コスパ最強の安いノートパソコンのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】コスパ最強の安いノートパソコンの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。安いノートパソコンの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめの安いノートパソコンをランキング形式でご紹介。
上山 雄大

ネット閲覧からゲームや動画編集までさまざまな用途を外出先でも楽しめる『ノートパソコン』。初心者、学生、新社会人の方は価格の安いノートパソコンの購入を考えているのではないでしょうか。

しかし安いノートパソコンの選び方や、性能など分からない方も多いはず。

そこで今回は低価格で入手できるノートパソコンの選び方とおすすめを紹介します。コスパに優れたパソコンを選ぶことができるようになりますので、参考にしてみてください。

コスパ最強の安いノートパソコンのおすすめの選び方

コスパ 最強 安い ノートパソコン おすすめ 選び方

安いノートパソコンを入手するには、自分の用途にあった必要最低限の機能を選ぶ必要があります。以下それぞれ解説していきます。

OSで選ぶ

OS』とはパソコンを動かすためのソフトウェアのことです。パソコンのOSにはWindowsとMac OSの2種類があります。OSの種類でパソコンの価格は違います。以下説明しますので参考にしてください。

Mac OS

Mac OS』はアメリカのApple社が開発したOSです。Windowsと違いApple製のノートパソコンにしか搭載されていません。独創的なデザインで、Windowsとは機能や操作性も違います。他社ではできないことを実現しているPCといえるでしょう。

デザイナーやプログラマーなどクリエイティブな仕事をしている方に人気があります。ゆえに専門性が高くプロ向きであり、ブランド性もあるので値段が高価です。安いノートパソコンが欲しい方には向いていないです。

Windows

Windows』はMicrosoft社が開発したOSです。OSはMicrosoft社だけが開発していますが、パソコン本体はさまざまなメーカーから発売されています。メーカーや機種によっては比較的安価で入手できるのが特徴。また企業や家庭でも広く使われているので、周辺機器も多く汎用性があります。

安いノートパソコンが欲しいならWindows搭載のパソコンを選ぶようにしましょう。

メモリで選ぶ

安いノートパソコンは『メモリ』が4GBで構成されていることが多かったのですが、最近のパソコンはメモリが8GBある場合が多く、物足りなく感じることがあるでしょう。メモリとはアプリケーショーンの動作性に関係しているので、負荷の大きい作業をする際に不快に感じることがあります。

しかしネット閲覧や文書作成がメインなら、4GBでも問題なく使うことができるので心配ありません。最近はメモリを安く購入することもできるので、動作速度に不満があるなら後から追加することもできます。ただし追加には専門知識が必要で、問題が起きた場合、補償対象外になるので注意が必要です。

ストレージで選ぶ

ストレージ』とはデータの保存を行う場所で、『SSD』と『HDD』があります。SSDはアクセス速度が速く快適に動作する特徴がありますが高価です。HDDは速度が遅いですが、SSDに比べて安価であり、容量が大きく、たくさんのデータを保存することができます。速度を気にしないのであれば安価なHDDを選ぶと良いでしょう。

CPUで選ぶ

CPU』はパソコンの頭脳にあたる部分で、性能が良いほど処理速度が速くなり快適に動作します。Corei5やCorei7は作業をサクサク進められるので、快適で人気があります。

しかし高価なので、安いノートパソコンに搭載されることは少なく、Corei3やCeleronが中心になります。とはいえCorei3やCeleronが使えないわけではなく、ネット閲覧、資料作成、簡単な画像編集なら十分対応できます。軽い作業なら安いノートパソコンでも良いですが、ゲームや動画編集をするならある程度予算が必要になるということです。

