温水洗浄便座のおすすめ人気比較ランキング10選

【最新版】温水洗浄便座の人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。温水洗浄便座の特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめの温水洗浄便座をランキング形式でご紹介。
GIYY

温かくて座り心地がよく、使用後もおしりや便器を清潔に保てる『温水洗浄便座』。

温水洗浄便座をお探しの方へ向けて、温水洗浄便座の特徴や選び方、人気ランキングをご紹介します。賃貸やひとり暮らしにおすすめの製品からファミリー向けの製品までご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

温水洗浄便座とは

温水洗浄便座 おすすめ 種類

温水洗浄便座』とは、排泄後の気になる箇所を温水で洗浄する機能がついた便座のことです。

ウォシュレットのこと?』と思う方もいるかもしれませんが、実は『ウォシュレット』とはTOTO製品の名前。Panasonicは『ビューティトワレ』、LIXILは『シャワートイレ』とメーカーによって呼び方が変わるので注意が必要です。それぞれの特徴については後半でご説明します。

温水洗浄便座の2種類の温水の作り方

温水洗浄便座 おすすめ 作り方

温水洗浄便座で使用する温水のつくり方には、『貯湯式』と『瞬間式』の2通りがあり、初期費用や月々の電気代に差が出ますので特徴を把握しておきましょう。

初期費用が安い『貯湯式』

貯湯式』は内臓タンクに貯めておいた水を常に温めておく方法です。低価格のものが多く、初期費用を安く抑えられるのがメリットですが、常にお湯を保温しているので瞬間式よりも電気代がかかります。

またタンクを内蔵しているので本体も厚みのあるデザインになり、トイレ内で広く場所をとってしまうでしょう。連続で使用すると湯切れしてしまうことがあるので、家族での使用よりはひとり暮らし向きです。なかでも節電機能がついているものをおすすめします。

ランニングコストが安い『瞬間式』

温水洗浄便座を使用する瞬間に水を温めるのが『瞬間式』です。常にお湯を保温しているわけではないので、貯湯式よりも電気代も比較的かかりません。

お湯を貯めておくタンクを必要としないので、デザインもすっきりしていてスタイリッシュなものが多くなります。デメリットは設置する際の初期費用が高いという点です。湯切れの心配がないためひとり暮らしよりも家族で長く愛用しようと考えている方におすすめです。

温水洗浄便座の2種類の操作パネル

温水洗浄便座 おすすめ 操作パネル

温水洗浄便座を操作するパネルには『一体型』と『リモコン型』の2種類があります。便座のすぐ脇に操作ボタンのあるものを『一体型』、壁に取り付けてあるパネルを『リモコン型』といい、使用感が異なります。

操作がしやすい『リモコン型』

温水洗浄便座 おすすめ リモコン

リモコン型』の良さはなんといっても手が届きやすいということ。お好みの位置に自由に設置できるので、身体の不自由な方や高齢の方も操作がしやすいです。壁に取り付ける分、場所をとらずにすむのでスペースが限られている環境でもおすすめできます。

一方で設置時は壁に傷をつけるタイプが多く、賃貸の方は注意が必要です。またリモコン型は一体型に比べ価格帯が上がります。

壁に傷を付けない『一体型』

温水洗浄便座 おすすめ 一体型

便座本体に袖のような操作パネルがついている『一体型』は、賃貸物件でも気軽に導入でき、コストも抑えられるのが魅力です。ひとり暮らしの方や、あまり多くの機能を求めないという方に向いています。

デメリットは高齢者や腰にトラブルを抱えている方はボタンに手を伸ばしにくいことや、便座のすぐ側に操作パネルがあることで掃除がしにくいことなどが挙げられますが、手を出しやすい価格で温水洗浄便座を試せるのでおすすめです。

おすすめの温水洗浄便座の選び方

現在の便器と同じメーカーで選ぶ

温水洗浄便座 現在の便器と同じ

便器と温水洗浄便座にも適合性があります。まずは今使っている便器と同じメーカーの温水洗浄便座に絞り込むのがおすすめです。

ほとんどの温水洗浄便座は他社の便器にも設置できるようにできていますが、LIXILの便器にPanasonicの温水洗浄便座を取り付けるとうまくフィットせず、がたついてしまう場合があります。特にタンクの構造はメーカーによって異なり、タンク内に部品を取り付ける必要がある『リモコン便器洗浄』などは、同じメーカーの機種しか対応していないこともあるため気をつけましょう。

