爪切りのおすすめ厳選人気ランキング9選

【最新版】爪切りの厳選9アイテムのおすすめ人気ランキング。爪切りの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめの爪切りをランキング形式でご紹介。
chihaya

みなさん、「爪切り」はいつも使っていると思います。そんな身近なアイテムですが、いざ買い替えようと思った場合どのようなものがいいのか、違いがわかりにくくて選びにくくはないですか。

それもそのはず、爪切りは切れ味にこだわった刃物メーカーのモデル、品質にこだわった日本製のモデルなどメーカー別に分けるだけでも非常にたくさんの種類があります

今回はそんな爪切りの種類や特徴について解説していきます。厳選したおすすめ商品もランキング形式でご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

爪切りの種類とその特徴

爪切り 種類

クリッパー型

「クリッパー型」の爪切りは一番よくあるタイプの爪切りです。使わないときはコンパクトにしておけて、使うときは片方をくるっとひっくり返して爪を切る部分が動かせるようにするもので、爪切りと聞いたら思い浮かべる形だと思います。てこの原理を使って爪を切るので、力がない人でも簡単に使えることがメリットです。

デメリットは、爪を切る時に一番爪に負担をかけてしまうことです。爪に負担が大きいので、爪が弱い人は二枚爪になってしまったり爪が割れてしまうことがあります。足の爪も切りづらいので、一般的ではありますが決して万人受けするタイプではありません。

ニッパー型

「ニッパー型」はネイリストや看護師などプロが使うことが多いタイプの爪切りです。また欧米ではこのニッパー型の爪切りがもっとも普及しています。

工具などのニッパーと同じ形をしていて、思った通りの形にカットしやすく、握りやすく切りやすいのが特徴です。クリッパー型だと切りにくい爪が厚くなってしまっているところも、ニッパー型で難なく切れます。

またクリッパー型だと指先だけで操作をしますが、ニッパー型の爪切りは指全体を使って握るようにして爪を切ることができます。他の形に比べると高価なものが多く、使い慣れるまでは使いにくいかもしれない点は注意が必要です。

ハサミ型

「ハサミ型」の爪切りはその名の通りハサミのような形になっています。ハサミの先、爪を切る部分がまるくなっているので、赤ちゃんや小さな子供など落ち着いて爪を切れないような人の爪を切ってあげるのに適しています。3種類の中でもっとも爪に負担がかからないので、爪が薄い人や爪にトラブルをかかえている人にもおすすめです。

デメリットとしては小回りがききにくく、思った通りに切りづらいことです。ハサミ型の爪切りで切った後にはやすりなどを使うと、形を整えることも可能なので、少し気になる方はやすりも検討してみましょう。

高齢者なら電動爪切りも便利

高齢者の人は握力が弱くなってくる上に、近くにあるものが見えづらくもなってくるため爪切りの操作もしにくくなってしまいます。そのような高齢者のに方は「電動タイプ」の爪切りもおすすめします。

電動タイプの爪切りなら握力が弱くてもきちんと切れます。回転して切る刃の部分が肌に当たらないタイプや深爪しないように設計されているタイプ、削るパワーが調整できるタイプなど、多くの方が安心して利用できるよう幅広い機能が備わっている場合が多いです。

爪切りのタイミングと使い方

爪はお風呂上りに切ろう

爪を切りたいときにはお風呂から上がった後に切るのがおすすめです。お風呂から上がった後の爪はいつもの状態よりも柔らかくなっていますので、乾燥した状態で切るよりも爪にかかる負担が少なくて爪が割れたりしにくくなります。

また、指が清潔な状態で爪切りをしたほうが感染症のリスクも低減しますので、爪切りはお風呂上りにするように習慣をつけましょう。

爪を切ってはいけないタイミング

逆にお風呂に入る前には爪を切らないようにしましょう。先ほどの反対で爪が乾燥しているので割れやすくなっていること、爪にかかる負担が大きいことなどがあります。

さらに深爪をしてしまって爪周辺に傷ができてしまう可能性があり、その状態のままですぐに湿度が高く雑菌が増えやすいお風呂に入ってしまうとその傷から雑菌が入ってきてしまう可能性があります。

