シティサイクルのおすすめ人気比較ランキング【目的別・メーカー別に商品選びをお手伝い!!】

【最新版】シティサイクルの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。シティサイクルの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのシティサイクルをランキング形式でご紹介。
monparu0210

シティサイクル 導入

便利な移動手段『シティサイクル』。日常的に使うものだから、選び方1つで日々の快適さが大きく影響が変わります。

とはいえシティサイクルは素材や機能、乗り心地や見た目など、商品によって特徴はさまざま。価格帯も幅広いです。

その多種多様さに『何を選べばよいかわからない…』と途方に暮れる人も多いのではないでしょうか。この記事ではそんな方の参考になるシティサイクルの上手な選び方をお伝えします。

さらに手頃な価格と充分な機能を兼ね備えたおすすめのシティサイクル10台をランキングでご紹介!これからシティサイクルの購入を考えている人は、ぜひご一読ください。

シティサイクルとは

シティサイクル おすすめ シティサイクルとは

シティサイクルは、日常生活で使うことを目的に作られた自転車のことです。よく耳にする『ママチャリ』はシティサイクルの呼び名の1つ。他にも『軽快車』や『ファミリーサイクル』などとさまざまな名前で呼ばれています。

スポーツバイクとの大きな違いは3つ。

・どんな人にも乗りやすく、楽な姿勢で走行できること
・前カゴやライト、スタンドなど便利な機能が標準装備されていること
・比較的、手頃な価格で手に入ること

つまりシティサイクルは『老若男女だれでも手軽に購入できる便利な自転車』といえます。

シティサイクルの種類

シティサイクルの種類は大きく分けて2つ。『電動シティサイクル』と『ノーマルシティサイクル』です。それぞれの特徴をご紹介します。

電動シティサイクル

シティサイクル おすすめ 電動

電気でモーターを動かし漕ぐ力をアシストしてくれる『電動シティサイクル』。

電動アシストのおかげで、長距離や上り坂、さらに重い荷物を積んでも少ない力で漕げます。電動アシストを可能にするのは、充電バッテリーを搭載しているため。機種によって違いはありますが、1回の充電で大体40~50km程度、充電時間は3~4時間程度のものが多いです。

デメリットは重いこと。一般的に25~35kg程度の重量があるので充電が切れてしまうと重さを感じます。

ノーマルシティサイクル

シティサイクル おすすめ ノーマル

ノーマルシティサイクル』は非電動式のため、動力は人力のみ。

長距離走行や上り坂、重い荷物がある場合かなり体力を消耗します。しかし電動シティサイクルにはないメリットも豊富です。

たとえば価格設定が低いこと。1万円程度で購入できる商品も多くあるので、気軽に購入できます。

軽量なものも多いので、旅先などに持ち運びたい人にも便利です。また通勤・通学にノーマルシティサイクルを取り入れることで日常的な運動にも利用できます。

おすすめシティサイクルの選び方

シティサイクル おすすめ 選ぶポイント

シティサイクルはラインナップが豊富なため『何を選ぶべきか』が難しいところ。ここでは選び方のポイントをご紹介します。

使用目的で選ぶ

シティサイクルを選ぶうえで重要なのがどのような目的で使用するのか。使用目的を明確にし『使用頻度』や『走行距離』、『どんな道』を走行し、『重い荷物を載せるのか』などを分析し適切なシティサイクルを選びましょう。

通勤や通学で使用するとき

シティサイクル おすすめ 通勤

ある程度の距離を毎日のように乗ることが想定される通勤・通学は、乗り心地が大切です。乗り心地を左右する重要なパーツが『ハンドル』。ハンドルの形状によって姿勢や視野、漕ぎやすさなどが変わってきます。

U字カーブを描いた『セミアップ』は、体のすぐ近くにハンドルが来ます。そのため前傾にならず椅子に座っているような姿勢で走行でき、上体が起きあがっているので視野も広くなり、より安全性が高まります。

カーブがない一文字の『フラットバー』は、腕が伸び少し前傾姿勢になります。その分スピードが出しやすく、上り坂も比較的楽になります。

普段の買い物や日常生活で使用するとき

シティサイクル おすすめ 普段

買い物で利用する場合、ポイントとなるのが『前カゴ』。

週末に食料品や日用品をまとめ買いしたい方は、できるだけ大きな前カゴを標準装備しているシティサイクルを選びましょう。前カゴだけでは足りなそうという人は後ろに荷台があるものがおすすめです。

