有機ELテレビのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】有機ELテレビの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。有機ELテレビの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめの有機ELテレビをランキング形式でご紹介。
ふじひら

新しくテレビの購入を考えている方は、『有機ELテレビ』を目にすることが多いでしょう。最近ではスマートフォンにも取り入れられています。美しい映像を映し出せ、画質以外の機能面でも高品質のテレビです。

今回は、有機ELテレビの選び方や、おすすめメーカー・商品を紹介します。有機ELテレビについて知りたい方や、高機能なテレビを購入したい方は、ぜひ参考にしてください。

有機ELテレビとは

有機ELテレビ おすすめ 説明

有機ELテレビ』は、主流になっていた液晶テレビがバッグライトを組み込まれていた点と違い、画面のドットが発光します。画面自体が漆黒のような黒になるため、映し出される映像とのコントラストをより体感することが可能です。よく見かける4Kにも対応し、より高精密な映像をみることができます。

主流となっていた液晶テレビに比べると、光の反射に弱い点やどうしても消費電力が高くなる点がデメリットです。しかしスタイリッシュな薄型で軽量化している魅力があります。

有機ELテレビのおすすめの選び方

有機ELテレビ おすすめ 選び方

画質で選ぶ

有機ELテレビは、高画質で美しい映像を楽しむことができます。液晶テレビやプラズマテレビのメリットであった、深みのある画質やはっきりとしたコントラストを実現したテレビです。

また液晶テレビは、斜めの位置からでは見づらい場合が多かったのですが、有機ELテレビはさまざまな角度からも見やすくなっています。画像処理エンジンなどにより、メーカーごとで映りには差が出てくるので、店頭で映りを確認しておくと安心です。

録画機能で選ぶ

録画したいテレビが重なってしまい、泣く泣くどちらかの録画を諦めた経験はありませんか?有機ELテレビはチューナー数が多いので、同時録画に対応している機種が増えています。

2~3チューナーが主流になってきましたが、機種によっては6つの番組の同時録画に対応しています。家族でテレビを共用している方・テレビ番組をよく観ている方は、録画機能もしっかりチェックしましょう。

音響性能で選ぶ

有機ELテレビの繊細で美しい映像には、迫力のある『音響機能』にも注目するとよいでしょう。2種類のスピーカーを2個ずつ搭載しているモデルが多くあり、出力が50Wほどの有機ELテレビが一般的です。

より音響にこだわりたい方は、スピーカーを6~10個ずつ搭載した80Wのハイエンドモデルや『Dolby Atmos』というサウンド規格に対応した有機ELテレビをおすすめします。映画館で観ているような、広がりと重厚感のある音響で楽しめます。

省エネ機能で選ぶ

有機ELテレビは、画面の面積が多いことから消費電力が高くなってしまいます。小さいサイズを選べばその分安くなりますが、多くのメーカーから発売しているのは55インチ以上です。

まずは購入を検討している有機ELテレビの、年間消費電力を確認してください。55インチの場合メーカーや機種によりますが、200〜300kWh/年が多いです。なるべく消費電力を抑えたい方は、『省エネモデル』を選びましょう。

サイズで選ぶ

液晶テレビと違い、有機ELテレビは1番小さいサイズで55インチになります。大きいサイズは77インチとなり、20帖など広いリビングで使うようなサイズです。部屋に合わせたテレビサイズを選ぶことが大切です。

スタイリッシュな見た目になる額縁のスリム化が進んでいるので、以前使っていたテレビよりも大きく見える場合があります。フレームの大きさも同時にチェックしましょう。

重量で選ぶ

画面が薄型になってきているので、有機ELテレビの軽量化が進んでいます。しかし画面自体が大きいためそれなりの重量があるので、テレビ台の耐荷重の確認をしておきましょう。

機種にもよりますが、たとえば55インチの有機ELテレビの重量が20kg〜30kg前後です。レコーダーなどを一緒に置く予定であれば、耐荷重は40kg以上が望ましいでしょう。

