ビジネスマン向けスマートウォッチのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】ビジネスマン向けスマートウォッチの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。ビジネスマン向けスマートウォッチの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのビジネスマン向けスマートウォッチをランキング形式でご紹介。
池田

時間確認だけでなく、さまざまな機能を利用できる『ビジネスマン向けスマートウォッチ』。腕時計の有名ブランド参入により、おしゃれなデザインの製品が増えています。

本記事ではビジネスマン向けスマートウォッチのおすすめポイントや選び方、そしておすすめ人気比較ランキングを紹介します。自分にはどんな製品があっているのかを、ぜひ確認してみてください。

ビジネスマン向けスマートウォッチのメリット

ビジネスマン スマートウォッチ メリット

スマホを取り出す手間が省ける

ビジネスマン向けスマートウォッチをスマホとペアリングしておけば、いつでも時間やスマホの通知を確認できます。普通の腕時計でも時間だけなら確認できますが、スマホの通知は確認できません。

一方ビジネスマン向けスマートウォッチならスマホを取り出さなくても、時間だけでなくスマホの通知を確認できます。荷物を運んでいて両手が使えないときでも、すぐに確認できる優れた製品です。

多様な機能性

ビジネスマン向けスマートウォッチは時間やスマホの通知を表示するだけでなく、電子マネー・万歩計・フィットネスなどの機能を搭載している製品もあります。スマホを取り出さなくても改札を通過したり決済したりできるため、急いでいる方にとって便利な製品です。

高いデザイン性

ビジネスマン向けスマートウォッチはデザイン性が高いです。発売当初はデザインがシンプルで、機能性重視の腕時計という印象が強い製品でした。しかし2020年現在ではウブロやタグホイヤーなどといった有名ブランドが、ビジネスマン向けスマートウォッチを販売しています。

機能性だけでなくデザイン性の高い製品が販売されるようになり、人気が出るようになりました。

ビジネスマン向けスマートウォッチのデメリット

ビジネスマン スマートウォッチ デメリット

電池切れの可能性

ビジネスマン向けスマートウォッチは便利な反面、電池の消費が激しいです。通常の腕時計に比べて電池を消費する要因が多いため、電池切れのリスクが高い傾向にあります。使用頻度が多い方は、電池容量の大きな製品を購入しましょう。

また電子マネー機能を主に使用する方は、電池切れに注意してください。電源が切れると時計としての機能はもちろん、電子マネー機能も使用できなくなります。

ビジネスマン向けスマートウォッチのおすすめの選び方

ビジネスマン スマートウォッチ おすすめ 選び方

対応しているOSで選ぶ

ビジネスマン向けスマートウォッチは、基本的にスマホとペアリングして使用します。製品によって対応しているOSが異なるため、非対応のOSを搭載している端末とはペアリングできません。

たとえばiOSに対応していないビジネスマン向けスマートウォッチは、iPhoneとペアリングできません。ペアリングできない製品を購入すると、買い直すことになります。購入する前に対応しているOSを確認しましょう。

防水性能・防塵性能で選ぶ

防水性能』・『防塵性能』を搭載しているかどうかは、『IPコード』という等級表記で判断できます。IPコードは後ろについている2桁の数字を確認しましょう。前の数字が防塵で、後ろの数字が防水です。数字が大きいほど防塵と防水の性能が強くなります。

以下の文字は意味が異なるので注意しましょう。

・X=未確認
・0=非搭載

防水防塵性能は製品をテストした上で、数字を決めています。Xと記載されている場合は、テストを実施していないだけで非搭載というわけではありません。一般的に防塵が5・防水が6以上であれば、雨の中でも使用できます。

必要最低限の防水機能がほしい方は、IP56の製品を購入しましょう。

デザインで選ぶ

ビジネスマン向けスマートウォッチは製品によって、デザインがさまざまです。ディスプレイの形状やバンドの材質など、使用するシチュエーションに合わせて選びましょう。ビジネスシーンで使用するなら、革やステンレス製のバンドがおすすめです。

