ダイソン (dyson) 掃除機のおすすめ厳選人気ランキング10選

【最新版】「ダイソン (dyson)」の厳選10選おすすめ人気ランキング。「ダイソン (dyson)」の特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめのダイソン (dyson)をランキング形式でご紹介。
mano

CMでも話題の『ダイソン』の掃除機ですが、コードレスタイプや軽量タイプなど種類が多くどれを選んたらよいかわからない人が多いのではないでしょうか。

この記事ではダイソン掃除機の魅力から選び方、おすすめ商品まで詳しく解説していきます。掃除機を買い替えたい方はぜひ参考にしてみてください。

ダイソン (dyson)の掃除機の魅力

ダイソン おすすめ 魅力

日本でも高品質な掃除機が人気のダイソン。ダイソンの魅力は何といっても吸引力です。ほかの掃除機よりも強力なパワーで細かいゴミをきれいに吸い取ります。

衛生面にも強いこだわりがあり、独自の微生物研究所を所有するほど。排気もきれいで、掃除機をかけた後もすっきりとした空間を作り出します。ダイソンから販売されている掃除機の種類は多く、自分の生活スタイルに合わせて選べるのも魅力のひとつです。

おすすめのダイソン (dyson)の掃除機の選び方

ダイソン おすすめ 選び方

形状で選ぶ

ダイソンの掃除機は大きく分けてこの4つのタイプがあります。

・スティック型
・キャニスター型
・ハンディクリーナー型
・ロボット掃除機

それぞれ特徴がありますので、自分の生活スタイルや家の構造に合うものを選ぶ必要があります。

スティック型

ダイソンで一番人気の『スティック型』はコードレスが特徴です。コードがある掃除機は掃除する場所が制限され、いちいちコンセントを探すのが面倒です。このスティックタイプなら階段やコンセントから離れた場所でも掃除が簡単にできます。

本体自体が軽いので少し高いところでもなんなく掃除機を使えます。本体のボディもスリムで、収納に困らないのも嬉しいポイント。専用のスタンドがあれば掃除機を立てかけることも可能で、取り出しも簡単です。

キャニスター型

ダイソンの掃除機の中でもっとも吸引力が高いのが『キャニスター型』。床の溝に入り込んだ細かいほこりまでしっかり吸い取ります。コードが付いたタイプなので充電が不要で、長時間の掃除でもバッテリーが切れることがありません。一度の掃除で隅々まで掃除機をかける人におすすめです。

特にダイソンのキャニスター型はほかのメーカーのものと違い、方向転換しやすく、掃除機をかけながら移動しても倒れにくい構造になっています。

ハンディクリーナー型

ハンディクリーナー型』は大きな掃除機が使えない狭い場所や掃除が難しい車内などで使用が可能です。スティック型と同様にコードレスタイプですので、持ち運びも簡単。ヘッドの種類も豊富ですので、さまざまな環境で使用できます。

目に見えない汚れが心配な布団、机でもダイソンの吸引力できれいになります。ほかのタイプと比べ価格が低いことも魅力のひとつで、細かいところまでしっかり掃除したいという方におすすめのタイプです。

ロボット掃除機型

自動で部屋を掃除してくれる『ロボット掃除機型』。家事の時間が取れない忙しい方におすすめです。Dyson Linkアプリを使えば操作の設定や時間帯を指定できるので、外出中に掃除機をかけることも可能。

掃除機自体が部屋のレイアウトを学習し効率的に掃除をしてくれるなど、最先端技術を集めた最新鋭の掃除機ですので、掃除に時間を取られたくないという方はロボット掃除機型を選んでみてはいかがでしょうか。

シリーズで選ぶ

ダイソンは掃除機のタイプに合わせてさまざまなシリーズを用意しています。人気のスティック型の『Vシリーズ』は数字が大きくなるほどモーターの強さが上がります。コードレスのスティック型はV10以降、充電後の使用が60分に。コードレス掃除機の難点であった長時間の使用を可能にしました。

キャニスター型の『V4 Digital』では吸引力がさらにパワーアップしています。今まで取りづらかった隅々のゴミまで吸い取れるようになりました。価格もそれぞれ異なるので、購入の際はどのシリーズを買うのかにも注目してみてください。

付属品で選ぶ

ダイソンの掃除機は、シリーズ内でも付属品が異なります。ブラシやヘッドなどの種類が変わるので、使用する場所や価格に合わせて選ぶ必要があります。今回は

・Fluffy (フラフィ)
・Animal (アニマル)
・Absolute (アブソリュート)
・Slim (スリム)

