Xperiaのおすすめ人気比較ランキング8選【最新2019年版】

【最新版】Xperiaの人気8アイテムのおすすめ比較ランキング。Xperiaの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのXperiaをランキング形式でご紹介。
miku

日本を代表する大手メーカーSONYが開発・販売を手掛ける『Xperia』。高性能カメラと高い耐久力が魅力で、多くのファンを有するスマホの一つです。

今回はそんなXperiaのおすすめ機種について、選び方の解説を交えながら、まとめてみました。おすすめの機種もランキング形式でご紹介しますので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

Xperiaをおすすめする理由

Xperia おすすめ 理由

まずは『Xperia』をおすすめする理由を4つご紹介します。

Xperiaは国内の大手メーカーSONYが作っている商品です。多くの方がご存知のようにSONYはウォークマンやカメラなどさまざまな電化製品を販売しています。XperiaにはSONYのそれぞれの商品開発で蓄積された技術が注ぎ込まれており魅力が満載です。

高音質のサウンド

Xperiaをおすすめする1つ目の理由はその『サウンド』です。SONYのウォークマンに注ぎ込んだ技術力をXperiaにも生かしています。

さらにXperiaは『ハイレゾ』に対応。ハイレゾとは従来のCDでは記録しきれない音の情報も細かく記録する技術です。生に近い音が再現されて細部やニュアンスまで楽しめます。音楽好きにはうれしい機能でしょう。

また有線だけではなくワイヤレスでも聞くことができます。絡まったり断線したりする心配もなく、コードがないイヤホンやヘッドホンが使えるので利便性も抜群です。

高画質のカメラ

Xperiaの中にはアウトカメラで、デュアルカメラを搭載しているモデルもあります。デュアルカメラは高感度なのが特徴。

2つのカメラで撮影し、その後デジタルの画像データを組み合わせて高画質かつ高感度の写真を作り出してくれます。写真撮影が好きな人も納得できる画質です。SNSへの投稿も楽しくなるでしょう。

手ぶれ補正』や『スーパースローモーション』などの機能も充実しています。スマホのカメラの性能を確認するときは『画素数』、『F値』、『ズームの性能』、『レンズの枚数』などをチェックしておきましょう。

耐久性が高い

Xperiaは『耐久性』が高いのも特徴です。

Xperia XZ2はカッターなどの鋭利なものでひっかいたり、ライターで燃やしたり、曲げたりするテストにも耐えています。またZシリーズは防水・防塵にも対応。前背面がガラスですが耐久性は抜群です。

また普段の生活でスマホをズボンの後ろのポケットに入れる方も多いのではないでしょうか。Xperiaの耐久性があれば、スマホをポケットに入れたまま座っても曲がってしまう心配もありません。さらに雨の中操作しても水で壊れてしまう心配がないので、どのような場面でも使用できます。

バッテリーの保ちが良い

Xperiaはバッテリーの保ちの良さにも優れており、バッテリーが劣化しにくいのも特徴です。

そもそもバッテリー保ちが良いですが、さらにバッテリーを長保ちさせる機能もついています。その機能が『STAMINAモード』。機器の動作と一部の機能を制限しつつ電池の消費を抑えられます。設定方法は設定画面から『STAMINAモード』をオンにするだけとなっており、簡単に設定可能です。

節電だけではなくほぼ毎日行う充電時に過充電を避ける機能もついています。『いたわり充電』を設定すれば、過充電によるバッテリーの劣化を防げます。またこの機能は『STAMINAモード』のように一部の機能を制限することもありません。

おすすめのXperia機種の選び方

Xperia おすすめ機種 選び方

Xperia 1

4K有機ELと21:9の大画面

SONYの最先端技術から生まれた世界初の4K有機ELにより、最高の映像体験を味わえるファーストモデル『Xperia 1』。21:9は映画の画面とほぼ同じ比率のディスプレイとなっており、全画面で映画を見るのに最適なモデルです。

マルチウィンドウ機能

Xperia 1には21:9の縦に細長いディスプレイを活かした『マルチウィンドウ』機能も。

マルチウィンドウ』機能は2つのアプリを同時に同画面で操作できるものです。動画を見ながらのSNSや、資料を見ながらのメール送信といったような、自由な組み合わせによって便利な使用ができます。

