メンズ香水のおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】メンズ香水の人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。メンズ香水の特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのメンズ香水をランキング形式でご紹介。
おすすめStartHome編集部

大人気のメンズ香水。『女子ウケを狙いたい』『男の魅力を演出したい』という方には見逃せないアイテムです。

この記事ではメンズ香水の選び方からおすすめのメンズ香水まで、詳しくご紹介しています。男性でも香水をつける時代だからこそ、気になる男性も多いはず。ぜひ参考にしてみてください。

香水の効果は抜群!メンズでも香水をつける時代

最近では男性が香水をつけるのが一般に広まってきました。

渋谷でおこなわれたインタビューでは、メンズ香水について女子の約70%が『あり』と回答です。他のインタビューでも、8割以上が好き、またはつけすぎなければ良いと回答。

ちなみに、ほのかに香る程度が好印象です。特に石けんやシャンプー、柔軟剤の香りや、柑橘系の香りが人気です。また女性がつけないような男らしい香りも好かれる傾向に。

上手く使えば香水の効果は抜群なので、ぜひ自分好みのメンズ香水を探してみましょう。

メンズ香水おすすめの選び方

メンズ 香水 おすすめ 選び方

香りでメンズ香水を選ぶ

メンズ香水を香りの種類で選ぶ方法があります。フローラル系やシトラス系などさまざまな種類があるので、1つずつ詳しく見ていきましょう。

フローラル系

フローラル系』は、ローズやラベンダーなど、花の香りがする材料を使っている香水のこと。

お店で売られている香水の50%以上がフローラル系の香水といわれています。もちろんシトラス系などほかの系統の香りとミックスされることも一般的です。

フローラル系は最もオーソドックスな香水といえるでしょう。

シトラス系

シトラス系』はグレープフルーツやオレンジなど、柑橘系の香りがベースになっています。男性も女性も、シトラス系の香りが嫌いという方は少ないでしょう。

シトラス系は爽やかで清々しい印象があるので、ビジネスの場でも使える香りです。

ウッディ系

ウッディ系』はシダーウッドやサンダルウッド(白檀)など、木や葉の香りを思わせる香水のこと。落ち着いた印象や、大人の安定感を演出したい方におすすめです。男性用の香水にウッディ系が多く使われる傾向があります。

オリエンタル系

オリエンタル系』は、ムスクやアンバーなどの動物性の香料や、ペッパーなどスパイス系の材料などを使った、神秘的で官能的な印象のある香水のこと。セクシーさやエキゾチックさを演出したい方に向いています。

オリエンタル系の香水は個性があるので、つけすぎには特に注意しましょう。

ハーバル系

ハーバル系』はローズマリーやレモングラス、パチュリなど、体に良さそうな、ちょっと独特の香りのある材料を使った香水のこと。

場合によっては『薬っぽい変わった香り』にも感じられるので、中級者以上におすすめです。

シーン別でメンズ香水を選ぶ

デートシーン

女性とのデートの際は、女性が好きな『爽やかな香り』を選ぶのがベター。シトラス系やグリーン系の、誰にでも好まれそうな香りだと、失敗がありません。

女性との距離感にもよりますが、デートの際に首元に香水をつけていると、2人が近づいた時に相手の気分が悪くなってしまう場合もあります。ウエストなど体の下のほうにつけて、さりげなく香らせるのがポイントですよ。

ビジネスシーン

ビジネスシーンでは、香水の選び方には特に気をつけましょう。会議や商談の最中にキツい香水の香りが漂ってしまうと、その場を台なしにしてしまう可能性も。さりげない程度だったら問題はありません。爽やかな印象のあるシトラス系や、大人な印象のあるウッディ系などは特におすすめです。

もちろん香りの種類だけでなく、香水をつける量にも注意したいですね。ビジネスシーンでは周囲の人が気づくか気づかないか、という使用量が理想的です。

夜遊びシーン

夜遊びする際には、個性的な香りにチャレンジするのもOK。こだわりのある男を演出しましょう。

セクシーな香りやスパイシーな香りなど自分好みの香りを追求すると、積極的でオープンな気分になれるでしょう。

ブランドでメンズ香水を選ぶ

香水のブランドはあまり知らない』というメンズ香水初心者の方に向けて、ここではメンズ香水のおすすめブランドをご紹介していきます!

