ゲーミングモニターのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】ゲーミングモニターの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。ゲーミングモニターの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのゲーミングモニターをランキング形式でご紹介。
おすすめStartHome編集部

ゲームをより楽しくしてくれる・ゲームに欠かせないもののひとつ、『ゲーミングモニター』。近年ではゲームの大会が増えており、興味が出てきたという方も多いのではないでしょうか。けれどそもそもゲーミングモニターとは何なのか・価格はどのくらいなのか・どのメーカーがいいのかと、なかなか1歩が踏み出せない方も。

そこで今回は、ゲーミングモニターの解説・選び方・おすすめメーカー5つ・おすすめ製品10台をご紹介していきます。快適に楽しくゲームをできるような、あなたに合ったゲーミングモニターを見つけましょう。

ゲーミングモニターとは

ゲーミングモニター とは

ゲーミングモニターと一般的なPCモニターの違い

ゲーミングモニターと一般的なPCモニターの違いは、『リフレッシュレート』と『応答速度』にあります。

リフレッシュレート』とは、モニターが1秒間に映像を表示できる回数のこと。144Hzなら1秒間に144回表示というように、パラパラ漫画をイメージすると分かりやすいですね。Hzの数値が高いほど映像が滑らかに見えて快適にプレイできます。

そして『応答速度』とは、PCから届くデータをどれだけ早く表示させられるかを表したもの。この速度が短いほど映像がきれいに見え、対戦ゲームでは敵を攻撃しやすくります。

一般的なPCでもゲームをプレイすることができますが、安定して勝ち続けるためには上記の2つが揃っているゲーミングモニターが必要不可欠なのです。

PS4やNintendo Switchのようなゲーム機も使用できる

ゲーミングモニターは、PCだけではなくPS4やSwitchなど家庭用ゲーム機にもHDMIがあれば接続が可能です。ですがPS4とSwitchは、リフレッシュレートの高いモニターを使用しても60Hzが上限のためそれ以上は出せません。

このようにPS4とSwitch用に高価なゲーミングモニターを購入してもスペックが活かせない可能性があるため、モニターを購入する際はリフレッシュレートの数値をしっかりと確認しましょう。

ゲーミングモニターおすすめの選び方

ゲーミングモニター おすすめ 選び方

モニターサイズで選ぶ

ゲームをするならモニターのサイズが大きいほうが良い!と思いがちですが、実はそうではありません。画面が小さいと見にくくなりますし、反対に大きすぎるとパッと敵を捕えられなくなり、画面から距離をとるなどストレスがかかることも。

一般的におすすめされるサイズは24インチ前後です。あとは机のサイズや好みに合った製品を選びましょう。

解像度で選ぶ

解像度とは1インチに含まれるドット数のこと。数字が多いほど鮮明できれいな表示になります。よく見かける解像度は以下のとおりです。

・フルHD:1920×1080
・WQHD:2560×1440
・QFHD:3840×2160

ここで注意したいことがひとつ。例えばQFHDに対応したモニターを購入しても、PCやゲームがその解像度に対応していない場合はQFHDでプレイできません。あなたがプレイしたいゲームの解像度がどこまで対応しているのかのチェックを必ず行いましょう。

応答速度で選ぶ

応答速度』とはPCから届くデータをどれだけ早く表示させられるかを表したものだと解説しました。応答速度が短いほど残像がなく滑らかできれいな表示になります。そこでおすすめしたい応答速度は1msです。FPSのような、スピード勝負のゲームは応答速度が短いほど勝ちにつながる可能性があるので、よくチェックしておくことが重要になります。

リフレッシュレートで選ぶ

リフレッシュレート』とはモニターが1秒間に映像を表示できる回数のことだと解説しました。数値が高いほど滑らかで快適にプレイができます。FPSのようにスピードが重要なゲームをプレイする方は、144Hz以上のモニターがおすすめです。

PS4やSwitchのような家庭用ゲーム機は、144Hz以上のモニターでも上限60Hzの製品があるため、接続したい機器は144Hz以上でも対応しているのかを確認しておきましょう。

60Hz

PS4やSwitchに接続したい方は60Hzのリフレッシュレートがおすすめです。PS4やSwitchなどの家庭用ゲーム機は60Hzが上限で、どんなにリフレッシュレートの数値が高いモニターでも滑らかさの変化はありません。そのため家庭用ゲーム機用として購入するのであれば、比較的安価な60Hzの製品を選ぶと良いでしょう。

