ソフトシェルのおすすめ厳選人気ランキング10選

【最新版】ソフトシェルの厳選10アイテムのおすすめ人気ランキング。ソフトシェルの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめのソフトシェルをランキング形式でご紹介。
田中真奈美

数あるアウトドアウェアのひとつである『ソフトシェル』ですが、その特徴や選び方をご存じでしょうか。防水性と耐久性に優れている『ハードシェル』に比べて、『ソフトシェル』はさまざまな機能をもつため、1枚あると大変重宝します。

この記事ではそんなソフトシェルの魅力や特徴、おすすめの選び方をくわしく説明していきます。記事後半ではおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきますので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

ソフトシェルとは

ソフトシェルの特徴

吸湿性、通気性に優れる

空気中の水分を吸収することを吸湿といいます。ソフトシェルは吸湿性に優れており、肌から発汗する蒸気を吸収してくれるので、蒸れにくいのが特徴です。

撥水性がある

ソフトシェルは『撥水性』がありますが防水ではありません。小雨、小雪程度の水分ははじくことができますが、大雨や大雪だと水分が染み込んできてしまいます。

はじめから天気が悪い日に使うことが分かっている場合などは、ハードシェルのようなゴアテック性の方が向いていますが、ちょっとした軽装程度であればソフトシェルがおすすめです。

ストレッチ性があり動きやすい

ソフトシェルは着心地を重視したウェアです。防風性や吸湿性、撥水性を備えながらもストレッチ性があるので動きやすく、天気がよいときや激しく動くアクティビティをするときに向いています。

登山の際などにはあらかじめ悪天候が確実である場合などをのぞいて、ストレッチ性があって動きやすいソフトシェルを着用するとよいでしょう。

ハードシェルとソフトシェルの違い

ハードシェルとソフトシェルは一般的に対比されやすい二つですが、ハードシェルは『悪天候を想定した完全防水・防風機能をもつウェア』と、ソフトシェルは『もしもの事態も想定しつつも快適性を第一に考えたウェア』といえるでしょう。

ハードシェルは登山、それも雪山などでも通用するのに対し、ソフトシェルは日常使いもできる快適性がることなども挙げられます。

ソフトシェルはいつ着るのに適している?

ハイキングで着るとき

ハイキング』は平野など山に比べて平坦な地で行うことが多いです。自然の風景を歩きながら楽しむのであれば、山頂などと比べて天気が変わりやすいこともないので、ソフトシェルをおすすめします。

フリークライミング・ボルダリングで着るとき

フリークライミング』や『ボルダリング』は腕や脚の力だけで壁面を登るので、動きにくいウェアだと命取りになってしまいます。フリークライミングやボルダリングは動きが激しいので汗を大量にかきますので、ソフトシェルの吸湿性や通気性が活躍してくれます。

バックカントリー・クロスカントリーで着るとき

バックカントリー』とは整備されていない自然のままの雪山を滑り下りることで、『クロスカントリー』とは雪山の平地を進んだり急な坂道を登ったりすることです。どちらもリフトは使いませんし自分の脚だけで移動するので、雪山といえど大量の汗をかきます。その大量の汗を吸収・放出させるのにソフトシェルは適任です。もちろん動きやすさも兼ね備えているので、メインで着てもいいですし中間着としても大いに活躍してくれます。

トレッキングや登山で着るとき

トレッキング』や『登山』においてもソフトシェルは大活躍。夏や昼間の温かいときはメインで着て、夕方や夜気温が下がってきてからは中間着として重宝します。夜になって寒くなったからハードシェルに着替えるといった場合でも、ソフトシェルのストレッチ性なら小さく丸めることができるので邪魔になりません。

アイスクライミング・アルパインクライミングで着るとき

氷壁を登る『アイスクライミング』や、登山とクライミング両方の要素を併せもつといわれる『アルパインクライミング』など、どちらも非常にハードな運動量を誇るスポーツです。ソフトシェルの吸湿性やストレッチ性ならここでも活躍します。

おすすめのソフトシェルの選び方

サイズ感で選ぶ

普段着として着用するならばサイズは自由です。オシャレ重視でダボっとした大きめサイズを選ぶか、ぴったりなサイズを選ぶかはご自身の好みによります。

アウトドアシーンで着用する場合は、きちんとご自身の体格にあったものを選びましょう。サイズが大きすぎても小さすぎても動きづらくなり、せっかくのソフトシェルの快適性を台無しにしてしまい、サイズが合わないことで防風性も弱まります。

