中華スマホのおすすめ厳選人気ランキング10選

【最新版】中華スマホの厳選10アイテムのおすすめ人気ランキング。中華スマホの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめの中華スマホをランキング形式でご紹介。
5RICH

中華スマホ おすすめ 導入

現在世界中でさまざまなスマホが販売されていますが、なかでも今注目を集める『中華スマホ』。中華スマホとはその名の通り、中国で製造されたスマホのことで、低価格・高スペックと噂されています。

この記事では中華スマホの注目の理由を特徴やメーカーの観点から解説し、選ぶ上で押さえておきたい重要ポイントもご紹介していきます。厳選したおすすめ商品も掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

中華スマホの特徴

中華スマホ おすすめ 特徴

中華スマホ』には、主に特徴として挙げられる点が3つあります。ここからは、中華スマホの購入を検討している人や、興味がある人はぜひ押さえておいてほしい最大の特徴をピックアップして紹介していきます。

コストパフォーマンスが高い

中国には『深セン市』、通称『中華のシリコンバレー』といわれる地域が存在します。中国は今やスマホ王国となっており、今なお多くの機種が誕生しているのです。

各メーカーが熾烈な価格競争を続けており、『低価格』と『高品質』を極限まで追求したスマホが続々と開発されているという背景から、中華スマホ最大の特徴が、『コストパフォーマンスの高さ』といえるでしょう。

カメラ機能がケタ違い

中華スマホはカメラ開発に特に力を入れており、『AIカメラ』のような新機能や、『トリプルカメラ』・『クアッドカメラ』のような多レンズ型の機種も登場しています。

広角カメラは4,000万画素、超広角は2,000万画素、そして望遠は800万画素といったように、一眼レフさながらの高画質カメラが、中華スマホの大きな魅力といえます。

処理能力が高い

スマホの作業スペースを表す『RAM』が6GB以上搭載されているのが中華スマホの特徴です。

容量の大きいゲームを楽しむのであれば、中華スマホは最適です。ゲーマーたちからは、『iPhoneではなく中華スマホを使う』といわれているほどで、世界的にシェアを占めつつあります。

ちなみに日本で製造されているスマホであれば、6GBのRAMを搭載しているスマホは10万円を超えるものが多いですが、中華スマホは10万円を下回るものが当たり前です。

中華スマホを選ぶ際の注意点

中華スマホ おすすめ 注意点

高性能な中華スマホですが、購入する際は、ぜひ注意してほしいポイントもあります。ここからは、中華スマホを選ぶ際の注意点を挙げていきます。

対応周波数帯

スマホを活用するうえで、ぜひ知っておいてほしいのが対応している『周波数帯』です。

NTTドコモやソフトバンク、auといったキャリアにも、使用できる周波数帯が割り振られています。周波数帯は『Hz』という単位で表されており、これらに対応していなければデータ通信は行えません。

中華スマホの製品詳細に、対応している周波数帯が記載されているので、事前にきちんと確認しておいてください。

技適マーク

技適マーク』とは総務省によって定められている技術基準適合証明と、技術基準適合認定のどちらか、または両方を得ているか証明するものです。

ご存知でない方も多いですが、この技適マークがないスマホなどを使っている場合、電波法違反となり使用できません。法律で禁止されているので、購入前はきちんと認定されている製品か確認する必要があります。

中華スマホのおすすめメーカー5選!

中華スマホ おすすめ メーカー

Xiaomi

2010年に設立されたメーカーで、高性能でありながら価格の安いモデルを扱っているのが特徴です。見た目もスタイリッシュで、Apple社のiPhoneに似ている点も人気を獲得している理由となります。

中華スマホのなかでも、今もっとも勢いがあり注目されているメーカーです。

UMIDIGI

2014年に誕生したメーカーで、中華のシリコンバレーといわれる深セン市に本社があります。

ヨーロッパや中東、さらにはアフリカなど世界各国に展開しており、日本製の部品を使っているのが特徴です。高性能なスマホが多く、世界から支持されているモデルを扱っています。

HUAWEI

1987年に設立された通信機器メーカーで、日本でも非常に有名で名前を知っている人も多いです。

日本国内ではドコモがHUAWEIのスマホを扱っており、スタイリッシュなデザインや性能の高さが評価され人気を集めています。

OPPO

2004年に設立され、携帯電話の市場に入ってきたのは2008年と、比較的歴史の浅いメーカーです。急激な成長をみせており現在では世界21の市場で取り扱われています。

世界中で1億人以上のユーザーがいる人気メーカーとなるため、ぜひチェックしてみてください。

ASUS

厳密には中華メーカーではなく台湾のメーカーですが、日本国内でもみかけることが多く、スマホだけでなくパソコンも販売されています。

ハイスペックだけでなくミドルスペックの製品もあり、用途によって選べる幅が広い点が魅力といえます。

中華スマホ のおすすめ人気比較ランキング

第10位

UMIDIGI A3 Pro Updated Edition SIMフリースマートフォン

10,837円(税込)

