一体型デスクトップパソコンのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】一体型デスクトップパソコンの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。一体型デスクトップパソコンの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめの一体型デスクトップパソコンをランキング形式でご紹介。
fqjgm

仕事やプライベートでデスクトップパソコンを使う場合、スペースが小さくて便利なのが一体型タイプです。画面と本体が一緒になっているため、置くスペースが狭くても収まります。

ここでは『一体型デスクトップパソコン』の選び方やスペックから、おすすめの機種ランキングまで紹介していきます。どのパソコンを選んだらいいのか分からないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

一体型デスクトップパソコンとは

一体型デスクトップパソコン』は、パソコンのディスプレイと本体が一体になったタイプの機種です。通常のパソコンはそれぞれ別に設置するため場所をとりますが、一体型であれば狭いスペースでも置けるのがメリットでしょう。

見た目がすっきりするため、おしゃれにまとめたい方にもおすすめです。ノートパソコンよりもディスプレイ画面が大きいため、動画やテレビの視聴にも向いています。

一体型デスクトップパソコンのおすすめポイント

ここでは一体型デスクトップパソコンのおすすめポイントを紹介していきます。通常のパソコンと迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

場所をとらない

一体型デスクトップパソコンは、本体とディスプレイが一体になっています。そのため設置スペースが少なくて済むのが特徴です。デスクトップパソコンのディスプレイ部分単体と同じくらいのスペースがあれば設置できるので、家庭に設置する場合にもおすすめです。

小さめのパソコンにはノートパソコンもあり、一体型と似ています。ノートパソコンは持ち運びに便利ですが、機能が限られるのがデメリットでしょう。その点一体型デスクトップパソコンであれば、本体の容量や処理能力が高くビジネスにも使えます。

接続ケーブルが少なく済む

通常のデスクトップパソコンは本体とディスプレイを接続するために、ケーブルが数本必要です。さらにそれぞれを電源につなぐコンセントも必要なので、合計で5~6本は必要になってきます。

その点一体型デスクトップパソコンであれば、電源と接続するケーブル1本で済みます。ケーブルの接続作業自体はそれほど難しくはありませんが、よけいな作業が不要な分使いやすいのが特徴です。

パソコンの移動がしやすい

一体型デスクトップパソコンは、パソコンの移動が簡単にできます。本体とディスプレイが一体になっているので、ケーブルの着脱作業が不要です。

また移動する部品も少ないため、作業自体が短時間で終わるのがメリットでしょう。オフィスでの席替えが頻繁にある場合や、家庭用として使っていて引越しの予定がある場合などに便利なポイントです。

チューナーをつなげればTVに

一体型デスクトップパソコンは、チューナーを接続すればTVとしても使えます。ただしNECや富士通の機種でしか、TVチューナーの接続はできないため注意しましょう。一体型デスクトップパソコンは画面が大きく高画質なので、通常のテレビと同じように使えます。DVDディスクで映画などの観賞も可能です。

またパソコンにデータの保存も可能なため、TV番組の録画やDVDへの焼き増しもできます。一人暮らしなどで、何台も家電を持ちたくない場合にはとくにおすすめです。

一体型デスクトップパソコンのおすすめの選び方

ここでは一体型デスクトップパソコンの、選び方のポイントを紹介していきます。具体的なスペックを詳しくまとめているので、パソコン選びの初心者の方にもおすすめです。購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

画面サイズと解像度から選ぶ

一体型デスクトップパソコンの画面サイズは、基本的に大きいほうが使いやすいです。21~27インチのサイズが一般的で、スペースに合わせて選べます。一体型は本体を設置する必要が無いため、通常のデスクトップパソコンよりも大きい画面を選べるのがメリットです。

また美しい映像を楽しむのであれば、高解像度の機種を選ぶのもポイントでしょう。4K、5Kといった解像度のタイプも増えているため、TV視聴などにおすすめです。解像度が高いとより細かい文字や画像が表現できるため、画面上で図面を書くなどの作業をする場合にもぴったりとなっています。

