ハイブリッド式加湿器のおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】ハイブリッド式加湿器の人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。ハイブリッド式加湿器の特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのハイブリッド式加湿器をランキング形式でご紹介。
おすすめStartHome編集部

衛生面と加湿スピードが特化した『ハイブリッド式加湿器』は、冬の乾燥対策に欠かせないものになっています。安全性も優れていてペットや、お子様がいる家庭でも安心して使える加湿器です。

そんなハイブリッド式加湿器には種類もそれぞれ分かれており、豊富に揃っています。周囲の窓を結露させないものやスピーディーな加湿力を備えたもの等も存在し、部屋にあわせて選ぶことも可能です。

今回は加湿スピードが特に優れたハイブリッド式加湿器を、まとめてご紹介します。

そもそもハイブリッド式加湿器とは

ハイブリッド式 加湿器 とは

加熱気化式

加熱気化式』はタンクの水をフィルターで吸いあげて、温風を当てることで蒸気を発生させるハイブリッド式加湿器です。普通の加湿器よりも素早く加湿できる魅力があります。温風を出すのにファンやヒーターを可動させるのでやや複雑な構造でできています。

製品によっては湿度を保ったまま可動を抑える使い方も可能。風が冷たくないので、冬でも暖かい温度を保つことができます。加湿力が高いので、低温になりやすい時期でも蒸気を安定して作り出すのが特徴です。

加熱超音波式

加熱超音波式』はタンクの水をスチーム式加湿器のように加熱させ、超音波振動でミストにして加湿させます。スチーム式加湿器と同じく衛生的な加湿器です。

とにかく雑菌を抑制する力があるので、風邪のひきやすい時期にもベスト。乾燥対策にもなる加湿器が、清潔な状態で利用することができます。使用する水も沸騰させた状態になるので、冬でも温度を低下させることなく利用できるのがポイントです。

ハイブリッド式加湿器のおすすめポイント

ハイブリッド式 加湿器 おすすめ ポイント

加熱気化式

加湿スピードが速い

加熱気化式は温風を存分に使用するので、効率よく水を蒸発させられます。そのため普通の気化式加湿器よりスピーディーに加湿できるのが特徴です。
温度のが低下しにくい加湿方法なので、部屋の温度低下による蒸発のしにくさが感じられません。加湿器に対して素早さを求める人にもちょうどいいタイプになっています。

部屋の温度が保ちやすい

温風を利用する加熱気化式は風が冷たくないのも特徴です。部屋の温度が保ちやすいので、冬でも快適に過ごすことができます。水を沸騰させているわけではないので、安全性も高いのが魅力。やけどをする心配もなく、ふいに触れてしまった場合でも安心です。
加湿したいけど温度の低下が気になる、という人でも安心して利用できます。

加熱超音波式

菌が繁殖しにくい

加熱超音波式は一度水を熱するので、雑菌やカビが増殖しにくいメリットがあります。常に衛生面を気にする人でも、心配することなく利用できる加湿器です。特に加湿器は部屋全体まで蒸気が行き渡るので、タンク内の雑菌を気にする必要がありますが、加熱超音波式は雑菌の増殖を抑えてくれます。他の加湿器にも負けない衛生面が気軽に利用できる秘訣です。

静音性に優れている

加熱超音波式は静音性が高いのも特徴的です。ファンを搭載しないつくりが、夜間での使用を可能にしています。寝る前にも使用しやすく、小さなお子様がいる部屋にもおすすめです。加湿器独特の動作音で、テレビの音量がさえぎられることも避けられます。静かな動作音で加湿をしたい人は、加熱気化式よりも加熱超音波式を選びましょう。

ハイブリッド式加湿器のおすすめの選び方

ハイブリッド式 加湿器 おすすめ 選び方

タンク容量で選ぶ

ハイブリッド式加湿器でも重要になるのが『タンク容量』です。小さなサイズのものでは約2L。大きなものを選べば約10Lの水を貯えられます。

使用時間が長ければ長いほど、水の減り具合が気にする必要が出てきますので、長時間使用したいなら、大きな容量のタンクが備わった加湿器がおすすめです。容量が大きいほど重量も増えるので、持ち運びをするときは気をつけなければなりません。一台でさまざまな場所に使用するなら重量も考えましょう。

加湿能力で選ぶ

加湿能力が高いほど加湿できるスペースも広がります。ハイブリッド式加湿器を選ぶときは、適用畳数もチェックしましょう。木造5畳・洋室8畳なら加湿できる300ml/hの製品は、寝室等の狭い場所がおすすめ。

