SDカードのおすすめ厳選人気ランキング10選

【最新版】SDカードの厳選10アイテムのおすすめ人気ランキング。SDカードの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめのSDカードをランキング形式でご紹介。
Taro120

デジタルカメラ・ビデオカメラ・タブレット・カーナビなどさまざまな機器で、写真や映像などのデータを記録するために必須の『SDカード』。

どれも同じように見えますが、メーカーや規格によっても容量や転送速度が異なります。使用する機器や使用目的によっても選ぶべきSDカードは変わってくるでしょう。

今回はそんなSDカードの選び方やサイズ、容量・用途の違いなどを徹底解説。おすすめSDカード10選もランキング形式でご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのSDカードの選び方

SDカード おすすめ 選び方

SDカードの転送速度で選ぶ

SDカード選びでまず重視するべきポイントは『転送速度』です。転送速度が速ければ、デジタルカメラでの連写やパソコンへのデータコピーがより快適になります。

SDカードには最低転送速度を表す『スピードクラス』マークが表示されています。Class2・4・6・10の4つのランクがあり、数字が大きいほど転送速度も上がります。

使用する機器にもよりますが、フルHD動画を撮るとしたらClass10を選んでおけば間違いないでしょう。

SDカードの容量で選ぶ

SDカード おすすめ 容量

SDカードを選ぶ際にもっとも注目するポイントは『容量』でしょう。容量が少なくてデータを記録しきれなければ役に立ちませんし、必要な用途をはるかに超えた大容量のSDカードが常に便利かというとそうとは限りません。

SDカードの容量には3種類の規格が存在し、それぞれの正式名称は『SDカード』『SDHCカード』『SDXCカード』です。

SDカード』は最初に発売されたモデルで、この名称がいつのまにか総称として扱われるようになってしまったので、『SDHCカード』『SDXCカード』も総称としてのSDカードに含まれるのは少し違和感があるかもしれません。混同しないように注意しましょう。

SDカード

SDカード』とは、最大のメモリー容量が2GBまでのものです。3種類の中ではもっとも容量が少なく転送速度も遅いものが多くなります。ただ古い機器にも対応しているので、3種類の中でもっとも互換性が高くなっています。

価格も安めなので、容量がいっぱいになるごとにデータが入ったカードは保存して、新しいSDカードを使うという人も少なくありません。写真や動画をそれほど撮らない人におすすめです。

SDHCカードの容量とおすすめの使い方

SDHCカード』とは、メモリー容量が4GBから最大32GBまでのタイプのことです。SDカードに比べるとかなり大容量で、価格も大差はありません。適度にデジタル機器を使う人にとっては、一番重宝するのがSDHCカードかもしれません。

旅行やイベントなどで写真をたくさん撮る人や、とくに動画撮影をする人にとってはSDカードでは容量が不足しがちです。解像度を気にしてフルHD動画を撮影したいなら、SDHCカードがとても便利です。

SDXCカードの容量とおすすめの使い方

SDXCカード』は、32GBからそれ以上のメモリー容量があるカードのことです。一眼レフで撮る高解像度の写真や動画の長時間には、容量不足がほとんど気にならないSDXCカードがピッタリでしょう。

しかしちょっとした日常使いの撮影には32GB以上の大容量はオーバースペックになりかねません。価格も若干高くなることもあり、ハイアマチュアやプロの人向きのカードだといえます。

サイズで選ぶ

SDカード おすすめ 3種類

SDカードには3種類の大きさがあり、サイズによって『SDカード』『miniSDカード』『microSDカード』と呼ばれます。

こちらも総称としての『SDカード』とモデルの一つである『SDカード』は区別しましょう。

SDカード

SDカード』のサイズは、24×32×2.1mm。3種類の中では一番大きく、SDカードがこの世に誕生したときの元祖のサイズです。サイズが小さいものが開発されるまでは、当然ながら存在するのはこのサイズ1種類だけでした。

