ストレッチポールのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】ストレッチポールの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。ストレッチポールの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのストレッチポールをランキング形式でご紹介。
1TANPOPO1

スポーツ選手も愛用する『ストレッチポール』。筋肉や骨盤を矯正できるので、エクササイズにもおすすめです。姿勢が正されるだけでなく、腰痛や肩こりにも効果的。運動以外の健康面もサポートします。今回はそんなストレッチポールの選び方とおすすめの商品をご紹介します。

ストレッチポールは種類が多く、選択肢も豊富です。色や素材、長さもメーカーによって異なります。この記事を参考に、あなたもお気に入りのストレッチポールを探してみてはいかがでしょうか。

ストレッチポールとは

ストレッチポール おすすめ 概要

ストレッチポールとは運動や骨盤矯正などができるポールのことです。ただのポールのように見えますが、肩こりや腰痛にも効果があります。筋肉や骨盤を矯正させるので、疲れを感じにくくなる効果も。ストレッチポールを使った運動は、一般的なエクササイズよりも激しくなく、寝た状態でも可能です。

激しい運動とは違い、毎日続けやすいのも魅力のひとつです。

ストレッチポールの使い方

肩甲骨のエクササイズ

ストレッチポールの上に直角で寝ます。両腕を上方向に伸ばし、ひざを少し曲げましょう。腕を伸ばしたら息を吸いながら、足の方にゆっくり下げます。両腕を伸ばしてから元に戻すまでを5セット行うのがおすすめです。

股関節のエクササイズ

ストレッチポールの上で仰向けになります。手のひらを上に向けたら膝を伸ばしましょう。つま先を内側、外側に動かすのを10回行えば完了です。動かすときは股関節から動かすのを意識しましょう。股全体を柔らかくしたい方にでおすすめです。

ふくらはぎ・太もも・足のエクササイズ

ストレッチポールの上に片方の足をのせます。のせてない足を曲げたら、前後に転がすように動かしましょう。数回繰り返したら反対の足も同様に行います。足のエクササイズは、前後ろ交互に行うことが大切です。

ストレッチポールのおすすめ効果

ストレッチポール おすすめ 効果

筋肉がほぐれる

ストレッチポールを使うと筋肉がほぐれた状態になります。身体全体の緊張がとれるので、疲れたときにおすすめ。特に硬くなりやすい肩や腰、足の筋肉をほぐすことができます。エクササイズも簡単なため、運動後に最適です。

姿勢の改善

ストレッチポールは姿勢の改善にも効果的です。一般的には力のない状態が、一番身体が伸びやすいといわれています。人は立ったり座ったりするだけでも、ほんのわずかな姿勢のずれが生じます。くせが積み重なった結果、歪みの原因になってしまうのです。

ストレッチポールには、そんな歪みを矯正する効果があります。背骨を整えられるので猫背の人にもおすすめです。

呼吸がより深くなる

ストレッチポールには呼吸が深くなる効果もあります。エクササイズなどで助骨が広くなり、呼吸がしやすくなるためです。多くの人は知らないうち呼吸が浅くなりがち。なので呼吸を深く改善し、酸素を多くとり入れる必要があります。酸素量が少ないと集中力が途切れることが多々起こります。

呼吸を深く矯正し、集中力を持続させるためにも、ストレッチポールを使用しましょう。

リラックス効果がある

これまでにも紹介しているように、ストレッチポールを使用すると筋肉がほぐれ、呼吸が深くなり、リラックスしやすい状態になります。特に眠れない人はストレッチポールで筋肉をほぐしましょう。心身の疲れを癒し、深い眠りを誘うこともできます。

ストレッチポールのおすすめの選び方

ストレッチポール おすすめ 選び方

身体にあったサイズを選ぶ

長さで選ぶ

ストレッチポールは身長にあわせて選ぶのが最も大切です。仰向けになって、頭から腰の部分がしっかりのるサイズを基準にして選びましょう。上半身が安定しないと快適なエクササイズができません。

170cm以上の人は98cmを目安にしましょう。98cmぐらいなら上半身が安定しやすいです。逆に170cm以下の人は90cmのものがおすすめです。ただし155cm以下の人には90cmでも大きい可能性があります。そのため155cm以下の人はハーフサイズをおすすめします。

太さで選ぶ

ストレッチポールの太さは安定性と使いやすさに関わります。自分の身体にあうものを選びましょう。

小柄な人やバランス感覚に自信がない人なら太さ12cmのものがおすすめです。12cmならバランスがとりやすいので、エクササイズもスムーズに行えます。15cmの太いものは使う難易度が高いので、運動をよくする人におすすめです。

