RDAのおすすめ厳選人気ランキング7選

【最新版】RDAの厳選7アイテムのおすすめ人気ランキング。RDAの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめのRDAをランキング形式でご紹介。
春川明日香

電子タバコを楽しむ上で香水効果のある『アトマイザー』は欠かせません。その中でも『RDA』はアトマイザーの中でも、既製品ではなく自作により自分好みの電子タバコを作りだせるということから、興味を持っている方も多いでしょう。

しかし自作となると選択肢は無限大。情報もなしに選ぶと、失敗してしまうことも多いでしょう。

そこでこの記事では、RDAの選び方やおすすめの製品を初心者向けに丁寧にご紹介します。今話題の電子タバコ・RDAに興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

RDAのおすすめポイント

rda おすすめ 特徴

RDAは『Rebuildable Dripping Atomizer』の略で、『手巻き式アトマイザー』の一種です。自分でコイルを巻きウィックを通して使用するため、自分好みに仕上げられるでしょう。

RDAはリキッドを貯めるタンクがないのが大きな特徴で、デッキ内のコイルやウィックに直接リキッドを垂らしてして吸う構造になっているため、一般的なタンクカトマイザーよりも凝縮された濃い味をダイレクトに楽しめます。

おすすめのRDAの選び方

rda おすすめ 選び方

コイルタイプで選ぶ

rda おすすめ コイルタイプ

RDAシングルコイル

rda おすすめ シングルコイル

シングルコイル』のRDAの特徴はなんと言ってもセッティングが簡単なこと。コイルが一つしかないため、それほど手間もかけずにビルドを行うことが可能です。デュアルコイルに比べ凝縮された濃厚なフレーバーを楽します。

ただミストの量は少ないため味より煙を重視したい人には物足りなく感じるかも知れません。

RDAデュアルコイル

rda おすすめ デュアルコイル

デュアルコイル』のRDAは『シングルコイル』に比べて煙量が多いので、煙を楽しみたい方におすすめです。しかしリキッドを多く消費するためランニングコストがかかったり、リキッドの味が飛んでしまうことがあったりとデメリットもあります。

ちなみにコイルが3つの『トリプルコイル』や、4つの『クアッドコイル』もありますが、コイルが多くなるほどビルドは難しくなる上、バッテリーに負荷がかかり事故などの可能性も高まるため初心者にはおすすめできません。

フレーバー重視でRDAを選ぶ

rda おすすめ フレーバー重視

リキッドの味をより濃厚に味わいたいなら、『フレーバー』で選ぶのがおすすめです。

フレーバー重視のモデルは基本的にシングルコイルでの運用となり、デッキ内が狭くエアホールも小さいタイプを選びましょう。このような構造ではミストの量が少なく味が凝縮されるので、濃厚なフレーバーを楽しめます。

ただしその分煙の量は少なくなるため、煙を楽しみたいタイプの方には物足りなく感じるので、注意しましょう。

煙量重視でRDAを選ぶ

rda おすすめ 煙量重視

たばこの煙を楽しみたい方には『煙量』重視で開発されたRDAがおすすめ。デッキ内が広くエアホールが大きいタイプを選ぶと煙の量を増やせます。

基本は『デュアルコイル』を選びますが、爆煙を求めるなら『トリプルコイル』・『クアッドコイル』にするという方法もあります。ただし初心者はコイルの取り付けに注意しましょう。

オールマイティーに使えるRDAを選ぶ

rda おすすめ オールマイティー

フレーバーも煙もどちらも楽しみたいという方はオールマイティーに使えるRDAを選びましょう。デッキ内が極端に狭いタイプや広いタイプは避け、エアホールは大きさや数を調整できるタイプを選びましょう。

シングルコイルとデュアルコイルの両方に対応しているとフレーバーも煙も楽しめます。シングルコイルビルドでエアホールを小さく調整すればフレーバー重視、デュアルコイルビルドでエアホールを大きく調整すれば煙量重視という風に使い分けられます。