不具合が起きたときも、便器と温水洗浄便座が同一メーカーなら話がスムーズです。便器と同じメーカーの温水洗浄便座に気に入るものがないときは、LIXILとTOTOの組み合わせなら、どちらの便器・便座でも設置ができますので覚えておくとよいでしょう。

トイレの環境で選ぶ

温水洗浄便座 おすすめ 環境

温水洗浄便座の取り付けができないトイレもあります。タンクの形が『三角形』のものは、設置できるかどうか購入前に必ずメーカーに確認しましょう。背中にタンクがある『タンク一体型』の便器は問題なく取り付けができますが、トイレ内のコンセントの有無は確認しておくべきです。コンセントがない場合は電源をとるための工事が必要になります。

その他の機能で選ぶ

温水洗浄便座 おすすめ 価格

温水洗浄便座にはおしりを洗う以外にも、『温風乾燥』や『自動洗浄』など多くの機能がついた製品があります。多機能なものを『ないよりはあるほうがいいかな?』と考えて購入を決めてしまう方も多いですが、実は基本的な機能しか使用しないことも多いです。機能が増えるほど価格も増しますので、ご自宅に必要な機能かどうか、バランスを見ながら検討してみてください。

温風乾燥機能

温水洗浄便座 おすすめ 温風乾燥

おしりを洗浄したあと、水気が残ってしまうのが気になる方におすすめなのが『温風乾燥機能』です。トイレットペーパーで拭いたあとに温風で乾かすことで、サラッとした快適な仕上がりになります。痔などのお悩みを抱えていてトイレットペーパーをあまり使いたくないという方にもおすすめです。

温風乾燥が付いていない製品と比べると価格が数万円上がることがあるので、必要ないという方は温風乾燥機能なしのものを選びましょう。

自動洗浄機能

温水洗浄便座 おすすめ 自動

便座から腰を上げるとセンサーが反応して自動で水が流れる『自動洗浄機能』です。機械が大か小かを判断して流すので、うっかりした流し忘れも防げますし、はじめて使用する方でもボタンを探す必要がなく、来客が多い家庭には便利でしょう。

簡単にONとOFFを切り替えられるので、お子さまのトイレトレーニング時だけOFFにするということも可能です。中には対応していない機種もありますので注意しましょう。

自動で便フタが開閉する便利機能

温水洗浄便座 おすすめ 開閉

トイレに近付くと自動で便フタが開き、離れると自動で閉じる機能です。この機能がついているとフタを開け閉めするために腰を曲げて無理な姿勢をとることがないので、ご高齢の方や腰にお悩みを抱えている方から特に人気です。また便フタの乱暴な開け閉めの音が気になることもありませんし、便座にひびが入ってしまうことも防げます。

温水洗浄便座のおすすめメーカー

温水洗浄便座 メーカー

LIXIL

LIXIL』はマンションや店舗の建材、住宅設備機器などを扱う信頼と実績のあるメーカーです。キッチンや浴室、寝室からバルコニーまで住宅のすべてを網羅する製品ラインナップで、100年以上の歴史を持つブランドも展開しています。

温水洗浄便座は『INAX』というブランドで商品展開をしており、パワフルな洗浄力と脱臭力、掃除のしやすい設計が特徴です。オフホワイトやピンク、ブルーグレーなどカラーバリエーションが豊富で便器の色に合わせて選べます。

Panasonic (パナソニック)

Panasonic』はパソコンや生活家電などを製造・販売するメーカーです。省エネ技術『エコナビ』や、粒子イオンによる除菌・脱臭技術、『ナノイー』などを開発し、多くの製品に搭載しています。

温水洗浄便座にはエコナビやナノイー以外にも、便座を泡で洗浄する機能や節水機能があるものもあり、衛生的で掃除がしやすく、家計にやさしい温水洗浄便座が揃っています。製品の種類が多く、価格も手頃なものから用意されているので選びやすいメーカーです。

TOTO

1914年に初の国産腰掛け式水洗便器を開発した、衛生陶器に強い『TOTO』。空間を引き立てる洗練されたフォルムのトイレが特徴で、温水洗浄便座も凹凸や段差を極力なくし、すっきりとしたデザインになっています。

オート脱臭や瞬間暖房便座など、人の動きを感知して自動で作動する機能が充実しているので、清潔に保ちやすく掃除もしやすい製品が多いです。こだわりの仕様を公式サイトからウォシュレット専用のデジタルカタログで確認できます。

温水洗浄便座 のおすすめ人気比較ランキング

第10位

東芝(TOSHIBA) 温水洗浄便座 クリーンウォッシュ パステルアイボリー SCS-T160【オート脱臭】

14,239円(税込)