接続端子で選ぶ

外付けのブルーレイレコーダーや、数種類のゲーム機を利用している方は、候補の有機ELテレビの接続端子の数も重要です。USB端子やHDMI端子は使用することが多いので、なるべく搭載数が多いテレビを選びましょう。

HDMI端子』が4個、『USB端子』が2個の有機ELが多いです。

倍速再生機能で選ぶ

激しい動きがあるアクションやレーシングゲーム、スポーツなどをよく見る方は、『倍速再生機能』が搭載しているかチェックしましょう。よくある残像やブレを起こりにくくするため、1秒あたりの映像切り替え数を増やした機能です。

1/60秒などと表記されており、時間の数が短い方がより滑らかな映像を楽しめます。

Wi-Fi機能で選ぶ

多くのモデルが採用する『Wi-Fi機能』は、YouTubeや動画配信サービスをテレビで観たい方にぴったりな機能です。自宅でWi-Fiを利用していれば、接続方法が簡単です。

スマートフォンの映像をテレビと直接接続して映し出せる、『Wi-Fi Direct』対応にしていると、観たい映像を大人数で共有できます。

チューナー数で選ぶ

あると便利な機能が、同時録画です。これを叶えるために、『チューナー数』がなるべく多い有機ELテレビを選ぶとよいでしょう。たとえば3チューナーに対応している場合、番組を見ながら同時に2番組の録画が可能なモデルがあります。

地デジ以外もよく視聴し、多くの番組を録画したい方は、地デジ・BS・CSの各チューナー数を確認しるとよいでしょう。

有機ELテレビのおすすめメーカー

有機ELテレビ おすすめ メーカー

Panasonic (パナソニック)

Panasonic』が販売している『VIERA』シリーズの有機ELテレビは、独自開発した『有機ELパネル制御技術』により美しい映像を実現させました。パネルの実力を最大限引き出すことで、輝度の高さがアップしています。

また国際認証『ULTRA HD PREMIUM』を認証しており、はっきりとしたコントラストを実感できます。

SONY

X1 Extreme』という4Kの高画質プロセッサーを搭載した有機ELを取り扱うのが『SONY』です。高画質な映像はもちろんですが、同時にハイクオリティなサウンドを楽しめる『アコースティックサーフェス』にも注目。

立体的なサウンドにするために、画面中央部分から再生され、横にはサブウーファーを搭載しました。映画館のような空間を有機ELテレビで体験したい方におすすめします。

東芝

東芝』の『REGZA』シリーズは、薄型で細い画面の縁がスタイリッシュな有機ELが揃っています。多くの便利な録画機能が備わっており、テレビ番組を楽しみたい方は要チェックです。

タイムシフト機能』搭載モデルを選べば、自分が好きなチャンネルを、丸ごと録画してくれます。画質・音質共にハイクオリティなメーカーです。

LG Electronics

韓国の電気製品などを製造・販売する『LG Electronics』は、世界的にも知名度の高いメーカーです。自社で生産しているので、価格が高くなりがちな有機ELテレビを、お手頃な価格で販売しています。

種類が豊富で、すっきりとしたデザインが人気です。

有機ELテレビ のおすすめ人気比較ランキング

第10位

LG Electronics テレビ OLED55B8PJA

119,800円(税込)

映像の美しさを極限まで再現したハイエンドモデル級の高品質55インチテレビ

ハイエンドモデル級の映像を映し出せる、高性能な55インチ有機ELテレビです。画像エンジンの「α7 Intelligent Processor」により、映像本来の美しさを極限まで再現しました。

以前まで多かった白っぽさが残る黒を改善し、本物の黒を体験できます。「Dolby Atmos(R)」が、映画館さながらのサウンドを繰り出し、自宅にいながら臨場感溢れる映像を楽しめます。