600ml/hほどの製品なら木造10畳・洋室17畳まで可能なので、広いリビング等で使用できます。加湿能力が高いほど1時間ごとに蒸発する水分量が増えるので、広い部屋で使うなら値の大きいものが理想的です。

消費電力で選ぶ

消費電力は電気代を節約するのに欠かせないポイントになります。特にハイブリッド式加湿器のうち加熱気化式は、電気代が高くなりやすいので注意が必要です。ヒーターを利用する分、消費電力が高くなるのでコスト削減をするなら使い方に気をつけましょう。

消費電力から電気代をわりだすなら、『消費電力÷1000×使用時間×電力料金』で使用時間分の電気代が分かります。使えば使うほど電気代がかかるので気になる人は要注意です。

連続運転時間で選ぶ

長時間の使用を考えるなら連続運転時間についても考える必要があります。『タンク容量÷加湿能力』で連続運転時間が確認できるので、選ぶときのヒントになります。もし長時間使用したいときや補水をするのが面倒であれば、運動時間が長い製品を選びましょう。

運転時間が長いものほど頻繁に補水せずとも、快適に使用することができます。逆に連続運転時間が短い場合は補水をする回数が増えるので、自分のスタイルにあわせて選ぶことが大事です。

サイズで選ぶ

ハイブリッド式加湿器に加湿力を求めるとサイズが大きくなりがちです。使用する場所によっては置きにくかったり、部屋が狭くなったりしてしまうので自分の部屋にあったサイズを選びましょう。家庭によっては収納するスペースにも気を配る必要も出てきます。

小さなハイブリッド式加湿器であれば、狭い隙間や小さな机にもぴったりです。広い部屋以外で大きいものを置くと、生活にも支障をきたしてしまうので気をつけましょう。

その他の機能で選ぶ

アロマ機能

加湿をしつつ香りが楽しめれば、疲れたときでもリラックスした気持ちになれます。『アロマ機能』を搭載したハイブリッド式加湿器なら加湿とアロマ、両方が可能です。加湿をした分好きなだけ香りを楽しめるのでゆったりとした時間が過ごせます。自分の好きな香りとともに蒸気が広がる、夢のような機能です。

自動運転機能

ハイブリッド式加湿器には、『自動運転機能』が備わったものも数々販売されています。自動的に設定した湿度を保ってくれるので、加湿量を抑えられるのが特徴。十分な湿度を保ったときに自動でヒーターをオフにする加湿器も存在し、コストを抑えたい人にぴったりの商品になっています。長時間の使い過ぎにも対応できる優れた機能です。

タイマー機能

深夜にハイブリッド式加湿器を使用すると、結露の原因になります。『タイマー機能』があれば寝る前に使用しても、つけっぱなしになることがありません。そのため深夜に発生しやすい結露を防ぐことができます。

お出かけする際の消し忘れにも効果的。不注意による電気代増加も防ぐ便利な機能です。

ハイブリッド式加湿器のおすすめメーカー

ハイブリッド式 加湿器 おすすめ メーカー

ダイニチ工業

季節家電メーカーとして知られる『ダイニチ工業』では、ハイブリッド式加湿器が特に評判です。製造するハイブリッド式加湿器のデザイン性は基本的にシンプル。実用性を追求した堅実な見た目が、機能性の高い秘訣です。1シーズンごとに交換されるAg+抗菌アタッチメントも使用した、信頼性のあるメーカーです。

SHARP (シャープ)

全国に知れ渡るほど知名度がある家電メーカーの『SHARP』では、ハイブリッド式と気化式の加湿器を主に取り扱います。空気洗浄に長けたラズマクラスター技術を取り入れているので、消臭効果や除電、空気の入れ替えも全て行ってくれます。加熱気化式の加湿にも必要な風を、清潔なものにする優れた技術をもったメーカーです。

三菱重工

家庭内エアコンで名を知られる『三菱重工』では、ハイブリッド式とスチーム式の加湿器を販売しています。roomistシリーズとして展開するほど、ハイブリッド式加湿器の加湿スピードがうりになっているのも特徴。加熱気化式の素早さだけでなく、加湿範囲も広いのが魅力の一つになっています。

