イヤホン用リケーブルのおすすめ厳選人気ランキング10選

【最新版】イヤホン用リケーブルの厳選10アイテムのおすすめ人気ランキング。イヤホン用リケーブルの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめのイヤホン用リケーブルをランキング形式でご紹介。
yt_united

ケーブルを取り換えることで、音楽環境を激変させることも可能な『イヤホン用リケーブル』。最近では音質にこだわる方も増え、自分自身でイヤホンをカスタマイズしたいという需要も増加してきました。

今回はイヤホンやヘッドホンのリケーブルの特徴や選び方などをご紹介していきます。厳選したおすすめ商品もご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

イヤホンのリケーブルとは

リケーブル おすすめ とは

イヤホンの『リケーブル』とは、着脱式のイヤホンのケーブルを交換することです。中には購入時点で、交換用のイヤホンケーブルが同梱されている商品もあります。

ここで注意しなければいけないのはイヤホンのリケーブルができるのは、ケーブル部分を着脱できるタイプのみだということです。特に安価なものに多い、着脱ができないイヤホンではリケーブルができません。

おすすめのイヤホン用リケーブルの選び方

コネクタの形状で選ぶ

リケーブル おすすめ コネクタ

まずは自分のコネクタの形状をチェックします。イヤホン側の出力端子ですが、『MMCX』対応ケーブルと『2PIN』対応ケーブルのどちらかを確認してください。

続いてスマホやオーディオに接続する入力端子は、多くが同じ形状に見えますが、2極、3極、4極、5極という区別があり、異なるものだと正常に作動しない場合もあります。

MMCX

イヤホン側の出力端子として圧倒的なシェアを誇るのが『MMCX』です。SHUREのイヤホン『SEシリーズ』での採用で一気に拡大して、今ではSONYなど国内メーカーのイヤホンでも多く採用されているケーブルタイプとなります。

圧倒的シェアを誇っているだけに、音質の変化やデザイン、価格帯もさまざまな種類の中から選べるので、リケーブルをすることで自分に合ったイヤホンへと変えることが比較的容易です。

2PIN

MMCXタイプが多くなっているイヤホン市場ですが、ミュージシャンやエンジニアなどが多く使っている『インイヤーモニター』に多いのが『2PIN』タイプで、その名の通り2本のPINで接続するタイプです。

主に『カスタムPINプラグ』と『埋め込み式のPINプラグ』があります。専門的に使っている人が多いこともあり、プラグの接触不良が起きにくいとされています。

その他のリケーブル端子

リケーブルできるイヤホンはほとんどがMMCXか2PINタイプになりますが、その他のものも存在しています。

まずご紹介するのが『A2DC』。オーディオテクニカが独自開発したMMCXを改良したタイプで、接続装着しやすく比較的接触不良も起きづらいとされています。

次に『JH Audio Roxanne 4pinプラグ』。こちらの最大の特徴はロック機能が付いており、ケーブルが外れづらくなるだけでなくプラグの負荷を抑えられる点です。

音質を左右するドライバーユニット

ドライバーユニットとは電気信号を音に変換する部分のことで、音質はこの部分で決まるといっても過言ではありません。

ドライバーユニットには、伝導板に音楽信号を伝えることで音を作る『ダイナミック型』、主にカナル型に使用されている『バランスドアーマチュア型』、そして音楽信号を周辺に流すことで電気を貯めた振動膜を振動させる『コンエンサー型』、ダイナミック型とバランスドアーマチュア型のどちらも搭載している『ハイブリッド型』があります。

プラグ部分の仕様

イヤホンのプラグのタイプは金属部分にあるリングの数で決まります。『2極』はアナログで、『3極』がステレオ、『4極』がマイク機能、『5極』は上位タイプという位置づけです。

スマホや音楽プレイヤーなどは『3極』プラグが主で、マイク機能付きイヤホンでは『4極』、『5極』はノイズキャンセリングなど消音スピーカー用マイクを接続できるようなタイプで使用されています。

求める音質で選ぶ

リケーブル おすすめ 音質

線材の種類と純度に注目

線材の種類は『』が一番多いですが、高級なものだと『金メッキ』などのものもあります。価格は音質に比例すると言われており、銅<銀メッキ<純銀<金メッキ<純金の順に伝送音質が良くなるとされています。

