ポータブルテレビのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】ポータブルテレビの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。ポータブルテレビの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのポータブルテレビをランキング形式でご紹介。
おすすめStartHome編集部

どんな場所でも視聴できる、気軽さが魅力的な『ポータブルテレビ』。

そんなポータブルテレビにも、機能によってさまざまな使い方ができます。観たいDVDがいつでも視聴できるものや、ラジオ放送が聴ける便利なもの等あらゆる製品が盛りだくさんです。中には、SDカード等の読み込みもできる機能もあり、利用者にあわせて常に進化し続けています。

今回は自分の生活スタイルにあわせて使える、おすすめのポータブルテレビをご紹介しますので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

ポータブルテレビとは

ポータブルテレビ』とは、通常のテレビよりもサイズをコンパクトにした、持ち運び可能のテレビのことです。狭い棚の上や小さな机の上にも置くことができ、どんな場所でも気軽に視聴できるようになっています。

チューナーのタイプによっては屋外でも使用できるものもあり、受信できればお出かけでも好きな番組が観られます。他にも録画機能がついたものや、ネット接続で動画等が観られるものもあり、多様性があるのも特徴です。

ポータブルテレビのおすすめの選び方

フルセグに対応しているかで選ぶ

ポータブルテレビには『フルセグ対応』のものがあり、高精細な画質で番組が観られるようになっています。地デジテレビを美しい映像で見たい人におすすめです。逆にフルセグでないワンセグ対応のものは、電波の受信が安定していて電波が悪いところでも、安心して視聴できるのがうりです。

もちろんワンセグとフルセグ両方が対応されているものもあり、電波の良し悪しによって自動切り替えができます。映像重視の人はフルセグを、安定性が欲しい人はワンセグのものを選びましょう。

サイズで選ぶ

サイズも製品によって異なるので、生活スタイルによって決めることが可能です。一般的な画面サイズは4~10インチ程度。4インチならスマホよりも小さいので、持ち運びもスムーズにできます。10インチであれば画面が大きいので見やすさを重視したい人におすすめです。

本体のサイズも重要ですが、持ち運びたい場合は重さの確認もしましょう。中には画面が小さいものでも幅があって重いポータブルテレビもあるので注意が必要です。

チューナーで選ぶ

分離型

主に屋内で使用したい人は『分離型』を選びましょう。分離型にはさまざまな機能がついていることが多く、利便性が高いのが魅力です。使用方法は専用チューナーをアンテナに接続するのが一般的。接続すればワイヤレスでモニター接続できるので、お風呂やキッチン等でも使いやすいのが特徴です。

価格は高いものの、据え置き型に劣らない美しい映像が楽しめます。デメリットとしては屋外での使用ができないことがあげられます。壁の厚さによっては、接続が不安定になるので要注意です。

一体型

一体型』では屋外での使用が可能になっています。チューナーを設置せずとも気軽に視聴できるので、壁の厚さ等で接続が不安定になることを避けられます。一体型のほとんどがワンセグ対応のものなので、屋外での使用を考えるなら安定性のある一体型にしましょう。

デメリットは本体サイズが大きいことです。チューナーをもともと搭載しているので、その分サイズが大きくなる他、機能性も分離型より劣ることがあげられます。

防水機能の有無で選ぶ

使いたい場所によっては、『防水性』のあるポータブルテレビにした方がいいこともあります。たとえばキッチンやお風呂場等の水回りでは、気をつけていても水がかかってしまいがちです。

もし入浴中や料理中でも番組を視聴したいのであれば防水性のあるポータブルテレビを選びましょう。特にお風呂等の水気が多い場所では、完全防水のポータブルテレビがおすすめです。本体だけでなくリモコンも防水仕様であれば、壊れる心配もありません。

利用可能な電源の種類で選ぶ

ポータブルテレビに接続する電源は充電式や電池式、USB電源等、複数のものがあります。充電式ではコードも電池必要ないので、手間がかからないのが魅力です。ある程度コストのかかる電池式は、乾電池を交換するだけで使用できるので、災害時等の緊急対策もバッチリ。

ACやUSB電源であれば屋内での使用に最適なのが特徴です。電源方式が場合によって変えられるので、こだわりのない人は複数の電源を対応するモデルを選びましょう。

タッチパネル機能の有無で選ぶ

ポータブルテレビの中でも『タッチパネル』での操作ができるものが便利です。リモコンやボタンでの操作より素早く行える他、忙しいときでも気軽に操作できます。

Wi-Fiが対応されたものであれば、タブレットのように使えるのも魅力。手元から離れたリモコンを探す必要もないので、より快適に使いたい人にはタッチパネル式のポータブルテレビがおすすめです。

