400L冷蔵庫のおすすめ人気比較ランキング9選【最新2020年版】

【最新版】400L冷蔵庫の人気9アイテムのおすすめ比較ランキング。400L冷蔵庫の特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめの400L冷蔵庫をランキング形式でご紹介。
おすすめStartHome編集部

400Lの『冷蔵庫』は機能性が高い冷蔵庫が多く、種類も豊富なのが特徴です。3〜4人以上の家族のいるご家庭に向いており、家族が少ない場合でもまとめ買いをする方にはおすすめなタイプです。

冷蔵庫は一度購入すると長く愛用する方が多く、慎重に選ぶ必要があります。では一体どんなことを重視して選ぶと良いのでしょうか。今回は、失敗しない冷蔵庫の選び方やメーカーをご紹介していきますので、ぜひ参考にして自分にピッタリな冷蔵庫を見つけましょう。

400L冷蔵庫のおすすめポイント

400L冷蔵庫 おすすめ ポイント

400Lの『冷蔵庫』の1番の魅力は、高機能・高性能の冷蔵庫が多いことです。どのメーカーも独自の最新技術を取り入れており、脱臭や除菌などの機能性だけでなく、消費電力の抑制にも力を入れています。

冷蔵庫は365日24時間稼働している家電ですので、電気代も気になるところではないでしょうか。その中でも400Lの冷蔵庫は最新の技術を用いて省エネを実現しており、エコな冷蔵庫がたくさんあります。

一人につき100~150Lが最適な容量といわれており、400Lの冷蔵庫は家族が3〜4人いるご家庭におすすめです。2人暮らしの方でも週に1度まとめ買いをするという方は、400Lの冷蔵庫があればたくさん入れる事ができ、将来家族が増えた場合にも買い換える必要がなく便利で安心です。

400L冷蔵庫のおすすめの選び方

400L冷蔵庫 おすすめ 選び方

サイズや重量で選ぶ

400Lの冷蔵庫は横幅や奥行きなどもあるため、置き場所のサイズを計っておく必要があります。壁にピッタリとくっつけてしまうと、放熱ができずに故障の原因となる事があるため、余裕をもって置くことが大切です。

また、コンセントの位置も忘れずにチェックしておきましょう。

とくに冷蔵庫を2階に置きたい場合には、サイズや重量をしっかりと確認しておくことが大切です。2階までの運び方や、階段などの経路を事前に確認しておくと設置に困らずに済みます。

消費電力で選ぶ

冷蔵庫は1年中電源がはいっていますので、電気代は気になるところ。400Lの冷蔵庫は省エネになっている冷蔵庫がほとんどですが、メーカーによって省エネの性能も様々となっています。

そのため年間消費電力を確認し、いくつかのメーカーと比較してみることが大切。機能や性能に差があまりないのであれば、年間消費電力が少ない冷蔵庫を選ぶと良いでしょう。

ドアの開閉方向で選ぶ

冷蔵庫のドアの開閉方法は、大きく分けて2種類存在します。置き場所や使い勝手を考えながら、自分にあったタイプを選びましょう。

フレンチドア

フレンチドアとは、両開き、または観音開きのドアのことをいいます。フレンチドアのメリットは、左右どちらからでも開けることができ、冷蔵庫の冷気が逃げてしまうのを最小限に抑えることができるところです。

冷気が逃げてしまうのを抑制できれば省エネにもなり、食材の新鮮さもキープできます。
また左右のどちらかも開閉ができることによって、置き場所を選ばず設置できます。

ドアポケットの容量が少なくなってしまうことがデメリットでもありますが、開閉回数が多い方にとってはエコになりおすすめです。

右開き・左開き

右開き、または左開きの冷蔵庫は、フレンチドアの冷蔵庫よりもドアポケットにたくさんの食材を収納することができます。家族が多い方や、たくさんの食材を冷蔵庫に収納したい場合におすすめです。

しかし冷蔵庫を開けた時に冷気が逃げてしまいがちですので、フレンチドアの冷蔵庫より省エネ効果は期待できません。

右開き、左開きのタイプは片方からしか開閉できないため、引越しをした際に置き場所に困ってしまうこともあります。転勤がある方や集合住宅に住んでいる方は、右と左の両方から開閉できるタイプの冷蔵庫がおすすめです。

脱臭機能で選ぶ

冷蔵庫を開けた時に、臭いが気になったことはないでしょうか。最新の400Lの冷蔵庫は、どのメーカーも脱臭機能に力を入れており、食材の気になる匂いを消してくれます。

その中でも特に代表的なのは、Panasonicのナノイー技術や、シャープのプラズマクラスターです。パナソニックのナノイー技術は、ナノサイズの微粒子イオンが雑菌の繁殖を抑制してくれたり、プラズマクラスターイオンは除菌や脱臭をおこない、冷蔵庫の気になる匂いの発生を抑制してくれます。

