プレストパウダーのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】プレストパウダーの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。プレストパウダーの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのプレストパウダーをランキング形式でご紹介。
ponkura

リキッドやクリームファンデーションの仕上げ、お直しに欠かせない『プレストパウダー』。ベージュやクリアなどベーシックなカラーから、肌悩みをカバーする色つきのパウダーまで多彩なラインナップで展開しています。

パフでつけたりブラシでつけたりと、ツールによって仕上がりが異なりメイクのニュアンスチェンジができるのも魅力です。今回は『プレストパウダー』の選び方を詳しく解説していきます。おすすめの商品をランキング形式で紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

プレストパウダーとは

プレストパウダー とは

固形に固められたフェイスパウダーのことを一般的に『プレストパウダー』と言います。ファンデーションは肌悩みや色ムラをカバーするベースメイクアイテムの一方、プレストパウダーはメイクの仕上げやお直しに使うところが大きな違いです。

ベージュやクリアといったどんな肌色の方でも使いやすいカラーから、肌悩みをカバーしてくれるピンク・オレンジ・パープル・グリーンなど色つきのプレストパウダーまでラインナップが豊富。どんな肌に仕上げたいかや、なりたいイメージに合わせて選ぶのがおすすめです。

プレストパウダーとルースパウダーの違い

プレストパウダー』は固められたパウダーなのに対し、『ルースパウダー』はサラサラとした粒子状の固められていないパウダーのことを言います。毛穴の凹凸をカバーして、肌に透明感を与えたいときはプレストパウダーより、ルースパウダーの方がおすすめです。

しかし容器が大きいアイテムが多くお直し用には適していません。またパフでつけると粉をつけすぎてしまう場合があるため調節が必要です。またマットな肌やコンプレックスをカバーしたい場合はプレストパウダー、ツヤ肌でナチュラルメイクをしたいときはルースパウダーが適しています。

プレストパウダーのおすすめの選び方

プレストパウダーのカラーで選ぶ

ベージュ・オークル系

小さなシミやそばかすなど、肌トラブルをカバーしたいときは『ベージュ』・『オークル』系が最もマッチします。肌のコンプレックスをカバーしようとして、ファンデーションを重ねると、厚塗りになってしまい化粧崩れの原因となることも。

そのためファンデーションを均一に塗ったあと、プレストパウダーを仕上げにのせるとナチュラルにカバーでき、化粧崩れも防止できます。比較的しっかりカバーしたい場合はパフ、素肌感をいかしたい場合はブラシでつけるがおすすめです。

ピンク・オレンジ系

血色感をアップしたいときは『ピンク』がおすすめです。ブルーベースの方は特に肌が白いため不健康な印象を与えてしまうことも。ピンクのプレストパウダーをファンデーションの上から重ねると、肌が生き生きとして健康的なベースメイクが完成します。キュートなメイクやフェミニンな雰囲気のメイクを楽しみたい場合も重宝するカラーです。

色ムラを整えい場合は『オレンジ』がベター。全体よりは目元などくすみがちなところに部分的に塗ると、均一でヘルシーな肌に仕上がります。

ラベンダー・グリーン系

トーンアップしたい方は『ラベンダー』のプレストパウダーがおすすめです。肌のくすみを飛ばし、透明感のあるベースメイクに仕上げられます。ラベンダーのコントロールカラーを使ってトーンアップする方法もありますが、日焼けした肌や小麦肌の方は白浮きしてしまうことも。プレストパウダーなら白浮きせず、ナチュラルにトーンアップできます。

赤みを抑えて均一な肌に仕上げたい場合は『グリーン』がベターです。頬の赤みが気になる方や、鼻周りの赤みを抑えたい方に適しています。

透明・ホワイト系

透明』のプレストパウダーは、色白の方から小麦肌や黄味のある肌まで、どんな肌色にも馴染みやすいのが魅力です。ただしつけすぎると、血色感がなくなって不健康な印象を与えてしまったりする可能性があるので注意して。ホワイト系のプレストパウダーは、透明感を与えたいときに適しています。