CPUで選ぶ

CPU』の性能が高い機種であれば、高解像度の映像もスムーズに再生できます。また重い動画の編集作業もサクサク進むため、仕事で使う場合にもおすすめです。

一般的にはインテルのCoreシリーズを搭載しているモデルが多く、上位モデルほど性能のよいCPUが使われています。『Core i7』や『Core i5』など、必要に応じて選び分けましょう。数字が大きいほうが新しいモデルとなるため、選ぶ際の目安にしてみてください。

ハードディスクは容量・速度、どちらかを重視して選ぶ

一体型デスクトップパソコンには、『ハードディスク』と『SSD』のどちらかが使われています。一般的には、大容量データが処理できるハードディスクの方が使われています。容量を重視するならハードディスクがおすすめです。1TB以上のタイプであれば、写真や動画などのデータが増えても安心でしょう。

また速度を重視するなら、SSD採用のモデルがおすすめです。メモリからデータを読むため動作が速く、スピーディーに処理できます。ただし容量は、ハードディスクの半分程度となってしまう点に注意が必要です。容量も速度も重視したいという場合には、『SSHD』が向いています。保存するデータが大きいけれど高速処理もしてほしいという方は、ぜひ選んでみてください。

光学ドライブの有無で選ぶ

一体型デスクトップパソコンには、光学ドライブが搭載されているものとそうでないものがあります。光学ドライブがあればDVDにデータを焼くことができるため、動画や写真データをよく扱うという場合には重要なポイントです。またパソコンで映画やコンサート映像を見ることが多い場合にも必須となります。

ただし後付けの光学ドライブも販売されているので、必要になったら買い足すという方法でも間に合うでしょう。

用途に合わせて選ぶ

ゲーミング

オンラインゲームでよく遊ぶのであれば、ゲーミングに特化したパソコンがおすすめです。ゲーム用のパソコンはスペックが高く、重い動画もサクサク視聴できます。

CPUのCoreはi5以上、メモリ8GB以上など、情報処理能力が通常のパソコンよりも優れているのが特徴です。とくにメモリの容量が大きいことで、快適なゲーム環境を作り出しています。ただし本体価格が高めで、消費電力も大きい点はデメリットでしょう。

画像・動画編集

趣味や仕事で画像・動画編集をするのであれば、ハイスペックなモデルがおすすめです。動画などの処理にはメモリやハードディスクを使用するため、容量が小さいと作業が進みません。

最低でも16GB以上のメモリがあると安心でしょう。4Kなどの高画質な映像を処理するのであれば、32GBは必要です。またグラフィックカードを搭載したモデルは、動画編集に向いています。

一体型デスクトップパソコンのおすすめメーカー

ここでは一体型デスクトップパソコンのおすすめメーカーについて紹介していきます。国内外の代表的なメーカーなので、どれを選んでも安心です。メーカーごとに特色やおすすめのポイントが異なるため、ぜひ自分の用途に合ったものを選んでみてください。

DELL

アメリカに本社を置くPCメーカー『DELL』です。初期のころからBTOという生産方式を採用しています。

これは在庫を極力持たずに注文を受けてから製造する方式で、効率よく利益を上げられるのです。PCのブランド種類が多く、リーズナブルな価格の『Inspiron』、ハイスペックな『XPS』などさまざまです。ニーズに合ったモデルが見つかるため、誰にでもおすすめできるメーカーとなっています。

NEC

NEC』は国内メーカーで、パソコンから各種部品などあらゆる製品を手掛けています。パソコンの種類も豊富で、一体型デスクトップパソコンからノートパソコン、液晶画面などさまざまな製品をラインナップしています。