またマルチウィンドウの起動は3タップでできるので非常に簡単。

トリプルレンズカメラ搭載

標準と望遠、超広角の3つのレンズを自由に切り替えられる『トリプルレンズカメラ』。ボケ感もズームも広範囲の写真も撮り手の思いのままに撮影できます。

デジタル一眼カメラの技術により、瞳にピントを合わせた正確で美しいポートレートの撮影や動く被写体に焦点を合わせた連写が可能です。暗所でもくっきりとした映像を映し出せる表現領域。

Cinema Pro

SONYの映画用カメラ『VENICE』開発チーム監修の『Cinema Pro』機能はさながら映画の様な撮影をスマホで行えます。映画だけでなく文化祭や結婚式の際の撮影などもこちらの機能で撮影してもよいでしょう。

Xperia 5

コンパクトなフラッグシップモデル

Xperia 1の性能はほぼそのままに約6.1インチの手のひらサイズになった『Xperia 5』。トリプルレンズカメラやシネマワイドディスプレイはそのままに、操作性の向上した『Cinema Pro』やボイスチェンジャー、オーディオミキサーを搭載しています。

プロセッサが最上級

Snapdragon 855』という最上級のプロセッサをXperia 5では搭載しているため、高画質の動画やクオリティの高い3Dゲームもスムーズに楽しめます。

また快適なゲームプレイを実現してくれる『ゲームエンハンサー』も引き続き対応。

Xperia 8

コストパフォーマンスの良さ

Xperia 8』はXperia 1と同様にマルチウィンドウやシネマワイドディスプレイを搭載したまま、5万円前後というコストパフォーマンスを実現。画質などのスペックは低価格のため少々見劣りしますが、普段使いとしては充分なモデルといえるでしょう。

Xperia Ace

超広角セルフィーのインカメラ

Xperia Ace』は約120度の超広角インカメラを搭載しており、簡単に大人数でも一緒に撮影できます。美肌補正やボケ撮影も可能なポートレートセルフィー搭載。

ボタン一つで超広角に変更できるので、非常に使い勝手の良い機能です。

4コマストーリーモード

ポーズや表情を変えて撮影可能な『4コマストーリーモード』を搭載しています。4枚の連続写真を1枚の写真や4コマの動画にすることが可能。

加工アプリなどを使わずに使用できるのでみんなで簡単にセルフィーを楽しめます。

イヤホンジャック搭載

現在では多くのスマホがワイヤレスに対応しており、イヤホンジャックのないタイプが多いですがXperia Aceはイヤホンジャックを搭載しています。

充電の心配をせずに使用できる有線が使えながらも、防水防塵加工はしっかりとされているので安心です。

Xperia XZ3

Xperia初の有機ELディスプレイ搭載

XperiaXZ3』はXperiaではじめて有機ELを搭載した機種です。よりよい高画質を求めてSONYの技術『ブラビア』と同じ画になるように手作業で調整がされています。

高性能インカメラ搭載

Xperia XZ3は約1320万画素の高性能インカメラを搭載しており、インカメラだけでは他の機種の中で最も画素が高いです。

暗い場所でも明るく写真を撮影でき、美肌補正やボケ撮影といった機能も備わっています。

Xperia のおすすめ人気比較ランキング

第8位

SONY (ソニー) Xperia XZ1 Dual 64GB 1310-4094

33,480円(税込)

聴く、撮る、観るのすべてで満足できるXpeira XZ1。シームレスデザインで生活にも溶け込みます。

SONYの技術が結集したXperia XZ1。聴く、撮る、観るのすべてにおいて優秀です。ハイレゾに対応しているのでどんな音楽もその場にいるような感覚で楽しめます。カメラはどんな瞬間もとらえるMotion Eyeや先読み撮影が可能です。このカメラがあれば旅の思い出や子どもの成長を鮮明に残すことができます。

液晶はSONYの液晶テレビ「BRAVIA」での技術が生かせされており、まるでその場にあるかのようなカラーやコントラストを実現。写真だけではなくゲームや映画・ドラマを観るときもその美しさを実感できます。