ラベンダーのプレストパウダーもトーンアップしてくれる効果がありますが、『ホワイト』系は陶器のように白い肌を作りたい場合にぴったり。オルチャンメイクやチャイボーグメイクなど、色白の肌がポイントであるメイクに最適です。

ラメ・パールが配合されているかどうかで選ぶ

ラメ』や『パール』が配合されたプレストパウダーなら、毛穴の凹凸やくすみを光で飛ばして肌をきれいに見せてくれます。またパーティードレスを着るときデコルテに塗ったり、ハイライトとして使ったりとマルチに使用できるところも魅力。

付属のパフでつけるのもアリですが、肌につけすぎてしまうこともあるためブラシでつけるのがおすすめです。ラメ・パールが配合されたプレストパウダーは、ツヤ肌に仕上げたいときにマッチします。

プレストパウダーの機能・効果で選ぶ

UVカット効果

紫外線から肌を守りたい方は、『UVカット効果』のあるプレストパウダーを選びましょう。紫外線が特に多い夏場には特に重宝します。UVカット効果のある化粧下地やファンデーションを塗っても、時間が経つと効果が薄れてしまいます。

そのためUVカット効果のあるプレストパウダーをお直し用のコスメとして持ち歩るいて、こまめに塗り直すのがおすすめです。紫外線はシミ・そばかすの原因となるため、日頃からしっかりケアしましょう。

スキンケア効果

ヒアルロン酸』・『コラーゲン』・『スクワラン』など、美容液成分や保湿成分が含まれたプレストパウダーはメイクしながらスキンケアもできる優れもの。特に乾燥が気になる冬場や乾燥肌の方におすすめです。またミネラルコスメやナチュラルコスメから発売されているプレストパウダーは、つけたまま寝れる商品も多数発売されています。スキンケア効果のあるプレストパウダーはタバコの煙や大気汚染から肌を守ってくれるため、すっぴんよりもつけていた方が肌を保護できる場合も。プレストパウダーを選ぶ際は、スキンケア効果の有無で選ぶのもおすすめです。

プレストパウダーのサイズで選ぶ

大きめサイズ

大きめサイズのプレストパウダーは、メイクの仕上げにぴったりです。時間がない朝や時短でメイクしたいときも重宝します。リキッドファンデーションやクリームファンデーションは崩れやすいため、大きめのブラシにパウダーをつけてさっと塗ると化粧崩れの防止に。

また特に化粧崩れしやすい鼻周りやTゾーンは、小さめのブラシにとって塗ると毛穴の凹凸をカバーしてくれます。コスパを重視したい方にもおすすめです。

コンパクトサイズ

コンパクトサイズのプレストパウダーは、お直し用のコスメとしても重宝します。パフやミラーつきのプレストパウダーなら、いつでもどこでもお直しできるため便利です。

プレストパウダーは1つ購入すると3〜5ヶ月ほどもつため、さまざまなプレストパウダーを使ってみたい方はコンパクトサイズを選びましょう。また気分やコーデに合わせて毎日メイクを変える方は、コンパクトサイズのプレストパウダーをタイプ別にいくつか持っておくと、メイクのバリエーションが広がります。

肌質で選ぶ

普通肌の方は水分量・皮脂量ともにバランスの取れた理想的な肌なので、基本的にはどんなプレストパウダーを選んでもOKです。『ツヤ肌』に仕上げたい場合はラメやパール入りのタイプ、肌悩みをカバーしたい場合はカラーつきのタイプを選びましょう。

乾燥肌』の方は保湿成分や美容液成分配合のタイプがベストです。『混合肌』や『オイリー肌』の方は、皮脂吸着成分が含まれたプレストパウダーが最適。余分な皮脂を吸着し、テカリを抑えてくれるので化粧崩れを防いでくれます。

