安い冷蔵庫のおすすめ人気比較ランキング7選【最新2020年版】

【最新版】安い冷蔵庫の人気7アイテムのおすすめ比較ランキング。安い冷蔵庫の特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめの安い冷蔵庫をランキング形式でご紹介。
垣内 結以

冷蔵庫は頻繁に買い替えるわけではありませんが、他の家電製品に比べて値段が高いのでできるだけ安いものを購入したいですよね。しかし値段だけで決めてしまうと容量が少ない、省エネ性能が低くて電気代がかかるなど後々困ることがあります。

そこで今回は冷蔵庫選びで失敗しないために、『安い冷蔵庫』の選び方とおすすめ商品をご紹介します。主にひとり暮らしやふたり暮らしに最適なサイズを厳選したのでぜひ参考にしてください。

安い冷蔵庫のおすすめの選び方

容量で選ぶ

冷蔵庫の必要な容量は『70L×家族の人数+常備品分(100L)+予備(70L)』で計算できます。ひとり暮らしであまり自炊をしないなら150L以下、自炊をするなら150~200L2人暮らしなら200~300L3~4人家族なら300~500L5人以上の家族なら500L以上がおすすめです。

まとめ買いや作り置きをする人は目安となる容量よりも少し大きいものを選ぶなど、ライフスタイルに合わせて調整しましょう。

サイズで選ぶ

冷蔵庫は設置場所が限られているため、購入前にサイズを確認することが大切です。製品カタログなどには幅、奥行き、高さが表記されていることが多く、設置場所や搬入経路をチェックして問題なく設置できるか考えてみてください。

冷蔵庫は放熱のため上面に50mm、両面にそれぞれ5mm以上の隙間を設けます。メーカーや機種によって推奨されている隙間が若干異なるので、カタログで事前に確認すると安心です。搬入時は冷蔵庫のサイズにプラス10cmの隙間があればスムーズに搬入できます。

本体価格で選ぶ

一般的に本体価格は小型冷蔵庫のほうが安く、大型冷蔵庫ほど高いです。小型冷蔵庫は価格が安い分優れた機能やセンサーなどを搭載できず、スペックが落ちます。一方大型冷蔵庫は価格が高い分高性能で、肉や野菜の鮮度をキープする機能や自動で節電する機能がついた製品など高スペックなものが多いです。

予算が限られているなら安い価格の小型冷蔵庫、長期的なコスパを重視するなら省エネ性能の高い大型冷蔵庫がいいでしょう。

省エネ性能で選ぶ

容量の大きい大型冷蔵庫ほど消費電力が高く、小型冷蔵庫ほど電気代がかからないと思っている人は多いかもしれません。しかし小型冷蔵庫は価格が安いため省エネ性能を搭載できず、実際は500L以上の大型冷蔵庫のほうが電気使用量が少ない傾向にあります。

省エネセンサー搭載の大型冷蔵庫は、よく使用する時間帯を覚えて自動で節電モードに切り替わる仕組みです。長期的に電気代を節約したい人は省エネ性能の高い冷蔵庫を選びましょう。

エコ機能で選ぶ

LED照明

冷蔵庫内には中身をチェックしやすくするため照明が設置されています。この照明に『LED』が採用されている冷蔵庫は消費電力が低く、節電に効果的です。

60W形相当の照明の場合、消費電力は白熱電球なら54W、LED電球なら7~10Wほど。冷蔵庫は年中稼働し、1日に何度も開閉を繰り返すので消費電力の低い製品のほうがおすすめです。最近の冷蔵庫はLED照明が増えてきたため、商品も選びやすくなりました。ぜひカタログ等でLED照明を搭載しているかチェックしてみてください。

真空断熱材使用

大型の冷蔵庫ほど庫内が広いため、冷気を逃さないよう優れた断熱材を使用する必要があります。真空断熱材が使われた冷蔵庫なら庫内の温度を維持しやすく、電力使用量を抑えながら食材を保存することが可能です。

しかし小型冷蔵庫は庫内が狭く価格も安いので、真空断熱材はあまり使われていません。庫内の温度が上がってしまうと電力使用量が増えてしまうので節電においてはマイナスです。

