スマートスピーカーのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】スマートスピーカーの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。スマートスピーカーの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのスマートスピーカーをランキング形式でご紹介。
おすすめStartHome編集部

話しかけるだけで操作できる『スマートスピーカー』は、暮らしを豊かにするアイテムとして注目されています。人工知能を使っているので、商品の注文や近くの家電を操作できるなど、幅広く利用できる優れものです。

コンパクトなサイズでありながらも優れた機能をもちあわせるのがスマートスピーカーの魅力。思わず置きたくなるようなスマートスピーカーをまとめてご紹介します。

スマートスピーカーとは

スマートスピーカー』とは音声認識ができる人工知能を搭載したスピーカーです。話しかけるだけでさまざまなサービスが利用できるのが特徴です。代表的なものでは『Google Assistant』や『Alexa』などが有名。GoogleやAmazonなどの有名メーカーからも製造されています。

操作方法は話しかけるだけで簡単です。欲しい商品の注文やエアコン、電気のオンオフが手を使わずにできます。ネット環境が整っていれば、ニュースや天気の確認もできる便利なアイテムです。

スマートスピーカーのおすすめポイント

スマート スピーカー おすすめ ポイント

各情報を読み上げができる

スマートスピーカーは文字の読み取りができません。代わりに音声で文字の読み上げをしてくれます。webニュースのような文字が多い記事でも、簡単に内容を確認できるのが魅力的です。ハンドフリーでアクセスできるので、手が離せない家事の途中や料理中でも使用できます。

スマホではみにくい記事が音声で確認でき、不便を感じません。忙しい朝でも使いやすいので、テレビのニュース番組をみる代わりとしても適しています。

音楽が再生できる

機能性の高いスマートスピーカーは音楽鑑賞もスムーズ。スマートスピーカーによって異なりますが、複数の音楽サービスを利用することができます。わざわざCDを使う必要がないので、用意せずとも好きな音楽を楽しめます。

ただし音楽サービスの利用には別途登録が必要です。登録がすめば後は『音楽を流して』と一声かけるだけで、簡単に音楽が再生されます。家で音楽をよく聞く人や音がないと寂しく感じる人におすすめです。

リマインダー・アラームが設定できる

〇時間に起こして』と声をかけるだけでアラームが設定できるのも、スマートスピーカーならでは。翌日の起床時間以外に、数分間のタイマー設定も簡単にできます。

もし間違えて設定してしまった場合でも、『アラーム解除』と言うだけでキャンセルが可能。朝起きるのが苦手な人や、タイマーを使いたい人にもベストな機能です。

定形アクションを設定できる

スマートスピーカーは独自の定形アクションを使えます。音声にスマートスピーカーの動作をくくりつけて設定するだけなので簡単です。たとえば『おはよう、〇〇』と話しかけるだけで、電気が自動的に点灯し、ニュースをすぐ聞くことも可能です。定形アクションを存分に活かして使用すれば、快適に過ごせること間違いなしです。

IoT家具と連携できる

IoT家電』とスマートスピーカーを連携すると、電気やテレビなどを好きなようにコントロールできます。IoT家電であれば音声だけで遠隔操作が行えます。テレビや電気などのリモコンが必要なものでも楽々調節が可能です。

オンオフだけでなくテレビ音量の微調節や電気の明るさ調節、エアコンの強弱も細かく設定できます。スマートスピーカーがあるだけでリモコンが必要ありません。夜間の帰宅で暗闇を移動することなく操作ができ、暮らしがより快適になります。

Bluetoothでペアリングできる

Bluetooth機器』はIoT家電のような細かい操作ができません。しかしBluetoothでペアリングするだけで他機器の電源操作が可能です。

家にある既存のスピーカーとペアリングすれば好きな音楽の音質を向上させられます。スマホとペアリングすれば動画内の音をスマートスピーカーから流すことも可能です。ハイスペックなスピーカーで楽しめるので音質にこだわる人におすすめ。自分の満足のいく使い方で音楽を楽しめます。

アプリを使って機能拡張ができる

スマートスピーカーのさまざまなアプリを使えば拡張機能が楽しめます。料理に便利なクックパットのレシピや、全国でも使えるタクシーの予約ができる『Japan Taxi』というアプリもあり、もしものときも安心して利用できます。

他にもピカチュウなど人気キャラクターと会話ができるピカチュウトーク(アプリ)も登場しており、さまざまなキャラクターと会話が楽しむことが可能です。追加するだけで可愛らしい声が聞こえるようになっています。子供が喜ぶものや学習できるものもあり、家族全員で楽しめるのが特徴です。

