CDプレーヤーのおすすめ人気比較ランキング7選【最新2019年版】

【最新版】CDプレーヤーの人気7アイテムのおすすめ比較ランキング。CDプレーヤーの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのCDプレーヤーをランキング形式でご紹介。
5RICH

CD音声を楽しめる『CDプレーヤー』。今ではスマートフォンで音楽を聴く人が多くなっているため、CDプレーヤーに馴染みのない人も増えてきています。

しかしCDプレーヤーで音楽を聴くことは、スマートフォンでは味わえない良さがあり、好んで選んでいる人もまだまだ少なくありません。

今回はそんなCDプレーヤーの魅力を特徴や選ぶ上での押さえておきたいポイントを踏まえながら、解説していきます。おすすめしたい厳選モデルも記事後半でご紹介していきますので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

おすすめのCDプレーヤーを知るために種類をチェック

cdプレーヤー おすすめ 種類

CDプレーヤーと一言でいっても、大きく分けて2種類タイプがあります。まずはおすすめのCDプレーヤーを知るために必要な知識として、種類別に特徴を紹介していきます。

ポータブルタイプ

まずはCDプレーヤーといえば多くの人が想像するであろう種類の、『ポータブルタイプ』です。

ポータブルタイプのCDプレーヤーの特徴は、軽量で持ち運びに便利な点が挙げられます。家だけではなく、通勤や通学のタイミングで音楽を楽しみたい人におすすめのタイプで、各ブランドがリリースしている人気アイテムです。

カバンにすっぽりと収まる大きさのCDプレーヤーもあるので、使用シーンをイメージしてみてください。

置き型タイプ

そしてもう一方が『置き型タイプ』のCDプレーヤーです。
先程のポータブルタイプとは異なり、自宅で音楽を聴きたいときに活用できる種類となります。置き型のCDプレーヤーはポータブルタイプよりも音質が良く、ものによっては10万円を超えてくる商品もあるほどです。

また置き型のCDプレーヤーは普通に置くだけでなく、壁にかけられるタイプもあるので、部屋の雰囲気に合わせて選んでみてください。

おすすめのCDプレーヤーの選び方

cdプレーヤー おすすめ 選び方

CDプレーヤーにはさまざまな商品があるので、いざ購入しようとしても何を選べば良いかわからない人も少なくありません。そこでここからはおすすめのCDプレーヤーの選び方について、押さえておきたいポイントをいくつか挙げて紹介していきます。

音質で選ぶ

CDプレーヤーの選び方において、欠かせない要素のひとつが『音質』です。音楽をしっかりと楽しみたいのであれば、こだわって選ぶべきポイントといえます。CDプレーヤーを使って曲を流す上で、フォーマットによって音質が変わることを理解しなければいけません。

主に再生フォーマットには『MP3』と『WMA』、そして『FLAC』や『AAC』があり、これらのなかで最も音質に優れているのは『AAC』です。次いで『WMA』となりますので、知識として知っておくと役に立つでしょう。

また最近流行のハイレゾ音源に対応しているCDプレーヤーを選ぶことも、音質にこだわって選ぶのであれば判断材料のひとつとなります。

形態で選ぶ

CDプレーヤーの形態はいくつかあり、先程説明したように持ち運びができるポータブルタイプや、自宅で楽しめる『置き型タイプ』、さらにスペースをうまく活用できる『壁掛けタイプ』があります。

自分がどのタイミングで音楽を楽しむかで変わってくるため、事前にしっかりとイメージをしておくべきです。それぞれの種類に良さはありますが、使い勝手からいうとやはりポータブルタイプのCDプレーヤーは人気があります。

機能で選ぶ

選び方として重要なのが機能面での判断です。現在販売されているCDプレーヤーは、ただ音楽を聴くだけでなくさまざまな機能が備わっています。

なかでも置き型のCDプレーヤーに欠かせない機能が、『Bluetooth』に対応しているかで、対応していればスマートフォンと接続させて、コードなどを配備することなく好きな音楽が楽しめます。また『ポータブルタイプ』の場合では、スマートフォンで音楽を聴くときのように充電を気にすることがありません。

使いやすさで選ぶ

もちろんCDプレーヤーを選ぶときは機能性や音質などは重要ですが、いかに使いやすい商品かという点も大切です。機械の操作が苦手な人はもちろんですが、そうでなくても簡単な方が良いと感じる人が多いでしょう。

CDプレーヤーによってはガイドがしっかりと完備されており、専門的な用語を並べて説明しているのではなく、あくまでCDプレーヤーの使い方を説明しているものです。高性能でありながら操作も簡単で、使いやすさ抜群なCDプレーヤーがベストです。

おすすめのCDプレーヤーブランド一覧

cdプレーヤー おすすめ ブランド

CDプレーヤーは数多くの商品が発売されていますが、そのなかでも人気を集めているブランドがあります。ここからは、CDプレーヤーのおすすめブランドをピックアップして紹介していきます。

SONY (ソニー)

