Android (アンドロイド)スマホのおすすめ厳選人気ランキング9選

【最新版】Androidスマホの厳選9アイテムのおすすめ人気ランキング。Androidスマホの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめのAndroidスマホをランキング形式でご紹介。
tsumutsumu

毎日の生活に欠かせない『スマホ』。近年は高性能な機種がたくさん発売され、表計算ソフトや動画編集などパソコンで行なっていたことをスマホでも簡単にできるようになりました。特にAndroidはたくさんの種類があって、どれを選んだらよいかわからない方も多いのではないでしょうか。

この記事ではAndroidとiPhoneの違いや、購入前に知っておきたい便利な機能などを解説していきます。記事後半では、おすすめのAndroid機種もランキング形式でご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

そもそもAndroid (アンドロイド)とは?

スマホはOSの違いによって種類が分けられ、『Android』と『iPhone』に分かれます。Google社の『Android OS』を搭載したスマホがAndroidで、Apple社の『iOS』を搭載しているのがiPhoneです。

iPhoneは最新の数種類しか選択肢がありませんが、Androidはさまざまな会社から発売されているので、種類が豊富です。Androidは機能性やカスタマイズ性の高さでも人気で、iPhoneと比較するとアプリの数も多くなっています。

キャリアスマホとSIMフリースマホの違い

スマホ Android おすすめ 違い

キャリアスマホ』とはau、docomo、Softbankなどのキャリアで購入したスマホ端末のことで、通常SIMカードロックがかかっているので、契約した会社以外のSIMカードを入れても通信はできません。設定で解除することもできますが、各社条件等が異なります。

SIMフリースマホ』は購入時からSIMロックがかかっていない端末のことで、さまざまな会社のSIMカードを入れて通信ができるので、格安SIMカードを使用する際に便利なスマホです。

キャリアスマホとは

スマホ Android おすすめ キャリアスマホとは

キャリアで販売されているスマホは高性能な最新機種が多く、高価になります。自社で回線網を持っているので、多くの人が回線を使う夜の時間帯でも安定した通信ができ、高性能・高品質が特徴です。

キャリアスマホはこんな人におすすめ

電話をよくかける方には『キャリアスマホ』がおすすめ。キャリアスマホは電話とネット通信のセットのプランが多く、家族間の通話無料サービスなど、通話料に関してお得なサービスが多くなっています。

購入時はショップ側ですぐに使える状態に設定してくれたり、急に故障してしまった場合でも全国に多数あるショップで代替え機を用意してくれたりなど、サポートが手厚いのがキャリアスマホのメリットです。

SIMフリースマホとは

スマホ Android おすすめ SIMフリースマホとは

SIMフリースマホは最新のiPhoneから、最低限の機能だけをもつ格安機など、端末の種類が豊富です。また端末とは別で格安SIMを契約できるので、通信・通話でもさまざまな選択肢ができるスマホになります。

SIMフリーはこんな人におすすめ

格安スマホ会社は通信料が安く、通話料が高いプランが多くなっているので、ほとんど通話をしない方はSIMフリースマホの方がお得です。またSIMを2枚入れて同時に使える『デュアルスタンバイ』では、通信・通話に特化したSIMを契約することで、ストレスなく料金を安くすることも可能。

SIMフリースマホはネットの設定など、すべて自分で行う必要がありますが、カスタマイズして好みのスマホに仕上げられる楽しさがあります。

おすすめのAndroid (アンドロイド)スマホの選び方

スマホ Android おすすめ 選び方

Androidはハイスペックな端末から、低価格なライトユーザー向け端末まで種類が非常に豊富です。知っておくと便利なスマホの基本性能と、チェックすべき選び方をご紹介していきますので、Android探しにご活用ください。

スペックをチェック

CPU

Androidの頭脳である『CPU』は、性能が高いほど処理速度が速くなります。『Snapdragon』や『Kirin』などの種類があり、名前の後ろに記載された型番が大きいほど、新しく高性能です。

また『クロック周波数』が大きくコアの数が多いほど、一般的に処理速度が速くなる傾向にあります。ゲームやアニメーション処理にはCPUの性能が大きく影響しますので、CPUの性能は必ずチェックしておきましょう。

