クレンジングのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】クレンジングの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。クレンジングの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのクレンジングをランキング形式でご紹介。
池田

化粧落としで欠かせないのが『クレンジング』です。メイクだけでなく毛穴の汚れなども落としてくれるため、肌を健康に保ち続ける上でも必須といえます。ただクレンジングは製品によって、使用できるシチュエーションや洗浄力などが異なるので注意しましょう。

本記事ではクレンジングの選び方や、おすすめ人気比較ランキングを紹介します。自分にはどんなタイプのクレンジングが合っているのかを、ぜひ確認してみてください。

おすすめクレンジングの選び方

おすすめ クレンジング 選び方

種類で選ぶ

クレンジングオイル

クレンジングオイル』はクレンジングの中でも、特に洗浄力が強い製品です。リキッドファンデーションやウォータープルーフコスメなどを使用している、メイクが濃い方におすすめです。洗浄力の強さは含まれているオイルの種類によって変化します。洗浄力の強さは以下の通りです。

鉱物油系オイル>エステル系オイル>油脂系オイル

なお洗浄力が強ければ強いほど、脱脂力も強くなります。肌が乾燥しやすくなるため肌が弱い方には、油脂系オイルを含んでいる製品がおすすめです。

クレンジングバーム

クレンジングバーム』はドロッとしていて、肌に馴染みやすい製品です。主成分にエステル系オイルを含む製品が多い傾向にあります。鉱物油系オイルほどではありませんが洗浄力が強いため、メイクの濃い方におすすめです。

もちろん脱脂力も強いので、使用後はしっかり保湿しましょう。

クレンジングジェル

クレンジングジェル』は名前の通り、ジェルタイプのクレンジングです。油性ジェル・オイルイン水性ジェル・水性ジェルの3種類あり、油分の多い製品ほど洗浄力が強い傾向にあります。

ナチュラルメイク程度であれば水性、濃いメイクであれば油分を含んだジェルがおすすめです。メイクの濃さに合わせて、油性ジェルかオイルイン水性ジェルを選びましょう。

クレンジングクリーム

界面活性剤と油分をバランス良く配合しているのが『クレンジングクリーム』です。他のタイプと比べて、保湿成分や美容成分を含んでいる製品が多い傾向にあります。ですのでクレンジングクリームは、使用後に乾燥が気になる方におすすめです。

使用方法は製品によって異なります。塗布して拭き取るタイプと塗布して洗い流すタイプがあります。なおクレンジングクリームにはダブル洗顔が必要な製品が多いです。洗顔に時間がかかるので注意しましょう。

クレンジングミルク

クレンジングミルク』は乳液と同じで、しっとりとした質感の製品です。荒れやすい敏感・乾燥肌の方が使用しやすい傾向にあります。製造しているメーカーにより異なりますが、油分が少ないからです。

もちろん油分の少ない製品が多いため、洗浄力も低い傾向にあります。ですので濃いメイクをしている方ではなく、ナチュラルメイクなどといった軽めのメイクをしている方におすすめです。

水クレンジング

名前の通り『リキッドタイプ』の『クレンジング』です。他のクレンジングに比べてベタつかないため、サッパリとした使用感があります。主成分が油分ではないので、洗浄力は低いです。なお水クレンジングは洗顔が不要なため、クレンジングに時間がかかりません。

さらに美容成分や保湿成分を含んだ製品もあります。ナチュラルメイクなどの軽いメイクをよくする方におすすめです。

クレンジングシート

外出先で使用するなら、シートタイプのクレンジングがおすすめです。液体や半固形のタイプとは異なり軽いので、持ち運びやすくなっています。油分やエタノールを含んでいることが多く、洗浄力の高い製品です。

ただクレンジングするときに肌を擦るので、肌にダメージを与えやすいです。さらにエタノールは刺激が強いため、乾燥肌や敏感肌の方は注意しましょう。常時使用すると肌荒れの原因になることもあります。ですのでクレンジングシートは忙しいときなどに使用しましょう。

