ジグソーのおすすめ厳選人気ランキング9選

【最新版】ジグソーの厳選9アイテムのおすすめ人気ランキング。ジグソーの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめのジグソーをランキング形式でご紹介。
あすけ

切断工具ってぶっちゃけどれも同じに見える。こんなことを思ったことはありませんか。

事実ジグソー・丸ノコ・電動ノコギリ。ぱっと思いつくだけでもこれだけの種類があります。切るだけならどれを使っても同じと考えてしまうのも、仕方ないことかもしれません。

それでもあえておすすめしたいのが『ジグソー』。ほかの切断工具と比べても、さまざまな面で使い勝手がよいのが特徴です。

今回はそんなジグソーの特徴から選ぶ際のポイントまでお伝えしていきます。おすすめの商品ランキングも記事後半でご紹介していますので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

ジグソーとは

ジグソー』とは、ミシンのように刃を上下させて木材を切断する工具です。

丸ノコとよく混同されますが、丸のこは切断速度が早く、きれいに直線を切れる一方で、正しい使い方をしないと、切っている最中に破片が強く飛ぶ危険があります。

一方でジグソーは、丸ノコより安全で曲線切りが得意でな一方で、切断速度が比較的遅いのが特徴。刃が小く扱いやすいという点で、初心者に非常のおすすめの電動工具です。

ジグソーのブレードとは

ジグソーは、『刃 (ブレード)』を変えることでさまざまなものを切れるようになります。

ブレードは根本部分に穴が空いている『旧タイプ』と、『Bタイプ』と呼ばれるものの2種類に分けられます。

旧タイプ』は、六角レンチでブレードを固定しているボルト緩めて、ブレードを交換してからボルトを締めるタイプです。

旧タイプの交換作業をなくすため、進化したのが『Bタイプ』。Bは、『BOSCH (ボッシュ)』のB。ワンタッチでブレードを交換できるのが魅力です。

Bタイプと表記されていればどのメーカーも規格が同じなので、高い互換性があります。

ジグソーのブレードの種類

ブレードの種類は、大きく分けて以下の通り。

・木材を主にカットする木工用のジグソーブレード
・金属などを主にカットする金工用ジグソーブレード
・プラスチックを主にカットするプラスチック用ジグソーブレード
・特殊材料をカットする特殊材料用ジグソーブレード

4種類あるジグソーブレードの中でもサイズや刃の山の数、ジグソーブレードの特徴などさまざまな規格があります。

たとえばプラスチックを切りたいときは、プラスチック用のジグソーブレードを使用してカットしないと、切断面がきれいにならずブレードの破損の原因にもなります。切りたい素材に合わせて、専用のブレードを用意しておきましょう。

おすすめのジグソーの選び方

電源コードの種類で選ぶ

ジグソーには、『バッテリー式』と『電源コード式』があります。電源コードが届かない場所で作業するときは、『バッテリー式』が便利です。

注意したいのは、バッテリー自体の値段が高いためバッテリー式は高価になってしまう点。

延長コードなどで電源を確保できる場合が多いので、一般的には『電源コード式』を選択される人が多いです。

切断能力で選ぶ

ジグソーを切断能力で決めるとき、どんな素材をどのくらいの厚さまで切りたいか、が重要になります。『切断能力』として商品説明に記載されているので、これを参考に選ぶのがおすすめです。

切断能力は、『ストローク数』や『ストローク長 (ストローク幅)』などの数値で表すこともあります。ただしこれらの数値は、ブレードの速度などを表す場合が多く、切れ味を表しているとは言い難いところがあるので注意が必要です。

またブレード自体も木材用・金属用だけでなく、直線用・曲線用・仕上げ用など、さまざまなタイプが販売されているので、目的に合ったものを選びましょう。

オービタル機構で選ぶ

オービタル機構』とは、ブレードの上下の動きに前後の動きも加えたものです。ブレードの先端が楕円を描くような動きになるため、刃が素材に斜めに切り込んでいくようになり切断スピードが上がります。

作業効率があがる機能ですが、切断面が荒くなるというデメリットがあります。作業量が多くない場合や、切断面を重視する場合はオービタル機能を使わない方がよいことが多いです。