次の爪切りまでの期間

手の爪は1日でおよそ0.1mm伸びるといわれています。あまり何度も切りすぎても爪に負担がかかってしまうので、手の爪は1週間に1度くらい切れば問題ありません。

足の爪は手の爪よりも伸びるのが遅いです。1日に0.05mmほど伸びるといわれています。足の爪を切るのは2週間に1回くらいの頻度がおすすめです。

爪切り のおすすめ人気比較ランキング

第9位

刃物の老舗の木屋製。シンプルなデザインがかっこいいクリッパー型の爪切り

クリッパー型の爪切りです。全体が真っ黒なカラーでシンプルなデザイン。

寛政四年、西暦でいうと1792年に創業した刃物の老舗の「木屋」のオリジナルの爪切りです。ハガネ製なので切れ味が抜群で刃こぼれもしにくく、硬い爪にも負けません。

曲線型の刃になっているので手の爪を切る時に使うことをおすすめします。

メーカー 木屋
タイプ クリッパー型
ケースの有無
やすりの有無
キャッチャーケース
素材
刃の種類 曲線刃
ブラック
第8位

上下の刃をわざと少しだけずらして刃こぼれを防止した、長年使えるクリッパー型の爪切り

ステンレス製のクリッパー型爪切りです。上質なステンレス製の爪切りなので刃の切れ味もよく丈夫なので長年にわたって愛用できます。

飛び散り防止ストッパーがあるので、切った後の爪の切れ端があちこちに飛び散ることもなく簡単に後片付けできます。

ナノミスナイフの技術で、ずっと使っていても刃こぼれしないように工夫されています。

メーカー FecPecu
タイプ クリッパー型
ケースの有無
やすりの有無
キャッチャーケース
素材 ステンレス鋼
刃の種類 曲線刃
ブラック
第7位

マリン商事 電動爪切り Leaf EL-50176

3,680円(税込)

アタッチメントを変えるだけで角質削りにも使える、電動タイプの爪切り

滑らかな見た目の電動タイプの爪切りです。電動タイプなので、握力が弱くなった高齢者の人にも使いやすくプレゼントにもおすすめできます。

爪を削ってきれいに整えられるので、やすりで爪を磨く必要もありません。削りすぎたり深爪になったりしないように工夫されています。

アタッチメントを変えるだけで角質削り器にも変わり、爪切り以外の用途にも使えるのもポイントです。

メーカー マリン商事
タイプ 電動型
ケースの有無
やすりの有無
キャッチャーケース
素材 タングステン鋼
刃の種類
ホワイト
第6位

匠の技 ステンレス製高級つめきり G-1201

1,028円(税込)

いろいろなサイズから選べる曲線のクリッパー型爪切り

曲線のクリッパー型爪切りです。

厳選したステンレス刃物鋼を使用していて、高硬度焼入れと二度刃付け技術によって切れ味と耐久性が優れています。Lサイズ、Mサイズ、刃幅が広めのタイプから選択可能。

飛び散り防止のキャッチャーケース付きなので爪切りの後処理も手間がかかりません。

メーカー 匠の技
タイプ クリッパー型
ケースの有無
やすりの有無
キャッチャーケース
素材 ステンレス
刃の種類 曲線刃
シルバー
第5位

刃物のノウハウを使って切れ味を良くした、貝印製曲線のクリッパー型爪切り

貝印製の曲線のクリッパー型爪切り。

刃物の町関でその伝統のノウハウを使って作られた爪切りです。ステンレス製なので切れ味も耐久性も良く、長年愛用できます。

シルバーでメタリックなシンプルデザインなので、落ち着いたデザインが好きな方にもおすすめです。

メーカー 貝印
タイプ クリッパー型
ケースの有無
やすりの有無
キャッチャーケース
素材 ステンレス
刃の種類 曲線刃
ブラック&シルバー
第4位

SUWADA つめ切り クラシックL 単品

5,158円(税込)

好きな形に切られて厚くなった爪も切りやすいステンレス製ニッパー型の爪切り

SUWADA製のステンレス製ニッパー型の爪切り。シルバーの落ち着いた色の爪切りです。

ニッパー型の爪切りなので、手の爪はカーブさせて足の爪は直線型になど自分の好きな形にもしやすく、爪への負担も軽減できます。

サイズはLとSと2種類あるので自分の足に合った爪切りを選べるでしょう。

メーカー SUWADA
タイプ ニッパー型
ケースの有無
やすりの有無
キャッチャーケース
素材 ハイカーボンステンレス鋼
刃の種類 曲線刃
シルバー
第3位

匠の技 GREEN BELL 爪切り Lサイズ G-1030

1,285円(税込)

直線の刃になっていて巻き爪の人にもおすすめの、ステンレス製クリッパー型の爪切り

ステンレス製のクリッパー型の爪切り。

直線型の刃のクリッパー型爪切りです。直線型は巻き爪を防ぐ効果があるので、巻き爪が心配な方におすすめします。

直線型の爪切りを使うと巻き爪が改善されるのですでに巻き爪の方にもおすすめの爪切りです。

メーカー 匠の技
タイプ クリッパー型
ケースの有無
やすりの有無
キャッチャーケース
素材 ステンレス
刃の種類 直線刃
シルバー
第2位

アイメディア ニッパー式爪切り

1,693円(税込)

ステンレス製のニッパー型爪切り

刃の部分がステンレス製になっているニッパー型の爪切りです。

ニッパー型の爪切りは自分の好きな爪の形に切りやすいので、自分の爪の形状や状態に合わせて完成形を変化できます。

指でつかむ部分はそのままステンレスではなく柔らかい素材で包まれているため、パチンパチンと爪を切っていても指が痛くなることはなく、滑り止めとしても機能するので手を滑らせる心配もありません。