また線材の種類だけでなく純度にも注目しましょう。当然純度が高いほど音質も向上します。多くが、99.99%なら『4N』、99.999%なら『5N』と、9の数で数値化されていて、『8N』=99.999999%が現在最大の純度の製品です。

芯数とバランス接続

芯数』とは、ケーブルの中を通っている導線の数のことで、通常は3芯となっています。芯数が増えれば音の広がりも大きくなりますが、価格も比例して大きくなることに注意が必要です。

また『バランス接続』もチェックしたいところです。一般的な接続は、左右それぞれのプラスと左右まとめて1本のマイナスの合計3本で接続している『アンバランス接続』ですが、これを左右のプラス、マイナスをそれぞれ独立させた4本の信号線で接続する『バランス接続』にすることで、別次元の高音質が期待できます。

イヤホン用リケーブル のおすすめ人気比較ランキング

第10位

Yinyoo YYX4810 mmcx リケーブル

8,500円(税込)

純度7Nの単結晶銅を線材を使用したハイクオリティリケーブル

最高クラスの純度である7N (99.99999%) の単結晶銅を線材に使用していることにより、伝送時の信号ロスが最小限に抑えられ、音の劣化が少ないためまるで生で聴いているようなクリアな音質が期待できるリケーブルです。4芯単結晶銅ケーブルで、Litz構造となっているため、耐久性に優れており、タフな使用にも耐えられます。柔軟性もあるため、自分のスタイルでイヤホンを使えるでしょう。

端子形状 MMCX
プラグ規格 3.5mm
プラグ形状 ストレート
長さ -
素材
芯数 4芯
第9位

SONY (ソニー) ヘッドホンケーブル 1.2m 標準プラグ バランス接続対応 MUC-M12NB1 

12,405円(税込)

Φ4.4mmバランス標準プラグを採用のSONY純正リケーブル

SONY製の純正リケーブルで、端子規格はバランス接続に対応した「Φ4.4mmバランス標準プラグ」を採用しているので、多くのオーディオプレイヤーに接続可能です。線材には銀コートOFC線を使用しています。純正だけに、SONY製のイヤホンやウォークマン、スマホのXperiaなどSONY製のオーディオプレイヤーと相性抜群で、装着感や耐久性が格段に向上することが期待できるでしょう。

端子形状 -
プラグ規格 4.4mm
プラグ形状 L字
長さ 1.2m
素材 銀コートOFC
芯数 -
第8位

KINBOOFI リケーブル 2PIN 3.5MM KBF4759

1,888円(税込)

コスパ抜群!全種類のコネクタ、プラグに対応した2PINリケーブル

コストパフォーマンスに優れた中華系メーカーの2PINタイプのリケーブルです。もちろん中華系イヤホンだけじゃなく、日本のメーカーや他国の会社のイヤホンにも対応可能で、全種類のコネクタ、プラグに使えます。広域にクリアな音質が広がり、特に低音の伸びが良いと高評価を得ています。柔らかくしなやかな素材を使用しているためイヤホンの弱点のひとつである巻き癖がつくことがありません。

端子形状 2PIN/MMCX
プラグ規格 3.5mm
プラグ形状 ストレート
長さ 1.2m
素材 高純度銅
芯数 8芯
第7位

リーズナブルながら銀メッキ加工でリケーブル初心者におすすめ!

線材に銀メッキ加工がされているにもかかわらず実売価格2,000円前後でリケーブルすることができるため、リケーブル初心者の方や、一度リケーブルを試したい人にもおすすめの商品です。特に高音の出方がクリアだと高い支持を得ており、繊細な表現力を要する音楽ジャンルを聴くのに向いています。コードの柔軟性が十分で、使用スタイルを選ばず使えることも大きな特徴です。

端子形状 MMCX
プラグ規格 3.5mm
プラグ形状 ストレート
長さ -
素材 銀メッキ
芯数 8芯
第6位

AKG 高純度6N-OFC導体ヘッドホンケーブル ダークグレー AC-3.5M-MXLR3-2M

9,568円(税込)

高純度6N-OFC導体採用で、AKGらしいダイナミック音を実現

スピーカーやヘッドホンなどの分野でファンも多いアメリカの音響メーカーAKGが出している、プレイヤー側プラグがφ3.5mm (ストレート) 、ヘッドホン側プラグがMini-XLR3ピン (ストレート)のリケーブルです。高純度である6N-OFC導体を使用しており、AKGらしいダイナミックなサウンドが期待できます。長さは2mあり、カバンの中にスマホを入れて使う場合にも便利です。