メモリ

Androidの『メモリ』は『RAM』のことを指し、『Random Access Memory』の略です。CPUの処理を一時的に保管しておくメモリで、大きいほど一度にたくさんの処理できます。

小さすぎるとアプリが再起動するなどのエラーが起こりやすくなるので、通常使用では3GB以上が目安です。

ストレージ

Androidの『ストレージ』は『ROM』を指します。『Read Only Memory』の略で、コンピューターでは読み取り専用メモリですが、Androidではストレージを指し、写真や音楽などを保管する場所です。写真をたくさん撮る方は、いざ撮影をしようとして空き容量で困らないよう、大きい方がよいでしょう。

またAndroidは本体ROMだけでなく、外部のmicroSDカードでストレージを増やすことも可能ですので、もし本体容量が足りなかったとしてもある程度は対応可能です。

カメラの性能をチェック

スマホ Android おすすめ カメラ

Androidのカメラは年々進化しており、デジカメのような写真を撮影できるスマホも発売されています。カメラは高性能の方が綺麗な写真は撮れますが、画素数は大きくなるとデータ量も大きくなってしまうので、1200万画素程度で十分です。

F値』は絞りのことで、小さいほど暗い場所でも明るく撮影できます。他にも『手ブレ補正』や『ズーム機能』、AIによる『シーン分析』などメーカーによってさまざまな機能が搭載されています。

本体の仕様で選ぶ

スマホ Android おすすめ デザインやカラー

AndroidはiPhoneに比べるとケースの種類が少ないので、長く使う間に飽きないよう、本体のデザインやカラーも要チェック項目です。ディスプレイが大きいスマホは片手で操作する際に、画面の端まで指が届きにくいなどのデメリットもあるので、現状のサイズなどを参考にチェックしておきましょう。

付加価値機能の有無

Androidは毎日持ち歩くものですので、電話や通信の性能だけでなく便利機能も大切です。より快適に使えるかどうかは、長くスマホを使うために重要なポイントですのでチェックしておきましょう。

お財布ケータイ機能

スマホ Android おすすめ お財布ケータイ機能

お財布ケータイ』は、定期券や電子マネーの決済をスマホ1つで完結できる便利な機能です。お店の読み取り機にスマホをかざすだけで支払いが完了し、アプリ等を立ち上げる必要がないので、スムーズに買いものできます。

近年では支払いだけでなく、会員証などにも利用されており、利用明細をスマホですぐ確認できるなどのメリットもあります。SIMフリースマホのほとんどはお財布ケータイに対応していないので注意が必要です。

テレビ機能 (ワンセグ)

スマホ Android おすすめ テレビ機能

Androidに『ワンセグ』が内蔵されていれば、外出先でもスマホでテレビが視聴できます。近年はスマホと自宅のレコーダーを連携して、外出先でもスマホで録画予約ができたり、レコーダーに録画した番組をスマホで観覧できたりと、テレビやスポーツを頻繁に見る方にとっては非常に便利です。

顔認証・指紋認証

スマホ Android おすすめ 顔認証

顔や指紋などの生体認証を利用して、スマホのロック解除や決済を行うシステムです。顔認証はスマホのロック解除に使われ、写真などでロック解除ができないよう、まばたきをさせて認証するシステムもあります。『顔認証・指紋認証』で、長いパスワードを入力する手間を省ける便利な機能です。

防水・防塵機能

スマホ Android おすすめ 防水

Androidは『防水・防塵機能』に優れた機種が多く、雨に濡れたり・水をこぼしてしまうなど生活防水程度のものから、水中に浸けても問題ないものまでさまざまです。

スマホの防水・防塵性能には規格があり『IP58』などの記号で表されます。『5』は防塵の程度を表し、6が最大です。『8』は防水を表し、最大で8の性能があります。スマホは予期せず落としてしまう場合も多いので、防水・防塵機能が付いている方が安心です。