毎日使いたい!やさしさと気配りの機能が充実

2012年度省エネ基準達成率120%、年間消費電力量152kWh/年の家計にやさしい貯湯式温水洗浄便座です。本体にエアポンプが内蔵されているため、洗浄の際に出るお湯は気泡入りで肌当たりがマイルド。

はじける泡の力で汚れをキレイに落とします。気になる臭いにはオート脱臭機能で対応。便座に座ると自動で脱臭運転が作動し、立ち上がってからおよそ1分後に自動で停止します。お財布、素肌、使用する人にまでやさしい製品です。

サイズ 48.9×54.3×15.8cm
重量 4.1kg
ブランド 東芝(TOSHIBA)
消費電力 662W
カラー ホワイト
形式 貯湯式
第9位

手軽さ・自由度No.1!様々な場面で活躍する持ち運ぶ“清潔”

どこにいても快適な使用感が手に入る、携帯用おしり洗浄機です。本体に水やぬるま湯を入れ、ノズルを伸ばしてボタンを押すだけ。水圧の強弱はお好みで2段階に調節できます。洗浄方向が自由自在で、気になる部分をしっかり洗うことが可能です。

乾電池式なので水さえあれば国内外のどこでも使用できます。介護や赤ちゃんのオムツ替えのときも役に立つでしょう。タンクをスライドさせて収納すると13cmと手に収まる大きさになり、持ち運びにも困りません。

サイズ 6.7×29.8×4.6cm
重量 0.25kg
ブランド TOTO
消費電力 -
カラー ホワイト
形式 -
第8位

Panasonic (パナソニック) 温水洗浄便座 ビューティ・トワレ CH931SPF パステルアイボリー

14,100円(税込)

洗浄力重視なら!パワーのある貯湯式でさっぱりキレイ

あまり多くの機能は必要とせず、とにかくおしりをしっかり洗浄したいという方におすすめの温水洗浄便座です。気泡を含んだ温水が不定期な変動を伴いながら汚れをキレイに洗い流し、当たりの強さやボリューム感は抜群。

勢いは殺さず、使用水量やシャワーの飛び散りを抑えた設計になっています。貯湯式なので電気代が気になりますが、2012年度の省エネ達成率は117%と省エネです。

サイズ 47×16×52cm
重量 3.6kg
ブランド パナソニック(Panasonic)
消費電力 332W
カラー パステルアイボリー
形式 水道直結給水式
第7位

TOTO ウォシュレット KSシリーズ 瞬間式 温水洗浄便座 ホワイト TCF8CS66#NW1

35,581円(税込)

いつでも衛生的でクリーン。そしてエコな瞬間式

2018年10月上旬に発売したシリーズ。特許を取得したクリーン樹脂でつくられた便座が汚れをはじき、サッと一拭きするだけでピカピカになります。汚れがたまりやすいノズルにもクリーン樹脂を採用。

温水洗浄便座の機能部をコンパクト化して便フタを薄く軽く仕上げることで、スペースをとらないようになっています。ワンタッチで着脱ができるので掃除が簡単。2012年度省エネ基準達成率118%で、節水、節電もできる商品です。

サイズ 39.1×53.1×17.6cm
重量 4.7kg
ブランド TOTO
消費電力 1272W
カラー パステルアイボリー
形式 瞬間式
第6位

LIXIL 温水洗浄便座 シャワートイレ RGシリーズ オフホワイト CW-RG1/BN8

15,995円(税込)

初心者にもおすすめ!レベルの高いエントリーモデル。

ハイレベルな基本性能を搭載した商品です。注目するべき工夫は「おしり真下洗浄」。洗ったあとの汚れがまっすぐ下に落ちて、前に流れてこないという、使う人にうれしい機能です。

女性専用のやわらかいシャワーはワイド幅を実現するなど、実際の使用感をよく考えてつくられた設計になっています。エコ機能は多くありませんが、本体のコストパフォーマンスが良く、満足感の高いアイテムです。

サイズ 47.7×55.4×17.6cm
重量 3.4kg
ブランド LIXIL
消費電力 300W
カラー オフホワイト
形式 貯湯式
第5位

Panasonic (パナソニック) 温水洗浄便座 ビューティ・トワレ CH931SWS ホワイト 貯湯式タイプ

14,980円(税込)