おすすめはオービタルオフも含めた切替えができるタイプ。オービタル機構は3段階に切り替えられる機種が多いですが、オンとオフを切り替えられる機種ならば、使い方が広がります。

ブロワ機能で選ぶ

ブロワ機能』とは、本体から空気を吹き出す機能。切断時に出た切りくずなどを吹き飛ばせるので、『ケガキ線』という切断の目印となる線が隠れてしまうことを防げます。いちいち切りくずを払いのける手間が省けるので、切断作業に集中できるというメリットがあります。

ないと困る機能ではありませんが、あると便利なので予算に余裕があるときは検討してみてもよいでしょう。

ジグソーの重量とサイズで選ぶ

ジグソーは作業時に振動が生じるため、あまりに軽量だと切断時にブレやすくなる一方で、重すぎると取り回しが大変なだけでなく、長時間作業になると疲れやすくなるというデメリットがあります。

またメーカーによって形状に若干のちがいがあるので、自分の手に合う大きさを選ぶのがおすすめです。基本的には、小さく軽いものを選ぶと便利です。

ブレード交換性能で選ぶ

ジグソーを使う際、ブレード交換は必須となるので交換のしやすさが気になるところです。

あまりおすすめできないのは、『ボルト固定タイプ』。いちいちボルトを回す作業は意外と手間になりやすいです。加えてもしボルトの締めが甘かったとき、作業中の振動でボルトがゆるみブレードが飛んでしまう危険性があります。

その点『ワンタッチタイプ』は、しっかり固定されますのでブレードが飛ぶ心配はありません。またすばやく交換できるので、ジグソーをセッティングする時間が最小限に抑えられるのも魅力です。

ジグソー のおすすめ人気比較ランキング

第9位

Makita ジグソー オービタル付 JV0600K

12,120円(税込)

低重心で安定した使い心地

ジグソー本体には、丈夫でサビにくいアルミベースを採用。低重心設計でぶれることなく安定して切断できます。また軽量で持ち運びに便利な点も嬉しいポイントです。

重量 2.3kg
サイズ 長さ236mm×幅77mm×高さ199mm
電源 電源コード
コード長 2.5m
付属品 ジグソーブレード[B-10(木工用)1枚、定規セット品、六角棒レンチ
特徴 オービタル3段+ストレート切替え
第8位

使いやすさを重視した設計

握りやすさや使いやすさを重視したジグソーです。
別売りの集じんノズルと集じんホースで、集じん機に接続できます。
初心者の方におすすめの商品です。

重量 1.7kg
サイズ 長さ185mm×幅67mm×高さ184mm
電源 電源コード
コード長 2m
付属品 ブレード(No.5/木工用)、六角棒レンチ(3mm)
特徴 直線、曲線 傾斜切断(左右)0〜45°可能
第7位

コンパクト設計で機能性抜群

振動を少なく抑えつつ十分なパワーを発揮します。
スイッチの抑え具合で回転数が可変できるので、切断中でも回転数を細かく調整可能です。
またブロワが刃先を向いているので、切断線を覆っている切りくずを切断しながら吹き飛ばせます。

重量 1.9kg
サイズ -
電源 電源コード
コード長 2.5m
付属品 ブレードT-144D 1本
特徴 正確な直線切断をサポートする断線ガイドとライトを装備
第6位

Makita 充電式ジグソー 14.4V 1.6mm ケース付・バッテリ・充電器別売 JV142DZK

28,934円(税込)

ブレることなく切断可能

部材に接触するまではブレードをゆっくり回転し、切断し始めると高速回転するソフトノーロード機能を搭載。
またコードレスなので、電源を確保できない作業場でも使えます。
さらにロックオンスイッチにより作業中の状態を維持したまま本機の持ち替えられます。

重量 2.4kg(バッテリ含)
サイズ 長さ264mm×幅77mm×高さ208mm
電源 バッテリ
コード長 無し
付属品 ブレードB-10(木工用)・BR-13(木工用)B*22(鉄工用)各2枚・刃口板・カバープレート・六角棒レンチ
特徴 切断時のみ高速回転・ソフトノーロード機能 低振動&低騒音
第5位

HiKOKI コードレスジグソー 18V 充電式 グリーン 蓄電池・充電器別売り CJ18DSL(NN)