アイリスオーヤマ

手頃価格で買える『アイリスオーヤマ』では、多くの家電やインテリア製品を取り扱います。ハイブリッド式加湿器の両タイプを展開しており、加熱気化式と加熱超音波式どちらもやすい価格で購入できるのがポイント。小型から中型までの加湿器がやすく買えるので、狭い場所で使用したい人にぴったりです。

ドウシシャ

季節家電メーカーの『ドウシシャ』では、機能的でデザイン性のある家電を発売しています。d-designというブランドも展開されており、魅力あふれる家電が数々存在します。ハイブリッド式加湿器は加熱超音波式をメインに取り扱っており、おしゃれな加湿器を作り出すメーカーとして人気です。

スリーアップ

スリーアップ』は小型家電メーカーとして季節に対応した、生活に自然と取り入れられるようなデザイン製品を特徴としています。部屋そのものの雰囲気を壊さない調和するデザイン性が、利用者に使いやすい加湿器として注目されています。機能は無駄を一切取り入れないので、ほぼ低価格です。ハイブリッド式加湿器は、加熱超音波式をメインに取り扱います。

ハイブリッド加湿器おすすめのお手入れ方法

ハイブリッド 加湿器 おすすめ お手入れ 方法

フィルター

雑菌が増殖しやすい『フィルター』は、定期的に掃除すると清潔に保たれます。2週間に一度はフィルターを水で洗って乾燥させましょう。乾燥させる前に布で水分をふき取ると乾きやすくなります。

2か月たったら一度だけ40度以下のお湯か、クエン酸が溶けた水に30~120分ほど浸け置きしましょう。水で2分ほどしっかり流せば掃除が完了します。注意点としてはしっかり掃除すること。手を抜けば菌が空気中にばらまかれてしまうので、気をつけましょう。

タンク

加湿器の水を補給する際にやりがちになりますが、『タンク』に残った水はしっかり捨てることが大事です。もし残った水をそのまま使うと異臭の原因や雑菌の増加にもつながるので、おすすめできません。

面倒でも毎日水を捨ててきれいな状態にリセットしましょう。残った水がない状態で水を汲めば清潔な蒸気で加湿できます。定期的に水垢掃除をすればタンク内のぬめりをとることが可能です。水を替える前は振り洗いをすることをおすすめします。

吸気フィルター

ほこりがたまりやすい『吸気フィルター』は、掃除機等で一気に吸いとりましょう。吸気フィルターを掃除しないと空気が送れなくなるので、加湿力が下がってしまいます。空気を送り込める環境にすれば加湿力が劣らず、スムーズな動作で加湿することができます。

週に1回のペースでお手入れすれば、きれいな状態に保てるのでおすすめ。汚れがひどいと雑菌増加や悪臭、さらには動作音が大きくなる原因になるので気をつけましょう。

ハイブリッド式加湿器 のおすすめ人気比較ランキング

第10位

maxzen ハイブリッド式加湿器 KS-MX601-W

3,980円(税込)

機能性、タンク容量、加湿範囲全てバッチリ対応したおしゃれでシンプルな加湿力の高いハイブリッド式加湿器

パワフルな加湿力と幅広い機能を備えた、おしゃれなハイブリッド式加湿器です。シンプルかつ見えやすい湿度画面で、スムーズに操作ができます。リモコンやタイマー、自動温度調節も搭載された実用性の高さが魅力的。加湿範囲は木造で8.5畳、洋室で14畳まで対応しています。

タンク内に入れられた水を100度まで加熱した後に加湿するので、衛生面も抜群。加湿量も手動で切り替えができるので、コストパフォーマンスも優れています。

第9位

山善 ハイブリッド式加湿器 MZH-A552(H)

6,840円(税込)

大容量なタンクにまんべんなく加湿できるツインノズルも追加されたシンプルでダイナミックなハイブリッド式加湿器

超音波で加湿させるヒーター搭載された、大きなハイブリッド式加湿器です。加湿がムラにならないつくりになっており、360度のツインノズルで幅広く加湿できます。シンプルなデザインなので操作が簡単なだけでなく、給水ランプも近くについており、見えやすいのが特徴。

タンク容量は5.5Lまで入るほど余裕のあるサイズになっています。木造7畳、洋室13畳の加湿範囲で隅々まで加湿する、加湿のバランスが整ったハイブリッド式加湿器です。

第8位

コロナ ハイブリッド式加湿器 UF-H5019R(T)

10,586円(税込)