マルチタスク・マルチウィンドウで使用可能

スマホ Android おすすめ マルチタスク

マルチタスク』とはスマホで音楽を再生しながらSNSを見るなど、複数アプリを同時に使える機能です。『マルチウィンドウ』は画面を分割表示にして、複数アプリを同時に見ることが可能で、LINEで会話をしながらChrome等で調べものをする場合や、YouTubeで動画を見ている最中に電話がかかってきても、いちいちアプリを閉じることなく使用できます。

機能・デザイン以外に押さえておきたいポイント

SIMフリースマホにはすべてのSIMが合うわけではなく、サイズとSIMの周波数帯が一致しないと使用できないので注意が必要です。対応SIMは各端末の公式サイトなどで確認して購入しましょう。

Androidは新しい機種が発表された後に、旧機種の値下げキャンペーンが行われることが多くなっています。年末セールなど毎年行われるお得なキャンペーンも要チェックです。

Android (アンドロイド)スマホ のおすすめ人気比較ランキング

第9位

HUAWEI P30 Lite ピーコックブルー SIMフリースマートフォン -

31,417円(税込)

スリムにまとまった人気ナンバーワンモデルスマホ

ノッチ型デザインの約6.1インチフルHD+ディスプレイは色鮮やかなディスプレイ仕様が特徴です。ブルーライトカットモードを搭載し、通常モードよりブルーライトを低減。

HUAWEI P30 lite Premiumならメインカメラは22種類、サブカメラは8種類のシーンをリアルタイムで認識できます。魅力的な写真にするために、色・明るさ・コントラストなどの設定が自動調整。

お気に入りのビデオをそれぞれの連絡先の着信音として設定できます。

CPU HUAWEI Kirin710 オクタコア (4 x 2.2GHz A73 + 4 x 1.7GHz A53)
ディスプレイ 約6.15インチ FHD+(2312 x 1080ピクセル) TFT
メモリ RAM 4 GB / ROM 64 GB
メインカメラ画素数 約2400万画素+約800万画素+200万画素
インカメラ画素数 約2400万画素
バッテリーサイズ 3340mAh
重量 約159g
カラー ブルー・ブラック・ホワイト
第8位

ASUS ZenFone Max M2 ZB633KL-BK32S4/A

28,620円(税込)

必要最低限の機能を揃えたアンドロイド

ZenFone Max Proの下位機です。

リバースチャージモードでは他の端末へ充電をすることができるモバイルバッテリーとしても使用可能。充電したいスマホにUSBケーブルとOTGケーブルを繋ぐことで充電でき、バッテリー容量は4000mAhと大容量です。

内蔵ストレージもZenFone Max Proが64GB、ZenFone Max が32GBとProの半分程度のスペックではありますが、microSDを入れてストレージを増やすことができます。

CPU Qualcomm Snapdragon 632(オクタコアCPU)
ディスプレイ 6.3型ワイドIPS液晶(LEDバックライト)/
メモリ RAM 4GB/ROM 32GB
メインカメラ画素数 1300万画素+200万画素
インカメラ画素数 800万画素
バッテリーサイズ 4,000mAh
重量 約160g
カラー ブラック・ブルー・シルバー
第7位

オシャレなカラーバリエーションやビューティー機能付きカメラのなど女性人気のスマホ

普段使いにぴったりの性能と、スタイリッシュなデザイン。厚さ7.4mmと持ちやすく、ボディカラーもミッドナイトブラック・クラインブルー・サクラピンクと、おしゃれなカラーバリエーションで女性にも人気のアンドロイドです。

画面はノッチディスプレイを採用。USBはType-Cの新型端子で上下左右が対称なので向きを気にせず挿せます。1600万画素のインカメラはビューティー効果で10段階設定できるなどセルフィーにおすすめのアンドロイドです。

SIMカードが2枚させるデュアルSIMに対応。日本国内では同時に2枚を使用することができませんが、海外では使用できます。

CPU アンドロイド
ディスプレイ 約 5.84インチ
メモリ RAM 4GB / ROM 32GB
メインカメラ画素数 1600万画素+ 200万画素
インカメラ画素数 約1600万画素
バッテリーサイズ 3000mAh
重量 約145g
カラー ブラック・ブルー・ピンク
第6位