重さで選ぶ

ノートパソコンは持ち歩いて外で使うことを考えている方が多いでしょう。外で使う場合重さは大切な要素です。学生やビジネスマンだと外出してパソコンを使う機会も多いはず。持ち運ぶ際のストレスになるのは困ります。画面サイズが12インチ以下で、重量は1kg程度がコンパクトで携帯が楽。一緒に本体を保護するカバーやケースも買っておくと、落としたときに本体を保護してくれるので安心です。

office付属かどうかで選ぶ

Windowsパソコンには買ったときから『office』がついているものとそうでないものがあります。officeはMicrosoft社が提供する文書作成や表計算を行うためのソフトです。一般の方であればofficeがついていない安価なモデルを購入しても問題ないでしょう。

もちろん学生や社会人の場合、officeがついていた方が便利です。どうしても安く購入したいときは、後からソフトを購入する方法もあります。

コスパ最強の安いノートパソコンのおすすめメーカー

コスパ最強 安い ノートパソコン おすすめ メーカー

Windowsパソコンであればさまざまなメーカーから安いパソコンが発売されています。その中でもおすすめのメーカーを紹介していきます。ノートパソコン選びの参考にしてください。

Acer (エイサー)

Acer』とは台湾のパソコンメーカーで、高級なモデルから安価なモデルまで多彩な製品を販売しています。初心者からプロまで幅広いニーズに対応しており、個人や企業まで幅広く使われているメーカーです。安くても品質をもとめる方に向いています。

mouse (マウス)

mouse』は格安パソコンを販売している会社として有名です。オーダーによる受注生産を行っており、シンプルな構成でオーダーすれば値段を抑えることができます。カスタマイズして自分好みのパソコンにできるのがメリットです。

Lenovo (レノボ)

Lenovo』は中国のメーカーで値段が安いPCを生産していることで知られています。個人向けよりも法人向けPCが有名です。ビジネス向けPC『Think Pad』は堅牢で安定感があるので会社員に人気があります。10万円以下でも購入できるモデルが豊富なので安さをもとめるなら検討してみると良いでしょう。

ASUS (エイスース)

ASUS』は台湾のパソコンメーカーで、安くても高性能な製品ラインナップが特徴的。非常にコスパに優れたメーカーといえます。特に『Vivo Book』と呼ばれるモデルは3万程度で購入可能です。コスパが良いので初心者から上級者まで満足して使うことができるでしょう。

東芝

東芝』は日本のパソコンメーカーで1985年からノートパソコンを販売しています。長い製造年数で培われた技術で高品質な製品が特徴的。他の国産メーカーよりも1万円程度安く購入できるので、コスパの良い国産パソコンを探している方にむいています。国産メーカーなのでサポートが手厚いのも魅力的です。

コスパ最強の安いノートパソコン のおすすめ人気比較ランキング

第10位

Smart-Japan ノートパソコン IBOOK 5

43,966円(税込)

小型軽量で持ち運びしやすく、学生や社会人にピッタリな高品質ノートパソコン

画面サイズが11.6インチ、暑さ7mm、重量900gというコンパクトな設計で持ち運びしやすいノートパソコンです。仕事や遊びでも利用シーン問わずに使えるのがポイント。ゲームや動画編集を行えるだけのスペックはありませんが、日常の仕事やインターネット閲覧を問題なくこなせます。

3万円程度の値段でも、コンパクトで高品質なノートパソコンを使えるので、学生や新社会人のノートパソコンに向いています。

第9位

CHUWI ノートパソコン Hi10 air

18,900円(税込)

2万円という驚きの値段で購入できる普段使いに丁度良いノートパソコン

CHUWIは中国のパソコンメーカーです。聞きなれない名前ですが中国では有名なIT企業で品質も良いです。Hi10 airの最大の特徴は価格の安さ。2万円程度で購入できてしまいます。デザインもベゼルが薄く作られているのでおしゃれ。安さを感じさせないデザインです。タブレットとキーボードを分離して使えるので携帯性も抜群。

安いのでCPU性能は低いですが、ネット閲覧には困らないので、安く普段使いできるパソコンをもとめる方に向いています。

第8位

jumper ノートパソコン lop-001

26,799円(税込)