主な用途としては、デジタルカメラ・パソコン・デジタルビデオカメラ・プリンター・テレビ・デジタルフォトフレームなどが挙げられます。古いデジタル機器だとこのSDカードサイズだけに対応しているものが多いでしょう。

miniSDカードのサイズや用途

miniSDカード』の大きさは20×21.5×1.4mmで、SDカードよりもやや小さいタイプ。専用のアダプターを使うことでSDカード対応の機器にも使用できます。

携帯電話が全盛期であった頃、miniSDカードを採用している機種がいくつかありました。しかしその後、microSDカードが登場するとminiSDカードを使用する機器は減少していくことに。現在新たに造られているデジタル機器で、miniSDカード採用のものは極めて少ないです。

microSDカードのサイズや用途

microSDカード』の大きさは15×11×1mmで、3種類の中ではもっとも小さいタイプです。miniSDカード同様、専用アダプターを使ってSDカード対応の機器にも使用できます。miniSDカードの半分くらいの大きさで見た目はかなり異なりますが、名前が似ているので間違えやすいかもしれません。

microSDカードの主な用途は、スマートフォンや携帯電話、タブレット、家庭用ゲーム機、ドローンの特殊カメラなど多岐にわたります。現在販売されている最新機種の中には、microSDカードを採用しているデジタル機器がもっとも多いでしょう。

Wi-Fi機能付きかどうかで選ぶ

Wi-Fiに対応したSDカードなら、デジタルカメラで保存した写真を他のデバイスに転送する際、SDカードを差し替える必要がありません。

写真共有サイトやオンラインアルバムも便利に活用できるようにもなりますので、SDカードの使用頻度が多い人ほどWi-Fi機能付きSDカードは大活躍するでしょう。

SDカードのおすすめメーカー3社

SDカード おすすめ メーカー

SDカード開発元のサンディスク

SDカードに関しては、日本だけでなく世界中からも圧倒的信頼を集めている『サンディスク』。その開発元であるだけに、「SDカードといえばサンディスク」といっても過言ではないでしょう。

高品質でありながら価格はあくまで標準的なことも大人気の理由です。「迷った時にはサンディスク」というユーザーも後を絶ちません。日本が世界に誇るSDカードメーカーです。

コストパフォーマンスに優れたTranscend (トランセンド)

Transcend』はコストパフォーマンスに優れた日本でも有名なメモリ製品のメーカーです。高性能でありながらリーズナブルな価格を実現し続けています。SDカードの売り上げでは常に上位に位置し、ユーザーからの人気と信頼を確かなものにしています。

製品には、防水・耐性電気・対温度・対衝撃などを備えるものもあり、「安いけれど安心」を実現。抜き挿しサイクルにおいては約1万回を保証しているほどです。

フラッシュメモリを開発した東芝

電気がなくてもデータを保存できるフラッシュメモリの開発に成功したのが『東芝』です。世界シェアとしては2位に君臨しており、半導体業界のパイオニアでもある日本の有名メーカーです。

スマートフォン向けのmicroSDカードを含むフラッシュメモリ事業は大成功を収め、企業全体の売り上げの大半を担っています。フラッシュメモリの完成は「半導体の歴史を変えた」とも言われています。

SDカードを扱うときの注意点

SDカード おすすめ 注意点

端子むき出しのまま持ち歩くのは故障の原因

カードが破損しデータが消えてしまう原因には、水・汚れ・静電気・衝撃・温度変化などがあります。端子むき出しでSDカードを持ち歩くことは非常に危険であるという認識は必ずもっておきましょう。

製品によっては耐久性に優れたものもありますが、破損しない保証があるわけではありません。持ち歩く際には、念には念を入れて専用ケースに入れることをおすすめします。

SDカードは長期保存に向かない

SDカードはデータの長期保存には不向きなので注意が必要です。小さくて保管には便利なSDカードですが、先述の通り破損や劣化のリスクが小さいわけではありません。持ち運ぶ頻度が高いと紛失の可能性も高まります。

SDカードでのデータ保存はあくまで短期的なものと考え、数十年残しておきたい大切なデータは必ずバックアップを取っておくことです。長期保存には専用のブルーレイディスクなどの劣化に強いタイプを選ぶのが賢明です。

SDカード のおすすめ人気比較ランキング

第10位

サンディスク microSDXC 128GB SanDisk アプリ最適化 A1対応 UHS-1

1,980円(税込)

アプリの起動の高速化が実現され、スマートフォンがさらに快適になります!