ソフトシェルは実際に試着してみてから購入することをおすすめします。

機能性

ソフトシェルは、防風性・吸湿性・通気性・撥水性・ストレッチ性に優れているウェアですが、それぞれの商品によって特化した機能があります。

自分が着用するシーンをしっかりリサーチしたうえで、重視したい機能を十分に吟味して選ぶようにしましょう。

ソフトシェル のおすすめ人気比較ランキング

第10位

TESLA ソフトシェル ジャケット パーカー YKJ80

2,690円(税込)

マルチレイヤ―構造のTESLAの秋冬用ソフトシェルジャケット

このソフトシェルジャケットのマルチレイヤー構造は表地には撥水処理、中地は防風フィルム、裏地にはフリース加工をそれぞれ施しています。秋冬用とは謳われてはいるものの、幅広い気温の変化に対応できる優れものです。

ユーザーテストを実施して集めた多くのフィードバックをもとに開発された商品で、手首部分のベルクロやウエストのドローコードなど細部のディティールにまでこだわっています。

さまざまなシーンで活躍必至なのでぜひとも1枚もっておきたいソフトシェルです。

ブランド TESLA
カラー グレー、コヨーテ、ブラックなど
サイズ S〜L,2XL
防水性 あり
季節 秋、冬
Amazonおすすめ度 3.8
第9位

TACVASEN アウトドア タクティカル シェル フリース RBTK-9

2,999円(税込)

カラー展開豊富なTACVASENの多機能ソフトシェル

TACVASENのソフトシェルの特徴はなんといってもそのカラー展開の多さです。オシャレにうるさい方でも、お気に入りの一色を見つけられるでしょう。

もちろんカラーだけでなく機能も充実しています。PUコーティングが施された生地のおかげで、水をはじきながらも汗はしっかりと蒸発させ、袖口と胴の裾部分はしっかり締めることで防寒も防風もバッチリです。

裾は前側よりも後ろ側のほうが長い設計なので、しゃがんだときに背中が見えてしまうこともありません。

ブランド TACVASEN
カラー ブラック、迷彩、サンドなど
サイズ S~3L
防水性 あり
季節 年中
Amazonおすすめ度 3.9
第8位

LANBAOSI アウトドア ストレッチ コート -

3,980円(税込)

LANBAOSIのアウトドア、カジュアル両用ソフトシェル

多くの特徴を持つソフトシェルの中で、LANBAOSIのソフトシェルは快適性に特化。

オムニシールド機能により小雨や汚れをはじく撥水性を兼ね備えていて、秋冬モデルとはされていますがUVカット機能もあるのでオールシーズン活躍してくれます。

サイズ展開もMから3XLまでと豊富でAmazonのレビューでは66%のカスタマーが、表示サイズでの着用でちょうどいいと答えています。

ブランド LANBAOSI
カラー ブラック
サイズ M~3L
防水性 あり
季節 秋、冬
Amazonおすすめ度 3.7
第7位

LANBAOSI メンズ アウター ミリタリージャケット -

2,999円(税込)

LANBAOSIのフード付きミリタリージャケット

こちらも同じくLANBAOSIの商品です。

首元の防風性を意識したハイネックは、ひもを縛ることで性能を発揮。ソフトシェルには珍しく、機能性能の高いポケットデザインがなされておりカラビナをひっかけられます。そのほかにも両腕のマジックテープやワキのファスナーを開閉することにより、通気性を劇的に向上させました。

防水・速乾・日焼けも防ぐことのできる、オールシーズン対応の有能ウェアです。

ブランド LANBAOSI
カラー グレー、グリーン、ブラックなど
サイズ S~3L
防水性 あり
季節 春、秋、冬
Amazonおすすめ度 3.8
第6位

TACVASEN タクティカル ジャケット ソフト シェル -

3,999円(税込)

防水機能付き裏起毛ソフトシェル

TACVASENの防水機能付き裏起毛ソフトシェルはタウンユースできるオシャレなデザインですが、様々な野外活動にもおすすめです。

ハイキングはもちろんのことクロスカントリーやキャンプ、狩猟などにも適応可能。外界の温度が低い場合には保温機能を発揮し、人体から熱気が発せられる場合には適切に外に放出します。