メンズ香水おすすめブランド1 バナナリパブリック

バナナリパブリック』は、カジュアルからセミフォーマルまで幅広く取り扱っているファッションブランド。

バナナリパブリックの香水はさまざまな種類がありますが、メンズ香水で1番人気の『クラシック』は、シンプルで清潔感のある香りが特徴的です。グレープフルーツのような柑橘系からウッド系、オリエンタル系など、時間経過とともにさまざまな香りが立ち昇ります。

メンズ香水おすすめブランド2 ブルガリ

アクセサリーでも有名な『ブルガリ』。香水も根強い人気があります。清潔感がありシンプルな香りが特徴です。ブルガリの香水はファンも多く王道で、初心者でも挑戦しやすいでしょう。

メンズ香水おすすめブランド3 カルバンクライン

幅広い年代層に人気のファッションブランド、『カルバンクライン』。

カルバンクラインの香水は年齢やシーンを問わず使える、バランスの良い香りが特徴です。爽やかな香りや落ち着いた香りなど、使う人を選びません。女性のウケも良く、カルバンクラインのメンズ向け香水を使っている女性も多くいます。

メンズ香水 のおすすめ人気比較ランキング

第10位

ランバン 香水 エクラ ドゥ アルページュ プールオム EDT 30ml

2,571円(税込)

爽やかさとエレガントさの両立。都会的な男性を演出したいなら

ランバンはフランス発のファッションブランドです。シトラス系やウッディ系のほか、ローズマリーなども使われていて現代的な香りが特徴です。爽やかさや、大人の男性のエレガントさが感じられるでしょう。

ちなみに「プールオム」とは男性向けという意味なので、初心者の方は香水を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

第9位

ジョルジオ アルマーニ 香水 アクアディジオ プールオム EDT 30ml

3,871円(税込)

マリン&ウッディ。南イタリアの香りを感じたいなら

マリン系やウッディ系の香りが特徴的な香水で、温暖なパンテレリア島をイメージして作られています。時間経過とともにマリン→スパイシー→ウッディと香りが移行します。メロンのような香りも感じられる、人気の香水です。

第8位

カルバンクライン 香水 エタニティフォーメン EDT [並行輸入品] 単品 100ml

3,227円(税込)

フルーツとフローラルの調和。力強さもあるメンズ香水

カルバンクラインのメンズ香水。女性版の香水である「エタニティ」をライトにした印象で、フルーツやフローラルの香りが調和しています。男性的なウッディ系の香りもあるので、力強さも感じられるでしょう。シトラス系&グリーン系→フローラル系→ウッディ系と香りが移行します。

香りが強めなので、少量使いにおすすめです。

第7位

ベントレー 香水 モーメンタム オードトワレ 100mL

3,825円(税込)

パワフルな大人の男性を演出するならこれ!

高級車ブランドであるベントレーの香水で、「力」「スピード」「勢い」「無限の自由」が表現されています。

現代的でウッディな香りが特徴で、レザーの香りもアクセントに。トップの香りはグレープフルーツやグリーンアップといったフレッシュ系で、若々しい元気な印象もプラスされています。

ボトルを覆っているシルバープレートもカッコいいので、インテリアとして部屋に飾るのもおすすめですよ。

第6位

GUCCI(グッチ) 香水 ギルティブラックプールオム EDT50ML

5,830円(税込)

男性の若々しさや包容力を表現したいなら

男性用の香水に良く使われる「フゼア」の香りが表現されています。フゼアとは植物の「シダ」をイメージした香りで、葉っぱの青さや、土のような重厚感があります。ちなみこの香水は女性にも人気。

トップはラベンダーや、グリーンコリアンダーのスパイシーな香り。ミドルはオレンジフラワーやネロリといった青めのフローラル系。ラストはパチョリやシダーウッドの落ち着いた香りが特徴です。

