カゼインプロテインのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】カゼインプロテインの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。カゼインプロテインの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのカゼインプロテインをランキング形式でご紹介。
-TAKA-

時間をかけてゆっくり吸収されるのが特徴の『カゼインプロテイン』。聞きなれない名前のプロテインですが、ダイエット効果にも期待ができるものとして注目を集めています。しかし市場にはさまざまなプロテインが流通しているので、どれを選べば良いか分からない人も多いでしょう。

今回はカゼインプロテインとはどんなものなのか、摂取するメリットやデメリット、飲み方、おすすめ商品を紹介していきます。プロテインを導入しようとお考えの人はぜひ参考にしてください。

カゼインプロテインとは

カゼインプロテイン おすすめ 概要

カゼインプロテインとはタンパク質とカゼインを含んでいるプロテインのことを指します。カゼインは凝固するタンパク質と呼ばれており、チーズやヨーグルトなどの乳製品、母乳などにも含まれている成分です。

カゼインプロテインは他と違い、時間をかけてゆっくりと吸収されるので即効性はありません。しかし時間をかけて吸収する性質が、寝ている間や休日の栄養補給、ダイエットに効果を発揮します。

カゼインプロテインのメリット・デメリット

カゼインプロテイン おすすめ メリット・デメリット

カゼインプロテインのメリット

満腹感が持続しやすい

カゼインの性質は胃の中で固まり、長時間留まることです。これを利用すれば間食も少なくなり、ダイエット効果も期待できます。

筋力の維持がしやすい

カゼインプロテインにはアミノ酸の一種であるグルタミンが含まれています。グルタミン
を摂取すれば、エネルギー源であるグリコーゲンの回復や筋肉の分解を防ぐ効果があるので、筋肉を維持しやすいです。

価格が安い

カゼインプロテインはホエイプロテインなど他のプロテインに比べて比較的安価な商品が多いです。プロテインを使用する人は継続で購入するものなので、費用が抑えられるのはメリットになります。

カゼインプロテインのデメリット

身体に吸収されるスピードが遅い

カゼインプロテインは体に吸収されるまでに長い時間がかかる性質のため、トレーニングの合間や直後などに摂取するのはおすすめできません。

他の種類のプロテインと比べて水に溶けにくい

カゼインは固まりやすい性質で、水に溶けにくいのがデメリットです。パウダーと水を入れて混ぜるだけではほとんど溶けないので、カゼインプロテインを溶かすときはシェイカーの使用をおすすめします。

カゼインプロテインを飲むおすすめのタイミング

カゼインプロテイン おすすめ タイミング

カゼインプロテインを摂取するおすすめのタイミングは、起きてすぐか夜寝る前です。朝に摂取すれば間食などをすること少なくなり、カロリーの抑制に期待できます。寝ている間にもタンパク質は消費されているので、寝る前に飲めばタンパク質を枯渇させずに補給し続けられます。

カゼインプロテインのおすすめの選び方

カゼインプロテイン おすすめ 選び方

タンパク質の質含有量で選ぶ

プロテインを購入する上で一番重視したい項目はタンパク質の含有量です。タンパク質の含有量が少ないと満足いく効果は得られません。目安として80%以上のものを選ぶようにしましょう。

市場に流通しているものの中にはタンパク質が少なく、炭水化物などが多く配合されているものもあります。より効果の高いプロテイン生活をするために、成分表やパッケージのタンパク質含有量をチェックしてください。

カゼインの種類で選ぶ

カゼインミセル

カゼインミセルとは牛乳に含まれているタンパク質を100%取り出したものを指します。吸収スピードがゆっくりなのが特徴です。寝る前や間食の置き換え、しばらく食事がとれないタイミングでの摂取がおすすめ。

カゼインカルシウム

カゼインカルシウムとは酸カゼインをカルシウムなどのアルカリ成分で中和したものを指します。吸収スピードが遅いといわれるカゼインの中では比較的早く吸収されるのが特徴。また水にも溶けやすく飲みやすいプロテインになるので、ドロドロしたものが苦手な方におすすめです。

ミルクプロテイン

ミルクプロテインは牛乳に含まれているタンパク質を100%抽出した成分です。カゼインとホエイが8:2の割合で含まれているので、カゼインだけでなくホエイも摂取したいという人におすすめ。

タンパク質以外の有効成分で選ぶ

GABA・グリシン

リラックス効果や安眠効果があるとされるGABA・グリシン。カゼインプロテインと相性の良い有効成分です。ゆっくりと休養したい時や寝つきが悪い人は、GABA・グリシンが入ったものを選びましょう。