もう1つ大切なのが『足つき』がよいものを選ぶこと。荷物が重いほど、走行は不安定になります。特に停車中や走り出しは、フラつきやすく転倒の恐れがあります。そのためしっかり地面に足がつき、安定するものを選びましょう。

子どもを乗せるのに使用するとき

シティサイクル おすすめ 子どもを乗せる

子どもを乗せる機会が多い人におすすめなのが『子ども用チャイルドシート』を標準装備したシティサイクル。そのような商品は子どもを乗せることを想定した設計になっているからです。たとえば安全に子どもを乗せ降ろしできる『ハンドルロック機能』や、子どもが乗ったままでも楽に立てられる『スタンド』などが挙げられます。

前方にチャイルドシートがある商品には、走行を安定させるため前輪が小さくなっているものもあります。チャイルドシートは大きなカゴとしても使用できるので買い物にも便利です。

素材で選ぶ

シティサイクル おすすめ 素材

シティサイクルは素材によって重さや耐久性、価格が大きく違ってきます。主に使われている2つの素材について解説します。

スチール製

スチール製シティサイクルの特徴は低価格であるということ。あまりコストをかけたくない人におすすめです。とても硬い素材のため、強い衝撃などが加わったときでも変形しづらいという強さも持っています。

デメリットは重いこと。重い荷物を載せて走行すると、漕ぐのにかなりの労力を要します。
また錆びやすいので、見た目にも性能的にも劣化が早いです。長く使用することを想定するならば、錆びないためのこまめな手入れが必要となります。

アルミ製

アルミ製シティサイクルの特徴は、軽いこと。軽さが重要視されるスポーツバイクにもアルミは多く採用されています。
重い荷物や子どもを乗せて走行する人、またシティサイクルを持ち運ぶ機会がある人はアルミ素材がおすすめです。

さらに錆びにくいという特徴もあります。そのため見た目もキレイなまま、長く使用できます。
しかしまったく錆びないというわけではありません。より長く使用したい人は、濡れた際に軽い手入れが必要です。

見た目で選ぶ

日常的に使用するシティサイクルは、自分のテンションを上げてくれる見た目も大切。見た目を重視するのもよい選び方です。

おしゃれさを重視する

シティサイクル おすすめ おしゃれ

シティサイクルはパーツごとの素材や形、カラーなどによってガラリと雰囲気が変わります。フレームの形状が直線的なものは『スポーティー』や『モダン』な印象。カーブのあるものは『キュート』や『レトロ』な印象になります。前カゴも重要です。形や素材によって見た目に大きな影響を与えます。

デザイン性の高いスタンドやブレーキ、レザー素材のサドルやグリップなどもあります。自分でカスタマイズしてお気に入りの1台にすることも可能でしょう。

コストパフォーマンスで選ぶ

シティサイクル おすすめ コスト

シティサイクルは価格帯が幅広いです。それぞれの予算に適した選び方をご紹介します。

値段が安く軽いもの

シティサイクルは手頃な価格で購入できるものも多くあります。しかし低価格なものは高価格なものに比べ、機能性・耐久性で劣ります。

素材が軽いアルミ製のものは高価格です。そのため低予算の場合、重量があるスチール製のものから選ばなくてはなりません。しかし重さをカバーできる選び方があります。

それは変速機能がついているものを選ぶことです。変速機能によって走行中の重さをカバーし、スチール製でも軽快な乗り心地を感じられます。低予算の場合は、快適性や耐久性を少しでもカバーできるよう選び方を工夫しましょう。

高級で長持ちするもの

価格が高いシティサイクルほど、機能性・耐久性・安全性・デザイン性も高くなります。思い切って高い予算で購入する場合は、耐久性を重視して選ぶのがおすすめ。

耐久性が高いとメンテナンスにかかる費用が抑えられます。さらに長く使用できることでコストパフォーマンスも上がります。耐久性の高いものの例として、『軽くて錆びにくいアルミ製』、『パンクや衝撃に強いタイヤを装備』、『錆びにくく外れないチェーン』などがあります。修理などの保証が充実しているものを選ぶのもポイントです。

