アイブロウペンシルのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】アイブロウペンシルの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。アイブロウペンシルの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのアイブロウペンシルをランキング形式でご紹介。
みこ

眉毛の形はひとりひとり違っているので、どんな形にするのか、どんな色にするかによって印象がぐっと変化する重要な部分です。自分に似合う眉毛がうまく描けないと悩んでいる方も多いでしょう。

今回は眉毛の印象を左右する『アイブロウペンシル』の特徴をはじめ、どんなタイプを選べばよいのか、上手な使い方や注意点について詳しくお伝えしていきます。またおすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

アイブロウペンシルをおすすめする理由

アイブロウペンシル おすすめ 理由

アイブロウペンシル』で眉毛を描くことによって、キリッとした目元になったり優しい印象になったり、その日の気分やファッションに応じて思い通りのメイクを楽しむことができます。

アイブロウペンシルには鉛筆のように削って使うタイプから、芯を繰り出して使うタイプなど様々な種類が揃っているので、使い分けできるのも魅力。

かなり細い線を綺麗に描けるものから、汗をかいても落ちにくいものなど自分好みのものを選ぶことができるのも嬉しいポイントです。

アイブロウペンシルのおすすめの選び方

画像 [589953239]

アイブロウペンシルのタイプで選ぶ

ペンシルタイプ

削って使う鉛筆タイプや使う分だけ芯を繰り出して使う『ペンシルタイプ』のアイブロウは、眉山や眉尻など細かな部分を描くのに重宝するアイテムです。

ペンシルタイプは細い線を描くのに長けているので、眉山や輪郭を描いたり、色や線を付け足すことができるので、眉毛が薄い部分に1本1本眉毛を描くこともできるのが助かります。

どのアイブロウペンシルを選べばよいかわからない場合には、とりあえずペンシルタイプは1本常備しておいて間違いない万能アイテムです。

パウダータイプ

アイブロウのなかでも眉毛を柔らかな印象にしたいなら、『パウダータイプ』がおすすめです。パレットに数種類のアイブロウパウダーが入っているものもあるので、付属のブラシやチップで何色かパウダーを混ぜて自分好みのカラーを作ることができるのも魅力。

パウダータイプは面積が広く載ってしまう特徴があるので、発色が濃いめになってしまいます。眉毛が薄い方よりも眉毛が濃い方やくっきり眉毛にしたい方にぴったりのアイテムです。

リキッドタイプ

より丁寧に綺麗な眉毛を描きたい方には、『リキッドタイプ』のアイブロウがおすすめです。リキッドタイプのアイブロウは、アイライナーのように肌に乗せるとスルーっと滑らかな描き心地が特徴。

どちらかというと発色は淡いものが多いため、初心者でも失敗しにくくナチュラルな仕上がりになるのが助かります。本物の眉毛のような線を1本1本描き込むこともでき、色を足したり重ね描きしていくのにも向いているアイテムです。

マスカラタイプ

個性的で立体的な眉毛を演出したい方は、『マスカラタイプ』のアイブロウがおすすめです。まつげに使うマスカラと同じように、眉毛の毛に着色していくタイプになります。

マスカラタイプは眉毛の量が少ない場合には色がつきにくいので、眉毛の量がしっかりしている方に向いているアイテムです。眉毛の色を変えたいときや個性的に見せたい、立体的な大人っぽいメイクにしたい願望を叶えてくれます。また透明なクリアタイプもあるので、毛流を整えたいときに便利です。

デュアルタイプ

デュアルタイプ』は『ペンシルタイプ』と『パウダータイプ』など、数種類が1つになっているものをいいます。片方にはリキッドタイプ、もう片方にはパウダーやペンシルがついており、1本で2種類を使うことができるので、使い勝手がよく人気です。

アイブロウを何個も買って揃える必要がないので、コスパ的にも嬉しいアイテムといえます。また1本でアイブロウメイクが済み、コンパクトなので化粧ポーチに入れて持ち歩くのにも便利です。

ティントタイプ

ティントタイプ』のアイブロウは名前の通り、眉毛や眉毛の生えていない部分を染めてくれるアイブロウになります。素肌をカラーリングすることができ、眉毛をいちいち描かなくてよいので、眉毛が薄くて困っている方におすすめです。

カラーリングしたい部分に理想の眉毛の形に色を塗り、しばらく放置した後に乾いたら剥がすだけで簡単に色付くのが嬉しいポイント。ティントタイプは、擦ったり洗ったりしても数日から1週間程度は色が取れないのが魅力です。