EMR

森永製菓が独自開発し、特許を取得しているEMR。EMRは抗酸化作用が強く、タンパク質の吸収や働きをサポートしてくれる効果があります。EMRが配合されたプロテインを摂取すると、代謝能力の向上や筋肉がつきやすくなるというメリットも。ダイエットや肉体改造を行っている人は、EMRが配合されたプロテインを選びましょう。

食物繊維・消化酵素

カゼインプロテイン以外の有効成分としてうれしいのが食物繊維・消化酵素。消化酵素は胃腸が弱い人向け。食物繊維は便秘気味な人向けの成分です。プロテインを飲みながら体質改善も期待できます。胃腸や便秘で悩んでいる人はこれらの成分もチェックしてみましょう。

グルタミン

筋肉維持に必要不可欠なグルタミン。グルタミンが不足してしまうと、筋力低下の原因となってしまいます。トレーニング時に不足してしまいがちな成分なので、筋肉の維持をしたい人はグルタミンが含まれているものを選ぶのがおすすめです。

味・飲みやすさで選ぶ

カゼインプロテインは薄めの牛乳のような味で、ドロドロとした口当たりが特徴です。そのままでは口当たりも悪く味も微妙で、長く続けられないかもしれません。そのため市場に流通しているものの中には、ココアや抹茶味などフレーバーを足して飲みやすくしたものがあります。

成分を重視して購入したのに、続けられないようでは意味がありません。レビューを参考にして飲みやすいプロテインを探しましょう。

価格からプロテインのタイプを選ぶ

カゼイン単体のタイプ

価格をできるだけ抑えたいなら、『カゼイン単体』のプロテインがおすすめです。カゼイン単体のプロテインはリーズナブルな価格のものが多いので、継続費用が節約できます。

ただしカゼインプロテインは筋肉増強などの肉体改造に適したタイプでありません。体を鍛える目的でプロテインを摂取するつもりなら、ホエイの摂取が必要になります。カゼインプロテイン単体は、トレーニング効果を高めるのに不向きということをおぼえておきましょう。

ホエイ混合のタイプ

やや高めの価格になりますが、カゼインとホエイの2種類が混合しているタイプもあります。『ホエイ混合タイプ』は即効性と持続性を併せ持ち、使い勝手は良好です。

商品によってカゼインとホエイの混合割合が異なっているので、割合のチェックが必要になります。即効性がほしいならホエイ比率が高めのものを、持続性を重視するならカゼイン比率が高めのものを選ぶようにしましょう。

カゼインプロテインのおすすめメーカー

カゼインプロテイン おすすめ メーカー

MYPROTEIN

MYPROTEIN』のカゼインプロテインは体の中に存在するアミノ酸を完璧な割合で配合しているので、目標達成に向けて大いにサポートしてくれます。また1食あたりのタンパク質が多めに配合されており、夜寝る前のプロテインにピッタリです。

GOLD’S GYM

GOLD’S GYM』のプロテインはホエイとカゼインの割合が1:1に配合されており、それぞれの特徴が活かせるように設計されています。ビタミンB群やミネラルなども豊富に配合されているのが特徴です。

森永製菓

森永製菓』のプロテインは特許を取得している有効成分EMRが配合されているのが特徴です。カゼインやホエイ、ソイの3種類が配合されているものもあり、摂取する時間帯を選ばない商品も販売しています。

カゼインプロテイン のおすすめ人気比較ランキング

第10位

Kentai NEWウェイトゲイン アドバンス ミルクチョコ 360g

1,728円(税込)

ウェイト増を求めるときに使いたいプロテイン

KentaiのNEWウェイトゲイン アドバンスは肉体改造とともにウェイトを増やしたいときに摂取したいプロテインです。「このプロテインを飲んでトレーニングをしたら、徐々にウェイトが増してきた」という口コミが多数寄せられていました。

ホエイとカゼインをバランスよく配合しているので、使い勝手も良好。フレーバーによって飲みやすさが変わりますが、ミルクチョコ味は飲みやすくて続けやすいと好評です。

第9位

PPN 730'CASEIN PROTEIN 1.5kg リッチキャラメル味

11,000円(税込)

タンパク質含有量90%以上のプロテイン

PPNの730’CASEIN PROTEINは業界トップクラスのタンパク質を含有しているプロテインです。タンパク質の含有量だけでなく余計なものを徹底的に取り除き、吸収をサポートする成分も大量に配合されています。

価格は高めですが利用者からは、筋肉の付きやすさや疲労の回復度など、効果を実感しているレビューが多く寄せられていました。味も飲みやすいと評判なので毎日続けやすく、本格的な肉体改造をしたいときにおすすめです。