こちらのサンディスクのSDXCカードは、スマホアプリ起動の高速化に対応しているA1規格。モバイル端末での使用で、とくにハイパフォーマンスを発揮するでしょう。スピードクラスはU1規格で、大容量データのコピー・移動・転送も楽にでき、その最大転送速度は1秒間に100MBです。フルHDビデオ、高解像度の写真や動画、音楽を視聴するのもより快適になります。スマートフォン、ドライブレコーダー、デジタルカメラ、ドローンカメラなど、さまざまな用途で活用できるおすすめ商品です。

メーカー サンディスク
容量 128GB
サイズ microSD
SD変換アダプタ 無し
その他 カード本体のみ1年保証
第9位

Samsung (サムスン) microSDカード32GB EVOPlus Class10 UHS-I対応 MB-MC32GA/ECO

990円(税込)

安心・安定感抜群で世界でも大人気のmicroSDカード

世界的に信頼を得ているサムスンで人気のEVOplus。大容量で高速、さらに防水、耐性電気、耐温度などの耐久性にも優れ、その上10年間の保証も付いているという安心の製品です。絶対に消えては困るゲームデータ保存用や、常時書き込みが行われるドライブレコーダー・監視カメラにもおすすめ。32GB以外にも64、128、512GBとラインナップも豊富に用意されており、さまざまなニーズに応じて選ぶことができます。

メーカー Samsung (サムスン)
容量 32GB
サイズ microSD
SD変換アダプタ 有り
その他 防水、耐温度、耐磁、耐X線
第8位

サンディスク 32GB SanDisk Ultra SDHCカード UHS-I対応 R:48MB/s SDSDUNB-032G-GN3IN [並行輸入品]

760円(税込)

リーズナブルな価格で消耗品としても買える一枚。日常使いなら大活躍!

非常に低価格で気軽に購入しやすいSDHCカード。写真・動画・音声データなどで容量が一杯になったら、その都度新しいカードを購入するという使い方もおすすめです。容量は32GBと、プロによる高解像度の写真や長時間の動画撮影用には不十分かもしれませんが、短い動画や音楽データの保存用としては役立つでしょう。海外リテール品なので保証は付きませんが、それ以上に安さと手軽さのメリットが感じられる製品です。

メーカー サンディスク
容量 32GB
サイズ SD
SD変換アダプタ SDカード
その他 UHS-I規格に対応
第7位

サンディスク microSDXC ULTRA 128GB 80MB/s SDSQUNS-128G Class10

1,749円(税込)

128GBという大容量でもお手頃価格!ゆるぎない信頼性のサンディスク

大容量、高品質で、読み込み時は最大転送速度80MBと、UHS-I規格にしっかりと対応しており、スピードクラスは10。高性能のスマートフォンやデジタル一眼レフカメラ、フルHD動画撮影もスムーズに行なえます。この商品には海外平行輸入品で保証は付いていないので注意してください。耐久性に関しても強力とはいえません。

メーカー サンディスク
容量 128GB
サイズ microSD
SD変換アダプタ 無し
その他 Class10対応
第6位

サンディスク Extreme Pro SDXC 128GB カード UHS-I 超高速U3 V30 Class10 4K対応

4,594円(税込)

耐久性に優れ、動画撮影にも余裕で対応するハイスペックカード

防水・X線耐性・耐衝撃・耐温度を有するので、少しの乱暴な扱いや雨などの悪天候での使用でも、記録データが守られやすい点が大きな魅力。X線耐性があるので、空港での手荷物検査を心配する必要もありません。SDXC規格で128GBの大容量がありますから、ある程度高い頻度で使用しても容量不足を気にしなくて済みます。V30、CLASS10、UHSスピードクラスですので、フルHD動画撮影も安心です。

メーカー サンディスク
容量 128GB
サイズ SD
SD変換アダプタ SDカード
その他 読取速度 : 最大170MB/s
第5位

東芝 SDHCメモリーカード 32GB Class10 UHS-I SD-LU032G

1,940円(税込)

リーズナブルでありながらフルHD動画にも対応する安心の東芝メモリカード

フルHD動画撮影にもしっかりと対応してくれる点は大きな魅力です。パソコンにも素早い転送ができます。また日本国内メーカーである東芝に安心感を持っているユーザーも多く、口コミ評価も高い商品です。容量・性能のバランスが良く、便利で使いやすいSDカードです。