第9位

クリエイターの制作意図と忠実に再現できる高画質55インチテレビ

クリエイターの思いを再現するために、究極のテレビを作るべく誕生したマスターシリーズです。「X1 Ultimate」と「ピクセル コントラスト ブースター」により、さまざなコンテンツの映像がきれいに映ります。

ベゼルは細くしているので、浮いているような見た目で、映像に集中することが可能です。音質にもこだわっているので、自宅が映画館のようになります。

第8位

4Kの録画にも対応した独自設計のパネル採用で音響にもこだわった55インチテレビ

Panasonicが独自で設計し、パネル駆動にも対応した有機ELパネルを採用した、55インチテレビです。高コントラストかつ、鮮やかな映像を楽しめます。

「ネーブルドスピーカー」を、ディスプレイの一体型にし、上向きにスピーカーを設置しました。下部にはセンタースピーカーを設置することで、立体感のあるサウンドが広がり、映画館に近い迫力のある映像と音響を実現しています。

第7位

3チューナーで同時録画可能な高性能映像エンジン搭載の4K対応55インチテレビ

レグザと共同で開発した、「レグザエンジンNEO plus」を搭載した4K対応の55インチ有機ELテレビです。

スマートスピーカーにも対応しているので、ハンズフリー操作が可能です。新4K衛星放送を楽しめ、地デジなどそれぞれ3チューナー搭載しています。同時録画ができるので、テレビ番組が好きな方にぴったりです。

第6位

次世代プロセッサー搭載で高画質の映像を映し出す最高峰シリーズの65インチテレビ

迫力のある映像を大画面で楽しめる、65インチの有機ELテレビです。SONY最高峰である、マスターシリーズは、次世代プロセッサー「X1 Ultimate]を搭載しました。

有機ELパネルのよさを最大限引き出した映像は、三次元の立体音響により映画好きにはたまらない空間になります。細いベゼルでデザインも美しい商品です。

第5位

LG Electronics テレビ OLED55C9PJA

173,000円(税込)

AIによるさまざまな技術アップで世界シェア第1位に輝いた経験があるLGの4K対応の55インチテレビ

有機ELテレビにて世界シェア1位に輝いた経験を持つLG Electronicsの、4K対応55インチテレビです。AIの技術でさまざまな機能のクオリティがアップしました。AIの自動認識により、地上波以外のネット動画もクリアな映像美です。

サウンドにもAIが用いられており、映像にあったサウンドにし、部屋の音響特性までも自動で検出してくれます。どこの位置からでも臨場感溢れる映画館並みの音響で視聴可能です。

第4位

新開発エンジン搭載の漆黒が鮮やかなカラーを表現する最新パネルを採用した高画質・高音質の65インチテレビ

AI技術を取り入れた新開発エンジンを搭載し、さまざまな映像をリアリティのある美しさを再現する、4K対応の65インチ有機ELテレビです。最新の漆黒パネルと鮮やかな色彩により、ワンランク上の高コントラストな映像が映し出されます。

別売りHDDを使用すると最大で6チャンネルを録画できる、タイムシフトマシン機能は、テレビ番組好き必見です。でっぱりを無くしたデザインは、おしゃれで映像に集中できるよう工夫されています。

第3位

立体音響でハイクオリティなサウンドと4Kの美しい映像で極上の視聴ライフを実現する55インチテレビ

忠実な色を再現し鮮やかな色合いを楽しめる、4K対応の2チューナー55インチの有機ELテレビです。「Dot Contrastパネルコントローラー」を採用することで、繊細な部分までも映し出せます。

「Dolby Atmos(R)」により、立体音響で臨場感溢れるサウンドが部屋に広がります。50Wの2ウェイスピーカーシステムに、「ダイナミックサウンドシステム」を搭載し、4Kに見合ったハイクオリティなサウンドです。

