auの白ロムのおすすめ人気比較ランキング10選【2019年最新】

【最新版】auの白ロムの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。auの白ロムの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのauの白ロムをランキング形式でご紹介。
teru

スマートフォンを新しくしたいけれど、なるべく費用をおさえたい方、キャリアに縛られず、自分に合ったスマートフォンを選びたいという方には『白ロム』と呼ばれる中古スマートフォンがおすすめ。

ここでは白ロムの中でも特にauの白ロム端末をおすすめする理由と、購入時の注意点、メリット・デメリットなどをご紹介していきます。おすすめの商品もご紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

au端末の白ロムとは?

白ロム』とは『ドコモ』、『au』、『ソフトバンク』の各携帯電話会社から発売された『SIMカードが入っていない』、いわば電話番号のない端末のことです。一度も通電していない未開封品から、動作確認だけで使用はしていない新品未使用品、アウトレット品、キズや使用感のある中古品までさまざまな状態のスマートフォンが売り出されています。

そんな白ロムと呼ばれる端末のなかでもっとも安く、おすすめできるのがau製のスマートフォンです。

白ロムとSIMフリーの違い

白ロムとは『SIMカードが入っていない』端末のことでしたが、SIMフリーとはどういうことかについてご説明していきます。

国内の携帯電話会社、たとえばドコモのスマートフォンはドコモのSIMカードしか使用できないといったように、スマートフォンにSIMカードの利用制限を設けています。それが『SIMロック』です。

SIMフリーとはSIMロックを解除する手続きをした端末のことで、SIMフリーのスマートフォンの場合、他社のSIMカードも利用することが可能となります。

端末のSIMロックを解除する

2015年5月、総務省が国内の携帯電話会社に対し『SIMロック解除に関するガイドライン』を改正し、SIMロックの解除が義務づけられ、ユーザーの希望による解除手続きが可能となりました。

お持ちの端末のSIMロックを解除するには、携帯電話会社のユーザー専用WEBサイトや携帯ショップ、ショップとの電話での手続きが必要です。

ただしショップと電話による手続きの場合は、各キャリアとも有料で税込3,240円となっていますのでご注意ください。

白ロムのメリット・デメリット

白ロムの最大のメリットはとにかく安いことです。以前、欲しいと思いながらも高額すぎて手を出せなかったモデルが、数年経過し半額以下になっていることもあります。

多少、年式が古くても高性能なことには変わりがないので、必要十分な機能を備えており、コストパフォーマンスは超優秀です。

ただし赤ロムになってしまったり、もともと入っているキャリアのアプリが削除できないことが白ロムのデメリットとして挙げられます。

赤ロム』とは、『所有者が端末の料金をローン返済している場合に、支払いが未完了の端末を売却し、支払いもしなくなったときに、キャリアがネットワーク制限をかけた状態』のことです。赤ロムになると、SIMカードを入れても通信不可能となってしまいます。

ただ最近は販売店で赤ロム保証をしてくれることが多いです。購入前には、必ず確認しましょう。

au端末の白ロムをおすすめする理由とは

高性能で安い白ロムの魅力を、ご紹介してきました。ではなぜドコモやソフトバンクより、auの端末をおすすめするのでしょうか。

理由として他キャリアよりも価格が安いことと、高速の『UQモバイル』が使えることが挙げられます。

UQモバイルは、au系の格安SIMのなかでもキャリアに引けをとらない、100Mbpsに匹敵する速度を出せるためおすすめです。条件付きですが最大10,000円がキャッシュバックされるキャンペーンもあります。

他社端末より安い

au端末の安さの秘密は、ドコモやソフトバンクと異なる『CDMA』という電波方式を採用しているということです。

やはり格安SIMを使うことを想定して購入する方が多いですが、格安SIM会社で人気の『楽天モバイル』や『mineo』も、ドコモの回線を借りて利用しています。そのためドコモ系の端末に人気が集中し、価格も高めになってしまうため、異なる回線を利用しているauの方が価格を安くおさえられるということです。