メーカー 東芝
容量 32GB
サイズ SD
SD変換アダプタ SDカード
その他 Class10対応
第4位

Transcend (トランセンド) microSDカード 128GB UHS-I U3対応 Class10 TS128GUSD300S-AE

2,303円(税込)

モバイル機器やゲーム機でパフォーマンスを発揮する、安さも魅力のカード

その安さも大きな魅力ですが、ハイパフォーマンスを発揮するのがこの商品の一番の特徴です。128GBの大容量に加え、防水、耐温度、耐静電気、耐衝撃、耐X線と、優れた耐性を備えています。データがしっかりと守られるのは何よりも安心できるポイントです。また多くのアプリの保存、アプリの高速起動、ゲームデータの保存にもおすすめします。スマートフォン・タブレット・ゲーム機で使用してもクオリティの高さをより強く実感できるでしょう。

メーカー Transcend (トランセンド)
容量 128GB
サイズ microSD
SD変換アダプタ 有り
その他 Amazon.co.jp限定
第3位

Transcend (トランセンド) microSDカード 64GB UHS-I Class10 TS64GUSD300S-AE

1,312円(税込)

気軽に購入できて使い勝手がよいTranscendの64GBmicroSDカード

このmicroSDカードは、先に紹介したTranscendの128GBと同じシリーズのものです。スマートフォンやタブレット、ゲーム機などで、そこそこの量のデータを保存したいのでしたら64GBでも不自由はないでしょう。

メーカー Transcend (トランセンド)
容量 64GB
サイズ microSD
SD変換アダプタ 有り
その他 Amazon.co.jp限定
第2位

サンディスク 64GB Extreme PRO UHS-I SDXC 170MB/s SDSDXXY-064G

2,297円(税込)

4K動画の撮影にも楽々対応できる大容量で大人気のSDカード

サンディスクのExtreme PROシリーズはハイスペックなSDカードとして大人気の製品です。UHS-I規格のClass3にも対応しており、4K動画の撮影にも余裕で使えます。64GBの容量なら、約80分ほどの4K動画を保存可能。最大書き込み速度は1秒当たり170MBと非常に高速なので、動画以外では高画質の一眼レフカメラにも最適です。ある程度の写真を撮りためて、後でゆっくりベストショットを選ぶこともできます。耐性も優れていますので、アウトドアシーンでも安心して使えるでしょう。

メーカー サンディスク
容量 64GB
サイズ SD
SD変換アダプタ SDカード
その他 読込速度:170MB/s
第1位

Samsung (サムスン) microSDカード64GB EVOPlus Class10 UHS-I U3対応 MB-MC64GA/ECO

1,697円(税込)

あらゆる撮影シーンに対応し、耐性にも優れた安心で満足のカード

世界中で人気を誇るサムスンのEVOplusの中で、64GBとまずまず大容量のmicroSDカード。相当量の高解像度の写真や動画を撮り貯めなければ、なかなか容量不足にはならないでしょう。耐性にも優れており、10年間の保証も付いています。故障や何かしらの問題が生じても安心です。ドライブレコーダーや監視カメラなどの常時の書き込みにも使えますし、ニンテンドーswitchにも対応しています。価格が抑え気味であることもユーザーからの評価が高い理由です。