洗浄力で選ぶ

繰り返しになりますが、クレンジングは製品によって洗浄力が異なります。洗浄力の強いタイプは以下の通りです。メイクの濃さに合わせて使用するクレンジングを選びましょう。

洗顔不要かどうかで選ぶ

洗顔不要なクレンジングを使用すれば、時間短縮や肌へのダメージ軽減につながります。クレンジングは洗顔に時間がかかります。そして洗顔のときに肌を擦るため、時間がかかるほど肌にダメージを与えやすいです。

洗顔不要なクレンジングを使用してもクレンジング後のベタつきが気になる方は、ダブル洗顔するようにしましょう。

肌質で選ぶ

乾燥肌や敏感肌の方は、低刺激のクレンジングを使用しましょう。また無添加の製品には注意が必要です。1種類でも無添加の成分があれば、製品に『無添加』と記載できます。

エタノール・変性アルコール・香料・着色料・ピーリング成分などが含まれていると、肌が弱い方は肌荒れを起こす可能性があります。製品の成分表や説明によく目を通してから購入しましょう。

濡れた手で使っても問題ないかで選ぶ

お風呂場でメイクを落とす機会が多い方には、濡れた手で使用できるタイプがおすすめです。油分の多いクレンジングは水分を含むと、洗浄力が低下してしまいます。ですのでお風呂場で使用する機会が多い方は、濡れた手でも使用できると記載されている製品を選んでください。

マツエクに対応しているかで選ぶ

クレンジングを使用するときは、マツエクに対応しているのか確認しましょう。通常のクレンジングではマツエクの接着剤を溶かしやすいです。一方マツエクに対応しているクレンジングは含んでいる油分が異なるため、マツエクの接着剤を溶かしづらくなっています。

見分け方ですが具体的な成分を確認するよりも、『マツエク対応』と書かれた製品を選ぶのがベストです。

クレンジング のおすすめ人気比較ランキング

第10位

マンダム クレンジングローション モイスト

621円(税込)

100%オイルフリーで敏感・乾燥肌に優しい!化粧水生まれの水クレンジング

洗面台だけでなく部屋やベッドでも簡単にメイクを落とせる、化粧水生まれの水クレンジングです。オイル・アルコールフリーで敏感・乾燥肌に優しく、化粧水由来の保湿性洗浄成分を含んでいます。水がない場所でも、コットンさえあれば簡単に化粧を落とせます。

クレンジングオイルほどではありませんが、濃いメイク・毛穴のファンデーション・古い角質などをしっかり落としてくれる製品です。さらにダブル洗顔や水洗いが不要で、化粧落としにかかる時間を短縮できます。

第9位

ファンファレ クレンジングウォーター

5,078円(税込)

毛穴の黒ずみをゴッソリ落とす!超純水とアルカリイオン水配合の水クレンジング

超純水とアルカリイオン水を配合している、霧吹きタイプの水クレンジングです。超純水は不純物が混ざっていない超高純度の水で洗浄力が高く、毛穴の黒ずみをしっかり落としてくれます。そしてアルカリイオン水も同じく、汚れを落としてくれる水分です。

さらにアーチチョーク葉エキスを含んでおり、肌の弾力性と保水能力を整えてくれます。また65種類の植物酵素が肌の保湿力をキープしてくれます。メイクだけでなく毛穴の汚れを落とすだけでなく、しっかり保湿してくれる製品です。

第8位

BCL ウォッシュクレンジング

642円(税込)

メイクだけでなく角質もしっかり落とす!天然由来のフルーツ酸を配合しているクレンジング

パパイン酵素・キウイエキス・リンゴ酸などのフルーツ酸を配合している、クレンジング洗顔フォームです。毛穴の奥に潜む汚れを、しっかり落としてくれます。古い角質・ニキビ・角栓などに有効です。