アイブロウペンシルのカラーで選ぶ

グレー系

グレー』のアイブロウは真っ黒よりも抑え目な印象で、上品で知的な雰囲気にしたい方に最適です。

ブラウンよりも甘くなりにくく、キリッとしたクールな印象になれるので、いつもとは違うメイクにしたい方にもおすすめ。グレーは落ち着いた印象なので、髪の毛の色が明るい方よりも黒髪の方によく似合います。

色が淡く抑え目なので、眉毛がのっぺりとした印象になりがちなので、ブラシなどでぼかして仕上げることが大切です。

オリーブブラウン系

オリーブブラウン系』のアイブロウは、オリーブのようにくすんだグリーンがかったブラウンです。赤みが抑えられた控えめのブラウンなので、黒髪でも明るい髪色の方でもどんな方にも似合いやすいため、使い勝手がよいカラーとして人気があります。

いつものアイブロウをオリーブブラウンに変えるだけで、おしゃれで垢抜けた印象になれるのが魅力です。今持っているアイブロウカラーにオリーブブラウンを1点加えるだけで、ワンランク上のアイブロウメイクを楽しめます。

ダークブラウン系

ダークブラウン』は黒髪や黒い瞳の日本人の肌になじみやすい定番のアイブロウカラーです。ダークブラウンは黒髪でも明るいカラーリングヘアでも比較的似合いやすいので、メイク初心者でもアイブロウメイクが簡単にできるのが助かります。

黒よりも可愛らしい印象になり、女性らしさを演出したいときにぴったりのカラーです。メーカーによって黒みが強いブラウンだったり、赤みの強いダークブラウンなど色味が違ってくるので、どんな色味なのかをよく調べてから購入するようにしましょう。

アイブロウペンシル のおすすめ人気比較ランキング

第10位

キャンメイク パウダリーブロウペンシル 01 4901008308111

495円(税込)

柔らかな芯のペンタイプだから、ダマになりにくく思い通りの眉毛がするするっと簡単に描けてしまうのが魅力

余計な力を入れなくても簡単に思い通りの線が描ける柔らかなタッチが特徴です。削って使う鉛筆タイプのアイブロウペンシルで、肌当たりも優しいと人気があります。

ペンシルの逆側にはスクリューブラシがついているデュアルタイプなので、描いた線をぼかすのにも便利。メイク初心者でもダマになりにくく、するするっと滑らかに線をかけるため失敗しにくいと評判です。

第9位

エチュードハウス (Etude House) ドローイング アイブロウ ペンシル 8806382623156

469円(税込)

三角形をした程よい硬さの芯なので描き心地がよく、理想に近いナチュラルな美眉毛に仕上げてくれる逸品

芯を繰り出して使うペンシルタイプで、先端が斜めに尖った三角形の芯が特徴のアイブロウペンシルです。芯は柔らかすぎず程よい硬さなので、描き心地がよく線を描くときにブレにくいのが魅力です。

7色のカラー展開でグレー系も3色あるため、自分好みのカラーが見つけやすいのも嬉しいポイント。ペンシルの逆側にはスクリューブラシもついているため、よりナチュラルな美しい眉毛に仕上げることができます。

第8位

セザンヌ ブラシ付アイブロウ繰り出し 02

638円(税込)

楕円芯だから細い線でも太い線でも自由自在に描けてしまうウォータープルーフで眉毛が落ちない優秀アイテム

繰り出して使うペンシルタイプで、楕円芯なので細い線でも太い線でも思った通りの線が描けると人気のアイテム。柔らかい芯なので力を入れずに眉頭から眉尻まで綺麗に描くことができます。

汗や涙、皮脂に強いウォータープルーフ処方のため、眉毛が落ちにくく一日中綺麗な状態が続くのが嬉しいポイントです。ペンシルの逆側にはスクリューブラシがついており、自然な仕上がりが叶います。

第7位

デジャヴュ (dejavu) ステイナチュラP パウダーペンシルアイブロウ 001

1,980円(税込)

ウォータープルーフ処方で3種類のパウダーをブレンドして固めた楕円芯を採用し絶妙な色合いが叶うアイブロウペンシル

3種類のパウダーを絶妙なバランスでブレンドし、3色のパウダーを綺麗に重ねたような奥行きのある眉毛が出来上がるのが特徴です。

練り固めた芯を繰り出して使うペンシルタイプで、楕円芯なので細い線も太い線も自由自在に描けます。肌に乗せるとペンシルがパウダーへと変化するのでふんわりした印象に仕上がるのが魅力です。

密着成分を配合したウォータープルーフ処方なので、ナチュラル眉でも一日中崩れないと人気を集めています。

第6位

エクセル (Excel) パウダー&ペンシルアイブロウEX PD02 SG_B015FG704W_US

1,595円(税込)