日本が世界に誇る会社である『SONY』は、1984年に世界ではじめてポータブルCDプレーヤーを発売したブランドです。SONYのCDプレーヤーは小型で持ち運びもしやすく、かつ音飛びを防止する機能が搭載されていたりと、高性能な点が魅力です。

Denon (デノン)

業務用のプレーヤーの発売にも力を入れている『Denon』は、今話題のハイレゾ音源の再生を世界ではじめて開発し成功させたブランドです。機能面では群を抜いており、価格も高いですが高級CDプレーヤーとして存在を確立しています。

東芝

東芝』ブランドのCDプレーヤーは、性能も良い上で価格が安いため、多くの人に選ばれている人気商品が多いです。家電量販店にも東芝製品は多数並んでおり、はじめてCDプレーヤーを使用する人にも手が出しやすい価格帯を実現しています。

CDプレーヤー のおすすめ人気比較ランキング

第7位

SONY (ソニー) CDラジオ E70 ホワイト ZS-E70/W

4,970円(税込)

スリムサイズのCDプレーヤー!FMとAMラジオの視聴も可能

SONYのE70はスリムなサイズ感のCDプレーヤーで、自宅のあらゆる場所にすっぽりと置ける点が人気の理由です。

機能面ではCDのイージーリサーチ機能やスピードコントロール機能が完備されています。CDで曲を聞くだけでなくFMとAMラジオを楽しむこともできるので、使い勝手も良い商品です。

サイズ 39.6 x 25.1 x 9.9 cm
重量 1.87Kg
カラー ホワイト
再生可能ディスク CD
付属品 ACパワーアダプター(1)、 リモコン(1)、リモコン用 単4形乾電池(2)、取扱説 明書
第6位

SONY (ソニー) インテリアCDチューナー CD700 ICF-CD7100/W

9,600円(税込)

イルミネーションライトを搭載!1台4役のプレーヤー

SONYのインテリアCDチューナー CD700 ICF-CD7100は、置き型のCDプレーヤーで大きく見やすい液晶ディスプレイを搭載しています。

ブルーのイルミネーションライトによってインテリアをおしゃれに彩るでしょう。ステレオスピーカーが内蔵されていて、ラジオを楽しむことも可能です。見た目のデザインもおしゃれなので、ぜひ自宅に置いてみてはいかがでしょうか。

サイズ 31.7 x 20.5 x 15.7 cm
重量 1.71Kg
カラー シルバー
再生可能ディスク CD
付属品 -
第5位

Denon (デノン) CDプレーヤー DCD-50-SP

31,980円(税込)

DenonのCDプレーヤー人気シリーズ

Denonが出しているCDプレーヤーです。

このCDプレーヤーは機能性が豊富で、ディスクを挿入すると自動的に再生を始める「オートプレイ機能」や不意の振動による音飛びを防止する「ショックプルーフ機能」などがあります。

横置きと縦置きのどちらにも対応しているので設置場所も考えやすいです。

サイズ 24 x 20 x 8.6 cm
重量 2.4Kg
カラー ブラック
再生可能ディスク CD
付属品 -
第4位

Pioneer CDプレーヤー PD-10AE

21,117円(税込)

十分な機能性を備えたCDプレーヤー

このPioneerのCDプレーヤーPD-10AEはCDプレーヤーとしての十分な機能を備えています。

「大容量EIトランス」と「192kHz/24bitに対応したDAC」を搭載しているため高音質再生を実現します。

リーズナブルな価格にもかかわらず高い音質を誇るので、音質にこだわりたい方におすすめです。

サイズ 29 x 43.5 x 10.3 cm
重量 5.1Kg
カラー シルバー
再生可能ディスク CD
付属品 -
第3位

音にこだわりをもつCDプレーヤー

音にこだわりをもつYAMAHAのCDプレーヤーです。

音質を高めるために「オーディオ部分」「電源部分」「デジタル部分」の基盤をそれぞれ分離することで干渉を阻止したり、DACには192kHz/24bit対応のバーブラウン製を搭載しています。

価格もほかの製品に比べるとリーズナブルなので、初めてCDプレーヤーを買う方や予算を抑えたい方におすすめのCDプレーヤーです。

サイズ 26 x 43.5 x 8.6 cm
重量 4.68Kg
カラー シルバー
再生可能ディスク CD
付属品 -
第2位

Denon (デノン) CDプレーヤー DCD-2500NE

128,000円(税込)

機能性抜群のミドルクラスCDプレーヤー

DENONにラインナップされているCDプレーヤーのなかでミドルクラスに位置する製品です。

ハイレゾ音源やSACDに対応するほどの性能をもつほか、CDでもかなりの音質を実現。電源部分がデジタルとアナログでそれぞれ独立した回路をもち、アナログ信号用にD/A変換後の専用の電源をもちます。