DVD・BDプレーヤーの有無で選ぶ

番組だけでなくDVDが観られるモデルもあり、よくDVD視聴をする人におすすめです。外出先でもみたい映画が観られる以外にも、好きな音楽を流せるようになっています。フルハイビジョンで観られるブルーレイディスク対応モデルも存在し、高画質な映像をいつどこでも楽しめます。

車載用ホルダーの有無で選ぶ

車で使用したい人は車載用ホルダーがおすすめ。車載用ホルダーつきのポータブルテレビなら好きな席に設置できるだけでなく、DVD視聴も可能なモデルが多く存在します。

車載ホルダーがない場合はタブレットホルダーかポータブルDVDプレーヤー用が最適。タブレットホルダーなら7~11インチが一般的。ポータブルDVDプレーヤー用なら10インチ前後が多いのが特徴です。サイズがあわないものもあるので、前もって測ってから選ぶようにしましょう。

その他の機能で選ぶ

録画機能の有無で選ぶ

後で視聴したい番組をとるためには『録画機能』が必要です。ポータブルテレビには録画ができるものもあり、家族との使用で観たい番組が被ったときでも見逃すことがありません。ただし録画の保存にはハードディスクが必要になります。

搭載されていないものでもハードディスクを外付けすれば、録画が可能なものも存在します。購入する際は、録画可能時間やハードディスクを外付けができるかチェックをしましょう。

ラジオ機能の有無で選ぶ

ラジオ機能』対応モデルは災害時に役立ちます。ラジオ放送をよく聴く人にもかかせません。他にもSDカードやUSBメモリーが対応されたモデルなら、メモリ内の音楽や動画を再生させることが可能です。ラジオ対応モデルにはハンドル式の充電が可能なモデルがあり、電気の供給が不安定な災害時にもおすすめです。

ポータブルテレビのおすすめメーカー

 ポータブル テレビ おすすめ メーカー

東芝

東芝』のポータブルテレビでは、ワンセグとフルセグどちらも対応されています。防水だけでなく、防塵対応もありどんな状況でも安心して使えます。

サイズは最大10.1インチで気軽に持ち運べるのも魅力の一つ。USBメモリーやSDカードも使用でき、フォトフレームとして使えるものもあります。録画番組の視聴にも適していて、録画機能のあるレグザのレコーダーとの連携も可能です。録画視聴をメインに使用するなら東芝の製品も確認しましょう。

Panasonic (パナソニック)

Panasonic』のポータブルテレビでは、地デジ放送を大きな画面で観られる製品が多く揃っています。チューナーをアンテナケーブルに接続するタイプで屋内メインなのが特徴的です。

録画機能対応モデルは内蔵ハードディスクと外付けハードディスクどちらでも録画することが可能。視聴しながらでも、別番組を録画できるモデルも存在しています。防水性はもちろん、タッチパネルやスピーカー接続もできるモデルもあり、選択が幅広いのも魅力です。

SHARP (シャープ)

SHARP』のポータブルテレビは、機能性が高いポータブルテレビが多くあります。防水性もあるので入浴時にも使える他、android搭載モデルもあり、ネットや動画が気軽に楽しめます。

SDカードも使えるのでカメラで撮影した写真を映し出すことも可能。テレビ電話ができるものもあり、ドライブでも快適に使用できるようになっています。番組視聴以外の機能を求めるなら、SHARPの製品をチェックしましょう。

のおすすめ人気比較ランキング

第10位

KAIHOU ポータブルテレビ KH-TVR500

9,280円(税込)

5インチの高画質な画面で観られる複数の電源方式にも対応したラジオ・フルセグ対応ポータブルテレビ

ほどよいサイズ感が特徴の高画質で観られるポータブルテレビです。ワンセグ、フルセグどちらも対応するので、自動切り替えが可能になっています。内蔵バッテリーの持続時間はおよそ2時間35分。ラジオだけでなく、スピーカーも搭載されているのでさまざまな使い方ができます。

スタンドもついており、好きな場所に立てかけられるのも魅力。高感度な受信力で安定した視聴ができます。コンパクトなサイズなのでお出かけにも最適です。

第9位

HiKOKI ポータブルテレビ UR18DSML

15,152円(税込)

コードレスで使用可能、ラジオもBluetooth機能も搭載された運べる防水ポータブルテレビ

落下の衝動性や水による影響を最大限まで抑える、ラジオつきのポータブルテレビです。Bluetooth機能も搭載されているのでスマホとの連携が可能。スマホ内にある好きな音楽等を流したいときにも最適です。Dカード等の外部機器との接続もでき、写真を眺めたい人にもおすすめ。