種類で選ぶ

ロングボール

ロングポール』は一般的なストレッチポールのことです。90cmから98cmと長く、硬いのが特徴です。スポーツ選手も使用しており、体幹を鍛えるのに適しています。肩こりや姿勢の改善にも使いやすいので、身体の悩みを解消したい人におすすめです。

使い心地もよく、長時間トレーニングもできます。幅広いメーカーから販売されており、商品選びも困りません。低価格で購入できる魅力もあります。

ソフトロングボール

ロングポールよりやわらかくなったものがソフトロングポールです。長さは90cmから98cmの中で選べます。やわらかいつくりのため、腰や首に負担がかかりません。ロングポールで不快感や、硬さを感じた人におすすめです。

硬くないので肩こり解消にもベスト。負担が軽減されたタイプなので身体が硬い人や高齢者にも使いやすいです。ただしメーカーによって硬さが異なるので、しっかり確認することが大切です。

ハーフロングボール

ロングポールが半円型になったタイプです。半円しかないので、かまぼこのような形状になっています。長さは変わりませんが、円柱型より安定性があります。しっかり地面に固定できるので、バランスに自信がない人にもおすすめです。しかし円柱型のように、転がしながら運動することができません。

安定性が高く、子供や高齢者、妊娠中の女性でも気軽に使用できるタイプです。

ハーフポール

ハーフポール』はハーフロングポールを半分の長さにしたストレッチポールです。半円型なのでハーフロングポールと同様に安定性があります。一番短いサイズであることから使い方が異なるのも特徴です。

他のストレッチポールは上半身をのせます。しかしハーフポールは上半身の一部だけをのせて使います。身体と地面がしっかりつくので、他のタイプよりバランスがとりやすいです。そのため妊娠中の女性や高齢者も使いやすいです。

素材で選ぶ

発泡オレフィン系樹脂

発泡オレフィン』系樹脂には耐久性が高い特徴があります。ほどよいやわらかさなので、身体にも馴染みやすい素材です。他の素材より壊れにくい素材なので、長期間でも安心して使えます。動作が多い運動でも変形やキズができにくいのも特徴のひとつです。

最も耐久性の高い素材ですが、他の素材より値段が高いデメリットがあります。しかし買い直す必要がほぼないので、長く使いたい人におすすめです。

ポリエチレン

ポリエチレン』は他のものよりお手頃な価格で手に入るのが特徴です。そのため家で趣味として使うのにベスト。初心者でも買いやすく、気軽に始められます。

ただし耐久性が低く、硬いというデメリットがあります。特に体重をかける運動をすると、変形する可能性があります。買う際は価格以外にも使いやすい硬さか確認することが大切です。

EVA

最もやわらかい素材の『EVA』です。やわらかいので肩こりを解消したい人や高齢者にも使いやすいのが特徴。耐久性も高くお手頃な価格で購入できます。馴染みやすさもあり、長時間使うこともできます。耐久性、低価格、馴染みやすさが揃った素材です。

機能性で選ぶ

耐久力がある

ストレッチポールの構造には2種類あります。中が空洞のタイプと、中が詰まった棒タイプに分かれるのが特徴です。耐久性を求めるなら中身がある棒タイプを選びましょう。壊れにくいので初心者でも安心して使えます。

電動タイプ

ストレッチポールには『電動タイプ』も存在します。振動で筋肉をほぐすので、エクササイズや肩こりにおすすめです。身体の芯までほぐれるので、手動タイプより効果が高まります。手動タイプより値段が高いですが、幅広い使い方ができるタイプです。

ストレッチポールのおすすめメーカー

ストレッチポール おすすめ メーカー

LPN

LPN』のストレッチポールは耐久性と使いやすさが特徴です。発泡オレフィン系樹脂が使われた商品が多数存在します。医療用に改良されたストレッチポールもあり、やわらかい質感でリラックスできます。ハーフ、ロングどちらもあるので、高齢者や姿勢矯正がしたい人にもおすすめです。

LINDSPORTS

LINDSPORTS』のストレッチポールは、EVAが使われた商品が豊富です。やわらかさも耐久性もよく、安心して購入できます。安定性もあるので、体幹トレーニングにもおすすめです。タイプはロングからロングハーフまで選べます。

Santasan

Santasan』のストレッチポールには丸洗いできる商品が存在します。衛生的で使いやすいほか、低価格で買えるのが特徴です。カラフルなデザインで自宅使用にもおすすめです。ロングからハーフカットまで幅広く揃っています。

ストレッチポール のおすすめ人気比較ランキング

第10位

GronG ストレッチ用ポール 98cm ソフト

3,480円(税込)

