ウェブカメラのおすすめ人気比較ランキング10選

【最新版】ウェブカメラの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。ウェブカメラの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのウェブカメラをランキング形式でご紹介。
おすすめStartHome編集部

核家族世帯の急激な増加や少子高齢化の進展、副業の解禁や在宅ワークの増加によって、『ウェブカメラ』の需要はかつてないほどに高まっています。パソコンに取りつけるタイプもあれば、自宅の中に設置するタイプもあります。単にカメラの機能を持つだけではなくマイクやスピーカーが搭載されていて、外部とコミュニケーションを取れるものも増えてきました。

この記事ではそんなウェブカメラの選び方やおすすめメーカーなどを紹介していきます。

おすすめのウェブカメラの使い方

ウェブカメラ おすすめ ウェブカメラとは

防犯・監視カメラとして使う

ウェブカメラは離れた場所にいてもリアルタイムで映像を確認できるため、防犯カメラとしての活用も可能です。通常の防犯カメラを設置しようとすると配線や映像のチェックなど面倒なことが多く、なかなか導入に踏み切れません。

ウェブカメラはネットに接続可能なため、撮影している映像がネット経由でスマホやパソコンで気軽に確認可能です。音声を確認できる種類もあるため、状況を詳しく確認できる上に、配線工事なのも不要なのはとても魅力的です。

留守番中のペットや子供の様子を見るために使う

室内に設置すれば自分の留守中で合ってもスマートフォンから自宅の映像を確認可能です。たとえば子供がしっかり帰ってきているか、元気に生活しているか、ペットがいたずらをしていないかなどもチェックできますので、外出中も安心でしょう。

マイクやスピーカーを搭載している機器であれば、電話が使えない子供だったとしても外出中にテレビ電話のように、コミュニケーションを取れますので、子供がさみしい気持ちになるのを緩和可能です。

Web会議や動画配信で使う

ここ数年で使用されることが多くなってきたのは、ビジネスシーンでの利用です。「出張して顔を見ながら会議をしたいけど、どうしても時間があわない。」そんなときには、インターネット会議システムとウェブカメラを使用して会議を実現できます。

出張費や出張に必要な時間も削減できますし、その分を他の仕事に時間を使えるため魅力的です。

おすすめのウェブカメラの選び方

ウェブカメラ おすすめ 選び方

画素数で選ぶ

画素数』はよくスマートフォンのカメラなどで目にする機会が多いと思いますが、数字が大きければ大きいほどきれいな映像を撮影できます。ただし画素数が高ければ高いほど、動画のサイズが大きくなりますし、カメラの価格も高額になっていきます。

もし細かい映像が必要ではなく、きちんと顔を確認できればよいのであれば、約100万画素以上あれば問題なく利用できるでしょう。用途をしっかりと考え、それに合った画素数の製品を選ぶことで満足度の高さにつながります。

フレームレートで選ぶ

フレームレート』は一般的にはあまり知られていないかもしれませんが、1秒間に何回動画中の画像が更新されるか?という指標になります。フレームレートが高ければ滑らかになりますが、逆に低ければカクカクとした映像になります。

ストレスなく動画を楽しむ場合には30fps程度が必要で、一般的にそのあたりの製品がボリューム層です。一方で、動きがそれほどなく最低限の映像が確認できればいいのであれば、15fps程度のリーズナブルな価格帯をおすすめします。

マイク・スピーカーの有無で選ぶ

ウェブカメラの中には、映像だけでなく音声をやり取りする機能が搭載されているものもあります。もし内蔵されていない場合にはヘッドセットを利用することで、コミュニケーションを取れますが、一人しか使用できないの難点です。

ウェブカメラ自体に内蔵されていれば、複数人で使用できますし追加で購入が必要なものもありません。家にいる子供と簡単にコミュニケーションが取れるので、安心して外出できるでしょう。

ウェブカメラ おすすめ マイク・スピーカー

設置方式で選ぶ

ウェブカメラの設置方式は、『スタンドタイプ』と『クリップタイプ』に大きく分類できます。それぞれ、用途に合わせて便利な方を選択しましょう。

スタンドタイプ』は平らな所に置いて使います。また『クリップタイプ』はパソコンの上部などにクリップで挟んで取りつけをします。仕事などで使う場合には、ノートパソコンと一緒に持ち歩いたりできる『クリップタイプ』がおすすめですが、自宅用など場所を固定しておく場合には『スタンドタイプ』の方が安定感もありますし便利です。