ドリップチップ (吸い口)で選ぶ

rda おすすめ 吸い口

510タイプ

510タイプ』は多くのRDAで取り入れられている基本的な規格で、既製品のコイルユニットを装着しリキッドを充填するだけで使用できるクリアロマイザーにも多い規格です。形状・材質・デザインもさまざまなものが販売されています。

810タイプ

810タイプ』は吸い口も大きく主に爆煙タイプのアトマイザーに使用されます。810タイプを510タイプに変換する規格変換用アダプターもあるので、両方のサイズを試してみたい場合には活用してみるとよいでしょう。

サイズで選ぶ

rda おすすめ サイズ

RDAのサイズは基本的に22mm24mmが主流ですが、14mm18mmといった小さいサイズや25mmといった大きいサイズも販売されています。

サイズが小さいものは煙は少ないですが、凝縮された濃厚なフレーバーでリキッドの繊細な味を楽しめ、逆に大きいサイズでは大味でリキッドの繊細なフレーバーは薄まりますが、代わりに煙の量を楽しめます。

味や煙の量はエアホールやコイルの数などアトマイザーの構造によっても変わるため、フレーバー重視や煙量重視でサイズを選ぶならば参考程度にとどめておきましょう。

BF (ボトムフィーダー)の可否で選ぶ

rda おすすめ BF

BF』とはアトマイザーの下部からリキッドを供給する仕組みのことです。使用のたびにキャップを外しウィックにリキッドを供給しなくてはならないRDAの弱点を補えます。

リキッドチャージの手間を削減したいなら、BFピンが付属するRDAを選ぶとよいでしょう。

エアフロー方式で選ぶ

rda おすすめ エアフロー

エアフロー方式には『トップエアフロー』、『サイドエアフロー』、『ボトムエアフロー』の3種類があります。

トップエアフロー

濃縮されたミストを喉に直撃でき、リキッド漏れもほぼありませんが煙は少なめです。

サイドエアフロー

リキッド漏れに強いですが、味が薄くなりやすいというデメリットがあります。

ボトムエアフロー

フレーバーの再現性が高く多くのRDAでも採用されていますが、リキッド漏れが起こりやすいです。

RDA のおすすめ人気比較ランキング

第7位

Damselfly POISON RDA (ダムセルフライ ポイズン)

2,480円(税込)

コストパフォーマンスに優れた爆煙デュアルタイプ

POISON RDAは爆煙と濃厚な味を楽しめるデュアルコイル式アトマイザー。

サイズは24mmと大きめでシンプルな構造のためビルドもしやすくなっています。デッキ下にノッチが彫ってあるためコイルの不要部分のカットも容易です。

エアフローはサイドエアフロー方式を採用しており好みのドローに合わせて細かな調節を行えます。

BFピン付属のためスコンカーとしての運用もおすすめです。

直径 24mm
高さ 36mm (ポジティブピン・ドリップチップ含む)
ドリップチップ 810DT
コイル デュアルデッキRDA
BF対応 BF用コンタクトピン付属
エアフロー方式 サイドエアフロー
第6位

WOTOFO Profile RDA Mesh (メッシュ)

2,980円(税込)

運用しやすいメッシュコイル対応のシングルRDA

Profile RDAはメッシュコイルに対応したDL専用の爆煙タイプのシングルデッキRDA。

専用のメッシュコイルに特化したクランプデッキを搭載し容易にビルドを行えるのが最大の特徴です。もちろん専用のメッシュコイルだけでなく通常のコイルも設置可能。

立ち上がりがかなり早くシングルデッキでありながら爆煙と言えるほどのミスト量も楽しめるでしょう。サイドエアフローとトップエアフローの中間的な位置に片側19個ものエアホールが開いているスリーブが設けられているのもこの商品の特徴です。

直径 24mm
高さ 22mm(ドリップチップ・スレッド含まず)
ドリップチップ 810DT
コイル RBA デュアルコイル
BF対応 BFピン付属
エアフロー方式 サイドトップエアフロー
第5位