第2位

レグザのハイレベルな技術を体感できるタイムシフト非対応で価格を抑えた55インチテレビ

レグザのX930シリーズと同等ながら、タイムシフト機能を非対応にして価格を抑えた、55インチの有機ELテレビです。

テレビ番組をたくさん視聴・録画する方には嬉しいタイムシフト機能ですが、必要性を感じない方も少なくありません。

タイムシフト機能を非対応にし、4Kの高画質と高音質を楽しみたい方におすすめなシリーズです。新世代有機ELパネルをなるべく低価格で体験したい方は、X830シリーズをチェックしてみましょう。

第1位

ハンズフリー機能に対応し4Kの高画質を体感できるSONY最高峰シリーズの2019年モデル55インチテレビ

4Kに対応した55インチのテレビで、BRAVIAの最高峰であるA9Gシリーズです。ビジュアルグランプリ2019 SUMMERでは、ライフスタイル分科会で金賞を獲得しています。

画面からサウンドが出てくるので、臨場感溢れる映像と共に高音質が体感できます。有機ELの美しさを最大限生かしたパネルで、迫力のある映像を楽しみましょう。

有機ELテレビ のおすすめ比較一覧表

商品画像
SONY BRAVIA B07QMK5MKR 1枚目
東芝 REGZA B07V1LCQQF 1枚目
Panasonic VIERA B07SQX9MC3 1枚目
東芝 REGZA B07X472LQH 1枚目
LG Electronics テレビ B07Q74DQ73 1枚目
SONY BRAVIA B07QNHM89J 1枚目
Hisense テレビ B07P41SN36 1枚目
Panasonic VIERA B07SPJWV44 1枚目
SONY BRAVIA B07GZTL95C 1枚目
LG Electronics テレビ B07C5L7S3Z 1枚目
商品名 SONY BRAVIA 東芝 REGZA Panasonic VIERA 東芝 REGZA LG Electronics テレビ SONY BRAVIA Hisense テレビ Panasonic VIERA SONY BRAVIA LG Electronics テレビ
型番 KJ-55A9G 55X830 TH-55GZ1000 65X930 OLED55C9PJA KJ-65A9G 55E8000 TH-55GZ2000 KJ-55A9F OLED55B8PJA
特徴 ハンズフリー機能に対応し4Kの高画質を体感できるSONY最高峰シリーズの2019年モデル55インチテレビ レグザのハイレベルな技術を体感できるタイムシフト非対応で価格を抑えた55インチテレビ 立体音響でハイクオリティなサウンドと4Kの美しい映像で極上の視聴ライフを実現する55インチテレビ 新開発エンジン搭載の漆黒が鮮やかなカラーを表現する最新パネルを採用した高画質・高音質の65インチテレビ AIによるさまざまな技術アップで世界シェア第1位に輝いた経験があるLGの4K対応の55インチテレビ 次世代プロセッサー搭載で高画質の映像を映し出す最高峰シリーズの65インチテレビ 3チューナーで同時録画可能な高性能映像エンジン搭載の4K対応55インチテレビ 4Kの録画にも対応した独自設計のパネル採用で音響にもこだわった55インチテレビ クリエイターの制作意図と忠実に再現できる高画質55インチテレビ 映像の美しさを極限まで再現したハイエンドモデル級の高品質55インチテレビ
価格 267,000円(税込) 204,580円(税込) 230,500円(税込) 376,800円(税込) 173,000円(税込) 428,600円(税込) 158,000円(税込) 32,871円(税込) 278,000円(税込) 119,800円(税込)
商品リンク

有機ELテレビのおすすめまとめ

高画質の映像を楽しめる『有機ELテレビ』は、少し価格が上がるものの、クオリティが高い商品です。音質や機能面でも優れているので、満足できる商品を見つけることができます。テレビ番組を観る方・DVD鑑賞が趣味の方は、納得の映像美を体験できる有機ELテレビがおすすめです。

長く使うものだからこそ、高品質な有機ELテレビを購入し、自宅での視聴ライフを充実させましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

有機ELテレビ
のおすすめ関連記事をもっと見る