国内メーカーのため、購入後のサポートが充実しているのもポイントです。初期設定の方法からトラブル対処法など、初心者がつまづきやすい点も手厚くサポートしてくれます。

富士通

老舗の国内メーカー『富士通』。『FMV LIFEBOOK』などのブランドで有名で、国内外で幅広く使われています。リーズナブルな機種も多数揃えているので、パソコンの初心者が最初に持つ一台としてもおすすめです。

ASUS

ASUS』は台湾のPCメーカーです。最小限の機能を備えたシンプルなパソコン『ネットブック』の分野で有名となりました。薄型で軽量化されたパソコンが多く、価格もリーズナブルなためシェアを伸ばしています。パソコンで動画編集などをせず、ネットができれば十分というユーザーにぴったりのメーカーです。

HP

HP』はアメリカに本社を置くパソコンメーカーで、世界的にシェアを持っています。『Pavilion』シリーズは基本的なモデルで、リーズナブルに購入できます。また『OMEN by HP』といったゲーミング専門のモデルもあり、幅広い用途にぴったりの機種が見つかるでしょう。オフィスでの利用から家庭用まで揃っており、選びやすいのが特徴です。

Microsoft

世界トップのシェアを誇るメーカー『Microsoft』。パソコンなどのハードウェアだけでなく、マイクロソフトオフィスといったソフトウェアも開発しています。特定のハードウェアに依存しないため、世界中で使われています。

Apple

iPhoneやMacなどの機器で有名なメーカー『Apple』。使い心地を考慮して設計されており、洗練されたデザインが特徴となっています。一体型デスクトップパソコンは『iMac』が有名で、デザインや設計系の業務でよく使われているのが特徴です。

さらにクリエイティブな使い方をする場合には、『Mac Pro』といったハイエンドモデルも用意されています。

一体型デスクトップパソコンの注意点

ここでは一体型デスクトップパソコンの注意点を紹介していきます。使いやすい点も多いですが、スペック面でのデメリットも多いです。購入する前には、必ず確認するようにしてみてください。

持ち運びは難しい

一体型デスクトップパソコンは、基本的にデスクに設置して使うものです。そのため持ち運び前提に設計されておらず、衝撃にも弱くなっています。もし外出先でも使うのであれば、ノートパソコンなどの小型タイプを選ぶのがおすすめです。

価格は割高

通常のパソコンに比べて、一体型デスクトップパソコンの価格は高めになっています。たいてい10~20万円前後はかかるため、コストパフォーマンスは低めです。一体型デスクトップパソコンにはオフィス系ソフト、高画質液晶などの機能があらかじめ付加されており、その分の価格が上乗せされているのです。

パーツの増設や交換はほぼ不可能

一体型デスクトップパソコンは、パーツの交換が不可のケースが多いです。通常のパソコンであればディスプレイやスピーカーなど単体の部品が故障すれば、それだけ交換できます。しかし一体型はすべて組み込まれてしまっているため、どこかが壊れたらすべて交換になってしまいます。

一体型デスクトップパソコン のおすすめ人気比較ランキング

第10位

コンパクトですっきりしたデザイン!リーズナブルで家庭用にぴったり

本体の奥行きが16.4cmという、薄型設計の一体型デスクトップパソコンです。見た目がすっきりとしているので、リビングに置いてもインテリアを邪魔しません。またディスプレイの解像度は1920×1080で、フルHDの映像が楽しめます。

フレームレスディスプレイとなっており、迫力ある映像で臨場感も感じられます。また音響にもこだわっていて、3W×2のステレオスピーカーに191ccの大容量チャンバーが備わっているのが特徴です。サウンドモードが5パターン用意されており、映画やゲームなどコンテンツに合わせて選べます。

第9位

Dell デスクトップパソコン Inspiron 5490

118,400円(税込)

シンプルな機能に絞った快適なパソコン!最新Coreプロセッサ搭載で高機能

最新のCoreプロセッサを搭載した一体型デスクトップパソコンです。Core i3、256GB、SSDというハイスペックでありながら、価格がリーズナブルなのがポイントとなっています。必要な機能は残しつつ余分なものは除いているため、低価格でも快適に使えます。

