スイッチングハブのおすすめ厳選人気ランキング10選

【最新版】スイッチングハブの厳選10アイテムのおすすめ人気ランキング。スイッチングハブの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめのスイッチングハブをランキング形式でご紹介。
吉井 七実

家庭でも複数のパソコンやゲーム機などをすべてネットワークにつなぐときに必要な『スイッチングハブ』。スイッチングハブにも様々な種類がありますし、見た目が似ているルーターと間違えてしまうことも。

そこで今回はスイッチングハブの特徴や選び方と、おすすめのスイッチングハブをランキングでご紹介していきます。「スイッチングハブに興味があるけど商品に詳しくなくて手が出せない」とお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

そもそもスイッチングハブとは

スイッチングハブ おすすめ とは

スイッチングハブ』とは有線LANのネットワークにおいて複数のパソコン同士が相互に通信できるよう接続し、『ハブ』と呼ばれる通信の中継をする装置のことです。主にルーターから伸びたLANケーブルをさらに分割するために使います。

スイッチングハブとモデムの違い

回線を分割する機能を持つ『モデム』という類似製品が存在しますが、こちらは接続できるLANポートが4つしかないため5つ以上の機器を同時に接続したい場合はスイッチングハブを使用します。

スイッチングハブとハブの違い

スイッチングハブ』と『ハブ』にはどちらも複数のパソコンをLAN接続する際のケーブルの集線・中継装置という位置づけがありますが、大きく2つの違いがあります。

1つ目は、データを送る必要のあるポートのみに送れることです。従来のハブはデータを送る必要のあるポート以外にもデータを送ってしまうため、通信速度が低下してしまう原因になっていました。スイッチングハブは無駄なデータの通信が発生しないため、円滑なネットワークを構築できます。

2つ目は、スイッチングハブは全二重通信が可能なことです。従来のハブはデータのやりとりをする機器同士が一方からしか通信ができませんでしたが、スイッチングハブは双方向同時通信ができるので、理論上は一方向からの受信の2倍の転送速度が出るということになります。

スイッチングハブとルーターとの違い

ルーター』と『スイッチングハブ』は見た目が似ているのでわかりづらいですが、役割が違います。

ルーターはIPアドレスを各機器に割り当てたり、機器とモデムや回線との送受信を制御したりするための機器です。対してスイッチングハブにはルーターの役割はなく、単純にポートを増やす役割だけを持った機器です。

中にはルーターとスイッチングハブが一体となった機器も販売されています。パッケージをよく確認して購入しましょう。

おすすめのスイッチングハブの選び方

スイッチングハブ おすすめ 選び方

ポート数で選ぶ

家庭用向けのスイッチングハブには、『5ポート』の製品と『8ポート』の製品が主流です。LANに接続する機器がそこまで多くなければ5ポートを選べば十分でしょう。

今後LANに接続するパソコンを増やす予定があれば8ポートを選んでおく方が安心ですが、ポート数が多いものの方が価格も高くなるので十分に考慮しましょう。法人向けの製品には16ポート24ポートのものがありますので、オフィスの規模やスタッフの人数に応じてポート数を選びましょう。

ケースの素材で選ぶ

スイッチングハブのケースの素材には、『プラスチック製』と『金属製』の2種類があり、それぞれ特性があります。

プラスチック製

プラスチック製』は、金属製に比べて安価です。プラスチック製は放熱性能が低いためスイッチングハブの設置場所によっては熱がこもり、スイッチングハブのパフォーマンス低下や故障の原因になることもあります。

金属製

一方『金属製』のスイッチングハブはプラスチック製に比べると値段は高いですが、放熱性能が高いことが特徴です。通気性があまり良くない場所に設置しても、効率的に内部の熱を放出してくれるので、熱暴走が起こりにくいメリットがあります。

通信速度をチェック

快適なネットワーク環境にするなら、スイッチングハブの通信速度もチェックしましょう。スイッチングハブの通信速度は、100Mbpsから1000Mbpsまでありますが、一般的には1000Mbpsが主流となっています。

通信速度が早いスイッチングハブと接続したとしても、接続した機器の中で下位の通信速度が適用されることになりますので、相互の通信速度を適切に合わせる必要があります。さらに通信速度の快適さを求めるのであれば、通信の転送効率を向上させる機能のあるジャンボフレームに対応するスイッチングハブがおすすめです。

電源タイプをチェック

スイッチングハブ おすすめ 電源タイプ

電源内蔵タイプ

電源内蔵タイプ』のスイッチングハブには、コンセントの交流電源を家庭向け製品で使用される直流電源へ変換してくれる機能が内蔵されています。一般的なACアダプタは差し込み口の部分が大きいので、他の差し込み口を塞いでしまって邪魔に感じることも多いのではないでしょうか。