国産メーカーの端末が多い

中古スマートフォンも外国製の端末より、国産メーカーの端末の方が高い値段で販売されていることが多いですが、auの白ロムはドコモやソフトバンクに比べて比較的安く、端末数も多いです。

比較的新しい機能が搭載され、スペックも充実したモデルを低価格で購入できるのは、au白ロムの強みといってよいでしょう。ドコモやソフトバンクの白ロムとは異なり、端末の購入者本人でなくともSIMロック解除が可能なため、多くの端末が販売されています。

格安SIMで使える

auの白ロムはSIMロック解除されている端末が多く販売されています。格安SIMを利用したい場合、SIMロック解除がされている端末であることが必要条件となりますが、その点au白ロムなら心配ありません。

ドコモやソフトバンクの白ロムは、端末の購入者本人でなければSIMロックの解除ができないため、ドコモの白ロムを購入しても、以前利用していた携帯電話会社が異なる場合は自分のSIMカードを入れても使うことができないのです。

au端末の白ロムを選ぶときの注意点

au端末の白ロムを選ぶときに注意することは、赤ロムにならないようにするということです。しかし販売店で購入する場合、最近のショップの多くは赤ロム保証が付いているため、購入後に赤ロムになった場合でも、同じ機種の白ロム端末か、同等の代替品に交換してくれます。

購入前に赤ロム保障を確認さえすればあまり神経質になる必要はありません。

ただしメルカリなどのフリマアプリや、オークションサイトといった個人間での取引で白ロムを購入するときには、もし赤ロムになって使えなくなったとしても、なんの保証もありませんので注意してください。

SIMロックが解除されているものを選ぶ

中古スマートフォンを使うためには、SIMロックが解除されている端末でなければなりません。最近の販売店はSIMロック解除された端末を多く扱っていますが、保証や対応については販売店による違いもあり、扱うすべての端末についてフォローしているとも限りません。

またauの白ロムはSIMロックが解除された端末が多いとはいえ、希望する端末が解除されているかどうかは、各端末の商品ページでよく確認してください。

充電池の消耗具合がわからない

スマートフォンの長期間使用により、もっとも劣化しやすい部分がバッテリーです。端末の性能や操作性自体は問題なく快適そのものでも、バッテリーの持ちが悪くなったため、スマートフォンを買い変えたという話もよく耳にします。

充電池の性能具合や劣化の程度、充電時間や連続使用可能時間などはそれぞれのバッテリーによって異なるので、中古スマホの場合は使ってみないとわかりません。その点も理解したうえで、保証があるお店から購入するのがよいでしょう。

端末購入前に必ず対応端末確認

auの白ロムを購入後に格安SIMで利用しようと考えている方には、購入する前に『対応端末の確認』をしておくことをおすすめします。これは、スマートフォンを選ぶ前に必ずチェックしてください。

機種が古いため対応していなかったり、使用できる範囲が異なる場合があります。au系の格安SIMはmineo、UQモバイル、IIJmioで取り扱いがありますので、契約する予定の格安SIM会社のウェブサイトで確認をしましょう。

iPhoneのアップデートに注意

iPhoneでOSのアップデートをする際には、利用している格安SIM会社のアナウンスを待ってからにしましょう。自分の判断ですぐにアップデートしてしまうと、不具合がおき、通信ができなくなるケースもあります。

auの白ロム のおすすめ人気比較ランキング

第10位

au URBANO V01 (KYV31)白ロム

3,213円(税込)

衝撃に強くタフ!レスポンスも高品質な優良モデル

2014年の冬に発売した京セラ製の「URBANO V01」。

通話品質の向上を追求した音声サービス「VoLTE」に対応したモデルで通話の音質は高レベルです。通信環境も「キャリアアグリゲーション」や「WiMAX 2+」の搭載により快適そのもので、耐衝撃性能「Dragontrail X」 を採用したディスプレイは落下に強く割れにくいので安心して使えます。

通話をメインとして利用している方におすすめです。

メーカー型番 URBANO V01
画面サイズ 5インチ
内蔵メモリ 16GB
サイズ 70x141x10.6 mm
重量 155 g
バッテリー容量 3000 mAh
第9位