カラー ブラック、ウォームシルバー、ムーンリットブルー、ヴィーナスピンク
サイズ(高さ×幅×厚さ㎜) 148×73×7.4
質量(g) 156
メモリ(内蔵) 4GB/64GB
メモリ(外部) microSD/microSDHC/microSDXC(最大256GB)
液晶サイズ(インチ) 5.2
第7位

SONY (ソニー) Xperia Z3 Compact SO-02G 

28,900円(税込)

コンパクトながらも4.6インチの液晶。手振れ補正もついたXperia Z3。

129gと軽量ながらもサイドディスプレイとサイドフレームの間を狭くしており、画面は4.6インチのサイズを実現。背面は傷や衝撃に強いガラスなので、傷つくのを心配せずにどんな場面でも使うことができます。カメラはISO12800というモデルで、2070万画素というスペックを搭載。

暗闇でもわずかな光をとらえて美しい写真を撮ることが可能です。手ぶれ補正もついているので、走り回るお子さんや動きがはやいスポーツの写真などもストレスなく写真に残せます。カラーはホワイト、グリーン、オレンジ、ブラックの4色展開。

カラー ホワイト、ブラック、コパー、シルバーグリーン
サイズ(高さ×幅×厚さ㎜) 147×73×7.4
質量(g) 154
メモリ(内蔵) 3GB/32GB
メモリ(外部) microSD/microSDHC/microSDXC(最大128GB)
液晶サイズ(インチ) 4.6
第6位

SONY (ソニー) Xperia 10 Plus i4293

39,410円(税込)

超縦長サイズが特徴のXperia 10 Plus。横向きで映画やゲームを楽しむのに最適。

2019年2月発売のモデル。液晶は21:9の6.5インチで、1080×2520というサイズ感が最大の特徴です。これまでのXperiaに比べて縦に長くなっています。スマホを横にしてゲームや映像を楽しむのに適しているサイズ感です。

また画面が縦長なためWebサイトを閲覧する際に表示される範囲が広く、読みやすさもアップ。記事全部を読むときに面倒なスクロールも減るのでストレスなく快適にWeb閲覧ができます。さらにデュアルカメラも搭載しており、背景をぼかしたおしゃれな写真もかんたんに撮影可能です。

カラー ブラック、シルバー、ネイビー、ゴール
サイズ(高さ×幅×厚さ㎜) 167×73×8.3
質量(g) 180
メモリ(内蔵) 6GB/64GB
メモリ(外部) microSDXC(512GB)
液晶サイズ(インチ) 6.5
第5位

SONY (ソニー) Xperia XZ2 Compact Dual H8324-64GB (Black ブラック 黒) SIM フリー

48,120円(税込)

前モデルの操作性を維持しつつ5インチの液晶を搭載。高画質にも対応。

前モデルのXperia XZ1 Compactの横のサイズをそのままに液晶サイズを18:9の5インチに拡大しています。横は65㎜のままなので前モデルの持ちやすさは変わらずに観やすさがアップしました。マットで持ちやすさにもこだわっており、品のあるデザインです。

液晶はHDR規格に対応しており、色のコントラストをきれいに映し出してくれます。美しい色合いを残せる4KHDR動画撮影や1秒で960コマ撮影するスーパースロー撮影も可能。思い出を細かく鮮明に残すことができるカメラ機能です。

カラー クロムシルバー、クロムブラック
サイズ(高さ×幅×厚さ㎜) 158×80×11.9
質量(g) 236
メモリ(内蔵) 6GB/64GB
メモリ(外部) microSD/microSDHC/microSDXC(2GB/32GB/400GB)
液晶サイズ(インチ) 5.0
第4位

SONY (ソニー) au Xperia Z5 SOV32

19,800円(税込)

64bitオクタコアCPUで複数のアプリを起動しててもサクサク使えるモデル。

複数のアプリを起動してもサクサク使える64bitオクタコアCPUを搭載。指紋認証でロック解除できるので、片手でかんたんに操作を始められます。防水で雨の日やお風呂場でも気にせず使用可能。画面に水滴がついていても誤作動しにくく、いちいち画面を拭く必要もありません。オーディオジャックもUSBポートももちろん防水対応です。

