40型テレビのおすすめ人気比較ランキング10選【最新2020年版】

【最新版】40型テレビの人気10アイテムのおすすめ比較ランキング。40型テレビの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめの40型テレビをランキング形式でご紹介。
おすすめStartHome編集部

ほどよいサイズ感で、選びやすい大きさが『40型テレビ』です。多くのメーカーが取り扱うので、どの40型テレビを購入しようか悩んでしまいます。機能面や種類など確認することが多くあります。今回は、40型テレビの選び方について詳しく解説し、同時におすすめの商品を紹介します。40型テレビの購入を検討している方は、ぜひチェックしてください。

40型テレビがおすすめな環境とは

40型 テレビ おすすめ

40型のテレビを視聴するにあたり、おすすめの環境が知りたい方が多いでしょう。テレビを選ぶときに参考にしたいのが、視聴距離の確認です。

テレビ画面の高さからおよそ3倍の距離が最適な環境となります。40型のテレビの高さは約50cmですので、1.5mの距離から視聴するのが理想です。ソファやテーブルの位置により多少の違いが出てきますが、40型のテレビがちょうどいい部屋の大きさは6~8帖になります。

40型テレビのおすすめの選び方

40型 テレビ おすすめ 選び方

種類で選ぶ

フルハイビジョン

一般的になった『フルハイビジョン』対応テレビは、以前に比べて価格が抑えられており、画質もきれいで十分な性能です。画質にこだわりがなく、なるべく低価格のテレビを購入したい方のはおすすめのテレビです。

解像度は1920×1080となっており、細かな映像を楽しめます。普段のテレビ番組やDVD視聴の際もストレスなく視聴することが可能です。

4K

目にすることが増えた『4K』対応の40型テレビは、なんといっても画質のきれいさがポイントです。フルハイビジョンに比べると4倍ほど高精密な映像をみることができるので、とにかく映像美を楽しみたい方におすすめです。

フルハイビジョンと比べると価格が高く、基本的には地上波のテレビ番組はまだ4Kに対応していません。BSなどでは徐々に4Kに対応しているので、BSをよくみる方はきれいな映像を自宅でみられます。

LEDバックライトで選ぶ

直下型

直下型』は、テレビ画面の後ろ部分にLEDをたくさん設置して、均一の明るさにしてくれます。色ムラが少なくなり、高発色の映像を楽しめます。コントラストをしっかりと出せるので、奥行きのある画質です。

部分駆動搭載のテレビなら、細かい調整ができるので明るさをより引き立たせることができます。全体にLEDを設置しているため、価格や消費する電力が高くなってしまいます。

エッジ型

エッジ型』は直下型とは違い、左右か上下にLEDを設置しています。導光板を使用して光をいれています。LEDのコストが少なくなるので、価格も抑えられスリムなデザインが多いです。消費電力もその分少なくなり、省エネになります。

映像の美しさで比べてしまうと直下型の方が上です。画質に強いこだわりがなく、スリムなデザインのテレビが好きな方は、エッジ型をおすすめします。

録画機能で選ぶ

多くの方がテレビの『録画機能』を使用しますが、テレビ本体に録画機能がついている商品と、外付けHDDなどに対応している商品などがあります。現在は録画機能つきの40型テレビが多くありますが、容量が足りない可能性が高い場合は、外付けHDDなどに対応しているテレビを選びましょう。

スペシャル番組や映画などを録画したい方は、容量が大きい外付けHDDを選ぶと安心です。テレビ本体にも録画機能があり外付けHDDも使用する場合は、録画先の確認を忘れずにしましょう。

チューナー数で選ぶ

テレビ番組を視聴が好きな方は、『チューナー数』をチェックが必須です。チューナー数が多いと、みたい番組が重なってしまった際に安心です。同時に録画できるので、家族でテレビを共有している方は3チューナー以上をチョイスしましょう。

違う局の番組を予約する際に、前番組と少しでもかぶっていると、録画が切れてしまいます。そうした失敗を少なくするためにも、チューナー数はなるべく多い40型テレビを選ぶといいでしょう。

インターネット接続で選ぶ

インターネットでは主流となったYoutubeや動画配信サービスですが、インターネットの接続に対応しているモデルなら、より大きい画面で楽しむことができます。

無線LANが内蔵されており、自宅でもWi-Fiを使っている場合は、配線が必要ないのでテレビ周りがスッキリします。普段からYoutubeなどをみている方は、インターネット接続対応40型テレビを候補に入れましょう。