の4種類について解説していきます。

Fluffy (フラフィ)

Fluffy』は標準的な付属品が備わっているタイプです。一番使用頻度が高い『ソフトローラークリーナーヘッド』はローラー部分に柔らかい素材を採用しているので、拭き取る力が高くフローリングの掃除に最適です。

また横幅が広いので、広範囲の掃除に向いていることも特徴のひとつ。比較的価格が低いので予算を抑えたい方は『Fluffy』の購入をおすすめします。

Animal (アニマル)

ダイレクトドライブクリーナーヘッド』が付属されている『Animal』。このヘッドのブラシには硬い素材が使用されており、カーペットや絨毯に入り込んだゴミを吸い取るのに最適です。

搭載されたカーボンファイバーブラシで静電気を抑えるため、カーペットに密着した毛や微細なゴミもサッと吸引できます。ペットを飼っている方や絨毯を使用している方は『Animal』がおすすめです。

Absolute (アブソリュート)

Absolute』はほかのものよりも多くの付属品がセットになっており、細かく使い分けたい人におすすめです。『ソフトローラークリーナーヘッド』と『ダイレクトドライブクリーナーヘッド』の両方が付属しており、お値段は張りますがさまざまな環境に合わせて柔軟に掃除機を利用できます。

ダイソンのヘッドは単品で買うと高くなってしまうので、ヘッドを使い分けて効率よく掃除したい方は『Absolute』の購入がおすすめです。

Slim (スリム)

Slim』には『ソフトローラークリーナーヘッド』と『ダイレクトドライブクリーナーヘッド』をミックスしてコンパクトにした『コンパクトモーターヘッド』が付属しています。柔らかい素材と硬いナイロン製ブラシを掛け合わせ、フローリングとカーペットの両方に対応しています。

形もコンパクトで、狭い隙間にも最適。比較的軽量なタイプで掃除機が重くて使いづらいという方はこちらの『Slim』を一度試してみてください。

静音性で選ぶ

掃除機を使用する際に困るのが大きな音。もともとダイソンの掃除機は吸引力が強い分、大きな音が出てしまうことが難点でした。

しかしダイソンでは新しいモデルが発表されるたびに、静音性は向上しています。特にV10以降のダイソン掃除機なら静音性が高いのでおすすめです。

ダイソンの掃除機はうるさいから」そう思って購入をためらっていた方は、ぜひ一度試してみることをおすすめします。

ダイソン (dyson)掃除機 のおすすめ人気比較ランキング

第10位

ダイソン (dyson) V7 Trigger HH11MH

24,480円(税込)

吸引力が強いハンディクリーナー型の掃除機

コードレスのハンディクリーナーの中で最も吸引力の強い「V7 Trigger」。毎分最大110,000回転によって生み出される強力なパワーは、微細なゴミも簡単に吸い取ります。ハンディタイプのコードレス掃除機なので、持ち運びも簡単。車にも使用できます。

大きな特徴が布団やソファの奥に潜むハウスダストも強力に吸引すること。毎日使用するベッドやソファですが、頻繁に洗濯することは大変です。でもこの「V7 Trigger」を使えば、ダニの死骸や目に見えない小さなほこりまですっきり吸引できます。毎日のリラックス空間が清潔に保たれます。

形状 ハンディ
付属品 コンビネーションノズル、隙間ノズル、充電器 (ケーブル長 : 1.8m)
本体重量 1.44kg
運転時間 約30分
充電時間 3.5時間
充電池 -
第9位

ダイソン (dyson) スティッククリーナー V10 Fluffy SV12FF

49,224円(税込)

フローリングに最適!ダイソンの定番スティックタイプ

ダイソンで定番のスティックタイプの「V10」。ゴミの吸引力が高く移動も簡単な、バランスが取れた掃除機です。 Fluffyは標準な付属品がセットになってるタイプ。フローリングや階段など、通常の掃除機の性能を求めるならこの掃除機が最適です。

ヘッドのブラシが柔らかく、床の溝にしっかり入り込んでゴミをかき出します。またヘッドの幅が広く、広範囲の掃除がスムーズに。 V10なので騒音も少なく集合住宅の方でも気軽に使用できます。ダイソンの性能が詰まったこちらの商品。初めてダイソンを使う方におすすめです。