価格で選ぶ

ウェブカメラを選ぶときに重視したいのはその価格です。搭載されている機能や映像のきれいさ、フレームレートに応じて価格は大きく異なり、1万円台のエントリーモデルから、2万円を超えるハイエンドモデルまでありますので、自身の用途に合わせたものを選択しましょう。

映像がきれいで、滑らかに動くものが魅力的に感じられるかもしれませんが、実際に使用する際のことを意識して、必要最低限な機能をもった製品を選ぶのがおすすめです。

メーカーで選ぶ

ウェブカメラはこれからも需要が伸びてきていますので、多くのメーカーが参入してきています。もし同じようなスペックの製品で迷った場合には、メーカーを基準にして選択するのもよいでしょう。

Panasonic』などの大手電機メーカーに加えて、PC関連に強い『Logicool』や『ELECOM』、『BUFFALO』に『I・O・DATA』などの有名どころが大きな勢力を誇っています。他にもメーカーはありますので、あえて今まで知らなかったメーカーを選択してみてもよいでしょう。

ウェブカメラ のおすすめ人気比較ランキング

第10位

Logicool (ロジクール) ウェブカメラ C270 ブラック HD 720P ウェブカム ストリーミング 小型 シンプル設計

2,000円(税込)

リーズナブルで使い勝手のよいシンプルなウェブカメラ

Logicoolから発売されているウェブカメラはシンプルなデザインと必要最低限の機能を搭載し、そのリーズナブルな価格で多くのビジネスシーンで使われ人気を集めています。

USBでパソコンに接続可能なクリップタイプで2年間のメーカー保証がついているため、安心して使用可能。有効画素数が120万画素でフレームレートは30なので十分滑らかな映像で会議を円滑に進めていけます。マイクはついているのでパソコンのスピーカーと組み合わせることでコミュニケーションを実現。

ブランド Logicool (ロジクール)
メーカー型番 C270
OS not_machine_specific
画素数 120万画素
商品の寸法(幅×高さ) 7.7 x 15 cm
商品重量 200 g
第9位

I・O・DATA (アイ・オー・データ) ネットワークカメラ スマホ 見守り フルHD/人感/会話/録画/YouTube Live/土日サポート/ TS-WRLP/E

11,111円(税込)

特徴的なデザインで自宅をしっかり見守ってくれるネットワークカメラ

こちらはビジネスシーンよりも自宅での利用を想定した特徴的なデザインのネットワークカメラです。特に外出中に自宅にいる子供やペットを見守る機能に優れており、生活に安心をもたらしてくれます。

200万画素のフルHDで高感度のCMOSセンサーも搭載し、スマートフォンからは専用無料アプリをインストールすることで映像を確認可能。マイクやスピーカーも内蔵されていますので子供とコミュニケーションを取ったり、Youtube Liveにも使用できます。

ブランド I・O・DATA (アイ・オー・データ)
メーカー型番 TS-WRLP/E
OS Windows 10/Windows 8.1/Windows 8/Windows 7、macOS 10.12、Mac OS X 10.9~10.11、Android 4.1~8.0、iOS 9.0~10.3※詳細はメーカーHP参照
画素数 200万画素(フルHD)
商品の寸法(幅×高さ) 9.7 x 9.7 cm
商品重量 630 g
第8位

Panasonic (パナソニック) HDペットカメラ KX-HDN205-K

19,606円(税込)

自動追尾システムが嬉しいペットのためのウェブカメラ

家族の一員である大切なペットが外出中に自宅でどのように過ごしているのかはとても気になるはずです。そんな人にはPanasonicから発売されているペットカメラの導入をおすすめします。

かわいらしいデザインでペットに威圧感を与えることもなく、自動追尾機能を搭載しているので動いているペットをずっと見続けることが可能。見られないときの動画もおうちクラウドディーガに保存してくれるので時間がある際に楽しめます。

ブランド Panasonic (パナソニック)
メーカー型番 KX-HDN205-K
OS not_machine_specific
画質 200万画素(フルHD)
商品の寸法(幅×高さ) 8.2 x 12.6 cm
商品重量 372 g
第7位

BUFFALO (バッファロー) 200万画素WEBカメラ 広角120°マイク内蔵 ブラック BSW200MBK

2,121円(税込)

視野角120°と広角でシンプルデザインのウェブカメラ

OA機器業界で圧倒的な存在感のBUFFALOからは200万画素で120°もの範囲を撮影できる広角ウェブカメラが発売されています。スタンド式としてもクリップ式としても使用できるため安定感と携帯性を兼ね備えており、特に大人数が出席するビジネスシーンでその機能を最大限発揮してくれます。