SHARP (シャープ) スマートフォン IS05 ピンク au Android2.2搭載 白ロム 携帯電話本体標準セット

2,030円(税込)

ポケットにおさまるコンパクトさがかわいいIS05

2011年のau春モデルです。

子どもケータイのようなサイズ感は今のスマホ市場ではなかなか見つけ出すことはできません。中古スマホならではのラインナップといえるでしょう。

通話用や自宅wifiでワンセグ視聴用など機能をしぼった使い方をご予定の方におすすめです。

メーカー型番 IS05
画面サイズ 3.4 インチ
内蔵メモリ -
サイズ 112x55x14.8 mm
重量 130 g
バッテリー容量 1230 mAh
第8位

SONY (ソニー) au Xperia acro HD IS12S ブラック 白ロム

1,680円(税込)

定番のXperiaは、いい音楽を手軽に楽しみたい人へ。

SONYの人気ブランド、Xperiaの2011年冬春モデルです。

OSはAndroid 2.3。4.3インチのTFT液晶画面はコンパクトで片手操作も楽々。鮮やかで美しい映像表現と音質は年式の古さを感じさせず、音質に定評があるSONY製ならではです。

Xperiaシリーズを破格の価格で使ってみたい方におすすめします。

メーカー型番 IS12S
画面サイズ 4.3 インチ
内蔵メモリ 16GB
サイズ 66x126x11.9 mm
重量 149 g
バッテリー容量 1840 mAh
第7位

富士通 au FJL21 ARROWS ef ピンクゴールド

3,300円(税込)

コンパクトで使い勝手のよいARROWS ef

富士通のARROWS efは2012年のモデルです。

片手で扱いやすく携帯性抜群の4.3型HD液晶を搭載し8GBの内臓メモリーと、最大64GBまで可能な外部メディアとしてmicro SDXCカードを有しています。富士通オリジナルの「ヒューマンセントリックエンジン」技術により、スマホを手で持っている間は画面がオフにならない「待ってる間ON」機能が付属。

手の小さい女性の方や片手で楽々扱いたい方におすすめです。

メーカー型番 FJL21
画面サイズ 4.3 インチ
内蔵メモリ 8GB
サイズ 62x127x10.7 mm
重量 139 g
バッテリー容量 1800 mAh
第6位

SHARP (シャープ) AQUOS sense SHV40 ホワイト 白ロム Silky White 白色 au

15,980円(税込)

AQUOSの5型スタンダード端末は快適なスマホライフに考慮

AQUOSの2017年冬モデル。

5インチフルHDのIGZO液晶を搭載しており、「リッチカラーテクノロジーモバイル」に対応しているのでリアルな映像表現が可能です。生活リズムを記憶して就寝時間にあわせてブルーライトを低減した画質に切り替わる「リラックスビュー」機能が良質な睡眠を守ります。

3GBのメモリーと32GBの内臓ストレージを搭載し、OSはAndroid7.1をプリインストール。

睡眠前にスマートフォンに触れることが多い方におすすめです。

メーカー型番 SHV40 AQUOS sense
画面サイズ 5 インチ
内蔵メモリ 32GB
サイズ 72x144x9.4 mm
重量 148 g
バッテリー容量 2700 mAh
第5位

スマホライフを格上げする、Sペンリモコン対応の6.4型Galaxy Note9

サムスン製のGalaxy Note9は、2018年の秋冬モデルです。

6.4型有機ELディスプレイを採用し、スタイラスペン「Sペン」に対応しています。音楽や動画視聴もより気軽に楽しめるようになり、冷却機能も向上したためゲームも快適にプレイ可能。

リモート操作により自撮りがしやすくなり、広角と望遠を備えた1220万画素のデュアルカメラがメインカメラなので、あらゆる撮影シーンに活躍することでしょう。

風景だけではなく自撮りも行う方におすすめのモデルです。

メーカー型番 scv40
画面サイズ 6.4 インチ
内蔵メモリ 128GB
サイズ 76x162x9.3 mm
重量 201 g
バッテリー容量 4000 mAh
第4位