メイクを落とす場合は適量を手にとって直接塗布します。ダブル洗顔の場合は適量を手に取って、水を含ませて泡立てましょう。爽やかな林檎の香りがする製品です。

第7位

ビオレ パーフェクトオイル

938円(税込)

手や顔が濡れていても使用できる!お風呂でメイクを落とせるクレンジングオイル

洗い上がりがしっとりしている、洗浄力の高いクレンジングオイルです。手や肌が濡れていても使用できるため、お風呂場でもメイクを落とせます。落としづらいウォータープルーフマスカラもしっかり落とせるので、濃いメイクをする機会が多い方にもおすすめです。

第6位

CLAYGE クレンジングバーム

1,762円(税込)

マツエク対応でダブル洗顔不要!合成着色料やシリコン不使用の肌に優しいクレンジングバーム

クレイとシアバター配合で毛穴の汚れを吸着しつつ、しっかり保湿してくれるクレンジングバームです。さらに美容エキス成分を豊富に配合しているため、キメを整えて保湿してくれます。合成着色料やシリコンを使用していないので、乾燥による肌荒れが気になっている方におすすめです。

本製品はリラックスハーブの香りを採用しています。ラベンダーとフローラルブーケの上品な香りを楽しめる製品です。アイラインやマスカラなどをしっかり落としてくれるので、濃いメイクの方も使用できます。

第5位

キュレル ジェルメイク落とし

1,100円(税込)

潤浸保湿セラミドケアで外部刺激で肌荒れしづらい!乾燥性敏感肌の方におすすめのクレンジングジェル

肌にとって必須成分のセラミドを守りつつ、毛穴につまったファンデーションや口紅などを落としてくれるクレンジングジェルです。肌に馴染みやすいジェルタイプを採用しています。

肌を傷つけることなく、しっかりメイクを落としくれる製品です。消炎剤を配合しているので、敏感肌の方も安心して使用できます。

第4位

アテニア スキンクリアクレンズ

1,870円(税込)

くすみの原因を追究!珊瑚草オイル配合で糖化による肌ステインを分解するクレンジングオイル

化粧品だけでなく健康食品やアパレル商品も手がけているアテニアが、製造・販売しています。珊瑚草オイルを配合することで、糖化による肌ステインを分解することに成功している製品です。本製品独自の肌ステイン除去効果により、くすみがなく明るい肌に仕上がります。

濡れた手でも使える上にダブル洗顔不要なため、お風呂で簡単にメイクを落とせます。ベルガモットやレモングラスなどといった天然精油をブレンドした、リラクシングアロマの香りをお楽しみください。

第3位

資生堂 オールクリアオイル 洗顔専科

966円(税込)

くすみリスクを一掃!ミクロ濃密泡で汚れを落とす、米ぬかオイル配合のクレンジング

米ぬかオイルを配合することにより、ガッツリメイクだけでなく肌の表面で酸化した汚れも落としてくれるクレンジングオイルです。落としづらいウォータープルーフマスカラもしっかり落としてくれます。

クレンジングオイルではありますが、マツエクに対応している製品です。濡れた手で使用できるため、お風呂でサッとメイク落としできます。

第2位

ファンケル マイルドクレンジング

1,870円(税込)

濡れた手でもメイク落としができる!メイク落としと保湿を同時に行うクレンジングオイル

たった2プッシュで濃いメイクをキツく擦らずにスルッと落とせる、ファンケルのマイルドクレンジングオイルです。メイク・ざらつき・毛穴づまりを落とし、肌の保湿も同時に行えます。防腐剤・香料・合成色素などを使用していないので、敏感肌の方におすすめです。

本製品はマツエク・濡れた手での使用・ウォータープルーフマスカラに対応しているため、さまざまなシチュエーションで使用できます。安心安全にメイク落としと保湿を行うなら、本製品がおすすめです。

第1位

オルナ クレンジングジェル 「 毛穴 開き 黒ずみ 用」 メイク落とし

2,000円(税込)