SHARP AQUOS sense2 SH-M08 ニュアンスブラック5.5インチ SH-M08-B

26,490円(税込)

高画質と省電力の両方を叶えるIGZO液晶

IGZO液晶は透過率の高い液晶を使用しているのでバックライトの消費電力を抑えられ、電池の持ちがよいのが特徴です。タッチパネルの精度も高いので快適に操作できます。

防水・防塵機能や、おサイフケータイに対応しているなどSIMフリーには珍しい便利機能も多く、キャリアからの乗り換えでスマホのスペックダウンが気になる方にもおすすめです。

アウトカメラには1.25μmピクセルのイメージセンサーとF値2.0の明るいレンズを搭載しているので、暗い場所でも明るい写真が撮影できます。インカメラのビューティー機能やハイスピードオートフォーカスなどの高性能なカメラも特徴の1つです。

CPU Qualcomm Snapdragon 450 (SDM450) 1.8GHz オクタコア
ディスプレイ 約5.5インチ
メモリ RAM 3GB / ROM 約32GB
メインカメラ画素数 約1200万画素
インカメラ画素数 約800万画素
バッテリーサイズ 2,700mAh
重量 約155g
カラー シルバー・ブラック・イエロー・ブルー・レッド・グリーン・ピンク
第5位

motorola スマートフォン Moto G7 Plus PADU0003JP/A

38,475円(税込)

急速充電やショートカット機能など使い勝手のよい機能が多数

反射が美しい光沢のあるデザインに6.24インチで大きめの大画面ノッチディスプレイを採用しています。付属の27Wターボパワー充電器では電池0%から40%充電まで約15分、フル充電は約45分と急速充電が可能です。

Wi-Fiは最新の5GHzもサポートしているのでマンションなどでは混み合う2.4GHz回線を避けることが可能。通信に負荷のかかる3Dゲームなどを除けば動作もスムーズで他アンドロイドにはない便利な機能が搭載されています。

CPU Qualcomm Snapdragon 636 (SDM636)
ディスプレイ 6.24インチ
メモリ RAM 4GB / ROM 64GB
メインカメラ画素数 1600万画素+500万画素
インカメラ画素数 1200万画素
バッテリーサイズ 3,000mAh
重量 約172g
カラー レッド・インディゴ
第4位

HUAWEI Nova 3 6.3インチ SIMフリー スマートフォン ブラック nova 3/Black -

39,800円(税込)

美しいグラデーションボディのミドルスペックなアンドロイド

ボディは光沢のあるグラデーションで光の当たり方によって見え方が変化する美しくかっこいいデザインです。6.3インチのノッチ採用大画面でも厚さ7.3mmと薄いので横持ちを維持しやすくゲームを長時間してもストレスになりません。

カメラ性能ではインカメラにもダブルレンズを搭載しています。被写体にピントを当てながら背景だけをぼかせるので、アウトカメラと同じような出来栄えに。

明るい所と暗い所が混在する夜景でもAIカメラで明るい場所が白飛びせず、空間を細部まで表現できます。

CPU HUAWEI Kirin 970 オクタコアCPU (4 x 2.36 GHz A73 + 4 x 1.8 GHz A53)
ディスプレイ 約6.3インチ
メモリ RAM 4GB / ROM 128GB
メインカメラ画素数 約1600万画素カラーセンサー(開口部 F1.8)+ 約2400万画素モノクロセンサー(開口部 F1.8)
インカメラ画素数 約2400万画素 + 約200万画素
バッテリーサイズ 3750 mAh
重量 約166 g
カラー ブラック・パープル
第3位

SHARP AQUOS R2 compact 5.2インチ SIMフリースマートフォン SH-M09-B

67,600円(税込)