節電モード

高スペックの大型冷蔵庫にしばしば搭載されているのが『節電モード』です。センサーで庫内の温度やドアの開閉回数、よく使う時間帯を把握し運転モードと節電モードを自動で切り替えて電気消費用を抑えます。

庫内の温度が上がれば積極的に冷却し、あまり使っていない時間帯は節電するという優れた機能です。庫内の明るさを測定している機種もあり、効率よく年間の電気料金を抑えられます。

冷やし方で選ぶ

冷蔵庫には『直冷式』と『間冷式 (ファン式)』があります。直冷式は冷却器から出る冷気で直接冷やす方式で、間冷式はファンの風を庫内に送って冷やす方式です。直冷式の冷蔵庫だと冷凍室に霜がつき、自動で霜取りできないので手間がかかります。一方間冷式は霜取りが不要。

霜取りのために電源を切って冷蔵庫を冷やし直すと電気代がかかって非効率です。年中霜に悩まされず快適に使いたいなら、間冷式(ファン式)を選びましょう。

安い冷蔵庫 のおすすめ人気比較ランキング

第7位

タンスのゲン 冷蔵庫 43000060 00

9,999円(税込)

ひとり暮らしや2台目におすすめ!左右ドア開き対応の省エネコンパクト冷蔵庫

45Lのコンパクトな1ドア冷蔵庫でひとり暮らしや2台目に最適です。リビングや寝室、寮生活の個室部屋などで活躍してくれるでしょう。本体上部のカバーを外してネジをつけ替えると右開きにも左開きにもできるので、好きな開閉方向を選べます。

庫内には氷を作れる製氷室つき。省エネ基準達成率は130%で省エネ性能が高いです。6段階の温度調整ができ、量や用途に合わせて冷却できます。天板の耐荷重は30kgで、上部に炊飯器や電子レンジを置くことが可能です。

第6位

大容量の冷凍室で冷凍食品のストックに便利!126L右開き2ドア冷蔵庫

80Lの冷蔵室と46Lの冷凍庫の2ドア冷蔵庫。冷凍室の容量が大きいので冷凍食品のストックをたっぷり入れられます。貯氷スペースのバスケットにはアイスクリームなどの小さな食品もすっきり収納。

冷蔵室には低温フリーケースがついており、肉や魚などの生鮮食品の保存にぴったりです。天板は耐熱100℃テーブルで、オーブンレンジを置くことができます。霜取りは自動で行い、庫内照明はLED。2021年度省エネ基準達成率は107%で省エネ性能が高いです。

第5位

コンパクトなのに多機能!ひとり暮らしに最適な1ドア46L冷蔵庫

スタイリッシュなデザインでひとり暮らしにおすすめの冷蔵庫。リビング、寝室などに置く2台目冷蔵庫にも最適です。部屋のレイアウトに合わせてドアの開閉方向を変えることができ、右開き・左開きの両方に対応しています。

ドアポケットや仕切りは取り外し可能で、2Lペットボトルも楽々収納。氷を作れる製氷室と7段階調整できる温度調整ダイヤルがついています。冷蔵庫の下部には高さを調整できるアジャスターがついており、斜めになっている場所にも設置可能です。

第4位

「区っ切り棚冷凍室」で整理整頓しやすい!218Lの右開き2ドア冷蔵庫

81Lの大容量冷凍室が魅力的な冷蔵庫。大きいサイズの冷凍食品や食材もたっぷり収納でき、冷凍室が3段になっているので取り出しやすく、整理整頓しやすいです。冷蔵室は重い物を乗せても耐えられる強化ガラストレイが使用されており、食品の高さに合わせてトレイの高さを調整できます。

ポケット部分には2Lペットボトルを3本収納でき、庫内はLED照明。耐熱性能天板で、冷蔵庫の上に電子レンジを置くことができます。凹凸のないシンプルなドアで見た目もスタイリッシュです。

第3位

高級感あふれるデザインと充実の機能!282Lのファン式3ドア冷蔵庫

高級感のあるガラスドア仕様で、キッチンをおしゃれに演出してくれる冷蔵庫。コンパクトなのに282Lと容量が大きく、冷蔵室・野菜室・冷凍室の3ドアです。ファン式なので霜取りの手間がかからず、音が静か。ドアを締め忘れてしまったという場合にはアラームがお知らせしてくれます。