仕事だけでなくさまざまなシチュエーションで使用したい方は、バンドを簡単につけ替えられる製品を購入しましょう。交換できるバンドの種類を忘れずに確認してください。

電池持ちで選ぶ

繰り返しになりますがビジネスマン向けスマートウォッチの電池は、製品によって容量が異なります。1~2日使用すれば、電池切れを起こす製品が多いです。普段仕事で使用する機会が多い方は、なるべく毎晩充電するようにしましょう。

高価な製品であれば、最長3日間使用できるアイテムもあります。予算と相談しながら、電池の持ちがいい製品を購入しましょう。

電子マネーなどの機能で選ぶ

通勤や通学で使用する機会が多い方には、電子マネー機能搭載の製品をおすすめします。チャージしておけば電子マネー決済対応の店舗や改札で、スマホや財布を取り出さなくても決済可能です。

特に急いでいるときに大活躍するので、ぜひ電子マネー機能搭載の製品を購入してみましょう。他にもさまざまな機能を搭載している製品があります。ビジネスマン向けスマートウォッチを購入するときは、使用するシチュエーションを想定して機能を選びましょう。

ビジネスマン向けのハイブリッドスマートウォッチとは

ビジネスマン向けのハイブリッドスマートウォッチは、通常の腕時計とビジネスマン向けスマートウォッチを組み合わせた製品です。ディスプレイにアナログ針がついているため、通常の腕時計と見た目が変わりません。

性能はビジネスマン向けスマートウォッチの一部機能を搭載しています。睡眠記録や活動量計機能を搭載している製品が多いです。そしてビジネスマン向けスマートウォッチに比べて、電池の持ちがいい傾向にあります。

『普段は通常の腕時計として使用したい』『睡眠記録や活動量計機能がほしい』という方は、ぜひビジネスマン向けのハイブリッドスマートウォッチを購入してみてください。

ビジネスマン向けスマートウォッチ のおすすめ人気比較ランキング

第10位

フィットネスやウェルネス追跡機能に富んでいるビジネスマン向けスマートウォッチ

アメリカのGPS・GNSS機器メーカーが製造しているビジネスマン向けスマートウォッチです。アメコミヒーローのキャプテンアメリカからインスピレーションを得ており、ディスプレイの真ん中には青と赤のシールドが表示されています。

位置情報専門のメーカーが製造しているだけあって、GPS機能を利用した内蔵スポーツアプリを搭載しています。ユーザーの移動をしっかり追跡して、データを記録してくれる製品です。他にスマホの通知・GARMIN Pay非接触型決済・音楽再生機能などを搭載しています。

性能だけでなくデザイン性も高いので、運動だけでなく普段使いにもおすすめです。

第9位

AMOLEDカラーディスプレイを搭載しているアルミニウム製ハイブリッドスマートウォッチ

ディスプレイにアナログ針がついている、アルミニウム製ハイブリッドスマートウォッチです。通知が入るとディスプレイに内容が表示されます。通常の腕時計と見た目が変わらないため、ビジネスシーンでも使用しやすい製品です。

GARMIN Pay非接触型決済・健康モニタリングツール・コネクテッドGPSなどを搭載しているので、通勤通学や運動時にも活躍します。電池はスマートモードだと最長4日間、時計モードであればさらに最長1週間持つので、1日1回充電できれば電池切れの心配はありません。

第8位

wena wristとセイコーのコラボレーションモデル第2弾!高級感溢れるハイブリッドスマートウォッチ

バンド部分にスマートウォッチの機能を搭載している、おしゃれなビンテージデザインのビジネスマン向けハイブリッドスマートウォッチです。wena wristの技術でバンド部分にスマートウォッチの機能を搭載しています。

電子マネー・スマホの通知・活動ログ記録機能を、ハイブリッドスマートウォッチながらも使用可能です。電子マネー機能の設定はiOS端末で行います。ディスプレイにはルミブライトを採用しているので、暗い場所でも時間を確認できる製品です。