初期費用の安さに注目!貯湯式のメリットがつまった温水洗浄便座

8位にランクインしたパナソニック ビューティ・トワレ「CH931SPF」型 の色違いの製品です。脱臭機能はありませんが、温かい便座と確かな洗浄力で快適に使用できます。ノズルは継ぎ目のないステンレス製で汚れがつきにくく、使用前後には自動で洗浄してくれるので掃除の手間がかかりません。シンプルでベーシックな貯湯式温水洗浄便座です。

サイズ 58.4x52.8x20.2 cm
重量 3.5 kg
ブランド パナソニック(Panasonic)
消費電力 332 W
カラー ホワイト
形式 水道直結給水式
第4位

TOTO 瞬間式 温水洗浄便座 『ウォシュレット KMシリーズ』 TCF8GM23

32,717円(税込)

人気の機能を詰め込んだ、ファミリー向けの瞬間式温水洗浄便座

トイレの使用頻度が高い家庭におすすめのタイプです。除菌、防汚、清掃機能に優れていて、水から生成される“キレイ除菌水”でノズルを自動で洗浄できます。

便器部分に自動でミストを吹き付けて水のクッションをつくる“プレミスト”機能付き。汚れがつきにくく、もし付いてしまった際にも落としやすい仕様になっています。何人でも心地よく使える機能がつまったアイテムです。

サイズ 38.4×13.1×53.1cm
重量 4.8kg
ブランド TOTO
消費電力 1268W
カラー ホワイト
形式 瞬間式
第3位

LIXIL 温水洗浄便座 シャワートイレ オフホワイト CW-RT2/BN8

32,722円(税込)

賃貸の方必見!穴を開けないリモコン型温水洗浄便座

スリムなボディで場所を取らないリモコンタイプの温水洗浄便座。壁に穴を開けずに、トイレットペーパーの取り付け穴を使ってリモコンを設置する専用プレートがあるので賃貸の方でも安心です。洗浄機能や快適機能、節電機能などはバッチリ詰め込まれています。清潔を維持する機能が特に充実。臭いを残さない強力な脱臭パワーで次の人まで快適に使用することができます。

サイズ 14.9×42.1×55.4cm
重量 3.6kg
ブランド LIXIL
消費電力 350W
カラー オフホワイト
形式 貯湯式
第2位

AQUATOWN トイレに設置できる簡易おしり洗浄器 FS-AB5000

4,980円(税込)

ユニットバスOK!簡単DIYの温水洗浄便座

初期費用はできるだけかけたくない方や、ユニットバスを使っている方に特におすすめの商品です。便座部分はなく、操作パネルとホース、接続コネクタがセットになっています。ご自宅の便座と便フタの間に挟むようにして操作パネルを取り付け、トイレタンクにつながる水道管を分岐後、ホースにつなげば設置完了。ひとりでも数十分でできる簡単な作業になります。温水が出る配管がない場合は冷水のみでの洗浄になるという点には注意が必要です。

サイズ 46x20x9 cm
重量 1.24 kg
ブランド AQUATOWN
消費電力 -
カラー ホワイト
形式 -
第1位

Panasonic (パナソニック) 温水洗浄便座 ビューティ・トワレ 瞬間式 パステルアイボリー DL-RL20-CP

32,500円(税込)

汚れに強く、スマート。衛生も省エネも手に入る!

“キレイがつづく”にこだわった、清潔性能の高い商品です。便座、ノズルシャッター部に強い除菌力を持つ銀イオンAg+の加工を施しています。抗菌製品技術協議会の厳しい基準をクリアした、国際規格の抗菌加工がなされており、簡単には汚れがつきません。ノズルや便座へのこだわりで掃除もしやすくなっています。使用者の生活に沿った節電計画を自動で調節してくれる、スケジュール学習節電機能付きで節約も簡単です。