スタンダードな機能はひととおり備わっているため、初心者が初めて使うパソコンとしてもおすすめです。シンプルなデザインなので、男女ともに人気があります。

第8位

富士通 デスクトップ一体型パソコン K553

19,800円(税込)

23インチの大画面ディスプレイ!キーボードとマウスも付属

オールインワンの一体型パソコンです。ディスプレイは23インチとなっており、大画面で見やすくなっています。デザイン業務や設計などに使うのにも便利でしょう。パソコンにはキーボードとマウスが無料で付いてくるため、別で購入する必要がありません。

CPUはCorei5で、マルチタスクもサクサクこなせます。さらにメモリは4GBで、データが増えても安心です。

第7位

マイクロソフト Surface Studio

539,420円(税込)

プロの使用にもおすすめ!28インチでしっかり見やすいディスプレイ

クリエイターなどのデザイン業務にもおすすめの、ハイスペックなパソコンです。CPUはCore i7となっており、第6世代のスピード感で操作できます。メモリは16GB、ストレージは1TBとなっており、大容量のデータもたっぷり扱えるでしょう。

ディスプレイは1350万ピクセルで、ペイントやスケッチにもおすすめです。

第6位

HP デスクトップパソコン 6DV87AA-AAAP

99,611円(税込)

スタイリッシュでコンパクトなパソコン!1TB容量でたっぷりデータ保存可能

シンプルでスタイリッシュなデザインが特徴のパソコンです。インテルCoreプロセッサを搭載し、ハードディスクに大容量のデータ保存が可能となっています。音楽20万曲、写真25万枚、動画166時間などが保存できるため、データが増えても安心です。

ディスプレイにはフルHDの高精細モデルを使用しており、どこから見ても美しい映像が楽しめます。さらに標準で2画面表示が可能なため、デュアルモニターで大きな画像や表を確認するのにも便利です。

第5位

すっきりした一体型デスクトップパソコン!スペックを自由に選べる

スタイリッシュですっきりしたデザインの一体型デスクトップパソコンです。CPUをCore i7-8550U、Core i5-8250U、Celeronプロセッサ3865Uなどから選ぶことができ、用途に合わせてスペックを変えられるのが特徴となっています。

またメモリは16GBを選択可能なので、高解像度の写真データや動画の編集も素早くできます。さらにハードディスクは3TB、1TB、500GBから選べます。オプションでチューナーを付ければTVの視聴もできるため、番組を録画したい場合には大きめのハードディスクを選んでおくと安心です。

第4位

HP デスクトップパソコン 6DV86AA-AAAC

76,186円(税込)

オールインワンで大容量!フルHD非光沢で美しい映像も!

すべてが詰まったオールインワンの一体型となっています。容量が2TBで、重めの動画や大量の写真データも問題なく保存できます。さらにディスプレイは21.5インチでフルHDの仕様となっているのが特徴です。

最大1677万色が表現できるため、映画やドキュメンタリー映像も迫力ある質感で楽しめるでしょう。また画面が非光沢のため、反射で見づらくなるのを軽減されています。

第3位

富士通 デスクトップパソコン

208,600円(税込)

テレビも見られるパソコン!すっきりしたデザインでおしゃれ

富士通のハイスペックモデルです。専用チューナーを付ければ、地デジ、BSなどが視聴できます。そのままパソコンに録画することも可能なため、1台ですっきりまとまります。

CPUはi7、目盛りは16GB、ストレージは1TBとなっていてスペックは十分です。ビジネスでの利用から家庭用としてもおすすめです。

第2位

NEC LAVIE Desk All-in-one PC-DA970MAB

218,000円(税込)

声でも操作可能な最新タイプ!テレビも見られるオールインワン

27インチの大型ディスプレイを持つ一体型デスクトップパソコンです。CPUはCore i7、メモリは8GB、ストレージは3Tとなっており、家庭用として十分なスペックがあります。さらに録画もできるチューナーを後付け可能で、TVの視聴もできます。液晶テレビのようなシンプルな設計のため、モダンなインテリアにもよく合うでしょう。テレビとパソコンを兼ねられるため、家具がすっきりまとまります。