26,754円(税込)

LEDライト付きで暗い場所での作業も安心

バッテリー式ながら電源コード式と同等のパワーを発揮します。電池残量表機能があるので便利です。
また高輝度のLEDライトが刃先を照らしてくれるので、暗い場所での使用はもちろん、けがき線からずれていないか確認しながら作業できます。

重量 2.4kg
サイズ -
電源 バッテリー
コード長 無し
付属品 コードレスジグソー 六角棒スパナ
特徴 新オービタル機構搭載 電池残量表示機能付
第4位

初心者でも使用しやすい安定したジグソー

本製品には切断線ガイドがついており、初心者でも使用しやすいのが魅力です。
ブレを防ぐカウンターバランスを搭載し、安定した作業を実現。
また作業内容に合わせて6段階にストローク数を調整できます。

重量 2.2Kg
サイズ 長さ200mm×幅100mm×高さ220mm
電源 電源コード
コード長 2.5m
付属品 切断線ガイド、ジグソーブレード(品番:T-144D 1本、T-234×5本)、キャリングケース、円曲平行ガイド、バリ止めガイド、防じんカバー、プラスチックプレート
特徴 バランサー機構により低振動を実現 4段階のオービタル機構 切断線ガイドを標準装備
第3位

Black & Decker レシプロソー 充電式 ジグソー兼用 KS900G

6,957円(税込)

女性も安心して使用できる衝撃吸収性

ジグソーと電動ノコギリを共存させた一台二役の切断工具。
衝撃を吸収するジェルパッドが切断時に生じる振動や反動を抑えるので、女性でも問題なく使用できます。
また無段変速スイッチにより、低速から高速まで自由にスピード調整が可能です。

重量 2.0kg
サイズ 長さ270mm×幅75mm×高さ200mm
電源 電源コード
コード長 3.0m(延長コード6m)
付属品 木工切断用ノコ刃(A5871)、曲線切断用ジグソー刃(A5872)、金属切断用ノコ刃(A5873)
特徴 刃の切り替えで電気ノコギリとジグソーの1台2役、誤作動防止機能
第2位

新興製作所 変速ジグソー SJS-400A

3,342円(税込)

用途の広さが魅力

6段階のスピード調節が可能な変速機構付きジグソー。
木材だけでなくプラスチック・新建材・軟鋼板まで切断できる用途の広さが魅力です。
また直線切りや曲線切りのほかに、角度切りや切り抜きなどさまざまな切り方にも対応可能。

重量 2.1kg
サイズ 長さ260mm×高さ80mm×幅210mm
電源 電源コード
コード長 2m
付属品 ブレード×3(鉄工、新建材・プラスチック、木工用 各1)、六角レンチ、連結パイプ
特徴 6段階変速機構
第1位

HiKOKI ジグソー 木材90mm ステンレス3.2mm AC100V 無段変速タイプ CJ90VST

13,615円(税込)

大手メーカー製の多機能ジグソー

安心と信頼の大手メーカーHiKOKI製のジグソー。
HiKOKI独自のオービタル機能を採用しており、切断中にブレードが材料に引っかかる心配がありません。
さらに四段階の切り替え機能によって、ベークライト・塩化ビニールなどの合成樹脂でもよりスムーズに切断できます。

重量 2.2kg
サイズ 全長228mm×全幅66mm×全高202mm
電源 電源コード
コード長 2心・2.5m
付属品 ブレードNo.41・六角棒スパナ・ケース
特徴 ツールレスでブレード交換