利用者の年代で選ぶ

20代・30代の人

20・30代はいかに肌を労れるか、しっかりケアできるかが重要になってきます。ケアを怠ると将来、シミ・そばかす・毛穴など肌悩みが増えるためUVカット効果のあるプレストパウダーがおすすめです。肌老化の原因は役80〜90%が紫外線によるものだと言われています。室内でも紫外線は降り注いでいるため、しっかり紫外線予防をしましょう。UVカット効果のある化粧下地やファンデーションを使用する場合は、メイクの仕上がりに応じて選ぶのもおすすめです。

40代・50代の人

40・50代の方は水分・皮脂量ともに不足しがちです。そのためヒアルロン酸・コラーゲン・スクワランなど美容液成分や保湿成分の含まれたプレストパウダーがおすすめ。乾燥による化粧崩れを防いでくれる効果もあります。

またシミ・そばかすが気になる方はベージュやオークル系のカラーで肌悩みをカバーしましょう。くすみが気になる方はオレンジ系のプレストパウダーが、毛穴が気になる方はラメやパール入りのプレストパウダーがおすすめです。

プレストパウダー のおすすめ人気比較ランキング

第10位

Dior スノー ブラッシュ&ブルーム パウダー

7,600円(税込)

細かいパール&ラメがぎっしり。花柄をあしらった見た目がキュートなプレストパウダー

ピンク×ベージュ系のカラーで、肌に血色感を与えてくれるプレストパウダーです。持っているだけでテンションが上がる、花柄をあしらった見た目がキュート。肌悩みをカバーしたい部分はベージュを、血色感をアップしたいところはピンクを中心に使うなど1つのコンパクトでさまざまなメイクを楽しめます。

メイクの仕上げだけでなく、チークとして利用できるところも魅力です。細かいラメやパールが配合されているため、毛穴の凹凸をふんわりカバーしてくれます。

第9位

M·A·C ネラライズ スキン フィニッシュ 0773602339013

3,080円(税込)

上品なツヤ感で女性らしい肌を演出。じっくりと窯で焼き上げたフェイスパウダー

マーブル状の見た目が特徴のプレストパウダー。パール感があるプレストパウダーなので、ツヤ肌に仕上げたい方や、透明感のある肌が好きな方には特におすすめです。イエローやブルー、ベージュがマーブル状になっていますが、混ぜるとほとんど色はつきません。

そのためフェイスパウダーとして使うだけでなく、ハイライトとしても重宝します。M·A·Cの中でも人気の商品で、過去には数々のベストコスメを受賞した名品です。気になった方はぜひチェックしてみてください。

第8位

CHANEL (シャネル) プードゥルユニヴェルセルコンパクト

6,000円(税込)

ブラックを基調としたシックなコンパクトも魅力。キメの細かいマット肌に仕上げるプレストパウダー

ナチュラルに肌悩みをカバーしてくれるプレストパウダー。ブラックを基調に、CHANELのロゴマークが印字されたエレガントな見た目も魅力です。粒子が細かく、軽いパウダーが肌にしっかりフィットし、ヘルシーなマット肌に仕上げられます。

鏡とパフが付いているため、お直し用のコスメとして使うのもおすすめです。さらっとした仕上がりが好きな方や、シミ・そばかすをナチュラルにカバーしたい方には特にマッチします。

第7位

NARS ライト リフレクティング セッティング パウダー プレスト 0607845014126

3,658円(税込)

粒子の細かいパウダーが毛穴の凹凸をカバー。

ファンデーションのもちをよくし、どんな肌色にも馴染む無色のプレストパウダー。フォトクロミックテクノロジーを採用した、粒子の細かさが特徴です。小じわや毛穴を光で飛ばし、目立たなくさせます。グリセリンを配合しているため、乾燥から肌を守ってくれるところも魅力です。

数々のベストコスメを受賞し、一時は店頭から姿を消したほどの名品は、SNSでも話題となっています。どんなファンデーションにも馴染みやすいプレストパウダーを探している方や、毛穴・小じわをカバーしたい方には特におすすめです。

第6位

RMK シルクフィット フェイスパウダー 4973167345924

3,905円(税込)