端子形状 -
プラグ規格 3.5mm
プラグ形状 ストレート
長さ 2m
素材 -
芯数 -
第5位

SONY (ソニー) ヘッドホンケーブル 1.2m ステレオミニプラグ MUC-S12SM1

5,444円(税込)

広がりのあるスケール感の大きい音質が期待できるSONYのリケーブル

ヘッドホン側 (出力側) に金メッキ4極ミニプラグを採用、ミュージックプレイヤー側に金メッキL型ステレオミニプラグを採用した、高級感のあるSONY製のリケーブルです。伝送ロスを低減することができる「ツイストペア構造」を採用。広がりのあるスケール感の大きい音質が期待できます。グラウンドを分離した4芯構成が、左右のセパレーションを改善した独立グラウンドで心地よい重低音を実現しました。

端子形状 -
プラグ規格 -
プラグ形状 ストレート
長さ 1.2m
素材 銀コートOFC
芯数 -
第4位

FDBRO イヤホンケーブル 高純度耳掛型

3,166円(税込)

8股手編み構造で、耐久性抜群のリケーブル

手間のかかる8股手編みで作られている耐久性に優れたMMCXタイプの3.5mmプラグリケーブルです。他に2.5mm、4.5mmプラグもあります。プラグには、24K金メッキ加工を施しており、音の劣化が少ない安定した音楽環境が特徴的です。ケーブルの持つ電気的特性を最適化することで原音並みのハイクオリティサウンドを体感できます。耐久性だけでなく自由に使いこなせる柔軟性も要しており、耳掛けタイプにするなどタフな使い方にも耐えることが可能です。

端子形状 MMCX
プラグ規格 2.5mm,3.5mm,4.4mm
プラグ形状 ストレート
長さ 1.2m
素材 銀メッキ
芯数 8芯
第3位

バリエーション豊富!水色が個性を際立させるリケーブル

水色のカラーリングが個性的な、16芯で編込みをしたバランス接続対応のリケーブルです。MMCXタイプだけでなく、2PINタイプ、QDCタイプがあり、3.5mm、2.5mm、4.5mmとラインナップは揃っているので、自分のイヤホンに合った商品を見つけることできるでしょう。線材には、16芯の銀メッキOFC線を使用しており、低音は重みのある音を、中高音は伸びのある解像度の高い音を楽しめます。

端子形状 MMCX
プラグ規格 3.5mm
プラグ形状 ストレート
長さ 1.2m
素材 銀メッキ
芯数 16芯
第2位

HiFiHear イヤホンケーブル 金属製コネクタ リケーブル

2,400円(税込)

光沢あるブロンズカラーが美しい!MMCX/2PINどちらも選べるリケーブル

8芯高純度無酸素銅ケーブルを採用した商品。広がりがあって、ナチュラルに近い音質が期待できると評価を得ているリケーブルです。光沢のあるブロンズのカラーリングは目を惹くだけでなく心地よい装着感で、耐久性が高いことも魅力となっています。MMCXと2PINの2タイプがあり、大きさも2.5mm、3.5mm、4.5mmとあるため、計6種類から自分に合ったリケーブルを選ぶことが可能です。

端子形状 2PIN/MMCX
プラグ規格 2.5mm,3.5mm,4.4mm
プラグ形状 ストレート
長さ 1.2m
素材 高純度無酸素銅
芯数 8芯
第1位

Yinyoo YYX4823 ケーブル 8芯リケーブル

1,789円(税込)

柔軟性、耐久性抜群!リーズナブルなので試しリケーブルにも最適!

