アイコス (iQOS)互換機のおすすめ厳選人気ランキング7選

【最新版】アイコス互換機の厳選7アイテムのおすすめ人気ランキング。アイコス互換機の特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめのアイコス互換機をランキング形式でご紹介。
ichiko

アイコスの利用者も近年増えてきており、『アイコス互換機』が気になっている方も多いのではないでしょうか。アイコス互換機はアイコスのスティックをそのまま使うことができ、本体も安く購入できるのでアイコスをもっと楽しみたいという方に人気です。

アイコス互換機は連続喫煙ができたり、強弱をつけられたりと正規品のアイコスよりも機能が優れている点もたくさんあります。ですが種類が豊富すぎて、最初は何を選べばいいか迷ってしまうことも多くありませんか。

そこで今回はアイコス互換機の選ぶポイントを解説し、人気のアイコス互換機をランキング形式でご紹介します。自分の好みのアイコス互換機を見つけるために、ぜひ参考にしてみてください。

アイコス (iQOS)互換機とは

アイコス互換機』とはアイコスのスティックが使えるデバイスのことです。アイコス本体を正規品で購入すると、1つあたりおよそ1万ととても高価ですが、アイコス互換機であれば安いもので2000円、高くても6000円ほどで本体を購入できます。

さらに正規品のアイコスは一度までしか吸えないタイプがスタンダードであるのに対し、アイコス互換機であれば連続してチェーンスモークが可能なものがほとんど。温度調節、自動クリーニング、バイブレーション機能などの機能や、デザインも豊富にあるので自分好みのデバイスを見つけることができます。

アイコス (iQOS)の種類

アイコスとは加熱式タバコの一種です。正規品のアイコスにも種類は4つあり、それぞれ連続使用回数やオールインワン型など特徴があります。

アイコスは『iQOS 2.4 PLUS』『iQOS 3』『iQOS 3 DUO』『iQOS 3 MULTI』の4種類です。それぞれの特徴をまとめました。

『iQOS 2.4 PLUS』・・・アイコスの基本的な機能を搭載したスタンダードなモデル
『iQOS 3』・・・スタンダードモデルより薄くデザインにこだわっている
『iQOS 3 DUO』・・・2本まで連続使用が可能。充電時間も半分に短縮されているストレスフリーなモデル
『iQOS 3 MULTI』・・・10本まで連続使用が可能。オールインワン型の軽量モデル

加熱式タバコと電子タバコの違い

加熱式タバコ』と『電子タバコ』はどちらも水蒸気を吸っているのですが、大きな違いはその水蒸気を出す材料です。

加熱式タバコ』の材料は紙巻きタバコと同じくタバコ葉で水蒸気を出していますが、『電子タバコ』はリキッドと呼ばれる液体を本体に注入し水蒸気を出します。そしてもう一つの大きな違いは、『加熱式タバコ』は『タバコ葉』を使っているのでタールやニコチンが含まれますが、『電子タバコ』のリキッドにはタールやニコチンは含まれていない点です。

加熱式タバコは3種類

加熱式タバコは『アイコス』・『グロー』・『プルーム』の3種類スタンダードなものがあります。『アイコス』や『グロー』は高温加熱式であるのに対し、『プルーム』は低温加熱式が採用されています。

高温加熱式のアイコスはよりタバコ感が味わえますが、低温加熱式のプルームはタバコの味は薄くなり、匂いがほとんどないのが特徴です。

おすすめのアイコス (iQOS)互換機の選び方

温度調節機能で選ぶ

アイコス互換機には『温度調節機能』が付属しており、温度によってキック感を調節できるモデルがあります。『キック感』とはタバコを吸った時のガツンとくる刺激、いわゆる吸い応えのことです。熱する温度を高くすればするほどキック感は強くなり吸い応えがあります。