人気Youtuberとのコラボでシングルビルドで爆煙を実現

人気の電子タバコYouTuber・RyuseiさんとWOTOFOのコラボで誕生した龍神RDA。簡単にセットアップできる親切設計で、初心者でも安心してビルドを行えます。

龍神RDAの特徴はシングルビルドで爆煙と濃厚でダイレクトなフレーバーを得られることです。ジュースウェルが深くリキッドの保持量も十分に確保。

エアホール位置は高めのサイドエアフローのためリキッド漏れの心配も少ない設計でドリップチップは爆炎向きの810規格ですが、510規格への変換アダプターも付属しているため好みの規格で楽しめます。

龍をモチーフにした特徴的なデザインでカラーラインナップはレインボー、ガンメタ、ブルー、ゴールド、ブラック、シルバーの全6色。デザインにもこだわりたい方にもおすすめです。

直径 24mm
高さ 30mm
ドリップチップ 樹脂製 810規格
コイル シングルコイルRBA
BF対応 BFピン付属
エアフロー方式 サイドエアフロー
第4位

Mass Mods Axial RDA 23mm Unicorn Vapes コラボ

5,980円(税込)

シングルとデュアルコイルの使い分けが楽しいRDA

Mass ModsとUnicorn Vapesのコラボレーション商品であるAxial RDA。デッキはウェルが深く設計されていてシングルコイルとデュアルコイルの両方に対応しています。

カラーはBrushedとPolishedの2種類のステンレス、ブラック、ゴールドの全4種。全てステンレス製でメタリックな美しい仕上がりです。ドリップチップは810規格のステンレス素材を採用。チェーンスモークでの使用では熱を持ちやすいため、付属のデルリンのドリップチップへの交換が推奨されています。

シングルとデュアルコイルの両方に対応しているため、ビルドを考える楽しみをお求めの方におすすめです。

直径 23mm
高さ 23.5mm(ドリップチップ・コンタクトピン 含まず)
ドリップチップ 810DT
コイル シングル & デュアルコイル対応
BF対応 BFピン付属
エアフロー方式 デュアルエアーフロー
第3位

asMODus C4 LP Single Coil RDA 電子タバコ アトマイザー アスモダス C4LP ASMODUS製 24mm シングルドリッパー

2,980円(税込)

光沢感のある美しいデザインから繰り出されるキメ細やかなミストを楽しめるC4 LP RDA。

810規格のドリップチップもカラーが個性的で見た目でも楽めます。

DLタイプでドローは重め。シングルデッキを採用していてデッキが広くコイルやウィックの交換が容易で、扱いやすいのが魅力です。デッキの側面には片側9個計18個のエアホールを設置。エアフローは3個づつエアホールを閉めることで調整できます。

直径 24mm
高さ 18mm(ドリップチップ、スレッド含まず)
ドリップチップ 810DT
コイル シングル
BF対応 BFピン付属
エアフロー方式 サイドエアフロー
第2位

交換型エアフローで風味際立つMTL特化アトマイザー

Alex VapersMDとVANDYVAPEのコラボで誕生したBerserker MTL RDAは味に評判があります。

特徴はサイドエアフロー方式でありながら、付属のエアフローパーツを用いることでボトムエアフローに近い状態を作り出せることです。デッキは2ポール2スレッドでシングルコイル前提。ジュースウェルは深く設計されています。

直径は18.1mmとかなり小さですが22mm・24mmのビューティーリングが付属しているため、手持ちのMODにも合わせやすくなっています。MTL運用を考えているならば候補に入れておきたい逸品です。

直径 18.1mm
高さ 42.2mm
ドリップチップ 510DT
コイル RBA シングルコイル
BF対応 BFピン付属
エアフロー方式 サイドエアフロー
第1位

Vapefly VAPE 電子タバコ Galaxies MTL RDA

1,960円(税込)