脱臭機能が高い冷蔵庫を選ぶことで、どんな食材も臭いを気にすることなく収納ができおすすめです。

自動製氷の有無で選ぶ

400Lの冷蔵庫ではほとんどのメーカーが自動製氷を搭載していますが、その性能には違いがあり自分のライフスタイルに合った製氷機能を選ぶことが大切です。

家族が多いご家庭や冷たい飲み物がお好きな方は、急速製氷機能を搭載した冷蔵庫を選ぶことで氷を絶やすことなくいつでも使うことができます。

また、できるだけ製氷機のお手入れがラクな冷蔵庫を選ぶことがおすすめ。給油タンクや製氷皿、ポンプも取り外して洗えると、ずっと衛生的に使いつづけられますので安心です。

400L冷蔵庫のおすすめメーカー

400L冷蔵庫 おすすめ メーカー
400Lの冷蔵庫の人気のおすすめメーカーをご紹介していきます。メーカーによって機能や性能に様々な違いがありますので、チェックしておきましょう。

日立

日立』の冷蔵庫は『真空チルド』機能を搭載し、冷蔵庫内にチルドルームがあるのが魅力の一つです。真空状態にすることで食材の鮮度を保ち、風味を損なうことなく保存ができます。

また『新鮮スリープ野菜室』が野菜の水分をキープし、鮮度と美味しさを保ってくれます。栄養もそのままに保存ができますので、まとめ買いをする方にもおすすめです。

三菱

三菱』の冷蔵庫は、『切れちゃう瞬冷凍』機能が魅力的です。食材が凍ったままでも包丁が入りやすく、小分けせずにそのままの状態で冷凍できます。小さな子供がいるご家庭や共働きで忙しい方、まとめ買いをする方には、とても便利な機能です。

ほかにも低温保存が可能な『氷点下ストッカーD』という独自の機能で、生の肉や魚を鮮度を保ちながら保存できます。様々な温度管理を一台で行うことができるのも、三菱の冷蔵庫の良いところです。

Panasonic

食材がたくさん入っていると、中身が見づらくなってしまうのが冷蔵庫の不便なところです。しかし『Panasonic』の冷蔵庫は、冷凍庫と野菜室のドアを目一杯開くことができ、中身が見やすいのが特徴となっています。

また、『微凍結パーシャル』機能で食材を微凍結できますので、食材の細胞をいためることなく新鮮な状態をキープ。解凍をすることなくそのまま包丁で切ることも可能なので、共働きで忙しい方などに便利な機能が搭載されています。

東芝

東芝』の冷蔵庫は、真ん中に野菜室があることが特徴です。使う頻度が高い野菜室を真ん中にもってくることによって、お料理中の負担を軽くできます。

また『うるおい冷気』機能を搭載し、野菜の水分を程よく保ち新鮮な状態をキープしてくれたりと、食材にやさしい機能が魅力的です。

400L冷蔵庫 のおすすめ人気比較ランキング

第9位

日立 401L 右開き冷蔵庫 R-S40J-XW

151,960円(税込)

「真空チルド」搭載で肉や魚の鮮度をキープ!「新鮮スリープ野菜室」が野菜を長持ちさせるのでまとめ買いしても安心!

いつでも新鮮な状態で肉や魚を食べたいという方には、「真空チルド」を搭載した日立の冷蔵庫がおすすめです。真空チルドルームに入れることで食材の鮮度をたもってくれますので、すぐに鮮度が落ちてしまう肉や魚なども安心して保存が可能です。

また「新鮮スリープ野菜室」を搭載し、鮮度が落ちやすい野菜もうるおいを保ちながら新鮮な状態をキープできます。まとめ買いをしても野菜を長持ちさせることができおすすめです。

第8位

SHARP 455L 6ドア冷蔵庫 SJ-F462E-S

118,000円(税込)

プラズマクラスターイオンが気になる冷蔵庫の臭いも脱臭!フレンチドアで置き場所を選ばず省エネも実現!

冷蔵庫の臭いが気になっていた方におすすめなこちらのシャープの冷蔵庫は、プラズマクラスターイオンの力で冷蔵庫内のイヤな臭いを脱臭してくれます。臭いが移りがちな牛乳パックなどのパック類と、香りが強いお料理も安心して一緒に保存ができます。

フレンチドアなので冷気が逃げるのを最小限に抑えることができ、節電にもなる省エネ構造。真ん中からドアを開けられますので、冷蔵庫の置き場所を選ばず転勤族や集合住宅に住んでいる方にもおすすめです。

第7位

アクア 449L 2ドア冷蔵庫 AQR-SBS45J-S

138,900円(税込)

タッチパネル搭載のスマートな見た目がオシャレな冷蔵庫!急速冷蔵・急速冷凍が可能で肉や魚、野菜も鮮度長持ち!