Apple (アップル) au iPhone6s A1688 (MKQJ2J/A) 16GB スペースグレイ

10,799円(税込)

ノイズが少ないiSightカメラ搭載のiPhone6s。

キャリアでは販売終了しているiPhone6sが手に入るのが中古スマホ市場のいいところ。

カメラの画素数は最近のモデルには及びませんが1200画素、4Kビデオ撮影が可能、内臓メモリ16GBと普通に使用するのに申し分ない機能を備えています。

コンパクトで扱いやすいので、2台目、3台のサブスマホや、iPhoneを使ってみたいAndroidユーザーにおすすめです。

メーカー型番 au iPhone6S 16GB
画面サイズ 4.7 インチ
内蔵メモリ 64GB
サイズ 67.1x138.3x7.1 mm
重量 143 g
バッテリー容量 -
第3位

HUAWEI (ファーウェイ) P20 lite HWV32 クラインブルー 白ロム

13,480円(税込)

コスパ重視の方に!ダブルカメラ搭載の64GBモデル

5.84インチ液晶にダブルレンズカメラを搭載したHUAWEI P20 lite。

大画面でありながらも手になじむスリムなボディが持ちやすいと人気を集めたモデルです。メインカメラは約1600万画素+約200万画素のデュアルカメラを、サブカメラにも約1600万画素の高性能カメラを搭載しています。

持ちやすいサイズ感とカメラの性能からスマホを用いて撮影を頻繁に行いたい方におすすめです。

メーカー型番 HWV32 HUAWEI P20 lite
画面サイズ 5.8インチ
内蔵メモリ 64GB
サイズ 71x149x8.6 mm
重量 145 g
バッテリー容量 3000 mAh
第2位

SONY (ソニー) au Xperia XZ3 SOV39 ブラック

42,180円(税込)

メタリックな外観にSONYの技術が凝縮

2018年発売のSONY Xperia XZ3 新品未使用品です。

Xperiaシリーズにして初の6型有機ELディスプレイを採用しています。前面と背面に装備されたカメラはトリプルセンサーを搭載し、どんなシーンでも鮮明に撮影。スタイリッシュなデザインはユーザーの満足度を高めています。

ロム保証もついているので安心して購入したい方におすすめです。

メーカー型番 ZB631KL-BL64S4/A
画面サイズ 6 インチ
内蔵メモリ 64GB
サイズ 73x158x9.9 mm
重量 193 g
バッテリー容量 3200 mAh
第1位

Apple (アップル) au iPhone8 64GB A1906 (MQ792J/A) シルバー

55,058円(税込)

人気のau版iPhone8が新品未使用でお買い得!

SIMロック済みのau iPhone8です。

4.7インチスクリーンはDCI-P3の広色域でRetina HDディスプレイ採用により鮮やかで美しい画面を楽しめます。カメラは4Kビデオ撮影が可能。付属品もすべて揃っているので新品と同じ感覚で購入できるのも嬉しいところです。

iPhoneに憧れながらも値段の関係上手が出せていなかった方はauの白ロムでiPhoneデビューはいかがでしょうか。

メーカー型番 au iPhone8 64GB
画面サイズ 4.7 インチ
内蔵メモリ 64GB
サイズ 67.3x138.4x7.3 mm
重量 148 g
バッテリー容量 -