正規品のアイコス本体には温度調節機能がありません。さらにアイコス互換機の中でも、3段階から段階的に選べるものから、微妙に調節できるものまで種類はさまざまです。

加熱方法で選ぶ

アイコス互換機には加熱方法が『ヒートピン』と『360度加熱』の2種類があります。

ヒートピン

ヒートピン』とはスティック挿入部分の中央にピンがあり、そのピンが熱することによってタバコ葉を加熱する方式です。ピンによって直接タバコ葉を熱するため、味わいが深くなります。ですが差し方を少し間違えると味わいも弱まり、注意して扱わないとピンも折れやすいことがデメリットです。

360度加熱

360度加熱』はスティックを360度から全体的に加熱しますのでムラはなくなりますが、しっかりした加熱でないと、吸い続けることによって味が薄まってしまいます。

喫煙可能時間で選ぶ

喫煙可能時間』とは一回で使用できる時間のことです。短いものでは3分30秒、長いものだと6分間吸い続けることができます。回数で表すこともありその場合は最高20パフというように『パフ』という単位で記載されてます。

喫煙可能本数で選ぶ

アイコス互換機はバッテリー式なので、一度の充電で吸える本数が決まっています。少ないものでは約10本、多いものでは40本ほど一度の充電で使えます。

自動クリーニング機能で選ぶ

自動クリーニング』機能があると、メンテナンスも楽になります。スイッチを押して自分でクリーニングの頻度を決められるものから、200本吸い終わると自動でクリーニングするものなどさまざまですが、自動クリーニングがあればメンテナンスも楽になり味の変化も抑えられ、デバイスも長保ちします。

アイコス (iQOS)互換機の補足情報

アイコス (iQOS)とグローを両立した互換機もある

アイコスとグローではスティックの太さが違うので、基本的に併用はできません。アイコスは7mmとグローは5mmで、それぞれ専用のデバイスで喫煙しなければいけません。

しかし互換機の中には、アイコスとグローが両方とも吸える二刀流の互換機があります。アイコスとグローのどちらを吸うか迷っている方や、どっちも吸いたいという方にはコスパがよく、おすすめです。

ニコレス

アイコスのスティックには『ニコレス』というニコチンとタールを含まないスティックがあります。

ニコレスはタバコ葉ではなく紅茶葉からできているのでニコチン・タールは全く含まれません。吸い応えもあり、かなりのクオリティと評判です。

ニコレスに使用されている紅茶はフルーティー甘みがあり中国でも人気の紅茶の品種なので味も期待できます。価格もマルボロよりも安く、減煙・禁煙をされたい方にはかなりおすすめです。

アイコス互換機 のおすすめ人気比較ランキング

第7位

MASKKING 加熱式電子タバコ スターターキット MASKKING TODOO ヴェポライザー HNBdevice たばこスティック 互換

6,980円(税込)

待望のバッテリーが交換できるタイプ!長持ちで使いやすい

MASKKING TODOOはバッテリーが交換できるのが特徴です。バッテリーが劣化すれば交換が可能、もし充電が切れてしまった場合でも別のバッテリーを充電しておけば差し替えるだけですぐ使えます。加熱はヒートピンタイプ。本体には液晶が付いており温度の確認や残りのパフ回数が表示されるので大変便利です。連続喫煙可能本数は25本と比較的多くなっています。

重さ 97.7 g
喫煙可能時間 4分30秒
パフ可能回数 20回
温度調節機能 あり 300℃/310/320/330
バッテリー 18650電池1本
特徴 バッテリー交換ができる
第6位

QOQ Smart最新型 加熱式タバコ ミニサイズ 超軽量 電子タバコ スターターキット

4,580円(税込)

超軽量、ミニサイズで持ちやすいデザイン。小さいけど有害物質を9割カットできる優れもの。

小型で持ち運びもしやすく、42gと超軽量のモデル。 材質はアルミニウム合金ケーシングです。 電池の残量はランプの色で確認でき、温度調節はハイモードとローモードの切り替えができます。自動クリーニング機能もついていてお手入れも簡単です。スイッチのON・OFFボタンが底面についているのでポケットの中での誤作動も防げます。