144Hz

視点を切り替えることの多いFPSでリフレッシュレートが低いと残像があり攻撃が当てにくなるため、FPSをプレイする方は144Hzはほしいところです。残像以外にも、早く敵を見つけることができるなどメリットが多くなりますよ。勝ちを目指すなら、144Hz以上のモニターを視野に入れてみましょう。

240Hz

FPSをするなら144Hzとお話しましたが、より良い環境を作りたい方は240Hzのゲーミングモニターをチェック。240Hzは144Hzと比べて明らかに見え方が違い、FPSではエイムが合いやすいなどプレイしやすくなります。

注意したいことは、DisplayPortとHDMI2.0を使用しないと出力できないこと。HDMI1.4などに接続した場合は144Hzで出力されるので気をつけましょう。

ゲーミングモードが搭載されているものを選ぶ

ゲーミングモニターのなかにはFPSモード・格闘モードなど、ゲームに合わせた設定ができる製品があります。なかにはプロゲーマーからの評価が高い製品も。ゲームの設定が苦手・よく分からないという方は、ゲーミングモードが搭載された製品を視野に入れてみると良いですよ。

入力端子の種類と数で選ぶ

これまでは『HDMI』と『DVI』が主流でしたが、今では『DisplayPort』や『USB』も増えてきました。使用するモニターなどの入力端子を確認しておくと、対応する端子ではなかったということが防げます。

ゲーミングモニターおすすめのメーカー

ゲーミングモニター おすすめ メーカー

ASUS (エイスース)

ASUS』はゲーミングモニター・マウス・マイク・周辺機器の開発を行っている台湾メーカーです。安価な製品からプロ向けの製品まで揃っています。ゲーミングモニターだけでも数が多く悩むところですが、広視野角モニター・4Kモニター・WQHDモニターなど各製品に特徴があるため、好みやゲームに合わせて選ぶことができるのは魅力的で人気のポイントです。

ACER (エイサー)

ACER』は台湾に本社を構える、PC及び周辺機器を開発しているメーカー。曲面ディスプレイで臨場感あるプレイができたり、モニターの高さを調整できたりとあなたに合わせたゲーム環境を作ることができます。

なかにはゲーミングシリーズとして展開されている製品もあるので、PCやモニターを同じシリーズに揃えたい方は要チェック。見た目も統一されて落ち着いた環境になることでしょう。

BenQ (ベンキュー)

BenQ』は台湾を拠点とするメーカーで、モニターだけではなくプロジェクターや電子黒板などの電気製品を開発しています。製品のなかには、世界大会の公式ディスプレイに採用されるなど、多くのプロゲーマーに愛されているものも。

独自技術で、モニター内の残像を減らしているところも人気の理由です。さらにリフレッシュレート240Hzの製品も。勝ちを目指すためのゲーミングモニターをあなたに届けます。

LG Electronics (LGエレクトロニクス)

LG』という名前で見かけることが多いのではないでしょうか。韓国に本社を構えているメーカーで、モニターだけでなくモバイルやデジタルサイネージの開発も行っています。ゲーミングモニターでは一般的におすすめされる24インチ前後のモニターや、応答速度1msの製品が揃っています。なかには34インチの視野が広がるモニターも。

ほかにも遅延を抑えるモードや暗いシーンで見やすくする技術が搭載されている製品もあるため、勝ちを目指す方におすすめです。

DELL (デル)

DELL』はアメリカに本社を置く世界トップレベルのシェアを持つメーカーで、24インチのモニターから34インチのモニターも販売。30インチを超える製品は、曲面で周りがよく見渡せるようになっています。驚くことに、世界初の55インチの製品も。こちらは曲面ではありませんが、迫力を求める方はチェックしてみてください。

144Hz以上・1msはもちろん高いスペックを持つのに安価な製品もあるため、初めてゲーミングモニターを購入する方はまずDELLをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ゲーミングモニター のおすすめ人気比較ランキング

第10位

これまでのゲームをもっと楽しく滑らかにプレイできるゲーミングモニター

Acer KG241QAbiip』は23.6型フルHDのゲーミングモニターです。リフレッシュレートは144Hzで応答速度はなんと0.6msと高速。FPSはもちろん、レースゲームなど動きの速いゲームまでも残像を減らし滑らかな映像を見せてくれます。

ゲームジャンルに応じて映像モードを8種類から選べるところは、設定が面倒・苦手という方にもおすすめです。外部機器と接続するために、HDMI端子2つ・DisplayPortを搭載。お好きな機器につなげて、お好きな環境でプレイができます。