清潔さも便利さもバランスよく整った持ち運びができるセルフドライ機能つきのハイブリッド式加湿器

シーンによってさまざまな使い方ができる、モードを備えたハイブリッド式加湿器では数種類のモードで快適に使うことができます。エコモードでは通常よりもコストを抑えることが可能。

一日約5円ですむ手頃な価格が使いやすさをさらに高めています。パワフルなモードは広い部屋の加湿にバッチリ。静音モードは寝室での加湿に最適なモードです。
音で知らせる給水メロディやチャイルドロック機能等機能も充実した安全性も高い加湿器です。

第7位

ドウシシャ ハイブリッド式加湿器 KMHS-702 WH

13,500円(税込)

高い加湿力と幅広い機能を備えた加湿範囲がとても広い棒状のデザインのハイブリッド式加湿器

シンプルな棒状デザインが印象的な、機能性の高いハイブリッド式加湿器です。アロマ機能だけでなく、加湿量を4段階の中で決められるのが特徴。

最大加湿量は700ml/hなので、広い部屋でも利用できます。オフタイマーは2・4時間の2種類。自動運転機能もあり、使う状況によって快適に使用できるような加湿器です。
タンク容量も4Lと大きめ。補水が面倒な人にもぴったりな製品です。水タンクを取り外す必要がない構造なので簡単に補水できます。

第6位

日立 ハイブリッド式加湿器 HLF-502

12,800円(税込)

タイマーもモードも切り替え可能でチャイルドロック機能がついたコンパクトなサイズの光るハイブリッド式加湿器

2種類のオフタイマーとさまざまなモードが備わった、ハイブリッド式加湿器です。チャイルドロック機能もあり、3秒押しで反応するような仕組みになっています。

転倒オフ機能や給水を知らせるライトも搭載。安全面だけでなく、使いやすさも特化している加湿器です。タンクの底までしっかり掃除ができるよう、丸洗いが可能な構造になっているのも特徴。加湿トレーは引き出し式で、簡単に掃除できるようになっています。

第5位

スリーアップ フロートL HFT-1624WH

4,630円(税込)

どんな部屋にも調和するナチュラルなデザインのタッチセンサー式のコンパクトなハイブリッド式加湿器

最大10時間まで可動できる持続性が備わった、部屋にあわせやすいデザインのハイブリッド式加湿器です。加湿量の調節は3段階。モード切り替えもでき、幅広い使い方が可能です。

3.5Lのタンク容量で長時間使用が可能。操作はタッチパネル式で楽に操作ができます。オフタイマーは2・4・6時間で好きなタイミングで切ることができます。加熱された水をミストにするタイプなので安全性も優れたハイブリッド式加湿器です。

第4位

加湿範囲に特化したスピーディーかつ使用しやすいデザイン性の大きなハイブリッド式加湿器

最大で木造14.5畳、洋室で23.5畳まで加湿可能な加湿力が優れたハイブリッド式加湿器です。タイマーもエコ機能も静音性も全て完璧。エアコンと連動できる機能も備わった利便性の高さが魅力的です。

チャイルドロック機能もついており、3秒押しにされているのも特徴。加湿器の表示画面も見やすく、現在の状況がすぐ確認できるようになっています。お掃除サインも確認できるので、掃除のし忘れがない加湿器です。

第3位

アイリスオーヤマ ハイブリッド式加湿器 HDK-35-W

7,980円(税込)

見やすさを重視したデザイン性と長時間使用が可能な加湿時間が特徴的な大きなハイブリッド式加湿器

最大4.5L入る容量と12時間可動できる魅力があるハイブリッド式加湿器です。35dbの静かな動作音が寝る前でも使用できるようにしています。タイマーはもちろん、寝るときの邪魔にならないようランプを最大限まで消灯させられる、寝室にぴったりの加湿器です。

加湿量は3段階で調節可能。ヒーターも搭載しているので、加湿力をアップさせられます。ヒーターが必要ないときは、省エネモードで節電できる電気代にも優しい製品です。

第2位

補給も楽々水量も分かりやすくスムーズにお手入れできる掃除のしやすさを重視した構造のハイブリッド式加湿器

水のつぎ足しもお手入れも簡単にできるハイブリッド式加湿器です。上から注ぐだけで補水できる以外に、トレーを取り外して入れることも可能。パーツが簡単に外れる構造なので、掃除も隅々まで行えます。

タオルを通して拭けば、内部の掃除もバッチリ。エコモードにも切り替えられるので、省エネ対策も兼ね備えています。タンク容量も4Lと大きめで頻繁に水を替える必要性もない、気軽に使えるハイブリッド式加湿器です。