第7位

ソーラー充電機能搭載!アウトドアアクティビティ特化のビジネスマン向けスマートウォッチ

大型1.4インチディスプレイ採用で画面が見やすい、アウトドアアクティビティ特化のビジネスマン向けスマートウォッチです。ソーラー充電機能を搭載しており、充電できない環境でも電池の寿命を伸ばせます。

さらにスマートウォッチモードで最長24日間稼働するので、電池切れの心配がありません。GARMIN Pay非接触型決済・音楽配信サービス・スマート通知などに対応しているため、日常生活でもバッチリ使用できる製品です。

第6位

二重層ディスプレイ設計と2つのモードで最長30日間使用できるビジネスマン向けスマートウォッチ

高解像度AMOLEDスクリーンと低消費FSTN LCDスクリーンを搭載している、ビジネスマン向けスマートウォッチです。普段は高解像度のスクリーンを使用しながら、電池の持ちが気になるときは低消費スクリーンに切り替えられます。

一度フル充電しておけば、低消費スクリーンで最長30日間使用可能です。本体にマイク・スピーカーを搭載しているため、急な連絡に対応できます。スマホを出す手間が省けるので、忙しいビジネスマンにおすすめです。

第5位

フィットネス機能に特化している第4世代のApple Watch

第3世代からディスプレイが30%大きくなり、さらに文字が見やすくなった第4世代のApple Watchです。電気心拍センサーと光学式心拍センサー搭載により、普段からしっかり健康管理ができます。

心拍に異常があれば、ディスプレイに緊急SOS画面が表示されます。咄嗟に緊急連絡できるため、万が一のときも安心です。また本体にマイク・スピーカーを搭載しているため、急な着信に対応できます。

いつ連絡が入るかわからない方でも安心して使用できる、ビジネスマン向けスマートウォッチです。

第4位

SAMSUNG Galaxy Watch SM-R830NSKAXJP

37,727円(税込)

ベゼルレスでディスプレイが見やすく操作しやすい!SAMSUNGのGalaxy Watch

AndroidOSのスマホでお馴染みのSAMSUNGが製造している、高級感溢れるおしゃれなGalaxy Watchです。ベゼルレスでディスプレイが見やすく、スマホの通知やアプリを使用しやすくなっています。

ランニングコーチや睡眠管理など、健康管理に特化した製品です。他に音声やテキストによるリアルタイム通訳機能を搭載しているため、海外でも活躍します。連続使用時間は約43時間なので、1日1回充電しておけば電池切れの心配はありません。

第3位

Fossil Gen 4 Explorist HR FTW4011

48,200円(税込)

WearOS搭載によりiOS・AndroidOSとのペアリングに対応している、ビジネスマン向けスマートウォッチ

GoogleのWearOSを搭載している、ビジネスマン向けスマートウォッチです。iOSとAndroidOSに対応しているため、iPhone・Galaxy・Xperiaなどといった幅広いスマホとペアリングできます。

本製品のボディはステンレススチールを採用しているので、ビジネスシーンにピッタリです。スマホの通知・LED懐中電灯・マイク・GooglePayなど、さまざまな機能を搭載しています。もちろん健康管理アプリも搭載しているので、さまざまなシーンで活躍する製品です。

第2位

HUAWEI Huawei Watch GT2 46MM/GR/A

36,000円(税込)

独自のウェアラブルチップ搭載でハイパフォーマンスかつ消費電力を抑えたビジネスマン向けスマートウォッチ

チタングレーのボディがおしゃれな、HUAWEIのビジネスマン向けスマートウォッチです。HUAWEI独自のウェアラブルチップKirin A1を搭載することで、消費電力を抑えながらのハイパフォーマンスを実現しています。

電池は最長2週間持つので、電池切れの心配はありません。1.39インチのAMOLEDディスプレイを採用しており、表示されている文字が見やすいです。屋外スポーツモードやスマホの通知などを搭載しているので、通勤・通学や運動時にも使用できます。