形状 スティック
付属品 ソフトローラークリーナーヘッド、収納用ブラケット、ミニ モーターヘッド、隙間ノズル、コンビネーションノズル、フロアドック
本体重量 1.54kg
運転時間 約60分
充電時間 3.5時間
充電池 リチウムイオンバッテリー
第8位

ダイソン (dyson) V11 Absolute SV14 ABL

79,704円(税込)

吸引力が25%アップ!液晶ディスプレイでバッテリー残量を表示

2019年春に発売された最新モデルの「V11」。以前の製品と比べ、吸引力がさらに25%向上。さらに最長60分の運転時間で、コードレス掃除機でも長時間の掃除が可能です。また本体の液晶ディスプレイで、秒単位でバッテリー残量を表示。

そのほかにも、メンテナンス通知や運転状況を細かく知らせてくれます。付属品はさまざまな環境に対応できるAbsoluteタイプ。吸引力と多彩なヘッド、高性能なモデルをお求めの方は「V11 Absolute」の購入を検討してみてください。

形状 スティック
付属品 ソフトローラークリーナーヘッド、ダイレクトドライブクリーナーヘッド、ミニモーターヘッド、隙間ノズル、コンビネーションノズル、ミニソフトブラシ、フトンツール、ツールクリップ、収納用ブラケット、専用充電ドック
本体重量 2.63kg
運転時間 最大約60分
充電時間 3.5時間
充電池 -
第7位

ダイソン (dyson) サイクロン式クリーナー(タービンブラシ) DC48THCOM

30,900円(税込)

吸引力と操作性が抜群のキャニスター型掃除機

DC48 タービンヘッド」はキャニスター型の掃除機。持ち上げる必要がないので、楽に掃除ができます。コード付き掃除機のため、コードレスのものよりも吸引力が高いのが特徴。

キャニスター型の掃除機のデメリットである収納ですが、非常にコンパクトにまとまるので場所を取りません。そして排気にもこだわりがあるダイソン。この掃除機でもミクロレベルの粒子をキャッチし外へ排出しません。ダイソンが設計したBallテクノロジーで重心が低い構造。方向転換も簡単で、倒れにくい掃除機です。強力な吸引力のある掃除機をお探しの方におすすめです。

形状 キャニスター
付属品 タービンヘッド、フトンツール、リーチアンダーツール、カーボンファイバーソフトブラシツール
本体重量 2.70kg
運転時間 -
充電時間 -
充電池 -
第6位

ダイソン (dyson) コードレス V7 Slim SV11 SLM

38,665円(税込)

コンパクトでパワーのあるスティックタイプ!

ほかのスティックタイプの掃除機より一回り小さい「V7 Slim」。日本の住居に合わせて設計されており、狭い場所でもストレスなく使用できます。短いパイプを使用して軽量化しているので、持ち運びがより楽に。毎日の掃除の負担を減らしてくれます。

スリムなタイプですが、吸引力は強力。ダイソンの特許技術であるデジタルモーターにより、毎分最大107,000回転を実現。パワーが高く、ゴミを残しません。ワンタッチでフタが開き、手を汚すことなくゴミを捨てることができるのも嬉しいポイント。コンパクトで高性能なダイソン掃除機です。

形状 スティック
付属品 収納用ブラケット,コンビネーションノズル・隙間ノズル
本体重量 2.20kg
運転時間 約30分
充電時間 3.5時間
充電池 -
第5位

ダイソン (dyson) V7 Mattress HH11COM

31,900円(税込)

布団の掃除ならハンディタイプ!使用後の空気もスッキリ

お布団をきれいにするなら「V7 Mattress」がおすすめ。ハンディクリーナーなので、持ち運び簡単で部屋の移動もスムーズです。大きなものよりも機動力があるので、小さなゴミが目に入ったら、すぐにこの掃除機で吸い取ることができます。

ハンディタイプでも吸引力が高く、布団の繊維の奥にあるゴミまできれいに吸引。快適な睡眠を可能にします。また「2TierRadialサイクロン機能」で微細なゴミも排出せず、使用後の空気もきれいに。布団をきれいにできる掃除機を探している方は一度試してみてください。

形状 ハンディ
付属品 ミニ モーターヘッド、コンビネーションノズル、隙間ノズル、延長ホース、フトンツール、ミニソフトブラシ
本体重量 1.76kg
運転時間 約30分
充電時間 3.5時間
充電池 リチウムイオン電池
第4位

ダイソン (dyson) 360 heurist RB02BN

108,000円(税込)