5.7ノッチディスプレイ搭載!セキュリティの高さも抜群

UMIDIGIから販売されている『A3 Pro Updated Edition』は、5.7ノッチディスプレイを搭載しており、ボディに対して90%がディスプレイです。スマートフォンには欠かせないセキュリティ面も万全。顔認証によるロックは高い性能を誇り、0.1秒以内に解除できるというスムーズさも魅力的です。

メモリ 3GB
CPU MT6739, 4 x A53,@ 1.5GHz
ディスプレイ 5.7インチ
デュアルアウトカメラ 1200万画素+500万画素
バッテリー容量 3300mAh
第9位

ASUS ZenFone 6 ミッドナイトブラック (6GB/128GB) ZS630KL-BK128S6/A

75,060円(税込)

FLIPカメラ搭載!6.4インチの大画面も特徴となるモデル

「視点を変えろ。世界は変わる」というキャッチフレーズで日本国内でも高い人気を集めているASUSの『ZenFone 6』は、今までになかった撮影スタイルを可能にするFLIPカメラを搭載しています。

カメラのアングルを自在に調整できるため、従来のスマホでは撮影できなかった雰囲気の写真が撮れます。またディスプレイは6.4インチで、ボディに対して画面の占有率が92%と大画面です。

メモリ 6GB
CPU Qualcomm Snapdragon 855 (オクタコアCPU)
ディスプレイ 6.4インチ
デュアルアウトカメラ 4.800万画素
バッテリー容量 5000mAh
第8位

ASUS ZenFone Max M2 6.3インチ SIMフリースマートフォン

25,980円(税込)

超ロングバッテリー!AIカメラ搭載の

ASUSの『ZenFone Max M2 ZB633KL』は、超ロングバッテリーが特徴で最大連続待ち受け日数は約33日間、連続通話は最大で35時間とハイパワーモデルです。高性能なAIカメラを搭載しており簡単に本格的な写真を撮影できます。

1570×720ドットのHD液晶で6.3インチのオールスクリーンディスプレイとなっており視認性も抜群。最大で2TBまで拡張でき、ドコモやau、Y!mobileなどマルチキャリアに対応しています。

メモリ 4GB
CPU Qualcomm Snapdragon 632(オクタコアCPU 1.8GHz)
ディスプレイ 6.3インチ
デュアルアウトカメラ 1300万画素カメラ(メインカメラ)、200万画素カメラ(深度測定用)、LEDフラッシュ
バッテリー容量 4000mAh
第7位

UMIDIGI S3 Pro SIMフリースマートフォン Android 9.0 ブラック

29,999円(税込)

SONY製のカメラを搭載!ボディにはセラミックを採用

UMIDIGI S3 Pro』は、SONY製の4800万画素カメラを搭載しており、広角カメラで撮影できます。スタイリッシュなデザインで、ボディには高級セラミックを採用。ディスプレイは6.3インチで、ボディに対しての画面占有率は92.7%を実現しています。また18Wの超高速充電を実現しており、バッテリーの持ちも良いので外出が多い人におすすめです。

メモリ 6GB
CPU Helio P70オクタコア、2.0GHz
ディスプレイ 6.3インチ
デュアルアウトカメラ 4800万画素+1200万画素
バッテリー容量 5150mAh
第6位

HUAWEI HUAWEI nova lite 3 [SIMフリー]

17,258円(税込)

フルビューディスプレイ搭載!カラー展開も魅力的なモデル

HUAWEIの『nova lite 3』は、約6.21インチのフルビューディスプレイを搭載しており視認性が抜群の中華スマホです。メインカメラは1300万画素となっており、AIカメラなので簡単に綺麗な写真を撮影できます。

ボディカラーはオーロラブルーとコーラルレッド、ミッドナイトブラックといった鮮やかさとクールさがうまく混在しており、幅広い世代に支持されています。

メモリ 3GB
CPU HUAWEI kirin 710
ディスプレイ 6.21インチ
デュアルアウトカメラ 1300万画素/200万画素
バッテリー容量 3400mAh
第5位

Motorola(モトローラ) Moto G7 Power セラミックブラック PAEK0002JP/A

24,380円(税込)

5000mAhの大容量バッテリー!指紋認証でセキュリティ搭載

Motorolaの『Moto G7 Power』は6.2インチの大画面液晶でメモリは4GB、ストレージは64GBというスペックです。背面にあるバットウィングロゴで指紋認証によりロックや解除ができセキュリティ面は万全。5000mAhの大容量バッテリーで電池の持ちは最大60時間というのがこのモデル最大の特徴となっています。