ジグソー のおすすめ比較一覧表

商品画像
HiKOKI  ジグソー 木材90mm ステンレス3.2mm AC100V 無段変速タイプ CJ90VST B004M0P6P8 1枚目
新興製作所 変速ジグソー SJS-400A B07H2K9R81 1枚目
Black & Decker  レシプロソー 充電式 ジグソー兼用 KS900G B000BUKWLG 1枚目
BOSCH SDSジグソー PST1000PEL B0061ZGTZ8 1枚目
HiKOKI  コードレスジグソー 18V 充電式 グリーン 蓄電池・充電器別売り CJ18DSL(NN) B00I91QE52 1枚目
Makita  充電式ジグソー 14.4V 1.6mm ケース付・バッテリ・充電器別売 JV142DZK B00OZD5M6A 1枚目
BOSCH ジグソー PST800PEL B0058QM5IG 1枚目
RYOBI  ジグソー MJ-50A 615918A B001EEINFA 1枚目
Makita ジグソー オービタル付 JV0600K B00608ZSI0 1枚目
商品名 HiKOKI ジグソー 木材90mm ステンレス3.2mm AC100V 無段変速タイプ CJ90VST 新興製作所 変速ジグソー SJS-400A Black & Decker レシプロソー 充電式 ジグソー兼用 KS900G BOSCH SDSジグソー PST1000PEL HiKOKI コードレスジグソー 18V 充電式 グリーン 蓄電池・充電器別売り CJ18DSL(NN) Makita 充電式ジグソー 14.4V 1.6mm ケース付・バッテリ・充電器別売 JV142DZK BOSCH ジグソー PST800PEL RYOBI ジグソー MJ-50A 615918A Makita ジグソー オービタル付 JV0600K
特徴 大手メーカー製の多機能ジグソー 用途の広さが魅力 女性も安心して使用できる衝撃吸収性 初心者でも使用しやすい安定したジグソー LEDライト付きで暗い場所での作業も安心 ブレることなく切断可能 コンパクト設計で機能性抜群 使いやすさを重視した設計 低重心で安定した使い心地
価格 13,615円(税込) 3,342円(税込) 6,957円(税込) 13,493円(税込) 26,754円(税込) 28,934円(税込) 9,529円(税込) 5,122円(税込) 12,120円(税込)
重量 2.2kg 2.1kg 2.0kg 2.2Kg 2.4kg 2.4kg(バッテリ含) 1.9kg 1.7kg 2.3kg
サイズ 全長228mm×全幅66mm×全高202mm 長さ260mm×高さ80mm×幅210mm 長さ270mm×幅75mm×高さ200mm 長さ200mm×幅100mm×高さ220mm - 長さ264mm×幅77mm×高さ208mm - 長さ185mm×幅67mm×高さ184mm 長さ236mm×幅77mm×高さ199mm
電源 電源コード 電源コード 電源コード 電源コード バッテリー バッテリ 電源コード 電源コード 電源コード
コード長 2心・2.5m 2m 3.0m(延長コード6m) 2.5m 無し 無し 2.5m 2m 2.5m
付属品 ブレードNo.41・六角棒スパナ・ケース ブレード×3(鉄工、新建材・プラスチック、木工用 各1)、六角レンチ、連結パイプ 木工切断用ノコ刃(A5871)、曲線切断用ジグソー刃(A5872)、金属切断用ノコ刃(A5873) 切断線ガイド、ジグソーブレード(品番:T-144D 1本、T-234×5本)、キャリングケース、円曲平行ガイド、バリ止めガイド、防じんカバー、プラスチックプレート コードレスジグソー 六角棒スパナ ブレードB-10(木工用)・BR-13(木工用)B*22(鉄工用)各2枚・刃口板・カバープレート・六角棒レンチ ブレードT-144D 1本 ブレード(No.5/木工用)、六角棒レンチ(3mm) ジグソーブレード[B-10(木工用)1枚、定規セット品、六角棒レンチ
特徴 ツールレスでブレード交換 6段階変速機構 刃の切り替えで電気ノコギリとジグソーの1台2役、誤作動防止機能 バランサー機構により低振動を実現 4段階のオービタル機構 切断線ガイドを標準装備 新オービタル機構搭載 電池残量表示機能付 切断時のみ高速回転・ソフトノーロード機能 低振動&低騒音 正確な直線切断をサポートする断線ガイドとライトを装備 直線、曲線 傾斜切断(左右)0〜45°可能 オービタル3段+ストレート切替え
商品リンク

おすすめのジグソーまとめ

おすすめのジグソーについて選び方や商品ランキングをご紹介しましたが、いかがでしたか。切断系の電動工具の中でも、安全性が高く曲線カットも得意なジグソーは初心者でも扱いやすく、非常におすすめの商品です。

購入を検討している方はぜひこの記事を参考に、自分にぴったりの商品を選んでみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

ジグソー
のおすすめ関連記事をもっと見る