は動かすのが大変です。

重さというのは、ネット通販で注文するときに意外に見落としがちなステータスなので、忘れず確認しておきましょう。

耐久性で選ぶ

耐久性』をスペックで判断するのは難しいですが、信頼できるブランドの商品かどうかが1つの目安です。

コーティングによって耐久性を上げている商品もあるので商品説明などでチェックしましょう。

温度調節機能で選ぶ

温度調節』がどのくらい細かく設定できるかも重要な選択基準です。短時間の使用で温度調節はそれほど気にしないならば、『強弱2段階』でも十分でしょう。

逆にオイルヒーターのように、長時間使用するタイプなら室温に応じて自動で温度調節をしてくれるものが便利です。

便利機能で選ぶ

タイマー設定』ができるか、自動で首振りができるかなどのオプション機能もチェックしたいところ。

人感センサー』が付いており、人がいなくなると自動でスイッチを切ってくれるものもあります。節約重視の方は『エコモード』の有無も確認しておきましょう。

電気ストーブのおすすめのメーカー

山善

1947年に機械工具商として創業した『山善』。『ものづくり』と『快適生活空間づくり』のプロフェッショナル。

空調機器やキッチン家電をはじめ、家電雑貨全般を取り扱っています。カーボンヒーターとシーズヒーターを組み合わせた『ツインヒート』や、加湿機能付きの『遠赤外線電気ストーブ』など面白い商品を開発しています。

Aladdin (アラジン)

イギリスから始まった会社で、石油ストーブがメイン商品の『Aladdin』。

ブルーフレーム』と呼ばれる、青い炎を出す石油ストーブを生産しています。ファンヒーターや電気ストーブなどにも手を広げ、暖房器具への技術を応用してグリルやトースターも開発していて、Aladdinの製品はデザイン性が高く、インテリアとしても楽しめます。

コロナ

空調・暖房機器や温水器のような住宅設備を製造している『コロナ』。1937年に石油コンロを製造する会社として創業しました。

シーズヒーターである『コアヒートシリーズ』や、カーボンヒーターの『スリムカーボン』などを販売しています。

ダイキン

ダイキン』はエアコンや空気清浄機など空調のスペシャリスト。1924年に創業し、『空気で答えを出す会社』として空調の開発にとどまらず、森林再生や環境保全活動も行なっています。

ダイキンの『セラムヒーター』はシーズヒーターの一種。スタイリッシュなデザインで、人感センサーやリズムモード・速暖モード搭載の高機能電気ストーブを開発しています。

De’Longhi (デロンギ)

De’Longhi』はオイルヒーターをはじめとする暖房機器や、コーヒーメーカー・ハンドブレンダーなどのキッチン家電を開発する会社。

イタリア発のメーカーで、イタリアのセンスを取り入れたおしゃれなデザインの家電が魅力です。対流式のオイルヒーターやパネルヒーター、温風式のセラミックファンヒーターを製造しています。

アイリスオーヤマ

生活家電や調理用品など幅広い商品を取り扱う『アイリスオーヤマ』。快適な生活のためのものづくりを目指しています。

セラミックファンヒーターや、ブラックコートヒーターなどの電気ストーブを販売。お手頃な値段の製品も多く取り揃えています。

電気ストーブのおすすめの使い方

他の暖房と組み合わせる

電気ストーブの中でもニクロム線電気ストーブやカーボンヒーターは近場の暖めを得意としています。エアコンに比べスイッチを入れてから暖かくなるまでの時間が短いので、暖かくなるまでに時間はかかるが部屋全体を暖められる暖房とセットにして使うのがおすすめです。

気帰宅直後など急速に暖めたいタイミングだけ電気ストーブを併用すればエアコンの欠点をカバーできます。

電気ストーブを安全に使うには

ふく射式電気ストーブの多くは、表面が高温になります。近くに可燃性のものがあれば発火することもあるのでストーブの周りで洗濯物を乾かしたり、布団のすぐ横で使用は控えましょう。

電気ストーブ のおすすめ人気比較ランキング

第9位

KOIZUMI グラファイトヒーター ももいろ KKS-0673/P

5,563円(税込)

パステルカラー5色展開でデザイン・性能ともに優秀なモデル

サクラクレパスとのコラボ商品。グリーン、バイオレット、ピンク、ブルー、ホワイトとパステルカラーの5色展開で、クレヨンを連想させる形はインテリアとしても可愛いデザインです。