23種の植物と7種のハーブを配合!お肌を守りつつしっかりメイクを落とせるクレンジングジェル

23種の植物と約200種類から厳選した7種のハーブを配合している、オルナのクレンジングジェルです。さらにヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド・ビタミンC誘導体など、12種類の美容成分を配合しています。

またアルコールやシリコンなど、8項目の無添加を実現している製品です。とにかく肌に優しいので、敏感肌や乾燥肌の方も安心して使用できます。

クレンジング のおすすめ比較一覧表

商品画像
オルナ クレンジングジェル 「 毛穴 開き 黒ずみ 用」 メイク落とし B01ENNX47U 1枚目
ファンケル マイルドクレンジング B0773Q4M66 1枚目
資生堂 オールクリアオイル 洗顔専科 B079GXLYPN 1枚目
アテニア スキンクリアクレンズ B0811YCX7H 1枚目
キュレル ジェルメイク落とし B001JF0MQW 1枚目
CLAYGE クレンジングバーム B07XMG5WGH 1枚目
ビオレ パーフェクトオイル B000FQMZSE 1枚目
BCL ウォッシュクレンジング B000FQ6774 1枚目
ファンファレ クレンジングウォーター B07D46TVBD 1枚目
マンダム クレンジングローション	モイスト B074N6MLHY 1枚目
商品名 オルナ クレンジングジェル 「 毛穴 開き 黒ずみ 用」 メイク落とし ファンケル マイルドクレンジング 資生堂 オールクリアオイル 洗顔専科 アテニア スキンクリアクレンズ キュレル ジェルメイク落とし CLAYGE クレンジングバーム ビオレ パーフェクトオイル BCL ウォッシュクレンジング ファンファレ クレンジングウォーター マンダム クレンジングローション モイスト
特徴 23種の植物と7種のハーブを配合!お肌を守りつつしっかりメイクを落とせるクレンジングジェル 濡れた手でもメイク落としができる!メイク落としと保湿を同時に行うクレンジングオイル くすみリスクを一掃!ミクロ濃密泡で汚れを落とす、米ぬかオイル配合のクレンジング くすみの原因を追究!珊瑚草オイル配合で糖化による肌ステインを分解するクレンジングオイル 潤浸保湿セラミドケアで外部刺激で肌荒れしづらい!乾燥性敏感肌の方におすすめのクレンジングジェル マツエク対応でダブル洗顔不要!合成着色料やシリコン不使用の肌に優しいクレンジングバーム 手や顔が濡れていても使用できる!お風呂でメイクを落とせるクレンジングオイル メイクだけでなく角質もしっかり落とす!天然由来のフルーツ酸を配合しているクレンジング 毛穴の黒ずみをゴッソリ落とす!超純水とアルカリイオン水配合の水クレンジング 100%オイルフリーで敏感・乾燥肌に優しい!化粧水生まれの水クレンジング
価格 2,000円(税込) 1,870円(税込) 966円(税込) 1,870円(税込) 1,100円(税込) 1,762円(税込) 938円(税込) 642円(税込) 5,078円(税込) 621円(税込)
商品リンク

クレンジングのおすすめまとめ

今回はおすすめの『クレンジング』についてご紹介しましたが、いかがでしたか。クレンジングは製品のタイプによって洗浄力が異なります。そして洗浄力が高いほど肌に優しくない傾向があるため、肌質に合ったタイプの製品を選びましょう。

中には洗浄力が高くても肌に優しい製品もあります。保湿成分や美容成分などを確認してから購入してください。またマツエクをつけている方やお風呂で化粧を落としたい方は、対応の有無を確認しましょう。

確認する項目が多くてわかりづらいですが、製品本体や商品説明欄にわかりやすく記載されていることが多いです。自分に合った製品を購入して、安全にクレンジングを使用しましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

クレンジング
のおすすめ関連記事をもっと見る