メモリ 4GB
CPU Qualcomm Snapdragon 632 オクタコアCPU
ディスプレイ 6.2インチ
デュアルアウトカメラ 1200万画素(f/2.0、1.25μm)、PDAF(位相差オートフォーカス)、LEDフラッシュ
バッテリー容量 5000mAh
第4位

ASUS Zenfone Max Pro M2 コズミックチタニウム ZB631KL-TI64S4/A

34,052円(税込)

毎日を夢中にさせるスタミナ!衝撃にも強いスマートフォン

ASUSの『ZenFone Max ProM2』は、スタミナとパワーが特徴の中華スマホです。連続待ち受けは最大でおよそ35日間、連続通話時間は最大でおよそ31時間となります。このバッテリーの持ちは業界最高クラスといっても過言ではありません。

ディスプレイには2.5D曲面ガラスを加工した最新式となるCorning Gorlla6を採用しており、耐久性にも優れています。AIカメラも搭載されており、全13種類別シーンに対応した撮影モードは非常におすすめな機能です。

メモリ 4GB
CPU Qualcomm Snapdragon 660 (オクタコアCPU)
ディスプレイ 6.3インチ
デュアルアウトカメラ 1,200万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)500万画素カメラ内蔵 (深度測定用)、LEDフラッシュ
バッテリー容量 5000mAh
第3位

ASUS SIMフリースマートフォン ZenFone Live L1 ミッドナイトブラック ZA550KL-BK32

17,118円(税込)

トリプルスロット搭載!簡単且つ使いやすい操作画面で大人気

SIMフリースマートフォン『ZenFone Live L1 ZA550KL-BK32』は2枚のSIMカードとmicroSDカードを同時に使えるトリプルスロットを搭載しており、3つを組み合わせることで通信料を抑えた大容量のスマートフォンを実現しました。

ドコモやau、そしてY!モバイルなどマルチキャリアに対応しています。操作画面がわかりやすく、大きな文字の「簡単モード」や、使用できるアプリなどを制限できる「キッズモード」が搭載されていることから、幅広い世代に支持されています。

メモリ 2GB
CPU Qualcomm Snapdragon 430 (オクタコアCPU)
ディスプレイ 5.5インチ
デュアルアウトカメラ 1,300万画素カメラ内蔵、LEDフラッシュ
バッテリー容量 3000mAh
第2位

HUAWEI P30 Lite ピーコックブルー P30 LITE/BLUE/A

29,920円(税込)

超広角レンズ搭載!スリムな3D湾曲デザインも魅力的

HUAWEIのP30 Liteは6.1インチの美しいフルビューディスプレイを搭載し、ボディに対する画面エリアが非常に広いです。カメラは超広角レンズで、焦点距離は17mmなので広大な風景も撮影できます。ボディもスリムな3D湾曲デザインとなっており、手のひらにフィットする形が特徴のスマートフォンです。

メモリ 4GB
CPU HUAWEI Kirin710 オクタコア (4 x 2.2GHz A73 + 4 x 1.7GHz A53)
ディスプレイ 6.15インチ
デュアルアウトカメラ 2400万画素+約800万画素+200万画素
バッテリー容量 3340mAh
第1位

HUAWEI P30 Lite ミッドナイトブラック LITE/BLACK/A

29,970円(税込)

カメラアシスタントを搭載!フルビューディスプレイの人気モデル

HUAWEIから販売されているモデルP30 Liteは、映像や写真を綺麗に映し出すフルビューディスプレイを搭載しており、国際機関TUVラインランドの認定を受けています。

ブルーライトカットモードを搭載しており目に優しいスマートフォンなのも特徴。カメラにはAI機能があり、アウトカメラに22種類、インカメラに8種類のカメラアシスタント機能が搭載されているので、綺麗な写真を簡単に撮影できます。

メモリ 4GB
CPU CPU:HUAWEI Kirin710 オクタコア (4 x 2.2GHz A73 + 4 x 1.7GHz A53)
ディスプレイ 6.15インチ
デュアルアウトカメラ 2400万画素+約800万画素+200万画素
バッテリー容量 3340mAh