重量で選ぶ

以前のテレビに比べるとずいぶん軽量化が進んでいますが、40型テレビは20kg前後の重量があります。壁掛けテレビとして設置する場合は、使用する金具の耐荷重の確認が必要です。

テレビ台を使う際にも耐荷重を確認し、耐えられる重さの40型テレビを選びましょう。テレビ台には、テレビ以外にも外付けHDDやゲーム機を置く場合がありますので、耐荷重に余裕がある商品が安心です。

音質で選ぶ

テレビで映画やライブ映像をみることが多い方は、音質にこだわりたいと考えるでしょう。音質はスピーカーの種類や個数、設置位置などで変わってきます。テレビ画面の下部や側面に大きなスピーカーが内蔵されているタイプは、多少画面が大きくなるものの、臨場感溢れるサウンドが広がります。

メーカーの独自の音質向上技術を採用した商品も発売されているので、候補の40型テレビのスピーカーについても調べておきましょう。

保存容量で選ぶ

現在発売されている40型テレビは、録画機能が備わったモデルを選ぶことができます。一般的な保存容量は、500GB〜2TBです。普段あまり録画をしない方なら、外付けのHDDがなくても保存容量が足りるでしょう。

500GBなら約62時間ほどの録画が可能です。1TBでは約125時間、2TBともなると約251時間の録画できます。映画や長時間の番組を録画したい方は、容量が多いモデルがいいでしょう。

40型テレビのおすすめメーカー

Panasonic (パナソニック)

VIERA』シリーズを発売している『Panasonic』は、機能面も優れています。リモコンには音声操作機能がついているなど、利用者がより便利に使えるよう工夫されています。

2つの番組の同時録画にも対応しており、高画質の映像はさまざまな角度からみやすいIPSパネルを採用しました。

SONY (ソニー)

SONY』のテレビは、映像・音質ともにこだわったブラビアシリーズです。独自映像技術の『エンジンX-Reality PRO』を搭載し、圧縮時の映像をしっかり再現して美しい映像として映し出します。

声の大きさを視聴しやすくコントロールし、高低音の出力を一定にするなど、高音質な『S-Masterデジタルアンプ』を採用しています。

SHARP (シャープ)

AQUOSシリーズの『SHARP』は、8Kテレビの販売もスタートするなど、他社をリードしています。『AQUOSタイムシフト』を採用し、見逃してしまったシーンの再生が可能です。
現代らしいAIの『ココロビジョン』を取り入れ、好みを学習しておすすめ番組を教えるなど、視聴者のことを考えた機能も充実しています。

三菱

REAL』シリーズを販売している『三菱』は、便利な機能にも力を入れています。2TBのHDDを搭載し、4Kやインターネット接続にも対応するなど、欲しい機能を詰め込みました。

もちろん音質にもこだわり、迫力のある音響と美しい映像を楽しめます。高音を補正して聞き取りやすくする『声ハッキリプラス』を採用しています。

東芝

東芝』は『REGZA』シリーズを販売しており、他社とは少し違う機能があります。タイムシフトマシンで録画した過去番組表は、放送された時間に関係なく表示された全ての視聴が可能です。

この録画機能を使えば、今放映中の見逃した冒頭部分などを再生することもできます。

40型テレビ のおすすめ人気比較ランキング

第10位

1TB HDDとブルーレイレコーダー内蔵で美しいコントラストを再現するスタンダード40型テレビ

テレビ本体に大容量の1TBHDDとブルーレイレコーダーを内蔵した、機能性の高い40型テレビです。液晶パネルには「DIAMOND Panel」を採用しており、光沢コートで映り込みを削減しています。黒が映える美しいコントラストで、豊かな映像を楽しめます。直下型LEDなので、消費電力を抑えました。

小さな声もしっかり聞こえるDIATONEの高音技術で、クリアな音質を届けてくれます。無駄のないスタンダードなテレビです。

第9位

2チューナーを搭載し臨場感溢れるサウンドを体感できるフルハイビジョン対応の高性能40型テレビ

ハイビジョン放送の番組をそのまま美しい映像で楽しめる、フルハイビジョンに対応した高性能な40型テレビです。画面の光が均一になり色ムラを防ぐ直下型LEDを採用し、鮮やかな色合いの映像を表現できます。VAパネルによりコントラストがはっきりすることで、深みのある描写を映し出すことが可能です。