生活感を感じさせないシンプルでスマートなデザインが特徴の冷蔵庫です。タッチパネルを搭載していますので、冷蔵室や冷凍庫の温度調節などを指1本で簡単に操作可能です。真ん中から開けられるフレンチドアタイプで、開閉は狭いスペースでできます。

外から冷やす半密閉構造となっており、冷蔵庫を開け閉めした際も温度変化を1℃以内にとどめるので、食材の鮮度を下げることなく保存できます。

第6位

野菜室は真ん中で取り出しがラクラク!「速鮮チルド」機能で肉や野菜を急速に冷やして鮮度とおいしさを保ちます!

東芝のベジータの特徴は、野菜室が真ん中にあることです。通常は一番下にある野菜室を真ん中に配置したことによって、お料理中にしゃがむことなく野菜を取り出すことができ大変便利です。東芝独自の技術である「新鮮ツイン冷却」機能を搭載し、水分が失われがちな野菜をうるおわせ新鮮さをキープします。

肉や魚など鮮度が命の食材を-4℃前後の高湿度冷気で急速冷凍することで、おいしさを長続きさせ鮮度を保ちます。

第5位

SHARP 412L プラズマクラスター 両開き5ドア冷蔵庫 SJ-W411E-N

161,140円(税込)

人工知能が生活スタイルに合わせて自動で節電!プラズマクラスターイオンが庫内を脱臭するので臭いも気にならない!

シャープ独自の技術であるプラズマクラスターイオンが冷蔵庫内を脱臭してくれますので、気になる臭いを防ぎ除菌もおこないます。左右どちらからも開閉可能なので、置き場所を選びません。

人工知能が使用状況などを判断し、生活スタイルに合わせて自動で節電をしてくれます。最大で25%まで節電できますので、省エネ重視の方にはおすすめな冷蔵庫です。

第4位

ハイアール 468L 4ドア冷蔵庫 JR-NF468A-W

99,999円(税込)

ガラストップの洗礼されたシンプルなデザイン!大容量冷凍庫は庫内が見やすく取り出しもラクラク!

お部屋のインテリアを大事にしたい方におすすめな、クリアなガラストップがオシャレな冷蔵庫です。生活感を感じさせないデザインなので、どんなお部屋にもよく馴染みます。表面には凸凹がなくとてもシンプル。ドアはフレンチタイプなので、冷気が逃げるのを最小限に抑えることが可能です。

冷凍庫の容量は154Lもあり、とても大容量。冷凍食品やアイスクリームなどをたくさん保存でき、まとめ買いをする方にもおすすめです。また2列3段のクリアバスケットで庫内が見やすいので、取り出す時もラクラクなのが魅力的な冷蔵庫です。

第3位

三菱 455L 6ドアノンフロン冷蔵庫 MR-MX46E-W

189,800円(税込)

冷凍したまま食材を包丁で切ることができる「切れちゃう瞬冷凍A.I.」搭載!野菜室は真ん中で取り出しラクラク!

三菱独特の技術である「切れちゃう瞬冷凍A.I.」を搭載した三菱の冷蔵庫は、肉や魚、野菜など様々な食材を凍ったままの状態でスプーンですくったり、包丁で切ったりと多彩な調理が可能になります。そのため冷凍をするときもわざわざ小分けにする必要がありませんので、面倒な手間を省くことができ大変便利です。

また「エコAI」が使用状況や生活スタイルを判断し、自動で省エネしてくれたりとエコな冷蔵庫でもあります。製氷機も製氷皿からポンプまでまるごと洗うことが可能で、衛生的に使い続けられます。

第2位

日立 475L 6ドア冷蔵庫 R-F48HG T

138,000円(税込)

ラップなしでも食材が乾燥しない「うるおいチルド」を搭載!冷凍庫はたっぷり収納できるのでまとめ買いしても安心!

通常の冷蔵庫はラップをしないと食材がどんどん乾燥してしまいますが、「うるおいチルドルーム」はラップなしでも食材のうるおいをしっかりとキープしますので、乾燥することなくおいしさを長時間保つことが可能。

野菜室にもうるおいを守る「間接冷却カバー」を取り入れたことで、野菜が乾燥するのを防ぎ鮮度を保ってくれます。冷凍庫は大容量で3段のケースがついていますので、たっぷり収納ができ庫内が見やすいので取り出す際もラクラクです。

第1位

Panasonic 406L パーシャル搭載 シャンパン NR-E414V-N

154,170円(税込)

ドアを目一杯開くことができるワンダフルオープンで庫内が見やすい!野菜のうるおいを逃がさず、肉や魚も新鮮なまま微凍結!

