バイク用インカムのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2019年版】

【最新版】バイク用インカムの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。バイク用インカムの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのバイク用インカムをランキング形式でご紹介。
syun

ツーリングや仕事中のコミュニケーションに使える『インカム』。元々は『インターカム』、『インターコミュニケーション』のことで、相互に通信可能なトランシーバーに対してヘッドセットを付属させたツールのことです。

1対1の通信だけでなくいろいろな機能が多いため、業務用として用いられることが多かったですが、それ以外にも使用されるシーンはさまざま。しかしその分インカムの種類や機能は豊富なので、どの機能が必要で自分に合っているのか迷ってしまうことも多いと思います。

今回はそんな方のために、インカムの特徴や選び方を丁寧に解説していきます。おすすめの商品ランキングも記事後半でご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

そもそもバイク用インカムとは

インカム とは

仕事での利用が多い中で、個人利用としてもっとも使われているのが『バイク用インカム』でしょう。

仲間と天気のいい日にツーリングに行くのはとても楽しいですが、事前に入念にすり合わせをしておかないと道を間違えてしまうこともあります。バイク用のインカムを用いればツーリング中の会話も楽しめますし、途中での予定変更があったとしても仲間と会話ができますので、スムーズに共有可能です。インカムは趣味の質を高めるアイテムとしても活躍します。

おすすめのバイク用インカムの選び方

おすすめ インカム 選び方

ツーリングなどに用いるバイク用インカムはどのように選べばいいのでしょうか。

実際に使いはじめてから後悔して買いなおすのはもったいありませんので、購入する際におさえておくべきポイントを解説します。

通話可能な距離で選ぶ

ツーリングは参加する人数や、どのような経路を通ってどこに行くのか、グループによって大きく異なります。それらの違いにより、ツーリング中のグループ内での物理的な距離は大きく異なるため、どの程度の距離が離れていてもインカムでコミュニケーションが取れるのかは重要な要素です。

特に大人数のグループであったり、車間距離を一般道よりも広く取る必要がある高速道路を利用する場合には、200m以上の長距離対応型モデルが特におすすめです。

同時通話可能人数で選ぶ

距離と同じく大事なのが、『同時通話可能人数』です。ツーリングはグループによって規模はさまざまで、実際に運転をしていても数人のグループもあれば、10台以上が連なったグループも見かけます。

インカムは機器によって同時にグループ通話可能な人数が異なりますので、普段どれくらいの規模でツーリングしているかによって必要な機器が変わってきます。できるだけ人数は多い方がよいですが、できれば4人以上は会話できるものを選んでおきましょう。

防水・防塵機能の有無で選ぶ

バイクは外部環境から体を守ってくれるものは、基本的に備わっていません。同雨が強い日や、砂が舞うような風が強い日には、自分だけでなくインカムにも被害が及びますので、いつでもインカムを装備したいという方には、『防水性能』・『防塵機能』も重要になってくるでしょう。

たとえばIP68のように防水・防塵規格が設定されており、6が『防水性能』、8が『防塵性能』を表します。数字が大きくなればなるほど、性能が高いことを示しますので、ぜひ気になる方は各商品の値をチェックしてみてください。

連続使用時間で選ぶ

インカムは電子機器なのでバッテリーをもとに『連続使用時間』が決まっています。注意が必要なのはツーリングで運転している時間だけでなく、目的地で滞在している際や休憩中にも電池や消耗していくということです。遠距離ツーリングが多い場合にはできるかぎり連続使用時間が長いものを選択しましょう。

ただし休憩中は電源をこまめに切ったり、充電可能な形式のモバイルバッテリーを持ち歩いたりすることで、より快適に使えるような工夫は可能ですし、あくまで目安として認識しておくだけでも問題ないでしょう。

ラジオ機能の有無で選ぶ

普段は仲間とツーリングをしていることが多くても、気分的に一人でツーリングに出かけることもあるでしょう。そんなときにでもインカムを活用できるように、『ラジオ機能』が付いているかどうかは重要です。

FMラジオが内蔵されている製品や、Bluetooth接続でスマホと連携しアプリでラジオの視聴が可能な製品も発売されています。気分転換や道路状況の確認には有効なアイテムとなりますので、一人でツーリングに行く可能性があるなら機能が付いているものがおすすめです。

ペアリングのしやすさで選ぶ

インカムは接続したい機器と『ペアリング』が必要不可欠です。ペアリングがうまくいかないと、ツーリング前に無駄に手間取る時間が増えたり、関係ない人と繋がってしまったりする可能性もあります。