グラファイトヒーターなので見た目だけでなく性能も十分で、わずか0.2秒で立ち上がり暖めたいときに即座に使えます。幅25cmとコンパクトで脱衣所のような狭い場所にも置きやすいサイズで、300Wと600Wの2段階で温度調節が可能です。

メーカー型番 KKS-0673/P
ヒーター種類 グラファイトヒーター
重量 1.2 kg
商品サイズ 25 × 25 × 63.6 cm
ワット数 600W
温度設定 2段階
タイマー -
首振り -
第8位

山善 あしもとあったか 電気ストーブ 400W レトロピンク DS-F04

2,980円(税込)

ローテーブルの下にも置ける足元のスポット暖房

ネーミングどおり足元を暖めることに特化した商品です。

高さが19.5cmしかないのローテーブルやデスク下でも使えます。底部が幅広で横から見ると三角形になっており倒れにくい設計かつ転倒OFF機能も付いているので安心感が持てるでしょう。

レトロピンク、レトロブルー、レトロホワイトの3色から選べます。パステルカラーで丸みをおびたフォルムが可愛いデザインです。

メーカー型番 DS-F04(RP)
ヒーター種類 石英管ヒーター1本
重量 1.1 kg
商品サイズ 33 × 16.5 × 19.5 cm
ワット数 400W
温度設定 -
タイマー -
首振り -
第7位

TEKNOS 温度2段階切替式 電気ストーブ ES-K710(W)

1,680円(税込)

シンプルなデザインの薄型石英管ヒーター

ヒーター部は石英管を使っているシンプルな定番の電気ストーブです。

ホワイトとグレーの2色づかいでシンプルなデザインのため、どんな部屋でも悪目立ちすることはないでしょう。奥行きが16.7cmと薄型なので使用しないときは家具のすきまにも収納できます。

弱400Wと強800Wの2段階で暖かさを調節できます。400Wのときは上段の石英管が発熱する仕様です。

メーカー型番 ES-K710(W)
ヒーター種類 石英管ヒーター2本
重量 1.96 kg
商品サイズ 36.0 × 16.7 × 38.1 cm
ワット数 800W/400W
温度設定 2段階
タイマー -
首振り -
第6位

De'Longhi マルチダイナミックヒーター 【6~8畳用】 マットブラック+マットブラック MDH09-PB

30,222円(税込)

従来の2倍の速度で暖める!オイルヒーターの上位機種

マルチダイナミックヒーターはDe’Longhiヒーターの最上位機種です。

外観はオイルヒーターと非常に似ていますがオイルは使用していません。モジュールと呼ばれる部分が発熱し部屋を暖めます。

暖めるスピードは従来のオイルヒーターの2倍です。室温に応じて自動で運転電力レベルを5段階で調整し、±0.1℃の範囲内にキープしてくれる優れもの。24時間コントロールできるタイマーが搭載されており、好きなようにプログラムを組めるので手間が省けます。

メーカー型番 MDH09-PB
ヒーター種類 マルチダイナミックヒーター
重量 8.5 kg
商品サイズ 27.5 × 35.5 × 66.5 cm
ワット数 強900W/中600W/弱300W
温度設定 自動温度調節
タイマー 24時間タイマー
首振り -
第5位

ダイキン 遠赤外線ストーブ「セラムヒート」(マットホワイト)【暖房DAIKIN ERFT11VS-W

26,980円(税込)

人感センサーで消し忘れ防止 !節電機能も充実

シーズヒーターを使っているので、人の体が吸収しやすい波長域3~20μmの遠赤外線を豊富に出します。この遠赤外線により体の芯まで暖められます。

電気ストーブは近場しか暖かくならないのが欠点ですがセラムヒートは約1.8m先まで熱が届くのが特徴。

人感センサーが付いており人がいなくなって15分経つと止まるので安心です。温度モードやリズムモードを使えば節電効果も期待できます。

メーカー型番 ERFT11VS-W
ヒーター種類 シーズヒーター
重量 10.5 kg
商品サイズ 34.2 × 34.2 × 65.2 cm
ワット数 250~1100W
温度設定 リズムモード/温度モード
タイマー 5段階 切タイマー
首振り 自動首振り機能
第4位