第5位

CHANEL(シャネル) 香水 ブルー ドゥ シャネル EDT 単品 50ml

9,800円(税込)

遊び心がある自由な大人のイメージを演出する

シトラスの爽やかな香りや、シダーのウッド系の落ち着いた香りが特徴的な香水で、「自由な男性」をイメージして作られています。ちなみにサンダルウッドには、ニューカレドニアの貴重な素材が使われています。

香りは長めに持続し、強めな印象です。つけすぎには注意しましょうね。

第4位

ドルチェ&ガッバーナ 香水 ザ ワン フォーメン オードパルファム EDP SP 50ml

6,048円(税込)

ダンディな男を目指すならこれ!スパイシー&オリエンタルなメンズ香水

余韻にタバコの香りやウッディな香りが感じられる香水です。トップノートはグレープフルーツやバジル、コリアンダーが香る、美味しそうな組み合わせですね。

10代~20代の若々しい男性には向かない香りかもしれませんが、誰からも気になる、ワイルドで魅力的な大人の男を演出したいなら、ぜひ。

第3位

サムライ 香水 アクアマリン EDT 50ml

3,058円(税込)

フレッシュ&フルーティ。夏にも使える爽やかな香り

爽やかな香りで知られている「サムライ」。フランス映画の名俳優であるアラン・ドロンによってプロディースされたシリーズです。

マンダリンやライチフラワーの香りに始まり、ミドルノートはマリンやウォーターリリー、ラストはムスクでまろやかに。爽やかで夏にもぴったりな香水です。

フレッシュな印象もあるので、スポーツマンにもおすすめしたい香水です。

第2位

BVLGARI(ブルガリ) 香水 プールオム EDT SP 100ml

7,700円(税込)

女子ウケ抜群!初めて香水を買う方にもおすすめ

男性だけでなく女性にも人気の香水なので、女子ウケを狙いたい方におすすめです。

トップノートはシトラスとダージリンティ。ラストはムスクの甘い香り。フルーティさもありながら、どこか落ち着きのある心地よい印象。

1つは持っておきたい、大人気の香水です。初めての香水としてもおすすめですよ。

第1位

CHANEL(シャネル) 香水 ゴイスト プラチナムEDT SP 100ml

13,618円(税込)