タウンユースする際は左腕にICカードをいれられるポケットがあるので重宝し、オーディオプレイヤーのコードを通すことのできる穴もあるので、ぜひ活用してみてください。

アウトドアシーンで着用するときは危険なので、オーディオプレイヤーは使わないことを推奨します。

ブランド TACVASEN
カラー グレー、ブラック、グリーンなど
サイズ S~3L
防水性 あり
季節 年中
Amazonおすすめ度 3.8
第5位

KIRA アウトドア タクティカル ソフト シェル ジャケット -

2,980円(税込)

ダブルジッパーの大きめポケット付ソフトシェル

こちらもTACVASENで色違いの商品のご紹介となります。

袖口や裾やマジックテープでご自身の体に合わせて絞り具合を調整できるので、防風対策もばっちり。丸めて収納可能なフードは使わないとき、邪魔なときは取り外すこともできますしそのままつけておけば首元を守るクッションにも変化。

背中にはダブルジッパーの大きなポケットがあり、手袋やマフラーなどの大きめの防寒具もいれることができます。

ブランド KIRA
カラー 迷彩
サイズ S~3L
防水性 あり
季節 秋、冬
Amazonおすすめ度 3.5
第4位

MAMMUT ソフトシェルジャケット -

25,100円(税込)

MAMMUTが世界の誇るハイパフォーマンスソフトシェル

MAMMUTはスイスの老舗ブランドで、高品質かつ最高のブランド体験を約束するアウトドアブランドです。安全性とイノベーションを大切にし、高機能性とパフォーマンス性の融合した製品は世界中で愛されています。

MAMMUTのソフトシェルジャケットはとてもスタイリッシュで、ブラック・ウィングティール・イグアナの三色展開です。ウェアの内側・外側の両方にポケットがあり、ソフトシェルながらたくさんのものをいれられるポケットがついています。

ブランド Mammut
カラー ブラック、iguana
サイズ M
防水性 あり
季節 -
Amazonおすすめ度 5.0
第3位

donhobo メンズ アウトドア タクティカル ソフトシェル ジャケット -

3,888円(税込)

デザインも機能性も抜群のdonhoboのソフトシェル

全部で9色を展開しているdonhoboのソフトシェルジャケットのご紹介です。

特筆すべき点は着膨れしないスマートなデザイン。登山等のアウトドアにおいて、デザインよりも安全性や機能性のほうが重視されるのは当然ですが、デザインもよく機能性も高いに越したことはありません。donhoboのソフトシェルジャケットはそのある意味欲張りな消費者の望みをかなえた製品です。

フード付き、ワキ部分がチャックで開閉可能、両腕と背中には大きめのものも収納可能なポケット付きと機能性は十分でしょう。

ブランド donhobo
カラー ネイビー
サイズ S~3L
防水性 あり
季節 年中
Amazonおすすめ度 4.1
第2位

MAGCOMSEN アウター パーカー ミリタリー ジャケット -

4,374円(税込)

アウトドアでも旅行でも、MAGCOMSENのソフトシェル

MAGCOMSENのソフトシェルは特殊な三層構造の素材を使用。その素材のおかげで小雨をはじき、汚れがついてしまったとしても軽くふき取ることでその汚れを落とせます。

サイズはSから3XLまでの6種類、カラーは7色展開です。ウェアの内側のポケットはライター用ポケットやオーディオプレイヤーのコードを通す穴があり、細かいところまで気が配られています。

折りたたみ式の防風帽は雨風や日差しを遮るのに大活躍するでしょう。

ブランド MAGCOMSEN
カラー ブラック、グレーなど
サイズ S~3L
防水性 あり
季節 -
Amazonおすすめ度 4.2
第1位

HAGLOFS ソフトシェルジャケット トーカイフード -

17,199円(税込)

HAGLOFSの伝統に愛されたハイパフォーマンスソフトシェル

HAGLOFSは北欧の厳しい自然環境に立ち向かうためうまれた、ハイパフォーマンスなアウトドアブランドです。長きにわたりブランド支えてきたその確かな技術力はもちろん、北欧らしい洗練されたデザインと色使いも魅力の1つ。