Mac Bookのようなおしゃれデザインで画像編集もこなせるコスパに優れた1台

jumper lop-001の特徴は3万円以下で購入できる格安パソコンにもかかわらず、薄くておしゃれなところ。デザインはMac Bookを思わせます。SSDはカスタマイズ可能で用途に合わせて1TBまで増やすことができるのがポイント。安くてもさまざまな利用シーンに対応できます。

インターネットの閲覧や画像編集もできるのでコスパに優れたノートパソコンといえるでしょう。上級者のサブPCとしても向いている1台です。

第7位

CHUWI ノートパソコン Herobook 14.1

29,500円(税込)

安くても画質が良く自宅やオフィスで幅広い用途に使えるノートパソコン

CHUWI Herobook 14.1は当ランキングの9位に位置するHi10 airよりも、画面が大きく高画質で動画試聴が楽しめます。大きいため持ち運ぶには向いていませんが、動画視聴や事務作業を大画面で行えます。3万円以下で購入できる製品ですが、仕事や遊びまで一通り使うことができるので、自宅やオフィスで幅広く使うことができるでしょう。格安パソコンをもとめるならぜひ入手しておきたい1台です。

第6位

Acer ノートパソコン A111-31-A14PA

26,820円(税込)

格安でも多機能で使い勝手が良いノートパソコン

Acer A111-31-A14PAは3万円以下の格安で購入できるにもかかわらず多機能です。Windows10 Sモード搭載ですが、Windows10に搭載されているスタートメニュー、スナップ機能、仮想デスクトップなどを使うことができます。Webカメラを搭載しているので、スカイプを使いたいときに役立ちます。

とても安いですが、インターネット閲覧、資料作成、画像編集など問題なく使いこなせるのでプライベートでも仕事でも役立つでしょう。

第5位

コスパに優れたAMD製CPU搭載で高品質なノートパソコン

Lenovo IdeaPad 330Sは性能が良くコスパに優れたCPU「AMD 9215 APU」を搭載し、高速処理が可能なノートパソコンです。SSDも高速なので、値段の割に快適に動かすことができます。デザインも薄く持ち運びが便利。学校や仕事でもスタイリッシュに使いこなすことができるでしょう。画面が大きくフルHD液晶搭載なので美しい映像で動画が楽しめるのもポイント。あらゆる利用シーンで活躍するノートパソコンです。

第4位

Dellのコスパに優れた多機能なノートパソコン

Dell Inspiron 15 3581は格安ノートパソコンとは思えないほど高性能で多彩な機能を備えています。スマートフォンとの連携機能は通話、アプリ操作、写真取り込みが可能で、PC上でスマートフォンを簡単に操作。SNSを多く使う方やビジネスマンにピッタリです。Dellのシネマ機能は高音質・高画質であり、動画視聴で役立ちます。

CPUはCorei3搭載なので、ネット閲覧から仕事のツール動作まで多くのタスクをこなすことができます。安いパソコンでも高い品質をもとめるユーザーに向いているでしょう。

第3位

用途に合わせて変形する高性能ノートパソコンで使い勝手抜群の1台

ASUS Chromebook C101PA-OP1/Aは薄くて軽いので持ち運びが便利ですが、液晶が360度回転するため、あらゆる利用シーンで快適に使えます。タブレットでもノートパソコンでも使えるのが魅力的。コンパクトですが高画質で、高性能ステレオを備えているので音楽や動画を楽しむのにピッタリ。Chromeの素早い動作性はビジネスシーンで活躍します。プライベートでもビジネスでも、コスパの良いパソコンをもとめる方は検討してみてください。

第2位

Lenovo Chromebook S330 81JW000YJE

24,980円(税込)