パナソニックの特徴である「ワンダフルオープン」は、野菜室と冷凍庫のドアを目一杯開くことが可能で、庫内が見やすく食材を探しやすいのが魅力。たくさん収納してもすぐに見つけやすく、大変便利でおすすめです。

野菜室には「モイスチャーコントロールフィルター」を搭載し、野菜の乾燥を防ぎうるおいを逃がしません。肉や魚を微凍結できますので、新鮮な状態のまま約1週間おいしさをキープしてくれる優れた冷蔵庫です。

400L冷蔵庫 のおすすめ比較一覧表

商品画像
Panasonic 406L パーシャル搭載 シャンパン B07J9PWLLY 1枚目
日立 475L 6ドア冷蔵庫 B07PCWJKNQ 1枚目
三菱 455L 6ドアノンフロン冷蔵庫	 B07MVX38F9 1枚目
ハイアール 468L 4ドア冷蔵庫 B01MR2SWV1 1枚目
SHARP 412L プラズマクラスター 両開き5ドア冷蔵庫 B07HBFW847 1枚目
東芝 462L VEGETA B07QL4X6QB 1枚目
アクア 449L 2ドア冷蔵庫 B07ZYZ88NP 1枚目
SHARP 455L 6ドア冷蔵庫 B07PQPCGFS 1枚目
日立 401L 右開き冷蔵庫 B07H9PLNFP 1枚目
商品名 Panasonic 406L パーシャル搭載 シャンパン 日立 475L 6ドア冷蔵庫 三菱 455L 6ドアノンフロン冷蔵庫 ハイアール 468L 4ドア冷蔵庫 SHARP 412L プラズマクラスター 両開き5ドア冷蔵庫 東芝 462L VEGETA アクア 449L 2ドア冷蔵庫 SHARP 455L 6ドア冷蔵庫 日立 401L 右開き冷蔵庫
型番 NR-E414V-N R-F48HG T MR-MX46E-W JR-NF468A-W SJ-W411E-N GRR460FHEW AQR-SBS45J-S SJ-F462E-S R-S40J-XW
特徴 ドアを目一杯開くことができるワンダフルオープンで庫内が見やすい!野菜のうるおいを逃がさず、肉や魚も新鮮なまま微凍結! ラップなしでも食材が乾燥しない「うるおいチルド」を搭載!冷凍庫はたっぷり収納できるのでまとめ買いしても安心! 冷凍したまま食材を包丁で切ることができる「切れちゃう瞬冷凍A.I.」搭載!野菜室は真ん中で取り出しラクラク! ガラストップの洗礼されたシンプルなデザイン!大容量冷凍庫は庫内が見やすく取り出しもラクラク! 人工知能が生活スタイルに合わせて自動で節電!プラズマクラスターイオンが庫内を脱臭するので臭いも気にならない! 野菜室は真ん中で取り出しがラクラク!「速鮮チルド」機能で肉や野菜を急速に冷やして鮮度とおいしさを保ちます! タッチパネル搭載のスマートな見た目がオシャレな冷蔵庫!急速冷蔵・急速冷凍が可能で肉や魚、野菜も鮮度長持ち! プラズマクラスターイオンが気になる冷蔵庫の臭いも脱臭!フレンチドアで置き場所を選ばず省エネも実現! 「真空チルド」搭載で肉や魚の鮮度をキープ!「新鮮スリープ野菜室」が野菜を長持ちさせるのでまとめ買いしても安心!
価格 154,170円(税込) 138,000円(税込) 189,800円(税込) 99,999円(税込) 161,140円(税込) 165,800円(税込) 138,900円(税込) 118,000円(税込) 151,960円(税込)
商品リンク

400L冷蔵庫のおすすめまとめ

400L冷蔵庫』のおすすめ比較ランキングと選び方をご紹介してきましたが、理想の冷蔵庫は見つけられたでしょうか?人気のメーカーそれぞれが、独自の技術を用いたり配置の工夫をしています。

冷蔵庫はわたしたちの生活になくてはならない家電であり、毎日使うものだからこそ便利な機能や省エネが必要です。ライフスタイルや家族構成、置き場所などを考慮しながら、食材を新鮮においしく食べられる冷蔵庫を見つけましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

400L冷蔵庫
のおすすめ関連記事をもっと見る