検索エンジンを使った調べものができる

スマートスピーカーでもスマホやPCと同様、知りたい情報がいつでも調べられる機能がついています。ただし質問をするなら明確な言葉で話すことが大事です。たとえばAlexaでは『6畳は何平方メートル?』や『上映中の映画を教えて』という質問を素早く答えてくれます。

曖昧な質問に関しては『わかりません』と返ってくる可能性があるので気をつけましょう。上手く利用すればお出かけ前の情報確認として役に立つかもしれません。

ニュース・ラジオ・天気予報を確認できる

前もって位置情報を設定すれば、住んでいる場所の天気が分かるようになります。翌日の天気を知りたいときに便利です。天気以外にも最新ニュースやラジオを簡単に聞くことができます。

位置情報を設定するなら正確な情報を設定しましょう。特に天気予報のような位置情報を必要とする機能であれば、情報の精度が必要不可欠です。正しい天気を知るために初期設定をする際は、必ず正確な情報を入れるよう心がけましょう。

計算・換算ができる

計算機能は家計簿で生活費の計算をする人にピッタリの機能です。スマートスピーカーでは簡単な計算の他にも、『1ドルは何円?』という換算や『100マイルは何キロ?』という計算にも答えられます。

すぐに答えてくれるので、面倒な計算や計算機が近くにないときでも気軽に使えるのがポイントです。ある程度複雑な計算でも、AIを搭載したスマートスピーカーであれば正確に教えてくれます。

翻訳ができる

英会話の教材としての利用はできませんが、簡単な翻訳ができるようになっています。『こんにちはをフランス語で』などの質問であればスピーディーに教えてくれるのが翻訳機能の特徴です。

全部で44言語もの翻訳が可能なスマートスピーカーも登場しており、数多くの言語に対応できます。ネットの記事や曲の中に入った英語の気になるフレーズを翻訳してほしいときにも便利です。

スケジュールの管理ができる

Google』や『Microsoft』、『Apple』アカウントとの連携でスケジュール管理が簡単に行えます。スマートスピーカーとアカウントを連携するだけで予定管理がしやすくなるのでおすすめです。次の日の予定を確認するときや、追加で予定を入れるときに便利なのが特徴。

あとでスマホを確認すれば予定が追加された状態のカレンダーを確認できます。お出かけ後の予定確認もスムーズに行えます。

スマートスピーカーを使うために必要なもの

スマート スピーカー 必要

電源

あらかじめスマートスピーカー用にコンセントを空けておくと、バッテリーがなくなってもすぐ充電が行えます。特に『Amazon Echo』と『Google Home』は充電式バッテリーではないため、コンセントの位置を探しておきましょう。

Wi-Fi

スマートスピーカーでさまざまな機能を使うためには、ネット環境を整える必要があります。ただしLANケーブルに対応していないので有線での使用ができません。ネットがつながらない環境では何もできないので、『Wi-Fi』を設置しましょう。

スマホかタブレットなどの端末

スマートスピーカーを使用するにはスマホやタブレットに専用アプリを入れる必要があります。端末機器にアプリを入れないと何もできない状態なので、『Amazon Echo』や『Google Home』などのアプリで機能性を高めましょう。

スマートスピーカーのおすすめの選び方

スマート スピーカー おすすめ 選び方

プラットフォームで選ぶ

Google Assistant

音声認識をスマホでも行えると有名な『Google Assistant』。Googleサービスとの連携ができます。スマホやPCでもGoogleサービスを使用する人であれば、カレンダーの共有で予定管理を楽にこなせるのが特徴です。

Google AssistantはGoogle以外のスマートスピーカーにも搭載されています。そのためGoogleのサービスを使い慣れている人も安心です。ソニーなどの他社製品でもサービスが利用できる便利さが魅力的です。

Alexa

スマートスピーカーを先駆けたといわれているのがAmazonから登場した『Alexa』です。主にAmazonプライムを利用している人におすすめの機種です。ショッピングやビデオ、音楽の連携が可能です。

現時点でショッピングができる唯一のスマートスピーカーであり、Amazonでできるサービスが気軽に使えます。他のプラットフォームではできないカレンダーの予定登録も行えるので機能性が優れています。