第8位

ALPRON カゼインプロテイン100 1kg【約50食】プレーン

3,687円(税込)

リーズナブルで初期・継続費用が抑えられる

ALPRONのカゼインプロテイン100はカゼイン単体のプロテインでタンパク質含有量は80%を超えています。砂糖や保存料、増粘剤などを一切使用していないので、原材料が気になる人におすすめのプロテインです。

ただ溶けやすさや味に関しては評価が分かれており、プロテインを飲むのに慣れていない人には向かないかもしれません。他のカゼインプロテインに比べて価格がリーズナブルで内容量が多いので、味が気にならない人は候補に入れておきたい商品です。

第7位

be LEGEND カゼインプロテイン (カゼイン&ホエイ) いちごミルク風味 1Kg

4,880円(税込)

モンドセレクション金賞を5年連続で受賞しているプロテイン

be LEGENDのカゼインプロテインは、カゼインとホエイをそれぞれ9:1の割合で配合しているプロテインです。カゼインプロテインは飲みにくいことで知られていますが、be LEGENDのいちごミルク風味はおいしくて飲みやすいと人気があります。

またドーピング検査対象になる成分は一切入っていないので、アスリートの人でも気軽に利用でき、多くの人たちが愛用中。ホエイとカゼインのメリットを最大限に活かして作られており、真剣に肉体改造に取り組んでいる人におすすめです。

第6位

森永製菓 マッスルフィットプロテイン ココア味 900g (約45回分) ホエイ・カゼイン 2種混合ハイブリッドプロテイン 特許成分EMR配合

3,650円(税込)

特許成分EMRを配合したプロテイン

森永製菓のマッスルフィットプロテインはホエイとカゼインを配合したプロテインです。さらに森永製菓が取得している特許成分EMRを配合しているので、他のプロテインにはない効果に期待ができます。

溶けやすさや味に関してのレビュー評価が高く、「毎日飲むのも苦にならない」と評判です。しかし価格が高めで、続けにくいというデメリットも。筋肉の増強や代謝能力の向上効果に期待したい人におすすめのプロテインです。

第5位

バルクスポーツ プロテイン ビッグカゼイン 2kg ナチュラル

6,152円(税込)

カゼインミセルを豊富に含むミルクプロテインを主原料としたプロテイン

バルクスポーツのカゼインプロテインは1杯あたり20g以上のタンパク質を摂取することができます。余分な糖質や脂質を丁寧に取り除いた高品質なプロテインなのに、価格がリーズナブルで継続しやすいのが魅力。

ナチュラルに関しては味のクセが強く、プロテイン慣れしていない人にとっては厳しいかもしれません。バルクスポーツからはフレーバー付きのカゼインプロテインも販売しているので、味が気になる人はフレーバー付きを検討してみましょう。

第4位

Optimum Nutrition ゴールドスタンダート カゼインプロテイン クッキーズ&クリーム

7,999円(税込)

甘いのが好きな人なら続けやすいプロテイン

Optimum Nutritionはアメリカで絶大な人気を誇るプロテインブランドです。このカゼインプロテインはフレーバーの甘さが際立っており、まるでスイーツを味わっているかのような感覚があります。ただタンパク質含有量が約70%と少し低めの割合なのが気になる点です。

全体的に甘い味に仕上がっているのでダイエット中に甘さがほしい時などは、このプロテインで置き換えすることもできます。

第3位

Muscle Tech ナイトロテックカゼインゴールド 1.14kg (チョコレートシュープリーム)

5,750円(税込)

多くのボディビルダーに愛されているメーカーのプロテイン

Muscle Techはアメリカで一番売れているボディビルサプリを扱っているメーカーです。ナイトロテックカゼインゴールドは他のカゼインプロテインとは違い、水分に溶けやすくサラッとしているのが特徴です。

味はフレーバーによって評価が分かれています。チョコレートシュープリーム味はそれなりの甘さは感じるものの嫌な甘さではなく、飲みやすいという口コミが寄せられていました。飲みやすいプロテインを探している人は候補に入れてみましょう。

第2位

GOLD'S GYM ホエイ&カゼインダブルプロテイン バニラ風味 900g

4,444円(税込)

ホエイとカゼインを1:1で配合したプロテイン

アメリカ発祥のGOLD’S GYMが監修しているホエイ&カゼインダブルプロテイン。このプロテインはホエイとカゼインを1:1で配合しているので、それぞれのデメリットを補えるのが特徴です。

タンパク質含有量が多く、肉体改造にも寝ている間の栄養補給にも対応しています。水分に溶けやすいプロテインで扱いやすいですが、味にクセがあるのが難点です。牛乳や豆乳で割ると飲みやすくなるので、慣れていない方は試してみてください。