2チューナー搭載なので、2つの番組の同時録画ができます。低音域の厚みを増して再生できる「スーパーバス」で、臨場感溢れるサウンドが広がります。

第8位

ブルーレイレコーダーと1TBHDD搭載で録画・再生機能が充実した3チューナーの40型テレビ

ブルーレイレコーダーに、1TBのHDDを搭載した40型テレビです。ジャンルや出演者を登録しておくと、自動で録画する「おこのみ自動録画」に対応しています。録画した番組の中からみたいシーンだけ探せる「シーン検索」も可能です。専用をアプリをダウンロードしておけば、「外から予約」を利用できるなど、録画・再生機能が充実しています。

スピーカーが前面に設置してあるので、音が聞き取りやすいです。「声ハッキリ」を押せば、よりクリアな音質になります。

第7位

ジョワイユ 40V型 ダブルチューナー搭載テレビ JOY-40VHD184

31,000円(税込)

外付けHDD対応の低価格でコストパフォーマンスが高いコンパクトなシンプル40型テレビ

低価格で40型テレビを購入したい方必見の商品です。軽量でコンパクトなので、設置が楽に行えます。ズバ抜けた機能は搭載していませんが、2チューナーでHDMIポートは4つも付いています。音質や画質も価格をみると十分なので、コストパフォーマンスが良いのが魅力です。

外付けHDDに対応しているので、プラスで購入すれば録画の面でも心配ありません。ゲーム用のモニターとして使う方法もおすすめです。

第6位

3チューナーによりW録対応でおまかせ録画機能付きなど便利な機能満載な4Kの40型テレビ

地デジとBSが3チューナーなので、1つの番組をみながら2つの番組の録画が可能なW録に対応した40型テレビです。4Kに対応し、「地デジノイズクリア高精細化技術」や「美肌リアライザー」を採用しているので、無駄のない高画質な映像を楽しめます。

クリアで重厚感のある音を再生する「クリアダイレクトスピーカー」により、美しい映像に合った臨場感のある高音質を実現しました。さまざまな便

第5位

4K対応の2チューナーでテレビが楽しくなるサービスも充実した高機能な省エネの40型テレビ

新4K衛星放送にも対応し、8K向けに開発した「リッチカラーテクノロジー」機能を搭載しました。より色鮮やかな映像を映し出すので、ハイレベルな映像美を楽しめます。「ハイブライトネス」を採用することで、明るさがアップしたにも関わらず消費電力を抑えた省エネタイプです。

人工知能のココロビジョンが家族の好みや利用時間を学習し、おすすめの番組を教えてくれます。人感センサーと発語AIにより、電源がOFFされた状態から起動が可能です。
音質補正の新技術も取り入れているので、音質にこだわりがある方にもおすすめします。

第4位

高い映像を映し出す複数の技術を採用し残像感と光の映り込みを抑えた4K対応40型テレビ

「4K-Master アップコンバート」を採用することで、高品質な液晶パネルに見合った高い処理能力で4Kの美しい映像をより楽しめます。スポーツや映画などの、動きの早い映像による残像感を抑えた「120スピード」を搭載しています。気になる光の映り込みを抑えた「4K低反射パネル」のお陰で、視聴の際の気になる点を解決しました。

オンキヨー社とのコラボ設計した「Sound by Onkyo」により、高音質を実現しています。高機能の4Kテレビを探している方必見です。

第3位

3チューナー対応の迫力のサウンドとクッキリみやすい液晶が魅力なハイビジョン40型テレビ

「地デジビューティー」により、文字や映像をよりクッキリと映し出す、ハイビジョン対応の40型テレビです。スピーカーが前面に設置してあるので、迫力のあるサウンドを楽しみたい方にもおすすめします。

3チューナーなので、テレビ番組をよく視聴する方も嬉しい機能です。消費電力を抑えた省エネモデルになっており、多段階評価では5つ星を獲得しています。

第2位

DOSHISHA 40型 地上デジタルテレビ DOL40H100

32,582円(税込)