銀河モチーフがユニークなMTL特化型シングルコイルRDA

MTLに特化したシングルコイル前提のRDA。

MTLアトマイザーは吸い方がタバコに近いので、紙巻タバコからVAPEヘ移行したい方や禁煙を目指している方に人気のジャンルです。

銀河をモチーフにした刻印が施され、星にあたる部分がエアホールとなっているユニークなデザイン。

デッキは2ポール2スレッドのシングルコイル前提のデッキでビルドも容易です。ジュースウェルは十分でそれなりの量のリキッドを蓄えられます。

直径 22mm
高さ 32.4mm
ドリップチップ 510DT
コイル RBA シングルコイル
BF対応 BFピン付属
エアフロー方式 デュアルサイドエアーフロー

RDA のおすすめ比較一覧表

商品画像
Vapefly VAPE 電子タバコ Galaxies MTL RDA B07BNDZ9T1 1枚目
VANDY VAPE Berserker MTL RDA B07BN5XJ5S 1枚目
asMODus C4 LP Single Coil RDA 電子タバコ アトマイザー アスモダス C4LP ASMODUS製 24mm シングルドリッパー B07F263NYN 1枚目
Mass Mods Axial RDA 23mm Unicorn Vapes コラボ B07RNWZ3HX 1枚目
ベプログ RYUJIN 龍神 RDA B07L4HV4YV 1枚目
WOTOFO Profile RDA Mesh (メッシュ) B07KZJF8NL 1枚目
Damselfly POISON RDA (ダムセルフライ ポイズン)  B07M7KLN3R 1枚目
商品名 Vapefly VAPE 電子タバコ Galaxies MTL RDA VANDY VAPE Berserker MTL RDA asMODus C4 LP Single Coil RDA 電子タバコ アトマイザー アスモダス C4LP ASMODUS製 24mm シングルドリッパー Mass Mods Axial RDA 23mm Unicorn Vapes コラボ ベプログ RYUJIN 龍神 RDA WOTOFO Profile RDA Mesh (メッシュ) Damselfly POISON RDA (ダムセルフライ ポイズン)
特徴 銀河モチーフがユニークなMTL特化型シングルコイルRDA 交換型エアフローで風味際立つMTL特化アトマイザー シングルとデュアルコイルの使い分けが楽しいRDA 人気Youtuberとのコラボでシングルビルドで爆煙を実現 運用しやすいメッシュコイル対応のシングルRDA コストパフォーマンスに優れた爆煙デュアルタイプ
価格 1,960円(税込) 2,750円(税込) 2,980円(税込) 5,980円(税込) 3,280円(税込) 2,980円(税込) 2,480円(税込)
直径 22mm 18.1mm 24mm 23mm 24mm 24mm 24mm
高さ 32.4mm 42.2mm 18mm(ドリップチップ、スレッド含まず) 23.5mm(ドリップチップ・コンタクトピン 含まず) 30mm 22mm(ドリップチップ・スレッド含まず) 36mm (ポジティブピン・ドリップチップ含む)
ドリップチップ 510DT 510DT 810DT 810DT 樹脂製 810規格 810DT 810DT
コイル RBA シングルコイル RBA シングルコイル シングル シングル & デュアルコイル対応 シングルコイルRBA RBA デュアルコイル デュアルデッキRDA
BF対応 BFピン付属 BFピン付属 BFピン付属 BFピン付属 BFピン付属 BFピン付属 BF用コンタクトピン付属
エアフロー方式 デュアルサイドエアーフロー サイドエアフロー サイドエアフロー デュアルエアーフロー サイドエアフロー サイドトップエアフロー サイドエアフロー
商品リンク

RDAおすすめのまとめ

いつものVAPEを手ごろな価格で大きく変化させる『RDA』。フレーバー重視や煙量重視、デザイン性重視などさまざまな種類があります。

RDAは自分の腕と工夫で何倍にも美味しくなるのが大きな魅力です。興味のある方はぜひ今回の記事を参考に、自分好みに合ったRDAを見つけてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

RDA
のおすすめ関連記事をもっと見る