第9位

長時間プレイの疲労を軽減し、プロゲーマーにも認められたゲーミングモニター

BenQ XL2411P』は数多くの大会に採用されているゲーミングモニターです。リフレッシュレートは144Hz・応答速度は1msと、その技術はプロゲーマーにも認められた滑らかさです。画面サイズは24インチと27インチのお好きな方を選ぶことができます。

長時間プレイした際の眼精疲労・頭痛などを軽減させるために、映像のちらつきをゼロに。またブルーライトも軽減しています。XL2411Pは、プレイしやすさと目の負担を大きく軽減することを目指してつくられているのです。

第8位

LGエレクトロニクス UltraGear 34GK950F-B

112,018円(税込)

広い視野と自分好みの環境で快適にプレイできるゲーミングモニター

LGエレクトロニクス 34GK950F-B』は21:9のウルトラワイド画面で、一般的なサイズよりも広い視野でプレイできます。リフレッシュレートは144Hz・応答速度は1msと、FPSやレースゲームをする方にもおすすめです。さまざまなゲームに対応できるカスタムモードを搭載。暗いシーンの視認性を向上・ターゲットを正確に捕えるクロスヘア表示など、プレイするゲームに合わせて最適な設定にできるのも人気の理由です。

ほかにもモニターの傾斜・高さ・スイベルを変更できるなど、プレイしやすい環境を作りたい方におすすめのゲーミングモニターになっています。

第7位

プレイ環境も見た目も妥協したくない方におすすめのゲーミングモニター

AOC AG273QCX/11』は27インチの曲面ディスプレイ。リフレッシュレートは144Hz・応答速度は1msで、FPS・レースゲーム・格闘ゲームなど瞬時に判断するゲームに活躍すること間違いなしです。フルHDよりも解像度の高いWQHDを採用しているため、シャープで繊細な映像を提供。複数のゲーミングモード搭載で、さまざまなゲームを最適な状態でプレイできます。

モニターの背面は複数の光り方を設定できて、光り方にこだわりたい方にも人気の理由です。

第6位

LGエレクトロニクス UltraGear 34GL750-B

54,540円(税込)

これまでのゲームより、よりリアルにプレイしたい方におすすめのゲーミングモニター

LGエレクトロニクス 34GL750-B』は34インチ・曲面型・リフレッシュレート144Hz・応答速度1msのゲーミングモニター。曲面型は自分が囲まれたような感覚になるため、直線的なモニターよりも周りを見やすくプレイしやすくなります。大きな画面でプレイしたいけど、敵の見つけやすさも妥協したくない方におすすめです。

ディスプレイ業界で注目されている、高画質化を叶えるHDR10を採用。これまでの映像より、よりリアルな映像でプレイしたいプレイヤーにも支持されています。

第5位

プレイしやすさを重視したプレイヤー目線のゲーミングモニター

ASUS VG279Q』は27インチ・リフレッシュレート144Hz・応答速度1msのゲーミングモニター。ASUS独自のShadowBoostテクノロジー搭載で明るすぎず暗い部分は見やすくするという、プレイしやすさ重視でつくられています。さらに入力遅延を抑えるGameFast入力技術を搭載しているため、遅延なく操作が反映。勝ちを目指す方におすすめです。

高さ調整・左右角度調整・前後角度調整・ピボット機能など、使用環境に合わせて調整が可能なところも人気の理由です。

第4位

ゲーマー向けの機能搭載でゲームをより楽しくするゲーミングモニター

ASUS VG258QR』は24.5インチ・リフレッシュレート165Hz・応答速度はなんと0.5msのゲーミングモニターです。リフレッシュレートも応答速度の数値も良いため、FPSやレースゲームで勝ちを目指す方におすすめです。

リフレッシュレートや応答速度の数値が良いだけではなく、入力遅延を抑えるGameFastを搭載。敵をしっかり捕らえられる、遅延を感じさせないプレイを提供します。

第3位

ViewSonic PCモニター VX3258-PC-MHD

29,500円(税込)

プレイ環境はもちろん音にもこだわりある方にぴったりなゲーミングモニター

ViewSonic VX3258-PC-MHD』は31.5インチ・リフレッシュレート165Hz・応答速度1msの曲面型ゲーミングモニター。1800Rの曲面デザインで端に表示される情報まで見えるようにつくられています。これで敵も捕えやすくなるでしょう。