B-LINK』という機能が搭載されていれば、比較的簡単に仲間内でペアリングできるので、友人との会話にのみ使いたいという方はチェックしてみてください。

おすすめのインカムの使い方

おすすめ インカム 使い方

インカムはとても便利なツールなので、さまざまな使い方が試されています。実際に使用している中で洗練されていった、バイク用インカムの使用方法を紹介していきます。新たな発見があるかもしれません。

仲間とのコミュニケーションツールとして

もっとも一般的で本来の目的に近いのが、上述の通り複数人とのグループにおける『コミュニケーションツール』です。

走行中にコミュニケーションが取れることで予定の変更や目的地までの時間を有意義に活用できるため、インカムが活躍しています。

タンデムでの会話用に

二人乗りのバイクに二人で乗ってツーリングをする『タンデム』。一般的にタンデムでは、二人の距離が近いためインカムが不要だと思われることもあります。しかし走行中は外部の音やバイク自体の騒音が原因で、コミュニケーションを取るのはなかなか難しいのが常です。

最近はカップルでタンデムを楽しむのも流行っていますので、インカムを使って一味違った走行体験をしてみてはいかがでしょうか。

音楽を楽しむ

インカムは仲間とのコミュニケーションを楽しむだけでなく、一人の時にでも活躍してくれます。スマホと接続したりFMラジオを受信したりして、音楽やラジオを楽しめれば、ツーリングの中で気分転換の時間を作ることが可能です。

一人でバイクを楽しみたい方も多いと思いますので、そんな方におすすめしたいインカムの使い方です。

ナビ音声の道案内

目的地までの道が明確でない場合、ナビに頼りたいですがバイクの場合には簡単ではありません。音声だけでも十分なこともありますので、スマホとインカムを接続してスマホのナビ音声を聞くことができればスムーズに目的地にたどり着けます。

道に迷いやすい方や、道探しに時間をとられたくない方には非常におすすめです。

バイク用インカム のおすすめ人気比較ランキング

第10位

LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE LX- B4FM 4riders

8,499円(税込)

取り付けも操作も簡単。音質も安心のインカム

取り付けしやすく、バイクグローブをしていても操作しやすいのが特徴のインカムです。高性能スピーカーによって音質が良く、風切り音も低減するできるためクリアな会話を実現します。機能も使い勝手も良いインカムを探している方はぜひ検討してみてください。

連続使用時間 15時間
同時通話人数 4人
通話可能範囲 約400m(二機の場合)、約1,600m(グループの場合)
ノイズキャンセル機能 搭載
防水性 若干の小雨ならOK
その他機能 Bluetooth、FMラジオ
第9位

サインハウス (SygnHouse) B+COM(ビーコム) SB6X Bluetooth インカム

37,584円(税込)

複数人でも快適。ツーリングライフを楽しくするインカム

ペアリングするだけで簡単にグループで通話を開始できます。また距離が離れてもグループの中で一番通話がしやすいユーザーを見つけることで会話が途切れません。走り始めたらもう通信の不具合を気にしないですむ優れたインカム。インカムをより快適に使いたい方は購入してみてください。

連続使用時間 16時間
同時通話人数 4人
通話可能範囲 約1,400m
ノイズキャンセル機能 搭載
防水性 IP67相当
その他機能 Bluetooth
第8位

LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE 【2019最新版】LX-FT4 インカムバイク 4riders bluetooth

30,599円(税込)

高音質を突き詰めた多機能なインカム

ユーザーの声を生かした研究の末に作られたインカムです。ユーザー目線で作られているため、簡単な操作性、便利な多機能性など、使い勝手はもちろん音質の良さも折り紙つき。特に音質は高性能アンプ、高品質スピーカー、ノイズキャンセリング機能を搭載しており、高いクオリティを誇っています。

連続使用時間 15時間
同時通話人数 4人
通話可能範囲 約2,000m
ノイズキャンセル機能 搭載
防水性 IP67相当
その他機能 Bluetooth、FMラジオ
第7位

デイトナ(Daytona) バイク用インカム COOLROBO(クールロボ) EasyTalk3(イージートーク3)

11,794円(税込)