余分な皮脂を吸着するマイクロビーズパウダー配合。キメの細かいシルクのような肌に仕上がるプレストパウダー

肌に溶け込む滑らかなテクスチャーが魅力のプレストパウダー。シルクのようにキメの細かい仕上がりが期待できます。光の拡散でくすみを飛ばし、肌を均一に整えてくれるところもポイントです。余分な皮脂を吸着するマイクロビーズパウダーを配合しているため、オイリー肌や混合肌の方にも適しています。

適度にツヤ感のあるプレストパウダーを探している方や、混合肌・オイリー肌に合うプレストパウダーを探している方には特におすすめです。

第5位

Elégance ラ プードル オートニュアンス 

9,800円(税込)

エレガントな見た目も魅力。メイクアップアーティストや美容家も愛用するプレストパウダー

グリーン・ピンク・オレンジ・パープルなど、カラフルな見た目が特徴のプレストパウダーです。混ぜると無色透明になるため、さまざまな肌色にマッチします。テカリを抑えて化粧もちをアップしてくれるところも魅力です。

プロのメイクアップアーティストや美容家も愛用する名品で、過去には数々のベストコスメを受賞。お値段は少し高めですが、買って損はないと定評があります。毛穴の凹凸をカバーしたい方や、皮脂・テカリを抑えたい方には特におすすめです。

第4位

クラブコスメチックス  すっぴんパウダー パステルローズの香り BU20X05654

1,219円(税込)

つけたまま寝てOK。肌をきれいに見せてくれるプレストパウダー

洗顔不要&つけたまま寝れる肌に優しいプレストパウダー。彼氏や友達の家に泊まる際、すっぴんを見せたくないときも重宝します。ホワイトカラーで肌をトーンアップしてくれるところも魅力です。肌馴染みがよいため、白浮きが気になりません。

ヒアルロン酸やコラーゲンなど保湿成分が含まれており、乾燥から肌を守ってくれます。コスパのよいプレストパウダーを求めている方や、24時間つけていられる洗顔不要のプレストパウダーを探している方には特におすすめです。

第3位

CEZANNE (セザンヌ) UVクリアフェイスパウダー -

748円(税込)

12種類の美容液成分配合。紫外線から肌を守ってくれるフェイスパウダー

アセロラ果実エキス・カムカムエキス・ヒアルロン酸・・スーパーコラーゲンなど12種類の美容液成分を贅沢に配合したプレストパウダー。SPF28/PA+++なので、紫外線から肌を守ってくれるところも嬉しいポイントです。洗顔料でオフできるため、クレンジング不要なのも魅力。光を反射してくすみを飛ばし、ヘルシーで明るい顔に導いてくれます。コスパのよいプレストパウダーを求めている方や、美容液成分がたっぷり配合されたプレストパウダーを探している方には特におすすめです。

第2位

CANMAKE (キャンメイク)  トランスペアレントフィニッシュパウダー PL  SG_B01GDLJAW8_US

880円(税込)

肌をトーンアップし透明感のある肌に。お直し用としても重宝するプレストパウダー

ラベンダーカラーにゴールドパールを配合し、肌をトーンアップしてくれるプレストパウダー。透明感のある女性らしい肌に仕上げたいときに重宝します。ミラーとパフが付いているため、お直し用のコスメとしても重宝するアイテムです。サラサラとした粒子の細かいパウダーなので、リキッドやクリームファンデーションの仕上げにもマッチします。肌をトーンアップしたい方や、コスパのよいプレストパウダーを求めている方には特におすすめです。

第1位

CANMAKE (キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダーMO SG_B005MVFRXM_US

1,034円(税込)

マシュマロのようなふんわり肌に仕上がるプレストパウダー

洗顔のみでメイクオフでき、肌に優しいプレストパウダー。数々のベストコスメを受賞した名品で、年齢を問わず多くの女性が愛用しています。クチコミ評価も高く、マシュマロのようにふんわりとした女性らしい肌に仕上げたいときにぴったりです。