電源内蔵タイプは変換機能がスイッチングハブ本体に内蔵されているため、ACアダプタのようにコンセントの差し込み口の邪魔になりません。電源内蔵タイプはその分本体が大きく、重くなりがちなのでどちらが使いやすいか考慮してください。

ACアダプタタイプ

ACアダプタタイプ』は本体が軽量であることに加えて、電流の交換を内部で行う必要がないため内部に熱を溜め込むことがないので、故障しにくいというメリットがあります。

最近ではコンセントではなくUSBから給電できるタイプも販売されており、コンセントがなくてもパソコンから簡単に給電できます。一方で先述の通りコンセントに差し込むACアダプタが邪魔になりやすいのがデメリットです。

PoE対応かどうかで選ぶ

PoE』とは、スイッチングハブからLAN端子を経由して接続する端末へ電力を供給できる機能です。PoEに対応しているスイッチングハブを使用してLAN接続すれば、電源に接続しなくても使用できるということです。

ネットワークカメラやIP電話などを利用したい場合は配線がすっきりしますし、コンセントが近くにない場所でも利用できて便利です。

スイッチングハブのおすすめメーカー

ELECOM (エレコム)

ELECOM』のスイッチングハブは、家庭向けから高機能な法人向けまで幅広く取り揃えられています。3~24ポートが中心で、省電力のモデルやギガビットハブなど、用途に応じて整理されたわかりやすいラインナップが特徴です。

BUFFALO (バッファロー)

BUFFALO』はパソコン周辺機器を取り扱っているメーカーです。スイッチングハブも豊富に取り揃えられており、特に家庭向けの製品のラインナップが多いのが特徴です。

家庭向けには3~24ポートまでの種類があり、『おまかせ節電』という家計に嬉しい機能が付いたモデルなども。企業向けには48ポートの機種もあり、幅広く対応しています。

NETGEAR (ネットギア)

NETGEAR』はネットワーク機器専業メーカーです。もともと大規模企業向けのスイッチングハブをメインに製造しており、高性能で信頼性の高い製品を提供していたりするのが特徴です。スマホアプリやクラウド上でセキュリティ管理ができたり、PoEによる給電が可能な機種など、企業のニーズに応えたモデルが多数。

種類は少なめですが、家庭向けのモデルも販売されています。

スイッチングハブ のおすすめ人気比較ランキング

第10位

BUFFALO (バッファロー) スイッチングハブ LSW5-GT-8NS/BK

2,980円(税込)

電源内蔵のシンプルデザイン。自動で節電もおまかせ。

スタイリッシュなデザインのギガビット対応の電源内蔵型スイッチングハブです。

ポートを背面に配置したシンプルなデザインでインテリアの邪魔になりません。マグネットや別途用意したネジを使えば平置き以外に壁付け可能。

「おまかせ節電」機能により自動的に使われていないポートを判別して節電できます。接続されているそれぞれのLANケーブルの長さによって供給電力を自動調整する機能も付随。

商品重量 522 g
梱包サイズ 18.5 x 9.9 x 3 cm
カラー ブラック
ポート数 8
ケース 金属筺体
保証期間 1年間
第9位

TP-LINK スイッチングハブ TL-SG105V4.0

1,980円(税込)

差すだけで簡単に使えるベーシックモデル

ベーシックな5ポート金属筐体のスイッチングハブ。

差すだけで使えるプラグ&プレイ式を採用し必要な機能のみに集約した使いやすい1台です。ポートが接続されている各デバイスそれぞれの最大速度を判定し、自動的にパフォーマンスを最大化してくれるオートネゴシエーションも機能搭載。

どこまでも使いやすさにこだわっているモデルなので、はじめに使うスイッチングハブとしては文句なしにおすすめです。

商品重量 363 g
梱包サイズ 9.9 x 9.9 x 2.5 cm
カラー チャコール
ポート数 5
ケース 金属筺体
保証期間 永久無償保証
第8位

ELECOM (エレコム) スイッチングハブ EHC-G05MN2-HJB

2,341円(税込)

電源内蔵型の省エネモデル

ELECOMのギガビットスイッチングハブ、電源内蔵型の8ポートタイプです。

通信速度の規格は1000BASE-Tに対応。金属筐体で使用時も効率よく放熱ができ、ファンレス設計で高い静音性を実現しています。

省エネ法に準拠したエコ省電力タイプで非転送のポートを自動判別し電力供給を効率よく抑えることが可能。ループ検知機能も搭載しており、検知するとLED点滅で知らせてくれますので安心して運用できるのが特徴です。