イヤホンのクオリティを最大限に引き出すよう設計された銀メッキリケーブルです。高い解像度を誇っているだけあって、生音に限りなく近いサウンドを楽しめます。柔軟性、耐久性ともに抜群で、シェア掛けなどイヤホンコードにとって多少無理なスタイルでも耐え得るタフさを兼ね備えており、取り回しにもストレスを感じさせません。

端子形状 2PIN/MMCX
プラグ規格 2.5mm,3.5mm,4.4mm
プラグ形状 ストレート
長さ 1.2m
素材 銀メッキ銅
芯数 8芯

イヤホン用リケーブル のおすすめ比較一覧表

商品画像
Yinyoo YYX4823 ケーブル 8芯リケーブル  B07T7D3HCN 1枚目
HiFiHear イヤホンケーブル 金属製コネクタ リケーブル B07GNBDKVD 1枚目
Yinyoo YYX4849 mmcx ケーブル  B07TWJW1G4 1枚目
FDBRO イヤホンケーブル 高純度耳掛型 B07KRY1LF3 1枚目
SONY (ソニー) ヘッドホンケーブル 1.2m ステレオミニプラグ MUC-S12SM1 B00NW35ORQ 1枚目
AKG 高純度6N-OFC導体ヘッドホンケーブル ダークグレー AC-3.5M-MXLR3-2M  B018JUUHG4 1枚目
Yinyoo YYX4822 mmcx ケーブル  B07PJ5X9CD 1枚目
KINBOOFI リケーブル 2PIN 3.5MM KBF4759 B07DYJG3L7 1枚目
SONY (ソニー) ヘッドホンケーブル 1.2m 標準プラグ バランス接続対応 MUC-M12NB1  B071WWFG1K 1枚目
Yinyoo YYX4810 mmcx リケーブル B07KZHQMSV 1枚目
商品名 Yinyoo YYX4823 ケーブル 8芯リケーブル HiFiHear イヤホンケーブル 金属製コネクタ リケーブル Yinyoo YYX4849 mmcx ケーブル FDBRO イヤホンケーブル 高純度耳掛型 SONY (ソニー) ヘッドホンケーブル 1.2m ステレオミニプラグ MUC-S12SM1 AKG 高純度6N-OFC導体ヘッドホンケーブル ダークグレー AC-3.5M-MXLR3-2M Yinyoo YYX4822 mmcx ケーブル KINBOOFI リケーブル 2PIN 3.5MM KBF4759 SONY (ソニー) ヘッドホンケーブル 1.2m 標準プラグ バランス接続対応 MUC-M12NB1  Yinyoo YYX4810 mmcx リケーブル
特徴 柔軟性、耐久性抜群!リーズナブルなので試しリケーブルにも最適! 光沢あるブロンズカラーが美しい!MMCX/2PINどちらも選べるリケーブル バリエーション豊富!水色が個性を際立させるリケーブル 8股手編み構造で、耐久性抜群のリケーブル 広がりのあるスケール感の大きい音質が期待できるSONYのリケーブル 高純度6N-OFC導体採用で、AKGらしいダイナミック音を実現 リーズナブルながら銀メッキ加工でリケーブル初心者におすすめ! コスパ抜群!全種類のコネクタ、プラグに対応した2PINリケーブル Φ4.4mmバランス標準プラグを採用のSONY純正リケーブル 純度7Nの単結晶銅を線材を使用したハイクオリティリケーブル
価格 1,789円(税込) 2,400円(税込) 2,990円(税込) 3,166円(税込) 5,444円(税込) 9,568円(税込) 1,989円(税込) 1,888円(税込) 12,405円(税込) 8,500円(税込)
端子形状 2PIN/MMCX 2PIN/MMCX MMCX MMCX - - MMCX 2PIN/MMCX - MMCX
プラグ規格 2.5mm,3.5mm,4.4mm 2.5mm,3.5mm,4.4mm 3.5mm 2.5mm,3.5mm,4.4mm - 3.5mm 3.5mm 3.5mm 4.4mm 3.5mm
プラグ形状 ストレート ストレート ストレート ストレート ストレート ストレート ストレート ストレート L字 ストレート
長さ 1.2m 1.2m 1.2m 1.2m 1.2m 2m - 1.2m 1.2m -
素材 銀メッキ銅 高純度無酸素銅 銀メッキ 銀メッキ 銀コートOFC - 銀メッキ 高純度銅 銀コートOFC
芯数 8芯 8芯 16芯 8芯 - - 8芯 8芯 - 4芯
商品リンク

おすすめのイヤホン用リケーブルまとめ

今回は、イヤホン用リケーブルのメリット、選び方、おすすめ商品などをご紹介してきました。

ケーブルは音を伝えるもっとも重要なパーツの一つですので、適切にリケーブルすれば驚くほど音質が向上します。興味のある方はぜひこの記事を参考に、イヤホン用リケーブルを探してみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

イヤホン用リケーブル
のおすすめ関連記事をもっと見る