シティサイクルのおすすめメーカー

シティサイクル おすすめ おすすめメーカー

メーカーによって価格帯や製品の傾向も変わります。そのためメーカーを絞って選ぶのもおすすめです。シティサイクルのおすすめメーカーを3つご紹介します 。

BRIDGESTONE (ブリヂストン)

いわずと知れた国産自転車の老舗メーカー。まさに『かゆいところに手が届く』性能・機能・サービスが充実しています。

高価格にはなりますが、それだけの耐久性、機能性、安全性を兼ね備えています。予算に余裕がある人は、選んでおいて間違いはないでしょう。

ルピナス

低価格でありながら機能性も充実したシティサイクルを取り扱っています。ショッピングサイトを利用して購入すると、地域によっては送料無料になるサービスも。

手頃な価格で、ある程度の機能性が欲しい人には最適なメーカーです。

あさひ

全国に450店舗以上を構える自転車専門店。ネット購入なら実店舗より商品が豊富。また価格設定も低くなっているものが多いです。

ネットで購入したものを店舗で受け取ることも可能です。低価格で高性能な商品が多く揃っています。

おすすめのシティサイクルお手入れ方法

シティサイクル お手入れ

正しいお手入れをして自転車を長持ちさせましょう。簡単な掃除でもよいので、頻繁にするのがおすすめです。

こまめな汚れ落とし

汚れた道を走ったり、雨に降られたりした後にはフレームの下に汚れがたまってしまいます。スポンジで自転車専用クリーナーや中性洗剤を泡立てて掃除した後、水で洗い流し乾拭きをしてお手入れ完了です。

自転車専用のウェットティッシュを使うのもおすすめ。WAX効果があり、美しい仕上がりになります。

チェーンへの注油

チェーンにしっかり給油をして錆びや異音を防ぎましょう。注油をするとチェーンの動きがスムーズになります。

チェーンの表面が乾燥しているときや、自転車が濡れてしまったときに注油をするのがおすすめです。汚れを落とした後、布を使って専用のオイルを注油します。最後に余分なオイルを拭き取ってください。

2週に1回のタイヤへの空気入れ

タイヤを指で押してへこんでしまうのであれば、空気がしっかり入れられていないということです。座ったときにもタイヤがつぶれない程度には空気を入れましょう。

よく自転車に乗る方は2週間に1回、乗らない方も1ヶ月に1回は空気入れをするのがおすすめです。

シティサイクル のおすすめ人気比較ランキング

第10位

My Pallas (マイパラス) 折畳シティサイクル 26インチ 6段ギア V型フレーム&パンクしにくい自転車 M-507

17,399円(税込)

「パンクに強いタイヤ」と「乗り降りスムーズなフレーム」を採用!

最大の特徴はタイヤの耐久性。一般的なタイヤチューブの厚さは0.8mmなのに対し、こちらはなんと約3倍の2.25mm!肉厚なタイヤチューブがパンクのリスクを軽減します。

またV型フレームを採用しているのもポイント。シティサイクルのフレームは主に「ダブル」「U型」「V型」があります。その中で最もスムーズに乗り降りできるのが、このV型。乗り降りの際に足がフレームに引っかからない設計になっています。

ジョイント部分のチェック柄がアクセントとなり見た目にもおしゃれなシティサイクルです。

本体サイズ(mm) 970×560×1720
梱包サイズ(mm) 780×360×900
重量 18kg
タイヤ 26インチ
フレーム スチール
前輪ブレーキ キャリパーブレーキ
後輪ブレーキ バンドブレーキ
第9位

dixhuit ママチャリ ブラウン 26インチ 6段ギア サントラスト

15,600円(税込)

たくさん買っても大丈夫!買い物に適したシティサイクル

買い物で利用したい人におすすめのシティサイクルです。その理由の1つが大きい前カゴ。縦幅があるため、大きな買い物袋でもスッポリ収まります。また後ろに荷台を装備しているため、そちらも利用すればさらに積載量アップ。荷物が複数になっても対応できます。

さらに6段変速ギアを標準装備しているから、たくさん買い物しても大丈夫です。荷物の重量でぺダルが重く感じても、変速ギアがカバーしてくれます。

本体サイズ(mm) -
梱包サイズ(mm) -
重量 17.7kg
タイヤ 26インチ
フレーム ダブルループ
前輪ブレーキ キャリパーブレーキ
後輪ブレーキ バンドブレーキ
第8位

サントラスト (suntrust) 自転車 ママチャリ 26インチ ギアなし かご ライト 鍵 標準搭載 ブラック

12,799円(税込)

最高のコストパフォーマンス!!