ハイエンド並みの性能をもったCDプレーヤーをお求めの方におすすめです。

サイズ 54 x 45.5 x 24.5 cm
重量 15.8Kg
カラー シルバー
再生可能ディスク CD
付属品 -
第1位

コストパフォーマンスに優れたCDプレーヤー

この商品はOnkyoのエントリーモデルのCDプレーヤーで、さまざまな機能を搭載していることが特徴です。

D/A変換をする際に生じるパルスノイズを排除するローパスフィルターではなく、VLSC回路を搭載しているのでデジタルオーディオのもつ潜在能力を最大限に発揮させます。

比較的価格もやすいにもかかわらず高性能なので、コストパフォーマンスが高いCDをお求めの方におすすめです。

サイズ 43.5 x 30.6 x 10.1 cm
重量 5.3Kg
カラー シルバー
再生可能ディスク CD
付属品 -

CDプレーヤー のおすすめ比較一覧表

商品画像
Onkyo CDプレーヤー C-7030  B004WADTTS 1枚目
Denon (デノン) CDプレーヤー DCD-2500NE B01BERY918 1枚目
YAMAHA CDプレーヤー CD-S300 B002P5T3G0 1枚目
Pioneer CDプレーヤー  PD-10AE B01M24ISCA 1枚目
Denon (デノン) CDプレーヤー DCD-50-SP B00XXLOFMW 1枚目
SONY (ソニー) インテリアCDチューナー CD700 ICF-CD7100/W B003TMG5BE 1枚目
SONY (ソニー) CDラジオ E70 ホワイト ZS-E70/W B003UDBP2G 1枚目
商品名 Onkyo CDプレーヤー C-7030 Denon (デノン) CDプレーヤー DCD-2500NE YAMAHA CDプレーヤー CD-S300 Pioneer CDプレーヤー PD-10AE Denon (デノン) CDプレーヤー DCD-50-SP SONY (ソニー) インテリアCDチューナー CD700 ICF-CD7100/W SONY (ソニー) CDラジオ E70 ホワイト ZS-E70/W
特徴 コストパフォーマンスに優れたCDプレーヤー 機能性抜群のミドルクラスCDプレーヤー 音にこだわりをもつCDプレーヤー 十分な機能性を備えたCDプレーヤー DenonのCDプレーヤー人気シリーズ イルミネーションライトを搭載!1台4役のプレーヤー スリムサイズのCDプレーヤー!FMとAMラジオの視聴も可能
価格 23,190円(税込) 128,000円(税込) 25,000円(税込) 21,117円(税込) 31,980円(税込) 9,600円(税込) 4,970円(税込)
サイズ 43.5 x 30.6 x 10.1 cm 54 x 45.5 x 24.5 cm 26 x 43.5 x 8.6 cm 29 x 43.5 x 10.3 cm 24 x 20 x 8.6 cm 31.7 x 20.5 x 15.7 cm 39.6 x 25.1 x 9.9 cm
重量 5.3Kg 15.8Kg 4.68Kg 5.1Kg 2.4Kg 1.71Kg 1.87Kg
カラー シルバー シルバー シルバー シルバー ブラック シルバー ホワイト
再生可能ディスク CD CD CD CD CD CD CD
付属品 - - - - - - ACパワーアダプター(1)、 リモコン(1)、リモコン用 単4形乾電池(2)、取扱説 明書
商品リンク

おすすめのCDプレーヤー利用時でも注意するべきポイント

cdプレーヤー おすすめ 注意点

CDプレーヤーの選び方や種類によっての特徴などを把握できたところで、続いては利用時に気をつけたい点を挙げていきます。これらを押さえておくことで、よりCDプレーヤーを活用できるためぜひ把握しておいてください。

定期的なクリーニングが必須

CDプレーヤーを使用して音楽を聴いていると、音飛びが起きるケースがあります。これはCD側に問題がある可能性ももちろん考えられますが、CDプレーヤーのクリーニング不足も原因のひとつです。CDプレーヤーのクリーニングを怠ると、音飛びだけでなく全く流れないということもあり、故障の原因にもなるため注意してください。

クリーニングをするときはアルコールでふき取るか、専用のクリーナーを使って行います。長く愛用するためにも、定期的に手入れをすることが非常に大切です。

CDのみか、他機能もほしいのか

CDのみが聴ければ良いという人もいれば、それ以外の機能も充実していてほしいと考えている人も少なくありません。これは特に置き型タイプのCDプレーヤーにいえることですが、なかにはCDだけでなくラジオが聞けるものや、カセットに対応しているものなどがあります。さらに、商品によってはレコードに対応しているものもあるので、どのような機能が欲しいかを事前にチェックしておいてください。

おすすめのCDプレーヤーまとめ

CDプレーヤー』は数多くの種類が存在します。

プレーヤーを利用するにあたって種類はもちろんですが、機能面も把握しておくべきです。音質にも違いがあるため、より良い音で曲を聴くためにもブランドの特性を知ることも大事といえます。

非常にたくさんの種類が発売されているので、なかなか一つのモデルに絞るのは難しいかもしれませんが、そのような時はぜひ今回ご紹介したランキングなども参考にしてみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

CDプレーヤー
のおすすめ関連記事をもっと見る