もちろんマイク内蔵。シンプルなデザインで価格も2,000円台とリーズナブルなので、この価格で業務の効率化ができるのであれば間違いなく買いの商品といえます。

ブランド BUFFALO (バッファロー)
メーカー型番 BSW200MBK
OS not_machine_specific
画質 200万画素(フルHD)
商品の寸法(幅×高さ) 4.8 x 10.5 cm
商品重量 99.8 g
第6位

Logicool (ロジクール) ウェブカメラ C922n ブラック フルHD 1080P 自動フォーカス ステレオマイク 撮影用三脚付属

11,118円(税込)

超高速でウェブストリーミングに最適なステレオマイクカメラ

Logicoolからは機能の優れた比較的高価格帯のウェブカメラが発売されています。1万円を超える価格は高価に感じるかもしれませんが、機能はその値段すらも安く感じるレベルです。フルHDのガラスレンズにオートフォーカス機能で最大60fpsと超高速の動画撮影にも対応しています。

左右に1台ずつ2台のカメラが設置されているため自然なサウンドを相手に伝えることが可能。特にYoutube Liveなどきれいな画像を伝えたい場合には特におすすめです。

ブランド Logicool (ロジクール)
メーカー型番 C922n
OS Windows(R) 7、 Windows(R) 8、 Windows(R) 10以降、 Mac OS X 10.9以降、 Chrome OSおよび Android v 5.0以降
画質 1080p(HD)
商品の寸法(幅×高さ) 9.5 x 4.4 cm
商品重量 163 g
第5位

プラネックス 防犯カメラ スマカメ 首振り(パン・チルト) CS-QR30F

9,785円(税込)

特徴的なデザインでかわいらしい首振りカメラ

自宅の見守り用カメラとしてかなり高い人気を誇っているのがプラネックスの首振りウェブカメラです。Google HomeやAlexaにも対応しており、高画質フルHDの映像が楽しめます。

首振りカメラなので動物などの動きに合わせて最大320°、上下方向も35°動くことができるため、自宅にいなくても状況をよく確認できます。夜でも見える暗視タイプやマイク・スピーカーを標準装備。また自社開発のアプリで簡単に操作ができるため電子機器に不慣れでも手軽に扱えます。

ブランド プラネックス
メーカー型番 CS-QR30F
OS android OS4.1以上、iOS 8以上
画質 200万画素(フルHD)
商品の寸法(幅×高さ) 10.5 x 7.8 cm
商品重量 187g
第4位

Logicool (ロジクール) ウェブカメラ C920r ブラック フルHD 1080P ウェブカム ストリーミング 国内正規品 2年間メーカー保証

12,499円(税込)

ステレオカメラ搭載で高性能なクリップ固定式ウェブカメラ

Logicoolのデュアルマイク搭載ウェブカメラはクリップ式でパソコンに容易に取りつけられます。接続機器はWindowsやmacのPCだけでなくxboxなどのゲーム機にも接続でき、幅広い用途で使用可能。

オートフォーカス機能やステレオマイクを内蔵しており、利用者の映像を的確にネットワークの向こうにいる相手に伝えることが可能なので、会議や日常のコミュニケーションツールとしても便利です。国内正規品で2年間のメーカー保証がついています。

ブランド Logicool (ロジクール)
メーカー型番 C920r
OS Windows10以降、Windows 8、Windows 7
画質 1080p(フルHD)
商品の寸法(幅×高さ) 4.3 x 9.4 cm
商品重量 286 g
第3位

ELECOM (エレコム) WEBカメラ マイク内蔵 500万画素 高精細ガラスレンズ ブラック UCAM-C750FBBK

3,700円(税込)

リーズナブルながらも画質にこだわった高性能ウェブカメラ

ELECOMからはマイクが内蔵され、スタンド式としてもクリップ式としても使用できるウェブカメラが発売されています。画質には非常にこだわっておりFull HD対応の500万画素と、高品質な映像を撮影可能です。

無料でダウンロードできるソフトで簡単に編集ができるため、撮影してすぐにYoutubeなどに投稿することができ、動画だけでなく高画質の静止画も撮影できます。それでいて価格は4000円を切るレベルなので非常にリーズナブルで魅力的な製品といえます。