コストパフォーマンス重視の方におすすめのシティサイクルです。ライト、ロックキー、前カゴ、荷台を標準装備。大変リーズナブルな商品でありながら必要なものはしっかり揃っています。

さらに嬉しいのが、100%組み立て検品まで済ませてから届けてくれること。自分で組み立てる商品も多い中、完成品が届くのは大変助かるサービスです。自分で組み立てるよりも、トラブルのリスクがなく安心安全。作業にかかる労力や時間も削減でき、届いたらすぐに利用できます。

本体サイズ(mm) -
梱包サイズ(mm) -
重量 17.7kg
タイヤ 26インチ
フレーム ダブルループ
前輪ブレーキ キャリパーブレーキ
後輪ブレーキ バンドブレーキ
第7位

21Technology 折りたたみママチャリ 26インチ 2018モデル 6段ギア付き MC266

16,800円(税込)

女性やお年寄りに優しい!折りたためる「THE ママチャリ」

上体を起こしたまま走行できる「セミアップハンドル」。荷物の容量をアップできる「荷台」。スカートなどが後輪に巻き込まれるのを防ぐ「ドレスガード」。

これらを含めて、見た目はオーソドックスな「THE ママチャリ」。しかし、実はコンパクトに折りたたむこともできる「現代風ママチャリ」です。6段変速ギアも搭載され、重い荷物や坂道の負担も軽減されます。もちろん、ライト、ロックキー、ベルも標準搭載。

より女性やお年寄りが使いやすいよう進化したママチャリです。

本体サイズ(mm) 1020×560×1690
梱包サイズ(mm) -
重量 18kg
タイヤ 26インチ
フレーム -
前輪ブレーキ -
後輪ブレーキ -
第6位

paprika 自転車 27インチ シティ車 外装6段ギア シティサイクル レッド 赤

19,980円(税込)

注目されること間違いなし!個性的なデザインが魅力

「人と被りたくない!」という人にはこちらのシティサイクルがおすすめです。タイヤがアクセントカラーになった珍しいデザイン。しかもビビットカラーを使用しているから、より個性が際立ちます。たくさんの自転車が並ぶ駐輪場でも見つけるのが簡単です。

デザインだけではなく、機能もしっかりしています。6段変速ギアや容量が大きい前カゴを標準装備。さらV型フレーム採用により、乗り降りもスムーズにできます。

デザイン性と乗り心地を兼ね備えたシティサイクルです。

本体サイズ(mm) -
梱包サイズ(mm) -
重量 20.2kg
タイヤ 27インチ
フレーム Vフレーム
前輪ブレーキ キャリパーブレーキ
後輪ブレーキ バンドブレーキ
第5位

21Technology シティサイクル 折りたたみ自転車 26インチ シマノ製6段変速 CT266

16,800円(税込)

スポーティーなデザインで軽快な乗り心地!通勤、通学におすすめ。

スポーティーな見た目がおしゃれな折りたためるシティサイクル。荷台がなく、シンプルなフレームを採用したスッキリとした設計。そのため重量も軽めになっています。

軽さに加えて6段変速ギアを搭載。ハンドルはスピードを出しやすいフラットバー。スポーティーな見た目に似合う軽快な乗り心地は、通勤・通学におすすめです。

仕上げの組み立ては購入者で行いますが、作業時間は30分かからない程度。わかりやすい説明書、工具、チェーン塗布用のオイルが同梱されているので簡単に組み立てられます。

本体サイズ(mm) 980×550×1730
梱包サイズ(mm) -
重量 19kg
タイヤ 26インチ
フレーム スチール
前輪ブレーキ キャリバーブレーキ
後輪ブレーキ バンドブレーキ
第4位

サントラスト (suntrust) オートライト付ママチャリ ブルー 260HD

14,800円(税込)

オートライト搭載で夜間走行の安全性がアップ!