商品重量 331 g
梱包サイズ 12.8 x 8.4 x 3 cm
カラー ブラック
ポート数 5
ケース 金属筐体
保証期間 1年
第7位

TP-LINK スイッチングハブ TL-SG1005D

1,497円(税込)

スタイリッシュな見た目が好みの方に

他のモデルとは一線を画するなめらかな曲線を描くスタイリッシュなデザインが特徴。

スイッチングハブが見える場所にあると基本的には部屋の景観を損ねてしまいますが、さり気なく見える場所に置いておいても部屋に馴染むので見た目にこだわりたい方にはぴったりです。

もちろんデザインだけではなくギガ対応でさくさく通信ができ、自動的に電力を調整する省エネ機能もついています。

商品重量 322 g
梱包サイズ 19 x 12 x 10 cm
カラー ブラック
ポート数 5
ケース プラスチック
保証期間 3年
第6位

NETGEAR (ネットギア) スイッチングハブ GS308-100JPS

3,480円(税込)

8ポートで小規模オフィスにも

在宅ワーカーや小規模なオフィスに対応できる8ポートのスイッチングハブです。

1000BASE-Tに対応しており高速で通信が可能。筐体は金属製で頑丈で放熱性に優れ、未使用ポートやケーブルが短いポートの電力消費をカットするので省エネにもなります。

難しい設定は不要で、つなぐだけで使用可能。3年間の長期保証が付帯し日本語サポートがいつでも受けられるので、業務用としてもおすすめです。

商品重量 381 g
梱包サイズ 22.9 x 19.5 x 6.1 cm
カラー ブラック
ポート数 8
ケース 金属筐体
保証期間 3年間
第5位

TP-LINK 8ポート スイッチングハブ TL-SG108V4.0

2,950円(税込)

電源アダプタの小ささが特徴的

TP-LINKのギガビットのスイッチングハブで、ポートは8ポートです。

TP-LINKのスイッチングハブの特徴は電源アダプタが小さいことです。一般的なハブのアダプタの半分ぐらいの大きさしかないので、コンセントが塞がれる心配がありません。

金属筐体なので放熱性が抜群。付属のマグネットでデスクの裏側や側面に取り付けることが可能です。

商品重量 331 g
梱包サイズ 15.8 x 10 x 2.5 cm
カラー -
ポート数 8
ケース 金属筐体
保証期間 永久無償保証
第4位

ELECOM (エレコム) スイッチングハブ EHC-G08MN2A-HJB

3,084円(税込)

非通信時は最大76%の節電が可能

1000BASE-T対応の電源内蔵メタル筐体8ポートハブです。

通信をしていないときのポートへの電力供給をカットすることができる省電力機能により、最大約76%の節電が可能。メタル筐体で「動作時環境温度50°C」を実現しました。

高温になりやすい場所でも安心して使えます。磁石でスチール製のデスクや壁面に貼り付けることもできますし、本体背面の壁掛け用ホールを使っての壁掛けも可能です。

商品重量 621 g
梱包サイズ 8.4 x 17.1 x 3 cm
カラー ブラック
ポート数 8
ケース 金属筐体
保証期間 1年間
第3位

NETGEAR (ネットギア) スイッチングハブ GS305-100JPS

2,000円(税込)

ファンレスで静音、省電力なコンパクトハブ

1000BASE-T対応のポートを5個搭載、高速データ転送が可能な家庭向けのローコストモデルです。

手のひらサイズのコンパクト設計。排熱性能に優れた金属筐体なので、冷却用ファンレスで小さい子どもがいる家庭など静かな場所で使うのに適しています。

スイッチ本体と電源アダプタ共に3年保証付きです。

商品重量 240 g
梱包サイズ 24 x 15 x 6.4 cm
カラー ブラック
ポート数 5
ケース 金属筐体
保証期間 3年間
第2位

ELECOM (エレコム) スイッチングハブ EHC-F05PA-B

1,341円(税込)

圧倒的コスパ!最初の1台におすすめ

100BASE-TX対応の5ポート、プラスチック筐体のベーシックなスイッチングハブです。

省エネ法に準拠しているエコ省電力タイプでループ検知機能も搭載しています。コンパクトな小型サイズなので、設置場所で悩んでいる方にもおすすめです。

動作時環境温度50℃に対応しているので、空調のない過酷な環境でも安定して稼働できます。

商品重量 104 g
梱包サイズ 9 x 8.5 x 3.4 cm
カラー -
ポート数 5
ケース プラスチック
保証期間 1年間
第1位

NETGEAR (ネットギア) スイッチングハブ GS105-500JPS

2,880円(税込)