耐久性、弾力性、衛生面全て保障!軽量でリラックスして使える98cmのロングストレッチポール

EVAを使用したやわらかいストレッチポールです。多少汚れても拭き取れるので、スポーツをする人にもおすすめ。安定性もありエクササイズやストレッチも快適に行えます。

ほどよい硬さなので、姿勢改善にも効果的です。軽い心地と反発性が特徴の馴染みやすいストレッチポールです。

第9位

TRIGGERPOINT グリッド フォームローラー

4,039円(税込)

高い耐久性と使いやすさが特徴!血行促進、姿勢矯正にも効果的なハーフのストレッチポール

コンパクトで空洞構造のストレッチポールです。血行促進や柔軟性も高まるので、健康器具としておすすめです。

たまった疲労感を解消するメンテナンスにも最適。筋肉の奥深くまで刺激し、凝り固まった身体をほぐしてくれます。関節も鍛えられるため、ケガをしやすい高齢者にもおすすめです。EVA素材で耐久性も抜群のストレッチポールです。

第8位

RONMAN CLUB鉄人倶楽部 ピラティス ポール IMC-54

2,185円(税込)

日本人の身長にあわせたサイズ感!二重構造で壊れにくくした安定性のあるロングストレッチポール

91cmに調整されたストレッチポールです。日本人の座高にあわせているので、多くの人が使いやすくなっています。肩こり解消にピッタリの硬さで疲労解消にもおすすめです。体重がかかっても壊れにくく、耐久性に優れています。

軽い素材なので持ち運びも楽にできます。歪んだ身体を矯正できるストレッチポールです。

第7位

soomloom ストレッチ用ポール

1,790円(税込)

丈夫で軽く、長く使える!ちょうどよいサイズ感とやわらかさが特徴の丸洗いできるロングストレッチポール

耐久性と衛生面の管理のしやすさが備わったストレッチポールです。丸洗いできるので、汚れても何度も使えます。耐久性もあり、長く使えるのが特徴です。長さも太さもほどよく、使いやすいので、ヨガや太もも矯正にもおすすめ。

天然素材なので安全面もバッチリです。持ち運びもしやすく外出先でも使用できます。肌に優しい素材で、馴染みやすいストレッチポールになっています。

第6位

LPN ストレッチポール(R)ハーフカット

7,150円(税込)

耐久性も耐水性もバッチリ!適度な硬さと反発性が特徴的なハーフカットのストレッチポール

さまざまな部位のエクササイズが快適にできるストレッチポールです。短くカットされたストレッチポールがセットで購入できます。2本並べればロングポールとしても使えます。コンパクトなので出張先にもおすすめです。部分エクササイズも安定して行えます。

長さもほどよく、全身の姿勢矯正にも効果的です。安定しているので、バランスに自信がない人にもおすすめ。万が一水にぬれても安心して使えるストレッチポールです。

第5位

細くやわらかい質感が特徴!肌に馴染みやすく負担が少ない使い心地が特徴のロングストレッチポール

発泡オレフィン系樹脂を使用したやわらかいストレッチポール。耐久性が高いので長く使用できます。使い勝手も良く高齢者にもおすすめです。やわらかい素材は女性にも適しています。

ストレッチ以外に肩こり解消にも使用できます。背中の負担を減らしたストレッチポールで、初心者にも気軽に使えます。リラクゼーション効果があり、疲れを癒すのにおすすめです。

第4位

ほどよい硬さで疲労解消にも効果的!耐久性も使い勝手も保障された安定性のあるロングストレッチポール

しっくりくる硬さが特徴のストレッチポールです。硬すぎず、やわらかすぎず丁度よい硬さので、肩こりや腰痛の人にもおすすめ。使い勝手がよく、馴染みやすい質感で初めて使う人にも最適です。

耐久性も優れていて変形がしにくい構造になっています。そのため激しく動くエクササイズにもおすすめです。湿気のある場所でも変形しないのもうれしいポイントです。

第3位

Santasan ヨガポール エクササイズ ストレッチ

1,750円(税込)

耐水性があるので丸洗いもできる!型崩れが起きにくいポップなデザインのロングストレッチポール

何度も洗えるストレッチポールです。そのため外出先でも安心して使えます。耐久性、耐水性もあるので型崩れの心配もありません。動きの大きいエクササイズでも対応できるのが特徴です。自立できるので収納も楽に行えます。

表面にチャックや縫い目もなく、不快感を感じることはありません。仰向けでも楽に使用できるので、体幹トレーニングにもおすすめです。猫背や姿勢を気軽に改善できるストレッチポールになっています。

第2位

LINDSPORTS ストレッチングクッション ロングハーフ ネイビー(半円柱・かまぼこ型 )

3,680円(税込)