描くペンシルとふんわりグラデのパウダー、ぼかすスクリューブラシの3つが一体になったトリプルアイブロウ

細い眉も描ける楕円芯のペンシルをはじめ、ふんわりとしたグラデーションを叶えてくれるパウダータイプ、さらにナチュラルにぼかせるスクリューブラシの3つが一体になった3つの機能を備えたトリプルアイブロウです。

楕円芯のペンシルは眉尻まで細い線を描くことができ、パウダーはパール感があるため立体的なトレンド眉毛を演出してくれます。スクリューブラシは毛が柔らかいため、ぼかしやすく形を整えるのに便利なアイテムです。

第5位

キャンメイク アイブロウペンシル 01 チャコールブラウン 4901008022802

440円(税込)

削る手間のない繰り出し式ペンシルと残量がわかりやすいスケルトンボディが魅力のウォータープルーフアイブロウ

鉛筆タイプとは違い、削る必要がない繰り出し式のペンシルなので、面倒な手間がかからないのが特徴です。しっかりとした楕円芯なので細い線も太い線も描きやすく人気があります。ペンシルのボディ部分はスケルトンになっているので、芯の残量がわかりやすいのが助かるポイント。

水や汗、擦れに強いウォータープルーフ処方なので、滲んだりダマになったりせず一日中綺麗な眉毛が続きます。カラー展開は5色で、プチプラなのでついつい何本も揃えてしまうと評判です。

第4位

KATE (ケイト) ラスティングデザインアイブロウW N FL BR-1 4973167286913

1,210円(税込)

細太両方のラインが描ける扁平芯のペンシルとパウダーのデュアルタイプのアイブロウで立体眉を叶える逸品

扁平芯を採用した繰り出し式のペンシルタイプで、かなり細い線でも立派な太い線でも両方のラインを描くことができる優秀アイブロウペンシルです。

ペンシルの逆側にはパウダーチップがついているデュアルタイプのアイブロウで、ふんわりとパウダーを乗せれば自然に立体的な眉を作ることができます。

扁平芯で眉のガイドラインを描いた後に、全体的にパウダーをつけると短時間で美しい眉毛ができると人気のアイテムです。

第3位

メイベリン ファッションブロウ ポマードクレヨン BR-3

1,699円(税込)

クリーミーなクレヨンタイプのアイブロウでささっと塗るだけで濡れたような艶やかな美眉が完成する逸品

滑らかなクリームを固めたようなクリーミーな芯を採用した繰り出し式のクレヨンアイブロウです。日本人の肌に合わせた滑らかな描き心地が特徴で、ささっと塗るだけで短時間で思い通りの眉が完成します。

クリーミーポマードを採用しているため、パウダーのように飛び散る心配がなく、濡れたような艶やかな眉毛を演出してくれるのが嬉しいポイント。発色がよく密着力が高いので、しっかりした眉量がある方におすすめのアイテムです。

第2位

KATE (ケイト) アイブロウペンシルA BR-3 4973167287019

605円(税込)

1.5mmの極細芯を採用したペンシルアイブロウでアウトラインから眉尻まで完璧なラインが描ける優秀アイテム

1.5mmとかなり細い極細芯を採用した繰り出し式のペンシルアイブロウで、眉のアウトラインはもちろん繊細な眉尻まで完璧なラインを描くことができると人気のアイテムです。

何度塗り重ねても濃くなりにくく、柔らかな芯のため美しい眉毛を描けるのが嬉しいポイント。極細なので微妙な調整がしやすく、眉毛が薄い人からは一度使うと手放せないと評判です。

パッケージもコンパクトなため、ポーチに入れて持ち運びにも便利で助かります。

第1位

セザンヌ 超細芯アイブロウ 02 オリーブブラウン 4939553040903

550円(税込)

ウォータープルーフ処方に加え0.9mmの超極細芯ペンシルタイプで眉尻まで徹底的にこだわる究極の逸品

繰り出し式のペンシルタイプのアイブロウで、芯の太さは0.9mmと超極細にこだわっているのが特徴です。かなり細いラインが描けるので、眉の1本1本や眉尻まで徹底的にこだわりたい方におすすめのアイテムといえます。

水や汗、皮脂に強いウォータープルーフ処方なので、時間が経っても滲みにくく綺麗な眉が持続します。細い芯のため出しすぎると折れる心配があるものの、滑らかな描き心地で一度使うと病みつきになると人気です。