高級感のある香水ならこれ!ビジネスシーンでも使える香水をお探しの方に

エレガントさを出したい方や、高級感のある香水を探している方におすすめ。

トップノートにプラムやレモン、ミドルノートにタラゴンやシナモン、ラストノートにサンダルウッドやムスクなどが香ります。

上質な雰囲気があるので、ビジネスでもカジュアルでも問題なく使えます。ただしつけすぎるとキツく感じるので、あくまでもさりげなく使いましょう。

メンズ香水 のおすすめ比較一覧表

商品画像
CHANEL(シャネル) 香水	ゴイスト プラチナムEDT SP 100ml B00V9TJQPG 1枚目
BVLGARI(ブルガリ) 香水	プールオム EDT SP 100ml B00HCW5L30 1枚目
サムライ 香水	アクアマリン EDT 50ml B00YIPEWN4 1枚目
ドルチェ&ガッバーナ	香水 ザ ワン フォーメン オードパルファム EDP SP 50ml B077NV1M7R 1枚目
CHANEL(シャネル)  香水	ブルー ドゥ シャネル EDT 単品 50ml B0042KFHDY 1枚目
GUCCI(グッチ) 香水	ギルティブラックプールオム EDT50ML	 B00BFMH6K4 1枚目
ベントレー 香水	モーメンタム オードトワレ 100mL B074TBVGZ1 1枚目
カルバンクライン 香水	エタニティフォーメン EDT [並行輸入品] 単品 100ml B00021AKJI 1枚目
ジョルジオ アルマーニ	 香水	アクアディジオ プールオム EDT 30ml	 B00761ZIJY 1枚目
ランバン 香水	エクラ ドゥ アルページュ プールオム EDT 30ml B00TGUH9D6 1枚目
商品名 CHANEL(シャネル) 香水 ゴイスト プラチナムEDT SP 100ml BVLGARI(ブルガリ) 香水 プールオム EDT SP 100ml サムライ 香水 アクアマリン EDT 50ml ドルチェ&ガッバーナ 香水 ザ ワン フォーメン オードパルファム EDP SP 50ml CHANEL(シャネル) 香水 ブルー ドゥ シャネル EDT 単品 50ml GUCCI(グッチ) 香水 ギルティブラックプールオム EDT50ML ベントレー 香水 モーメンタム オードトワレ 100mL カルバンクライン 香水 エタニティフォーメン EDT [並行輸入品] 単品 100ml ジョルジオ アルマーニ 香水 アクアディジオ プールオム EDT 30ml ランバン 香水 エクラ ドゥ アルページュ プールオム EDT 30ml
特徴 高級感のある香水ならこれ!ビジネスシーンでも使える香水をお探しの方に 女子ウケ抜群!初めて香水を買う方にもおすすめ フレッシュ&フルーティ。夏にも使える爽やかな香り ダンディな男を目指すならこれ!スパイシー&オリエンタルなメンズ香水 遊び心がある自由な大人のイメージを演出する 男性の若々しさや包容力を表現したいなら パワフルな大人の男性を演出するならこれ! フルーツとフローラルの調和。力強さもあるメンズ香水 マリン&ウッディ。南イタリアの香りを感じたいなら 爽やかさとエレガントさの両立。都会的な男性を演出したいなら
価格 13,618円(税込) 7,700円(税込) 3,058円(税込) 6,048円(税込) 9,800円(税込) 5,830円(税込) 3,825円(税込) 3,227円(税込) 3,871円(税込) 2,571円(税込)
商品リンク

おすすめの女子ウケする香水のつけ方

女子ウケを狙うなら『あくまでさりげなく』が基本です。

自分では香水をつけたことを忘れてしまっていても、周囲の人にとっては強めに感じてしまうこともあります。女子は清潔感のある『無臭』の男性も好きですので、香水のつけすぎには気をつけましょう。

女子ウケする香りは、記事の前半でもご紹介した『石けん系』のほか、『フルーツ系』、『ウッディ系』や、落ち着いた『グリーン系』。ムスクなど『セクシー系』が好きな女性もいます。

ちなみに香水をつける前にシャワーを浴びておくと、香水の香りが汗の香りと混ざらず、香水の香りがストレートに感じられますよ。

おすすめの香水をつける位置

女子ウケを狙いたいなら、『ウエストより下』の位置につけるのがポイント。

香りを感じる鼻の位置から遠い場所にあるウエストや足首などに香水をつけると、ほのかに香らせることができます。「上半身は無臭なのに、どこか良い香りがする」というのがおすすめです。

香水をつけすぎてしまったら?

香水をつけすぎてしまったら、素直に洗い落としましょう。水で洗い流したり、消毒用アルコールを含ませたコットンで拭き取ったりするのがおすすめです。

服やハンカチについた場合は洗濯しましょう。デリケートな衣服には、重曹を溶かしたお湯でつけ置き洗いをする方法もおすすめです。それでも香りが取れない場合は、クリーニング屋にお願いしましょう。

ちなみに消臭スプレーを吹きつける方法もあります。消臭スプレーを使う際は、消臭スプレー自体に香りがしないタイプを使うのがおすすめです。

メンズ香水のおすすめまとめ

メンズ香水』の選び方やつけ方、ランキングについて見てきました。

メンズ香水をつけるポイントは「あくまでもさりげなく」ということ。もちろんパーティで派手な香りを楽しむのも、場合によってはOK。香水の使いどころを知っていると「デキる男」が演出できます。

ぜひこの記事を参考に、あなたに合った香水を探してみましょう。あなたの魅力がアップすること間違いなしです!

記事をシェアして友達にも教えよう!

メンズ香水
のおすすめ関連記事をもっと見る