コロナ 遠赤外線電気ストー ホワイト DH-91RA(W)

19,800円(税込)

耐久性バツグン!シーズヒーターだからキッチンでも使いやすい

ヒーター管のブラックセラミックコーティングにより、体を暖める遠赤外線の量を増やしたシーズヒーターです。コーティングにより耐久性もアップ。水にも強くキッチンでの使用に向いています。

温度調節が10段階と細かいため自分が快適な温度に設定可能。暖かくなるまでにすこし時間がかかりますが、速暖機能により立ち上がりまでの時間を短くできます。

メーカー型番 DH-91RA(W)
ヒーター種類 シーズヒーター
重量 3.7 kg
商品サイズ 30.6 × 30.6 × 89.7 cm
ワット数 通常=900-340W / ecoモード=690-115W
温度設定 10段階
タイマー 1,2,3時間の停止タイマー
首振り 自動首振り機能
第3位

Aladdin 遠赤グラファイトヒーター ホワイト AEH-G105N-W

10,000円(税込)

グラファイトヒーターだから「すぐ暖まる」「体の奥まで暖まる」

熱伝導率の高いグラファイトシートを使ったヒーターで、つけてすぐに暖かくなるのが特徴です。朝起きてすぐや帰宅時など、早く暖めたいときに重宝します。

ふく射式の電気ヒーターの中でも暖める能力が高い人気のモデルで、温度調節は4段階で細やかに設定可能。

自動首振り機能も搭載し、二重安全転倒OFFスイッチという防災効果の高いタイプの転倒OFF機能も採用しているため安心して使える電気ストーブです。

メーカー型番 AEH-G105N-W
ヒーター種類 グラファイトヒーター
重量 3.3 kg
商品サイズ 30.0 × 30.0 × 70.0 cm
ワット数 1000W
温度設定 4段階
タイマー -
首振り 自動首振り機能
第2位

アイリスオーヤマ 電気ストーブ 400W/800W EHT-800W

2,480円(税込)

コードもすっきり収納できるヒーター

石英管ヒーター2本のコンパクトな電気ストーブ。温度調節は強弱2段階で、弱にすると上側の石英管ヒーターだけが点灯する使用になっています。

コードを巻きつけるフックが背面に付いておりスッキリ収納できます。取っ手が付いていて重さも1.7kgと軽量のため持ち運びが容易です。

すこし足元を暖めたいだけであれば昔ながらの石英管ヒーターでも十分でしょう。

メーカー型番 EHT-800W
ヒーター種類 石英管ヒーター2本
重量 1.7 kg
商品サイズ 30.0 × 14.0 × 38.0 cm
ワット数 400W/800W
温度設定 2段階
タイマー -
首振り -
第1位

山善 遠赤外線電気ストーブ ブラウン DSE-KC106(T)

4,842円(税込)

加湿機能付きで乾燥をやわらげるニクロム線電気ストーブ

シンプルな構造の石英管ヒーターが3本付いた電気ストーブです。

温度調節は3段階。スチームによる加湿機能が付いているため、暖房を使ったときの乾燥が気になる方に向いています。サーモスタット機能つきで空焚きの心配もありません。

奥行き16cmと薄型で脱衣所やキッチンなどの限られたスペースでも使いやすいサイズで足元の冷えをやわらげてくれます。朝起きてすぐや帰宅後など、エアコンで室内が暖まるまでの補助的なヒーターとしてもおすすめです。

メーカー型番 DSE-KC106(T)
ヒーター種類 石英管ヒーター3本
重量 2.5 kg
商品サイズ 36.5 × 16 × 45 cm
ワット数 990W (スチーム使用時 1025W)
温度設定 3段階
タイマー -
首振り -