AC電源以外に電池も使用できるので、電池切れを気にする必要性がないのも特徴。電波が悪いときは自動でフルセグからワンセグに切り替えてくれます。

第8位

OVERTIME ポータブルテレビ OT-PT9K

9,800円(税込)

フルセグからワンセグに自動で替える車にもピッタリな録画機能搭載のLEDバックライトつき大型ポータブルテレビ

9インチの大きな画面で地デジが観られる車にもおすすめのポータブルテレビです。外付けHDDかUSBがあれば録画機能が使えます。どこにでもかけられるスタンドや、車載用ホルダーも付属されており、好きな場所で使えるのが魅力的です。

電源は3つの方式で選べます。動画や音楽の再生も可能で、気分によって使用方法を変えることも可能。もちろんワンセグへの自動切り替えもできるので、電波状況が悪い場所でも安心して利用できます。

第7位

S-cubism ポータブルテレビ APR-03B

8,380円(税込)

ポケットサイズでどこでも利用できるAM放送をFMで聴けるラジオ搭載5インチポータブルテレビ

胸ポケットにも入れられるほど小さなポータブルテレビは、電池一つでも動くのが特徴です。ラジオやテレビが快適に楽しめる他、どこにでも置けるようスタンドがついているので好きな場所で使用できます。高画質な映像は文字もみやすいほど。充電時間も2.5時間程で完了します。

ACアダプターと内蔵バッテリー両方に対応するので、使いやすいのも魅力の一つです。ワンセグ、フルセグどちらも選べて安定性もバッチリです。

第6位

Ikiretmua ポータブルテレビ IK-0106

7,080円(税込)

コンパクトでシンプルな防災にも対応できる機能性が高い4.3インチのラジオ搭載ポータブルテレビ

気軽に持ち運べるサイズ感とさまざまな状況でも使える、対応力のあるポータブルテレビです。テレビ以外にも音楽、ラジオ、写真、動画が全て観られるようになっています。災害時はもちろん、登山やキャンプにもピッタリです。シンプルなデザインなので使いやすくなっています。

設定する必要もなく、自動で局サーチするので機械に慣れない人でも使いやすいです。充電してから最大4時間使用できる、便利なポータブルテレビです。

第5位

東京Deco ポータブルテレビ TDP-OT11.6TV

10,800円(税込)

見やすさ抜群のサイズ感と車載用バックをもちあわせた録画機能つきの薄型ポータブルテレビ

11.6インチの液晶で美しい映像が楽しめる、自動ワンセグ切り替え機能がついたポータブルテレビです。音楽や動画、写真も気軽に観られる多様性もあります。録画機能も搭載していて、見逃せない番組を安心して視聴できます。後ろには壁掛けにもできるスタンドつき。どこでも使いやすいポータブルテレビになっています。車載用ホルダーもあるので、車での視聴も可能です。電源方式が3つ揃っているのも特徴。大きな画面なので広い車でも快適に番組を楽しめます。

第4位

GRANPLE ポータブルテレビ HDTVWP10V

21,780円(税込)

アウトドアやバスタイムにもおすすめの防水性の優れている10インチのシンプルなポータブルテレビ

業界初の録画機能と防水性が魅力的なポータブルテレビです。32GBのメモリーが内蔵されているので、直接録画できます。地デジなら約5時間で、ワンセグなら約150時間と大幅な時間を録画できるのも特徴的です。車載用ホルダーもついているので、後部座席での視聴も可能になっています。

10インチの大画面で楽しめるおすすめのポータブルテレビです。DVDの再生ももちろん可能。防水仕様なので、お風呂やキッチンでも安心して利用できます。

第3位

ダイヤモンドヘッド ポータブルテレビ OT-TF116AK

11,300円(税込)

ハイビジョンで楽しめる録画機能も備わった大画面で機能性が高いシンプルなポータブルテレビ

ドライブやレジャーでも好きなだけ視聴できる、大きな画面のポータブルテレビです。車載用ホルダーが付属されていて、車内でも楽しめるようになっています。外付けハードディスクをつければ、録画もこなせるのも特徴的です。電源方式は3つあり、場所に応じて使うことが可能。スタンドはフックをかけられるものにもなり、壁掛けテレビとしてもおすすめです。外部メモリーがあれば音楽や画像、動画も楽しめるポータブルテレビです。

第2位

SHARP ポータブル液晶テレビ AQUOS 2T-C12AP-W

37,644円(税込)