ブランド ELECOM (エレコム)
メーカー型番 UCAM-C750FBBK
OS not_machine_specific
画質 500万画素(フルHD)
商品の寸法(幅×高さ) 5.5 x 3.9 cm
商品重量 68 g
第2位

Furbo (ファーボ) ドッグカメラ : ペットカメラ 写真 動画 双方向会話 犬 留守番 iOS Android AI通知 001-01WHTOA-1

19,800円(税込)

飛び出すおやつで普段は見れないペットの姿を楽しむペットカメラ

Furboからは独自のデザインと機能を兼ね備えた特徴あるウェブカメラが発売されています。もっとも特徴的なのは飛び出すおやつで、ペットがおやつに向かっている所や食べている所を楽しめるのは魅力的です。

ジェニファー・ロペスやダレノガレ明美などペット好きの有名人も使用しており、おやつをあげる際には専用のスマホアプリからコントロール可能。またAI搭載でさまざまなペットの様子を自動でスマホに通知してくれるため安心です。比較的高価格ですが十分満足度は高いでしょう。

ブランド Furbo (ファーボ)
メーカー型番 001-01WHTOA-1
OS iOS 8/Android 8以降
画質 1080p(フルHD)
商品の寸法(幅×高さ) 13 x 23 cm
商品重量 950 g
第1位

Panasonic (パナソニック) HDカメラ(ホワイト) KX-HDN105-W

12,692円(税込)

高画質で自動録画も可能なおしゃれウェブカメラ

Panasonicからはデジカメなどで培った技術を織り込んだ、縦型でスタイリッシュなウェブカメラが発売されています。HDで広画角なレンズによって部屋の広い範囲を写すことができ、動きや温度、音を検知して自動で録画も可能。

同時にスマートフォンにも通知してくれるため、何かあったとしてもすぐに情報が入るため安心です。スピーカーとマイクが内蔵されていて自宅にいる家族とスマートフォンを通してコミュニケーションを取れるので心配なく外出できます。

ブランド Panasonic (パナソニック)
メーカー型番 KX-HDN105-W
OS Android 4.1 以降を搭載し、Google Play? に対応したスマートフォン/タブレット、またはiOS10.0 以降を搭載したiPhone( iPhone 5s 以降)、iPad( iPad Air 以降)
画質 100万画素
商品の寸法(幅×高さ) 6.8 x 14.2 cm
商品重量 209 g