ワイヤレスで快適ツーリング!充実の機能がついたインカム

ワイヤレスで他のインカムと接続でき、200mの範囲で通信できます。ボイスミキサー機能もついており、通話中にナビ音声や音楽を同時に聞くことも可能です。

また機能追加時のバージョンアップやソフトウェアの修正がある場合は、PCに接続することでアップデートが可能なため、常に最新の技術を体感できます。

連続使用時間 12時間
同時通話人数 2人
通話可能範囲 約200m
ノイズキャンセル機能 搭載
防水性 IP67相当
その他機能 Bluetooth
第6位

FODSPORTS バイク インカム FX8

9,900円(税込)

充電切れを気にしない。大容量バッテリーが特徴のインカム

20時間連続通話可能な大容量バッテリー搭載のインカム。ワイヤレス接続や複数人と同時接続しても、バッテリー切れを気にせずに使い続けることができます。ツーリング中にバッテリー切れの心配をしなくて良いため、よりストレスフリーなツーリングを楽しみたい方におすすめです。

連続使用時間 20時間
同時通話人数 最大8人(メーカー推奨:4~6人)
通話可能範囲 約500m(二機の場合)、約2,000m(グループの場合)
ノイズキャンセル機能 搭載
防水性 若干の小雨ならOK
その他機能 Bluetooth、FMラジオ
第5位

セナ(Sena) 30K シングルパック バイク用インカム Bluetooth インターコム 30K-01

35,980円(税込)

音量、音質、ラジオ、全てにおいて満足できるインカム

音量、音質、ラジオ、全てにおいて高性能なインカム。特に複数人で通話を楽しみたい方におすすめで、ワイヤレスでお互いのインカムと接続することができます。また高速充電もできるため、充電を忘れても少しの休憩時間中ですぐに充電できるのもメリットです。

連続使用時間 13時間
同時通話人数 8人(メッシュ通話なら無制限)
通話可能範囲 約1,600m
ノイズキャンセル機能 搭載
防水性 若干の小雨ならOK
その他機能 Bluetooth、FMラジオ
第4位

HUAJUN バイク用インカム (オレンジ色)

8,100円(税込)

初心者におすすめ!分かりやすいデザインが魅力のインカム

グローブを着けたままでも簡単に操作できるため、ツーリング中でもストレスなく使用できるインカムです。もちろん音質も文句なし。クリアな音質で会話できます。またワイヤレス通話最長距離が1500mもあるため、通信切れを心配する必要はありません。

連続使用時間 7時間
同時通話人数 6人
通話可能範囲 約1,500m
ノイズキャンセル機能 搭載
防水性 IP67相当
その他機能 Bluetooth、FMラジオ
第3位

Aduoka バイク用インカム Bluetooth 6Riders

6,199円(税込)

安いのに多機能かつ高性能!コスパが抜群のインカム

風切り音をはじめノイズ除去機能がついているため、クリアな音声で会話できるインカムです。ツーリング以外に工事現場やコンサートでも使われており、幅広いユーザーから人気の製品といえます。

連続使用時間 12時間
同時通話人数 6人
通話可能範囲 約1,200m
ノイズキャンセル機能 搭載
防水性 IP65相当
その他機能 Bluetooth、FMラジオ
第2位

suaoki インカム バイク T9S 2台セット インターコム

10,880円(税込)

高音質で仲間との会話がより楽しくなるインカム

特殊なチップが内蔵されており、風切り音やノイズを低減してくれる機能が搭載されているインカムです。高音質HiFiオーディオスピーカーも搭載されているため、高速を走行中でもパワフルかつ高音質な音声を保てます。通信可能距離は最長で1200mなので、通話接続が切れる心配もありません。

連続使用時間 15時間
同時通話人数 2人
通話可能範囲 約1,200m
ノイズキャンセル機能 搭載
防水性 IPX6相当
その他機能 Bluetooth、FMラジオ
第1位

FreedConn バイク用 インカム 3Riders

6,300円(税込)

簡単に操作ができる。必要にして十分な機能を持つインカム

ツーリングに必要な機能を過不足なく搭載したインカムです。仲間と通話する際は簡単にペアリングができ、操作も簡単なため、ストレスフリーでインカムでの会話を開始できます。また一人でツーリングをする際には、音楽やラジオを楽しむことができ、シーンや目的に合わせた活躍が期待できるでしょう。

連続使用時間 8時間
同時通話人数 2人(グループ通話最大3人)
通話可能範囲 約800m
ノイズキャンセル機能 搭載
防水性 IPX6相当
その他機能 Bluetooth