背面は奥行きを感じられるしっとりとした質感のフロストガラスで、生活の中にとけこむようなデザインが特徴です。カラーはピンク、ホワイト、グラファイトブラック、ゴールド、グリーンの5色展開。

カラー ピンク、ホワイト、グラファイトブラック、ゴールド、グリーン
サイズ(高さ×幅×厚さ㎜) 146×72×7.3
質量(g) 154
メモリ(内蔵) 3GB/32GB
メモリ(外部) microSD/microSDHC/microSDXC(最大200GB)
液晶サイズ(インチ) 5.2
第3位

SONY (ソニー) docomo Xperia Z4 Tablet SO-05G ブラック(Android 5.0)

114,500円(税込)

薄型・軽量を実現した持ち運びに便利なタブレット。

厚さ6.1㎜で393gの軽量さを実現しながらも10.1インチのディスプレイを搭載しており、運びやすさと大画面の観やすさを兼ね合わせています。荷物になる心配もないので持ち運びが楽です。

64bitオクタコアCPUなので容量が大きいファイルの起動も早く、アプリを複数起動していても操作性が落ちません。さらに防水機能つきなので、水にぬれる心配もせずに場所にとらわれず使うことができます。専用のBluetoothキーボードを接続すれば、ノートパソコンのような文字入力も可能。場面に応じてタブレットとしてもパソコンスタイルとしても利用できます。

カラー -
サイズ(高さ×幅×厚さ㎜) 167×254×6.1
質量(g) 393
メモリ(内蔵) 3GB/32GB
メモリ(外部) -
液晶サイズ(インチ) 10.1
第2位

SONY (ソニー) Xperia XZ Dual SIM シルバー F8332

23,380円(税込)

角ばったデザインで高級感のある Xperia XZ。

Xperiaの特徴の角ばったデザインのモデル。高輝度で高純度のメタル素材のフラットデザインで高級感がある見た目です。カメラは3つのセンサーを搭載しており、暗い場所での撮影で高速オートフォーカスする機能や、ホワイトバランスを光に応じて調整して見たままの色彩を再現するセンサーがついています。

さらにハイレゾ音源にも対応。CDなどでは再現できなかった細かな音の変化まで楽しめます。さらに専用のヘッドセットやヘッドホンを使えば騒音を98%カットするデジタルノイズキャンセリングも可能です。

カラー ディープシーブラック
サイズ(高さ×幅×厚さ㎜) 156×77×7.9
質量(g) 191
メモリ(内蔵) 4GB/64GB
メモリ(外部) microSD/microSDHC/microSDXC(2GB/32GB/256GB)
液晶サイズ(インチ) 5.2
第1位

SONY (ソニー) Xperia 1 Dual SIM (J9110) 128GB/6GB (Black/ブラック) SIMフリー

81,590円(税込)

21:9比6.5インチの超縦長モデル。トリプルレンズ、4K対応有機ELディスプレイも搭載。

21:9比6.5インチの超縦長ディスプレイです。画面が大きいのでマルチタスクもできます。スポーツを観ながら選手の情報を閲覧したり、レストランの情報を観ながら友人と連絡を取ったりすることができ、画面を切り替える手間がありません。

さらにXperia初のトリプルレンズを搭載。「標準」「望遠」「超広角」の3種類のレンズをかんたんに切り替えて、思い描く通りの写真や動画を残せます。また世界初の4K対応の有機ELディスプレイも搭載しており、端末いっぱいに鮮明でコントラストがはっきりした映像・画像を表示することが可能です。

カラー ブラック、パープル、ホワイト、グレイ
サイズ(高さ×幅×厚さ㎜) 167×72×8.2
質量(g) 410
メモリ(内蔵) 6GB/128GB
メモリ(外部) nano-SIM
液晶サイズ(インチ) 6.5