第1位

ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HD-LX1219-W

48,980円(税込)

大きなサイズ感が最大33畳までの加湿を可能にするタンク容量を大幅に拡大したシックなハイブリッド式加湿器

最大7Lほど入れることができる容量と、加湿量約1200ml/hの能力を兼ね備えたハイブリッド式加湿器です。加湿範囲は木造20畳、洋室33畳とかなり広く広範囲にわたって加湿することができます。

加湿能力も他の加湿器を大幅に超えるほどのパワーで、素早く加湿します。タンク容量もかなり余裕があり、水の入れ替えをほとんどする必要がありません。水量が見えやすいデザイン性が使いやすさを向上させています。

ハイブリッド式加湿器 のおすすめ比較一覧表

商品画像
ダイニチ ハイブリッド式加湿器 B07WPS7C2C 1枚目
SHARP 加湿器 B07Y37H139 1枚目
アイリスオーヤマ ハイブリッド式加湿器 B07X61CBVV 1枚目
三菱重工 roomist B07XCFJT7S 1枚目
スリーアップ フロートL B01KWV44C6 1枚目
日立 ハイブリッド式加湿器 B01MEG6B5S 1枚目
ドウシシャ ハイブリッド式加湿器 B07515ZFQS 1枚目
コロナ ハイブリッド式加湿器 B07WJRW8SL 1枚目
山善 ハイブリッド式加湿器 B07GW7D943 1枚目
maxzen ハイブリッド式加湿器 B07796RYNN 1枚目
商品名 ダイニチ ハイブリッド式加湿器 SHARP 加湿器 アイリスオーヤマ ハイブリッド式加湿器 三菱重工 roomist スリーアップ フロートL 日立 ハイブリッド式加湿器 ドウシシャ ハイブリッド式加湿器 コロナ ハイブリッド式加湿器 山善 ハイブリッド式加湿器 maxzen ハイブリッド式加湿器
型番 HD-LX1219-W HV-J75W HDK-35-W SHK90SR-W HFT-1624WH HLF-502 KMHS-702 WH UF-H5019R(T) MZH-A552(H) KS-MX601-W
特徴 大きなサイズ感が最大33畳までの加湿を可能にするタンク容量を大幅に拡大したシックなハイブリッド式加湿器 補給も楽々水量も分かりやすくスムーズにお手入れできる掃除のしやすさを重視した構造のハイブリッド式加湿器 見やすさを重視したデザイン性と長時間使用が可能な加湿時間が特徴的な大きなハイブリッド式加湿器 加湿範囲に特化したスピーディーかつ使用しやすいデザイン性の大きなハイブリッド式加湿器 どんな部屋にも調和するナチュラルなデザインのタッチセンサー式のコンパクトなハイブリッド式加湿器 タイマーもモードも切り替え可能でチャイルドロック機能がついたコンパクトなサイズの光るハイブリッド式加湿器 高い加湿力と幅広い機能を備えた加湿範囲がとても広い棒状のデザインのハイブリッド式加湿器 清潔さも便利さもバランスよく整った持ち運びができるセルフドライ機能つきのハイブリッド式加湿器 大容量なタンクにまんべんなく加湿できるツインノズルも追加されたシンプルでダイナミックなハイブリッド式加湿器 機能性、タンク容量、加湿範囲全てバッチリ対応したおしゃれでシンプルな加湿力の高いハイブリッド式加湿器
価格 48,980円(税込) 14,777円(税込) 7,980円(税込) 16,371円(税込) 4,630円(税込) 12,800円(税込) 13,500円(税込) 10,586円(税込) 6,840円(税込) 3,980円(税込)
商品リンク

ハイブリッド式加湿器のおすすめまとめ

ハイブリッド式 加湿器 おすすめ まとめ

おすすめの『ハイブリッド式加湿器』についてご紹介しましたが、いかがでしたか。

タンク容量、加湿範囲、構造等全ての機能と部屋の状況を一緒に考えると、ぴったりあったハイブリッド式加湿器を見つけることができます。部屋の範囲によっては結露しやすくなったり、加湿の効果が感じられなくなったりするので注意が必要です。

デザイン性も重視すれば、部屋の雰囲気を壊すことなく気軽に設置できます。自分がどのように使っていきたいか考えて選ぶと、不便なく快適に加湿ができるでしょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

ハイブリッド式加湿器
のおすすめ関連記事をもっと見る