中華スマホ のおすすめ比較一覧表

商品画像
HUAWEI P30 Lite ミッドナイトブラック LITE/BLACK/A B07R58V3B6 1枚目
HUAWEI  P30 Lite ピーコックブルー P30 LITE/BLUE/A B07R8GC16F 1枚目
ASUS SIMフリースマートフォン ZenFone Live L1 ミッドナイトブラック ZA550KL-BK32  B07L1CCXD5 1枚目
ASUS Zenfone Max Pro M2 コズミックチタニウム ZB631KL-TI64S4/A B07P9PGDBF 1枚目
Motorola(モトローラ)  Moto G7 Power セラミックブラック  PAEK0002JP/A B07S1SPK1Z 1枚目
HUAWEI HUAWEI nova lite 3 [SIMフリー]  B07WJMTSPL 1枚目
UMIDIGI S3 Pro SIMフリースマートフォン Android 9.0 ブラック B07V3DQ8NS 1枚目
ASUS ZenFone Max M2  6.3インチ SIMフリースマートフォン  B07QXR39VG 1枚目
ASUS ZenFone 6 ミッドナイトブラック (6GB/128GB)  ZS630KL-BK128S6/A B07W8VWW31 1枚目
UMIDIGI A3 Pro Updated Edition SIMフリースマートフォン B07N37KHG5 1枚目
商品名 HUAWEI P30 Lite ミッドナイトブラック LITE/BLACK/A HUAWEI P30 Lite ピーコックブルー P30 LITE/BLUE/A ASUS SIMフリースマートフォン ZenFone Live L1 ミッドナイトブラック ZA550KL-BK32 ASUS Zenfone Max Pro M2 コズミックチタニウム ZB631KL-TI64S4/A Motorola(モトローラ) Moto G7 Power セラミックブラック PAEK0002JP/A HUAWEI HUAWEI nova lite 3 [SIMフリー] UMIDIGI S3 Pro SIMフリースマートフォン Android 9.0 ブラック ASUS ZenFone Max M2 6.3インチ SIMフリースマートフォン ASUS ZenFone 6 ミッドナイトブラック (6GB/128GB) ZS630KL-BK128S6/A UMIDIGI A3 Pro Updated Edition SIMフリースマートフォン
特徴 カメラアシスタントを搭載!フルビューディスプレイの人気モデル 超広角レンズ搭載!スリムな3D湾曲デザインも魅力的 トリプルスロット搭載!簡単且つ使いやすい操作画面で大人気 毎日を夢中にさせるスタミナ!衝撃にも強いスマートフォン 5000mAhの大容量バッテリー!指紋認証でセキュリティ搭載 フルビューディスプレイ搭載!カラー展開も魅力的なモデル SONY製のカメラを搭載!ボディにはセラミックを採用 超ロングバッテリー!AIカメラ搭載の FLIPカメラ搭載!6.4インチの大画面も特徴となるモデル 5.7ノッチディスプレイ搭載!セキュリティの高さも抜群
価格 29,970円(税込) 29,920円(税込) 17,118円(税込) 34,052円(税込) 24,380円(税込) 17,258円(税込) 29,999円(税込) 25,980円(税込) 75,060円(税込) 10,837円(税込)
メモリ 4GB 4GB 2GB 4GB 4GB 3GB 6GB 4GB 6GB 3GB
CPU CPU:HUAWEI Kirin710 オクタコア (4 x 2.2GHz A73 + 4 x 1.7GHz A53) HUAWEI Kirin710 オクタコア (4 x 2.2GHz A73 + 4 x 1.7GHz A53) Qualcomm Snapdragon 430 (オクタコアCPU) Qualcomm Snapdragon 660 (オクタコアCPU) Qualcomm Snapdragon 632 オクタコアCPU HUAWEI kirin 710 Helio P70オクタコア、2.0GHz Qualcomm Snapdragon 632(オクタコアCPU 1.8GHz) Qualcomm Snapdragon 855 (オクタコアCPU) MT6739, 4 x A53,@ 1.5GHz
ディスプレイ 6.15インチ 6.15インチ 5.5インチ 6.3インチ 6.2インチ 6.21インチ 6.3インチ 6.3インチ 6.4インチ 5.7インチ
デュアルアウトカメラ 2400万画素+約800万画素+200万画素 2400万画素+約800万画素+200万画素 1,300万画素カメラ内蔵、LEDフラッシュ 1,200万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)500万画素カメラ内蔵 (深度測定用)、LEDフラッシュ 1200万画素(f/2.0、1.25μm)、PDAF(位相差オートフォーカス)、LEDフラッシュ 1300万画素/200万画素 4800万画素+1200万画素 1300万画素カメラ(メインカメラ)、200万画素カメラ(深度測定用)、LEDフラッシュ 4.800万画素 1200万画素+500万画素
バッテリー容量 3340mAh 3340mAh 3000mAh 5000mAh 5000mAh 3400mAh 5150mAh 4000mAh 5000mAh 3300mAh
商品リンク

中華スマホのおすすめまとめ

中華スマホは価格の安さに加えて高性能な点が評価されており、世界中で多くの人が使用していまコストパフォーマンスの高さから、進んで中華スマホを選ぶ人もいるほどで、今後さらに注目を集めると予想されています。

中華スマホに興味のある方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

中華スマホ
のおすすめ関連記事をもっと見る