HAGLOFSのソフトシェルはアウトドアシーンでもデイリーユースでも活躍します。シンプルで美しいデザインと汚れや水分を寄せ付けない独自の技術でつくられた素材であなたを魅了すること間違いなしです。

ブランド HAGLOFS
カラー ブラック
サイズ S~L
防水性 あり
季節 秋、冬
Amazonおすすめ度 5.0

ソフトシェル のおすすめ比較一覧表

商品画像
HAGLOFS ソフトシェルジャケット トーカイフード  B0781VY2J1 1枚目
MAGCOMSEN アウター パーカー ミリタリー ジャケット B074NQXLJF 1枚目
donhobo メンズ アウトドア タクティカル ソフトシェル ジャケット  B07KW558YL 1枚目
MAMMUT ソフトシェルジャケット B07M9TYCS2 1枚目
KIRA アウトドア タクティカル ソフト シェル ジャケット  B01NCORE40 1枚目
TACVASEN タクティカル ジャケット ソフト シェル  B0748FLGHM 1枚目
LANBAOSI メンズ アウター ミリタリージャケット  B01DY0GDH6 1枚目
LANBAOSI アウトドア ストレッチ コート  B01MCV6163 1枚目
TACVASEN アウトドア タクティカル シェル フリース B01IB0DTVC 1枚目
TESLA ソフトシェル ジャケット パーカー B07K3NCPVZ 1枚目
商品名 HAGLOFS ソフトシェルジャケット トーカイフード MAGCOMSEN アウター パーカー ミリタリー ジャケット donhobo メンズ アウトドア タクティカル ソフトシェル ジャケット MAMMUT ソフトシェルジャケット KIRA アウトドア タクティカル ソフト シェル ジャケット TACVASEN タクティカル ジャケット ソフト シェル LANBAOSI メンズ アウター ミリタリージャケット LANBAOSI アウトドア ストレッチ コート TACVASEN アウトドア タクティカル シェル フリース TESLA ソフトシェル ジャケット パーカー
型番 - - - - - - - - RBTK-9 YKJ80
特徴 HAGLOFSの伝統に愛されたハイパフォーマンスソフトシェル アウトドアでも旅行でも、MAGCOMSENのソフトシェル デザインも機能性も抜群のdonhoboのソフトシェル MAMMUTが世界の誇るハイパフォーマンスソフトシェル ダブルジッパーの大きめポケット付ソフトシェル 防水機能付き裏起毛ソフトシェル LANBAOSIのフード付きミリタリージャケット LANBAOSIのアウトドア、カジュアル両用ソフトシェル カラー展開豊富なTACVASENの多機能ソフトシェル マルチレイヤ―構造のTESLAの秋冬用ソフトシェルジャケット
価格 17,199円(税込) 4,374円(税込) 3,888円(税込) 25,100円(税込) 2,980円(税込) 3,999円(税込) 2,999円(税込) 3,980円(税込) 2,999円(税込) 2,690円(税込)
ブランド HAGLOFS MAGCOMSEN donhobo Mammut KIRA TACVASEN LANBAOSI LANBAOSI TACVASEN TESLA
カラー ブラック ブラック、グレーなど ネイビー ブラック、iguana 迷彩 グレー、ブラック、グリーンなど グレー、グリーン、ブラックなど ブラック ブラック、迷彩、サンドなど グレー、コヨーテ、ブラックなど
サイズ S~L S~3L S~3L M S~3L S~3L S~3L M~3L S~3L S〜L,2XL
防水性 あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり
季節 秋、冬 - 年中 - 秋、冬 年中 春、秋、冬 秋、冬 年中 秋、冬
Amazonおすすめ度 5.0 4.2 4.1 5.0 3.5 3.8 3.8 3.7 3.9 3.8
商品リンク

おすすめのソフトシェルまとめ

ソフトシェル』はその快適さと機能性の高さから、あなたのアウトドアライフはもちろん、デイリーユースも豊かなものにしてくれることでしょう。ソフトシェルには優れた商品がたくさんあるので、どれを買うか迷ってしまうかもしれません。

ぜひその際は今回のランキングを参考に、自分に納得のいく商品を選んでみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

ソフトシェル
のおすすめ関連記事をもっと見る