繊細な映像を映し出す超解像度技術を採用しオリジナル技術のスピーカーで広がる音を楽しめる40型テレビ

超解像度技術により、標準画質を映し出す際に荒くなりがちなデメリットを解消し、繊細で美しい映像を楽しめる40型テレビです。ブルーライトガード機能はボタン1つで簡単に軽減できます。

和紙を作る際の技術を応用した和紙素材スピーカーは、広がりのある上質なサウンドを届けます。録画・再生技術も充実した高機能な商品です。

第1位

2チューナー対応で色ムラの少ない直下型LEDが映し出す高画質を楽しめるフルハイビジョン40型テレビ

直下型LEDバックライトにより、鮮やかな色合いとムラの少ない映像を映し出す40型テレビです。フルハイビジョン対応なので、繊細な映像を楽しみたい方におすすめします。2チューナー対応で、視聴中の裏番組の録画が可能です。

AQUOSタイムシフトに対応したブルーレイを使用すると、見逃してしまったシーンを遡って再生できます。かゆいところに手が届く機能が充実しています。

40型テレビ のおすすめ比較一覧表

商品画像
SHARP AQUOS B07G53MJ3M 1枚目
DOSHISHA 40型 地上デジタルテレビ B07DMD4K2N 1枚目
東芝 REGZA B075M1KRTX 1枚目
SHARP AQUOS B07D4KSYTR 1枚目
SHARP AQUOS B07V3888CS 1枚目
東芝 REGZA B06XWQ4D2N 1枚目
ジョワイユ 40V型 ダブルチューナー搭載テレビ B07D3KYYMV 1枚目
三菱 REAL B07RSTPNPC 1枚目
Hisense テレビ B07WT14P8W 1枚目
三菱 REAL B07D49H4K5 1枚目
商品名 SHARP AQUOS DOSHISHA 40型 地上デジタルテレビ 東芝 REGZA SHARP AQUOS SHARP AQUOS 東芝 REGZA ジョワイユ 40V型 ダブルチューナー搭載テレビ 三菱 REAL Hisense テレビ 三菱 REAL
型番 2T-C40AE1 DOL40H100 40V31 4T-C40AJ1 4T-C40BJ1 40M510X JOY-40VHD184 LCD-A40BHR11 40H30E LCD-A40BHR10
特徴 2チューナー対応で色ムラの少ない直下型LEDが映し出す高画質を楽しめるフルハイビジョン40型テレビ 繊細な映像を映し出す超解像度技術を採用しオリジナル技術のスピーカーで広がる音を楽しめる40型テレビ 3チューナー対応の迫力のサウンドとクッキリみやすい液晶が魅力なハイビジョン40型テレビ 高い映像を映し出す複数の技術を採用し残像感と光の映り込みを抑えた4K対応40型テレビ 4K対応の2チューナーでテレビが楽しくなるサービスも充実した高機能な省エネの40型テレビ 3チューナーによりW録対応でおまかせ録画機能付きなど便利な機能満載な4Kの40型テレビ 外付けHDD対応の低価格でコストパフォーマンスが高いコンパクトなシンプル40型テレビ ブルーレイレコーダーと1TBHDD搭載で録画・再生機能が充実した3チューナーの40型テレビ 2チューナーを搭載し臨場感溢れるサウンドを体感できるフルハイビジョン対応の高性能40型テレビ 1TB HDDとブルーレイレコーダー内蔵で美しいコントラストを再現するスタンダード40型テレビ
価格 49,900円(税込) 32,582円(税込) 51,980円(税込) 63,800円(税込) 66,000円(税込) 109,800円(税込) 31,000円(税込) 111,529円(税込) 32,780円(税込) 83,580円(税込)
商品リンク

40型テレビのおすすめまとめ

おすすめの『40型テレビ』についてご紹介しましたが、いかがでしたか。

自室やリビングに置きやすい、ちょうどいいサイズの40型テレビは、4K対応は3チューナーW録など機能面でも充実しています。

本体にHDDとブルーレイレコーダーが内蔵されている機種は、テレビ周りがスッキリできるのでおすすめです。気になる消費電力も、省エネモデルを選ぶことで心配が少なくなります。音質や便利機能を兼ねそろえた40型テレビを選び、快適なテレビ視聴ライフを送りましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

40型テレビ
のおすすめ関連記事をもっと見る