またスマートスピーカーのように、声で操作の呼び出しが可能です。「LAVIE起きて」と声を掛けると、自動で電源がオンになります。朝起きたときにテレビを付ける感覚で使えるため、生活の一部として使いやすいでしょう。

第1位

ハイスペックで使い心地のよさ抜群!Appleファンなら使うべき1台

iMacは27インチの一体型デスクトップパソコンを販売しており、画面が大きく感じられます。大画面のため作業がしやすく、細かい図面を見るのにもぴったりです。CPUはCore i7、メモリは8GB/16GB、ストレージは1Tとなっています。スペックは好きにカスタムできるため、動画編集作業などを行うのであればハイスペックを選びましょう。

デメリットは価格が高価な点ですが、その分高機能で使いやすいためファンの多いモデルです。とくにApple製品を日ごろから使っている方であれば、Windowsよりも使いやすいと感じるでしょう。

一体型デスクトップパソコン のおすすめ比較一覧表

商品画像
Apple iMac B07PNGX1X3 1枚目
NEC LAVIE Desk All-in-one B07NHJXD4Z 1枚目
富士通 デスクトップパソコン B07Z4NJJQR 1枚目
HP デスクトップパソコン B07W4YYW84 1枚目
NEC LAVIE Direct DA(S) B06Y51Q39B 1枚目
HP デスクトップパソコン B07W641HJN 1枚目
マイクロソフト Surface Studio B072J8GK5M 1枚目
富士通 デスクトップ一体型パソコン B07XKH2152 1枚目
Dell デスクトップパソコン B07YGDK757 1枚目
ASUS Vivo Aio B07NJS9LJH 1枚目
商品名 Apple iMac NEC LAVIE Desk All-in-one 富士通 デスクトップパソコン HP デスクトップパソコン NEC LAVIE Direct DA(S) HP デスクトップパソコン マイクロソフト Surface Studio 富士通 デスクトップ一体型パソコン Dell デスクトップパソコン ASUS Vivo Aio
型番 PC-DA970MAB 6DV86AA-AAAC 6DV87AA-AAAP K553 Inspiron 5490 V222UAK-BA138T
特徴 ハイスペックで使い心地のよさ抜群!Appleファンなら使うべき1台 声でも操作可能な最新タイプ!テレビも見られるオールインワン テレビも見られるパソコン!すっきりしたデザインでおしゃれ オールインワンで大容量!フルHD非光沢で美しい映像も! すっきりした一体型デスクトップパソコン!スペックを自由に選べる スタイリッシュでコンパクトなパソコン!1TB容量でたっぷりデータ保存可能 プロの使用にもおすすめ!28インチでしっかり見やすいディスプレイ 23インチの大画面ディスプレイ!キーボードとマウスも付属 シンプルな機能に絞った快適なパソコン!最新Coreプロセッサ搭載で高機能 コンパクトですっきりしたデザイン!リーズナブルで家庭用にぴったり
価格 218,670円(税込) 218,000円(税込) 208,600円(税込) 76,186円(税込) 195,580円(税込) 99,611円(税込) 539,420円(税込) 19,800円(税込) 118,400円(税込) 64,100円(税込)
商品リンク

一体型デスクトップパソコンのおすすめまとめ

ここまで『一体型デスクトップパソコン』の選び方、おすすめのモデルなどを紹介してきました。通常のパソコンよりも省スペースで済む分、機能を充実させられるのが特徴です。

国内・国外メーカーから多様なモデルが販売されていますが、どれも特徴が違います。TVを見るならチューナーが付けられるモデルを選ぶなど、用途に応じて使い分けましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

一体型デスクトップパソコン
のおすすめ関連記事をもっと見る