地面にしっかり密着して安定性抜群!耐久性と弾力性が優れたロングハーフストレッチポール

EVAを使った耐久性のあるストレッチポールです。衝撃を吸収するので長く使えます。摩擦にも強く体重をかけてもキズがつきにくいです。変形しないので、身体を大きく動かすエクササイズにもおすすめです。電気にも強く、静電気が発生しにくくなっています。不快感を減らしたつくりなので、トレーニングも快適に行えます。

軽量で持ち運びも自由です。すべり止め加工のある安心設計。安定性もあり長時間の運動にもおすすめです。

第1位

PURE RISE ヨガポール ストレッチ用ポール マニュアル付き

3,230円(税込)

ほどよい硬さで身体のくせを正す!強度も使いやすさも抜群の耐久性のあるロングストレッチポール

強度や耐久性に特化したストレッチポールです。変形しない硬さなので、全体重を預けることも問題ありません。背筋が伸びるので姿勢の改善にもおすすめです。リラックスした状態でさまざまな部位を鍛えることも可能です。硬すぎないので長時間使用してもつかれません。

安定性があり使いやすいのも特徴です。大きさもちょうどよく、汚れも簡単に拭き取れるストレッチポールになっています。

ストレッチポール のおすすめ比較一覧表

商品画像
PURE RISE ヨガポール ストレッチ用ポール マニュアル付き B01BL30J8W 1枚目
LINDSPORTS ストレッチングクッション ロングハーフ ネイビー(半円柱・かまぼこ型 ) B00VUK1CI8 1枚目
Santasan ヨガポール エクササイズ ストレッチ B00FLCZCA0 1枚目
LPN ストレッチポール(R)EX B00F9VW8SC 1枚目
LPN ストレッチポール(R)MX B00F9VWBRK 1枚目
LPN ストレッチポール(R)ハーフカット B00F9VWFQM 1枚目
soomloom ストレッチ用ポール B07FSFMGDV 1枚目
RONMAN CLUB鉄人倶楽部 ピラティス ポール IMC-54 B008XVFMWE 1枚目
TRIGGERPOINT グリッド フォームローラー B0040EKZDY 1枚目
GronG ストレッチ用ポール 98cm ソフト B075MYWMLQ 1枚目
商品名 PURE RISE ヨガポール ストレッチ用ポール マニュアル付き LINDSPORTS ストレッチングクッション ロングハーフ ネイビー(半円柱・かまぼこ型 ) Santasan ヨガポール エクササイズ ストレッチ LPN ストレッチポール(R)EX LPN ストレッチポール(R)MX LPN ストレッチポール(R)ハーフカット soomloom ストレッチ用ポール RONMAN CLUB鉄人倶楽部 ピラティス ポール IMC-54 TRIGGERPOINT グリッド フォームローラー GronG ストレッチ用ポール 98cm ソフト
特徴 ほどよい硬さで身体のくせを正す!強度も使いやすさも抜群の耐久性のあるロングストレッチポール 地面にしっかり密着して安定性抜群!耐久性と弾力性が優れたロングハーフストレッチポール 耐水性があるので丸洗いもできる!型崩れが起きにくいポップなデザインのロングストレッチポール ほどよい硬さで疲労解消にも効果的!耐久性も使い勝手も保障された安定性のあるロングストレッチポール 細くやわらかい質感が特徴!肌に馴染みやすく負担が少ない使い心地が特徴のロングストレッチポール 耐久性も耐水性もバッチリ!適度な硬さと反発性が特徴的なハーフカットのストレッチポール 丈夫で軽く、長く使える!ちょうどよいサイズ感とやわらかさが特徴の丸洗いできるロングストレッチポール 日本人の身長にあわせたサイズ感!二重構造で壊れにくくした安定性のあるロングストレッチポール 高い耐久性と使いやすさが特徴!血行促進、姿勢矯正にも効果的なハーフのストレッチポール 耐久性、弾力性、衛生面全て保障!軽量でリラックスして使える98cmのロングストレッチポール
価格 3,230円(税込) 3,680円(税込) 1,750円(税込) 9,350円(税込) 9,990円(税込) 7,150円(税込) 1,790円(税込) 2,185円(税込) 4,039円(税込) 3,480円(税込)
商品リンク

ストレッチポールのおすすめまとめ

ストレッチポールは使い方次第で選び方が変わります。負担なく使いたいならやわらかいものを選びましょう。エクササイズなどの動作が多いものでも快適にできます。バランス感覚に自信がない人なら、ハーフのストレッチポールがおすすめです。半円型なので安定感が優れています。

もし不安があるなら素材や質感、硬さなどを細かくチェックしましょう。メーカーによって異なる硬さもわかり、自分にあうものが見つけやすくなるかもしれません。

記事をシェアして友達にも教えよう!

ストレッチポール
のおすすめ関連記事をもっと見る