庫内の温度を調整できる操作パネルつきで、季節や冷蔵庫の中身に合わせて設定可能です。ドアポケットは3段で下段には2Lペットボトルが入ります。野菜室と冷凍室は2段スライドケースつきなので中身が取り出しやすく、整理整頓しやすいです。

第2位

アイリスオーヤマ 冷蔵庫 AF81

17,800円(税込)

ひとり暮らしやオフィスに!81Lの大容量右開き2ドア冷蔵庫

冷蔵室と冷凍室の2ドア冷蔵庫で、ひとり暮らしのキッチンやオフィスの給湯室にぴったりです。冷蔵室はガラス棚でお手入れしやすく、フリートレイは肉や魚などの生鮮食品、野菜の保存に適しています。ドアポケットは2段式で小物から大きい紙パック、ペットボトルまで収納可能。

温度調節つまみで冷却の強さを7段階調整できます。冷凍室は便利なドアポケットつきで、容量は24Lです。耐熱温度100℃の天板で、冷蔵庫の上に電子レンジを置けば部屋のスペースを有効活用できるでしょう。

第1位

大容量ボトムフリーザーでファン式!146Lの右開き2ドア冷蔵庫

46Lの大容量ボトムフリーザーで、冷凍食品やアイスクリームをたっぷり収納。上段にはカップアイスなどの小物を、下段には500mlのペットボトルなど背の高いものを入れられます。ファン式なので霜取りが要らず、冷蔵室と冷蔵室は別々に温度調整が可能です。

冷蔵室は3段のガラスシェルフで拭き掃除しやすく、収納力があります。下段には低温ケースが備わっており、ハムやチーズなどの保存に最適です。LED照明設置で庫内が明るく、静かな運転音で快適。ラウンドカットのデザインが美しいので、見た目にこだわる人にもおすすめです。

安い冷蔵庫 のおすすめ比較一覧表

商品画像
三菱 冷蔵庫 B07KGBXB9Y 1枚目
アイリスオーヤマ 冷蔵庫 B07H6BTB2Y 1枚目
Hisense 冷蔵庫 B074W6WQV3 1枚目
Haier 冷蔵庫 B07K82P94P 1枚目
iimono117 冷蔵庫 B07SHQW3NZ	 1枚目
AQUA 冷蔵庫 B07KY61XPX 1枚目
タンスのゲン 冷蔵庫 B07XCYZTCF 1枚目
商品名 三菱 冷蔵庫 アイリスオーヤマ 冷蔵庫 Hisense 冷蔵庫 Haier 冷蔵庫 iimono117 冷蔵庫 AQUA 冷蔵庫 タンスのゲン 冷蔵庫
型番 MR-P15D AF81 282LHR-G2801BR JR-NF218B-W RK-46L AQR-13H 43000060 00
特徴 大容量ボトムフリーザーでファン式!146Lの右開き2ドア冷蔵庫 ひとり暮らしやオフィスに!81Lの大容量右開き2ドア冷蔵庫 高級感あふれるデザインと充実の機能!282Lのファン式3ドア冷蔵庫 「区っ切り棚冷凍室」で整理整頓しやすい!218Lの右開き2ドア冷蔵庫 コンパクトなのに多機能!ひとり暮らしに最適な1ドア46L冷蔵庫 大容量の冷凍室で冷凍食品のストックに便利!126L右開き2ドア冷蔵庫 ひとり暮らしや2台目におすすめ!左右ドア開き対応の省エネコンパクト冷蔵庫
価格 37,425円(税込) 17,800円(税込) 57,282円(税込) 40,880円(税込) 10,680円(税込) 28,000円(税込) 9,999円(税込)
商品リンク

安い冷蔵庫のおすすめまとめ

今回はおすすめの『安い冷蔵庫』についてご紹介しました。安い冷蔵庫がほしいときは、容量やサイズ、本体価格、省エネ性能、エコ機能などをチェックしましょう。比較検討してみると本体価格が安いだけではなく、年間電力使用量が少なく電気代の節約につながる製品が見つかりやすくなります。

最近はひとり暮らしやふたり暮らし向けの冷蔵庫も省エネ性能の優れたものが多いです。ぜひこの記事を参考に自分に合った安い冷蔵庫を手に入れてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

安い冷蔵庫
のおすすめ関連記事をもっと見る