メーカー 日本サムスン
容量 64GB
サイズ microSD
SD変換アダプタ 有り
その他 防水、耐温度、耐磁、耐X線

SDカード のおすすめ比較一覧表

商品画像
Samsung (サムスン) microSDカード64GB EVOPlus Class10 UHS-I U3対応 MB-MC64GA/ECO B06XSWLYLF 1枚目
サンディスク 64GB Extreme PRO UHS-I SDXC 170MB/s SDSDXXY-064G B07H9J1YXN 1枚目
Transcend (トランセンド) microSDカード 64GB UHS-I Class10 TS64GUSD300S-AE B07DVJ86SS 1枚目
Transcend (トランセンド) microSDカード 128GB UHS-I U3対応 Class10 TS128GUSD300S-AE B07GBD3JLR 1枚目
東芝  SDHCメモリーカード 32GB Class10 UHS-I SD-LU032G B07G4RG4PF 1枚目
サンディスク  Extreme Pro SDXC 128GB カード UHS-I 超高速U3 V30 Class10 4K対応 B07H9DVLBB 1枚目
サンディスク  microSDXC ULTRA 128GB 80MB/s SDSQUNS-128G Class10  B07HHD7C7T 1枚目
サンディスク  32GB SanDisk  Ultra SDHCカード UHS-I対応 R:48MB/s  SDSDUNB-032G-GN3IN [並行輸入品] B0143RTCD6 1枚目
Samsung (サムスン) microSDカード32GB EVOPlus Class10 UHS-I対応  MB-MC32GA/ECO B06XSV23T1 1枚目
サンディスク  microSDXC 128GB SanDisk アプリ最適化 A1対応  UHS-1  B07QNSNZLT 1枚目
商品名 Samsung (サムスン) microSDカード64GB EVOPlus Class10 UHS-I U3対応 MB-MC64GA/ECO サンディスク 64GB Extreme PRO UHS-I SDXC 170MB/s SDSDXXY-064G Transcend (トランセンド) microSDカード 64GB UHS-I Class10 TS64GUSD300S-AE Transcend (トランセンド) microSDカード 128GB UHS-I U3対応 Class10 TS128GUSD300S-AE 東芝 SDHCメモリーカード 32GB Class10 UHS-I SD-LU032G サンディスク Extreme Pro SDXC 128GB カード UHS-I 超高速U3 V30 Class10 4K対応 サンディスク microSDXC ULTRA 128GB 80MB/s SDSQUNS-128G Class10 サンディスク 32GB SanDisk Ultra SDHCカード UHS-I対応 R:48MB/s SDSDUNB-032G-GN3IN [並行輸入品] Samsung (サムスン) microSDカード32GB EVOPlus Class10 UHS-I対応 MB-MC32GA/ECO サンディスク microSDXC 128GB SanDisk アプリ最適化 A1対応 UHS-1
特徴 あらゆる撮影シーンに対応し、耐性にも優れた安心で満足のカード 4K動画の撮影にも楽々対応できる大容量で大人気のSDカード 気軽に購入できて使い勝手がよいTranscendの64GBmicroSDカード モバイル機器やゲーム機でパフォーマンスを発揮する、安さも魅力のカード リーズナブルでありながらフルHD動画にも対応する安心の東芝メモリカード 耐久性に優れ、動画撮影にも余裕で対応するハイスペックカード 128GBという大容量でもお手頃価格!ゆるぎない信頼性のサンディスク リーズナブルな価格で消耗品としても買える一枚。日常使いなら大活躍! 安心・安定感抜群で世界でも大人気のmicroSDカード アプリの起動の高速化が実現され、スマートフォンがさらに快適になります!
価格 1,697円(税込) 2,297円(税込) 1,312円(税込) 2,303円(税込) 1,940円(税込) 4,594円(税込) 1,749円(税込) 760円(税込) 990円(税込) 1,980円(税込)
メーカー 日本サムスン サンディスク Transcend (トランセンド) Transcend (トランセンド) 東芝 サンディスク サンディスク サンディスク Samsung (サムスン) サンディスク
容量 64GB 64GB 64GB 128GB 32GB 128GB 128GB 32GB 32GB 128GB
サイズ microSD SD microSD microSD SD SD microSD SD microSD microSD
SD変換アダプタ 有り SDカード 有り 有り SDカード SDカード 無し SDカード 有り 無し
その他 防水、耐温度、耐磁、耐X線 読込速度:170MB/s Amazon.co.jp限定 Amazon.co.jp限定 Class10対応 読取速度 : 最大170MB/s Class10対応 UHS-I規格に対応 防水、耐温度、耐磁、耐X線 カード本体のみ1年保証
商品リンク

SDカードのおすすめまとめ

今回はSDカードの選び方、SDカードの種類や用途、おすすめのSDカード商品を紹介しました。一見どれも同じように見えるSDカードですが、その性能や価格は商品によってかなり異なります。

SDカードは何十年もデータを長期保存するためのものではなく、あくまで一時保存のツールとして使用するとよいでしょう。

最適なSDカードを選んで、あなたのデジタルライフをさらに快適で楽しいものにしていきましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

SDカード
のおすすめ関連記事をもっと見る