重さ 42 g
喫煙可能時間 4分20秒
パフ可能回数 制限なし
温度調節機能 高温・低温の2段階
バッテリー 900mAh
特徴 かなり小さいサイズ、
第5位

MADMOON 電子タバコ 加熱式たばこデバイス 20本連続使用

2,899円(税込)

低価格だけど両面発熱のブレードでしっかり加熱、温度調節もできるコスパが良い互換機

しっかりした造りで人気のアイコス互換機です。加熱プレートは両面が発熱するのでしっかりと加熱でき一定の温度を保つことができます。低温モード、高温モードと2段階の温度調節が可能。比較的低コストなので、ためしにアイコス互換機の購入を検討している初心者の方にもおすすめです。

重さ 49.9 g
喫煙可能時間 4分
パフ可能回数 -
温度調節機能 高温・低温の2段階
バッテリー 1300mAh
特徴 20本連続使用が可能
第4位

Pluscig 【2019改良版】 V10 加熱式電子タバコ 互換機 日本語取扱説明書

2,600円(税込)

シンプルで簡単操作が特徴、価格も安く初心者のおすすめの互換機

スイッチを入れてから約6秒喫煙ができます。コンパクトタイプで持ちやすく、太さも14 mmとかなりスリムです。バッテリーの持ちが良く一度の充電で連続して15本の煙草を吸うことができます。操作もワンボタンでとても簡単です。ヒートピンの外側が外れるのでメンテナンスも簡単で味の変化も防げます。シンプルで使い方も簡単、説明書も日本語なので安心です。

重さ 28.4 g
喫煙可能時間 3分30秒
パフ可能回数 -
温度調節機能 nasi
バッテリー 900mAh
特徴 シンプルで軽いデザイン
第3位

タバコの風味がより際立つ、独自開発の3D加熱システムで効率よく加熱

360度加熱方式で効率的にムラなく加熱することによってタバコの風味をより楽しむことができます。中にピンはなく、軽く入れるだけで差し込めるのでスティックの出し入れがしやすく、メンテナスも簡単です。バイブレーション機能付で温度変更の際や残りのパフ数が少なくなった場合に振動があるのでわかりやすいです。本体が少し大きいのでスリムな互換機に慣れている方は違和感を感じるかもしれません。

重さ 110 g
喫煙可能時間 5分50秒
パフ可能回数 20
温度調節機能 LowモードとHighモードの2段階
バッテリー 2000mAh
特徴 連続5本までチェーンスモーク可能
第2位

アイコスがフル充電で40本も吸える!ハイスペックなアイコス互換機

一度のフル充電で40本の喫煙ができ、かなりハイスペックな互換機です。スイッチをつけてから吸えるようになるまでの予熱時間も約10秒と早く、1吸目からちゃんとキック感も感じれます。IQOS の本家よりもキック感が強めなので、正規品では物足りないという方にもおすすめです。パフの制限回数はなく5分以内であれば何回でも吸うことができ、チェーンスモークもできます。

重さ 76 g
喫煙可能時間 5分
パフ可能回数 制限なし
温度調節機能 4段階調節可能
バッテリー 3200mAh
特徴 フルチャージで40本連続可能
第1位

Hi taste P6 電子タバコ 吸引時間 本数記録 温度調節 自動清潔 6分加熱連続35本

5,500円(税込)

200℃〜300℃まで1℃単位で温度調節が可能、ディスプレイ表示で使いやすい。

hitaste P6は200〜300度まで1度単位で温度調節ができ、自分好みのキック感や味わいを探せます。バッテリー容量は大きく一度のフル充電で35本まで吸え、喫煙時間は6分とかなり長めです。収納ケースが付いており、hitaste P6とタバコスティックを入れられるので持ち運びにも便利。ディスプレイには、喫煙時間、喫煙本数、温度、電池残量が表示されます。バイブレーション機能や自動クリーニング機能も付いており、値段のわりにハイスペックだと口コミでも好評です。