電気ストーブ のおすすめ比較一覧表

商品画像
山善 遠赤外線電気ストーブ ブラウン DSE-KC106(T) B07GWDW2PC 1枚目
アイリスオーヤマ 電気ストーブ 400W/800W EHT-800W B0162LZZ1E 1枚目
Aladdin 遠赤グラファイトヒーター ホワイト AEH-G105N-W B0753KFP3B 1枚目
コロナ 遠赤外線電気ストー ホワイト DH-91RA(W) B07GWDXWCN 1枚目
ダイキン 遠赤外線ストーブ「セラムヒート」(マットホワイト)【暖房DAIKIN ERFT11VS-W B07HBZSCNS 1枚目
De'Longhi マルチダイナミックヒーター 【6~8畳用】 マットブラック+マットブラック MDH09-PB B015T8WZDC 1枚目
TEKNOS 温度2段階切替式 電気ストーブ ES-K710(W) B005NEYQE4 1枚目
山善 あしもとあったか 電気ストーブ 400W レトロピンク DS-F04 B075RCPLST 1枚目
KOIZUMI グラファイトヒーター ももいろ KKS-0673/P B0756V8LV2 1枚目
商品名 山善 遠赤外線電気ストーブ ブラウン DSE-KC106(T) アイリスオーヤマ 電気ストーブ 400W/800W EHT-800W Aladdin 遠赤グラファイトヒーター ホワイト AEH-G105N-W コロナ 遠赤外線電気ストー ホワイト DH-91RA(W) ダイキン 遠赤外線ストーブ「セラムヒート」(マットホワイト)【暖房DAIKIN ERFT11VS-W De'Longhi マルチダイナミックヒーター 【6~8畳用】 マットブラック+マットブラック MDH09-PB TEKNOS 温度2段階切替式 電気ストーブ ES-K710(W) 山善 あしもとあったか 電気ストーブ 400W レトロピンク DS-F04 KOIZUMI グラファイトヒーター ももいろ KKS-0673/P
特徴 加湿機能付きで乾燥をやわらげるニクロム線電気ストーブ コードもすっきり収納できるヒーター グラファイトヒーターだから「すぐ暖まる」「体の奥まで暖まる」 耐久性バツグン!シーズヒーターだからキッチンでも使いやすい 人感センサーで消し忘れ防止 !節電機能も充実 従来の2倍の速度で暖める!オイルヒーターの上位機種 シンプルなデザインの薄型石英管ヒーター ローテーブルの下にも置ける足元のスポット暖房 パステルカラー5色展開でデザイン・性能ともに優秀なモデル
価格 4,842円(税込) 2,480円(税込) 10,000円(税込) 19,800円(税込) 26,980円(税込) 30,222円(税込) 1,680円(税込) 2,980円(税込) 5,563円(税込)
メーカー型番 DSE-KC106(T) EHT-800W AEH-G105N-W DH-91RA(W) ERFT11VS-W MDH09-PB ES-K710(W) DS-F04(RP) KKS-0673/P
ヒーター種類 石英管ヒーター3本 石英管ヒーター2本 グラファイトヒーター シーズヒーター シーズヒーター マルチダイナミックヒーター 石英管ヒーター2本 石英管ヒーター1本 グラファイトヒーター
重量 2.5 kg 1.7 kg 3.3 kg 3.7 kg 10.5 kg 8.5 kg 1.96 kg 1.1 kg 1.2 kg
商品サイズ 36.5 × 16 × 45 cm 30.0 × 14.0 × 38.0 cm 30.0 × 30.0 × 70.0 cm 30.6 × 30.6 × 89.7 cm 34.2 × 34.2 × 65.2 cm 27.5 × 35.5 × 66.5 cm 36.0 × 16.7 × 38.1 cm 33 × 16.5 × 19.5 cm 25 × 25 × 63.6 cm
ワット数 990W (スチーム使用時 1025W) 400W/800W 1000W 通常=900-340W / ecoモード=690-115W 250~1100W 強900W/中600W/弱300W 800W/400W 400W 600W
温度設定 3段階 2段階 4段階 10段階 リズムモード/温度モード 自動温度調節 2段階 - 2段階
タイマー - - - 1,2,3時間の停止タイマー 5段階 切タイマー 24時間タイマー - - -
首振り - - 自動首振り機能 自動首振り機能 自動首振り機能 - - - -
商品リンク

電気ストーブおすすめのまとめ

電気ストーブの選び方とおすすめの商品を紹介しました。電気ストーブのおすすめの使い方はエアコンと組み合わせること。ゆっくり部屋全体を暖めるメイン暖房のサポート役として、電気ストーブをうまく活用しましょう。

この記事を参考にぜひご自身にぴったりの電気ストーブをお選びください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

電気ストーブ
のおすすめ関連記事をもっと見る