会社帰りや学校帰りなど暗くなってから走行する際、ライトをつけ忘れることはありませんか?夜間のライトつけ忘れは事故リスクが高まり大変危険です。

ライトをつけ忘れがちな人におすすめなのが、このシティサイクルにも搭載されている「オートライト」。暗所に行くと自動的にライトが点灯します。手動でスイッチを切り替える必要がないため、点け忘れることがありません。夜間走行が多い人におすすめのシティサイクルです。

本体サイズ(mm) -
梱包サイズ(mm) -
重量 17.7kg
タイヤ 26インチ
フレーム ダブルループ
前輪ブレーキ キャリパーブレーキ
後輪ブレーキ バンドブレーキ
第3位

BRIDGESTONE (ブリヂストン) ミニベロ ベガス VEG03T EXコバルトグリーン

49,000円(税込)

親子でシェアできる!安全で丈夫な折りたたみ式シティサイクル

耐久性・機能性・安全性、どれをとっても申し分ない折りたたみ式シティサイクル。暗所で自動的に点灯する「オートライト機能」搭載。錆びにくくメンテナンス不要の「ステンガードチェーン」採用。さらに3年間の盗難補償付き。厳しい安全基準を通過したBRIDGESTONEの商品は、安全に長く使用できます。

サイズが20インチで身長137cm以上から対象となっているので親子でシェアも可能。安全で丈夫なので、子どもにも安心して使ってもらえます。

本体サイズ(mm) 1540×590
梱包サイズ(mm) -
重量 18.0kg
タイヤ 20インチ
フレーム -
前輪ブレーキ ツーピポッドキャリパーブレーキ
後輪ブレーキ ローラーブレーキ
第2位

voldy.collection (ボルディ・コレクション) 26インチ折りたたみシティサイクル シマノ6段変速 カゴ・カギ・ライト標準装備 VFC-001 全10色

18,015円(税込)

選ぶのが楽しい!10種類のカラーバリエーション

10種類のカラーパターンから選べる折りたたみ式シティサイクルです。フレームのカラーは5色。さらにそれぞれノーマルのタイヤとカラータイヤの2パターンから選べます。シンプル好きの人から派手さを求める人まで幅広く対応したラインナップです。

機能も充実しています。大きめの前カゴや6段変速ギアを標準装備。さらにライトには輝度が高いLEDを使用しています。買い物や夜間の走行にも適したシティサイクルです。

本体サイズ(mm) 1800×1030×560
梱包サイズ(mm) -
重量 18kg
タイヤ 26インチ
フレーム スチール
前輪ブレーキ -
後輪ブレーキ -
第1位

My Pallas (マイパラス) シティサイクル 26インチ シマノ6段変速 M-508

18,980円(税込)

パンクに強い丈夫なタイヤ!嬉しい2つの付属品も!!

丈夫なタイヤが特徴のシティサイクルです。その理由はタイヤチューブです。一般的な厚さが0.8mmに対し、こちらは約3倍の2.25mm!パンクのリスクを軽減してくれます。

さらに嬉しい2つの付属品もあります。
1つはダイヤルロック。後輪に標準装備されているロックキーとあわせて使えば、さらにセキュリティ性アップ。他にもサドルの盗難防止用などさまざまな使い方ができます。
もう1つは反射シール。周りからのライトを反射してくれるので、自動車ドライバーからの視認性がアップ。事故リスクが軽減します。

本体サイズ(mm) 970×560×1700
梱包サイズ(mm) 780×360×920
重量 17.5kg
タイヤ 26インチ
フレーム スチール
前輪ブレーキ キャリパーブレーキ
後輪ブレーキ バンドブレーキ