バイク用インカム のおすすめ比較一覧表

商品画像
FreedConn バイク用 インカム 3Riders B072LTLP3V 1枚目
suaoki インカム バイク T9S 2台セット インターコム B077QK7HWZ 1枚目
Aduoka  バイク用インカム Bluetooth 6Riders B07GSW179V 1枚目
HUAJUN バイク用インカム (オレンジ色) B0779G53H8 1枚目
セナ(Sena) 30K シングルパック バイク用インカム Bluetooth インターコム 30K-01 B00468KV9W 1枚目
FODSPORTS バイク インカム FX8 B07QR53R28 1枚目
デイトナ(Daytona) バイク用インカム COOLROBO(クールロボ) EasyTalk3(イージートーク3) B06XHCN7MB 1枚目
LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE 【2019最新版】LX-FT4 インカムバイク 4riders bluetooth B07LBMFFT8 1枚目
サインハウス (SygnHouse) B+COM(ビーコム) SB6X Bluetooth インカム B074WVQB9D 1枚目
LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE LX- B4FM 4riders B07DR936VQ 1枚目
商品名 FreedConn バイク用 インカム 3Riders suaoki インカム バイク T9S 2台セット インターコム Aduoka バイク用インカム Bluetooth 6Riders HUAJUN バイク用インカム (オレンジ色) セナ(Sena) 30K シングルパック バイク用インカム Bluetooth インターコム 30K-01 FODSPORTS バイク インカム FX8 デイトナ(Daytona) バイク用インカム COOLROBO(クールロボ) EasyTalk3(イージートーク3) LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE 【2019最新版】LX-FT4 インカムバイク 4riders bluetooth サインハウス (SygnHouse) B+COM(ビーコム) SB6X Bluetooth インカム LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE LX- B4FM 4riders
特徴 簡単に操作ができる。必要にして十分な機能を持つインカム 高音質で仲間との会話がより楽しくなるインカム 安いのに多機能かつ高性能!コスパが抜群のインカム 初心者におすすめ!分かりやすいデザインが魅力のインカム 音量、音質、ラジオ、全てにおいて満足できるインカム 充電切れを気にしない。大容量バッテリーが特徴のインカム ワイヤレスで快適ツーリング!充実の機能がついたインカム 高音質を突き詰めた多機能なインカム 複数人でも快適。ツーリングライフを楽しくするインカム 取り付けも操作も簡単。音質も安心のインカム
価格 6,300円(税込) 10,880円(税込) 6,199円(税込) 8,100円(税込) 35,980円(税込) 9,900円(税込) 11,794円(税込) 30,599円(税込) 37,584円(税込) 8,499円(税込)
連続使用時間 8時間 15時間 12時間 7時間 13時間 20時間 12時間 15時間 16時間 15時間
同時通話人数 2人(グループ通話最大3人) 2人 6人 6人 8人(メッシュ通話なら無制限) 最大8人(メーカー推奨:4~6人) 2人 4人 4人 4人
通話可能範囲 約800m 約1,200m 約1,200m 約1,500m 約1,600m 約500m(二機の場合)、約2,000m(グループの場合) 約200m 約2,000m 約1,400m 約400m(二機の場合)、約1,600m(グループの場合)
ノイズキャンセル機能 搭載 搭載 搭載 搭載 搭載 搭載 搭載 搭載 搭載 搭載
防水性 IPX6相当 IPX6相当 IP65相当 IP67相当 若干の小雨ならOK 若干の小雨ならOK IP67相当 IP67相当 IP67相当 若干の小雨ならOK
その他機能 Bluetooth Bluetooth、FMラジオ Bluetooth、FMラジオ Bluetooth、FMラジオ Bluetooth、FMラジオ Bluetooth、FMラジオ Bluetooth Bluetooth、FMラジオ Bluetooth Bluetooth、FMラジオ
商品リンク

バイク用インカムのおすすめまとめ

バイクでのツーリングをより楽しくしてくれる『バイク用インカム』。仲間とバイクで見る景色の素晴らしさを共有できたり、何気ない話を楽しんだりできるツーリング好きには欠かせないアイテムです。

一方で、性能をしっかり選んだ上で製品を選ばないと電波が悪くうまく会話できなかったり、そもそも接続ができなかったりすることもあります。

この記事を参考に自分の用途にあったバイク用インカムを選んで、より楽しくツーリングできる環境を整えましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

バイク用インカム
のおすすめ関連記事をもっと見る