Xperia のおすすめ比較一覧表

商品画像
SONY (ソニー) Xperia 1 Dual SIM (J9110) 128GB/6GB (Black/ブラック) SIMフリー B07T2B1H1Y 1枚目
SONY (ソニー)  Xperia XZ Dual SIM シルバー F8332  B01M20WXWS 1枚目
SONY (ソニー) docomo Xperia Z4 Tablet SO-05G ブラック(Android 5.0) B013G4WF8G 1枚目
SONY (ソニー) au Xperia Z5 SOV32  B01DD1Z188 1枚目
SONY (ソニー) Xperia XZ2 Compact Dual H8324-64GB (Black ブラック 黒) SIM フリー B07BYFDDHT 1枚目
SONY (ソニー) Xperia 10 Plus  i4293 B07PPZQHPV 1枚目
SONY (ソニー) Xperia Z3 Compact SO-02G  B00PUDRD3O 1枚目
SONY (ソニー) Xperia XZ1 Dual 64GB 1310-4094 B0753MMK5B 1枚目
商品名 SONY (ソニー) Xperia 1 Dual SIM (J9110) 128GB/6GB (Black/ブラック) SIMフリー SONY (ソニー) Xperia XZ Dual SIM シルバー F8332 SONY (ソニー) docomo Xperia Z4 Tablet SO-05G ブラック(Android 5.0) SONY (ソニー) au Xperia Z5 SOV32 SONY (ソニー) Xperia XZ2 Compact Dual H8324-64GB (Black ブラック 黒) SIM フリー SONY (ソニー) Xperia 10 Plus i4293 SONY (ソニー) Xperia Z3 Compact SO-02G  SONY (ソニー) Xperia XZ1 Dual 64GB 1310-4094
特徴 21:9比6.5インチの超縦長モデル。トリプルレンズ、4K対応有機ELディスプレイも搭載。 角ばったデザインで高級感のある Xperia XZ。 薄型・軽量を実現した持ち運びに便利なタブレット。 64bitオクタコアCPUで複数のアプリを起動しててもサクサク使えるモデル。 前モデルの操作性を維持しつつ5インチの液晶を搭載。高画質にも対応。 超縦長サイズが特徴のXperia 10 Plus。横向きで映画やゲームを楽しむのに最適。 コンパクトながらも4.6インチの液晶。手振れ補正もついたXperia Z3。 聴く、撮る、観るのすべてで満足できるXpeira XZ1。シームレスデザインで生活にも溶け込みます。
価格 81,590円(税込) 23,380円(税込) 114,500円(税込) 19,800円(税込) 48,120円(税込) 39,410円(税込) 28,900円(税込) 33,480円(税込)
カラー ブラック、パープル、ホワイト、グレイ ディープシーブラック - ピンク、ホワイト、グラファイトブラック、ゴールド、グリーン クロムシルバー、クロムブラック ブラック、シルバー、ネイビー、ゴール ホワイト、ブラック、コパー、シルバーグリーン ブラック、ウォームシルバー、ムーンリットブルー、ヴィーナスピンク
サイズ(高さ×幅×厚さ㎜) 167×72×8.2 156×77×7.9 167×254×6.1 146×72×7.3 158×80×11.9 167×73×8.3 147×73×7.4 148×73×7.4
質量(g) 410 191 393 154 236 180 154 156
メモリ(内蔵) 6GB/128GB 4GB/64GB 3GB/32GB 3GB/32GB 6GB/64GB 6GB/64GB 3GB/32GB 4GB/64GB
メモリ(外部) nano-SIM microSD/microSDHC/microSDXC(2GB/32GB/256GB) - microSD/microSDHC/microSDXC(最大200GB) microSD/microSDHC/microSDXC(2GB/32GB/400GB) microSDXC(512GB) microSD/microSDHC/microSDXC(最大128GB) microSD/microSDHC/microSDXC(最大256GB)
液晶サイズ(インチ) 6.5 5.2 10.1 5.2 5.0 6.5 4.6 5.2
商品リンク

おすすめのXperiaまとめ

SONYのカメラやテレビ開発で培った技術が集結した『Xperia』。

どのモデルも鮮明な画像や映像を映し出してくれます。目で観たままに色や光を再現してくれるカメラも搭載しているので、思い出も鮮明に残してくれます。防水機能つきのモデルもあるので、どんな場面でも使うことができるのも魅力です。

機能を重視するか、価格を重視するかは人それぞれです。ご紹介したランキングを参考に、ぜひ自分の生活に合った最適なXperiaを見つけてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

Xperia
のおすすめ関連記事をもっと見る