第1位

MYPROTEIN カゼインミセルプロテイン (ストロベリー, 1kg)

3,950円(税込)

栄養素・飲みやすさ・溶けやすさ全てにおいてバランスの取れたプロテイン

MYPROTEINのカゼインプロテインは1杯あたりのタンパク質含有量が24gと高水準なプロテインです。カゼインプロテインは他のプロテインに比べて飲みにくいという欠点がありますが、これは比較的飲みやすいと好評。

「溶けやすさや腹持ちがよく、とろみはあるがドロドロしていないのが良い」という口コミも見受けられました。味は好みが分かれますが、概ね好評です。タンパク質含有量、味、飲みやすさ、腹持ちのどれをとっても評価が高いので、悩むときはこのプロテインを選びましょう。

カゼインプロテイン のおすすめ比較一覧表

商品画像
MYPROTEIN カゼインミセルプロテイン (ストロベリー, 1kg) B076QD64XB 1枚目
GOLD'S GYM ホエイ&カゼインダブルプロテイン バニラ風味 900g B004MXCD8S 1枚目
Muscle Tech ナイトロテックカゼインゴールド 1.14kg (チョコレートシュープリーム) B0716QRHRV 1枚目
Optimum Nutrition ゴールドスタンダート カゼインプロテイン クッキーズ&クリーム B005P0UAQ4 1枚目
バルクスポーツ プロテイン ビッグカゼイン 2kg ナチュラル B00O0NHI7Q 1枚目
森永製菓 マッスルフィットプロテイン ココア味 900g (約45回分) ホエイ・カゼイン 2種混合ハイブリッドプロテイン 特許成分EMR配合 B00TZE7D7K 1枚目
be LEGEND カゼインプロテイン (カゼイン&ホエイ) いちごミルク風味 1Kg B00N1Q9CJK 1枚目
ALPRON カゼインプロテイン100 1kg【約50食】プレーン B074P2QKNW 1枚目
PPN 730'CASEIN PROTEIN 1.5kg リッチキャラメル味 B00DXL2RSG 1枚目
Kentai NEWウェイトゲイン アドバンス ミルクチョコ 360g B00BJFI2V4 1枚目
商品名 MYPROTEIN カゼインミセルプロテイン (ストロベリー, 1kg) GOLD'S GYM ホエイ&カゼインダブルプロテイン バニラ風味 900g Muscle Tech ナイトロテックカゼインゴールド 1.14kg (チョコレートシュープリーム) Optimum Nutrition ゴールドスタンダート カゼインプロテイン クッキーズ&クリーム バルクスポーツ プロテイン ビッグカゼイン 2kg ナチュラル 森永製菓 マッスルフィットプロテイン ココア味 900g (約45回分) ホエイ・カゼイン 2種混合ハイブリッドプロテイン 特許成分EMR配合 be LEGEND カゼインプロテイン (カゼイン&ホエイ) いちごミルク風味 1Kg ALPRON カゼインプロテイン100 1kg【約50食】プレーン PPN 730'CASEIN PROTEIN 1.5kg リッチキャラメル味 Kentai NEWウェイトゲイン アドバンス ミルクチョコ 360g
特徴 栄養素・飲みやすさ・溶けやすさ全てにおいてバランスの取れたプロテイン ホエイとカゼインを1:1で配合したプロテイン 多くのボディビルダーに愛されているメーカーのプロテイン 甘いのが好きな人なら続けやすいプロテイン カゼインミセルを豊富に含むミルクプロテインを主原料としたプロテイン 特許成分EMRを配合したプロテイン モンドセレクション金賞を5年連続で受賞しているプロテイン リーズナブルで初期・継続費用が抑えられる タンパク質含有量90%以上のプロテイン ウェイト増を求めるときに使いたいプロテイン
価格 3,950円(税込) 4,444円(税込) 5,750円(税込) 7,999円(税込) 6,152円(税込) 3,650円(税込) 4,880円(税込) 3,687円(税込) 11,000円(税込) 1,728円(税込)
商品リンク

カゼインプロテインのおすすめまとめ

今回はカゼインプロテインの特徴や選び方、おすすめランキングをご紹介しました。プロテインといってもさまざまな種類があり、何を主体として作られているかで効果は大きく変わります。

プロテインを購入する際は自分がどうなっていきたいか明確な目標を持つことが重要です。カゼインプロテインは主に寝る前や休息日に摂ることを前提としたプロテインなので、購入する際はそのことを頭に入れておいてから購入するようにしましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

カゼインプロテイン
のおすすめ関連記事をもっと見る