Clova

メッセージアプリで有名なLINE社でもスマートスピーカーが販売されてます。『Clova』というプラットフォームでは、メッセージや無料電話のやり取りが快適に行えます。手が離せないときでもLINEが使用できるので、連絡をメインに利用したい人におすすめです。

他にも赤外線リモコンが搭載しており、音声で認識すれば家電のオンオフが簡単にできます。小さな子供が喜びそうな童話、昔話などの読み上げもできるので、家庭が多いところでもおすすめ。家族全員で楽しめるのもポイントです。

使用するストリーミングサービスにあわせて選ぶ

よく使うストリーミングサービスでプラットフォームを選ぶのも一つのポイントです。特にストリーミングサービスを日頃から使っている人は自分にあったものを選びましょう。スマートスピーカーは各メーカーによって対応するサービスが違います。

Alexa ( Amazon Music・AWA・dヒッツ・うたぱす・Spotify )
Google Home ( Google Play Music・Spotify )
Clova ( Line Music )

機能性で選ぶ

拡張性の高さで選ぶ

機能性が高いほど使い方の自由度が増え、さまざまな機能が楽しめます。連携するサービスが多いほど、できることが増えるので使用目的によって選びましょう。

スマートスピーカーの中でもっとも拡張性が高いものはAlexaです。ネットの情報収集に長けている以外にも、300種類ものアプリを使用できるのが魅力の一つです。アプリが多く、生活スタイルにあわせやすいのが取り柄なので、機能性を重視する人におすすめです。

音声認識の精度で選ぶ

スマートスピーカーは音声認識の精度が高いほど素早く対応してくれます。AlexaとGoogle Assistantは音声認識の精度が高いため、安心して利用できます。

特にGoogle Assistantは誰の声なのか認識できるようになっており、個人レベルで聞き分けができるほど精度が高いです。そのためGoogle Assistantは家族で共有しやすい特徴があります。

音質で選ぶ

音楽や動画、電話のやり取りなどを楽しみたいなら音質にもこだわりましょう。特に電話でのやり取りでは、相手の声が聞こえづらいと聞き返すことが度々発生してしまいます。

聞き取りを重視するなら高音質なものがおすすめ。スマートスピーカーの中には360度好きな方向で音楽が楽しめるものも存在します。音の広がりを感じられるのでこだわりのある人におすすめです。音質だけではなく音響にもこだわれば、動画や音楽を快適に楽しめます。

スマートスピーカーのおすすめメーカー

スマート スピーカー おすすめ メーカー

Google

Google』ではGoogle Assistantが有名。Googleサービスとの連携ができるので、カレンダーやマップ利用も気軽に使えます。音声認識の精度も高いので家族内の声を識別可能です。検索機能は情報収集アイテムとして役立ちます。

Amazon

Amazon』ではAmazon Primeと連携するAlexaが代表的。Amazon Prime会員ならではの豊富なコンテンツが利用できます。拡張性の高いアプリも数々存在し、うまく活用すれば日々の生活が気楽なものになるのが特徴です。

LINE

LINE』が手掛けるClovaではメッセージ機能や電話があり、他のメーカーより実用性が優れています。連絡を取る以外にも子供用の読み上げ機能もあり、ファミリー層におすすめのメーカーです。

スマートスピーカー のおすすめ人気比較ランキング

第10位

Sonos ボイスコントロール対応 スマートスピーカー Amazon Alexa搭載 ブラック ONEG1JP1BLK

24,745円(税込)

音楽鑑賞での操作も簡単。どこに置いても馴染みやすい立体感のあるブラックのスマートスピーカー

2種類のアンプと独自のドライバーを搭載した、音楽好きにおすすめのスマートスピーカーです。Amazon Music、Spotify、Apple Musicに対応しており、多くのアーティストの音楽が楽しめます。

ラジオ放送も聴けるほか、80種類のサービスを提供しているのが特徴的。音響はパワフルで部屋中に音楽が広がります。声掛けやタッチ操作も可能で、スキップなどの細かい操作が簡単にできるスマートスピーカーです。

第9位

ONKYO スマートスピーカー P3 Amazon Alexa搭載/DTS Play-Fi対応 VC-PX30(B)

8,200円(税込)

机の上にもピッタリ置けるサイズ感。高音質でニュースや天気を読み上げてくれる小型スマートスピーカー

DTS Play-Fi機能を備えた高音質を提供するスマートスピーカーです。音楽の選曲、カレンダーの設定はもちろんのこと、タイマー設定など話しかけるだけで設定できます。