生活に便利さを与える贅沢な高性能アンドロイド

高性能のCPUとハイスピードIGZOディスプレイで3Dゲームでもストレスない滑らかな動きを体感可能。

AQUOSシリーズの特徴であるおサイフケータイや防塵・防水機能もあり、特に防水は最高クラスIPX5/8でお風呂に持ち込んで動画などを楽しめます。

唯一の弱点はバッテリー容量です。他のアンドロイドと比較しても圧倒的に小さい2500mAhで、ヘビーユーザーには向かない容量でしょう。

CPU アンドロイドQualcomm® Snapdragon™ 845(SDM845) 2.6GHz(クアッドコア)+1.7GHz(クアッドコア) オクタコア
ディスプレイ 約5.2インチ
メモリ RAM 4GB / ROM 64GB
メインカメラ画素数 約2260万画素
インカメラ画素数 約800万画素
バッテリーサイズ 2500mAh
重量 約135g
カラー ブラック・ホワイト
第2位

UMIDIGI SIMフリースマートフォン Android 9.0 6.3インチ -

22,837円(税込)

大容量のバッテリーが特徴

大容量5150mAhのバッテリーが特徴です。バッテリー容量が大きいスマホは重さや厚さが大きくなる傾向にありますが、他端末と比較しても気になるほどの差はありません。

負荷の大きくないゲームや動画配信サイト程度であればスムーズと動きます。

ツヤ消しのサラサラとした手触りのボディに、6.3インチの大きなノッチディスプレイで見た目の美しいスマホです。

CPU Helio P60オクタコア、2.0GHz
ディスプレイ 6.3インチ
メモリ RAM 6GB / ROM64GB
メインカメラ画素数 4800万画素+800万画素
インカメラ画素数 1600万画素
バッテリーサイズ 5150mAh
重量 193g
カラー ブラック・レッド
第1位

UMIDIGI SIMフリースマートフォン Android 9.0 5150mAh大容量バッテリー -

15,777円(税込)

大画面・大容量バッテリーのAndroid

バッテリーは5150mAhと大容量かつ18Wの急速充電にも対応しています。

カメラはデュアルレンズでF値1.8の高スペックではありますが、AIモードや電子手ブレ補正などの機能は搭載していません。内蔵ストレージは64GBで、microSDによる保存も可能です。

画面はノッチデザインディスプレイを搭載しており、ホームボタン等がなくカメラのレンズ以外は縁ギリギリまで液晶になっているので、ゲームやスマホで本を読む際にも大きな画面で楽めます。

CPU Helio P35オクタコア、2.0GHz
ディスプレイ 6.3インチ
メモリ RAM 4GB / ROM64GB
メインカメラ画素数 1600万画素+500万画素
インカメラ画素数 1600万画素
バッテリーサイズ 5150mAh
重量 190g
カラー アンドロイド