メーカー アイメディア
タイプ ニッパー型
ケースの有無
やすりの有無
キャッチャーケース
素材 ステンレス
刃の種類 曲線刃
ハンドル:ブラック 爪切り:シルバー
第1位

爪の汚れを取り出せるゾンテがついているステンレス製のニッパー型爪切り

ステンレス製のニッパー型爪切りです。

刃先の部分が鋭利でカーブした形状なので巻き爪用としても最適。硬い足の爪や変形爪などの切りにくくなってしまったような爪でも、刃先を見ながら切りたい部分を狙って切れます。

手で握る部分が握りやすいソフトグリップになっているので手に疲れがたまりにくい設計です。爪の横や内部にたまった汚れを取り出せる「ゾンテ」と爪やすりも付いているのも大きなポイントです。

メーカー PROTAIR
タイプ ニッパー型
ケースの有無
やすりの有無
キャッチャーケース
素材 ステンレス
刃の種類 曲線刃
ハンドル:ブラック 爪切り:シルバー

爪切り のおすすめ比較一覧表

商品画像
PROTAIR 爪切り B077D43ZTD 1枚目
アイメディア  ニッパー式爪切り B003CYM78O 1枚目
匠の技 GREEN BELL 爪切り  Lサイズ G-1030 B00A6UINM6 1枚目
SUWADA つめ切り クラシックL 単品 B000UL64H2 1枚目
貝印 関孫六 HC-1800 B00AH8JS80 1枚目
匠の技 ステンレス製高級つめきり G-1201 B00U5QBLWK 1枚目
マリン商事 電動爪切り Leaf EL-50176 B0196ESZSE 1枚目
FecPecu 爪切り B07QZFYLTC 1枚目
木屋 爪切り 黒 単品 B001K7HVTK 1枚目
商品名 PROTAIR 爪切り アイメディア ニッパー式爪切り 匠の技 GREEN BELL 爪切り Lサイズ G-1030 SUWADA つめ切り クラシックL 単品 貝印 関孫六 HC-1800 匠の技 ステンレス製高級つめきり G-1201 マリン商事 電動爪切り Leaf EL-50176 FecPecu 爪切り 木屋 爪切り 黒 単品
特徴 爪の汚れを取り出せるゾンテがついているステンレス製のニッパー型爪切り ステンレス製のニッパー型爪切り 直線の刃になっていて巻き爪の人にもおすすめの、ステンレス製クリッパー型の爪切り 好きな形に切られて厚くなった爪も切りやすいステンレス製ニッパー型の爪切り 刃物のノウハウを使って切れ味を良くした、貝印製曲線のクリッパー型爪切り いろいろなサイズから選べる曲線のクリッパー型爪切り アタッチメントを変えるだけで角質削りにも使える、電動タイプの爪切り 上下の刃をわざと少しだけずらして刃こぼれを防止した、長年使えるクリッパー型の爪切り 刃物の老舗の木屋製。シンプルなデザインがかっこいいクリッパー型の爪切り
価格 1,490円(税込) 1,693円(税込) 1,285円(税込) 5,158円(税込) 829円(税込) 1,028円(税込) 3,680円(税込) 1,499円(税込) 1,296円(税込)
メーカー PROTAIR アイメディア 匠の技 SUWADA 貝印 匠の技 マリン商事 FecPecu 木屋
タイプ ニッパー型 ニッパー型 クリッパー型 ニッパー型 クリッパー型 クリッパー型 電動型 クリッパー型 クリッパー型
ケースの有無
やすりの有無
キャッチャーケース
素材 ステンレス ステンレス ステンレス ハイカーボンステンレス鋼 ステンレス ステンレス タングステン鋼 ステンレス鋼
刃の種類 曲線刃 曲線刃 直線刃 曲線刃 曲線刃 曲線刃 曲線刃 曲線刃
ハンドル:ブラック 爪切り:シルバー ハンドル:ブラック 爪切り:シルバー シルバー シルバー ブラック&シルバー シルバー ホワイト ブラック ブラック
商品リンク

おすすめの爪切りまとめ

いつも何気なくしている爪切りですが、大きく三種類もの形があってまたその中でもいろいろな違いがあるというのはあまり知られていないことだと思います。

・コンパクトで収納に便利・一番多いクリッパー型爪切り
・思い通りに切れて厚く硬くなってしまった爪や巻き爪の人にもおすすめなニッパー型爪切り
・一番爪に負担をかけない、切る時にも安全で子供にもおすすめのハサミ型爪切り

爪切りは選び始めると実は奥が深いですので、この記事を参考に自分にぴったりの爪切りを選んでみましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

爪切り
のおすすめ関連記事をもっと見る