14インチの大画面を搭載しながら、快適に持ち運びできる高性能格安ノートパソコン

安いビジネスPCの販売で有名なLenovoのノートパソコン。14インチの大画面ですが、薄くて軽いので携帯性に優れます。外出先で動画を楽しみたい方や大画面で作業をしたい方に向いています。値段の割に性能が良く、マルチタスクをこなせる処理能力が魅力です。さらに入力端子が豊富で2台のBluetooth端末に同時接続が可能。ビジネスシーンで役立つ機能が豊富にあるので、安く仕事用のノートパソコンを手に入れたい方にピッタリの機種でしょう。

第1位

快適にサクサク動作するスペックを備えたコスパの良いノートパソコン

世界的なアメリカのPCメーカーDell が開発したコスパの良いノートパソコンです。CPUにCorei3を搭載し、128GBの高速SSDを搭載しているので大抵の作業をサクサクと快適に動かすことができます。10万円以下で購入できるノートパソコンの中では圧倒的な動作性能です。スマホ連携機能や動画視聴を最適化するシネマモードも搭載。

ビジネスでもプライベートでも幅広い利用シーンで活用できるでしょう。スタイリッシュなデザインで持ち運んで外で使えば自慢できる1台になります。

コスパ最強の安いノートパソコン のおすすめ比較一覧表

商品画像
Dell Inspiron B07SNQNQ9G 1枚目
Lenovo  Chromebook S330 B07RT8ZKV1 1枚目
ASUS  Chromebook B078JDWJQR 1枚目
Dell Inspiron  B07PWDFYD7 1枚目
Lenovo  IdeaPad 330S B07JKZ9FJK 1枚目
Acer ノートパソコン B07W6ZT6D5 1枚目
CHUWI  ノートパソコン B07P7GFKH5 1枚目
jumper ノートパソコン B07W4PF13F 1枚目
CHUWI ノートパソコン B07HNWCL1M 1枚目
Smart-Japan ノートパソコン B07LC1KRSM 1枚目
商品名 Dell Inspiron Lenovo Chromebook S330 ASUS Chromebook Dell Inspiron Lenovo IdeaPad 330S Acer ノートパソコン CHUWI ノートパソコン jumper ノートパソコン CHUWI ノートパソコン Smart-Japan ノートパソコン
型番 Ins 13 5390 20Q21S 81JW000YJE C101PA-OP1/A 15 3581 20Q11PW 81F8003GJP A111-31-A14PA Herobook 14.1 lop-001 Hi10 air IBOOK 5
特徴 快適にサクサク動作するスペックを備えたコスパの良いノートパソコン 14インチの大画面を搭載しながら、快適に持ち運びできる高性能格安ノートパソコン 用途に合わせて変形する高性能ノートパソコンで使い勝手抜群の1台 Dellのコスパに優れた多機能なノートパソコン コスパに優れたAMD製CPU搭載で高品質なノートパソコン 格安でも多機能で使い勝手が良いノートパソコン 安くても画質が良く自宅やオフィスで幅広い用途に使えるノートパソコン Mac Bookのようなおしゃれデザインで画像編集もこなせるコスパに優れた1台 2万円という驚きの値段で購入できる普段使いに丁度良いノートパソコン 小型軽量で持ち運びしやすく、学生や社会人にピッタリな高品質ノートパソコン
価格 67,760円(税込) 24,980円(税込) 40,326円(税込) 61,516円(税込) 73,424円(税込) 26,820円(税込) 29,500円(税込) 26,799円(税込) 18,900円(税込) 43,966円(税込)
商品リンク

低価格ノートパソコンのおすすめまとめ

安価で購入できる『ノートパソコン』はスペックが低いので使いづらい印象がありました。しかしインターネット閲覧や資料作成であれば、十分に対応できます。格安ノートパソコンは初心者のエントリーや学生、新社会人で予算が限られている方にピッタリです。

今回の記事で紹介したノートパソコンの選び方とおすすめを参考にして、ベストな1台を探してみてはいかがでしょうか。

記事をシェアして友達にも教えよう!

コスパ最強の安いノートパソコン
のおすすめ関連記事をもっと見る