全自動のお掃除ロボット!外出先でも操作可能

こちらの商品は自動で掃除をしてくれるロボット掃除機。「忙しくて掃除に時間がとれない」「外出中に部屋をきれいにしてほしい」そんな方におすすめです。値段は高めですが、掃除の手間が大幅に減少します。

ロボットタイプでも吸引力は高く、隅々まできれいにしてくれます。アプリを利用すればどこにいても掃除機の操作が可能。スケジュールの設定をすれば、あとはロボットが勝手に動いて掃除してくれます。ベルト駆動式で動くので、少しの段差であれば乗り越えることができる万能さ。掃除の概念が劇的に変化します。

形状 ロボット掃除機
付属品 -
本体重量 2.51kg
運転時間 最大約75分
充電時間 2.75時間
充電池 リチウムイオン電池
第3位

ダイソン (dyson) Ball Animal+Fluffy CY25 AF

51,000円(税込)

さまざまな床で使える!静音性も高いキャニスター型掃除機

強力な吸引力を持つキャニスター型の掃除機です。「ソフトローラークリーナーヘッド」と「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」の両方が付属しているAnimalタイプ。畳からフローリング、カーペットまで、さまざまな床に対応しています。

音響工学に基づいた設計で掃除機の音を低減。近所の目を気にすることなく使用できます。また最新のBallテクノロジーで思い通りに操作可能。快適に掃除機をかけられます。サイクロンの取り外しが簡単で、ゴミ捨てがワンタッチで可能。手を汚すことなくサイクロンからゴミを出すことができます。

形状 キャニスター
付属品 タングルフリータービンツール、リーチアンダーツール、カーボンファイバーソフトブラシツール、フトンツール
本体重量 2.75kg
運転時間 -
充電時間 -
充電池 -
第2位

ダイソン (dyson) ハンディクリーナー HH08DCBC

20,700円(税込)

繊維の奥にあるゴミまで吸引!コンパクトなハンディタイプ

価格のお手頃なハンディタイプのクリーナーです。「2 Tier Radialサイクロン」を採用し、目に見えない微細なゴミまでキャッチします。またポストモーターフィルターにより、きれいな空気を排出しますので、赤ちゃんや小さなお子さんがいても、安心して使用できます。

さらに布団専用のヘッド布団ツールを使用すれば、繊維の奥にあるゴミもしっかり吸引可能になります。コンパクトな設計で、大きな掃除機では届かない場所まで掃除できる便利な掃除機です。一度の充電で最大20分の使用ができるので、少しの掃除にぴったり。細かいところまで掃除できるハンディクリーナー型の掃除機です。

形状 ハンディ
付属品 コンビネーションノズル、隙間ノズル、ハードブラシ、フトンツール
本体重量 1.37kg
運転時間 最大約20分
充電時間 3.5時間
充電池 リチウムイオン電池
第1位

ダイソン (dyson) V11 Fluffy SV14 FF

59,782円(税込)

価格を抑えた超高性能なスティックタイプの掃除機

スティックタイプの掃除機で2019年春に発売された「Dyson V11 Fluffy」。「Dyson V11 Absolute」との違いは付属品の数。この「Dyson V11 Fluffy」はブラシやヘッドが標準なもののみ付属されているので、価格が抑えられています。ダイソンは高品質な分、価格が高いので多くの付属品が必要ないという方は、この掃除機がおすすめです。

低価格といっても、吸引力は従来のものよりパワーアップしています。デジタルモーターV11を採用し微細なゴミも取り除きます。さらに最長60分の運転時間でコードレスでも長い時間使用できます。

形状 スティック
付属品 収納用ブラケット、ミニ モーターヘッド、コンビネーションノズル、隙間ノズル、ミニソフトブラシ、ツールクリップ
本体重量 2.72kg
運転時間 最大約60分
充電時間 3.5時間
充電池 リチウムイオン電池