重さ 55 g
喫煙可能時間 6分
パフ可能回数 -
温度調節機能 200℃〜300℃
バッテリー 2500mAh
特徴 温度が200℃〜300℃で自由に調節できる

アイコス互換機 のおすすめ比較一覧表

商品画像
Hi taste  P6 電子タバコ 吸引時間 本数記録 温度調節 自動清潔 6分加熱連続35本 B07P6ZQH33 1枚目
uwoo  uwoo Y1  B07T5SLR1Y 1枚目
EFOS EFOS E1 B078NK5LHC 1枚目
Pluscig 【2019改良版】 V10 加熱式電子タバコ 互換機 日本語取扱説明書 B07P6HVV3Y 1枚目
MADMOON   電子タバコ 加熱式たばこデバイス 20本連続使用 B07DDDPN5R 1枚目
QOQ Smart最新型 加熱式タバコ ミニサイズ 超軽量 電子タバコ スターターキット B07MXDQFW7 1枚目
MASKKING 加熱式電子タバコ スターターキット MASKKING TODOO ヴェポライザー HNBdevice たばこスティック 互換 B07MXZ34KQ 1枚目
商品名 Hi taste P6 電子タバコ 吸引時間 本数記録 温度調節 自動清潔 6分加熱連続35本 uwoo uwoo Y1 EFOS EFOS E1 Pluscig 【2019改良版】 V10 加熱式電子タバコ 互換機 日本語取扱説明書 MADMOON 電子タバコ 加熱式たばこデバイス 20本連続使用 QOQ Smart最新型 加熱式タバコ ミニサイズ 超軽量 電子タバコ スターターキット MASKKING 加熱式電子タバコ スターターキット MASKKING TODOO ヴェポライザー HNBdevice たばこスティック 互換
特徴 200℃〜300℃まで1℃単位で温度調節が可能、ディスプレイ表示で使いやすい。 アイコスがフル充電で40本も吸える!ハイスペックなアイコス互換機 タバコの風味がより際立つ、独自開発の3D加熱システムで効率よく加熱 シンプルで簡単操作が特徴、価格も安く初心者のおすすめの互換機 低価格だけど両面発熱のブレードでしっかり加熱、温度調節もできるコスパが良い互換機 超軽量、ミニサイズで持ちやすいデザイン。小さいけど有害物質を9割カットできる優れもの。 待望のバッテリーが交換できるタイプ!長持ちで使いやすい
価格 5,500円(税込) 5,980円(税込) 1,980円(税込) 2,600円(税込) 2,899円(税込) 4,580円(税込) 6,980円(税込)
重さ 55 g 76 g 110 g 28.4 g 49.9 g 42 g 97.7 g
喫煙可能時間 6分 5分 5分50秒 3分30秒 4分 4分20秒 4分30秒
パフ可能回数 - 制限なし 20 - - 制限なし 20回
温度調節機能 200℃〜300℃ 4段階調節可能 LowモードとHighモードの2段階 nasi 高温・低温の2段階 高温・低温の2段階 あり 300℃/310/320/330
バッテリー 2500mAh 3200mAh 2000mAh 900mAh 1300mAh 900mAh 18650電池1本
特徴 温度が200℃〜300℃で自由に調節できる フルチャージで40本連続可能 連続5本までチェーンスモーク可能 シンプルで軽いデザイン 20本連続使用が可能 かなり小さいサイズ、 バッテリー交換ができる
商品リンク

おすすめのアイコス (iQOS)互換機まとめ

低価格で操作がシンプルで初心者でも使いやすいもの、温度調節が細かくでき好みのキック間を味わえるもの、などアイコス互換機の種類はさまざまです。

正規品のアイコスはお高めなので、加熱式タバコを試して見たい方はコスパの良い互換機からはじめてみるといいかもしれません。興味のある方は今回の記事を参考にして、ぜひ自分の好みにあったアイコス互換機を見つけてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

アイコス互換機
のおすすめ関連記事をもっと見る