読み上げが丁寧で聞こえやすいため、ニュースやスポーツ結果、さらにはオーディオブックなどの情報量の多いものでも、確実に理解できるのが魅力の一つです。

第8位
出典:

LINE CLOVA FRIENDS SALLY + LINE MUS 

2,180円(税込)

4000万曲以上の曲を聴ける!LINEマスコットの形状が印象的な可愛いスマートスピーカー

LINE機能が充実したポップでかわいいスマートスピーカーです。LINE MUSICに別途登録すれば、4000万曲以上の曲の中で好きな音楽を選べます。天気や運勢も話しかけるだけでチェックが可能です。

メッセージ機能や電話も可能なので、忙しいときでもハンドフリーで操作できます。みた目が可愛らしくインテリアとしてもピッタリ。コンパクトな形状なので小さな棚の上でも置きやすいスマートスピーカーです。

第7位

Bose スマートスピーカー Amazon Alexa搭載 トリプルブラック 500 BLK

50,760円(税込)

大音量で音を楽しめる!どこでも聞き取りやすいブラックスマートスピーカー

音の音響に特化した、小さいながらもダイナミックな音を提供するスマートスピーカーです。SpotifyやAmazon Musicなどの複数のサービスに対応されており、オーディオ機器としても扱えます。

操作方法は音声と専用アプリとタッチの3種類。利用者にあわせた使い方ができる、カスタマイズのしやすいスマートスピーカーになっています。設定可能な6つのプリセットがすでに備わっており、自分の好きなプレイリストで音楽を楽しめるのが特徴です。

第6位
出典:

LINE スマートスピーカー Clova WAVE

4,030円(税込)

メッセージのやり取りにも便利。Bluetoothの接続も対応するバッテリー内蔵型スマートスピーカー

LINEのメッセージの読み上げや、送信が簡単にできるネイビーカラーのスマートスピーカーです。スマホをBluetoothで接続すれば、スマートスピーカーでダイナミックな動画の音声を楽しめます。

照明やテレビの操作も声だけで調節できるので、生活が快適になるスマートスピーカーです。

第5位

Amazon Echo Show 第2世代 スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa

27,980円(税込)

10インチスクリーンの大画面を搭載したパワフルな音質のスマートスピーカー

通常のスマートスピーカーではできないことができる、機能性に優れた画面つきのスマートスピーカーです。画面があるので写真やビデオ、天気予報も視覚で確認できます。専用アプリをもっていれば、家族とのビデオ通話も楽しめるのも魅力。

音声だけでは対応できないようなことができるので、幅広い使い方ができます。中には話しかける度に進化できるサービスも存在します。自動アップデートで機能を追加してくれる優れものです。

第4位

Amazon Echo 第2世代 スマートスピーカー with AlexaB071ZF5KCM

11,340円(税込)

360度の全方向に音が行き渡るパワフルな音響を持ちあわせたシックなスマートスピーカー

たくさんの音楽サービスを使用できる、音響に優れたスマートスピーカーです。話しかけるだけで好きな音楽を選択できます。プライム会員なら200万以上、さらにAmazon Music Unlimitedの有料サービスを使えば6,500万曲以上の音楽が聴き放題。

マルチ機能も搭載しており、複数のEcho端末があれば同じ曲を複数のスピーカーで聴けます。音楽好きな方におすすめのスマートスピーカーです。

第3位

Amazon Echo Dot第3世代 スマートスピーカー with Alexa

5,980円(税込)

好きな場所で好きな使い方ができるとてもコンパクトなスマートスピーカー

アラームや予定管理、翻訳など、あらゆる機能で活躍するスマートスピーカーです。置き場所にも困らない小さいサイズです。軽い形状で持ち運びも簡単にできるので、どこでも使用できるのも魅力の一つ。駅の情報やニュースの確認もできるので、忙しいときにも最適です。

マイクの機能も充実しており、音声の録音や削除、マイクオフボタンなどで自分の音声を管理することも可能。プライバシーも管理しつつ使える、利便性の高いスマートスピーカーです。

第2位
出典:

Google Google Home

11,000円(税込)

音声のみで家の身の回りを管理できるエンターテイメント性が高くシンプルなデザインのスマートスピーカー

どのような部屋にもマッチするシンプルなデザインが特徴のスマートスピーカーです。音声一つで調べものや予定の管理、家電の操作もできます。翻訳機能も備わっているので、簡単なフレーズであればいつでも翻訳可能です。