ハイビジョンでクリアな映像を提供するワイヤレス設計の防水性のあるタッチパネル搭載ポータブルテレビ

ネット接続でさまざまな楽しみ方ができるポータブルテレビです。持ち運びも可能でどこでもテレビを楽しめます。防水性もあり、キッチン等の水回りでも使えるのも特徴。最長約4時間30分でさまざまな番組が視聴できます。タッチパネルも搭載して簡単に操作できる他、アプリを利用して料理レシピを確認することもできる、使い勝手のよいポータブルテレビです。音声も聞き取りやすく、音のこもる浴室でもスムーズに聴くことができます。

第1位

Panasonic プライベート・ビエラ UN-10E9-W

22,852円(税込)

リモコンもテレビも全て防水、洗剤で洗って使える録画可能な大きな画面のポータブルテレビ

滑りにくいリモコンと洗って使えるほどの防水性が特徴の、インパクトのあるポータブルテレビです。モニターだけでなくリモコンも防水で、入浴タイムに最適なものになっています。画面が汚れても洗えるのが魅力の一つです。

USBハードディスクがあれば録画も可能。郵便番号を入力するだけで使えるので、初期設定も難なく行えます。屋外で使うのは難しいですが、屋内の使用に優れたポータブルテレビです。

のおすすめ比較一覧表

商品画像
Panasonic プライベート・ビエラ B07S5KMCXV 1枚目
SHARP ポータブル液晶テレビ AQUOS B07GVYN932 1枚目
ダイヤモンドヘッド ポータブルテレビ B07HMTS7F2 1枚目
GRANPLE ポータブルテレビ B07TNRXQD9 1枚目
東京Deco ポータブルテレビ B016O6RWWM 1枚目
Ikiretmua ポータブルテレビ B083J4G27P 1枚目
S-cubism ポータブルテレビ B07BGS19MK 1枚目
OVERTIME  ポータブルテレビ B07VM4KK8L 1枚目
HiKOKI ポータブルテレビ B0723GYYJ9 1枚目
KAIHOU ポータブルテレビ B0711SDP6Z 1枚目
商品名 Panasonic プライベート・ビエラ SHARP ポータブル液晶テレビ AQUOS ダイヤモンドヘッド ポータブルテレビ GRANPLE ポータブルテレビ 東京Deco ポータブルテレビ Ikiretmua ポータブルテレビ S-cubism ポータブルテレビ OVERTIME ポータブルテレビ HiKOKI ポータブルテレビ KAIHOU ポータブルテレビ
型番 UN-10E9-W 2T-C12AP-W OT-TF116AK HDTVWP10V TDP-OT11.6TV IK-0106 APR-03B OT-PT9K UR18DSML KH-TVR500
特徴 リモコンもテレビも全て防水、洗剤で洗って使える録画可能な大きな画面のポータブルテレビ ハイビジョンでクリアな映像を提供するワイヤレス設計の防水性のあるタッチパネル搭載ポータブルテレビ ハイビジョンで楽しめる録画機能も備わった大画面で機能性が高いシンプルなポータブルテレビ アウトドアやバスタイムにもおすすめの防水性の優れている10インチのシンプルなポータブルテレビ 見やすさ抜群のサイズ感と車載用バックをもちあわせた録画機能つきの薄型ポータブルテレビ コンパクトでシンプルな防災にも対応できる機能性が高い4.3インチのラジオ搭載ポータブルテレビ ポケットサイズでどこでも利用できるAM放送をFMで聴けるラジオ搭載5インチポータブルテレビ フルセグからワンセグに自動で替える車にもピッタリな録画機能搭載のLEDバックライトつき大型ポータブルテレビ コードレスで使用可能、ラジオもBluetooth機能も搭載された運べる防水ポータブルテレビ 5インチの高画質な画面で観られる複数の電源方式にも対応したラジオ・フルセグ対応ポータブルテレビ
価格 22,852円(税込) 37,644円(税込) 11,300円(税込) 21,780円(税込) 10,800円(税込) 7,080円(税込) 8,380円(税込) 9,800円(税込) 15,152円(税込) 9,280円(税込)
商品リンク

ポータブルテレビのおすすめまとめ

ポータブルテレビ』を生活に取り入れれば、使いたい場所や使い方次第でさまざまな過ごし方ができます。コンパクトで持ち運びが簡単なポータブルテレビは、どんな家庭でも快適に使える優れたアイテムです。

場所を選ばない利便性は、どんな状況でも快適に映像を楽しめるようになっています。そんな自分のスタイルにあったポータブルテレビで普段の生活をさらに充実させ、楽しい日々を送りましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!


のおすすめ関連記事をもっと見る