auの白ロム のおすすめ比較一覧表

商品画像
Apple (アップル) au iPhone8 64GB A1906 (MQ792J/A) シルバー B076KKNWP3 1枚目
SONY (ソニー) au Xperia XZ3 SOV39 ブラック B07KW6W123 1枚目
HUAWEI (ファーウェイ) P20 lite HWV32 クラインブルー 白ロム B07DSZ79V5 1枚目
Apple (アップル) au iPhone6s A1688 (MKQJ2J/A) 16GB スペースグレイ B01CEAGX9K 1枚目
Galaxy au SCV40 Note9 Ocean Blue B07L4DDQP5 1枚目
SHARP (シャープ) AQUOS sense SHV40 ホワイト 白ロム Silky White 白色 au B077HTKMSL 1枚目
富士通 au FJL21 ARROWS ef ピンクゴールド B019WC0FH4 1枚目
SONY (ソニー) au Xperia acro HD IS12S ブラック 白ロム B00AZX0CAA 1枚目
SHARP (シャープ) スマートフォン IS05 ピンク au Android2.2搭載 白ロム 携帯電話本体標準セット B004VCNXLG 1枚目
au URBANO V01 (KYV31)白ロム B00UBTPCXA 1枚目
商品名 Apple (アップル) au iPhone8 64GB A1906 (MQ792J/A) シルバー SONY (ソニー) au Xperia XZ3 SOV39 ブラック HUAWEI (ファーウェイ) P20 lite HWV32 クラインブルー 白ロム Apple (アップル) au iPhone6s A1688 (MKQJ2J/A) 16GB スペースグレイ Galaxy au SCV40 Note9 Ocean Blue SHARP (シャープ) AQUOS sense SHV40 ホワイト 白ロム Silky White 白色 au 富士通 au FJL21 ARROWS ef ピンクゴールド SONY (ソニー) au Xperia acro HD IS12S ブラック 白ロム SHARP (シャープ) スマートフォン IS05 ピンク au Android2.2搭載 白ロム 携帯電話本体標準セット au URBANO V01 (KYV31)白ロム
特徴 人気のau版iPhone8が新品未使用でお買い得! メタリックな外観にSONYの技術が凝縮 コスパ重視の方に!ダブルカメラ搭載の64GBモデル ノイズが少ないiSightカメラ搭載のiPhone6s。 スマホライフを格上げする、Sペンリモコン対応の6.4型Galaxy Note9 AQUOSの5型スタンダード端末は快適なスマホライフに考慮 コンパクトで使い勝手のよいARROWS ef 定番のXperiaは、いい音楽を手軽に楽しみたい人へ。 ポケットにおさまるコンパクトさがかわいいIS05 衝撃に強くタフ!レスポンスも高品質な優良モデル
価格 55,058円(税込) 42,180円(税込) 13,480円(税込) 10,799円(税込) 65,800円(税込) 15,980円(税込) 3,300円(税込) 1,680円(税込) 2,030円(税込) 3,213円(税込)
メーカー型番 au iPhone8 64GB ZB631KL-BL64S4/A HWV32 HUAWEI P20 lite au iPhone6S 16GB scv40 SHV40 AQUOS sense FJL21 IS12S IS05 URBANO V01
画面サイズ 4.7 インチ 6 インチ 5.8インチ 4.7 インチ 6.4 インチ 5 インチ 4.3 インチ 4.3 インチ 3.4 インチ 5インチ
内蔵メモリ 64GB 64GB 64GB 64GB 128GB 32GB 8GB 16GB - 16GB
サイズ 67.3x138.4x7.3 mm 73x158x9.9 mm 71x149x8.6 mm 67.1x138.3x7.1 mm 76x162x9.3 mm 72x144x9.4 mm 62x127x10.7 mm 66x126x11.9 mm 112x55x14.8 mm 70x141x10.6 mm
重量 148 g 193 g 145 g 143 g 201 g 148 g 139 g 149 g 130 g 155 g
バッテリー容量 - 3200 mAh 3000 mAh - 4000 mAh 2700 mAh 1800 mAh 1840 mAh 1230 mAh 3000 mAh
商品リンク

おすすめのauの白ロムまとめ

いかがでしたか。ドコモやソフトバンクに比べてリーズナブルで、手が出しやすいauの『白ロム』は、格安SIMで安く快適なスマホライフを送りたいという人にうってつけの端末です。ここでは価格帯も幅広く、国産はもちろん海外製も含めた様々なメーカーによる端末をご紹介しました。

発売から数年経過したというだけで、高スペックモデルが半額あるいはそれ以下で購入できてしまうというのことがau白ロムの最大の魅力です。おすすめした10選を参考に、あなたにあった1台をお得に手に入れてみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

auの白ロム
のおすすめ関連記事をもっと見る