ウェブカメラ のおすすめ比較一覧表

商品画像
Panasonic (パナソニック) HDカメラ(ホワイト) KX-HDN105-W B07KR6XQKQ 1枚目
Furbo (ファーボ) ドッグカメラ : ペットカメラ  写真 動画 双方向会話 犬 留守番 iOS Android AI通知 001-01WHTOA-1 B01FXC7JWQ 1枚目
ELECOM (エレコム) WEBカメラ マイク内蔵 500万画素 高精細ガラスレンズ ブラック UCAM-C750FBBK B078J9MR75 1枚目
Logicool (ロジクール) ウェブカメラ C920r ブラック フルHD 1080P ウェブカム ストリーミング 国内正規品 2年間メーカー保証 B0158F77Z2 1枚目
プラネックス 防犯カメラ スマカメ 首振り(パン・チルト) CS-QR30F B077HWNF9B 1枚目
Logicool (ロジクール) ウェブカメラ C922n ブラック フルHD 1080P  自動フォーカス ステレオマイク 撮影用三脚付属 B07QNJ2YQD 1枚目
BUFFALO (バッファロー)  200万画素WEBカメラ 広角120°マイク内蔵 ブラック BSW200MBK B01LXYHF71 1枚目
Panasonic (パナソニック) HDペットカメラ KX-HDN205-K B07JJPV97F 1枚目
I・O・DATA (アイ・オー・データ) ネットワークカメラ スマホ 見守り フルHD/人感/会話/録画/YouTube Live/土日サポート/ TS-WRLP/E B075FXT7JP 1枚目
Logicool (ロジクール) ウェブカメラ C270 ブラック HD 720P ウェブカム ストリーミング 小型 シンプル設計 B003YUB660 1枚目
商品名 Panasonic (パナソニック) HDカメラ(ホワイト) KX-HDN105-W Furbo (ファーボ) ドッグカメラ : ペットカメラ 写真 動画 双方向会話 犬 留守番 iOS Android AI通知 001-01WHTOA-1 ELECOM (エレコム) WEBカメラ マイク内蔵 500万画素 高精細ガラスレンズ ブラック UCAM-C750FBBK Logicool (ロジクール) ウェブカメラ C920r ブラック フルHD 1080P ウェブカム ストリーミング 国内正規品 2年間メーカー保証 プラネックス 防犯カメラ スマカメ 首振り(パン・チルト) CS-QR30F Logicool (ロジクール) ウェブカメラ C922n ブラック フルHD 1080P 自動フォーカス ステレオマイク 撮影用三脚付属 BUFFALO (バッファロー) 200万画素WEBカメラ 広角120°マイク内蔵 ブラック BSW200MBK Panasonic (パナソニック) HDペットカメラ KX-HDN205-K I・O・DATA (アイ・オー・データ) ネットワークカメラ スマホ 見守り フルHD/人感/会話/録画/YouTube Live/土日サポート/ TS-WRLP/E Logicool (ロジクール) ウェブカメラ C270 ブラック HD 720P ウェブカム ストリーミング 小型 シンプル設計
特徴 高画質で自動録画も可能なおしゃれウェブカメラ 飛び出すおやつで普段は見れないペットの姿を楽しむペットカメラ リーズナブルながらも画質にこだわった高性能ウェブカメラ ステレオカメラ搭載で高性能なクリップ固定式ウェブカメラ 特徴的なデザインでかわいらしい首振りカメラ 超高速でウェブストリーミングに最適なステレオマイクカメラ 視野角120°と広角でシンプルデザインのウェブカメラ 自動追尾システムが嬉しいペットのためのウェブカメラ 特徴的なデザインで自宅をしっかり見守ってくれるネットワークカメラ リーズナブルで使い勝手のよいシンプルなウェブカメラ
価格 12,692円(税込) 19,800円(税込) 3,700円(税込) 12,499円(税込) 9,785円(税込) 11,118円(税込) 2,121円(税込) 19,606円(税込) 11,111円(税込) 2,000円(税込)
ブランド Panasonic (パナソニック) Furbo (ファーボ) ELECOM (エレコム) Logicool (ロジクール) プラネックス Logicool (ロジクール) BUFFALO (バッファロー) Panasonic (パナソニック) I・O・DATA (アイ・オー・データ) Logicool (ロジクール)
メーカー型番 KX-HDN105-W 001-01WHTOA-1 UCAM-C750FBBK C920r CS-QR30F C922n BSW200MBK KX-HDN205-K TS-WRLP/E C270
OS Android 4.1 以降を搭載し、Google Play? に対応したスマートフォン/タブレット、またはiOS10.0 以降を搭載したiPhone( iPhone 5s 以降)、iPad( iPad Air 以降) iOS 8/Android 8以降 not_machine_specific Windows10以降、Windows 8、Windows 7 android OS4.1以上、iOS 8以上 Windows(R) 7、 Windows(R) 8、 Windows(R) 10以降、 Mac OS X 10.9以降、 Chrome OSおよび Android v 5.0以降 not_machine_specific not_machine_specific Windows 10/Windows 8.1/Windows 8/Windows 7、macOS 10.12、Mac OS X 10.9~10.11、Android 4.1~8.0、iOS 9.0~10.3※詳細はメーカーHP参照 not_machine_specific
画質 100万画素 1080p(フルHD) 500万画素(フルHD) 1080p(フルHD) 200万画素(フルHD) 1080p(HD) 200万画素(フルHD) 200万画素(フルHD) 200万画素(フルHD) 120万画素
商品の寸法(幅×高さ) 6.8 x 14.2 cm 13 x 23 cm 5.5 x 3.9 cm 4.3 x 9.4 cm 10.5 x 7.8 cm 9.5 x 4.4 cm 4.8 x 10.5 cm 8.2 x 12.6 cm 9.7 x 9.7 cm 7.7 x 15 cm
商品重量 209 g 950 g 68 g 286 g 187g 163 g 99.8 g 372 g 630 g 200 g
商品リンク

おすすめのウェブカメラまとめ

近年人気を集めている『ウェブカメラ』についてご紹介しましたが、いかがでしたか。ウェブカメラは仕事用のものだけでなく、家族を見守ったりペットにおやつをあげる機能がついたりと、さまざまな機能が搭載された製品が発売されています。

画質や録画可能かどうか、フレームノートにマイクが内蔵されているかどうかなど、必要な機能によって大きく価格は異なってきます。購入を検討している方は、ぜひ今回の記事を参考に、きちんと厳選してウェブカメラを選んでみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

ウェブカメラ
のおすすめ関連記事をもっと見る