コンパクトなメタルケースはデスクに置いても

ギガビットポートを5個搭載しているので、高速データ転送が可能です。

ポートは前面についているので抜き差しが多い場合に大変便利。ケースがコンパクトな金属製なので、デスクの上などものが多い所に置く場合におすすめです。

ファンレス設計により近く近くにいても騒音があまり聞こえません。本体は永久保証、電源アダプタは2年保証なの点も魅力的です。

商品重量 263 g
梱包サイズ 9.9 x 10.2 x 2.7 cm
カラー -
ポート数 5
ケース 金属筐体
保証期間 永年保障(電源スイッチは2年保証)

スイッチングハブ のおすすめ比較一覧表

商品画像
NETGEAR (ネットギア) スイッチングハブ GS105-500JPS B00OMEVUJK 1枚目
ELECOM (エレコム) スイッチングハブ EHC-F05PA-B B00XO0WYVQ 1枚目
NETGEAR (ネットギア) スイッチングハブ GS305-100JPS B01DJ30T3C 1枚目
ELECOM (エレコム) スイッチングハブ EHC-G08MN2A-HJB B07H3QN5GG 1枚目
TP-LINK 8ポート スイッチングハブ TL-SG108V4.0 B00A121WN6 1枚目
NETGEAR (ネットギア) スイッチングハブ GS308-100JPS B01DJ30T4Q 1枚目
TP-LINK スイッチングハブ TL-SG1005D B01BDABPYK 1枚目
ELECOM (エレコム) スイッチングハブ EHC-G05MN2-HJB B0798ZPGH5 1枚目
TP-LINK スイッチングハブ TL-SG105V4.0 B00A128S24 1枚目
BUFFALO (バッファロー) スイッチングハブ LSW5-GT-8NS/BK B00I5871QU 1枚目
商品名 NETGEAR (ネットギア) スイッチングハブ GS105-500JPS ELECOM (エレコム) スイッチングハブ EHC-F05PA-B NETGEAR (ネットギア) スイッチングハブ GS305-100JPS ELECOM (エレコム) スイッチングハブ EHC-G08MN2A-HJB TP-LINK 8ポート スイッチングハブ TL-SG108V4.0 NETGEAR (ネットギア) スイッチングハブ GS308-100JPS TP-LINK スイッチングハブ TL-SG1005D ELECOM (エレコム) スイッチングハブ EHC-G05MN2-HJB TP-LINK スイッチングハブ TL-SG105V4.0 BUFFALO (バッファロー) スイッチングハブ LSW5-GT-8NS/BK
特徴 コンパクトなメタルケースはデスクに置いても 圧倒的コスパ!最初の1台におすすめ ファンレスで静音、省電力なコンパクトハブ 非通信時は最大76%の節電が可能 電源アダプタの小ささが特徴的 8ポートで小規模オフィスにも スタイリッシュな見た目が好みの方に 電源内蔵型の省エネモデル 差すだけで簡単に使えるベーシックモデル 電源内蔵のシンプルデザイン。自動で節電もおまかせ。
価格 2,880円(税込) 1,341円(税込) 2,000円(税込) 3,084円(税込) 2,950円(税込) 3,480円(税込) 1,497円(税込) 2,341円(税込) 1,980円(税込) 2,980円(税込)
商品重量 263 g 104 g 240 g 621 g 331 g 381 g 322 g 331 g 363 g 522 g
梱包サイズ 9.9 x 10.2 x 2.7 cm 9 x 8.5 x 3.4 cm 24 x 15 x 6.4 cm 8.4 x 17.1 x 3 cm 15.8 x 10 x 2.5 cm 22.9 x 19.5 x 6.1 cm 19 x 12 x 10 cm 12.8 x 8.4 x 3 cm 9.9 x 9.9 x 2.5 cm 18.5 x 9.9 x 3 cm
カラー - - ブラック ブラック - ブラック ブラック ブラック チャコール ブラック
ポート数 5 5 5 8 8 8 5 5 5 8
ケース 金属筐体 プラスチック 金属筐体 金属筐体 金属筐体 金属筐体 プラスチック 金属筐体 金属筺体 金属筺体
保証期間 永年保障(電源スイッチは2年保証) 1年間 3年間 1年間 永久無償保証 3年間 3年 1年 永久無償保証 1年間
商品リンク

スイッチングハブのおすすめまとめ

スイッチングハブの特徴や選び方とおすすめのスイッチングハブのランキングをご紹介しました。

スイッチングハブは馴染みがない場合が多いかと思いますが、自分にあったスイッチングハブをお探しの方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

スイッチングハブ
のおすすめ関連記事をもっと見る