シティサイクル のおすすめ比較一覧表

商品画像
My Pallas (マイパラス) シティサイクル 26インチ シマノ6段変速 M-508 B07CBNZZ2Q 1枚目
voldy.collection (ボルディ・コレクション) 26インチ折りたたみシティサイクル シマノ6段変速 カゴ・カギ・ライト標準装備 VFC-001 全10色 B07TXBZ7XC 1枚目
BRIDGESTONE (ブリヂストン) ミニベロ ベガス VEG03T EXコバルトグリーン B07PK74NZ7 1枚目
サントラスト (suntrust) オートライト付ママチャリ ブルー  260HD B01N6U4EQ4 1枚目
21Technology シティサイクル 折りたたみ自転車 26インチ シマノ製6段変速 CT266 B00FR80Z82 1枚目
paprika 自転車 27インチ シティ車 外装6段ギア シティサイクル レッド 赤 B07CTFT13J 1枚目
21Technology 折りたたみママチャリ 26インチ 2018モデル 6段ギア付き MC266 B00I4IWDVY 1枚目
サントラスト (suntrust) 自転車 ママチャリ 26インチ ギアなし かご ライト 鍵 標準搭載 ブラック B01N6U46PE 1枚目
dixhuit ママチャリ ブラウン 26インチ 6段ギア サントラスト B01MSALS5L 1枚目
My Pallas (マイパラス) 折畳シティサイクル 26インチ 6段ギア V型フレーム&パンクしにくい自転車 M-507 B07CBP3SM2 1枚目
商品名 My Pallas (マイパラス) シティサイクル 26インチ シマノ6段変速 M-508 voldy.collection (ボルディ・コレクション) 26インチ折りたたみシティサイクル シマノ6段変速 カゴ・カギ・ライト標準装備 VFC-001 全10色 BRIDGESTONE (ブリヂストン) ミニベロ ベガス VEG03T EXコバルトグリーン サントラスト (suntrust) オートライト付ママチャリ ブルー 260HD 21Technology シティサイクル 折りたたみ自転車 26インチ シマノ製6段変速 CT266 paprika 自転車 27インチ シティ車 外装6段ギア シティサイクル レッド 赤 21Technology 折りたたみママチャリ 26インチ 2018モデル 6段ギア付き MC266 サントラスト (suntrust) 自転車 ママチャリ 26インチ ギアなし かご ライト 鍵 標準搭載 ブラック dixhuit ママチャリ ブラウン 26インチ 6段ギア サントラスト My Pallas (マイパラス) 折畳シティサイクル 26インチ 6段ギア V型フレーム&パンクしにくい自転車 M-507
特徴 パンクに強い丈夫なタイヤ!嬉しい2つの付属品も!! 選ぶのが楽しい!10種類のカラーバリエーション 親子でシェアできる!安全で丈夫な折りたたみ式シティサイクル オートライト搭載で夜間走行の安全性がアップ! スポーティーなデザインで軽快な乗り心地!通勤、通学におすすめ。 注目されること間違いなし!個性的なデザインが魅力 女性やお年寄りに優しい!折りたためる「THE ママチャリ」 最高のコストパフォーマンス!! たくさん買っても大丈夫!買い物に適したシティサイクル 「パンクに強いタイヤ」と「乗り降りスムーズなフレーム」を採用!
価格 18,980円(税込) 18,015円(税込) 49,000円(税込) 14,800円(税込) 16,800円(税込) 19,980円(税込) 16,800円(税込) 12,799円(税込) 15,600円(税込) 17,399円(税込)
本体サイズ(mm) 970×560×1700 1800×1030×560 1540×590 - 980×550×1730 - 1020×560×1690 - - 970×560×1720
梱包サイズ(mm) 780×360×920 - - - - - - - - 780×360×900
重量 17.5kg 18kg 18.0kg 17.7kg 19kg 20.2kg 18kg 17.7kg 17.7kg 18kg
タイヤ 26インチ 26インチ 20インチ 26インチ 26インチ 27インチ 26インチ 26インチ 26インチ 26インチ
フレーム スチール スチール - ダブルループ スチール Vフレーム - ダブルループ ダブルループ スチール
前輪ブレーキ キャリパーブレーキ - ツーピポッドキャリパーブレーキ キャリパーブレーキ キャリバーブレーキ キャリパーブレーキ - キャリパーブレーキ キャリパーブレーキ キャリパーブレーキ
後輪ブレーキ バンドブレーキ - ローラーブレーキ バンドブレーキ バンドブレーキ バンドブレーキ - バンドブレーキ バンドブレーキ バンドブレーキ
商品リンク

おすすめのシティサイクルまとめ

お求めになりやすい価格で、機能もしっかりした『シティサイクル』を紹介してきました。

移動時間が短縮されて時間に余裕が生まれる」「行動範囲が広がる」「日常生活に運動を取り入れられる」など、シティサイクルを持つことで得られるメリットはとても大きいでしょう。

シティサイクルは人生を豊かにする重要なツールであり、日常をともにする大切なパートナーといえます。自分にぴったりなパートナーを見つけ、よりよい生活を過ごしましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

シティサイクル
のおすすめ関連記事をもっと見る