サイズ 58.2x52.6x20.4 cm
重量 4.2 Kg
ブランド パナソニック(Panasonic)
消費電力 -
カラー パステルアイボリー
形式 -

温水洗浄便座 のおすすめ比較一覧表

商品画像
Panasonic (パナソニック) 温水洗浄便座 ビューティ・トワレ 瞬間式 パステルアイボリー DL-RL20-CP B074M6X68B 1枚目
AQUATOWN トイレに設置できる簡易おしり洗浄器 FS-AB5000 B007VL9K9S 1枚目
LIXIL 温水洗浄便座 シャワートイレ オフホワイト CW-RT2/BN8 B00D3ADCN6 1枚目
TOTO 瞬間式 温水洗浄便座 『ウォシュレット KMシリーズ』 TCF8GM23 B0766M8W3Q 1枚目
Panasonic (パナソニック) 温水洗浄便座 ビューティ・トワレ CH931SWS ホワイト 貯湯式タイプ B0170YP7EM 1枚目
LIXIL 温水洗浄便座 シャワートイレ RGシリーズ オフホワイト CW-RG1/BN8 B00Y7RFSVS 1枚目
TOTO ウォシュレット KSシリーズ 瞬間式 温水洗浄便座 ホワイト TCF8CS66#NW1 B07T86TQHK 1枚目
Panasonic (パナソニック) 温水洗浄便座 ビューティ・トワレ CH931SPF パステルアイボリー B00XJ0A8W8 1枚目
TOTO 携帯ウォシュレット YEW350 B005FDJ8SM 1枚目
東芝(TOSHIBA) 温水洗浄便座 クリーンウォッシュ パステルアイボリー SCS-T160【オート脱臭】 B003I89FWU 1枚目
商品名 Panasonic (パナソニック) 温水洗浄便座 ビューティ・トワレ 瞬間式 パステルアイボリー DL-RL20-CP AQUATOWN トイレに設置できる簡易おしり洗浄器 FS-AB5000 LIXIL 温水洗浄便座 シャワートイレ オフホワイト CW-RT2/BN8 TOTO 瞬間式 温水洗浄便座 『ウォシュレット KMシリーズ』 TCF8GM23 Panasonic (パナソニック) 温水洗浄便座 ビューティ・トワレ CH931SWS ホワイト 貯湯式タイプ LIXIL 温水洗浄便座 シャワートイレ RGシリーズ オフホワイト CW-RG1/BN8 TOTO ウォシュレット KSシリーズ 瞬間式 温水洗浄便座 ホワイト TCF8CS66#NW1 Panasonic (パナソニック) 温水洗浄便座 ビューティ・トワレ CH931SPF パステルアイボリー TOTO 携帯ウォシュレット YEW350 東芝(TOSHIBA) 温水洗浄便座 クリーンウォッシュ パステルアイボリー SCS-T160【オート脱臭】
特徴 汚れに強く、スマート。衛生も省エネも手に入る! ユニットバスOK!簡単DIYの温水洗浄便座 賃貸の方必見!穴を開けないリモコン型温水洗浄便座 人気の機能を詰め込んだ、ファミリー向けの瞬間式温水洗浄便座 初期費用の安さに注目!貯湯式のメリットがつまった温水洗浄便座 初心者にもおすすめ!レベルの高いエントリーモデル。 いつでも衛生的でクリーン。そしてエコな瞬間式 洗浄力重視なら!パワーのある貯湯式でさっぱりキレイ 手軽さ・自由度No.1!様々な場面で活躍する持ち運ぶ“清潔” 毎日使いたい!やさしさと気配りの機能が充実
価格 32,500円(税込) 4,980円(税込) 32,722円(税込) 32,717円(税込) 14,980円(税込) 15,995円(税込) 35,581円(税込) 14,100円(税込) 6,100円(税込) 14,239円(税込)
サイズ 58.2x52.6x20.4 cm 46x20x9 cm 14.9×42.1×55.4cm 38.4×13.1×53.1cm 58.4x52.8x20.2 cm 47.7×55.4×17.6cm 39.1×53.1×17.6cm 47×16×52cm 6.7×29.8×4.6cm 48.9×54.3×15.8cm
重量 4.2 Kg 1.24 kg 3.6kg 4.8kg 3.5 kg 3.4kg 4.7kg 3.6kg 0.25kg 4.1kg
ブランド パナソニック(Panasonic) AQUATOWN LIXIL TOTO パナソニック(Panasonic) LIXIL TOTO パナソニック(Panasonic) TOTO 東芝(TOSHIBA)
消費電力 - - 350W 1268W 332 W 300W 1272W 332W - 662W
カラー パステルアイボリー ホワイト オフホワイト ホワイト ホワイト オフホワイト パステルアイボリー パステルアイボリー ホワイト ホワイト
形式 - - 貯湯式 瞬間式 水道直結給水式 貯湯式 瞬間式 水道直結給水式 - 貯湯式
商品リンク

おすすめの温水洗浄便座まとめ

人気の温水洗浄便座を10つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。持ち運べるタイプやご自身で取り付けるもの、手ごろな価格のものなどいろいろな温水洗浄便座が販売されています。

今回ご紹介したとおり温水洗浄便座は意外と気軽に始められるものです。この機会にぜひ手に入れて、ご自宅のトイレをより快適な空間へと変身させてはいかがでしょうか。

記事をシェアして友達にも教えよう!

温水洗浄便座
のおすすめ関連記事をもっと見る