Android (アンドロイド)スマホ のおすすめ比較一覧表

商品画像
UMIDIGI SIMフリースマートフォン Android 9.0 5150mAh大容量バッテリー B07QS1LFSM 1枚目
UMIDIGI SIMフリースマートフォン Android 9.0 6.3インチ B07S8G3M5D 1枚目
SHARP AQUOS R2 compact 5.2インチ SIMフリースマートフォン B07NJQQRC4 1枚目
HUAWEI Nova 3 6.3インチ SIMフリー スマートフォン ブラック nova 3/Black B07HXGWZZD 1枚目
motorola スマートフォン Moto G7 Plus B07S1SZ3CD 1枚目
SHARP AQUOS sense2 SH-M08 ニュアンスブラック5.5インチ B0044AQKDI 1枚目
HUAWEI P20 lite 5.84インチ  B07CZDFKPJ 1枚目
ASUS ZenFone Max M2 B07P8KY73P 1枚目
HUAWEI P30 Lite ピーコックブルー SIMフリースマートフォン B07R8GC16F 1枚目
商品名 UMIDIGI SIMフリースマートフォン Android 9.0 5150mAh大容量バッテリー UMIDIGI SIMフリースマートフォン Android 9.0 6.3インチ SHARP AQUOS R2 compact 5.2インチ SIMフリースマートフォン HUAWEI Nova 3 6.3インチ SIMフリー スマートフォン ブラック nova 3/Black motorola スマートフォン Moto G7 Plus SHARP AQUOS sense2 SH-M08 ニュアンスブラック5.5インチ HUAWEI P20 lite 5.84インチ ASUS ZenFone Max M2 HUAWEI P30 Lite ピーコックブルー SIMフリースマートフォン
型番 - - SH-M09-B - PADU0003JP/A SH-M08-B - ZB633KL-BK32S4/A -
特徴 大画面・大容量バッテリーのAndroid 大容量のバッテリーが特徴 生活に便利さを与える贅沢な高性能アンドロイド 美しいグラデーションボディのミドルスペックなアンドロイド 急速充電やショートカット機能など使い勝手のよい機能が多数 高画質と省電力の両方を叶えるIGZO液晶 オシャレなカラーバリエーションやビューティー機能付きカメラのなど女性人気のスマホ 必要最低限の機能を揃えたアンドロイド スリムにまとまった人気ナンバーワンモデルスマホ
価格 15,777円(税込) 22,837円(税込) 67,600円(税込) 39,800円(税込) 38,475円(税込) 26,490円(税込) 26,630円(税込) 28,620円(税込) 31,417円(税込)
CPU Helio P35オクタコア、2.0GHz Helio P60オクタコア、2.0GHz アンドロイドQualcomm® Snapdragon™ 845(SDM845) 2.6GHz(クアッドコア)+1.7GHz(クアッドコア) オクタコア HUAWEI Kirin 970 オクタコアCPU (4 x 2.36 GHz A73 + 4 x 1.8 GHz A53) Qualcomm Snapdragon 636 (SDM636) Qualcomm Snapdragon 450 (SDM450) 1.8GHz オクタコア アンドロイド Qualcomm Snapdragon 632(オクタコアCPU) HUAWEI Kirin710 オクタコア (4 x 2.2GHz A73 + 4 x 1.7GHz A53)
ディスプレイ 6.3インチ 6.3インチ 約5.2インチ 約6.3インチ 6.24インチ 約5.5インチ 約 5.84インチ 6.3型ワイドIPS液晶(LEDバックライト)/ 約6.15インチ FHD+(2312 x 1080ピクセル) TFT
メモリ RAM 4GB / ROM64GB RAM 6GB / ROM64GB RAM 4GB / ROM 64GB RAM 4GB / ROM 128GB RAM 4GB / ROM 64GB RAM 3GB / ROM 約32GB RAM 4GB / ROM 32GB RAM 4GB/ROM 32GB RAM 4 GB / ROM 64 GB
メインカメラ画素数 1600万画素+500万画素 4800万画素+800万画素 約2260万画素 約1600万画素カラーセンサー(開口部 F1.8)+ 約2400万画素モノクロセンサー(開口部 F1.8) 1600万画素+500万画素 約1200万画素 1600万画素+ 200万画素 1300万画素+200万画素 約2400万画素+約800万画素+200万画素
インカメラ画素数 1600万画素 1600万画素 約800万画素 約2400万画素 + 約200万画素 1200万画素 約800万画素 約1600万画素 800万画素 約2400万画素
バッテリーサイズ 5150mAh 5150mAh 2500mAh 3750 mAh 3,000mAh 2,700mAh 3000mAh 4,000mAh 3340mAh
重量 190g 193g 約135g 約166 g 約172g 約155g 約145g 約160g 約159g
カラー アンドロイド ブラック・レッド ブラック・ホワイト ブラック・パープル レッド・インディゴ シルバー・ブラック・イエロー・ブルー・レッド・グリーン・ピンク ブラック・ブルー・ピンク ブラック・ブルー・シルバー ブルー・ブラック・ホワイト
商品リンク

おすすめのAndroid (アンドロイド)スマホまとめ

Androidスマホのおすすめ商品についてご紹介しましたが、いかがでしたか。

Androidは、ライトユーザーからヘビーユーザーまでさまざまな方のニーズを満たせるような端末が豊富にあり、格安SIMと合わせるとさらに選択肢が多くなります。高機能な端末を求めがちですが、それぞれの使用環境に合わせることが重要です。

スマホを新たに購入したい方は、ぜひこの記事を参考にお気に入りのAndroidを見つけてみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

Android (アンドロイド)スマホ
のおすすめ関連記事をもっと見る