ダイソン (dyson)掃除機 のおすすめ比較一覧表

商品画像
ダイソン (dyson) V11 Fluffy SV14 FF  B07PLYJ77V 1枚目
ダイソン (dyson) ハンディクリーナー HH08DCBC B07NCFKF5T 1枚目
ダイソン (dyson) Ball Animal+Fluffy CY25 AF B01M1CH9BQ 1枚目
ダイソン (dyson) 360 heurist RB02BN B07P6LCG31 1枚目
ダイソン (dyson) V7 Mattress HH11COM  B0711TTFT5 1枚目
ダイソン (dyson) コードレス V7 Slim SV11 SLM B07PLQ9VZP 1枚目
ダイソン (dyson) サイクロン式クリーナー(タービンブラシ) DC48THCOM B00WHAWW0C 1枚目
ダイソン (dyson) V11 Absolute SV14 ABL B07PKN45Y3 1枚目
ダイソン (dyson) スティッククリーナー V10 Fluffy SV12FF  B07BHKJBLH 1枚目
ダイソン (dyson) V7 Trigger HH11MH B07CYNHCTD 1枚目
商品名 ダイソン (dyson) V11 Fluffy SV14 FF ダイソン (dyson) ハンディクリーナー HH08DCBC ダイソン (dyson) Ball Animal+Fluffy CY25 AF ダイソン (dyson) 360 heurist RB02BN ダイソン (dyson) V7 Mattress HH11COM ダイソン (dyson) コードレス V7 Slim SV11 SLM ダイソン (dyson) サイクロン式クリーナー(タービンブラシ) DC48THCOM ダイソン (dyson) V11 Absolute SV14 ABL ダイソン (dyson) スティッククリーナー V10 Fluffy SV12FF ダイソン (dyson) V7 Trigger HH11MH
特徴 価格を抑えた超高性能なスティックタイプの掃除機 繊維の奥にあるゴミまで吸引!コンパクトなハンディタイプ さまざまな床で使える!静音性も高いキャニスター型掃除機 全自動のお掃除ロボット!外出先でも操作可能 布団の掃除ならハンディタイプ!使用後の空気もスッキリ コンパクトでパワーのあるスティックタイプ! 吸引力と操作性が抜群のキャニスター型掃除機 吸引力が25%アップ!液晶ディスプレイでバッテリー残量を表示 フローリングに最適!ダイソンの定番スティックタイプ 吸引力が強いハンディクリーナー型の掃除機
価格 59,782円(税込) 20,700円(税込) 51,000円(税込) 108,000円(税込) 31,900円(税込) 38,665円(税込) 30,900円(税込) 79,704円(税込) 49,224円(税込) 24,480円(税込)
形状 スティック ハンディ キャニスター ロボット掃除機 ハンディ スティック キャニスター スティック スティック ハンディ
付属品 収納用ブラケット、ミニ モーターヘッド、コンビネーションノズル、隙間ノズル、ミニソフトブラシ、ツールクリップ コンビネーションノズル、隙間ノズル、ハードブラシ、フトンツール タングルフリータービンツール、リーチアンダーツール、カーボンファイバーソフトブラシツール、フトンツール - ミニ モーターヘッド、コンビネーションノズル、隙間ノズル、延長ホース、フトンツール、ミニソフトブラシ 収納用ブラケット,コンビネーションノズル・隙間ノズル タービンヘッド、フトンツール、リーチアンダーツール、カーボンファイバーソフトブラシツール ソフトローラークリーナーヘッド、ダイレクトドライブクリーナーヘッド、ミニモーターヘッド、隙間ノズル、コンビネーションノズル、ミニソフトブラシ、フトンツール、ツールクリップ、収納用ブラケット、専用充電ドック ソフトローラークリーナーヘッド、収納用ブラケット、ミニ モーターヘッド、隙間ノズル、コンビネーションノズル、フロアドック コンビネーションノズル、隙間ノズル、充電器 (ケーブル長 : 1.8m)
本体重量 2.72kg 1.37kg 2.75kg 2.51kg 1.76kg 2.20kg 2.70kg 2.63kg 1.54kg 1.44kg
運転時間 最大約60分 最大約20分 - 最大約75分 約30分 約30分 - 最大約60分 約60分 約30分
充電時間 3.5時間 3.5時間 - 2.75時間 3.5時間 3.5時間 - 3.5時間 3.5時間 3.5時間
充電池 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池 - リチウムイオン電池 リチウムイオン電池 - - - リチウムイオンバッテリー -
商品リンク

ダイソン (dyson)掃除機のおすすめまとめ

ダイソンの掃除機は高品質なものが多く、日頃の掃除をより快適なものにしてくれます。しかしその分価格も高く、選ぶのも慎重になる方も多いのではないでしょうか。買った後に「思っていたものと違った…」と後悔しないように、自分の生活スタイルと部屋の環境に合わせたものを選んでみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

ダイソン (dyson)掃除機
のおすすめ関連記事をもっと見る