プレイリストにも対応するので、簡単に音楽が楽しめます。声の認識度が高いため、家族ごとにあった情報が集められるのもポイント。数種類のサービスで生活をサポートしてくれるスマートスピーカーです。

第1位
出典:

Google Google Home mini

5,480円(税込)

コンパクトでインテリアとの親和性の高いデザイン性。非常に役立つスマートスピーカー

小さく収まったサイズ感が特徴のスマートスピーカーです。さまざまな場所に持ち運べます。小さな棚の上や狭い空間でも置きやすいのです。親和性も高く、どのような雰囲気の部屋でもピッタリです。

機能性も良好で、で金融や交通状態などの調べものや、タイマー設定ができます。音楽以外に絵本の読み聞かせ機能も備わっているので、子供が思わず喜ぶスマートスピーカーになります。家族全員でさまざまな楽しみ方ができる、シンプルなスマートスピーカーです。

スマートスピーカー のおすすめ比較一覧表

商品画像
Google Google Home mini  1枚目
Google Google Home  1枚目
Amazon Echo Dot第3世代 スマートスピーカー with Alexa B07PFFMQ64 1枚目
Amazon Echo 第2世代 スマートスピーカー with AlexaB071ZF5KCM B071ZF5KCM 1枚目
Amazon Echo Show 第2世代 スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa B0793DZCR6 1枚目
LINE スマートスピーカー  1枚目
Bose スマートスピーカー Amazon Alexa搭載 トリプルブラック B07GC4CJ8Y 1枚目
LINE CLOVA FRIENDS SALLY + LINE MUS    1枚目
ONKYO スマートスピーカー P3 Amazon Alexa搭載/DTS Play-Fi対応 B076HWMVG1 1枚目
Sonos ボイスコントロール対応 スマートスピーカー Amazon Alexa搭載 ブラック B07HSBKTFH 1枚目
商品名 Google Google Home mini Google Google Home Amazon Echo Dot第3世代 スマートスピーカー with Alexa Amazon Echo 第2世代 スマートスピーカー with AlexaB071ZF5KCM Amazon Echo Show 第2世代 スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa LINE スマートスピーカー Bose スマートスピーカー Amazon Alexa搭載 トリプルブラック LINE CLOVA FRIENDS SALLY + LINE MUS  ONKYO スマートスピーカー P3 Amazon Alexa搭載/DTS Play-Fi対応 Sonos ボイスコントロール対応 スマートスピーカー Amazon Alexa搭載 ブラック
型番 Clova WAVE 500 BLK VC-PX30(B) ONEG1JP1BLK
特徴 コンパクトでインテリアとの親和性の高いデザイン性。非常に役立つスマートスピーカー 音声のみで家の身の回りを管理できるエンターテイメント性が高くシンプルなデザインのスマートスピーカー 好きな場所で好きな使い方ができるとてもコンパクトなスマートスピーカー 360度の全方向に音が行き渡るパワフルな音響を持ちあわせたシックなスマートスピーカー 10インチスクリーンの大画面を搭載したパワフルな音質のスマートスピーカー メッセージのやり取りにも便利。Bluetoothの接続も対応するバッテリー内蔵型スマートスピーカー 大音量で音を楽しめる!どこでも聞き取りやすいブラックスマートスピーカー 4000万曲以上の曲を聴ける!LINEマスコットの形状が印象的な可愛いスマートスピーカー 机の上にもピッタリ置けるサイズ感。高音質でニュースや天気を読み上げてくれる小型スマートスピーカー 音楽鑑賞での操作も簡単。どこに置いても馴染みやすい立体感のあるブラックのスマートスピーカー
価格 5,480円(税込) 11,000円(税込) 5,980円(税込) 11,340円(税込) 27,980円(税込) 4,030円(税込) 50,760円(税込) 2,180円(税込) 8,200円(税込) 24,745円(税込)
商品リンク

スマートスピーカーのおすすめまとめ

スマートスピーカー おすすめ まとめ

小さなみた目でさまざまな使い方ができる『スマートスピーカー』は、今や暮らしを充実させるための重要なアイテムへと変化しています。自分の生活スタイルによって、さまざまな楽しみ方ができるので、どんな機能が備わっているのかしっかり確認しましょう。

製品によっては複数使いすることで、生活空間を変えることもできます。どのような場所で利用したいかを考えながら選ぶと、より快適に過ごすためのスマートスピーカーをみつかるもしれません。

記事をシェアして友達にも教えよう!

スマートスピーカー
のおすすめ関連記事をもっと見る