アイブロウペンシル のおすすめ比較一覧表

商品画像
セザンヌ 超細芯アイブロウ B079TNCBN5 1枚目
KATE (ケイト) アイブロウペンシルA B07BWMJP5R 1枚目
メイベリン ファッションブロウ ポマードクレヨン B06XCGNJ2B 1枚目
KATE (ケイト) ラスティングデザインアイブロウW N  B07CB5XZX5 1枚目
キャンメイク アイブロウペンシル B002G0YPK8 1枚目
エクセル (Excel) パウダー&ペンシルアイブロウEX  B015FG704W 1枚目
デジャヴュ (dejavu) ステイナチュラP パウダーペンシルアイブロウ B07DKP98TB 1枚目
セザンヌ ブラシ付アイブロウ繰り出し B06XCG6Q9X 1枚目
エチュードハウス (Etude House) ドローイング アイブロウ ペンシル B00BHQDEAE 1枚目
キャンメイク パウダリーブロウペンシル B00NW3F8UE 1枚目
商品名 セザンヌ 超細芯アイブロウ KATE (ケイト) アイブロウペンシルA メイベリン ファッションブロウ ポマードクレヨン KATE (ケイト) ラスティングデザインアイブロウW N キャンメイク アイブロウペンシル エクセル (Excel) パウダー&ペンシルアイブロウEX デジャヴュ (dejavu) ステイナチュラP パウダーペンシルアイブロウ セザンヌ ブラシ付アイブロウ繰り出し エチュードハウス (Etude House) ドローイング アイブロウ ペンシル キャンメイク パウダリーブロウペンシル
型番 02 オリーブブラウン 4939553040903 BR-3 4973167287019 BR-3 FL BR-1 4973167286913 01 チャコールブラウン 4901008022802 PD02 SG_B015FG704W_US 001 02 8806382623156 01 4901008308111
特徴 ウォータープルーフ処方に加え0.9mmの超極細芯ペンシルタイプで眉尻まで徹底的にこだわる究極の逸品 1.5mmの極細芯を採用したペンシルアイブロウでアウトラインから眉尻まで完璧なラインが描ける優秀アイテム クリーミーなクレヨンタイプのアイブロウでささっと塗るだけで濡れたような艶やかな美眉が完成する逸品 細太両方のラインが描ける扁平芯のペンシルとパウダーのデュアルタイプのアイブロウで立体眉を叶える逸品 削る手間のない繰り出し式ペンシルと残量がわかりやすいスケルトンボディが魅力のウォータープルーフアイブロウ 描くペンシルとふんわりグラデのパウダー、ぼかすスクリューブラシの3つが一体になったトリプルアイブロウ ウォータープルーフ処方で3種類のパウダーをブレンドして固めた楕円芯を採用し絶妙な色合いが叶うアイブロウペンシル 楕円芯だから細い線でも太い線でも自由自在に描けてしまうウォータープルーフで眉毛が落ちない優秀アイテム 三角形をした程よい硬さの芯なので描き心地がよく、理想に近いナチュラルな美眉毛に仕上げてくれる逸品 柔らかな芯のペンタイプだから、ダマになりにくく思い通りの眉毛がするするっと簡単に描けてしまうのが魅力
価格 550円(税込) 605円(税込) 1,699円(税込) 1,210円(税込) 440円(税込) 1,595円(税込) 1,980円(税込) 638円(税込) 469円(税込) 495円(税込)
商品リンク

アイブロウペンシルのおすすめの使い方

アイブロウペンシルを使う前に、眉毛にもフェイスパウダーを軽くのせておくと発色がしやすく、化粧崩れ防止にもなりおすすめです。

まず眉毛を描く前に、眉尻の位置を決めることが大切。小鼻から目尻の延長線上に眉尻を決めるとバランスのいい眉毛になります。眉頭はまっすぐ目頭の上、眉山は黒目の外側にするのが理想です。

細く長い眉毛にすると大人っぽく上品な印象になり、逆に太く短めの眉毛にすると若々しく活発な印象になります。

アイブロウペンシルを使うときの注意点

アイブロウペンシルを使うときには、自分の眉毛の量に合ったタイプのアイブロウを選ぶことが重要です。眉毛が薄い方はリキッドタイプやティントタイプ、眉量が多い方はパウダータイプやマスカラタイプが合っています。

眉毛の1本1本まで丁寧に書き加えたい場合には、一気に色を塗らずにペンシルタイプやリキッドタイプを使って、眉の外側に向かって細い線を丁寧に足すのがポイント。自分が使いやすいものや描きやすいものも色々と試してみるのがおすすめです。

アイブロウペンシルのおすすめまとめ

アイブロウペンシル』の特徴や種類をはじめ、上手な選び方についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

細い線を描きやすいペンシルタイプやふんわりした印象にしてくれるパウダータイプ、ナチュラルな眉毛にしてくれるリキッドタイプなど様々な種類があり、使い分けるとアイブロウメイクが楽しくなりそうでしたね。

今回ご紹介した上手な使い方やおすすめアイテムを参考にしながら、自分好みのアイブロウペンシルをぜひ探してください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

アイブロウペンシル
のおすすめ関連記事をもっと見る