第1位

SAMSUNG Galaxy Watch SM-R820NSKAXJP

36,118円(税込)

連続使用可能時間約60時間!iOSにも対応しているGalaxy Watch

GalaxyといえばAndroidOSですが、本製品はiOS端末とのペアリングに対応しているビジネスマン向けスマートウォッチです。ベゼルレスデザインでディスプレイの端まで見やすくなっています。

Watch One UIを採用することにより、シンプルでわかりやすい表示を実現している製品です。ランニングコーチや睡眠記録モードを搭載しているため、健康管理ができます。

ステンレスボディで高級感溢れるデザインを誇る本製品は、ビジネスシーンでの使用にピッタリです。

ビジネスマン向けスマートウォッチ のおすすめ比較一覧表

商品画像
SAMSUNG Galaxy Watch B07ZKKL18N 1枚目
HUAWEI Huawei Watch B081BC43NR 1枚目
Fossil Gen 4 Explorist HR B07G9V9Z6V 1枚目
SAMSUNG Galaxy Watch B07ZKKLKC7 1枚目
Apple Apple Watch B07KXQH3S3 1枚目
Mobvoi TicWatch Pro B07DNXG8Q3 1枚目
GARMIN Fenix B082KW8VP8 1枚目
SONY Wena Wrist B07XNP7WDB 1枚目
GARMIN Vivo B07YQBRDNX 1枚目
GARMIN Legacy Hero B08281TC4Z 1枚目
商品名 SAMSUNG Galaxy Watch HUAWEI Huawei Watch Fossil Gen 4 Explorist HR SAMSUNG Galaxy Watch Apple Apple Watch Mobvoi TicWatch Pro GARMIN Fenix SONY Wena Wrist GARMIN Vivo GARMIN Legacy Hero
型番 SM-R820NSKAXJP GT2 46MM/GR/A FTW4011 SM-R830NSKAXJP
特徴 連続使用可能時間約60時間!iOSにも対応しているGalaxy Watch 独自のウェアラブルチップ搭載でハイパフォーマンスかつ消費電力を抑えたビジネスマン向けスマートウォッチ WearOS搭載によりiOS・AndroidOSとのペアリングに対応している、ビジネスマン向けスマートウォッチ ベゼルレスでディスプレイが見やすく操作しやすい!SAMSUNGのGalaxy Watch フィットネス機能に特化している第4世代のApple Watch 二重層ディスプレイ設計と2つのモードで最長30日間使用できるビジネスマン向けスマートウォッチ ソーラー充電機能搭載!アウトドアアクティビティ特化のビジネスマン向けスマートウォッチ wena wristとセイコーのコラボレーションモデル第2弾!高級感溢れるハイブリッドスマートウォッチ AMOLEDカラーディスプレイを搭載しているアルミニウム製ハイブリッドスマートウォッチ フィットネスやウェルネス追跡機能に富んでいるビジネスマン向けスマートウォッチ
価格 36,118円(税込) 36,000円(税込) 48,200円(税込) 37,727円(税込) 88,667円(税込) 29,899円(税込) 125,964円(税込) 101,090円(税込) 54,000円(税込) 49,800円(税込)
商品リンク

ビジネスマン向けスマートウォッチのおすすめまとめ

今回はおすすめの『ビジネスマン向けスマートウォッチ』についてご紹介しましたが、いかがでしたか。

時計としての機能はもちろん、スマホの役割もしっかり果たせるビジネスマン向けのスマートウォッチです。いつ連絡が入るかわからないビジネスマンにとっては、必需品といえるのではないでしょうか。

スマホとペアリングすることで、端末を取り出すことなく通知の確認や電子マネー決済などができます。搭載している機能や使用するシチュエーションを考慮して、自分に合った製品を購入してみましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

ビジネスマン向けスマートウォッチ
のおすすめ関連記事をもっと見る