SPF26/PA++なので、紫外線から肌をガードしてくれます。シミやそばかすなどの肌悩みを、ナチュラルにカバーしてくれるところも魅力です。どんなファンデーションにも合わせやすいプレストパウダーを探している方や、コスパのよいプレストパウダーを求めている方には特にマッチします。

プレストパウダー のおすすめ比較一覧表

商品画像
CANMAKE (キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダーMO B005MVFRXM 1枚目
CANMAKE (キャンメイク)  トランスペアレントフィニッシュパウダー B01GDLJAW8 1枚目
CEZANNE (セザンヌ) UVクリアフェイスパウダー - B01C6LE0Q0 1枚目
クラブコスメチックス  すっぴんパウダー パステルローズの香り B00SIGOKEK 1枚目
Elégance ラ プードル オートニュアンス  B014Y1MZ62 1枚目
RMK シルクフィット フェイスパウダー B07H596D11 1枚目
NARS ライト リフレクティング セッティング パウダー プレスト B01CCETR5A 1枚目
CHANEL (シャネル) プードゥルユニヴェルセルコンパクト B00014258K 1枚目
M·A·C ネラライズ スキン フィニッシュ B01KNTRKVY 1枚目
Dior スノー ブラッシュ&ブルーム パウダー B079QGXY45 1枚目
商品名 CANMAKE (キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダーMO CANMAKE (キャンメイク)  トランスペアレントフィニッシュパウダー CEZANNE (セザンヌ) UVクリアフェイスパウダー - クラブコスメチックス  すっぴんパウダー パステルローズの香り Elégance ラ プードル オートニュアンス  RMK シルクフィット フェイスパウダー NARS ライト リフレクティング セッティング パウダー プレスト CHANEL (シャネル) プードゥルユニヴェルセルコンパクト M·A·C ネラライズ スキン フィニッシュ Dior スノー ブラッシュ&ブルーム パウダー
型番 SG_B005MVFRXM_US PL  SG_B01GDLJAW8_US BU20X05654 4973167345924 0607845014126 0773602339013
特徴 マシュマロのようなふんわり肌に仕上がるプレストパウダー 肌をトーンアップし透明感のある肌に。お直し用としても重宝するプレストパウダー 12種類の美容液成分配合。紫外線から肌を守ってくれるフェイスパウダー つけたまま寝てOK。肌をきれいに見せてくれるプレストパウダー エレガントな見た目も魅力。メイクアップアーティストや美容家も愛用するプレストパウダー 余分な皮脂を吸着するマイクロビーズパウダー配合。キメの細かいシルクのような肌に仕上がるプレストパウダー 粒子の細かいパウダーが毛穴の凹凸をカバー。 ブラックを基調としたシックなコンパクトも魅力。キメの細かいマット肌に仕上げるプレストパウダー 上品なツヤ感で女性らしい肌を演出。じっくりと窯で焼き上げたフェイスパウダー 細かいパール&ラメがぎっしり。花柄をあしらった見た目がキュートなプレストパウダー
価格 1,034円(税込) 880円(税込) 748円(税込) 1,219円(税込) 9,800円(税込) 3,905円(税込) 3,658円(税込) 6,000円(税込) 3,080円(税込) 7,600円(税込)
商品リンク

おすすめのプレストパウダーまとめ

今回はおすすめの『プレストパウダー』についてご紹介しましたが、いかがでしたか。

プレストパウダーは、ベージュ・ラベンダー・グリーン・ピンク・オレンジなどカラーバリエーションが豊富です。肌悩みや仕上がりに合わせて選ぶと、コンプレックスをカバーし、ヘルシーで女性らしい肌が完成します。

またUVカット効果や美容液成分配合、24時間つけたままでOKなタイプなどバリエーションも豊富です。プレストパウダーの選び方で迷っている方はこの記事を参考に、自分の肌に合うアイテムをぜひ見つけて、メイクのバリエーションを増やしてみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

プレストパウダー
のおすすめ関連記事をもっと見る