滑らかな映像はもちろんNTSC比88%の高画質MVAパネルを採用しているため、色の表現もきれいでリアルな映像を提供します。デュアルスピーカー搭載で音にもこだわりたい方におすすめです。

第2位

LGエレクトロニクス UltraGear 27GL850-B

57,190円(税込)

色再現度が高くリアリティあふれる映像を提供するゲーミングモニター

LGエレクトロニクス 27GL850-B』は27インチのゲーミングモニターです。リフレッシュレートは144Hz・応答速度は1msでFPSなど動きの早いゲームでも十分なスペック。色の再現度も高く、純度の高いナチュラルな色だと好評なのだそう。高画質化を叶えるHDR10採用で、リアリティあふれる映像を提供します。

第1位

臨場感を求めるゲーマーにこそおすすめしたいゲーミングモニター

最後は『ASUS VG27AQ』です。27インチで165Hzの高速リフレッシュレート・応答速度は1msという臨場感あふれるプレイがしたい方のためにつくられたゲーミングモニター。暗い場所でも情報を集めやすい技術ShadowBoostや、動きの速いゲームの遅延を抑えるGameVisualを搭載。快適にプレイできるようとことんこだわっています。

人間工学に基づいたデザインで、あなたに合った角度や高さに調節できるところも魅力ポイント。壁にかけて固定できるのも支持される理由です。

ゲーミングモニター のおすすめ比較一覧表

商品画像
ASUS TUF Gaming B07XVCG4B9 1枚目
LGエレクトロニクス UltraGear B07S962BJZ 1枚目
ViewSonic PCモニター B07N17QS8D 1枚目
ASUS PCモニター B07PPQDYS4 1枚目
ASUS PCモニター B07QCBG8VR 1枚目
LGエレクトロニクス UltraGear B07VJRWY48 1枚目
AOC PCモニター B07QZBTK4S 1枚目
LGエレクトロニクス UltraGear B07NWR2X9X 1枚目
BenQ ZOWIE B077SHM6W6 1枚目
Acer PCモニター B07JXKWNMN 1枚目
商品名 ASUS TUF Gaming LGエレクトロニクス UltraGear ViewSonic PCモニター ASUS PCモニター ASUS PCモニター LGエレクトロニクス UltraGear AOC PCモニター LGエレクトロニクス UltraGear BenQ ZOWIE Acer PCモニター
型番 VG27AQ 27GL850-B VX3258-PC-MHD VG258QR VG279Q 34GL750-B AG273QCX/11 34GK950F-B XL2411P KG241QAbiip
特徴 臨場感を求めるゲーマーにこそおすすめしたいゲーミングモニター 色再現度が高くリアリティあふれる映像を提供するゲーミングモニター プレイ環境はもちろん音にもこだわりある方にぴったりなゲーミングモニター ゲーマー向けの機能搭載でゲームをより楽しくするゲーミングモニター プレイしやすさを重視したプレイヤー目線のゲーミングモニター これまでのゲームより、よりリアルにプレイしたい方におすすめのゲーミングモニター プレイ環境も見た目も妥協したくない方におすすめのゲーミングモニター 広い視野と自分好みの環境で快適にプレイできるゲーミングモニター 長時間プレイの疲労を軽減し、プロゲーマーにも認められたゲーミングモニター これまでのゲームをもっと楽しく滑らかにプレイできるゲーミングモニター
価格 52,047円(税込) 57,190円(税込) 29,500円(税込) 25,691円(税込) 35,012円(税込) 54,540円(税込) 37,418円(税込) 112,018円(税込) 24,862円(税込) 23,504円(税込)
商品リンク

ゲーミングモニターのおすすめまとめ

ゲーミングモニター おすすめ まとめ

今回は、『ゲーミングモニター』の特徴・選び方・おすすめメーカー5つ・おすすめ製品10台をご紹介しました。最近では注目度が上がり、子供はもちろん大人までどの年代でも楽しむことができるゲームが増えてきました。なかにはお子さんと一緒にプレイしたいという方も多いのではないでしょうか。

ゲーミングモニターは使用環境や機器・接続方法で選び方が変わってきます。そのためスペックが高いモニターを見繕って購入するという行動は控え、リサーチを行うことが重要です。ゲーミングモニターは比較的安価な製品もありますが、大きな買い物には違いありません。

あなたに合ったゲーミングモニターをしっかりと選び、楽しいゲーミングライフを送りましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

ゲーミングモニター
のおすすめ関連記事をもっと見る